プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

リンク

2016年11月23日(水) 2085日目  (その4)  常寂光寺

2016+1123常寂光寺(その1)

2016+1123常寂光寺(その42)

   常寂光寺

2度目の訪問。
初訪問時は新緑と苔坂の見事さには時間を忘れたもんですわ。

2016+1123常寂光寺(その2)

山門辺りでもう綺麗。

2016+1123常寂光寺(その3)

山門がこじんまりとしているんで,小さいお寺さんかと思いきや,中はめちゃめちゃ広い。

仁王門を抜けて,本堂へ続く階段を上る

2016+1123常寂光寺(その4)

本堂辺りの木々は,と色づいてます

2016+1123常寂光寺(その5)

2016+1123常寂光寺(その6)

2016+1123常寂光寺(その7)

2016+1123常寂光寺(その8)

本堂脇から奥へ

2016+1123常寂光寺(その9)

どんどん登る。

2016+1123常寂光寺(その10)

多宝塔を超え,上へ上へ

2016+1123常寂光寺(その11)

展望台からの見晴らしは抜群

2016+1123常寂光寺(その12)

2016+1123常寂光寺(その14)

本当はもっと写真を撮りたいんだが,クライマックス用にバッテリー残しておかんと。

2016+1123常寂光寺(その15)

2016+1123常寂光寺(その16)

下りてきて,多宝塔回り。

2016+1123常寂光寺(その17)

2016+1123常寂光寺(その18)

再び本堂まで。

2016+1123常寂光寺(その19)

2016+1123常寂光寺(その20)

赤の中の黄が鮮やか

2016+1123常寂光寺(その21)

奥の庫裏まで進む。

2016+1123常寂光寺(その22)

2016+1123常寂光寺(その23)

2016+1123常寂光寺(その24)

2016+1123常寂光寺(その25)

ここを下りていくと,常寂光寺のクライマックスがある。
(知らない人は通り過ぎてしまう,もしくは,本堂前からの階段で下りてしまう)

2016+1123常寂光寺(その26)

末吉坂の脇の苔が見事なのだ。
そして,紅葉の時期は,苔の上に散った紅葉が敷き詰められる

2016+1123常寂光寺(その27)

2016+1123常寂光寺(その28)

2016+1123常寂光寺(その29)

のコントラストが素晴らしい

2016+1123常寂光寺(その30)

2016+1123常寂光寺(その31)

2016+1123常寂光寺(その32)

自然とは凄いもんだ。
それを巧く配置した先人には脱毛,いや,脱帽。

2016+1123常寂光寺(その33)

仁王門脇の道から下る。

2016+1123常寂光寺(その34)

2016+1123常寂光寺(その35)

2016+1123常寂光寺(その36)

2016+1123常寂光寺(その37)

2016+1123常寂光寺(その38)

2016+1123常寂光寺(その39)

2016+1123常寂光寺(その40)

紅葉時期の臨時出口から退出。

2016+1123常寂光寺(その41)

後ろ髪惹かれる気持ち。
それぐらい素晴らしかった。

クッソー,バッテリーさえあれば・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP