呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年05月06日(水) 1436日目(その36 高松の夕暮れ)
2015年11月27日 (金) | 編集 |
夕方にレンタカーを返却に高松駅へ向かう。

20150506瀬戸内海(その1)

20150506瀬戸内海(その2)

20150506瀬戸内海(その3)

車を返した後,夕暮れ近い海辺を散策

20150506瀬戸内海(その4)

20150506瀬戸内海(その5)

日がのびて,まだまだ明るいなぁ

噴水公園で遊ぶ子供

ヨットがよっけ出てます。

20150506瀬戸内海(その6)

20150506瀬戸内海(その7)

20150506瀬戸内海(その8)

20150506瀬戸内海(その9)

20150506瀬戸内海(その10)

20150506瀬戸内海(その11)

20150506瀬戸内海(その12)

20150506瀬戸内海(その13)

ホンマに瀬戸内海は綺麗。

20150506瀬戸内海(その14)

20150506瀬戸内海(その15)

20150506瀬戸内海(その16)

20150506瀬戸内海(その17)

こういう海を見て育ったんで,海って穏やかなイメージしかない。
そもそも波がザッパーーンって来るのを見たことが無かったもんな。

20150506瀬戸内海(その18)

20150506瀬戸内海(その19)

20150506瀬戸内海(その20)

20150506瀬戸内海(その21)

防波堤のところで,旅行客らしき女性二人連れが「帰りたくな~い」と叫んでました。
分かるわぁ~

20150506瀬戸内海(その22)

20150506瀬戸内海(その23)

20150506瀬戸内海(その24)

20150506瀬戸内海(その25)

20150506瀬戸内海(その26)

20150506瀬戸内海(その27)

もう,夏は近いのぅ・・・

20150506瀬戸内海(その28)

20150506瀬戸内海(その29)

20150506瀬戸内海(その30)

20150506瀬戸内海(その31)

20150506瀬戸内海(その32)

20150506瀬戸内海(その33)

20150506瀬戸内海(その34)

  朝食 山下@坂出
  昼食 中西、魚神
  夕食 ポークチョップ、さより、鰆刺身


レンタサイクルで帰宅。
「鳥一」,ちゅとのぞいてみたんじゃが,やっぱり祝日は営業しとらんかった。

晩飯は,さっき「魚神」の帰りにマルヨシセンターで買ってきたもんとオヤジの買い置きで済ませる。

    毎日,外食しょったら,出費がじょんならんけんのっ!w

ポークチョップ

20150506家飯(その1)

オヤジ,こななオシャレげーなもん,いつから食べるようになったんじゃ。

  「意外と美味いで。焼くだけやけん,調理も簡単なし。」

  「豚やけん,火が通るまでじっくり焼かなアカンで。」

オヤジ,肉類は早めに火から上げてまうけんのぅ。

サヨリの刺身

20150506家飯(その2)

また買うてもぅた。
味わいが独特で好きなんじゃ。

にしても,東京の居酒屋のレベルは凌駕しとるな。
美味い。

鰆の刺身

20150506家飯(その3)

この美しいん見てんまい
切って盛り付けただけやのに,東京の居酒屋では絶対にありえんような美しさ。
魚の質が違うんよな。

鰆の皮が固いから,皮付きは嫌い!っちゅうのは,そもそも鰆の質が悪いっちゅうか,古いの食べよるんやと思うで。

今宵も幸せなこってす。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック