2016年03月21日(月) 1838日目(その20) まつ本

2016年03月21日(月) 1838日目(その20) まつ本 に関する記事です。
 「忘れとるんかいの?」

 「それはないやろ。日にち間違えとるんかもしれんけどな。とにかく行ってみよう。」

 「もし,しょーらんかったらどこ行くんや。どこっちゃ知らんぞ。」

 「そん時はそん時に考えたらえぇやんか。」

タクシーで店へ向かう。
果たして店は・・・開いてました(ホッ)

    まつ本

営業していたんで,万事OK
電話に出んかった理由なんて,どーでもいいんです♪

2年前にオヤジに「父の日」プレゼントした「十四代播州山田錦中取り大吟醸」を松本さんにプレゼント。

20160321まつ本(その1)

20160321まつ本(その2)

 「家には美味いもんがないけん,置いとってもしょーがないけんの。」

5人なので,お座敷。
他に予約が無かったけん,2部屋繋いで広く使わせてもらえます♪
 
お料理はお任せで。

20160321まつ本(その5)

米烏賊(べいか)

20160321まつ本(その3)

飯がたっぷり詰まってて美味しい

20160321まつ本(その4)

海老と壬生菜

20160321まつ本(その6)

海老の甘味と壬生菜のシャキシャキ感

20160321まつ本(その7)

ミル貝とろろすり流し

20160321まつ本(その8)

これが傑作。

20160321まつ本(その10)

ミル貝は旨味が非常に強く,すり流しが合う。

こりゃ,後が大変(笑)


お造り

赤貝,鮪(!)

20160321まつ本(その9)

鮪が入るのは珍しい
うちの家族が居るからやな

烏賊,鯛の炙り

20160321まつ本(その11)

お椀

若竹煮

20160321まつ本(その12)

下には鮎魚女が入ってます。

20160321まつ本(その13)

子供が「これ美味しい」やって。
成長したなぁ。
鮎魚女も美味しかったみたいね。

ステーキ

20160321まつ本(その14)

また,ビール貰ってしもた(笑)
あっちこっち飲み物変えてスミマセン。

20160321まつ本(その15)

20160321まつ本(その16)

帆立塩辛乗せ,穴子白焼き

20160321まつ本(その17)

再び日本酒(笑)

20160321まつ本(その18)

20160321まつ本(その19)

20160321まつ本(その24)

鮑天ぷら

20160321まつ本(その20)

たまらんのぅ。

20160321まつ本(その21)

お食事

20160321まつ本(その22)

ミル貝のダシご飯

20160321まつ本(その23)

塩梅が絶妙でなんぼでもイケますわ。

水菓子

20160321まつ本(その25)

美味しゅうございました。

ウチの子2人が入って行った時,松本さんの驚いたことか。

  「え!?もうこんなに大きくなったんですか!
   え?前にいらした時は,まだ小さかったのに。
   これは,こっちが年とるはずですわー」


ねぇ,早いですよね。
あの頃は,鮪を手巻きで食べてたなぁ。

かれこれ10年近く前かなー。

  朝食 おにぎり2個
  昼食 一福
  夕食 まつ本


晩に,4月の京都行キャンセル。

迷いに迷ったけど,今回,京都で少し桜が見られたこと,GWにまた京都に立ち寄ることを考えれば,こんなに頻繁に京都に行くことが,何か憚られた。

来年行ける保証はないけれど,行けるようにしよう。
なので,今年は辛抱

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/4511-f7c400ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking