FC2ブログ

昼をどこに行くか・・
やっぱり,S級店しかなかろう。

20171127なかむら(その1)

    なかむら

おっと,駐車場空いとります。
まぁ,場所が,坂出市街,丸亀市街のいずれからも車で10数分掛かるけんの。

20171127なかむら(その2)

20171127なかむら(その9)

おかげで,並ばずに店内へ。

  「何しますか?」

  「釜玉の小。」

  「ドンブリに卵割って,かき混ぜてください。」

お,今日はセルフ卵割りや。

カンとドンブリに割り入れて,チャッチャッチャとかき混ぜて,釜前のオネエサンに渡す。

箸でスッスッスーーーとうどんをドンブリに玉取り。
もう,その瞬間から,卵が半熟に変わりつつある。

チャッとダシ醤油を一周回し入れて,お勘定。

ネギと生姜を入れて,テラス席へ。

20171127なかむら(その4)

釜玉小¥270

20171127なかむら(その3)

美味げに出来とろがい。

20171127なかむら(その6)

と,何枚も撮影する間に,卵が固まって行く(笑)

箸で底からうどんをクッチョンクッチョンにかき混ぜ,いただきまーす!

   ズゾッズゾゾゾゾゾ

20171127なかむら(その5)

んふー。
これこれ,このトゥルットゥルな喉越しが気持ちE!

粘り腰の素晴らしさにはひたすら感服。
美味い。

あっちゅう間に食べ終える。(実際には,「あああああああ」っちゅう間w)

タンクから熱いダシを注ぐ。

20171127なかむら(その7)

これが,イリコビンビンでたまらんのじゃ。
グビグビグビ,プハァー♪

んまかった。
ごちそうさまでした。

20171127なかむら(その8)

13時に店を後にする。

20171127飯野山(その1)

20171127飯野山(その2)

この数日で飯野山の色づきが進んだな。

20171127飯野山(その3)

20171127飯野山(その4)

昼の2軒目をどこにするか。
来た道を戻りながら思案。

「はりや」行くか。
いや,今の胃の状態では,かしわ天食うと,晩に食えんが。

「わらや」行くか。
遠いのぅ。

「竹清」行くか!

   はい,月曜定休でした(笑)

栗林南の「やぐらや」,八坂神社の「うえはら」,栗林の「上原屋本店」と選択肢は多数あったけど,ヤメ。
晩御飯を美味しく食べるために,無理は禁物,股間にイチモツじゃ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト
讃岐っ子
Posted by讃岐っ子

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply