下へ降りると,まだお土産が出来てないとのことで,しばし路上の車止めに腰かけて待つ。

  「待たせたのぅ。」

  「お待たせしましたー!」

  「ありがとうございます。また!」

  「お待ちしてます。」

大将に挨拶して,駅へ向かう。

20150505お見舞い(その1)

20150505お見舞い(その2)

ちょっとタイミングが悪かったみたいで,結局,カアチャンのところに着いたのは15時過ぎ。

  2時間の滞在の半分以上,オヤジはソファで寝てた(苦笑)

カアチャン,お土産のハギと虎魚の刺身,虎魚の唐揚げを美味しそうに食べてくれた。
持ってきた甲斐があるのぅ。

17時前,ガバッと起きたトウチャン,

  「ありゃ,もう17時じゃが。帰らなイカン!」

「また,明日」とカアチャンに伝えてお暇。

20150505お見舞い(その3)

街で見かけた、古着屋(どうみてもラーメン屋やけどw)

20150505お見舞い(その4)

帰りの電車は南風リレー号で一気に高松まで。

バスに乗るまで20分時間があったんで,サンポートの88SHOPでお土産を購入。

20150505お見舞い(その5)

  朝食 おにぎり2個、味噌汁
  昼食 吉甲、木蘭
  夕食 餡かけ、親鳥鍋


帰宅

  「どないすんや。なんちゃないぞ。」

  「家にあるもん、食べようで。」

親鳥、ストックがあったんで、どなんしようかと。

  「意外やけどの、煮たら美味いんで。」

  「そうしよう!」

これが美味かったんですわ。

こちらは、ワシが京都で買うてきた「餡かけ」

20150505夕飯

小生が美味しく頂きました

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト
讃岐っ子
Posted by讃岐っ子

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply