2016年11月06日(日) 2068日目 【後篇】  <ラーメン公>

2016年11月06日(日) 2068日目 【後篇】  <ラーメン公> に関する記事です。
厨房は男性1人。20歳代に見える。男前。
初顔ゆえ,どこぞの助手だったかどうかは不明。

ラーメン中 豚入り

20161106ラーメン公(その3)

見た目はなかなか良い感じ。
野菜の盛り上がり,豚の佇まい。

20161106ラーメン公(その4)

20161106ラーメン公(その5)

さて,麺はどうか。

   ズルルルルル

20161106ラーメン公(その7)

おっ!?
これはいいんでないかぃ?

20161106ラーメン公(その8)

二郎の命の一つに麺の食感がある。
のびたような柔らかい麺でも味があって,喉越し滑らかなのだ。
いわゆるズルズルいける麺。

それに近い。
こうやって写真で見ても,角が取れてて,美味そう。

野菜がまた,シャッキリとクタクタの中間で良い塩梅。

20161106ラーメン公(その6)

豚はどうかと云えば,全く筋っぽさがなく,しっとり。
惜しむらくは脂をきれいに掃除しているので,あのトロトロ食感は楽しめない。

   50歳過ぎて,脂の食感を楽しんでると,病気になるけどね(笑)

中盛りでも麺量は三田の7割くらいかな。
でも,女性やお子さんは並,男性は中,大食らいは大盛りと使い分ければいいから,廃棄も少なそう。

店内POPも分かりやすいし,これは高品質パクリですな。
ごちそうさまでした。

ここからは,旧東海道を歩く。
すると,定期的に野生ポケモンが飛び出して来る。
イイ感じ♪

20161106大井町へ(その1)

20161106大井町へ(その2)

通りを入ったお寺が多数あるので,ポケモンがてら参拝

荏原神社

20161106大井町へ(その4)

手前の参道券橋の手前の看板に怖い記載が(笑)

20161106大井町へ(その3)

落ちる可能性があるので,車は禁止,人も立ち止まらず,さっさと通り抜けよとのこと。

20161106大井町へ(その5)

京都のお寺と違い,お庭が整備されているところは無い。
なので,お堂そのものやご本尊,参道の狛犬,独楽狐,大鳥居を鑑賞。

散歩継続。
通りの真ん中には、車の進入を拒むかの如く置き石。

20161106大井町へ(その6)

次の神社

20161106大井町へ(その7)

こちらのお寺さんには、表に仏像(座像)あり。

20161106大井町へ(その8)

立派な木

20161106大井町へ(その9)



20161106大井町へ(その10)

釈迦と動物達

20161106大井町へ(その11)

20161106大井町へ(その12)

20161106大井町へ(その13)

20161106大井町へ(その14)

久しぶりに青物横丁でお買い物。
ポケストップで知ったんだが,お向かいのお寺に役行者が祀られてるのね。

   レベル29UP! 

いよいよ29かー。
レベル30まで350000xpかー。
毎日10000xp稼いでも,一ヶ月以上掛かるのかー。
気軽に達成のハードル上げてんじゃねーぞー(笑)

青物横丁駅から,大井町を目指す。
「まこと家」って健在なのねー。
あの変わった声の若い衆,元気かな?

通っていたヘアカットの店は食べ物屋さんに模様替え。

裏通りへ入ると,白河ラーメンの店には5名ほど行列。
15時だと,昼ご飯なのか,早い晩御飯なのか
(ラヲタに「おやつだ」と言われそうw)

裏通りの飲み屋街を北上。
「永楽」の前にも行列有。
今食べると,昼ご飯なのか,早い晩御飯(以下,略)
店の中の席配置変わった?

ここまで3時間以上歩いておりますw

こんなところに「天天有」の支店があるんや。

20161106大井町へ(その15)

食べんけどね(笑)

阪急アワーズイン周辺でポケモンをゲットして,光学通りを北上。

ニコンの工場,東側のを取り壊すみたい。
西大井町周辺の再開発も進んでおります。

嫁はんから「今,どこにいるの?」とメールがあり「3時間半以上歩いてる」と返すと,

  「バカじゃないの?」

失敬だな,チミは。

ま,プール出たのが11時半で,西大井駅に着いたのが15時40分だからな。
ラーメン食う時間引いても,4時間弱は歩いたなw

16時過ぎ帰宅。

朝食 牛丼、サラダ、味噌汁¥500%すき家
昼食 ラーメン中豚¥850@肉汁ラーメン 公(キミ)
夕食 鰈の煮付け,豚カツ,サラダ


2日間で10.5km泳いで、34000歩歩いたら疲れましたわ。
早々に爆睡(笑)


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/4907-ee123a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking