2017年03月04日(土) 2186日目 (後篇) 鈴木屋

2017年03月04日(土) 2186日目 (後篇) 鈴木屋 に関する記事です。
15時半過ぎ,家を出る。

土日は湘南新宿ラインも横須賀線も本数が減っている。
16時過ぎの湘南新宿ラインで大崎乗り換えで田町。
歩いて向かう時間は無いので,三田線で白金高輪へ行き,ポケモンGO!

   鈴木屋

16時20分に到着したら,6つある待ちの椅子席は埋まってました(!)
7番目に接続するも,前の女性のお連れさんが来て,8番目。

ちなみに,鈴木屋さんは予約は無理だけど,後接続は(常識の範疇で)可能。
常識の範疇とは,並んでいる人+1名かな。
もしくは,全員で4名以内とか(要はテーブル一つ分ね)

16時45分入店開始。
客席後ろの待ち席にもズラリと並ぶ(ウヒー)

ワシは右から2番目。
注文を書いたら,飲み物は口頭発注。

ワシの右側の方,「生ジョッキと煮込み。ネギ多めで。」

へー,ネギ多めって符丁があるんだー。勉強になるわ。

  「●さん,お飲物は?」

  「カクテルとネギ。」

  「えっ?」

  「あ,ネギじゃなくて,煮込みだ。間違えたーーー!」

  「●さん,ネギは紙に書いてねー(笑)」

一斉に3人にツッコミ入れられたが(笑)
クッソ―,こんだけ通ってるのに,初心者のような間違いを。

ってか,お隣さんの“ネギ多め”の発注に引っ張られとるがな。
ワシも老いたのぅ(ゴホゴホ)

20170304鈴木屋(その1)

カクテルでスタート♪

20170304鈴木屋(その2)

わっぱ

20170304鈴木屋(その3)

煮込み

20170304鈴木屋(その4)

ひも

20170304鈴木屋(その5)

20170304鈴木屋(その6)

20170304鈴木屋(その7)

つくねwithピーマン、レバー

20170304鈴木屋(その8)

20170304鈴木屋(その9)

ちれ

20170304鈴木屋(その10)

なんこつ

20170304鈴木屋(その11)

てっぽう

20170304鈴木屋(その12)

ぺてん

20170304鈴木屋(その13)

ネギ

20170304鈴木屋(その14)

ガツ

今日も美味しかった
コース料理のように、タイミング良く出される串をひたすら食べ、呑む。

20170304鈴木屋(その15)

落ち着くわ~♪
ごちそうさまでした。

白金高輪からポケモンGO!

ヒマナッツをゲットした時,なんかアイテムが出てきて,「進化させますか?」
お,おう。進化させたろうやないか。
ってか,「進化させません」って応える意味が無いやろ(笑)

新種ポケモンのキマワリゲット♪
しかし,いつの間に,進化アイテムをゲットしていたんだ,ワシは?

二郎三田本店に到着。
裏口が閉まっていたので,表から近づくと,あっさりM社長に見つかる。

  「どしたんすか!会社,クビになったの?(笑)」

なるかっ!会社が社会からクビ扱いなんじゃっ!
おっと,いつの間にか,後ろに人が並んどる(笑)

気を取り直して,列から離脱。
1日に2杯食うと死んじゃうからね(笑)

いつもの散髪屋に行くも,受付終了。

2次会に行きたい気持ちをグッと抑えて帰宅。
さぬおも大人になりました(いや,ジジイになりました)

朝食 ラーメン二郎三田本店
昼食 抜き
夕食 鈴木屋,いろいろ


帰宅後,軽く二次会(笑)
先日録画した「プロフェッショナル」“オグリキャップ”を視聴。

昭和が平成に変わり,突如笠松公営から中央競馬会に殴り込みをかけた,平成の怪物オグリキャップ。
中に人間が入っているとまで言われた,追い込みは語り草。

中でも,タマモクロスとの秋天皇賞,有馬記念の死闘は凄かった(どっちも2着)
一番インパクトあったのは,あり得ない位置からバンブーメモリーを差し切ったマイルチャンピオンシップ。
1600mから2400mまで対応する万能性もあった。

バブルの終焉とともに,衰えを見せるも,引退レースの有馬記念で不死鳥のように勝ち切ったのは,バブル負け組に再生の希望をもたらしたとも言える。

稀代のアイドルホースに感謝。
ワシは,オグリの引退が競馬から足を洗うきっかけになりました。

あの後,トウカイテイオー,ナリタブライアン,ディープインパクトと出て来たけど,ワシの心はあの時ほどは踊らず。
ああいう,魅力のある馬はなかなか出てこないと思う。

多分,自分の人生と重なり合う部分に共鳴して「頑張れ,頑張れ」と応援していたんだと思う。

と云うてますが,途中で寝てしまったのは,ここだけのヒ・ミ・ソ♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/5134-a57ee4e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking