呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年08月20日(土) 1989日目 Dmm.PLANETS in お台場みんなの夢大陸
2017年01月07日 (土) | 編集 |
今朝の体重 未測定

6時半起床。
毎日,どんだけ寝ているのかよく分からん。嫁はん,昨日プチぎっくり腰になったらしく,今日のお台場夢大陸は不参加とのこと。

ってか,台風の影響で,雨風が凄い。
下の子に聞くと「どっちでもいいよ」とのこと。

9時半からとと姉ちゃんの一週間分放送を見ながら,日記下書き。
のはずが,ついついネットサーフィンしてしまう。
おかげで日記更新,遅々として進まず(苦笑)

しかも,「とと姉ちゃん」の裏であった「男子400mリレー決勝」LIVEを見落としてしまうと云う大失態。
FBでのべろマスターの書き込みを見て気づき,直ぐチャンネルを合わせる。
凄いな,銀メダル!おめでとうございます!

「晴れて来たよ」との声に,ベランダへ出ると快晴。
「じゃぁ,行こうか」

12時半過ぎに出立。
大崎でりんかい線に乗り換え,東京テレポート駅。
子供のご所望により,浜辺を散策後,デックス東京→アクアシティ。
芝浦に住んでいた頃,子供連れて毎月来ていたな。

20160820お台場(その1)

20160820お台場(その2)

20160820お台場(その3)

まずは海岸辺りをウロウロ

20160820お台場(その4)

20160820お台場(その5)

天気が良いので,気分爽快

20160820お台場(その6)

20160820お台場(その7)

20160820お台場(その8)

それから,デックス東京ビーチ。

20160820お台場(その9)

お台場の駄菓子屋横丁みたいなレトロなフロアは必ず行く。

さて,お昼じゃ。
ラーメン国技館へ行こう。

子供チョイスに従い「博多だるま」へ。

博多ラーメン¥750×2,替え玉¥150,替えきくらげ¥100の食券を購入。
子供は「普通」,ワシは「ばりかた」で注文。

博多ラーメン

20160820お台場ラーメン国技館(その1)

20160820お台場ラーメン国技館(その2)

小さめ&厚めのチャーシューが二枚。
他に特別なあつらえはなく,これで¥750は場所柄か。
替え玉¥150も強気。

20160820お台場ラーメン国技館(その3)

逆に,替えきくらげ¥100はお得。
2人で食べても余りそうだった。

20160820お台場ラーメン国技館(その4)

観光地だから成り立つ価格帯なんだろうな。
1人¥1000出すなら,フジテレビの食堂に行けばよかったw
ごちそうさまでした。

20160820お台場(その10)

20160820お台場(その11)

20160820お台場(その12)

いよいよ,お台場夢大陸じゃ。
目的はひとつ。

   DMMプラネッツ

場所は,フジテレビ社屋と離れたLIVEステージや居酒屋EXILEがあるゾーン。

20160820お台場(その13)

20160820お台場(その14)

20160820お台場(その15)

20160820お台場(その16)

しかし,えらい人出じゃ。
快晴になったら,一気に出て来た感じ。
誰じゃ,空いてるとか云うてたヤツ(笑)

ゾーン前の窓口で一日券引換券で一日券をゲット。
各窓口は3人ずつぐらいの待ちだった。

20160820お台場(その17)

20160820お台場(その18)

20160820お台場(その19)

20160820お台場(その20)

他の出し物には目もくれず,DMMへ真っ直ぐ向かう。
建物前の行列に接続しようとしたら,「行列最後尾はあちらです」

  ウッソー!建物裏に延びてるやん。

プラカードには「90分待ち」の表示。
ポケモンGOしようにも,周囲にはポケストップが無い。

ちなみに,お台場入りしてからポケモンGOは一切やらず。
子供と一緒だし,人も多いからね。

陽射しが強いが,子供の持ってきた日傘が威力を発揮する。
凄いぞ,日傘くん!

16時に入場。きっかり90分待ちでしたわ。
(並んでいる間に,130分待ちの表示が出てた)

入り口で靴と靴下を脱ぎ,荷物と一緒にロッカーへ預け,いよいよスタート。
予備知識は皆無。ただ,並んでいる間に専用アプリはDLしておいた。

建物内はほぼ真っ暗でお化け屋敷状態w
最初の部屋に入ると,沢山の人が黒い床に座り込んだり,寝たりしている。

一歩踏み込むと(!),ズブズブと足が床にめり込む。
細かい砂の入ったクッションを踏んだような感触。
とにかく歩きづらい。

他にアトラクションは無いようなので,「次行こう」と真っ直ぐ部屋の出口へ。
これ,嫁はん来てたら,腰が悪化してただろうな(爆)

次の部屋は,打って変わって,鏡張りの明るい部屋。

20160820DmmPLANETS(その1)

20160820DmmPLANETS(その2)

天井からぶら下がった多数の透明な棒の中を光が明滅しながら走る。
それが鏡に反射。

20160820DmmPLANETS(その3)

20160820DmmPLANETS(その4)

20160820DmmPLANETS(その5)

20160820DmmPLANETS(その6)

20160820DmmPLANETS(その7)

思わず歓声が上がるほど美しい。

20160820DmmPLANETS(その8)

20160820DmmPLANETS(その9)

20160820DmmPLANETS(その10)

飽きない。
ずーっと見ていられる。

20160820DmmPLANETS(その11)

20160820DmmPLANETS(その12)

20160820DmmPLANETS(その13)

子供と互いに写真を撮ったり,一緒に自撮りしたり。

20160820DmmPLANETS(その14)

20160820DmmPLANETS(その15)

20160820DmmPLANETS(その16)

ここだけで20分近く居たんじゃなかろうか。

次の部屋へ進む。

携帯以外はロッカーに預けて来たんだが,次の部屋では携帯を防水BAGに入れて首から下げて,靴下を脱いで,裾を捲って入室。

20160820DmmPLANETS(その17)

20160820DmmPLANETS(その18)

そこは浅いプールと云うか,足湯ぐらいの深さに乳白色の液体がたたえられていた。
その液体に色とりどりの花が開いては閉じたり,間を蛍光色の魚がすり抜けていくのだ。

20160820DmmPLANETS(その19)

20160820DmmPLANETS(その20)

   これまた綺麗ですなー。

20160820DmmPLANETS(その21)

壁から魚が出てきて,すーーーーーっと泳いでいく。

20160820DmmPLANETS(その22)

20160820DmmPLANETS(その23)

20160820DmmPLANETS(その24)

20160820DmmPLANETS(その25)

かと思うと,大輪の花がフワァっと拡がる。

20160820DmmPLANETS(その26)

20160820DmmPLANETS(その27)

20160820DmmPLANETS(その28)

20160820DmmPLANETS(その29)

20160820DmmPLANETS(その30)

20160820DmmPLANETS(その31)

これまた飽きない。
広さにして,20m×15mくらいはあるかな。

20160820DmmPLANETS(その32)

20160820DmmPLANETS(その33)

20160820DmmPLANETS(その34)

20160820DmmPLANETS(その35)

20160820DmmPLANETS(その36)

20160820DmmPLANETS(その37)

20160820DmmPLANETS(その38)

そこを一周しつつ,鑑賞。
20分ほどいたかな。
足が冷えて来たんで,退散。

20160820DmmPLANETS(その39)

20160820DmmPLANETS(その40)

20160820DmmPLANETS(その41)

20160820DmmPLANETS(その42)

20160820DmmPLANETS(その43)

係員が絶えず網で底をさらっていた。
いろいろと落し物があるんだろうなw

足を拭いて,最後の部屋へ。

20160820DmmPLANETS(その45)

20160820DmmPLANETS(その46)

ここはドーム状の天井が全て万華鏡のようなスクリーンになっている。

20160820DmmPLANETS(その47)

20160820DmmPLANETS(その48)

20160820DmmPLANETS(その49)

床に寝転んで,いろんなものが降って来るのをひたすら楽しむ。

20160820DmmPLANETS(その50)

これは飽きんなぁ。

  「ちょっと!寝てないよね?」

  「寝てないよーん」

いつもなら寝てしまうワシが,全く眠くならん。
暗闇に降るいろいろな物体の映像。

20160820DmmPLANETS(その51)

新しいプラネタリウムのような演出がいいねぇ。

いやー,良かった。
チケットを下さったAさんには感謝。

DMMの建物を出て,敷地の出口へ向かっていると,ファンキー加藤がコンサート中

一番離れた屋根付きのスペースの中から見ていると,雨が降り始め,やがて結構な雨脚に。
たくさんの方が雨宿りにやって来る。

ファンキー加藤と云えば,先日,アンタッチャブル柴田の奥さまを妊娠させたことが露見し,人気の低下ぶりが話題になった。

なるほど,会場の後ろの方はガラガラ。
若いオネエチャン4人が,広いスペースでタオル振り回して踊り狂っておる(笑)

コンサートが終了するとともに,雨脚が弱まる。
さて,帰るかね。

と,さっきは待ちが無かった券売所に行列が出来とるやないかーい!

  「あれ,夕方に始まる居酒屋EXSILEの券待ちだよ。」

ネットではぼったくりとか言われてるけど,実際には繁盛してるんだねー。
何でも現場で確かめてみんとイカンですな。
ネットの情報は,眉唾で読まんとね。

20160820DmmPLANETS(その52)

初めて,お台場ダイバーシティ東京に入る。
飲食フロアー,変わったお店がたくさん入っててイイネー♪

うわ!閉めたはずのカレー屋さん「夢民(むーみん)」がある!何で?

子供に洋服を一枚買ってあげる。
喜んでくれて,嬉しい限り。

さぁ,帰るか。

朝食 忘却
昼食 博多ラーメンだるま@お台場
夕食 忘却


帰宅後も興奮冷めやらず。
まだ,チケットがあるんで,嫁はんに強くオススメ。

そういや,今気づいたんだけど,たけしが出てるDMMのCMって,ここの鏡の間が舞台なのね。

企業イメージを向上させようとの取組み,楽しませていただきました。
この催しで日本中をキャラバンしてもいいんではないでしょうか。

かつて,富士通やNECが3D映像で,各地の催事に参加したみたいに。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック