呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
05/06(火)   GW帰省3日目(その16:終わり)  【中華そば 富士屋】
2008年05月06日 (火) | 編集 |
毎度の如く、マリンライナーでは爆睡。

岡山駅ではちゅと乗り換え時間に空きがある。
30分後の集合場所を定めて、ワシは駅の外へ。
歩くこと5分。

富士屋(店構え)

    中華そば 富士屋 

毎回、お向かいの「浅月」とどっちにするか迷うんやけど、こっちに来てしまうんよな。

  「チャーシュー中華頂戴。」

富士屋(メニュー)

800円っちゅうちゅと強気なお値段。

富士屋(店の中から)

チャーシュー中華

富士屋(チャーシュー中華横から)

うおっ! ドンブリでかっ。
表面の脂、多っ。

富士屋(チャーシュー中華)

鏡のように脂が光ってますがな。

富士屋(チャーシュー中華ヲタ撮り)

麺、ウマいなー。
モモ肉のチャーシューと言い、郷愁をそそるラーメンじゃ。

富士屋(チャーシューヲタ撮り)

いや、今さっきまで故郷に居ったけど。w

再び、家族と合流。

駅の土産物売り場んとこで、祭り寿司をゲトー。

祭り寿司とビール

前に、TOKIOの山口クンが、これの巨大な分を一人でウマそうに食べよったん思い出したんじゃ。

祭り寿司(全景)

それに、ワシ、バラ寿司(関東ではちらし寿司に相当)が好きなんじゃ。

祭り寿司(アップ)

祭り寿司(さらにアップ)

ああ、シアワセ♪


 朝食  実家、根っこ 
 昼食  川福マリタイムプラザ支店、富士屋
 夕食  自宅

さぁ、明日から会社だ! 子供は学校だ!
頑張っていくぞーーー!

その前に、体重量るかねぇ。
出発前が72か、72.5kgっちゅうとこか。

さ・て・と


     75.4kg


   ジーザス・・・・




これにて、「帰省2008GW」篇は終了です。
足がけ9ヶ月に渡り、お読みいただいた方には感謝します。
更新が遅くてスンマセンでした。

次は「うどんツアー 2008 夏」でお会いしましょう♪



ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック