呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年05月23日(土) 1453日目(塀の中の懲りない面々とBGMが同じ)
2015年12月15日 (火) | 編集 |
今朝の体重  73.8kg

また,床の上で起きた。
腰のフワフワ感は収まった感があるが,左の背筋は相変わらず痛い。
床の上で寝たからだな(苦笑)

体重は再びの漸減傾向。
今朝も75kgあったら,朝礼を欠席せなアカンとこだったな。

本日の朝礼は,H社長,最高顧問とワシ。
H社長は,賄いと一緒に食べて,先にフィニッシュ。

今朝の講義は,「土地境界」,「愚直」の2本。

  「歌舞伎町の二郎のビルがさー,何か一つだけポツンと残ってんだよ。」

  「あれなー。あのビルよー。前に(以下,略)」

話しは展開して行き,

  「境界の土地とか,いつの間にか取り込まれちゃってるんだよなー。
   あれ?ここに道があったよな?ってとこ。エー?イーヒッヒ♪」


  「あそこにもお寺に向かう細い参道があったはずなんだけど,いつの
   間にか無くなっちゃったじゃん。で,ビルになったよなー。
   地元の人も云わねーんだよなー。イーーッヒッヒ♪」


土地っていろいろあるからなぁ。
過疎地だと二束三文だしな。

  「●ちゃん,元気?」

  「そうそう。こないだ,Kがよー,●ちゃんに質問したんだよ。
   横で聞いてたんだけど,その回答が全部ズレてるわけ。
   オレとM,下向いて笑い堪えるの必死だったよ。イーーーッヒッヒッヒ♪」


  「で,Kが“本当にキミは●●だねぇ”って。たまんねーなーー!」

と,笑いにしながらも,オヤジは●ちゃんを信じているのです。

  「頭が悪いとか,いいんだよ。Tよりはマシだから」 (爆)

  「頭悪くてもな,商売は真面目にやるのが一番なんだよ。」

納得。

ラーメン カラメニンニク

20150524ラーメン二郎三田本店(その1)

豚は薄切りが5枚と塊が中2個,大1個

20150524ラーメン二郎三田本店(その2)

20150524ラーメン二郎三田本店(その4)

今日はオヤジが絶口調で,結構長い時間麺を茹でてた。
それゆえ,デロデロ麺が出てくると期待してたんだが,意に反して普通の食感
しかも,いつもよりチヂレがある

20150524ラーメン二郎三田本店(その3)

脂は少な目
ゆえに,FZ醤油がグイグイ来る

20150524ラーメン二郎三田本店(その5)

20150524ラーメン二郎三田本店(その6)

美味い
美味かった
腹がパンパンでシアワセ♪

20150524ラーメン二郎三田本店(その7)

ごちそうさまでした。

速攻で帰宅し,「まれ」1週間を見る。
せっかくうまく進んでたのに,クビ宣告かよ。
もう少し優しくしてやれんもんかね。ドラマだけど(笑)

嫁さんの「買い物に付き合え」との指示により,11時からお出掛け
いろいろ巡って,15時前帰宅。

帰宅後は日記の下書きをしつつ,サザンのアルバム「葡萄」を聴く。
思ったより聴きやすいっちゅうのが第一印象。
スッと耳に入って来る。

一番気に入ったのは「道」かな。
聴きこむ内に変わってくるかもしれんが。

「平和の鐘が鳴る」のエンドは,そのままBEGINの「恋しくて」に繋がってしまうんじゃないかと思ってしもた。w

夕方に,一昨日買ってきた鯛の子を煮る。
また,醤油を入れすぎてしまった。
水を足して調整したんで,何とか食べられる味までリカバリー。

背筋の具合が復活しないので,今日は泳がず。

  朝食 ラーメン二郎三田本店
  昼食 抜き
  夕食 肉詰めピーマン、茄子肉挟み、エリンギ肉のせ、鯛の子、サラダ,鯖味噌煮他


土曜の夕方は「あまちゃん」再放送だ。
今週は,「おらのママに歴史あり」
80年代アイドルに憧れた世代だけに,もう共感の嵐でしたわ。

小泉今日子が歌う「潮騒のメロディー」,たまらんな。
この癖のある節回しに,当時の青少年は魅了されたんです。
アイドルがアイドルらしくいられた時代だったんやなぁ。

19時半からNHK-BSで「ダイ・ハード3」
先週は,「ダイ・ハード2」観たけど,これも5回は見ているな。

ふと思い出したんだが,先週の「2」はBS-TBSだったな。
今日の「3」はNHK-BS。
こういうのって,事前に示し合わせて,プログラム組んであるんだろうな。


NHKだけに,ノーカット編集の放送だったので,満足度高し。
TBSのは,教会占拠シーンが丸々カットされてたからなぁ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック