プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

リンク

2016年08月18日(木) 1987日目 金メダルラッシュ!

今朝の体重 73.3kg

昨夜は女子レスリングの試合を半ば気絶しながら視聴。
TVに映る試合がLIVEなのか,録画なのかが判別付かず(笑)

とにかく,登坂,伊調,土庄の3選手が決勝進出は果たした。
んで,決勝を待つ間,寝たり起きたりラジバンダリ(古)

目が覚めたのが6時過ぎ。

  あ,登坂が金メダル取ってる! 

20160818登坂(その1)

20160818登坂(その2)

20160818登坂(その3)

おめでとうございます。
しばらく,そのニュースを見ていて気づいた。
ちうことは・・・

慌ててNHKに合わせると,伊調が決勝の真っ最中
第2ピリオドで1-2と1ポイントビハインド。

20160818伊調(その1)

飛び込ましてもらえないし,相手が飛び込んで来ないまま,時間だけが過ぎる。
でも,最後の相手の有利な体制から倒して,後ろへ回ろうとする伊調。
相手は伊調の右足に手を掛け,回らせまいと抵抗。

20160818伊調(その2)

時間だけが過ぎる中,後7秒くらいのとこで足が抜け,スルッと後ろへ回った伊調。
後3秒のところで2ポイントゲットで見事な逆転勝利。
ウヒー,間に合わんかと思ったよ。

20160818伊調(その3)

20160818伊調(その4)

20160818伊調(その5)

20160818伊調(その6)

20160818伊調(その7)

20160818伊調(その8)

20160818伊調(その9)

20160818伊調(その10)

20160818伊調(その11)

いつもより遅い電車に乗ることにして,表彰式まで拝見。
君が代を後何回聞かせてもらえるんだろうか。

20160818伊調(その12)

20160818伊調(その13)

20160818伊調(その14)

20160818伊調(その15)

20160818伊調(その16)

20160818伊調(その17)

20160818伊調(その18)

20160818伊調(その19)

20160818伊調(その20)

20160818伊調(その21)

土庄選手の試合は時間的に無理なので,出立。
そして,新橋駅からポケモンGO!

昨日レベル21にUPしたのはいいんだが,22UPには75000ポイントって(笑)
まぁ,せっせと朝夕の通勤時間に歩きますわ。
そういや,昨日,新橋駅の改札外でカモネギが飛び出してきた時は慎重にゲットしました。

泳ぐつもりで道具は用意してあったんだけど,少し疲れが残っているので,一息入れることする。
壊れちゃったら,元も子もない。

19時前に帰宅したら,「おとうさん,最近帰りが早いね。」って子供が。

   「クビになったのよ。」「はいはい」

NHKリオオリンピックディリーハイライトでレスリングの金メダル獲得シーンを反芻。

今宵は,いよいよ霊長類最強女子が出てくる。
それを待っている間に,トウチャン,眠り込んじまった・・・・

朝食 おにぎり2個
昼食 マルちゃん正麺カップマー油豚骨
夕食 おぼろ豆腐,刺身盛り合わせ,栃尾油揚げ,ビビンパ


民進党の長嶋昭久議員が,執行部のSEALDs摺り寄り戦略を批判した。
正に“我が意を得たり”である。

SEALDsは世間一般の支持が得られなかったのは,哀しいかな,事実である。
各選挙結果がそれを示している。
自己評価は高いようだが(苦笑),彼らを甘やかして下駄を履かせた朝日,毎日,東京の左派マスコミの罪は重い。

SEALDsは,“いつの時代も学生運動は結局徒労に終わる”ことにダメを押してしまった。
学生運動は一般大衆どころか,同じ学生の支持すら得られないとの結論を明確に印象付けてしまった。(10代,20代の40%以上が自民党に投票)

この先,学生運動に関わる人は周囲から「特殊」「奇異」「物好き」との烙印を押されることを,これまで以上に,覚悟しなきゃならなくなった。
覚悟とは,友人を捨て,恋人を捨て,社会性を捨て,将来を捨てることに他ならない。
しかも,運動の成果が得られる見込みはほとんどゼロ。


ただ,取り組んでいる間は,左派メディアが取り上げてくれるので,注目されているかのような錯覚を通じての高揚感は得られるだろう。
SEALDsのように,後には何も残らないけど。

彼らを鼓舞する朝日新聞社員なんて,左派の皮を被った富裕層,資本主義エリートである皮肉。
年収2000万で,一億の家に住み。銀座で寿司を喰らい,クラブでママと語り合う。

彼らにとっては,学生が群れただけのSEALDsを焚き付けるなんて簡単。
紙面で取り上げて誉めそやせば,頬を赤くして「戦争反対!」「憲法改正反対!」と活動してくれる,便利な兵隊さんだもの。

SEALDsを持ち上げた文化人連中が,彼らの生活の面倒や就職先の世話をしているか?
同じく富裕層である文化人が,安全かつ安定した場所から,(少しのノスタルジーを交えつつ),「SEALDs頑張れー!(多分,ダメだろうけどw)」と扇動してただけ。
哀しい事実だよなぁ。

朝日,毎日,東京の社員のご子息がSEALDsに入ったなんて聞いたことない。
多分,彼らは子供たちに言っている

  「あんな馬鹿な運動に加わるなよ。学生運動で時代が動いた試しが無いんだから。」

民進党は,自民党を罵るのではなく,自民党と同じ方向を向きつつ,自らの政策案を愚直に国民に説明する姿勢に戻るべし。

まずは,保守に戻るべく,共産党とはきっぱりと手を切るべし
多分,新党首が「共産党との選挙協力は解消し,保守の原点に立ち戻って,政策を立案する!」と宣言すれば,必ずや支持が得られると思うんだが。(手遅れかなw)
社会党の没落から何も学んでいないのかな・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP