2017年01月24日(火) 2147日目 <前篇> さいたま新都心 (つけ麺 どでん)

2017年01月24日(火) 2147日目 <前篇> さいたま新都心 (つけ麺 どでん) に関する記事です。
今朝の体重  71.9kg

5時過ぎ起床。
「めざまし」のアクアからの引継は,朝の楽しみ。

トップニュースは松方弘樹死去のニュース。
最初に「遠山の金さん」から入ったワシとしては,“正義の味方”のイメージだっただけに,学生の頃に見た「仁義なき戦い」シリーズでのヤクザ役は強烈だった。
元気が出るTVでは,たけし相手にお茶目だったな。
小さい頃に聞いた“パイプカット”も,彼が初めて(笑)

74歳。若い。
先日の厚生労働省の発表では,75歳からが高齢者扱いだから,彼は未だ高齢者では無かった。
やはり,自由に体が動くのは60歳代,長くて70歳代前半。
身体が動くうちに,世界や日本の至る所へ行ってみたい。

働くだけ働いて,死ぬだけの人生は嫌だな。
そんなの美徳でも何でもない。


品川から京浜東北線で埼玉へGO!
目的地の駅には牛丼屋も立ち食いそば屋も無い。

20170124モーニング(その2)

仕方なく,ドトールでモーニングを食べるも,こんなんで腹がおきるかっ!

20170124モーニング(その1)

午前中の業務はつつがなく終了。

11時半頃,帰途にて早めのランチ。

20170124つけ麺どでん(その1)

   つけ麺 どでん

店の前のメニュー見て思案。
極どろつけ麺,旨辛つけ麺,カレーつけ麺の3つが書いてある。

   普通のつけ麺はあるのかな?あるけど,書いてないのかな?

後から来たお客さんに「お先にどうぞ」と譲る。
店内に入ると,その方が簡単にメニュー説明しくれた。
先ほどの3種類メニューの冷たい麺と温かい麺(釜揚げ)が選べるとの事。
親切に感謝。

極どろって血管が詰まりそうなネーミングなので避けるw
カレーは,味の想像がつくので,次回だな。
旨辛つけ麺の釜揚げ,中盛りをチョイス。
値段はいずれも¥850で,並・中・大とも同じ値段。
(麺屋武蔵と同じダナー)

前の方でちょうど満席。

  「外でお待ちください。ガードレール側でお願いします。」

えっ!?この寒い中,外に出されちゃうの?店内,結構広いのに・・・
ううううう。

素直に表に並ぶ。
しばらくして,店員が出てきて,

  「食券,お預かりします。豚を通常とローストポークから選べます。」

  「ローストポークで。」

  「脂,別皿でご用意しますか?」

  「お願いします。」

通常だと煮豚が入るとのこと。
トッピングは聞かれなかった。野菜は増せないのかな?

5分足らずで入店。
水はカウンターのコップを取り,置かれたポットからセルフで注ぐシステム。

  「そちらのトッピングを取ってお待ちください。」

客席後ろの棚にトッピングが並べられ,お皿に自分で盛るのだ。
これは初めての体験。

刻み海苔,魚粉,胡麻,ニンニク,生姜,刻み玉葱,スライス玉葱,桜海老etc
加えて,茹で玉子もあるじゃないの。

20170124つけ麺どでん(その2)

これは素晴らしい。
つけ麺と云う差別化の難しい料理で,ハッキリとしたアドバンテージを付けている。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/5047-ade828d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking