呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年01月19日(月) 1330日目(後編 川越の夜)
2015年07月04日 (土) | 編集 |
<前篇より続く>

業務終了後,川越駅へ戻りながら,夕飯先を物色。
結局,ピンと来る店が無い。
いや,1軒あったけど,川越駅から遠いんだ。

商店街にあるお店のほとんどがチェーン店なのよ。
個人経営っぽいお店が見当たらない。

偶に見かけない店があっても,店頭のPOP感が,50歳台オッチャンを敬遠させてしまうのよ。

結局,下調べしておいたお店へ突撃することに。
20分ほど迷った挙げ句(爆),到着。

     TAKEYA

店名的には絶対入らないお店。
横文字が,オッサン世代を弾いてる(笑)

まずは,生

20150119TAKEYA(その1)

お通しがエェね。
昔はこういうのが出てくると,「なんぼ取られるんや!」と身構えたもんじゃw

直ぐにお酒に切り替える。

  「銘柄は悪く無いですよ。いい酒が揃ってます。値段もいいですが(笑)」

  「あんまし金掛けたくないんだよな。」

  「じゃ,冷酒よりも熱燗にしょましょう。」

  「熱燗,いいね。」

  「すみません。熱燗の銘柄はどれでしょうか?」

  「はい。この●●,●●は熱燗にしても美味しいです。オススメです。」

  「なるほど。考えます。」

  「いやー,高い酒ばっかすすめてきますな(←当然だろ。美味いのすすめてんだからw)」

  「どうしようかね。安いのでいいんだけどさ。」

  「じゃ,この竹筒のがよさげですね。二合でこのお値段ですから。」

  「それでいいよ。」

    安い小遣制のサラリーマンの悲哀を感じていただければ幸い(涙)

親芋と鶏肉の治部煮と刺身盛り合わせも頼む。

親芋と鶏肉治部煮,竹筒冷酒

20150119TAKEYA(その2)

刺身盛り合わせ

20150119TAKEYA(その3)

きびなごが嬉しい。
酢味噌で食べるとめっちゃ美味かったです。

20150119TAKEYA(その4)

竹筒の酒を3本呑んで終了。
流石,川越では評判の高い居酒屋だけあって,美味しかったです。
あぁ,ワシにもっと財力があれば・・・

  朝食 松屋
  昼食 はすみ
  夕食 TAKEYA、ラーメン二郎ひばりが丘


せっかく普段来ない方面に来ているんだから,どっか行きたいな~
本川越駅で路線図見てると,おっと「ひばりヶ丘」「桜台」も西武池袋線じゃない
のぉ。

    どっちの二郎に行こうかな(爆)

今,19時半。

ひば二は,20時45分までかー。
さく二は,遅くまでやってるな。


電車でネット情報をこちょこちょ。

さく二は,早仕舞いがあるみたいね。
ひば二のYちゃんは,早仕舞いしなさそう
(理由は省略w)

よし,ひば二行こう。
んで,フラれたら,さく二に行こう!

到着すると,やってました。流石,●●大好き,Yちゃん!w

   ラーメン二郎ひばりヶ丘店

ちょ,何,この行列。
ざっと10数人並んでるんだけど(笑)

Yちゃん,元気そうだな。
平ザルでの麺上げの華麗さ,湯切りのパンッパンッて音がガラス窓を通して,外まで聞こえてくる。
これは,ホレる女子が出てきてもおかしくはないな。w

30分ほどで入店。
途端に,顔バレ(爆)

  「どしたんすか!」

  「こっちに仕事があって来たんだよ。」

  「あれですか!就職活動ですか!」

  「そうそう。この齢になるとなかなか……なんでやねん!

着席してからは,オヤジの風邪の話。

  「あー,そういや,毎年,この時期は風邪引いてましたよ。」

  「本人もそう言ってたわ。」

Yちゃん,動きいいねー。
(ワシは初見の)助手くんとのチームワークもバッチリ

  「ニンニクは?」

  「カラメ,ニンニクで。」

  「あれ?いいんすか?明日は?」

  「いーのいーの。今日も嫁さんとチューするわけでもないし。」

ラーメンカラメにんにく

20150119ラーメン二郎ひばりが丘店(その2)

ひねるように野菜を盛るのが,Yちゃんの流儀。
確かに,そうすることで崩壊防止になるかもね(食べれば崩れるけどw)

20150119ラーメン二郎ひばりが丘店(その1)

スープの適度な濃さがイイ!
肉だけじゃなく,若干は骨からもエキスを出してるな,こりゃ。

20150119ラーメン二郎ひばりが丘店(その3)

20150119ラーメン二郎ひばりが丘店(その4)

んで,また麺が美味いわ。
絶妙な茹で加減。
ズルズル入っちゃう。

20150119ラーメン二郎ひばりが丘店(その5)

ンハーンハー言いながら。完食。
あーあ,やっちまったよ(笑)

  「ごっそーさん♪」

  「就職活動,頑張って!」

  「うん,頑張るよ。じゃね!」

ひばりヶ丘から小竹向井原まで。

小竹向井原からは,副都心線,東横線経由,元町中華街行きの通勤急行に乗り換える。
そしたら,小竹向井原→池袋→新宿三丁目→渋谷→中目黒→自由が丘→武蔵小杉の6駅で到着と、えらい近かった。

ひばりヶ丘二郎,通えるやん。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック