呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年05月21日(木) 1451日目(瀬戸内旬彩館かおりひめ)
2015年12月14日 (月) | 編集 |
今朝の体重  73.4kg

また床で倒れたまま寝てしまった。
やっぱり50歳が一度に5kmも6kmも泳ぐのは過剰なのかな?
でも,今更止められん。
今年の目標は毎月50km,トータル600kmだ。

体重は少し戻った。
今日をのんべんだらりと過ごせば,明朝は再び75kgに戻るだろう。
泳がない日の食生活が肝心。


朝ご飯は「はなまる」
久しぶりだ。一ヶ月近く,間が空いたかもしれん。

かけ中

20150521はなまる

だしは美味い。
うどんは個性が無い,真っ直ぐ均一均質なヤツ。
もうちゅとネヂレチヂレが欲しい。

はなまるは頑なに冷やかけをメニュー化しない。
昨今の流れでいえば,ウケるはずなんだが。

是非のメニュー化を望む。

食堂で食べたラーメン。
昔のロードサイドのラーメン屋を彷彿させるクラッシックな味。
懐かしささえ感じたw

  朝食 かけ中
  昼食 豚骨醤油ラーメン,ほうれん草と厚揚げ煮
  夕食 かおりひめ,ミニハンバーグ,うずらフライ他


職場から1人,福島県へ異動することになった。
是非,福島県の皆さまのために尽くしてほしい。


と云うことで,早速の激励会。
突然だったので,店が確保できるかどうか心配だったが,ここなら!と連絡し,無事確保。

   かおりひめ

瀬戸内旬彩館2Fのお店
香川県と愛媛県の合同経営の店ゆえ,両県の幸を食べられる。

地海老と海藻サラダ,せんざんき,白天とじゃこ天刺を頼み,生ビールで乾杯。
すぐに酒に移行。

国重,勇心と楽しむ。

刺身五点盛り(三人前)

20150521かおりひめ(その1)

お願いして,を入れてもらった。
関東で鰆の刺身はなかなか食べられないから。
皮が固いところ,どう処理するかな?と思ったら,たたきで出してきた。
なるほど!(感心)

〆は各自好きなうどんを注文。
その時に,「生醤油うどん」「なましょうゆうどん」と,皆間違えて読んでいた。
(正解は,“き”じょうゆうどん)

ただ,「なま」と呼ぶケースの方が圧倒的に多いから,間違うのはやむなし。
(生ビール,生魚,生ものetc)

まだまだ,生醤油うどんが浸透してないっちゅうこっちゃなぁ。
ただし,香川のセルフでは,単に「しょうゆうどん」ってのがほとんど。
「生醤油うどん」ってのはフルサービスの店独特の呼び方なんかもね。
“良い醤油使ってますよ♪”っちうアピールかも。

釜玉

20150521かおりひめ(その2)

20150521かおりひめ(その3)

驚いたのは,かなりうどんが重い。
ズッシーーとくる。

20150521かおりひめ(その4)

また,玉が大きい。
これはえらいきばってると思う。

20150521かおりひめ(その5)

本日は5人で19000円。
2000円引きクーポンで17000円。
かなり,オススメできるんちゃうかな。


2時間ほどでお開き。
福島、冬の寒さを除けば,良いところなんで,仕事以外では楽しんでほしいな。

モックンおつまみをたくさん購入して帰宅し,自室で二次会。
そして,今宵も床の上で・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック