呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年12月31日(土) 2123日目(その22) 大晦日の家飯
2017年05月23日 (火) | 編集 |
台所のTV前のテーブル上が無茶苦茶になっているのは見て見ぬふりしてきた。
手前半分がオヤジの食事場所,奥半分が使ってない食器類を積んである場所(上に布巾を掛けてある)

その布巾の上に,書類やら手紙やらメモやら割り箸,いろんな調味料の小袋,輪ゴム,手拭き,口の空いたつまみの袋類が雑然と置かれているのだ。

流しの籠にある食器類と正月に使うコップ類は全部ブリーチしたが,こっちもやるか!

机の上の整理を開始。
ゴミを捨て,重要そうなメモ,紙類はまとめる。
輪ゴム,古い小袋,使った箸は捨て。
食器類は流しへ持っていき,空いたテーブルスペースから除菌シートで拭き清める。
そして,アルコール除菌も。

流しの食器類もブリーチ開始。
いろいろやっている内に,TVでは紅白歌合戦が始まった。

3回に分けてブリーチした食器類を洗剤で洗い,籠へ入れる。
テーブル上も一通り拭くことが出来た。(ホッ)
これで広いテーブルで食事ができる。

買ってきた白菜とネギを切り,日本酒を張った鍋へ入れる。
あ,豆腐買い忘れた(笑)
なめこと原木椎茸も投入。


余った分は,ドンブリに盛っておく。

  「出来たんか?ほんだら,コンロセットするか。」

え?その腐ったようなコンロ,現役ですか?マヂすか?

  「ガス爆発せんかいの?気をつけてよ。」

しかし,何度やっても点かない。
よく見ると,カセットを固定してないじゃないの(苦笑)

カセットを固定し,ゆっくり回すと,点きました!

20161231家飯(その1)

牛しゃぶである。
胡麻しゃぶたれを用意したんだが,これと酒鍋の味の相性が悪かった。
オヤジなんか,

  「このロース,なんか美味しくないのぅ。オマエ,全部食え。」

おいおい。
グラム2000円の松坂牛のロースしゃぶしゃぶ肉が美味しくないんですか。

20161231家飯(その2)

ちうことで,8枚で¥5800の肉,6枚半をワシが食べました。

  「野菜,ごまだれつけんで食べたら美味いわ。」

あ,確かに。 胡麻ダレは肉だけでエェわ。

TVではボクシング。
前チャンピオンの内山のチャンピオン挑戦の復帰試合。
素人目にも,内山の手数が少なくて,圧倒されているのが分かる。
下手すると,チャンピオンが手心を加えているんじゃないかっちゅうくらいの差がありあり。
案の定,判定負け。残念です。

鍋が終わったんで撤収して,てっさ。
オヤジは虎河豚,ワシは梨河豚。

20161231家飯(その4)

20161231家飯(その6)

20161231家飯(その5)

20161231家飯(その7)

後,河豚の白子

20161231家飯(その3)

食べ始めが遅かったんで,食べよる間に年が明けてしもた。

  「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」

  「ああ,おめでとう。」

酒呑んで愛想の無いジジイは嫌われるで(笑)

さすがに,オヤジは部屋へ引っ込む。

ワシは,今日,オヤジが孫と嫁はん達に渡すお年玉をこさえる。
んで,横になった瞬間寝落ち。

朝食 しっぽくミックス,丸天@宮武うどん
昼食 かけそば,竹輪天@うどんバカ一代
夕食 しゃぶしゃぶ,てっさ,河豚白子


しかーし,2時過ぎ復活(笑)

残った酒を呑みつつ,深夜のどうでもいい番組を眺める。
内容は全く覚えてません。

3時半過ぎ,洗い物してから歯を磨いて,就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック