呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2015年01月02日(金) 1313日目(その31 眼鏡自損)
2015年06月13日 (土) | 編集 |
そのまま,クレメントまで散歩。
入り口の宴会一覧を見た嫁はんが,

  「今,桜町中学校とか書いてあったわよ。」

  「へ?」

戻ってみてみると,なるほど,書いてあるな。

20150102クレメント宴会一覧

昭和55年度卒業生?
ワシの代とちゃう?
連絡来てないやん。
え? もしかして,ハブられとる?(涙)

冷静に考えれば,私,卒業年は昭和55年やけど,昭和54年度卒業でしたわ
(ホッ)

出発時間まで余裕があったんで,ロビーでまどろむ。
で,不意に嫁はんに起こされた。

   「そろそろ行くわよ。」

オッ!と立ち上がったところで,足元に違和感。
何か,踏んづけたぞ。
あ,こ,これはーーー!

   眼鏡踏んでるやん!!!!

慌てて拾い上げると,耳に掛ける部分が変な方向に向いて,フレームの縁に引っ掛
かってる。
そこを元に戻して,掛けてみると,特に曲がっているところもない。

   「良かった~」

すると,嫁はんが一言。

   「あー。右目のレンズ,割れてるわよ。」

ガガガーン! ど真ん中を真横に真っ直ぐ一筋のヒビがっ!
幸い,完全に割れてしまっているわけではなく,原形を保ちつつも,ヒビが入ってる
感じ。
余りにも目に近いため,見ることについては全く支障がないのは幸い。

しかし,あばらも眼鏡もヒビかぃ!
情けないのぅ。

20150102高松駅

高松駅から家族と同じマリンライナーに乗る。
とはいえ,ヤツらは指定席,ワシは自由席だ。

坂出駅でワシは在来線に乗り換え。
ホームで,家族を見送るも,外の景色には一瞥もくれない(寂)
それでも,3泊4日を使って,こんな四国まで来てくれたんだ。感謝。


ワシは丸亀で下車。
駅近くの商店街を歩いてみる。

20150102丸亀商店街(その1)

丸亀の商店街。
ほんの一部のお店を除いてお休み。
個人商店が多いからかな。

20150102丸亀商店街(その2)

20150102丸亀商店街(その3)

昔の今頃は、お年玉握りしめた小学生で溢れかえっていたんだろうに

20150102丸亀商店街(その4)

  朝食 和風おろしハンバーグ弁当,味噌汁
  昼食 鶴丸Gee5900円
  夕食 お節、よせ鍋(親鳥)


カアチャンのお見舞い。

毎日顔を合わせるうちに,気持ちが少しは落ち着いてきたようだ。
早く元通りになることを心底願う。

丸亀から快速サンポートで高松駅まで戻る。

どっか立ち寄れるところがあるかな?と散策。

トキ新の「道頓堀」が営業しとるやないの。
これ,オヤジに伝えるべきかのぅ。

20150102道頓堀

20150102ふみや

あわよくば!と思っていた「ふみや」は明日からの営業。
「鳥一」は5日からの営業。
「アップタウン」に行こうかと逡巡するも,やはりオヤジのところに早めに帰ろう。

20150102月

晩は,お節と親鳥を使った寄せ鍋。
親鳥,焼くとかなりの歯応えとなるけど,煮込んだら,これが良い塩梅の歯応えで美
味しい。
かなり美味しい。


骨付き鳥のイメージがあるんで,つい焼いてしまいがちであるが,次回からは鍋に入
れてみるか。
白菜の食感と相まって,絶妙ですわ。

20150102晩御飯

ニュースでは,箱根駅伝往路は青山学院が優勝したとのこと。
初優勝らしい。おめでとうございます。

明日はどうなるやろね。
って,あんまり観る気も無いけど(←毎年代わり映えせんし,飽きてきたw)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック