2015年03月23日(月) 1393日目(福島へ)

2015年03月23日(月) 1393日目(福島へ) に関する記事です。
今朝の体重  未測定

本日は昼から福島へ行く。
本当は、昨日から行くはずだったが、先方の都合により今日の作業が消えてしまったのだ。

午前半休にして、家でダラダラ。
朝昼兼用で「二郎」「港屋」「ジャポネ」を考えてたんだが、目の前の焼きそばを少し片づけねばならん。

今週で「マッサン」は終了。
見るたびに、誰かしら泣いていた印象があるな。w

マッサンの苦労も実を結び、業績は順調。
良かったな。
実際にも、サントリーとニッカが今も日本ウィスキーを牽引している。
日本ウィスキーの礎を築いた先人達に感謝。
今週は最後まで見守らせていただきます。


その後の「アサイチ」アッキーの東北鉄道の旅
最終日である今日は、福島県内の常磐線を南下する旅。

20150322アサイチ(その1)

20150322アサイチ(その2)

その中で、Jビレッジが紹介された。
アッキー自身が中へ入り、現状を伝える。
未だに、内部は許可なくの撮影は禁止ゆえ、ワシにとっても貴重な情報。

20150322アサイチ(その3)

20150322アサイチ(その4)

出てきた社員は、もう定年間近と云ったご年配。
その人が、4畳しかないワンルームで単身生活。
この人も、この年になって、こんなところでこんな生活をすることになろうとは夢にも思わなかったに違いない。

  「避難されて、仮設で暮らしている方々を思えば、今のこの部屋はありがたい。」

先輩の言葉が心に沁みる。

20150322アサイチ(その5)

20150322アサイチ(その6)

20150322アサイチ(その7)

20150322アサイチ(その8)

20150322アサイチ(その9)

ワシは仮設へ伺い、スペースのないリビングの隙間で正座し、お詫びしたことがある。
とにかく狭かった。
高齢のご夫婦にとって、その年で、こんな狭いところに住まうことになろうとは思わなかったであろう。
そんな思いをさせている責任、罪深さを自覚せねばならん。


身支度して出立。

向かった先は、「二郎」でも「港屋」でも「ジャポネ」でもなく、うどん屋
香川県人が、重要なミッションに向かう前に食べるものはうどんと決まっているのだ!

たも屋 有楽町店

11時過ぎ入店。
左の入り口から入って、セルフで進むスタイル。

  「カレーうどん大ください。」

出来上がりを待つのかなと思っていると、

  「先にトッピングを取っていただいて結構ですよ~」

先へ進んで、トッピングチョイス。

  「数量限定の鱚天があります!」

なるほど!って、探しても見つからんがな。

  「あ、注文受けてから揚げますんで!」

もちろん,頼む。 
他に竹輪天をチョイス。

〆て¥850
うどん屋にしては高いけど、有楽町駅前でこれは安い。

ネギと胡麻をうどんに掛け、鱚には塩、竹輪には生姜と醤油

20150322たも屋(その1)

なかなかのビジュアルや思わん?

20150322たも屋(その2)

20150322たも屋(その3)

蕎麦屋の伸ばしたシャバいカレーと違って、ルゥをそのまま掛けるのが香川県流。
どっちが好きかは個人の自由。

  ズゾゾゾゾッ

20150322たも屋(その4)

うひー。
んまいっ!


この引き抜きにくい感じのうどんが粘り気があってたまらんわ。

昼休み前ゆえ、空席多数。
なのに、何故か奥の席にお客さん集中。
外から早飯を見られるのが嫌なんだろうかw

集合してバスに乗車。
交通費を節約するためには、集合してバスで向かうのが一番良い。
経費を1円でも削ることが必要。

20150322高速PA

3時間以上掛けて、目的地の福島県に到着。
受付を済ませ、レクチャーを受ける。

明日の作業から行動を共にする4名で相部屋。
元々がホテル機能を兼ね備えていた建物であり、不自由はない。

ベッドメイキング、掃除は自前。
タオルは持参。
当然である。我々はお客さんではない。

本日は特にやることがないので、夕方のニュースを見て過ごす。
郡山時代に慣れ親しんだ,懐かしいCMが次々流れて、もうたまらんわ。w

17時半に夕食。
こんな時間に夕飯食べるなんて。
しかも、アルコールは無し。

   気分は雑居房w

男4人、順番に風呂を浴びれば、もう他にやることがない。
仕事の話をしてみたりして、少々盛り上がるが、長続きはしない。w
気づけば、各人がスマホをいじる状態。

夕方のニュースからの流れで、TVでは「QさまSP」が流れている。
3時間?のクイズ番組。

冗長ではあったけど、いつ見始めても、いつ見るのを止めても良いのがクイズ番組の良いところ。
22時に番組が終わると、消灯。

  「明日は7時に朝食と云うことでお願いします。」

うーむ。

   やはり、気分は雑居房w

刑務所入ったこと無いけどさ。

  朝食 焼きそば
  昼食 カレーうどん大、竹輪天、キス天
  夕食 定食


福島県の夕方のニュースは半分以上が原子力発電所事故関連。
福島以外ではすっかり薄れていく事故の記憶であるが、この地では現在進行形。
その意識のズレが、福島県産品忌避に繋がっているのは間違いない。


今日のニュースで、古道小学校の卒業式が扱われていた。
懐かしいな。
田村市都路地区にあり、当初はここの古道体育館が避難者受け入れ場所になった。

イベント設営、運営の手伝いもしたし、敷地内に出来た「Domo(どぉも)」には何度も伺い、買い物したもんだ。

報道によると、震災前の7割に当たる児童が卒業したとのこと。
7割も通っていたんだ。

1名を除き、古道中学校へ進学するとのこと。
その1名は、現在住んでいる船引町の船引中学校へ通うとのこと。
これまで、船引からバスで通学していたんだとか。

本当に申し訳ない。
都路町が少しでも震災前の状態に戻れるよう、願っております。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/3866-758df7b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking