呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年12月17日(土) 2109日目 (後篇) 存在感が無い <すみた>
2017年05月04日 (木) | 編集 |
10時40分頃に店頭に並ぶ。
ベンチでボケーッとスマホをいじる。

後から来た人が「名前を書くのかしら?」と云っているのが聞こえる。
ん?なんだ?

すると,店頭にノートがあって,そこに名前を書いている模様。
並んでいる順番に入れるシステムだったと思うんだけど,変わったのかな?

一応,名前を書き込むも,10番目くらいになってしまった。

11時。
オカアサンでは無く,前に修行していた方の奥さんが暖簾を出す。
案の定,ノート記載の順番に名前が呼ばれ始める。

しばらくして,ワシもご案内。
カウンターに座れたのは良かったが,接客は件の女性。
他にも女性陣が数名いるが,全員お初に見る方ばかり。

瓶ビールとおでん盛り合わせを注文。

20161217すみた(その1)

20161217すみた(その2)

20161217すみた(その3)

昼の時間帯に呑む客は数名程度。
ほぼ全員がうどん注文するからか,大将は奥まった厨房で作業に専念

かしわ天とレモンハイを注文。

20161217すみた(その4)

20161217すみた(その5)

美味いんだが,朝の二郎がお腹で膨らんできた(笑)

20161217すみた(その6)

久しぶりに来たのに,なんとうどんまでたどり着けず。
大将に年納めの挨拶も出来んかった。

よいお年を!
ごちそうさまでした。

腹ごなしにポケモンGO!
赤羽の街を歩き回る。

20161217赤羽界隈(その4)

1時間ほどうろついた後,赤羽岩淵駅から南北線に乗り,溜池山王駅で銀座線に乗り換え,三越前駅で下車。
日本橋三越で,何か美味しいものが無いかと物色。
ピンと来るものが無かったので,退散。

20161217日本橋界隈(その1)

日本橋室町を徘徊。

20161217日本橋界隈(その3)

お洒落気なうどん屋さんを発見。
雰囲気がお江戸ですな。

20161217日本橋界隈(その2)

「すみた」でうどんを食べられなかった胃袋では,もちろん食指が動くはずもなく。

「金子半之助」は相変わらずの大行列。

20161217再び銀座界隈(その1)

日本橋を超え,中央通りを歩く歩く。

20161217再び銀座界隈(その2)

んで,段々と息切れ。
新橋まで歩くつもりが,足が痛くなってしまい,ギブアップ。

20161217再び銀座界隈(その3)

20161217再び銀座界隈(その4)

新橋まで銀座線で移動し,JRで帰宅。
3時間くらい歩いたんかなぁ。

朝食 ラーメン二郎三田本店
昼食 すみた
夕食 小松菜鍋


ブラタモリ「目黒」の最後の方だけ見て,明日の最終回に備えて「真田丸」録画分消化に取り掛かる。
九度山を脱出した次の回から見てない。

ワシのアバターがあっちゃこっちゃと動き回ったため,10km移動完了。
10kmタマゴから,エレキッドが登場!

わーい,新しいポケモンだー!
って,喜んでると

  151匹だった図鑑に,ドカンと新しく図鑑が追加されとるやないかーーい!

動くゴールポストとはこれのことか。

今日は2万歩歩いてましたわ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック