呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年11月25日(水) 1638日目 水戸出張
2016年05月26日 (木) | 編集 |
今朝の体重  未測定

今日は出張。
朝9時上野発の夜行列車,いや,特急ひたちに乗ればいい。
となると,小生の頭に浮かぶのは,

   二郎,食べられるんちゃうん?

いやいやいや。
ニンニク臭い口で仕事に行けへんし,ニンニク入れん二郎もワシにとってはあり得んし。

中途半端なこと考えながら,いつもより30分遅い電車で都心へ突入。
雨が降っているので,駅構内から出たくなーい
上野まで移動。

駅構内には蕎麦屋,寿司屋,ラーメン屋,洋食屋。
おお,いろんなお店があるなぁ。
でも,いずれも550円以上

   貧乏サラリーマンには,朝からそんな大金は出せん。

NEWDAYSで買ったおにぎり2個を持ち,泣きながら車内で頬張る小生(泣)
ああ,貧乏が憎い!

いや,待てよ。
仮にワシが金持ちで,ためらいもなく好きなもの,例えば,朝から「東京じゃんがらラーメン」ラーメン¥650を食べたとしよう。
カロリーは7,800kcalはあるだろうし,塩分,脂質は一日の摂取量くらいあろう。
おにぎり2個なら400kcalで,脂質はほとんどない。塩分もラーメンに比べれば低い。


  金が無くて良かった!(←何か哀愁が漂うのぅw)

初めて乗った特急ひたち。
自由席は無く,全席指定。
座席の上のランプが予約状況を示している(緑が予約済み,オレンジが空き)

20151125ひたち

やはり,窓側の席から売ってるのねぇ。
車内検察は,オレンジ席の座ってる人にだけ確認してました。こりゃ効率的だ

午前中の仕事は順調。

午後はバス移動になるんだが,先にお昼だ。

   つきじ 植むら

本当は,スタミナラーメンっちゅうご当地ラーメンを食べてみたかったんだが,後から調べたら,やはりニンニク臭いらしい。
会議前には食べられんか。

牡蠣フライ定食¥1080,すき焼き定食¥1050,日替わり定食(焼き肉丼と温かいうどん)¥780等,メニューが豊富。
写真に有った海鮮丼が食べたくなったので,そのセット(ざるそば)¥925

20151125つきじ植むら(その1)

海鮮丼,思ったより量があります。

20151125つきじ植むら(その2)

海鮮はかなりの賽の目切り

20151125つきじ植むら(その3)

蕎麦はまぁ,こうしたもん。
べしょべしょになってないところは流石,植むら。

20151125つきじ植むら(その4)

蕎麦湯を置いてなかったのは残念。

20151125つきじ植むら(その5)

ホール係の女性陣がよく気の利く,明るい方ばかりで感じ良かったですわ。

午後は40分以上押してしまったが,いい仕事が出来た。満足。

しかし,今日はなかなか冷えるな。
一応ベスト着てきたんが功を奏したわ。

20151125電車

帰りの特急券,~上野,~東京,~品川のいずれも同料金。
上野までの特急券を品川までに変えてもらいましたわ。


品川に18時前到着。
乗り換えて,田町。

さぁ,泳ぐぞっ!

   5100m×1本
    100m×1本

  本日の合計距離      5200m
 11月の総泳距離      41.9km
  H27総泳距離     546.6km
  H15/5~総泳距離 6804.6km
  プール前の体重      73.5kg
  プール後の体重      72.5kg


前回が15日だったから,10日ぶりのスイミング。
業務輻輳と帰省は織込済み。

10日ぶりともなると,体を慣らすのに時間が必要。
なかなかペースが上がらないけど,無理は出来ん。

ハプニングは94本目で発生。
メッシュの縫い目に裂け目が入っていたスイミングキャップ
いきなり大きく破けた。

髪がファッサーとなびくのが分かる。
ありゃー!これ,係員に止められるかもしれん。
後,もうちゅとで100本やのにー

裂け目部分を庇いつつ,なんとか104本達成。
帰りに速攻でスイミングキャップを買ったのは言うまでもない。

20151125スイミングキャップ(その1)

20151125スイミングキャップ(その2)

しかし,出張帰りに飲みにもいかず,運動に励むとは,ワシも変わったのぅ(笑)

  朝食 おにぎり2個
  昼食 つきじ 植むら
  夕食 ハンバーグ,天ぷら,揚げシューマイ,鰤刺身


20151125クリスマス

21時過ぎ帰宅。
いつもなら未だ残業中だw

録り溜めビデオを消化しつつ,晩酌。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック