2016年08月27日(土) 1996日目 (その4) まだまだいろんな店がある<つばめ>

2016年08月27日(土) 1996日目 (その4) まだまだいろんな店がある<つばめ> に関する記事です。
今朝の体重 未測定

7時過ぎ起床。
布団でダラダラしてしまい,きちんと起きたのは8時前

  「車借りに行ってくるで。」

ポケモンGOやりながら,東バイパスへ。

20190827野田池から(その1)

とにかく,2kmほどの距離の間に立ち寄れるポケストップは5箇所しかない。

20190827野田池から(その2)

20190827野田池から(その3)

野田池畔にはその内の1つがある。

20190827野田池から(その4)

20190827野田池から(その5)

20190827野田池から(その6)

20190827野田池から(その7)

20190827野田池から(その8)

20190827野田池から(その9)

20190827野田池から(その10)

風があるので,鏡のような水面とはいかんが,それでも綺麗。

20190827野田池から(その11)

20190827野田池から(その12)

今回の車は,三菱ekワゴン。
例の燃費偽装で話題になった一台。
ま,ワシは気にならんけどね。

20190827野田池から(その13)

20190827野田池から(その14)

9時前に自宅へ戻り,9時過ぎにオヤジを乗せて,用務先へ。

最初が屋島だったが,周辺に営業中のうどん屋さんがない。
「かしむら」「源平」も営業時間前。

次の用務先,古高松へ移動し,待ちの30分の間にやってきたのはこちら。

20190827つばめ(その9)

      つばめ

隣接マンションに3台の駐車場有。
そこに駐車して店内へ。

左にカウンターが伸び,その向こうが厨房。
正面には4人掛けテーブルが2つ。
暖簾は今風だが,店内の造りは極めてクラシカル。

  「なにいたしましょ?」

注文取りは奥さん(多分w)
鍋の前におるんが,多分,旦那さん。

  「ひやかけ中ください。天ぷらは何かあります?」

未だトレーには天ぷらが一つも並んでおらず,奥で旦那さんが揚げている。
奥さんが天ぷらメニューを見せてくれる。
すると,旦那さんが

  「何でも言うてください。揚げますんで。」

  「ゲソ天,お願いします。」

  「ゲソ,丁度今,揚げてます。」

ひやかけ中¥350

20190827つばめ(その1)

20190827つばめ(その2)

  「ゲソ天,切りますかー?」

  「そのままでエェですよー。」

ゲソ天¥120

20190827つばめ(その5)

うどんには,凍らせたダシの氷が入ってて,冷たさ持続の工夫有。

20190827つばめ(その3)

20190827つばめ(その4)

   チュルズゾゾゾゾッ

これは凄いな。
ここまで太くて小麦粉の塊みたいな剛麺。
もはやうどんなのか?と小一時間問い詰めたいほど(笑)

あたりやを超えてるかも。

20190827つばめ(その6)

これは素晴らしく個性的なうどん。
惜しむらくはダシのイリコ度合いが高くないことぐらい。

20190827つばめ(その7)

ゲソ天,用心しつつ歯を入れる。

     熱っ!!

予想通り熱いけど(笑),揚げたてなので不味いわけがない。
美味しゅうございました。

ごちそうさま。

20190827つばめ(その8)

オヤジを待つ間,近所を散策していると,「高松城址」があった。
なかなか立派な門構えのお寺が敷地に立ってて,これは一見の価値あり

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/4762-86d4fd7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking