2015年01月04日(日) 1315日目(その40 汐や・博多一幸舎)

2015年01月04日(日) 1315日目(その40 汐や・博多一幸舎) に関する記事です。
続きまして、二軒目を求めて「新梅田食道街」
日曜日なもんで,半分以上が閉まっとる。
「きじ」「金盃」もやってない。

うろうろと中を徘徊。
串カツは食べたばっかりやし,手ごろな居酒屋ないかのぅ。
たこ焼き屋はやりよるけど,食指が動かんのぅ。

一旦外へ出て,歩道をうろうろ。
すると,「本日の煮付け カワハギ」の看板が目に入った。
躊躇することなく入店

     汐や

L字状にカウンター席が広がっていて,2F席もあるようだ。
ワシは右端に着席。

カウンター内側では2名の男性が調理中。
ワシの席からは奥の厨房が見える。

ビールを貰い,

  「カワハギの煮付け,まだありますか?」

  「ございますよ。」

  「じゃ,お願いします。」

お通しをアテにビールをグビリ

  「カワハギです。」

おっ,ちゃんとしてるやん♪

20150104汐や(その1)

肝もちゃんと付いてるし。
上等,上等♪

20150104汐や(その2)

熱燗を貰い,チビチビやりつつ,魚をせせる。

んー,美味いねぇ。

他にも一人でしんみりやっている方,何人も。
いいねぇ,こういう店。

しかーし!(笑)

   BGMがユーロビートリミックス(笑)

しかーも!

   リミックスゆえ,曲が切れ目なく延々と続く(爆)

30年前の六本木を思い出すわ。

お勘定して出る間も,途切れることなく,ンタ・ンタ・ンタタタ・ンタタタ♪のリズムは続いていたのであった。
ごちそうさまでした。

「汐や」を出ると,結構いいお時間。
バス乗り場へ向かいつつ,〆のラーメン食うかの。

エキマルシェの中を散策しつつ,今年二杯目のラーメンはこちらへ。

   博多一幸舎

どっかで聞いたことあるけど,どこで聞いたか,記憶がない。
お店が綺麗だし,外すことはないやろ。
他に選択肢無いしw

店内は賑わっているな。
“連休最終日でも終日遊び倒したる”と云う大阪人の心意気や良し

ラーメン¥750の食券を買い,カウンターに着席。

  「麺の固さはどうしますか?」

  「バリカタで。」

ラーメン 麺バリカタ¥750

20150104博多一幸舎(その1)

おお,美味そうじゃん。
葱,キクラゲもしっかり入って,何よりチャーシューがしょぼくない!

20150104博多一幸舎(その2)

卓上の胡麻をよっけ入れて食う

20150104博多一幸舎(その3)

ん,なかなか。
「よかろうもん」「一心亭」「呑龍」の域までは達してないものの,結構なレベル。

22時近いのに,お客さんが続々やって来る。
隣の大阪マルシェのお店も店仕舞いの時間だもんねぇ。

いつものワシなら,確実に替え玉して,翌朝後悔するところだが,今日のトウチャンは一味違う。

  「ごちそうさまー。」

  朝食 唐揚げ、味噌汁2杯
  昼食 八十八の旅
  夕食 うつのみ屋、汐や、博多一幸舎


今日は泥酔なし。
ロッカーからカートを取り出し,しっかりした足取りでバスに乗車。

   ってか,バス,クッソ狭いやんけ。

2階建てバスゆえ,天井が低いのは覚悟してたが,横幅も狭く感じる。
3列シートなので,逆に広いもんだと思ってたんだが。

特に狭いのは前後のシート間隔。

進行方向に向かって,左からA・B・Cの3列とした場合,B・C間の通路は通行で
きるほどの幅だが,A・B間通路は狭くて通行が無理。


ゆえに,Aに座りたい人は,B・C通路から,Bを横断して座ることになる。
Bに人がいれば,立ってもらわざるを得ない。


休憩の時の乗り降りの煩わしさえ我慢すればいいのかな。
次回使うときは,C列で席を取りたいところ(今回はA列)

1回目の休憩後に消灯。
スマホをいじっている内に眠り込んでしまう。

4時過ぎに何となく目が覚める。

  あれ?スマホが無い!?

シート,前のポケット,衣服の中,鞄の中・・・・どこにもない(焦)

さっきまで見てたんだから,車内のどこかにあるのは間違いない。
床に落としたんかな?
暗くて見えないが・・・


もしかして,取られた?
こんな密室で?

焦りが疑心暗鬼を生む。
次の休憩を待つしかないか。


内心冷静さを失いつつも就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/3763-53f0244f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking