2015年01月02日(金) 1313日目(その30 鶴丸Gee)

2015年01月02日(金) 1313日目(その30 鶴丸Gee) に関する記事です。
今朝の体重  未測定

今朝はご飯がない。
おせちの残りは酒のアテにするから,今は食べない。

近所のコンビニへ買い出し。
オヤジはミニうどんでいいとのこと。
ワシはハンバーグの弁当。
のり弁は揚げ物多いから,ビールが欲しくなるモン。w

朝ご飯を食べ,箱根駅伝を見ている内に,ホテルをチェックアウトした嫁はんと子供
達が来た。
しばし,オヤジを交えて歓談w


年末に突発で入った用事で,昨日に引き続き,オヤジは急遽出掛けなきゃならん。
孫を見送るつもりで楽しみにしていたのに,可哀想だ。
ホンマに因果な仕事やで。

孫達に別れを告げ,オヤジは,出迎えの車に乗って9時半頃出発。

こちらもお出かけだ。
本当なら,もう一度,孫の顔をカアチャンに見せに行きたかったけど,今回の切符が
全く融通の利かない企画モノなんで,しょうがない。
と云うのは,高松→坂出→岡山と移動する切符ゆえ,早めの電車に乗り,坂出→丸亀
を自腹で動けば問題なかろうと考えとったのだ。

引っ掛かったのは,高松→岡山の部分。
きっちり高松から指定の電車に乗らないと,前途無効になるとのこと。

自腹で丸亀へ行き,丸亀から坂出に戻って,そこからマリンライナーに乗るのもダメ
なんだって。
高松まで戻って乗るんだったらOKらしい。

    そんなまどろっこしいことできるか!

とりあえず,コトデンで瓦町まで移動し,コトデンビルのLOFTに入る。

コトデンビル,去年の春先までは天満屋がおったんです。
それが3月に撤退。

完全に幽霊ビルになったかと思いきや,一部の店舗は営業しとるんです。
BEAMSもあるしね。,上には飲食街もある。

その後は,常盤街へ向かう。
入り口の「SPINNS」ではメガホン持った店員が,福袋を売ってます。

  「あれ,原宿で大人気のブランドじゃん。109とかだと取り合いかも。」

高松へ来れば,原宿で人気ブランドの福袋買い放題ですぜ,全国の女子!  

20150102商店街(その1)

20150102商店街(その2)

常盤街を抜けて,南新町。

20150102商店街(その3)

嫁はんいわく

  「こんなに人が出ているの,初めて見た。」

ま,正月ですけんの。
四国の人が,箱根駅伝みたいな関東ローカルの大会見てもおもんないしな。w

20150102商店街(その4)

20150102商店街(その5)

11時半回ったところで,「何か食べる?」「うどん!」とあいなりました。

サンポートの「川福」が閉店してしまった今,正月に食べられる繁華街のまともなう
どん屋さんは数少ない。
ちうことで,元旦から営業している,グリーンビルのこちらへ。

    鶴丸Gee

  「内装に驚くなよ。」

で,嫁はん。 「カフェみたい。」
そんなん聞いたら,大将喜ぶわ。w

メニュー見て,あーだ,こーだ。
結局,おでんの3種盛り(牛すじ,大根,コンニャク)¥300を2つに,牛すじを
2本(¥300)追加。
それと,生ビール一杯(¥500)w

20150102鶴丸Gee(その1)

20150102鶴丸Gee(その2)

下の子は,肉うどん ¥800(!)
嫁はんは,とり天かけ ¥950(!!)
上の子は,海老天やまぶっかけ ¥1200(!!!)

ワシは,焼き豆腐¥150と平天¥100と生をおかわり。
(おでんは,家族も食べた)

20150102鶴丸Gee(その6)

ほんで,カレーうどん¥800を注文。

とり天かけ

20150102鶴丸Gee(その4)

海老天やまぶっかけ

20150102鶴丸Gee(その3)

肉うどん

20150102鶴丸Gee(その5)

ここからが長かった。
カレーうどん出てくるまで,20分ぐらい掛かったかな。

ワシらが入った時はガラガラだった店内は,どんどんお客さんが入ってきた。

12時半を過ぎた頃,やっとカレーうどん到着。

20150102鶴丸Gee(その7)

うん,オヤジの店(鶴丸)と味は同じや(当たり前w)

20150102鶴丸Gee(その8)

お代は〆て,¥5900(!!)
一人当たり,¥1500
多分,うどん屋で払った最高単価ちゃうか?(苦笑)

場所が場所だけに,しゃーないな。
それに美味しいし。

出る時には,入り口に10人以上並んでました。
人気ね♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanukikko.blog62.fc2.com/tb.php/3753-2d8a72d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2 Blog Ranking