呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年06月01日(水) 1910日目 6月の頭にあたり
2016年11月09日 (水) | 編集 |
今朝の体重 74.3kg

6時前起床。
今朝の「もういちど,日本」は神戸。
山と海と平野の配置の妙味が美しい風景を生んでいる。

仕事はそれなり。
ちゅとずつ動き出したかな?

20時退社。

BS日テレで「笑点」
2周遅れで放送しているのだ(地上波でのカットネタを少し復活させている)
ラストの歌丸による挨拶時,お客からの「まだ,できるぞーーー!」の掛け声に,さっきの大喜利で使ったYES・NO札のNOを出して,歌丸が「NO!」と返したシーンをカットしたのはいただけない。

「好楽師匠は,歌丸師匠の司会引退を聞いて,どう感じられましたか?」
「なんかこう,いつもあるべきものが無い感じ。トイレに入ったら,便器が無いと云うか」
「師匠は便器かっ!(笑)」

本当にチームワークが良いメンバーだったな。
今後も期待。

朝食 おにぎり2個
昼食 カップカレー麺,おにぎり2個
夕食 焼きそば,焼き鳥,トマト


6月初日にあたり,最近のニュースに雑感

オバマ大統領の広島訪問

子供の頃に原子力爆弾投下を知って以来,8月6日,9日を迎える度に「米国は人類に対する最大の罪をどう考えているのか」が頭をよぎる。

そして,ある感情が胸に湧いていた。
投下した米国軍部に対する憎しみ。行為を肯定する米国民への怒り。

しかし,いつからか,憎しみに加え,「人が人に行った行為の罪の重さ」「核爆弾の残虐性」を率直に知って,感じてもらいたいと思う気持ちが出て来た。
そのためにも,「まずは,現物(資料館)を見て欲しい」と思うようになった。
資料館を見ないと,原子力爆弾の残虐性は知り得ないと思う。

今回,訪問予定の無かった資料館を10分間だけど訪問したとのこと。
資料館側も展示品を移動し,10分間で出来るだけ見られるよう対応したとのこと。
そこには,「犠牲になった方々への思い」があったように思う。

この10分間を捻りだすために,裏方がどれだけ苦労したか。
少しの時間でも,大統領は足を運びたいと希望した。
「たった10分かよ」と云う,田原総一郎含む連中は想像力の欠如した無知の極みだ。

広島の方々がオバマ大統領を歓迎していた。
被害者が加害国の指導者を快く迎えたこと,美しいと思う。
他の誰でも無く,被害者がどう感じたかが重要。
マスコミや評論家そしてワシ(苦笑)を含め,他の連中のコメントは外野の意見であり,二の次で良い。

ワシも,いつか福島の方々に手を握ってもらえるのだろうかと,ふと思った。

清原の実刑判決

本人は十分反省していると思う。
ただ,薬物中毒からの更生のハードルは高い。
本人の意思だけでは抗い続けることは難しいだろう。
周囲の方々の支援が必要だ。

「質素に地道に生きることが自分の道」と自覚すれば,自ずと刺青を消し,虚勢を張らずに謙虚な姿勢に徹するだろう。
覚悟は,直ぐに生活態度となって見えるはず。

年老いた両親のためにも,生まれ変わってほしい。
いずれいなくなっちゃうんだぞ,親は。
大事にせんかい。


日の当たらない人生を歩むとしても,それがどうした。
大抵の人は地道に堅実に生きている。
スーパースターの座におらずとも,実績は輝いてる。

北海道の失踪小学生,早く見つかって欲しい。
そうすれば,丸く収まる。
日常に戻れる。

無事でありますように・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
突然のコメント、失礼いたします。
私はこちら
http://blju.net/
でオンラインゲームサイトをやっているkimikiといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はメールを送ってくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2016/11/09(水) 12:04:22 | URL | きみき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック