呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年12月21日(水) 2113日目 (前篇) 鈴木屋
2017年05月07日 (日) | 編集 |
今朝の体重 70.7kg

5時半起床

やることが溜まってるな。
年賀状作成,大掃除,HDD整理,録画予約等々
親戚忘年会は返事したし,京都の弁当とお土産も予約した。

クリスマスプレゼントどうしようかな。
いらないと言われても,何か気遣い程度はしておきたい。

そういや,嫁さんに「ツリー出そうよ」と云ったら,「面倒くさい」と返されてしまった。
中くらいのサイズのを買ってこようかな。
んで,イブの夜に飾り付けて,プレゼント置くのさ。
我ながら,ナイスアイディアかも。

田町駅からポケモンGO!
変わり映えの無いルートなので,出て来るポケモンも変わり映え無し。

今朝までレベル31,396000xp,135種類。

昼に食べたレトルトのかき揚げそば。
ダシの醤油が薄く感じられた。
ちうことは,身体の塩分濃度が上がっているのかもしれん。
気をつけなきゃ。

新橋での会議が思ったより早く終了。
だったら,年末の挨拶回りに行くか。

田町駅からポケモンGO!

    鈴木屋

店先に大量のコート姿の方々がいて,店に吸い込まれていく。
うわ,17時開店の店に,なんでこんなにサラリーマンがおるねん!

   ワシの前で満席(涙)

  「どうします?待ちます?」

  「・・・待ちます。」

ここで名誉ある撤退は選択肢に無い!

待つ間,ポケモンを進化させたり,整理したり。
17時40分,やっと着席

20161221鈴木屋(その1)

生ビールをグイグイ!

  「待った分,美味しさ倍増じゃないですか?」

  「売り切れが出やしないかと心配でした(笑)」

スタンバイからの試合開始

塩味の煮込み

20161221鈴木屋(その2)

わっぱ

20161221鈴木屋(その3)

生では無く,きちんと茹でてあります。

20161221鈴木屋(その4)

ひも

20161221鈴木屋(その19)

20161221鈴木屋(その5)

ひももさることながら,このスタミナタレが素晴らしいんです。
このタレを売って欲しいところw

つくね,レバー with ピーマン

20161221鈴木屋(その6)

20161221鈴木屋(その7)

つくねは周囲がカリッカリ
レバーは中がトロリンチョ

20161221鈴木屋(その8)

新鮮ピーマンがあると。

20161221鈴木屋(その9)

こうなります。

20161221鈴木屋(その10)

ただ,別々に食べる人を過去に1人だけ見ました。

20161221鈴木屋(その11)

実際には,ラー油をちょい垂らします。

なんこつとてっぽう

20161221鈴木屋(その12)

てっぽうは,いわゆる「上シロ」
クニュッとした食感

20161221鈴木屋(その13)

なんこつは,他店のものと一線を画す柔らかさ。
骨まで軟らかいのって不思議

20161221鈴木屋(その14)

タン

20161221鈴木屋(その15)

噛み応えのある厚みとさっくり歯が入る焼き加減が絶妙

カクテル

20161221鈴木屋(その16)

謎の透明な液体と茶色の液体を合せて作成。
今宵も4杯か5杯呑んだと思われ。

ちれ

20161221鈴木屋(その17)

これ,一番ホルモンっぽいと思う。
食感と言い,味と言い,独特。

ねぎ

20161221鈴木屋(その18)

大将の技術が遺憾なく発揮された一品。
回りはさっくり,中はトロリ。

あー,今日も美味しかった♪

今日ははしごの予定なんで,軽めに終了。
〆て¥4000弱。

  「ごちそうさまでした。皆さま,良いお年を!」

  「ありがとうございました。良いお年を~」

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック