呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年09月19日(火) 2020日目(その20) 市バスのホスピタリティ
2017年02月10日 (金) | 編集 |
今朝の体重 72.6kg

7時過ぎ,起き出す。
今日も京都でポケモンGO!なんじゃ。

6Fへエレベータで移動し,まずは朝風呂。

一人用の寝転がって入るジェットバスで筋肉をほぐす。
もうちゅと泡の勢いが強くてもよろしいことですわよ。

洗い場髪と身体を洗い,髭を剃る。

最後は大きな湯船にゆっくり浸かる。
あぁ,えぇ気持ちじゃ。

なお,筆者はサウナが左程好きでは無いので,ここでも大阪でも入らなかった。
あの息苦しさが苦手なのと,あまりの熱さで脳内血管がパーン!しやしないかと心配で(笑)

風呂出て,一旦スマホ取りに戻ってから,5Fの食堂である。

ここのバイキングはなかなかのクオリティ。
なんせ,品数豊富なのだ。


リニューアルされたらしいが,以前と変わらず品数は多い。
しかし,6つに仕切られた大皿の使い方を間違えてしまった結果がこちら。

小鉢に盛られた料理の方が食べたかったので,大皿への盛り付けがお寂し状態(笑)

20160919朝ご飯

手前右がサラダ,左が出し巻き玉子。
大皿の右上がゆで玉子,真ん中が大きな豚角煮,左と手前が鮭塩焼き
左奥の小鉢が里芋煮,手前左が小松菜の炊いたん,右が大根白和え

これに味噌汁とご飯。
ご飯は軽く追加して,カレーも食べました。お腹いっぱい♪

9時ちょい前にチェックアウト。

20160919八坂神社

「祇園」バス停から京都駅へ移動。

ロッカーは争奪戦の真っ最中。
値段よりも,空いてたらラッキー。

荷物を放り込んだら,バス停へ。

養源院へ行こうか,六波羅蜜寺へ行こうか,迷ったけど,六波羅蜜寺にする。

六波羅蜜寺の最寄りのバス停は「五条坂」
言わずと知れた,清水寺へ向かう参道の最寄りでもある。

それゆえ,京都駅のバス停は長蛇の列。
でも,1台に50人くらい乗せるし,次々来るので,ひるまずに並ぶことが肝要。

20160919京都駅

SWだからなのか,運転手以外のベテラン補助員が同乗していた。
自動アナウンスが「次は五条。五条。清水寺へお参りする場合は,こちらで降りていただくと便利です。」と云うのを受けて,

  「五条が近いのですが,もう一つ次の清水坂を個人的にお勧めします。
   こちらで降りていただければ,八坂の五重塔を見られますし,二年坂,三年坂と
   見どころを通って,清水さんへお参りできます。」


あら,親切な案内。
実際,ワシはいつもそうしているし。

ただ,皆が五条をパスされると,五条で降りなきゃいけないワシは,この混雑の中,前まで行けるんやろか(笑)

  「あくまでも,個人的なおすすめですので~」

果たして,「五条」では,10人くらい降りました(笑)
おかげでワシも難無く下車。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック