2016年04月30日(土) 1878日目(その8) たつみ

2016年04月30日(土) 1878日目(その8) たつみ に関する記事です。
友人とはOPA裏で待ち合わせ。
嵐山からの直通バスは無いんで,一旦「西大路四条」で降りて乗り換え。

四条高倉から東の四条通は,歩道を拡げた影響で,車道が2車線→1車線に減ったため,激混み。
それゆえ,全ての信号に引っ掛かる(苦笑)

「四条京阪前」でバスを降り,OPAの脇を歩いて,待ち合わせ場所のこちらへ。

   たつみ

京都では昼酒の出来る大衆居酒屋としてつとに有名。
場所も四条のど真ん中と超便利。
今日も大盛況。

立ち飲みとカウンター椅子席とテーブル椅子席の3種類があるのは珍しい。
こないだは立ち飲みだったが,足が疲れてるんで座りたい。

  「奥,空いてます?」

  「何人さん?」

  「2人。今一人やけど,後から来ます。」

  「奥,どうぞ。」

いっちゃん手前の2人用テーブル席につく。


  「瓶ビール頂戴。」

きちんと大瓶が出てくるのが正統派の居酒屋の証。

20160430たつみ(その1)

他のテーブルでは,老夫婦が差し向かいで食事してたり,女性だけのテーブルがあったり。
壮年の方々がくつろげるお店は良いお店。

友人の到着を待ちながら,手酌。

筍の天ぷら

20160430たつみ(その2)

山菜天ぷら

20160430たつみ(その3)

美味いのぅ。
京都だけに,こういうお料理の素材がエェわのぅ。

天ぷらに獅子唐が必ず付くのね。

20160430たつみ(その4)

筍木の芽味噌

20160430たつみ(その5)

あ,筍で被ってもぅた。
この辺りで友人到着。

  「ほら,充電器持ってきたで。」

スティックタイプの充電器を持ってきてくれた。
実は朝から撮影しまくってて,残り20%切ってましたねん。ヤンコネン。

里芋真丈

20160430たつみ(その6)

東京の居酒屋ではあまり見かけん。
ねっとりして美味しい。

稚鮎の天麩羅

20160430たつみ(その7)

ほろ苦くて美味しい。
好物なんよね。
獅子唐,付いてますw

焼き鳥

20160430たつみ(その8)

これはツレの注文
京都に住んではるんで,普通に居酒屋の定番が好きな様子。
そこは,滅多に来られん観光客のワシとはチョイス基準が違ってきますわな。

友人と話すのは,親のこと,家族のことがほとんど。
51歳ってそういう世代よ。
親が元気でおってくれればベストなんやけどね。


さて,携帯充電できたし,足の疲れも癒せた。
お店の若旦那の客捌きは気持ち良かった。

また寄らせてもらいます。
ごちそうさまでした。

友人の買い物に付き合って和装の店。
独特の柄の靴下が多数あるのを発見。
これ,家族へのお土産にしよう!

10足以上購入。
3人とも足のサイズは左程変わらんはずだから,使いまわしも出来そう。

その後は,寺町,新京極をウロウロ。
話す内容は,さっきの「たつみ」の続き。

センチュリオン・キャピタルへ戻って,チェックイン手続き。
鍵を受け取って,預ってもらってたバッグをロッカーに移して終了。
再び,お出掛け。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/4565-a1777346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking