プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

リンク

2016年05月06日(金) 1884日目(その36) 吉甲

兵庫町を超えたところのフェリー通りで下車。
兵庫町商店街をトコトコ歩いて到着。

    吉甲

 「いらっしゃいませー♪ンフフ」

若大将、楽しそうであるw

  「御膳でよろしいんでしょうかね?」

  「うん。後、ちょいちょい頼むけん。水槽には・・・」

  「今日はあこういますよ。ンフフ♪」

  「ほしたら、あこう、刺身でお願いします。」

ワシは生ビール、オヤジは№6でスタート♪

吉甲御膳

20160506吉甲(その1)

¥1600で、この充実ぶり。

20160506吉甲(その2)

20160506吉甲(その3)

20160506吉甲(その4)

京都で学んだ技術が一番顕著に出とるお料理

20160506吉甲(その5)

20160506吉甲(その6)

20160506吉甲(その7)

20160506吉甲(その8)

20160506吉甲(その9)

普通は御飯が付いとるんやけど、ワシは一回だけしか食べたこと無いw

   オヤジは一度も食べたこと無いはず(笑)

あこう刺身

20160506吉甲(その10)

20160506吉甲(その11)

  「あこう、これイイですよー。美味しいですよー。」

20160506吉甲(その12)

いや、これ美味い!

20160506吉甲(その13)

地のモンだけあって、身のしまり具合がちゃうわ。

20160506吉甲(その14)

鰈の舌触り、平目の甘み、鯛の歯応え、河豚の旨味
その全てを兼ね備えたような旨さ。

鯵なめろう

20160506吉甲(その15)

メニューにはございません。
仕込みが大変な一品ゆえ、急に注文してもなかなか対応が難しいからね。

白子ポン酢

20160506吉甲(その16)

すでに、筆者も№6に切り替えております。えぇ、あこうの前から。

めばる刺身

20160506吉甲(その17)

20160506吉甲(その18)

まぁ、別嬪さんの“めばる”やこと!

20160506吉甲(その19)

20160506吉甲(その22)

真ん中厚く、周囲を気持ち薄く切っているため、噛み応えに変化が出る。
高い技術力やねぇ。

20160506吉甲(その23)

おこぜ刺身

20160506吉甲(その20)

20160506吉甲(その21)

お口が動いておられますw

えらいデカイ皿が出てきた。

20160506吉甲(その25)

  「さきほどのあこうで-す。」

20160506吉甲(その26)

うわー!
凄い凄い

20160506吉甲(その27)

この煮付けの骨の際の身をせせるんが楽しゅうて楽しゅうて♪
しかし、美味すぎるわ。

雑炊

20160506吉甲(その28)

20160506吉甲(その29)

ダシで炊いたご飯は何でこんなに美味いんやろな。

20160506吉甲(その30)

  「ごちそうさまでした。」

  「あっりゃとございまーーす!」

高松に来られる方にはおススメです。
まずは、ランチからお試しください。

ごちそうさまでした。

三越で,オヤジの晩御飯購入のお供。
三越前からタクシーに乗り,ワシは高松駅前で下車。

  「ほんだら,また来月!」

  「気をつけて帰れよ。皆にもよろしく。」

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP