2016年02月21日(日) 1726日目  悪い微笑み  (ラーメン二郎中山駅前店)

2016年02月21日(日) 1726日目  悪い微笑み  (ラーメン二郎中山駅前店) に関する記事です。
今朝の体重  未測定

6時半起床。
少しTV見てから,朝ご飯。

日の出製麺所究極のさぬきうどんを使った肉うどん

20160221日の出製麺所(その1)

20160221日の出製麺所(その2)

先週買ってきた平天をトッピング

20160221日の出製麺所(その3)

   ズルルルルルルッ

んまいっ!ムフ~

20160221日の出製麺所(その4)

張本の「喝」だけを見てから出立。
風邪っ引きで2週間ぶりのプールじゃ。

さぁ,泳ぐぞっ!

   3600m×1本
    400m×1本
   1000m×1本
    100m×1本

  本日の合計距離      5100m
  2月の総泳距離      19.7km
  H28総泳距離      62.2km
  H15/5~総泳距離 6934.2km
  プール前の体重      74.2kg
  プール後の体重      73.3kg


久しぶりの運動はきつかった。
バテたわけじゃないんだが,全体的に体が悲鳴を上げてた。
コンスタントに泳がんとアカンなぁ。
体内温度を100分ほど上げてたから,これで変なウィルスは駆除できたと信じたい。

風邪撃退の仕上げは二郎だ。
蒲田の二郎,小杉の526,元住吉の豚星。と選択肢がある中,向かった先はこちら。

20160221ラーメン二郎中山駅前店(その5)

   ラーメン二郎中山駅前店

やはり,ここ一番は,純然たる直系二郎しかないでしょ。

13時過ぎに到着すると,店内10番目くらいの並び。
待っている間に食券を見せて,着席するや,トッピング聞かれるテンポの良さなので,回転は速い。

小ラーメン豚入り¥790の食券を購入。

目立たぬように壁に張り付いてたが,目ざといヒロチン店主に発見されるw

   「オホッ♪ いらっしゃいませっ」

   「ひ,久しぶり!」

ヒロチンパパ,お元気そう。良かった。
眼鏡をかけた大柄の助手クン,動きがイイ。
3人のコンビネーションは素晴らしく,「麺少な目」「固め」「脂抜き」等の注文がスムーズに通っている。

一番奥の席に着席。
ここはヒロチンパパを最もよく見ることが出来る,「ヒロチンパパアリーナ」だw

直に注文。
パパに促され,「カラメ,ニンニク!」

その時の助手クンの動きをワシは見逃さなかった。
軽く野菜を入れた後,塊豚を仕込んで,上から野菜を被せたのだ。

後は,通常の豚トッピングして,カラメを掛けて出来上がり。

小豚ラーメンカラメニンニク

20160221日の出製麺所(その5)

20160221ラーメン二郎中山駅前店(その1)

20160221ラーメン二郎中山駅前店(その2)

素晴らしいビジュアルであるな。
ノーマルでこの野菜の量。素晴らしい!

20160221ラーメン二郎中山駅前店(その3)

風邪撃退の特効薬,ニンニクを絡ませつつ,いただく。

20160221ラーメン二郎中山駅前店(その4)

   ズルズルズルーッ

んまーーーーい!
これは,んまーーーーーーい!


ん?何か,味が変わって来たぞ。
ニンニクのように見えながら,この味変アイテムはもしや?

    生姜だっ

あの助手クン,いつの間に,このようなものを仕込んだのかっ
嬉しいじゃないかっ(←生姜ヲタクw)

美味い,美味いんだが・・・・豚多くないか?(笑)
食っても食っても,豚が出てくる。

    10秒ほど休憩(放心状態とも云うw)

イカン!
このままではワシの席に座る人の見込み茹で分が無駄になってしまう。

その時,ゲップがワシを救ったのである。
ガス抜きにより空いた胃袋のスペースに,一気に残りの豚と野菜を詰め込み,終了。

美味かったけど,もうジイサンイヂメんでくれ。
もう育つわけないんだから(笑)

ヒロチン店主他に礼を言い,退出。
助手クンがニッコリしてました(怖)

そういや,金曜夜に最高顧問が来たそうな。
あの人,週に何杯,二郎食べとるんだ!


もしかして,最高顧問の正体って・・・こないだ引退した・・・まさかね・・・(笑)

帰宅し,体を休める(←昼寝じゃのw)
二郎を食えば,昼酒をしようと云う気にならん(健康的~!いや,健康的か?)

今日も,NHKの地域発ドラマを見る。
地域発なのに,結構出演陣は豪華だったりするのよね。

今日のは福岡発。
永作博美と樹木希林。
今週は前篇。「生きること」の意味を問う良作。
来週が楽しみですわ。

  朝食 肉うどん
  昼食 ラーメン二郎中山駅前店
  夕食 すき焼き


17時にシャワー浴びて,TV前にスタンバイ。
週に一度のお楽しみ「笑点」→「真田丸」

「笑点」は中川家の漫才でスタート。
相変わらずの腕前。
長い漫才を見られる番組が減ったから貴重。

大喜利。

  歌丸「絶対に医者が言っちゃいけない一言を言ってください。ハイ,圓楽さん」

  歌丸「私はいつ頃,家に帰れそうですか?」

  圓楽「そうですねぇ。お盆の中頃には。」

圓楽,ブラックすぎだろ。w

「真田丸」
初期の疾走感が失われつつあるような。
でも,今後,上杉と北条を天秤に掛ける大博打がどうなるのか,楽しみだ。

その後は,TV東京の蔵出しフィルム。
NGはNGでも,出しちゃいけないフィルムまで流しちゃうところがテレ東w
清水クーコ,久しぶりに見た。

「イッテQ」
マンション出川,最高に面白い。
今,一番面白いポンコツ芸人じゃなかろうか。
今回のアシスタントの女の子の「絶対に売れてやる!このチャンス逃すか」との鼻息の荒さがちゅと目につき過ぎたw

「新・映像の世紀」
ベトナム戦争を発端とした,TVを通じた若者の連帯がテーマ。
貴重なフィルム他,見どころ満載で見応えあり。
文化大革命,天安門前広場粛清等,中国は数が多いだけに,映像に迫力がある。
1千万人,2千万人とも言われる毛沢東の粛清は,やがてポルポトに引き継がれる。
今の国会前の動員されたデモが何と弱弱しく感じることか。
自発的なデモと「終わった,終わった。さぁ,帰ろ」との動員デモでは全く違うんだよな。

そうだ,
夕方に見た「栗山千明の京都美なんちゃら」が良かった。
「瓢喜」のお弁当,美味しそうだったな。
京都の桜,やっぱり見に行きたい・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/4463-aa3e75ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking