2015年03月13日(金) 1383日目(ホルモンちゃうよ)

2015年03月13日(金) 1383日目(ホルモンちゃうよ) に関する記事です。
今朝の体重  未測定

本日は休暇。
特に何かやることがあったわけじゃない。
あるとすれば、1年ぶりに「すみた」へ行こうかなとボンヤリ考えてたぐらい。

朝のうちは、ダラダラと日記予約UP。
10時過ぎに出立。

高田馬場に降り立つ筆者。
戸山口から歩いて、毎度の新宿区スポーツセンター。
さぁ、泳ぐぞっ!

    650m×1本
    全体休憩
   2700m×1本
    全体休憩
   2350m×1本
     50m×2本

  本日の合計距離     5800m
  3月の総泳距離     28.6km
  H27総泳距離    127.5km
 H15/5~総泳距離 6385.5km
  プール前の体重      未測定
  プール後の体重      未測定


キツかった。
とにかくキツかった。
火水木と三日間空いただけやのに、こんなにキツイもんなんか。
体力のあるうちに、トライアスロンに挑戦するべきなんかな。
まずは、ジョギングから始めるか・・・

ちょいと粘ったもんで、プールを出たのが13時過ぎ。

  「すみたさんですか?お忙しいところ、スミマセン。今日のお昼は何時までですか?」

  「14時までです。13時45分がラストオーダーです。お待ちしております。」

ありゃー。
15時までと違うんや。
やっぱり、もう少し早く行動するべきやったな。

さて、どうするか。
いつもなら、新宿まで歩いて「岐阜屋」で一杯やけどな。
「べんてん」は閉店してしもたし。

そうだ!「べんてん」で思い出した!

栄通りを抜け、新目白を越え、テクテク。
道を間違えると、糀谷に行ってしまうので(爆)、ここでGPSをオンにして、目標地点への経路を表示。

現在位置の地図が煩雑にクルクル回って鬱陶しいが(笑)、何とか迷わずに到着。
(やはり、GPS無しだと、かなり迷ったと思われるw)

20150313目白丸長(その5)

    丸長

平日の13時半過ぎで行列無し。
直ぐに着席できた。

改装後、初訪問。
カウンターだけになったのね。

  「ご注文どうぞ~」

  「チャーシューつけ野菜の中盛り」

いつもなら、中盛り小鉢なんだが、今日はお腹空いてる人だったのでw

チャーシューつけ野菜¥1100+中盛り¥50

20150313目白丸長(その1)

いつ見ても、ワクワクするような盛り

20150313目白丸長(その2)

刻みチャーシューと野菜がたんまり入ってて、シズル感抜群♪

20150313目白丸長(その4)

   ズルルルッ

あ、あれっ?
何か、味が薄い。
ってか、あの魅惑の甘辛酸っぱさが全くない!
どうして!?

と思いつつ、具材を底からひっくり返すと、味が出てきた。
他のお客さんに

   「下から混ぜて食べてくださ~い」

と云ってるのを聞いて、あ、そうだ、そのお作法だったわと思い出す。

後は、つけてはすするの繰り返し。
とにかく、んまい。
この女麺のニュルムチュな食感がたまらんわ。

20150313目白丸長(その3)

途中、お酢を足して、完食。

   「スープ割りお願いします!」

たっぷりスープを足してくれるのが嬉しい。

最後の一滴まで飲み干して、ごちそうさま♪
これは美味いなぁ。
来てよかった。

隣の若いサラリーマン、スマホをいぢりながら食べてるもんだから、ワシより前から食べてたのに、未だ麺をこねていた。
ワシより前の人、いや、後の人も数名、食べ終えて出たのに。


周囲の風景が見えないと云うか、気遣いができないところからして、ありゃ仕事もできないんだろうな。きっと。w

再び、高田馬場まで散歩。
思ったより、量がヘビーだった(苦笑)
お腹が苦しいと云うか、痛いw

どこにも立ち寄らず、真っ直ぐ帰宅。
山手線で爆睡して、1駅乗り越したことはここだけのヒ・ミ・ソ♪

  朝食 カップ焼きそば
  昼食 目白丸長 チャーシューつけ野菜そば¥1100、中盛り¥50
  夕食 カレーライス、サラダ


TVを見ていると、ブルートレイン「トワイライトエクスプレス」最終運行の様子が大きく取り上げられている。
実際には、昨夜の段階でニュースになってた。

その大阪と札幌を出発した列車がそれぞれ、札幌と大阪に着いたっちゅうニュース。
「ありがとー」は分かるけど、「がんばれー」ってのは(笑)
後、「いってらっしゃい」「お帰りなさい」が無かったのは何故?

にしても、只の機械の引退にここまで入れ込むってのが。日本人らしい。
25年で引退か。

ワシのオヤジは、「電車は風景を楽しむもの」と言い切る。
「昔は、特急でも高松から東京まで1日掛かっじょったんぞ!」
過ぎる景色や風景を楽しむ心の豊かさを持てる列車がまた一つ無くなったことへの惜別かもなぁ。

しかし、笑ったのが、インタビューに泣きながら、

  「宝物でした。憧れの列車でした。」

  「乗車したことは?」

  「ありません。」

乗ったことなくても、惜別の情が沸くんや。
情緒豊かやなぁ。

夜にジブリの「かぐや姫」が放送。
嫁はん曰く

  「昔話なんて15分でお終いでしょ。なんで、話延ばして何時間もやるのよ。」

身もふたもないですなw
ちなみに、「ジブリは押しつけがましいので嫌い。」だそうです。
御意。

  「それでも、タヌキのヤツは好きやで。」

  「あ、あれね。ああいう、馬鹿なのはいいのよ。火垂るの墓とか、主義主張が無いのも。
   あの子供がキャーキャーとうるさい、風呂屋のヤツとか、全然面白くなかった。」


どうやら、千と千尋もお嫌いのご様子(爆)
何故、宮崎や高畑が絡むと、率直な内容じゃなくて、うがった話になっちゃうんだろうね。
どうして単純化せずに、複雑化してしまうんだろうね。

回りくどいヤツって、要は相手に嫌われたくない、傷つきたくない自分を守ろうとしてるんじゃないの?

CMによると、かぐや姫は桃太郎と家族になっちゃったからねぇ。
しかも、鬼嫁らしいよ(笑)

ワシは「もののけ姫」以降、ジブリ作品は多分見てないはず。
タヌキのって、その前だっけ?後だっけ?
空飛ぶ豚のは、TVで一回見てつまんなかった。
話がグダグダ過ぎ。
山もなければ、谷もない。
可愛い女性の声がおトキさんって。
婆過ぎだろ。w

トトロとルパンとタヌキだけは評価♪

火垂るの墓は気の毒すぎて、ちゃんと見られん。
あれを見ると、アメ公と意地悪な親類への殺意が沸く。(←本当は戦争がアカンのやけど)


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/3853-4737cc99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking