呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年12月29日(木) 2121日目(その9) ぼっこ屋 三谷店
2017年05月16日 (火) | 編集 |
今朝の体重  未測定

朝一番で,ニコニコレンタカーへ向かう。

20160529野田池(その1)

20160529野田池(その2)

野田池はいつも美しい。

20160529野田池(その3)

遠く,屋島,八栗まで望めるのがイイ。

20160529野田池(その4)

自宅から店までは,徒歩20分弱。
ちょうど,イイ運動になる。

9時半過ぎにオヤジを乗せて,塩江街道を南下。
仏生山手前で,オヤジを降ろし,しばしの自由時間。

  「お,10時やんか。」

新空港通りに出て,こちらへ。

   讃岐一番 一宮店

駐車場に車を入れるも,暖簾が出ん。
名物のパトランプも回る気配無し。

時間が勿体ないんで,諦め。

三谷町へ向かう12号(県道三木国分寺線)を東へ進む。

  「わらくも営業は未だじゃのぅ。」

ちうことで,営業中のこちらへ。

20160529ぼっこ屋(その6)

    ぼっこ屋 三谷店

セルフうどんのチェーン店。
広い駐車場に,広いお店が特徴。
このお店も例に違わず。

  「ご注文,どうぞー。」

  「かけの小,下さい!」

おでんコーナーで平天をゲット。

併せて,¥240(安っ!)

トッピングコーナーに,青唐辛子の佃煮があったんで,それもゲット♪

かけ160円+平天80円

20160529ぼっこ屋(その1)

艶やかで,美味しそうじゃ。

20160529ぼっこ屋(その3)

   ズゾゾゾッゾ!

20160529ぼっこ屋(その5)

おおっ!
イリコ利いて美味いがな。

20160529ぼっこ屋(その4)

途中から,青唐辛子の佃煮を加えてみる。
切れ味が増すねぃ。

20160529ぼっこ屋(その2)

平天のおでんは正義ですな。
間違いがありません。

美味かった。
ごちそうさんでした。

オヤジを迎えに,再び12号線を西へ。
蕎麦の「お乃」の前を通りかかると,大将が車から降りて,お店へ入るところを目撃。
派手な赤い上着を着ておられました。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック