呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年06月20日(土) 1481日目(前篇 辛過ぎ)
2016年01月09日 (土) | 編集 |
今朝の体重  未測定

今日は二郎がお休み。
ゆえに朝礼も開催されん。

「まれ」見た後,日記の予約UP

ネットサーフィンしてたら,「そうだ,京都行こう」キャンペーンが六本木で明日まで開催中やないのさ。
今日が,芸子さん40人の都踊りか。
祇園祭の山鉾が来てるし,見に行くか。

その前に,プールとランチじゃ。
昼飯は店決めとるけん,どこで泳ごうかの。

目黒スポセンには明日泳ぎに行くけん,今日は他にしよう。
ありゃ,目黒区の学校のプールは軒並み休みか。
プール開き近いけんなぁ。

  「なんか,等々力でこんなイベントがあるわよ。」

20150620チラシ(その1)

カブの日?
ダジャレのイベントだらけやんけ。
試合は,フロンターレvs松本山雅か。

   あ,この方は!(爆)

20150620チラシ(その2)

生~きて~いる生きて~い~る~♪

株主優待生活の桐谷さんじゃないっすか!
そうだ!こっち行こう!(笑) 等々力行ったことないし。

嫁さんとは後で落ち合うことにして,ワシはまずランチじゃ。
向かったのは元住吉

20150620豚星。(その3)

   豚星。

白楽から引っ越してきた二郎パクリのラーメン屋。
店主は,二郎の某支店にいたとのこと。

白楽の時,一回行ったことある。
普通の豚入りラーメン頼んだら,つけそばが出てきて,そのボリュームにビビった記憶がある。

店は元住吉駅から徒歩10分程度の尻手黒川通り沿い。
行列が出来てたんで直ぐ分った。

陽射しが強いな。
首が焼けそうだったんで,ポロシャツの襟を立てる。

11時の開店時には20人くらい並んでたんちゃうかな。
例の香りはほとんどしない。対策しとるんやろなぁ。

待っている間にTwitterチェックしたら,今日は「限定台湾混ぜ蕎麦」「限定台湾ラーメン」があるとのこと。
よっしゃ,トライするか。

食券機の脇に「限定台湾混ぜ蕎麦は¥850の食券,限定台湾ラーメンは¥800の食券を買ってください。」とのこと。

カウンターの奥から座り,待ち客はその後ろの壁沿いに並ぶシステム。
後ろからのプレッシャーに耐えながら食べることになるw

限定の注文率は5割くらいか。
それぞれのメニュー毎に注文可能なトッピングが張り出されているのは親切。
台湾系は,ニンニク・カラメ・アブラ・ホアジャン(中国山椒)。

  「限定の方,玉子です。」

先に,お椀で生卵が提供。
後から,トッピングを聞かれ,「ニンニク,ホアジャン」

台湾ラーメンは,会社の食堂でしか食べたことが無い。
それゆえ,「大して辛くない」とのイメージが染みついてたワシ。
「ちゅと辛さをマシてみるか」とホアジャンを頼んだ次第。

限定台湾ラーメン¥800

20150620豚星。(その1)

まず,ここでやらかしてしまったことに気付く。

   豚が乗って無い(笑)

豚の無い二郎系なんて,刺身の無い日本酒。

ビジュアルは綺麗だが,味はどうかな。

   ゲ,ゲホッゲホッ!!

20150620豚星。(その2)

か,辛い・・・
想像以上に辛い。

それに,具材が細かく刻まれてるんで,喉に飛び込んでむせやすい

   完全に注文の選択を間違えたな・・・

ああ,隣の小ラーメン豚入りが美味そうじゃw

食べ進んでみたものの,とにかく辛い!
ホアジャンを避けるように食べるんだが,それでも辛い!


麺を食べきって,レンゲで具材を掬う。
スープは辛いんで,よーくスープを切って,具材だけを食べる(笑)

本物の台湾ラーメンがどれだけ辛いか,よく分かりました。
ワシには無理です。

デブ汁でハンドタオルがしっとりと濡れてしもた。
頭の前後,てっぺんと場所を問わずにダラダラ出てくるんやもん(ヒィィィ)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック