2016年05月03日(月) 1881日目(その25) 日本料理 澤

2016年05月03日(月) 1881日目(その25) 日本料理 澤 に関する記事です。
夜は雨

片原町商店街の線路近くのこちらへ。

20160503日本料理澤(その1)

  日本料理 澤

カウンターでコースを食べるのは初めて。
きちんとお献立が用意されてます。

20160503日本料理澤(その2)

お箸初め(菖蒲一輪)

20160503日本料理澤(その3)

20160503日本料理澤(その4)

20160503日本料理澤(その5)

蚕豆の冷やし茶碗蒸し
毛ガニ・水前寺海苔・銀餡
露生姜

お造り(氷鉢盛り)

20160503日本料理澤(その6)

20160503日本料理澤(その8)

20160503日本料理澤(その9)

20160503日本料理澤(その10)

あいなめ・剣先烏賊・大間の鮪
蛇の目胡瓜・蛇の目ラディッシュ
丘ヒジキj・山葵葉・本山葵
土佐醤油ジュレ・珠洲の揚げ浜塩
夏紅葉

20160503日本料理澤(その7)

煮物椀(八丁味噌の上澄み仕立て)

20160503日本料理澤(その11)

20160503日本料理澤(その12)

20160503日本料理澤(その13)

新牛蒡のきんぴら真丈
油目葛叩き
ベビーコーン・焼き茄子
スナップ豌豆・木の芽

20160503日本料理澤(その14)

お焼き物八寸

20160503日本料理澤(その15)

20160503日本料理澤(その16)

20160503日本料理澤(その17)

20160503日本料理澤(その18)

20160503日本料理澤(その19)

20160503日本料理澤(その20)

地天然鯛の若狭焼き
スモークサーモンの粽寿司
新谷中生姜の酢取り
アメリカンチェリーの白酢掛け
地鰆子旨煮・叩き木の芽

20160503日本料理澤(その21)

20160503日本料理澤(その22)

お揚げ物

20160503日本料理澤(その23)

20160503日本料理澤(その24)

20160503日本料理澤(その25)

富山県産の白海老の薄衣揚げ
天然こしあぶら・煎り出汁・卸し生姜
酢橘

電話注文が入ったお持ち帰りの鱧寿司を作る間、お待たせのバチコ

20160503日本料理澤(その26)

お酢の物

20160503日本料理澤(その27)

20160503日本料理澤(その28)

高知県産徳谷トマトのトマトウォータージュレ掛け
淡路島産由良生ウニ・目葱

香の物

季節の三種

お食事

20160503日本料理澤(その29)

20160503日本料理澤(その30)

20160503日本料理澤(その30)

20160503日本料理澤(その32)

静岡県産桜海老と新生姜の土鍋御飯

お止椀(伊吹島いりこ出汁仕立て)

20160503日本料理澤(その31)

丁子麩・茗荷岳・薄揚げ・粉山椒
(合わせ味噌仕立て)

お水菓子

20160503日本料理澤(その33)

20160503日本料理澤(その34)

20160503日本料理澤(その35)

新抹茶のプリン
佐藤錦さくらんぼ・ミント・葉桜

いやー。
美味しかった。


食材も良ければ、腕もエェ。
今日の油目(あいなめ)の素晴らしかったことか!

お造りとお椀で2つの調理法で食べたけど、いずれも凄かった。
「まつ本」のあいなめも凄かったけど、今日のも驚いた。

都合3時間半は、ちゅと長かったな(笑)
18時半から22時までやもん。

次へ行く気力が起きんかった(笑)

ごちそうさまでした。

朝食  おにぎり、味噌汁
昼食  蕎麦 杉亭
夕食  日本料理 澤


さぁ、寝るかと横になる。

表の雨と風が強い

ガタガタと、硝子戸が鳴ってうるそぅてうるそぅて。
ワシの眼が覚めるくらいやけん、普通の人なら寝られんかったやろな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/4582-99664f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking