呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年10月18日(日) 1600日目(その14 モニタリング)
2016年04月26日 (火) | 編集 |
今朝の体重  未測定

5時半過ぎ起床。

6時から洗濯開始。
シーツ類と上着と部屋着。
来月も来るんだから,置いてっちゃおうとの目論見。

身支度を済ませ,7時過ぎ出立。
毎度だが,表まで見送りに来るオヤジ。
こんなに別れに執着するタイプじゃなかったんだがな。
やはり寂しいんだろう。

来月も来るかのぅ。

20151018上京(その1)

20151018上京(その2)

20151018上京(その3)

20151018上京(その4)

20151018上京(その5)

気持ちのいい秋晴れが続く。
6時,7時と花火が上がっていた。
運動会,今日予定通りやりますよ!のお知らせなんだろうな。

20151018上京(その6)

日曜朝の三条駅は人がいない。

20151018上京(その9)

20151018上京(その10)

20151018上京(その11)

20151018上京(その7)

20151018上京(その8)

20151018上京(その12)

20151018上京(その13)

20151018上京(その14)

20151018上京(その15)

20151018上京(その16)

やってきた下り電車もほとんど人が乗ってない。
ワシの斜め向かいで爆睡していたオニイチャン,皆が下りた仏生山でも爆睡。
駅員も起こしづらそうだったな。

空港通り駅で下車。

20151018上京(その17)

20151018上京(その18)

20151018上京(その19)

バス停まで5分ほど歩く。
後から来たのに,先頭に並ぶオバちゃん
大きなスーツケースを二つ引いている。
来ているものも柄のスモッグみたいだし,おかっぱだし,あんまり近寄らない方がいいタイプかw


やってきた高速バス,1台目は満席

  「3分後のバスは空きがございますので。」

やってきたバス,確かに空いてる。
スーツケースを預ける他の客を尻目に,手荷物のみのワシは先に乗車。

車内は,4列目以降がガラ空き。
ワシはぽっかり空いていた一番前のシートに着座。
隣席に荷物を置く。

乗って来たのは,件のオバちゃん
ワシに向かって,

  「この席に座ってもいいですか?」

ハ?何言ってんだ,こいつ!?
奥の席,なんぼでも空いてるやんけ。


そうは思っても,荷物で2席目を占領するワシもマナー違反だわな。

  「はい。」

と,荷物を抱えようと,手を掛けると

  「あ,後ろが空いてるんだ。いいです。」

行っちゃった(笑)
なんなんだろね。

高松空港に到着する直前のアナウンス直後には,もう料金箱のところに来て,真っ先に降りる気満々

   さっきからの行動を見るだに,多分,前に詰めてくるだろうとは思ったけどさ。

こういうタイプは,「人の後」って,なんか損した気分に感じるんだろうな
だから,前の人を抜くのが大好き。

同じ料金払うなら,最大限得したい!ってことやね。

バスを順番に降りる。
トランクからのスーツケース待ちのオバちゃんを尻目に,ワシはとっとと歩いて,空港カウンター自動チェックイン機で手続き。

お約束のうどん蛇口

20151018上京(その20)

20151018高松空港(その1)

20151018高松空港(その2)

今朝のダシは温め。
それゆえ,味わいは濃厚。

20151018高松空港(その3)

美味しゅうございました。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック