呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
5/17(土)  【前編】  朝礼欠席して、一体何を?  【ラーメン二郎三田本店】
2008年05月17日 (土) | 編集 |
今朝の体重   71.6kg

昨日の宴会を軽めにしたんで、今朝の体調は万全。
出発の準備を万端にしてから、ブログ書き。

玉子の会、会長は今朝の朝礼を欠席するとのこと。
忙しいのかな?

8時40分になったのを見計らって、出発。
店に近づくと、すでに行列は頂点を折り返しとる。

三田二郎(店内)


裏口入学すると、今日はSさんのみ。
何故か店内爆笑の嵐の真っ最中。

アルカイーダ(その1)


見たこと無い人が二郎Tシャツを着て、オヤジに昔のネタを次々振ってて、それにオヤジが乗っかりまくり。

アルカイーダ(その2)


助手のKくんに聞けば、某大某部の出身で昔、オヤジを手伝ってた人らしい。
にしても、危険なネタ花盛り。

   男色、宗教、熟熟女、不敬罪、二重橋、ゲッティングウエィト

ネット上に流れてたオヤジの発言をネタに振ると、

  「なにっ!そんなの流れちゃってんのっ!?危ねーーなーーー。
   これから気をつけないと、捕まっちゃうなーー。イーーッヒッヒ。」

  「そうだよ、オヤジ!二郎はセレブなお客が集まる上品な店なんだからっ。
   もうね、何もしゃべんないっ。これが一番っ!」

本日限定の助手とオヤジのやりとり、おもしれーなー。

小豚ニンニクカラメ

三田二郎(小豚)


今日も豚がどっさり乗っかってるなー。

三田二郎(小豚横)


手前に豚の鎌足、いや、塊がっ。

三田二郎(豚アップ)


別方向から見ると、豚が綺麗に盛り付けられとりますな。
ってか、1枚1枚がちゅとデカくね?

三田二郎(並ぶ豚)


麺、美味いでちゅねー♪

三田二郎(ヲタ撮り)


昔は固めにしたこともあったけど、今は断然柔目。
二郎の麺がスープを吸って、少しデロッとなったのをズルズル食うのが美味いと思うが、如何か。

三田二郎(玉子シュート全景)


玉子シュート
カネシ醤油の立ったスープと玉子が合う。
ほんと、美味い。

三田二郎(玉子シュート)


すでにシャッターは開けられ、我々は鈍感力を発揮していたんだけど、オヤジから助手から、全員無口なのがおかしくて。

   「オヤジ、静かになっちゃったね。」

   「そりゃそーーだろーー。イーーーッヒッヒ。」

そういや、今日は三田二郎で初のコールを聞いた。

   「カタカタでお願いします。」

カタカタ?
初めて聞いた。
つかまり立ちする赤ちゃんが押す玩具ですか?(笑)

三田二郎(豚ヲタ撮り)


それはそうと、オヤジとKクンの対応には笑った。

   「次、小5つです。ひとつ固めです。」

Kクン、カタカタ、聞き流してるし。(爆)

で、茹でてたオヤジ。
しばらく経って、Kクンに

   「固めあったんだっけ?」

   「ひとつ固めです。」

   「おっ、そうだっけか。」

マシマシとか、カラカラとか、ドカ盛りとか、ダブルとか、カタカタとか、支店では通用するコールが本店で通用するとは限らないんでご承知置きを。

昔は「アブラ」も追加されない時あったもんな。

   「大W、アブラっこい!」

っちゅうてドンブリ出されたりしたもんですわ。

帰りがけに、Sさんが

   「オヤジ、二重橋にヨロシクー♪」

って云ったら、

   「ウルセーー! イーーーッヒッヒ」

だったそうな。w

そうそう。
二郎従事者の間で話題若干沸騰中(苦笑)の●ェ●が並んでました。

   「今日で、今週3日目ですよ。」

そら、変なヤツに目を付けられたもんじゃのぉ。
オヤジも大変じゃ。

弁髪の後頭部に「●ェ●」と書いてあり、Tシャツの背中には平仮名で本名をフルネームで大書き。
一体全体、何なんだろうね、こいつ。
大学生と聞いてるけど、慶応じゃないしさ。
学校行かないのか?

ともあれ、食ったら泳ぐっ!

   6100m×1本
   プール全体休憩
   300m×2本、50m×2本

   本日の合計距離    6500m
   5月の総泳距離    32.3km
  H20総泳距離    200.3km
 H15/5~総泳距離 2619.4km
  今朝の体重       71.6kg
 プール後の体重      70.7kg

天気の良い、休日の午前中。
それなりに混んでたけど、ウガガガッと泳ぐ。
5km通過が89分25秒。1本当たり53.65秒。
まぁまぁかな。
二郎食べた割りに体重も絞れたしな。

運動するには気持ちのエェ季節になってきますたね。

さて。
水を片手に東十条へ。

お、何か風景が変わっとるがな。
ミニストップの向かいが駐車場になっとるやんけ。
へー。
再開発かいな。

到着すると、10人ちょいの行列。
思ったよりは短かったな。

一番後ろでボケーッと行き交う人を見ていると、どう見ても知ってる人が目の前を通り過ぎていく。

   玉子の会会長ぢゃん。

何でこんなとこいるんだ?
あの人、山手の方だよなぁ。
埼玉屋の開店には早すぎるしなぁ。
声掛けて、人違いだと恥ずかしいなぁ。

  「○○さんっ!」

会長でした。
黒松で饅頭買って、某所での宴会に向かうそうです。

  「よければ。」

  「いやー、何か怖いけど、久しぶりの人にも会いたいし・・・
   前向きに伺います。」

会長は足早に立ち去りました。
そういや、朝礼欠席だったよなぁ?

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック