呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
03/13(日)  3日目
2011年03月13日 (日) | 編集 |
今朝の体重   72.6kg

明けて日曜。
もう全く気が落ち着かない。
6時過ぎには起きてTVにかじりつく。
時々刻々と状況の悪さと被害の大きさが明らかになってくる。

地震の大きさも二転三転。
M9とかつて日本が経験したことがない未曾有の大震災と云うことが判明。

原子力発電所も火力発電所も津波の直撃を受けてとんでもないことになっているんではないか?

泳ぎに行ける状態じゃないし、かと云って、今の状況の現地へ行っても何も出来ない。ちうか、被災者が1人増えるだけ。

嫁はんが前から行きたかったと云う、近所のなんちゃら会館で時々開かれる「卸問屋セール」みたいなのに付き合うことにした。

一昨日の登山でやる気を出した(らしい)嫁はん、ジャージの上下とランニングシューズを購入。
ワシは、ネクタイと怪しげな真っ赤なニット帽(横にPUMAの刺繍あり)、速乾性のあるランニング長袖Tシャツを購入。
他にもいっぱい買ったのに、〆て1万5千円なり(安っ)。

少し萎えてる気持ちを、このニット帽でアゲアゲするのだ。

  「なかなか似合ってると思わん?」

  「よく分かんないけど、どうしてムスッとしてんの?」

スイマセンねー。地がムスッと顔なんですよー。

でも、本人お気に入り。
その後、真っ赤なダウンに真っ赤なニット帽つけてヨーカドーへお買い物。
見た目、“還暦”ですな。

ヨーカドーではお米を購入。(別のスーパーでは売り切れ)。
買い占めではないぞ、丁度お米が切れそうだったの!

牛乳、味噌、パン、カップラーメンとほとんどが売り切れ。
東京がパニックになってどうすんのよ。

とは云え、二郎食べる気にもならん。
単純にお腹が減らないのだ。
そういや、最近、まともに晩御飯食べてないや。

夕方に鶏レバーをアテにちびちび。
心配事多すぎ。

ベッドで音楽を聴こうかと思うも、ラジカセ(!)の電気負荷が気になって使えん。
電気を消した部屋で西日を浴びながら横になる。
遠くで戦う仲間を思いながら。

 朝食  日の出製麺所うどん
 昼食  鶏レバー
 夕食  ほうれん草と豚しゃぶ


トイレットペーパーが底を尽きかけている。
ティッシュは最後の一箱が無くなったので、虎の子出動である。

タイガースティッシュ(その1)

文字通りの虎の子である。
こいつを使う日が来るとは(涙)。

タイガースティッシュ(その2)

でも、今の非常時を差し置いて、使うべき機会は無いだろう。
うん、これも心の「断・捨・離」。
なんか、気持ちの区切りがついた。

タイガースティッシュ(その3)
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック