FC2ブログ

酒とうどんとスイミング

呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.

2018年09月20日(木) 2747日目 味の大西@新松田

今朝の体重  73.2kg

今日も自家出。
8時前まで日記UP予約作業してから出立。

コンビニでおにぎりを買い,南武線乗車。
目的地は新松田なので,小田急線の車中で食べるつもり。

登戸で急行小田原行きに乗り換える。
この小田急線が,全然ガラガラにならない。
降りても降りても乗って来る。

これじゃ朝ご飯食べられないよー。

新松田で落ち合い,目的地まで歩く。
道中は雨。

打合せは1時間半ほどで終了。

ちゅと早いが,お昼ご飯はこちらで。

20180920味の大西(その4)

   味の大西新松田店

何軒かある「味の大西」の支店の一軒。
本店は湯河原。

10数年前の神奈川担当だった頃は,年に数回食べていた。

ワンタン麺¥1200,チャーシュー麺¥1200,ワンタンチャーシュー麺¥1400で悩む。
昔は,迷わずワンタンチャーシュー麺だったが,今は食べきれるか心配。

チャーシュー麺をオーダー。
これにしたのは,実は,新松田店では「女将からのサービスです」と焼きワンタンが2個(だったか?)サービスされるから。

   し・か・し

  「お待たせしましたー。」

20180920味の大西(その2)

チャーシュー麺¥1200

20180920味の大西(その1)

女将サービスは無くなったようです(泣)
しかも,チャーシュー麺にはワンタン1個も入ってないし。


これならワンタン麺だったな(こちらにはチャーシューが入ってるから,両方楽しめる)

20180920味の大西(その3)

異様に麺が多い。
こんなに多かったっけ?

でも,流石のお味。
美味しかった。

16,7年ぶりに食べたけど,次回はいつになるだろう。
また17年後だと,70歳か(!)

ごちそうさまでした。

20180920味の大西(その5)

午後は平塚へ移動。
某所で時間調整後,徒歩で目的地へ。

こちらも1時間ちゅとで終了。

16時過ぎに再びの平塚駅。

時間も時間なので,そのまま解散。
17時には地元に戻れました。

朝食 抜き
昼食 チャーシューメン¥1200@味の大西新松田店
夕食 湯豆腐,お揚げさん,烏賊フライ,コロッケ,サラダ


ノジマ電機でブルーレイディスク買って,ヨーカドーへ移動していたところへ一本の電話。

   そこからが大変

ドタバタやって,目途がついたのは19時過ぎ。

無理に泳ぎに行かなくてヨカッタ。
行ってたら,携帯に出られんとこやったわ。

帰宅後,シャワー浴びて晩酌。

「Gメンなんちゃら」「俳句がなんちゃら」見て,「和風総本家」の後に,「半分,青い」を5本一気見。

懸案だったスマホの写真の縮小化,なんとか出来ました。
これで日記も継続可能(ホッ)


スイミングと日記の継続が生活のリズムを支えるタスクになっとるワシ。
これを止めれば,精神的にも肉体的にも肥満になってしまうのは間違いない。

なかなか,実際の日付に追いつけないとは言え,一応毎日,(粗々だけど)書いてるしね。
それが日の目を見ないのは哀しい。


バタバタしたまま,明日の夜から9月分の帰省です。

0時頃,マット敷いて就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト



2018年09月19日(水) 2746日目 一日立ち仕事

今朝の体重  73.1kg

5時半起床。
日記UP予約作業。

6時20分頃出発。
横須賀線で東京駅で,上野東京ラインに乗り換え。
寝たり起きたりしつつ,某駅に着いたのは8時過ぎ。

バスが無い時間帯なので,タクシーで移動。
受付で落ち合って,手続きして,8時半過ぎ業務開始

12時過ぎに昼休み。
立ちっ放しだったので疲れたー。
なんか,膝が曲がりにくい感じw

15分ほど歩いて,某食堂

カレーとそばのセット¥720

20180919昼御飯

んー。
こないだ食べたカツカレーの方が良かったな。

15時半過ぎに業務終了。
バス停まで戻った時に,ちょいとトラブル発生。

慌てて戻って,確認継続。
いろいろと手間取って,全部終わったのが18時過ぎ。

泳ぎに行くつもりだったが,これは無理だわ。

赤羽で呑むかとも思ったが,丁度,湘南新宿ラインが入線してきたので赤羽飲みはヤメ。
ノンストップで最寄り駅まで帰れるのに,途中下車するヤツはおらんわなぁ。

朝食 おにぎり2個
昼食 カレー,そばセット¥720@食堂
夕食 焼きそば,握り寿司,サラダ他


地元到着は20時20分過ぎ。
もう疲れ果てた。

シャワー浴びて,晩酌。

「家について行ってイイですか?」は相変わらずエェなぁ。

録画分の「新喜劇」見て,23時半過ぎ,マット敷いて就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月18日(火) 2745日目 あっさり

今朝の体重  73.1kg

5時過ぎ起床。
日記UP予約作業しながら,録画分消化。

ジャンクスポーツ,面白かった。
柔道選手たち,今の監督と良い関係を築けている印象。

篠原前監督が同時に出ていたのは凄い。
選手の皆さん,懐深いなー

田町駅からポケモンGO!
レベル40,62日目
364種(最初149種+追加新種95種+第三世代120種)


10時からの会議,50項目以上をディスカッションしつつ決めなければならんので,一つ一つに時間は掛けられん。
何とか,11時58分に終了。

午後はミーティング。
13時半過ぎに一旦〆て,16時から再開。
これが終わらんかった。

17時半過ぎに終了。
そのまま,20時まで残業して退社。

朝食 おにぎり2個
昼食 ナポリタン
夕食 焼きそば,サラダ,小松菜鍋,オムカツ


明日は埼玉の某所で一日現場立会っす。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月17日(月) 2744日目 安室ちゃん引退

今朝の体重  未測定

祝日である。

朝ご飯は,キタホナミの粉を使った日の出製麺所謹製のうどんでカレー

20180917朝ご飯(その1)

麺がしっかりし過ぎる位,むっちむち。
ビヨンビヨンした伸びは無いが,筋肉質で食べ応えがある。

20180917朝ご飯(その2)

お腹がおきましたw

9時過ぎに出立。
三田の街でちゅとだけポケモンGO!

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 9月の総泳距離      25.2km
 H30総泳距離     390.8km
 H15/5〜総泳距離 8434.8km
 プール前の体重      73.6kg
 プール後の体重      72.9kg

泳ぐ前の血圧    100-160mmhg
泳いだ後の血圧   102-160mmhg


血圧メタメタ。
じょんならんのぅ。

往復コースは,ストッパーだらけ
4人中3人がストッパーとか(笑)

平井堅似の外人さん,変な泳ぎで50mを2分掛けて泳がれる。
あ!アナタ,前に犬かき(笑)してた人だ!

泳いでいる間は,昼に何を食べようかと考えてる事が多いw

昼酒にしようか。
いや,昨日あんなに呑んだから,今日は自重だ。
自重?二郎?
二郎かー。

品川二郎が臨時営業してくれればなー。

ふと博多ラーメンが頭に浮かぶ。
あー,パツパツの細麺をズゾゾと食べたい。
替え玉もエェのぅ

どうしても博多ラーメンが食べたい!

新橋へ移動。

   博多風龍

普通の博多ラーメンにするつもりが,券売機に“マー油豚骨ラーメン¥730”を発見。
方針変更して,マー油に変更。

カウンター奥に着席。

食券を出しながら,バリカタでお願いする。

マー油豚骨ラーメン¥730

20180917風龍(その1)

美味そうやんか。
胡麻をスリスリして,追いニンニク。

20180917風龍(その2)

  ゾゾゾゾゾッ

うめっ!
博多ラーメンって時々無性に食べたくなる。

濃厚な豚骨スープと細い麺と細かいネギや胡麻の相性がバッチリなんよな。

こちらのお店では,2玉まで替え玉無料なので,替え玉をバリカタでいただく。

20180917風龍(その3)

きっちり2回替え玉して満足。
ごちそうさまでした。

20180917新橋

15時帰宅。

休日スペシャルのMステ眺めながら,写真処理。
やはりうまくいかない。

PCに取り込めても,それを小さくできないのだ。
マイッタな。

1枚1枚手作業で小さくするつもりはない。

16時から「東京ラブストーリー」再放送。
何度か見た事のある第2話だった。
リカと店で待ち合わせするも,急遽予定変更して,里美に会いに行くカンチ。
メモをリカの机に置くも,それはリカに届かず。

リカは律儀にお店の閉店後も店の前で立ち続けるのでした。

リカの可愛い事!
里美に天秤に掛けられている事に気づけよ,カンチ!

携帯さえあれば,こんな事には・・・と思う輩も多かろうが,あれほどでは無いにしろ,あの時代は小さなすれ違いは多かったのよ。

約束の変更しようとしても,最早連絡つかずとか。
それで,人生が変わった人もいる事でしょう。


安室奈美恵引退のニュースが夕方の番組を席巻。

安室ちゃん,唄って終わると必ず両手を上げたガッツポーズで腕を3回曲げ伸ばし。
多分,昔からの喜び表現の癖なんだろうね。


40歳には全く見えない。

スーパーモンキーズの頃から見てました。
デビュー曲の「Mr.USA」は格好良かった。

ポンキッキーズでは鈴木蘭々と着ぐるみ着て共演してたな。
今よりも顔が幼くて,本当にかわいいお猿さんだった。

笑い上戸で,いっつも笑ってた。

20歳で結婚した時は驚いた。
しかも,相手はTRFのSAM!!

“何か違うやろ!”と皆さん,思ったはず(笑)

朝食 カレーうどん
昼食 マー油豚骨ラーメン¥730@博多風龍
夕食 オムカツ,小松菜豚肉鍋,豚肉炒め,焼売,サラダ


女性大食い選手権を見るも,途中で飽きた。
1時間以上見るもんじゃないな。

昔は面白く見たんだけどな。
知らない人の運動会を見ているような感覚(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月16日(日) 2743日目(後篇) 桂花ラーメン

〆は一人でラーメン屋を求めて移動。

20180916新宿(その1)

20180916新宿(その2)

20180916新宿(その3)

20180916新宿(その4)

新宿と云えば,アホみたいにラーメン屋さんがあるが,年に数回しか足を運ばなくなった筆者の場合,選択肢は一つだけ。

20180916桂花ラーメン(その1)

   桂花ラーメン

今宵は,末広店である。
初めて食べたのはもう35年以上前か。

20180916桂花ラーメン(その2)

二郎に出会ったのが上京2日目で,桂花には,その数か月後に出会ったと思う。
ボッキボキの固い麺,豚骨スープ,生キャベツ,茎若芽,黒い麻油,いろいろ衝撃だった。

食券機では,もちろん,太肉麺(ターローメン)¥980一択。
昔は¥700ちょいくらいだったと記憶しているが,それでも学生の身には高嶺の花だった。
(二郎は大Wで¥280だったか,¥320だったか)

太肉麺(麺固め)

20180916桂花ラーメン(その3)

麺が柔らかくなっただの,スープが薄くなっただの,言われるが,ビジュアルは変わらんな。

20180916桂花ラーメン(その4)

20180916桂花ラーメン(その5)

箸を突っ込んで,重い麺をググッと引きだす。
湧き上がる豚骨臭が素晴らしい。

20180916桂花ラーメン(その7)

   ズゾゾゾゾゾッ

あー,美味い。
脳天痺れるわw

20180916桂花ラーメン(その6)

しょっぱいスープを緩和するキャベツ。
トロトロの角煮(太肉)が満足度を高めてくれる。
麻油で徐々に味の変化を楽しむ。

美味い。やはり美味い。

美味いだけなら,もっと美味いラーメン屋はあるが,記憶に残る個性がある。
美味いだけのラーメン屋さんでは,数十年も生き残れないのだ。


ごちそうさまでした。

20180916桂花ラーメン(その8)

少し新宿の街をさすらう。

20180916新宿(その5)

夜の新宿,港町~♪

20180916新宿(その6)

さ,帰ろう。

20180916新宿(その7)

朝食 月見うどん 
昼食 生どら焼き,鳥天うどん¥780@日の出製麺所催事,ワイン酒場
夕食 龍の巣,隨園別館,ウホッ,太肉麺¥980@桂花ラーメン


22時半帰宅。

マット敷いて,水を飲みつつ,就寝

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月16日(日) 2743日目(中篇) ホルモン焼き肉 龍の巣・隋園別館・ウホッ

靖国通りを渡って,歌舞伎町へ潜入。

三軒目は、大阪から来た「ホルモン焼き肉 龍の巣」

以前に新宿三丁目店で「満席なんですぅ」と断られた店。
ワシは,大阪のお初天神通り店(だったかな?)で,深夜に一人焼肉の開催経験ありw

今日は,歌舞伎町店に潜入じゃ!

20180916龍の巣(その2)

20180916龍の巣(その1)

ここでもマスターはワインを飲む

20180916龍の巣(その3)

タン

20180916龍の巣(その4)

ハラミ

20180916龍の巣(その6)

ツラミ

20180916龍の巣(その7)

20180916龍の巣(その5)

ウラミ(ないないw)

20180916龍の巣(その7)

ホルモン盛り合わせ(ハチノス・マメ・上ミノ)

20180916龍の巣(その9)

ハチノス

20180916龍の巣(その8)

20180916龍の巣(その11)

マメ

20180916龍の巣(その10)

上ミノ

20180916龍の巣(その13)

ハチノス,ちゅと固すぎ。
まぁ,それが好きな人しか頼まんわな。

20180916龍の巣(その12)

コロタン

20180916龍の巣(その14)

名前が可愛らしい。
ね,コロタン♪

中落ちカルビ

ちゅと店がお洒落過ぎるが(笑),肉メニューが充実してて好印象。
お一人さまも大事にしてや。

直ぐ裏のゴールデン街に潜入。
歩いているのが外人さんばかり。

マスター知己の店が開いてなかったので,どこへも立ち寄らず。

20180916花園神社(その1)

花園神社

20180916花園神社(その2)

家に帰るまでの安全を祈願w

20180916花園神社(その3)

四軒目は、「隋園 別館」

20180916隋園別館(その1)

二丁目の事務所に勤めていた頃,昼も夜も何度か来たお店。
新宿においてコストパフォーマンスは随一じゃなかろうか。

20180916隋園別館(その2)

20180916隋園別館(その3)

名物は五目野菜炒め玉子焼きかけなんだが,他の人が「もう入らない」って云うもんだから,断念w

20180916隋園別館(その4)

20180916隋園別館(その5)

五軒目は、ウホッ

20180916ウホッ(その2)

(お店には予め“女性入店の了承”を取りました)

20180916ウホッ(その1)

2丁目は楽しいな。
昔の職場の建物も見られたし,良かった。

ここで解散。
足掛け七時間のマラソン宴会、お疲れさんでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月16日(日) 2743日目(前篇)

今朝の体重  72.4kg

6時過ぎ起床。

朝ご飯は,日の出製麺所謹製のキタホナミを使った月見うどん
美味い。
しかし,しっかりしたうどんじゃのー。

20180916小田急催事(その1)

張本の「喝」,「ワイドナショー」を録画予約して,プールへ行く準備。
とーこーろーがっ!

   朝からトラブル発生!

善後策を協議して対応するも,断続的に連絡が入るため,プールへ行けない。
(泳いでいる間に連絡があっても電話取れないから)

時間が勿体ないので,写真処理作業開始。
BGVは録画分処理。

この写真処理がうまくいかない。
どうしたもんか。
完全にお手上げだ。

15時に新宿で待ち合わせなので,12時半~14時半をプールに充てるとして,12時前に家を出られればと算段していたが,トラブル対応が終わらん。

結局,プールは断念して新宿へ向かう。

久しぶりぶりの新宿南口。
サザンテラス,拡がったんやねぇ(バスタ新宿が出来たからね)

で,そこでもトラブル対応(苦笑)
やっとこさ,要員確保して出向のお願いして完了。

上手くやってくれよ~

イツメンからLINEが着信しまくら千代子。
ワシの既読が付かないもんだから,益々飛んでくる(笑)


やっとLINEを読むと,皆さん,もう会場に到着したとの事。
ウヒー!

ワシもエレベータで上がる。

   日の出製麺所in新宿高島屋11F催事

何とか,イツメンに合流。

  「おー,やっと来たか。先に食べるとこやったぞ!」

  「すまん。トラブルがあってな。」

4人で並んでいたら,Mクン登場。
丁度,新宿にいたらしく,ドタ参。

Kちゃんは海老天に興味津々。

  「これは東京ではなかなかお目に掛かれんよ。」

Kちゃん,海老すり身天うどんに決定。
ボリューム勝負のEしゃんは,鳥天うどん。ワシもそれ。

しばらくして,順番に提供。

20180916小田急催事(その2)

20180916小田急催事(その3)

鳥天うどん780円。

20180916小田急催事(その4)

坂出の店には無いメニュー。

20180916小田急催事(その5)

20180916小田急催事(その6)

20180916小田急催事(その7)

   チュロロロッ♪

20180916小田急催事(その8)

美味しい。
やっぱりプロが茹でると、うどんがビヨビヨーンと伸びのあるコシになるなあ。

20180916小田急催事(その9)

家でも,こういう茹で上がりに仕上げたいんやけど,なかなかめんどい。

20180916小田急催事(その10)

食べ応えもあり,満足。

   「どうもごちそうさまでした!」

   「あっりゃとございましたー。」

Mくんは再び家族の元へ帰り,4人で移動開始。

祝日の新宿は洒落にならんくらいの人出。

二軒目はJRA馬券売り場(勝馬投票券販売所)並びのワイン酒場

ソムリエ検定を控えるマスター。

  「今日はワインばっかで攻めるぞ!」

階段を上がったところがお店。
4人テーブル席に案内されたが,筆者の席は階段に面してる。
席から階段を見下ろすの図

20180916ワインバル(その2)

間違って,そっちへ倒れたりしたら,確実に一階まで転がり落ちる危険なポジション

20180916ワインバル(その1)

赤を4種頼んで,ティスティングの図

20180916ワインバル(その5)

20180916ワインバル(その6)

マスター,2つも外してた(笑)
試験,大丈夫か?

海老とブロッコリーのアヒージョ
筆者,アヒージョ好きなんである。

20180916ワインバル(その3)

肉-ジョ,いや,ステーキ

20180916ワインバル(その4)

色々飲んだけど,写真撮ったのはこれだけ。

さぁ,次じゃ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月15日(土) 2742日目 ラーメン二郎三田本店・べろ

今朝の体重  74.0kg

7時過ぎ,出立。
2ヶ月ぶりに朝礼参加である。

20180915ラーメン二郎三田本店(その1)

今朝は,三田佳子次男4回目の逮捕を受けての覚せい剤談義。

・孫は次男とこにしかおらんので、佳子は見放せんらしい。
・三田佳子自宅前で、マスクとサングラスした女性が掃き掃除していた。
・ASUKAには常時監視がついて、危ない輩の接触を防いでいる。


そして,いつもの危ない昔話(ヒェェェ)

20180915ラーメン二郎三田本店(その3)

ラーメンニンニク

20180915ラーメン二郎三田本店(その2)

なんか、豚が(笑)

20180915ラーメン二郎三田本店(その5)

これ、一本の半分くらい入って無いか?

   嬉しいんですけどw

20180915ラーメン二郎三田本店(その4)

ニンニクだけのオーダーに対し、野菜カラメニンニクになってしまうのは何故か。
多分,昔のオーダーがオヤジに刷り込まれていると思われます。

20180915ラーメン二郎三田本店(その5)

20180915ラーメン二郎三田本店(その6)

スープのダシとFZ醤油の塩梅が何とて素晴らしい。
オヤジの指先からは何か出とるんかのぅ。

20180915ラーメン二郎三田本店(その7)

20180915ラーメン二郎三田本店(その8)

20180915ラーメン二郎三田本店(その9)

二ヶ月ぶりの朝礼,楽しかった。
二郎,堪能した。


20180915ラーメン二郎三田本店(その10)

ごちそうさまでした。

帰り道、K先生に高血圧の問診を受ける。

  「とにかく水分をとって血液をドロドロにしない」

  「塩分は控え目に。」

  「先生。たった今、血液ドロドロ&塩分アゲアゲなものを食べました(泣)」

塩糖脂、大量摂取。

  誰か、ワシにも監視付けてくれ(笑)

昨夜泳いだので,今日は真っ直ぐ帰宅。

写真処理を行うも,全くうまくいかない。
もうお手上げか。
日記も終了かも(涙)

朝食 ラーメン二郎三田本店
昼食 抜き
夕食 軟骨揚げ,たこ焼き


嫁さんと下の子はサッカー観戦,上の子はお出掛け。

    筆者,爆睡w

気づくと20時半過ぎてるやないの!。
慌てて,新橋へ向かう

  べろ

日の出製麺所のM社長と待ち合わせ。
入店すると,Cちゃんと友人のお二人が(!)

合流させていただく。
後から,M社長登場。

いろいろ話して楽しかったなー。

早めに失礼して,帰途に就くも,寝過ごして横浜まで行ってしまった。
でも,戻りの電車が有ったので事なきを得ました(ホッ)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月14日(金) 2741日目 不親切

今朝の体重  74.0kg

目が覚める。
2時半。

何となく起きてしまう。
TVでは何もない。

もう一度横になる。
目が覚めたり,眠ったり。

4時に部屋の電気を消して,就寝。

目覚めると6時半過ぎ。
雨か。
今日はポケモン出来んな。

最寄駅から出社する事にして,日記UP予約作業。
7時半過ぎに家を出る。

何となく,会社に行きたくないなー。
でも,金曜日だし,頑張るかー。

レベル40,58日目
364種(最初149種+追加新種95種+第三世代120種)


昨夜から,建物内でのGPSキャッチ力が低下したようで,自宅でも会社でも窓際に行かないと,GPSが繋がらん。
自宅なんか,自室(窓無し)だと,接続に1時間掛かる(マヂ)

福島復興支援バザーで,生どら焼き6個(キャラメル,抹茶×3)と大和川酒造の弥右エ門(純米吟醸)を購入。

昼にファミマの台湾まぜそば。

20180914台湾まぜそば

久しぶりに食べたが,相変わらず味は良いが,麺が絡んで食べづらいw

10月下旬から始まる「東京ラーメンショー」のチケットが売り出しとのネットニュース。
1杯¥850で5枚綴りなら¥4000。
セブンイレブンで購入できますとの事。

全国から36店が揃うらしい。
この催し,一回も行ったことが無い。
今年はどこのお店が出るんだろうかとチェックしようとするも,サイトのどこにも掲載が無い。

   商品が分からないのに,チケット売り出して,買う人がおるんか!

36店もあれば,どこか1軒くらいは食べたい店が有るだろうって事かな。
うーん,何となく腑に落ちん。

今年も足が向かなそう。
会場が駒沢公園ってのも不便だしなー。

18時前退社

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 9月の総泳距離      21.0km
 H30総泳距離     386.6km
 H15/5〜総泳距離 8430.6km
 プール前の体重      73.7kg
 プール後の体重      73.0kg

泳ぐ前の血圧     92-144mmhg
泳いだ後の血圧    86-128mmhg

泳いだ後の血圧が妙に下がった。
うーん。
何なんだろう。

ま,下がったならヨシ。

朝食 おにぎり2個 
昼食 台湾まぜそば
夕食 忘却


夜の出来事はノーメモリー。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月13日(木) 2740日目 また、落したそうです

今朝の体重  未測定

5時前起床。
そのまま起きる。

日記を飛ばしてしまった。
朝しかPCに張り付く時間が無いので,厳しい。

写真のhtml化作業しないと,日記が継続できん。
また,Me2000PC出さなきゃ(笑)


田町駅からポケモンGO!
レベル40,57日目
364種(最初149種+追加新種95種+第三世代120種)


スマホBATT34%で家を出て,田町駅近所で27%になったのでモバイルBATT接続!
あれ?充電されないぞ・・・

  一昨日の大阪でモバイル空ッケツになって以降,充電してなかった!!

残りのBATTでポケモンGO!w
ショートカットルートで会社へ向かい,何とかもちました。

炎のポケモン,もっと捕まえたかったなぁ。

今日も今日とて,埼玉行脚。
14時に職場出て,15時37分のバスで訪問先。
丁度良いバスが無いので,近所の沼の畔で30分時間潰し。

16時30分から17時過ぎまでご説明。

降りるエレベータでスマホ見ると17時15分。
次のバスは17時17分。

  それを逃すと,18時27分までバスが無い!

早足でバス停。
間に合いました(ホッ)

赤羽で一杯やろうかと思うも,次の電車が湘南新宿ライン。
乗り換え無しの一本で帰れるなら,途中下車する理由が無いわな。

乗る事1時間10分以上(!)
地元到着。
寝汗かいたわw

20時半頃帰宅。

朝食 おにぎり3個 
昼食 あさりとキノコの大盛りスパゲッティー
夕食 肉牛蒡巻,冷奴,レタス,おでん玉子,烏賊ポッポ,椎茸フライ


上の子,やっと自分から言い出してきた。
もう怒ることは止めたので,アドバイスだけしてお仕舞い。

成人だし,チミの人生だ。
ただ,けじめはつけなけれならない。

シャワー浴びてから晩酌。

ケンミンSHOWは大阪SP。
多分,北海道SPが放送見合わせになって,急遽昔の映像で作ったんだろうが,ちゅとツギハギ感がキツ過ぎ。

立ち飲み屋でカメラを3時間回すだけで,素晴らしく笑える映像が撮れる土地柄。
もっともっともっと頑張って欲しい。

続いて「新喜劇」
スッチー座長,エェなぁ。

最後は正義のヒーローになる茂造に対し,最後までまぜ繰り返すスチ子。
ダークヒーローっぷりに笑える。

23時過ぎ轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月12日(水) 2739日目 薄々感づいてたけれど

今朝の体重  74.5kg

3時半過ぎ目が覚める。
スマホ見るも,暗い中では目の焦点が合わんので,字が読めん。
二度寝。

6時半過ぎ起床。

20180912朝(その3)

田町駅からポケモンGO!
レベル40,56日目
364種(最初149種+追加新種95種+第三世代120種)


20180912朝(その1)

スペシャルリサーチの中の「ポケモンを交換する」のハードルが高い。
フレンド4人の内,年に数回会うのが2名,1回だけのが1名。
もう一人は職場が近いので,彼と交換するしか無いなー。

20180912朝(その2)

涼しくなってサクサク動いて快適。

18時前退社。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 9月の総泳距離      16.8km
 H30総泳距離     382.4km
 H15/5〜総泳距離 8426.4km
 プール前の体重      74.2kg
 プール後の体重      73.5kg

泳ぐ前の血圧     97-148mmhg
泳いだ後の血圧    98-145mmhg

一週間ぶりのスイム。
驚いたのは人の多さ。
片方は10人くらい,もう一方は6人。
もちろん,少ないコースに入る。

少ない理由は判明。

   太っちょビキニの女性,50m2分掛けて泳ぐのに,先を譲らない

最初の20本で10回手前ターン(苦笑)
自分の後ろに4名の列が出来てても,平気でターンでする神経が分からん。

体重を絞りたい。
出来れば,来週の高松帰省までに71kgまで絞っておきたい。

20時25分にプールから上がってジャグジー,シャワー
着替えて退館するのが20時40分過ぎ。

田町→品川と移動して,横須賀線20時56分にギリギリ間に合った。
次が成田エクスプレスなので15分ぐらい間隔が空いちゃうからヨカッタ。

しかし,出発して直ぐ緊急停止ボタンが押されて,急停車!
ホーム上で転んだ方がいるらしい。

駆け込もうとしたのかな。
怪我が無ければ良いけど。

21時20分帰宅。

朝食 おにぎり2個
昼食 ボロネーゼフェットチーネ
夕食 ジャガイモ肉野菜炒め,おでん,レタス,煮カツ


心配事が増えた。
どうしちゃったんだろうか。

とは言え,直ぐに解決できるもんでもないな。

悩んでもしょうがないので,シャワー浴びて晩酌。

23時過ぎから録画分の「チコちゃんに叱られる」を見るも,轟沈

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月11日(火) 2738日目 帰京、即、出社

今朝の体重  75.0kg

目が覚める。
スマホで確認すると,3時半過ぎ。

二度寝。夢を見た。
前の職場が出て来るも,何故かカトパンも登場(笑)
なんか,凄い良い娘で,ファンになってしまったw


目が覚める。
5時過ぎ。

このバスって海老名SAに立ち寄ったけ?

ウトウトして,スマホ確認すると5時45分。
今どこだ?

真ん中の列なんで,カーテン隙間から外を伺うことは不可能。
こういう時は,ポケモンが便利。

立上げて,ポケストップで確認すると,用賀辺りの様子。
東名から首都高に入って,東京向かうのか。

6時過ぎに再立ち上げで確認すると,赤坂。
そしてアナウンス。

  「後10分ほどで東京駅に到着いたします。お忘れ物の無いよう,身の回りを
   ご確認ください。」


6時15分過ぎ,東京駅八重洲口に到着。
予定が6時半だったので,少し早い。
前後も夜行バス。

明るくなった車内,左右の席ともYシャツにスラックス姿のサラリーマン。
出張費を浮かしているのか?w

20180911東京駅

東京駅地下から33分発の電車に乗車。
多数降りたので,着席。

地元駅下車。
7時前と言えば,いつもなら駅へ向かっている途中だ。
と思ったら,よくエレベータで一緒になる方とすれ違ったw

7時過ぎ帰宅。
荷物を片付ける。
そして,宅配便の荷物も。

洗うものと片付けるモノをそれぞれの適所へ。

それからシャワー。
今朝はフレックスにしてあるので,次に日記UP予約作業して,8時過ぎに出立。

最寄り駅からポケモンGO!
レベル40,55日目
364種(最初149種+追加新種95種+第三世代120種)


長らく新種が増えなかったが,エンテイとパッチールを連日ゲットして,2種類増えた。

しかし,昨日は歩いたな。
確認すると,29000歩も歩いている。
足が短いので,7掛けしても,20kmか。

逆に,マラソンの42kmって凄いな。
いきなりは無理じゃわ。

午後にトラブル。
対応でいろいろ有って,20時退社。
泳ぎに行けるはずもなく。

真っ直ぐ帰宅。

朝食 おにぎり2個 
昼食 明太クリームサラダパスタ,おにぎり1個
夕食 肉野菜巻き,焼き獅子唐,レタス,茶碗蒸し,骨なしチキン


21時過ぎ帰宅。

録画分を消化じゃ。
「ケンミンSHOW」は急遽差替えで全国ドンブリ選手権。
新潟のタレかつ丼が美味そうだったな。
調理部分はすっ飛ばす。

「新喜劇」は日曜日に高松で見た分だった。
でも,最初の10分は欠けたんで,見る内に全部見てしもた。
内場のは独特の面白さがある。

「半分,青い」の録りだめ分。
あちゃー,佐藤健,離婚しちゃったかー。
2年経っても,花野ちゃんが成長していない(笑)

見る内に,轟沈。
23時過ぎと思われます。

9.11と言えば,ニューヨークWTCへのハイジャック機突入テロの日。
もう17年になるのか。


犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その21) 神座~帰京

もう22時かー。
スマホでググって,歩く事5分のこちらへ。

20180910神座(その2)

    ラーメン神座

店頭には3人の並び。
バスに間に合うかー。いや,間に合わんと思うなら並ぶなよ>ワシw

   勿論,並びますっ

あ,先に食券買わなきゃ。

20180910神座(その1)

¥680おいしいラーメンの食券を購入。

  もう呑みませんよっ!

20180910神座(その3)

直にご案内。
白地が基本の店内の造りは全店共通。

20180910神座(その5)

おいしいラーメン

20180910神座(その4)

あぁ,いつ見てもそそられる。
野菜が多くて,いわば,プチ鍋物なんだよなー。

20180910神座(その7)

   ズゾゾゾゾ

細麺は周囲をコーティングされたような食感で,なかなかノビない。

スープは野菜主体なのであっさり。
白菜がシャキシャキなのが嬉しい。

20180910神座(その6)

少なからず入った豚バラがまた美味しい。

最後まで食べ終えて,スープも半分くらい飲む。
ごちそうさまでした。
美味しゅうございました。

朝食 第一旭たかばし本店 
昼食 たん熊@リーガロイヤル京都,お好み焼ききじ
夕食 酒の穴,肴や,金盃,ラーメン神座


店を後にする。
22時半過ぎ。
もう時間が無い。

酔っ払いは素直にスマホで桜橋ALBIをセット。
従って歩く事5分で到着。

梅田MARCHEのトイレへ行って,準備万端シルビーバルタン。

20180910桜橋口(その1)

信号待ちしている目の前を,ワシが乗るOSAKABUSが通過。
信号を渡って,反対側の停留所で係員に乗車券を見せて無事乗車。

20180910桜橋口(その2)

席は9B
真ん中列の最後尾で,背中はトイレ。

トイレとの間に空間があるので,席を倒し放題少女隊

マスクして毛布を首まで被って,落ち着いた途端,寝落ち。
さぁ,このまま,私を東京まで連れてって♪

Fly Me to the TOKIO♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その20) 金盃

天五を歩く。
一瞬,「天満橋酒蔵」の看板に吸い込まれそうになるが,踏みとどまるw

20100910天五中崎商店街(その1)

20100910天五中崎商店街(その2)

20100910天五中崎商店街(その3)

20100910天五中崎商店街(その4)

天五中崎商店街

20100910天五中崎商店街(その5)

入り口のラーメン屋「洛二神」

随分前に,関東からラヲタが大挙して食べに行ってたなぁ。
ワシも一回か二回食べた。

20100910天五中崎商店街(その6)

堀内酒店(角打ち)

20100910天五中崎商店街(その7)

20100910天五中崎商店街(その8)

稲田酒店
こっちも角打ち(写真ブレブレでスミマセン)

20100910天五中崎商店街(その9)

20100910天五中崎商店街(その10)

20100910天五中崎商店街(その11)

出口近くのいつも行列してるラーメン屋

20100910天五中崎商店街(その12)

店先の能書きが詳細で丁寧ね。

20100910天五中崎商店街(その13)

商店街を抜けた大通りを梅田に向かって歩く。

前に泊まった「大東洋」

20100910梅田(その1)

ジェットバスの足裏への水圧が最高なんじゃ。

梅田到着。

前に行ったことのある串カツ居酒屋「うつのみ屋」の手前に「釜たけ流 うめだ製麺所」って店が出来てた。

20100910梅田(その2)

この「釜たけ」を名乗る店,時々見掛けるが,NGK裏に有った「釜たけうどん」(閉店)とどういう権利関係なんだろうか。
新梅田食道街にもあるけれど。


再びの新梅田食道街
戻って来たのは,勿論,目当てのお店があるから。

20100910金盃(その1)

   金盃

やっと来られた。
頻度から言えば,一年に一回くらいしか来られない。
なので,全然顔を覚えて貰えん(泣)

  「らっしゃい。」

  「小下さい。」

20100910金盃(その2)

カウンター右奥へ潜り込む。

  「エッグ下さい。」

20100910金盃(その3)

エッグ

20100910金盃(その4)

かき混ぜんと「早よかき混ぜんと固まるで。」
熱心にかき混ぜてると「かき混ぜ過ぎや。」


  難しいんですわ(笑)

次、何食べよかな。

はもちり,380円とえらい安い。
前に食べたけど,その記憶が無い。
と云う事は・・・うん,避けようw

金盃ポテトを貰う。

  「一杯下さい。」

「小」と云えばビールが出て来る
「一杯」と云えばお酒(樽酒)が出て来る。


20100910金盃(その5)

そういう,メニューに合わせた符丁なんじゃ。
(昼間撮影のメニュー表)

20100910金盃(その6)

しみじみと呑めるエェお店です。

そういう系統のお店が連なる「新梅田食道街」こそ、一人呑みの聖地
それが、大阪駅敷地内にある懐の深さが大阪の素晴らしさ。

また、来ます。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その19) 肴や

なんば駅へ移動。
千日前線で,日本橋乗り換えで堺筋線。
扇町到着。

20180910肴や(その1)

階段を上がる足取りが重い(笑)

天満四丁目から五丁目へ移動。
もう20時半や。

寿司の「春駒」本店へ向かうと,店仕舞いしたところ。
カウンターには未だお客さん居てはる。

支店へ向かうと店頭に3人待ち。
並ぼうとすると,ドンケツのお客さんが「これー」と指差した先には,「本日営業終了」の看板が(涙)

「寿司 政」は定休日らしく,本店も支店もお休み。

こりゃ,お寿司は諦めじゃ。

なので,行き先変更。

   肴や

久しぶりの訪問。
ここはアテが間違いないからな。

先客はカウンター3人,テーブル2名と拍子抜けするほど少ない。
いつも混んでるイメージが有ったが,月曜日だから空いてるのか。

生ビールを貰う。

20180910肴や(その2)

黒板メニューを見ようとするも,全然読めない。
もうさっぱり目がイカン。
情けないのぅ。


  「手元のメニュー表に同じこと書いてありますので。」

それは助かります。

  「キノコのオムレツと握り寿司五貫下さい。」

お寿司を諦めきれなかった筆者(笑)

お寿司は,目の前で魚を切り出して,握ってくれる。

20180910肴や(その3)

寿司(鯵・烏賊・鯛・赤身・蛸)

20180910肴や(その5)

20180910肴や(その4)

定番五種類が入ってて,これは嬉しい。

20180910肴や(その6)

キノコオムレツ

20180910肴や(その7)

きのこたっぷり♪

お酒を貰う

20180910肴や(その8)

チロリで出てくるんが気が利いてるやん。

20180910肴や(その9)

お替りはギネス

20180910肴や(その10)

20180910肴や(その11)

ピザ

20180910肴や(その12)

美味しかった。
大阪は気軽に立ち寄れるお店がよっけあってエェな。

東京は一人で落ち着いて飲める店が意外と少ないけんな。
赤羽や立石が愛されるのは、一人客を大事にしてくれるからやと思うわ。

ごちそうさまでした。
「マッスルホルモン」に薄い後ろ髪惹かれるも,断ち切りましたw

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その18) 新世界~日本橋~なんば

新世界を散策。

20180910通天閣(その1)

道頓堀より,看板の圧迫感が凄いイメージ。
多分,通りが狭いからやな。

20180910通天閣(その2)

通天閣

20180910通天閣(その3)

20180910通天閣(その4)

夕日に照らされてエェ感じ。

20180910通天閣(その5)

20180910通天閣(その6)

ワシ自身は大阪生まれでは無いので,ノスタルジーは感じても,所詮,よそ者の感想。
地元の方々は,これを見ると気持ちが落ち着くみたいね。

20180910通天閣(その7)

反対側へ抜ける。

20180910通天閣(その8)

こっちから見た方がよりオレンジっぽいかな。

20180910通天閣(その9)

恵美須町駅方面へ歩く。
平日にもかかわらず,行き交う人は多い。
そういう街。

20180910日本橋(その1)

20180910日本橋(その2)

もう少し北上して,日本橋(にっぽんばし)
西の秋葉原と言われる電気街。

20180910日本橋(その3)

メインの通りには,エロDVD屋が多いな。
これでは,子供が来づらいわなぁ。

20180910日本橋(その4)

大人のおもちゃ屋さんとか,もうちゅと裏通りでひっそりとやりなさいよ。

20180910日本橋(その5)

20180910日本橋(その6)

ポケストップに導かれるまま,裏通り。
すると,今度はメイドカフェの呼び込みが凄い

20180910日本橋(その7)

20180910日本橋(その8)

さっきの飛田新地の呼び込みは店から出て来ないが,こちらは近寄って来てチラシを渡して来る

20180910日本橋(その9)

20180910日本橋(その10)

チミ,20歳くらいやろうに,こんなオッサンにまで声を掛けなきゃならんのか。
その恰好(メイド服,制服)で。

20180910日本橋(その11)

ワシを店に連れてって何の話をするのかね?

20180910なんば(その1)

秋葉原より闇が深い感じがする。
そういや,ここ日本橋では女子高生絡みのライト風俗の摘発が幾つかあったよなー。

20180910なんば(その2)

いつもの裏なんばの通りに入る。

20180910なんば(その3)

おお,「ワンナップ」健在やん!

20180910なんば(その4)

「七三一」って蕎麦屋さんになってもぅたんやな。

20180910なんば(その5)

20180910なんば(その6)

抜け切ると,小さな公園。
ここも相変わらず暗いままw

20180910なんば(その7)

左へ曲がると,「のスた」の大阪支店がある。

20180910なんば(その8)

店先には6人ほどの行列。
繁盛で何より。

20180910なんば(その9)

20180910なんば(その10)

そういや,「千とせ」閉店したんやっけ?
それは「信濃屋」か?

NGK脇のがんこラーメンはお休み。

20180910なんば(その11)

20180910なんば(その12)

20180910なんば(その13)

NGK前では着ぐるみ茂三が集客中。

20180910なんば(その14)

出待ちの若い衆がたくさんいました。
お向かいのビルにドンキが入ったんやねぇ。

20180910なんば(その15)

千日前まで歩く。

20180910なんば(その16)

20180910なんば(その17)

20180910なんば(その18)

堺筋へ向かい,「正宗屋」
なんと,店頭には入店待ちのお客さん。

20180910なんば(その19)

あちゃー,カステラ食べたかったんやけどな。

20180910なんば(その20)

踵を返して,道頓堀まで。

20180910法善寺横丁(その1)

そこそこの人出。
でも,普段はもっと凄そう。

20180910法善寺横丁(その2)

お約束の写真

20180910道頓堀(その4)

道頓堀はエェなー。

20180910道頓堀(その5)

20180910道頓堀(その6)

整備されて,なんか臭く無くなった(笑)

20180910道頓堀(その7)

それよりも,「今井」が見つからん。
移転した?

20180910法善寺横丁(その3)

別方向から,法善寺横丁へ入る。

20180910法善寺横丁(その4)

20180910法善寺横丁(その5)

雨に濡れた石畳がステキ。

20180910法善寺横丁(その6)

水掛け不動尊にお参り。
外人さん,多いなぁ。

20180910法善寺横丁(その7)

猫クンが三匹登場

20180910法善寺横丁(その8)

戯れております。

20180910法善寺横丁(その9)

20180910法善寺横丁(その10)

住みよいんかな?

20180910法善寺横丁(その11)

20180910道頓堀(その1)

20180910道頓堀(その2)

20180910道頓堀(その3)

西成から「酒の穴」を挟んで,ほぼ5時間ほど歩き回っているので,足が重くなって来た。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その17) 酒の穴

西成を後にし,新世界へ歩を進める。

20180910新世界(その1)

このトンネル,最初に通った時は緊張したが,今や雰囲気に溶け込んでしまった筆者(笑)

20180910新世界(その2)

動物公園側の三貫握りで有名な寿司屋,今回はパス。

20180910新世界(その3)

ホルモン道場,お客さん一杯。
空席が一つだけ見えたけど,手荷物2つのワシは邪魔やな。

20180910新世界(その4)

串カツの「近江屋」さんを探す。
前に「たけちゃん」で会ったお客さんイチオシの店。

20180910新世界(その5)

20180910新世界(その8)

20180910新世界(その9)

20180910新世界(その10)

しかし,筆者,手前のこちらに吸い込まれました。

    酒の穴

なんとて名前がエェ(笑)

  「瓶ビール頂戴。大瓶」

20180910酒の穴(その1)

大瓶が来たところで注文。

  「ミノ。それと海老塩焼き。」

  「海老,幾つ?」

  「一つ。」

海老塩焼き

20180910酒の穴(その2)

ちょっと予想と違った見栄えけど,肉厚で噛み応えはある。
¥200なんで,文句は言われへん。

ミノ

20180910酒の穴(その3)

20180910酒の穴(その4)

これはアカン。
めっちゃ固いし,小さい上に5切れだけ(笑)
キャベツで嵩を出し過ぎじゃ。

レモンサワーを貰う。

  「うずら串と唐揚げ。」

店内では相撲を中継中。
一戦一戦に歓声が上がる。

特に,稀勢の里逆転勝利には歓声!

  「よぅ,勝ちよったなぁ。」

20180910酒の穴(その6)

うずら串フライ,唐揚げ

20180910酒の穴(その5)

味云々の店では無く,毎日使える感じがエェんですな。
ごちそうさまでした。

店の外に出ると,向かいに「串カツ だるま」

20180910新世界(その6)

へー,ここが発祥の地なんや。

でも,新世界だけで何店舗あるんやろか。
ちゅと多すぎ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その16) 潜入!飛田新地!

新梅田食道街をパトロール

20180910新梅田食道街(その1)

20180910新梅田食道街(その2)

20180910新梅田食道街(その3)

20180910新梅田食道街(その4)

阪急百貨店の1階を歩く。

20180910阪急デパート(その1)

20180910阪急デパート(その2)

いつ来ても,天井が高くて素晴らしい。

20180910阪急デパート(その3)

これに比べると,東京駅,新宿駅,渋谷駅とも吹き抜けがある場所が少ない。
なんか,天井の圧迫感がある。

御堂筋線に乗車。
動物園駅まで移動。

ホームのベンチの並べ方が珍しいな。

20180910西成(その1)

20180910西成(その2)

20180910西成(その3)

地上へ。
平日なので,どことなくのどかな雰囲気。

20180910西成(その4)

酒が入ってるんで,筆者,少々気が緩んでおります
前はそれなりに緊張して歩いた商店街をスタスタ進む。

  どこでトラブルになるかもしれんので,写真は素早く,かつ極力,人が入らぬ様に撮影

前は,何となく気が引けて,スーパー玉出を過ぎた辺りで引き返したが,今日はもうちゅと進んでみる。

20180910西成(その5)

思ったより,人が少ない。

20180910西成(その6)

シャッターが下りたままの店が多い中,営業しているのはカラオケ居酒屋がほとんど
店頭には1曲100円の看板。

20180910西成(その7)

ただ唄うだけならカラオケボックス行けばよいが,唄を通じて他の方と触れ合いたいんやろうか。

つい,入りたくなる気持ちを抑える。
ワシはここではよそ者,いや,闖入者なのだ。
土足で自宅に上がり込む様な行為は揉め事の元じゃ。

なおも進むと,飛田新地の地名が見えた。
あ,ここが有名な飛田新地なんかと思っていると,お店が出て来た。

20180910西成(その8)

二間くらいのオープンスタイルの1階の両端の柱にピンク色のネオンが縦に設えてある。
ピンク柱の間の奥に若い女性が鎮座し,こちらに手を振っている。


  「ほら,見てってよ。いい娘よ!」

と客引きの女性が店先から声を掛ける(店からは出て来ない)

そんなお店が通りにズラッと軒を連ねている。
雨上がりの平日昼間ゆえ,歩いている人が少なく,漏れなく声を掛けられる筆者(苦笑)

キチンと容姿を吟味したわけじゃなく,チラ見した印象だが,どの娘も凄く可愛らしい。
メイクのせいもあるんだろうが,前田敦子よりは確実に可愛い(比較対象にしてスマン)

そう,益若つばさと前田敦子を足して2で割って,もっと可愛くした感じ。
なるほど,これは予想以上だわ。驚き

しかし,凄くお店が多い。
曲がった先にも何軒もある。

高速道路を潜って反対側。

20180910西成(その9)

こちらにも少なからずお店がある
全部で50,いや100軒くらいあるんじゃなかろうか。

20180910西成(その10)

いろいろ思うところ有。
ワシが若ければ,尻に帆かけて,いや,股間にテント張って飛び込んだかもしれん。

ただ,この年齢になると,我がの娘とさして年齢の変わらん女の子に手を出す気にならん

  「大学生やでー!今日が初めてー!」

ウチの子も大学生やんか・・・無理ですー(笑)

20180910西成(その11)

客引きのオバチャン指名したらどうなるんか。

  「お願いします。」

  「ありがとうねー。じゃぁ・・」

  「いや,その子じゃなくて,アンタで。」

  「えっ!?(ポッ)」

ないか(笑)
それに,見た目60歳も半ばを過ぎた感じやもんな。
ウド鈴木じゃあるまいし(←熟女じゃなくて,老婆好き)

20180910西成(その12)

20180910西成(その13)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その15) お好み焼き きじ

ちうことで,オッサンはこの看板に導かれて,連絡橋脇の階段を降ります。

20180910きじ(その1)

  潜入!新梅田食道街!

大阪来るたびに潜入してますが(笑)

パトロール開始。
平日15時半過ぎと有って,どの店にも空席有り。
皆さん,普通は仕事しよる時間やわな(笑)

いつもカウンターが客で一杯の「松葉総本店」も5,6人の入り。
これやったら,注文に応じて揚げた方が効率良さそうw
揚げ直しばっかじゃ,お客もイヤやろ(笑)

って,お向かいの「きじ」に行列が無いがっ!
この5,6年で初めて見たわ。

あー,もしかして中休みってヤツですか?
そうなんでしょ?

店頭にいた店員さんに「やってるんですかね?」「やってますよ!」

迷わず階段を上がる。

テーブルは満卓。
カウンターは一つ空き有り。

カウンター後ろの待ち席にはお一人が待機。

おぉ!大将の木地さん,おるやないの!
って,随分お疲れの様で。

前に食べたんは何年前やろか。
朝吹ケイト(古)似の女性(奥さん?)と若い助手と三人やったなぁ。

横濱から来た修学旅行生を「君ら,横浜なら社長の子供か?」とてがった後に,
「なんぼ持ってるねん」と所持金を一応確認し,「今,晩飯焼いたる」とスペシャルな分を大サービスで焼いてはったなぁ。
微笑ましく見守る筆者,普通のお好み焼きで涙目(笑)←ンな事無いですw

ワシの前のお客さん,超常連らしくカウンターに案内されずに,待ち席に座ったまま,大将と談笑中。
お,これはワシがカウンターか?と期待するも,

   「テーブル席どうぞー。」

20180910きじ(その2)

空いたテーブル席にご案内。
いや,カウンターでエェんですけど(涙)
しかも,4人席に1人やし(居心地悪w)

座って直ぐに「瓶ビール頂戴。」

ビールが届くまで注文決めて「ミックス頂戴。」

ビールを注いで呑んでいると,5分ほどで大将がやって来て

  「はい,お待たせ-。ミックスですー。」

20180910きじ(その3)

イヤイヤイヤ。
全然,お待ちしてないがな。5分も経ってないで。
ってか,どういう魔法?

もしかして,さっきのご常連が注文してて,食べなかったのがワシに飛んできた?

待ち席見ると,ご常連,そこで酒呑んでますがな!(笑)
どういうこっちゃ。

20180910きじ(その4)

ミックス焼き

20180910きじ(その5)

コテを切り込むとサックリ切れる。
歯切れの良い生地が特徴。

20180910きじ(その6)

ソースの塩梅が良い。
マヨネーズはいらんかったなー。
掛けるかどうか,聞いてくれんかったけど(苦笑)

「きじ品川店」で食べることが多かったけど,こうやってあらためて本店で食べると,品川店では忠実に本店の味を再現しようとしてる事が分かる。

そういや,品川ではマヨネーズの有無を聞いてくれたな。
やっぱり,あのオッチャンのが飛んできたな?(疑惑w)

でも,美味しかった。
久しぶりに食べられて良かった。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その14) 京都駅新喜劇

グランドフロアに行き,バス待合所。

20180910大阪へ(その1)

20180910大阪へ(その2)

ついついウトウトするが,何とか目を覚まして,シャトルバスに乗車するも,爆睡。

  「お客さま,到着しました。」

     ハッ!(←お恥ずかしいw)

駅のコインロッカーからリュックを出し,Suicaで入札。

エスカレータを降りていると,14時30分発の新快速が停車中。
前のオッチャン,慌てて駆け下りて,乗ろうとするも,目の前でプシュー。
ちゅと悔しそうでした。

ワシは酔っ払いなので,無理せず。
確実に座りたいし。

ホームで並んでいると,14時45分発の新快速前に,39分発の普通が入線して来た。
で,そのドアが閉まる瞬間に,女性の叫び声が!

  「乗りまーーーす!乗せてよ~!」

大きな叫び声も虚しく,目の前でプシュー

  「乗せてよーーー!乗らなきゃいけないのよー!どうしてー!薄情よーーー!」

さっきのオッチャンと言い,京都駅では,こんな光景が日常茶飯事なんか?

45分の新快速,余裕で座れました(フゥ)
当然,爆睡♪

目が覚めると新大阪。
後,一駅なので頑張って起きるw

20180910大阪へ(その3)

15時半前,大阪駅到着。

20180910大阪へ(その4)

20180910大阪へ(その5)

大阪駅,建て替えてホンマに綺麗になった

20180910大阪へ(その6)

20180910大阪へ(その7)

こういうオープンスペースがあるのは素晴らしい。

20180910大阪へ(その8)

しかも・・・晴れましたっ!

20180910大阪へ(その9)

今回の旅では初めて晴れた。
初日の高松市内で雨が上がってる時間帯有ったけど,夜だったしね。

20180910大阪へ(その10)

ヘコヘコ歩く。
JRと阪急の連絡橋は,いつも人が凄い。

20180910大阪へ(その11)

でも,歩く人を見るだけでも飽きないのが大阪。

この人々が行き交うルートはここ以外に1F,そして地下にもあるわけで,大阪・梅田の集客力とその動線を分散させる建物構造には感心するわ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その13) たん熊(京都リーガロイヤル)

八条口へ移動。
しかし,よー降るなー。

12時5分のホテルシャトルバスに乗車。
リーガロイヤル京都には5分ほどで到着。

20180910たん熊(その1)

地下へ降りる。

20180910たん熊(その2)

   たん熊

店の外観は素早く撮らんと,店内の敏感なお姉さんに気づかれてしまう。

20180910たん熊(その3)

暖簾をくぐって,店内へ。

  「いらっしゃいませー!」

明るい声が響く。

  「こんにちは。●●です。」

  「お待ちしておりました。」

奥へ進むと,パッと開ける。
カウンター左端のお箸他が揃っている席へ座る。

隣に同じ設えがしてあるが,サッと引かれる。
1人予約でも,2人分準備しておくのが,お決まりなんだろう。

  「いらっしゃいませ。」

カウンターの向こう側から,石井さんがお出迎え。

  「ご無沙汰しております。」

お着物の女性店員が
 
  「お飲物,ご注文を伺います。」

  「瓶ビール,キリン下さい。」

お着物の女性が持って来て,最初の一杯を注いでくれる(シアワセ)

20180910たん熊(その12)

20180910たん熊(その13)

奥へ入った石井さんの声が表まで聞こえる。

  「高松の●●さん,始めるよー!」

はい,お願いします(嬉)

胡麻豆腐

20180910たん熊(その5)

こちらのお決まり

20180910たん熊(その4)

間違いないお味。
ワクワクするね。

お椀

20180910たん熊(その6)

20180910たん熊(その7)

真丈、生麩

20180910たん熊(その8)

日本料理の華,お椀
とにかくダシが命

20180910たん熊(その9)

真丈の食感,柚子の香り,生麩のモチッとした歯応え
美味しいなぁ。

  「今更なんですが,この器に水を振ってある理由は何ですか?」

  「それは,誰も触ってない事の印です。」

なるほど。
蓋した後,わざわざ水を振ってるから多分,そうやろとは思ったけど。
確認出来て良かった。

  「お酒下さい。」

  「冷酒で?」

  「はい♪」

冷酒も最初の一杯を注いでくれる。

鯛薄造り

20180910たん熊(その10)

3番目にお造りが入るんも,季節の点心のお決まり

20180910たん熊(その11)

おっと,雲丹がおるじゃありませんか。

  「その雲丹,召し上がってみて下さい。」

ひと口いただくと(!)

  甘さ,ねっとりさが全然違うやんか

  「凄いでしょ。これ,業者が持ってきたんですけど,色は白いし,こんな入れもんですし(笑)」

見せてくれた容器は,よくある雲丹用の板ではなくて,塩水の入ったパック容器。

  「こんなんあるんですね。」

  「熊本の赤雲丹って言うんです。初めて使いましたけど,美味しいんですよ。」

抜群に美味い。
雲丹の甘味アピールが凄い(笑)

鯛の薄造りは言わずもがなに美味しい。

歯応えと香りなんよな,良し悪しは。

チビリチビリと冷酒を舐める,至福の時間

煮物

20180910たん熊(その14)

小芋、湯葉、なめ茸、平茸

20180910たん熊(その15)

ダシが肝心の煮物
程よい火の通し加減で,小芋の美味しい事か。

居酒屋とか,柔らかすぎるのがあるやん。
そんなんとは大違い。

  「午前中に太秦広隆寺行ってきたんですけど,台風で木が倒れてましたよ。」

  「そうですか。大分,被害在りましたからねー。」

  「嵐山の熊彦は大丈夫やったんですか?」

  「今回は大丈夫でしたが,結構な水位やったらしいですよ。」

  「渡月橋の欄干,抜けてましたもんね。」

前の水害の時,100年に一度言うてたのに,10年も経たずに来てるやんかっちゅうて笑い話に出来るのも,実害が無かったから。

  「ホテルが大変だったんですよ。外国からのお客さまがたくさん泊まりはってて,どこにも
   行けんし,中に居られるんですが,食べもんがねぇ。」


  「そうか!食材が足らんようになったとか。」

  「そうなんです。台風で流通が止まってしまって,もう材料が無くなりかけて。」

京都,めっちゃホテル増えたし,食材の取合いやな。

20180910たん熊(その16)

メインの八寸

20180910たん熊(その17)

八寸と云うか,盛り込みですな。

20180910たん熊(その18)

鮎甘露煮、鴨ロース、赤蒟蒻,銀杏、栗、鯛の子、無花果胡麻ソース、朝日海老、蓮根
見えてるだけでも10種類近くある。

20180910たん熊(その19)

焼き物,煮物,蒸し物,技術の結晶

純米酒「熊彦」をおかわりしつつ,いただく
美味しいなぁ。

  「あのお運びされよる女性で,お着物とお洋服の2種類いらっしゃるけど,違いは
   何ですか?」


  「着物来てるのが社員で,洋服はそれ以外の方です。」

お洋服の方の中に,白人の人がいらっしゃいました。
なんか,グローバルな雰囲気がしますな。

20180910たん熊(その20)

お食事はモロコシご飯。

20180910たん熊(その21)

漬物も食べました。

20180910たん熊(その22)

デザートは,わらび餅、抹茶アイス

20180910たん熊(その23)

若い衆が一所懸命練って作ったわらび餅,美味しゅうございました。

今日は,カウンターで石井さんをほぼ独占。
指名料取られてもおかしくないくらい(笑)

書き切れんくらい喋りましたw

先があるんで、お酒は控え目。
支払いは一万円を久しぶりに切りました。

石井さんと写真を撮って,「ありがとうございました」と挨拶。
カアチャンに見せたら,どういう反応するかな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その12) 智積院

京都駅行の急行バスに乗車。

20180910智積院(その1)

四条烏丸で乗り換えるつもりが,歩いてたら次の四条高倉バス停まで来てしもた。
5分も待たずに,目的の207系統が到着。

結構お客さんが乗っていたが,皆さん,清水道で下車。

ワシは東山七条で下車。

20180910智積院(その2)

   智積院

20180910智積院(その3)

真言宗智山派の総本山。
ワシは初訪問。

20180910智積院(その4)

20180910智積院(その5)

20180910智積院(その6)

20180910智積院(その7)

20180910智積院(その8)

20180910智積院(その9)

拝観受付で500円お支払い。

  「今,団体の方が襖絵の方に行かれたので,お庭からご覧になった方が・・」

  「ありがとうございます。団体は賑やかですもんね。」

  「襖絵,お帰り前に見るのをお忘れなく。」

20180910智積院(その10)

20180910智積院(その11)

20180910智積院(その12)

20180910智積院(その13)

20180910智積院(その14)

20180910智積院(その15)

20180910智積院(その16)

20180910智積院(その17)

利休好みの庭

20180910智積院(その18)

20180910智積院(その19)

20180910智積院(その20)

20180910智積院(その21)

20180910智積院(その22)

20180910智積院(その23)

20180910智積院(その24)

20180910智積院(その25)

20180910智積院(その26)

20180910智積院(その27)

20180910智積院(その28)

20180910智積院(その29)

20180910智積院(その30)

20180910智積院(その31)

20180910智積院(その32)

20180910智積院(その33)

20180910智積院(その34)

20180910智積院(その35)

20180910智積院(その36)

20180910智積院(その37)

20180910智積院(その38)

20180910智積院(その39)

20180910智積院(その40)

20180910智積院(その41)

20180910智積院(その42)

20180910智積院(その43)

20180910智積院(その44)

20180910智積院(その45)

20180910智積院(その46)

20180910智積院(その47)

20180910智積院(その48)

20180910智積院(その49)

20180910智積院(その50)

20180910智積院(その51)

20180910智積院(その53)

20180910智積院(その54)

20180910智積院(その55)

20180910智積院(その56)

長谷川等伯と息子,弟子の襖絵

20180910智積院(その57)

20180910智積院(その58)

20180910智積院(その59)

20180910智積院(その60)

20180910智積院(その61)

20180910智積院(その62)

20180910智積院(その63)

20180910智積院(その64)

良かった。眼福,眼福♪

20180910智積院(その65)

20180910智積院(その66)

東山七条へ戻り,京都駅行きのバスに乗車。

途中の車窓から見えた「第一旭たかばし本店」
凄い行列(20名以上?)になってました。
人気あるのねー。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その11) 太秦広隆寺

京都駅へ向かう。

20180910太秦広隆寺(その1)

猿寺隣のホテル,ほぼ出来上がった。
旧オークラホテルを彷彿させる和風モダンな外観。

20180910太秦広隆寺(その2)

再び京都駅。
バス案内所でバスMAPを手に入れ,スマホ乗換ナビで目的地をググる。

「9番」に乗れってか。

すると,向こうの方に9番がロータリーに入って来るのが見えた(!)
慌てて,移動。

直ぐに発車する事無く,しばらく停まっていたので,難無く乗車。

駅前ロータリーでは初めての方向(線路沿い)の出口からロータリーを出て,七条堀川方面へ走る。
あ,このバスなら,リーガロイヤルに近いとこ走るんか。

四条堀川で下車。

交差点はす向かいに移動し,ほどなくして来た11番系統に乗車。

車内でポケモンGO!
京都はめっちゃポケストップがあるので,直ぐにアイテムバッグが満杯。
アイテムを捨てては取るの繰り返し。

20180910太秦広隆寺(その3)

その内に,目的地到着。

20180910太秦広隆寺(その5)

   太秦広隆寺

20180910太秦広隆寺(その4)

本門左右の仁王像

20180910太秦広隆寺(その6)

阿吽

20180910太秦広隆寺(その7)

迫力がある。
背筋が伸びる。
境内に足を踏み入れて,驚く。

20180910太秦広隆寺(その8)

20180910太秦広隆寺(その9)

結構な本数の木,しかも大木が倒れているのだ。
FBで,台風21号による寺社での被害は目にしていたが,これは酷いな。

20180910太秦広隆寺(その10)

20180910太秦広隆寺(その11)

20180910太秦広隆寺(その12)

20180910太秦広隆寺(その13)

20180910太秦広隆寺(その14)

台風21号が去ってから数週間。
ここまで片付けるの,大変やったろうな。

20180910太秦広隆寺(その15)

20180910太秦広隆寺(その16)

しかし,建物に被害は無さそう。
不幸中の幸い。

20180910太秦広隆寺(その17)

奥へ進んで,手を合わせる。

9時の拝観開始で,9時1分に受付到着(ベストタイミング♪)
拝観料800円をお支払いして,霊宝殿に歩を進める。

20180910太秦広隆寺(その18)

20180910太秦広隆寺(その19)

霊宝殿前の苔庭がこれまた立派。

20180910太秦広隆寺(その20)

20180910太秦広隆寺(その21)

20180910太秦広隆寺(その23)

20180910太秦広隆寺(その24)

何度見ても,飽きない。

  霊宝殿

こちらは撮影禁止。

十二神将立像,四天王他,見事な彫像がズラリと並ぶ様は圧巻の一言。

そんな中,中央の広くスペースを取った真ん中に,国宝第一号の弥勒菩薩半跏思惟像がある。

ベンチ上に横長の畳台が設えられており,そこに座って菩薩像を眺める事も出来る。
ワシも靴を脱ぎ,正座してしばし目を遣る。

左から。 少し移動して正面。 そして右から。

    素晴らしいなぁ。見る角度で表情が変わる。

右へ歩を進めると,左側展示の残りの十二神将,四天王他。

振り返ったところには,
宝冠弥勒の向かいに立つ3体の仏像

左が「不空羂索観音立像」,右が「木造千手観音立像」,真ん中が「木造千手観音坐像」です。

いずれも260cm超えの大きな像。

霊宝殿から戻る際,道に掲示してある「十善戒」を撮影。

20180910太秦広隆寺(その25)

20180910太秦広隆寺(その26)

『十善戒 十の善き戒め』

・不殺生 生きものを殺しません
・不偸盗 ものを盗みません
・不邪淫 みだらな男女の関係をしません
・不妄語 うそいつわりを言いません 
・不綺語 たわごとを言いません
・不悪口 人の悪口を言いません
・不両舌 二枚舌をつかいません
・不慳貪 ものを慳み貪りません
・不瞋恚 いかり憎むことをしません
・不邪見 間違った考え方をしません 

なかなか達成できてないな。

意図的に生き物は殺していないが,肉も野菜も魚も元は生き物。食べてます。
物は盗んでないな。
みだらではないが,子供は2人作りました。
うそいつわりも昔はね。今は盛るだけ。
たわごとは言っては無いが,第三者から見れば,ワシの存在がたわごとw
人の悪口,言っちょいます。キー!
二枚舌は使いません。二枚舌が有ったら,もっとモテたかも(下ネタ)
ものは貪りませんが,二郎は貪っちゃう。
いかり憎むと云う程ではないが,しょっちゅう小腹を立ててます。
間違った考えはしません。ワシは正しいと思ってますから

いつもと違う方向から表に出てみるも,結局,本門の前の道に戻って来た。
んで,いつものバス停にてバス待ち。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その10) 第一旭たかばし本店

跨線橋を進んで,線路の反対側へ。

20180910第一旭たかばし本店(その1)

ん?行列が見えんな

20180910第一旭たかばし本店(その2)

って,路駐車がおるから営業は間違いない。

20180910第一旭たかばし本店(その3)

   第一旭たかばし本店

  「いらっしゃいませ!こっちどうぞ。」

入り口右の4人掛けテーブルに着席。

  「ご注文,お決まりでしたら。」

  「並のネギ多めと小ライス。」

注文通して,しばらくして,ライス注文客にサービスの沢庵のパックが届く。
勿論,手は付けません(笑)

  「並ネギ多め,小ライスお待ちー。」

20180910第一旭たかばし本店(その6)

うひょひょ。
この緑の絨毯を見るとテンション上がるわー。

20180910第一旭たかばし本店(その4)

葱を箸で押さえて,スープに浸す。

20180910第一旭たかばし本店(その5)

    ズゾゾゾッゾゾ

20180910第一旭たかばし本店(その7)

あー,これこれ。
この丸太麺のムッチリ感がたまらん。

スープは豚と鳥。
美味いなー。

叉焼でネギともやしとご飯を巻いてパクパク。
いつもはチャーシューメンか?と思うくらい,薄切りチャーシューが入っとるのに,今日はたったの4枚だけ。
ライスが余ってしまうがな。

辛味を追加しつつ,完食。
美味しかったー。

後から,パラパラとお客さんが来るが,相席にならぬ様,案内してる。
んな中,入るなり,他の空きテーブルに目もくれず,ワシの前に座った男性(苦笑)

なんか,動きが不穏と云うか,スマホを見つめていたかと思うと,急にキョロキョロしたり。
3分ほどして,目の前の沢庵タッパーを急に脇へどけたり
(ずっと我慢してたんかな?)

あ!誰かに似てると思ったら,G先輩に似てるんだ!

  君子危うきに近寄らずw

  「ごちそうさまー。」

  「800円です。まいど!おおきにー!」

  「ごちそうさま。おおきにー」

似非関西弁を使いつつ,退店。

「新福菜館」は10日~12日お休みだそうです。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月10日(月) 2737日目(その9) 三ノ宮~梅田~京都

今朝の体重  未測定

船内に流れる音楽で目が覚める。

  ~なんちゃらかんちゃらランランラン♪~

4時39分か。
とりあえず,トイレ。

しばらくして「接岸しました」のアナウンス。
フロアに人が減ったのを見計らって,シャツとズボンを着替える。

下の階に降り,5分ほどで下船開始。
前の人に続いて歩く。

あー,神戸も雨だ。

バスに乗り換える。
遠慮の塊の空席に座る。

三ノ宮まで210円。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その1)

降りた場所は阪神三宮駅。
阪急に乗りたいので,駅を探すも「阪急」の表示が無い。

見つけた「阪急」表示の方向に進むも,地下連絡通路が開いてない。
一階地上に上がる。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その2)

道路を渡り,阪急のある方へ。
おお,高架下にたくさんのお店が!

20180910三ノ宮~梅田~京都(その4)

ワシの記憶に有る三ノ宮のイメージってこれ。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その5)

ファミマでお茶を買い,入札してホーム。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その6)

5時半過ぎだが,もうお客さんが何人もおる。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その7)

20180910三ノ宮~梅田~京都(その8)

入って来た電車は普通の梅田行き。

新し目の車輛で,モニターには路線沿い施設や店舗のCM.
そして,次の駅の案内が表示。

京都駅へ行くには十三駅で乗り換えなんだが,時間があるから終点の梅田まで向かう。
だって,十三で梅田から来た電車に座れるかどうか分からないもん。

梅田駅到着。
始発&終点なので線路もここまで。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その9)

20180910三ノ宮~梅田~京都(その10)

ズラリと並ぶ電車の顔は壮観。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その11)

四条河原町行き快速に乗り換える。
たくさん乗るかと思いきや,2割ほどしか座席は埋まらんかった。

寝たり起きたりしながら,阪急烏丸駅で下車。
まだ,7時なので,「都野菜 賀茂」の開店には早すぎるので,予定変更じゃ。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その12)

烏丸四条から市バス。
乗って直ぐに運転手さんから市バス一日券¥600を購入。
こんなビニール入りの百円玉でお釣りをくれた。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その13)

運転手さんが対応中はバスは動かない。
もう1名のお客さん,スンマセン。
ワシのせいです。

京都駅到着。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その15)

先日の台風21号により,天井のガラスが落ちて怪我人が出たコンコース。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その14)

雨漏りしているらしく,数カ所がブルーシートで覆われている。

20180910三ノ宮~梅田~京都(その16)

南北連絡橋で八条口。

ロッカーにリュックを預けて,さぁ,朝ご飯じゃ

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月09日(日) 2736日目(その8) 家飯~ジャンボフェリー

Jさん宅へアポなし突撃。
ウチのポストに届いてた郵便物から,必要なものをお届け。

13時半前帰宅。
雨は時折勢いを増して居る。

20180909雨(その1)

20180909雨(その2)

家の勝手口前がになりつつある。
このままでは,2年前の床下浸水の再現になってしまうが!

20180909雨(その3)

20180909雨(その4)

でも,その時と同様,何もできない。
出来ることは時々,見に行くだけ

おかげさまで雨量が減った結果,水は引きました(ホッ)

洗濯開始。

「そこまで言って委員会」「布施のシャイニングオッチャンを探せ」「吉本新喜劇」とハシゴ。
全く,片付けいたしませんw

洗い上がったシーツ他の洗濯物を携え,レンタカーでコインランドリー
300円で30分乾燥を仕掛ける。

一旦帰宅し,TVの続き。
30分きっかりで回収に行く。
時間過ぎると乾燥機から出されちゃう可能性があるからねー。

17時になったんで,マルヨシセンターへお買い物。
日曜日やし,あんまり刺身は無いかな?と思ったけど,青べろこ(!)があった。
即,ゲット。

丸ハギにゲタ(舌平目)もゲット。
なんか,胃が張ってるし,今日は肉は無しじゃ。

一旦帰宅。
玄関前に車を着ける。
それなりに雨脚があるんで,荷物が濡れるんがイヤなんじゃ。

上がり框に買い物袋を置き,入れ替わりに宅配便の荷物を携えて車へ戻る。
レインボー裏のクロネコに荷物を託す。

次に,東バイパスのニコレンへ車を返却。
ガス代は¥800掛からず。

20180909野田池(その1)

徒歩にて帰宅。
夕やみ迫る野田池はワシの中の原風景。

20180909野田池(その2)

20180909野田池(その3)

真っ暗になる前に,雨戸4箇所を引き出す。
手を洗ってから,オヤジとアニキの写真を片付け。
また,2週間後に来るけんな。

ワシが使った側のトイレを清掃。
ちうても,拭き上げるだけ。
今回は掃除機に触らんかったなぁ。

19時からニュース。
北海道の地震,停電復旧含め,その後が気になる。

19時半から,さまぁーずのなんちゃら
バルセロナの後篇。
生ハムソムリエには笑った。

20180909自宅飯(その1)

20180909自宅飯(その2)

20180909自宅飯(その3)

ゲタを煮付ける。

20180909自宅飯(その6)

20180909自宅飯(その7)

20180909自宅飯(その8)

結構,上手く煮付けられた。
ちゅうても,市販のタレで煮ればいいだけだし。

20180909自宅飯(その4)

20180909自宅飯(その5)

二切れ平らげてから,丸ハギを煮付け。

20180909自宅飯(その12)

20180909自宅飯(その13)

20180909自宅飯(その14)

20180909自宅飯(その15)

20180909自宅飯(その16)

20180909自宅飯(その17)

20180909自宅飯(その18)

キモがたっぷりで美味い♪

20180909自宅飯(その9)

鰆の南蛮漬け美味しい。
こういうお酢の料理を好んで食べるようになったもんなぁ。

20180909自宅飯(その10)

20180909自宅飯(その11)

「イッテQ」は出川イングリッシュ。
この企画を乱発するもんで,少々飽きがきているが,やはり面白い。

出川のヒアリング能力の無さは致命的。
ワシも同様なだけに,痛感するわ。

21時から「この世界の片隅で」
哀しい場面の連続で何とも言えん。
オヤジ達の世代はこういう経験をしたのだ。

広島で被爆し,呉の実家まで歩いて帰って来たのに,真っ黒な姿に家族にすら,誰なのか気づいてもらえず,亡くなった方の話。
多分,実話だろう。

と云うより,似たケースが沢山あったんだろう。

来週はいよいよ最終回。
同時進行の現代側ストーリーを含め,どういう結末にするのか。
目が離せん。

20180909自宅飯(その19)

20180909自宅飯(その21)

青べろこの刺身

20180909自宅飯(その23)

独特の食感。
目を瞑って食べても,それと分かる。

20180909自宅飯(その24)

贅沢品(笑)

20180909自宅飯(その20)

20180909自宅飯(その22)

地のタコの刺身

20180909自宅飯(その26)

言うまで無く美味しい。

20180909自宅飯(その28)

吸盤も美味しい。

20180909自宅飯(その27)

22時半過ぎに晩酌終了。
片付けしながら,チェック表を使って,抜けが無いかチェック。

酒を呑んでいるので,少々心もとないが,ガスの閉栓は確実にやった。

  「また,今月に来るけんな。ありがとうございました。」

リュックを背負って,22時50分過ぎに家を出る。

朝食 海寺
昼食 ひさ枝
夕食 ハギ煮付け,ゲタ煮付け,鰆の南蛮漬け,青べろこ刺身,地のたこ刺身


サンフラワーの所でスマホ見ると,22時56分
おい,電車まで後7分しかないがっ!

小走りに駅へ向かう。
駅手前の踏切が下りてるじゃないの!(クッ)

ワシが乗りたい電車が,目の前の踏切過ぎて駅に停車。
上がって行く遮断機をかいくぐって,駅へ。

  「乗りますか?」

  「乗ります!」

切符買う暇はない。
コトデンでSuicaが使えるようになって良かったYO!

23時3分の電車に無事乗車。
しかし,呑んだ後走るのはもう勘弁してもらいたい(自業自得w)

20180909高松(その1)

20180909高松(その2)

20180909高松(その3)

高松築港駅で下車。
ターミナルの無料連絡バスでジャンボフェリー乗り場まで。

20180909高松(その4)

20180909高松(その5)

券売機で,休日深夜の乗車券¥2290を購入。

20180909高松(その6)

乗車通路に並んだ順番待ちの椅子でウトウト。
神戸からの船が接岸して,お客さんがぞろぞろ降りて来る。
しばらくして乗船開始。

ワシは上のごろ寝フロアまで上がって,コンセント近くに場所を確保。
お一人様なので,貴重品は身に着ける。

リュックの紐に腕を通し,横になれば,明るくても筆者は即,轟沈
普段からの鍛え方が違うのさ(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月09日(日) 2736日目(その7) ひさ枝

10時頃,カアチャンの施設に到着。
2週間ぶりの面会。

ちうても,本人は前回の面会が何時だったとか覚えてないし。

いつも通り,栄養補助剤を飲ませつつ,いろいろと話す。

  「昨日な,MのTクンの結婚式やったんで。」

  「ほーなー。」

  「ほら,これ誰か分かるな?」

伯父さん(カアチャンのお兄さん)を見せる。

  「これ,Uさん。」

  「分かるんなー!」

やっぱり身内の顔は忘れんもんやな。
ウチの嫁さんと孫の顔,覚えてるし。

途中からは,YouTubeで祇園祭の映像を見せる。
コンコンチキチ♪の音がカアチャンの脳を刺激する。

  「ほんだら,行くけんな。」

  「また,来てよ。」

  「うん,今月にもう一回来るけん。」

今日がイレギュラーで,月末のSWに来るんが,本来の月一回の面会です。

11時半過ぎに施設を出て,33号線をトコトコ戻る。

途中から左折して,さぬき浜街道に入る
目的地は毎度のこちら

   ひさ枝

勿論,目当てはアレじゃ。

  「いらっしゃいませー!」

茹で方の息子さんがお出迎え。

  「ご注文,どうぞー!」

  「まったけの小!」

  「はい,まったけですねー。お持ちしますんで,進んでくださーい。」

奥に注文を通す。

  「っらっしゃいませっ!毎度っ」

久枝クン,登場。

  「こんちはー。今月も食べに来たでー,まったけ。」

  「ありがとうございます。」

750円支払って,注文札を受け取る。

20180909ひさ枝(その2)

  「竹輪天,持って行きますんで!」

  「スンマセンなー。」

リピーターへのサービスなんじゃ。

20180909ひさ枝(その1)

  「お待たせしましたー!」

20180909ひさ枝(その3)

松茸うどん750円

20180909ひさ枝(その4)

まずは香りを楽しむ。
フワァッと香る松茸に酢橘の香りが鼻腔を擽る。
まさに,土瓶蒸し。

20180909ひさ枝(その5)

くぅー,たまらん。

ズズーッと一口,ダシを飲む。
うん,これやこれや。

20180909ひさ枝(その7)

  ズゾゾゾゾッ

エッヂが立ち過ぎず,粘りのあるうどんがダシに合う。
喧嘩してない。

美味しいなぁ

20180909ひさ枝(その8)

ある程度の厚みを持たせて切ってある松茸,食感も素晴らしい。
勿論,国産で無いのは承知の上でも,美味しい。

20180909ひさ枝(その6)

最後の一滴まで飲み干す。
いやー、ひさ枝の松茸うどんは傑作ぢゃわ。

  「美味しかったー。やっぱり傑作じゃわ。」

  「ありがとうございますー。」

久枝クン曰く

  「これがマシマシにすると,格段に香りや味が変わりますよー」

何や,その悪魔のささやき(笑)

次は増し増しかの。
+1000円だそうです。

むしろ,オヤジにマシマシ食べさせてやりたかったわ。
カアチャンは無理かのー。

20180909ひさ枝(その9)

ごちそうさまでした。
また,来月。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月09日(日) 2736日目(その6) 海寺

今朝の体重  未測定

起きると,既に6時50分過ぎ。
昨日はよー呑んだのぅ(苦笑)

洗濯せなイカンのぅ。
いや,先にシャワーか。

その前に,オヤジとアニキに線香を上げておまいり。

  「昨日は,Tクンの結婚式に出たで。親戚の皆さん,お元気やったよ。」

シャワー浴びて,くつろぐ。
どうにも,雨やと動きが鈍くなるのぅ(笑)

TVでは,大坂なおみが全米女子テニス選手権(4大大会)を日本人初制覇のニュース。
凄いな。

錦織圭が最初のグランドスラム優勝達成者になると思っとったが,大坂があれよあれよと強くなって,先に達成するとは。
ただ,かなり荒れた試合だったらしい。
TVでは流れんかったが,SNSや新聞では,対戦相手のセレーナが大暴れした事を報じてた。

8時20分に傘を差して家を出る。
そう,今日も雨。

ポケモンやりつつ,東バイパスまで歩く。

20180909丸亀へ(その1)

20180909丸亀へ(その2)

いつもはジョガーや散歩する方がいる野田池畔,今日は人がおらん。

20180909丸亀へ(その3)

ニコレンでは,軽では無く,ホンダのFITをレンタル。
軽に空きが無かったのよ。

ただ,ナビ標準仕様だった(代金無料)
別の店舗では,ナビ標準使用車はプラス¥540となっているので,こちらはお得かも。

20180909丸亀へ(その4)

一路,丸亀へ向かう。

20180909丸亀へ(その5)

朝ご飯はこちら。

20180909海寺(その1)

   海寺

出発時間が遅くなってしまい、2軒目に行く時間が無いので、ここでしっかり食べよう。

  「肉うどんの中下さい!」

ここはオリジナルのうどんメニュー、サイドメニューも多く、目移りするのぅ。

うどん受け取って、横へスライド。

以前に食べて美味しかった鰈天ゲット

あ、飯蛸がある。こちらもゲット。

全部で¥710と豪華な朝ご飯になってしもた。

お金を支払って、着席。

肉うどん(中)、鰈天、飯蛸天

20180909海寺(その3)

2軒回ったと思えば妥当な値段と量(笑)

20180909海寺(その7)

  ズゾッゾゾゾ

ンフー♪
ムッチムチでしなやか。

20180909海寺(その4)

この剛麺がたまらんのぅ。

鰈、骨も無くサックサク♪
塩を少しだけ掛ける

20180909海寺(その6)

完全にお酒のアテやねw

20180909海寺(その5)

飯蛸、流石に飯は入って無いけど、ゲソ天とは違う美味さ

ダシを飲み干す。
胡麻が利いとるのぅ。

美味しかったー。
満足。

やっぱり中(=2玉)にすると、パンチが利くのぅ。

ごちそうさまでした。

20180909海寺(その2)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月08日(土) 2735日目(その5) 來(rai)、カンクン、鶴丸

着替えて,ボケーッとしてたら,轟沈。
起きると,17時半じゃが。

うわ!今晩は「來」に開店時間に行くつもりやったのに!

17時48分の電車に乗りたい。
慌てて荷物をまとめて,戸締りして傘差して出立。

早足で歩いて,何とか乗れました。

20180908來(その1)

20180908來(その2)

瓦町駅から歩いてやって来たのはこちら。

   來(rai)

  「こんばんはー。」

  「いらっしゃーい!」

女将のOさんが明るくお出迎え。

  「何呑むんな?お酒?待っとってよ。」

ワイルドな男性店員さんが、冷蔵庫の一升瓶を全部出して来て並べてくれる。
「いや,エェのに。」と云うても,儀式みたいなもんで,並べてくれる。

20180908來(その3)

20180908來(その4)

20180908來(その5)

選んだら,何と口開けだった。

  「うわ,スンマセン。」

20180908來(その6)

刺身盛り合わせ

20180908來(その7)

〆鯖、炙ってあるんで

20180908來(その8)

  「あれやろ。今日,結婚式やったんやろ。」

  「そうそう。もう親類で哀しいことが続いたけん,今日のお祝いはホンマに嬉しい。」

となると,呑むしかあるまい!w

哀しく呑むよりも,喜びの酒は何杯も美味しい。
シアワセじゃ。

20180908來(その10)

お酒のお替り

20180908來(その9)

20180908來(その11)

揚げ出し

20180908來(その13)

小松菜おひたし

20180908來(その12)

〆にビール

20180908來(その15)

お勘定。

20180908來(その14)

  「ごちそうさまでした。また、来ます。」

20180908カンクン(その1)

20180908カンクン(その2)

20180908カンクン(その3)

20180908カンクン(その4)

20180908カンクン(その5)

DSC_0192_20190203085445728.jpg

ライオン通りを入って,最初の広い道を東へ行ったら,到着。

DSC_0194_20190203085447991.jpg

   カンクン

DSC_0195_201902030854483e6.jpg

今日もモヒートでスタート(韻を踏んでしもた!w)

DSC_0196_20190203085450b89.jpg

DSC_0197_20190203085451578.jpg

2杯目はギネス

DSC_0198_20190203085453b54.jpg

その内に,筆者,轟沈
昼間から呑み続けとるけんのぅ(←言い訳w)

そういや、こないだAに支払ってもらったな。
幾許か多めにお支払いして、Aの次回の飲み代に充ててもらう事でお願いする。

ごちそうさまでした。

朝食 植田うどん
昼食 披露宴@JRクレメントホテル高松
夕食 來(rai),カンクン,鶴丸


DSC_0201_20190203085457534.jpg

20180908カンクン(その6)

寝たもんやけん,小腹が空いたが(笑)

DSC_0199_20190203085454981.jpg

   鶴丸

DSC_0200_201902030854569bf.jpg

昨晩も来とるのに,アホの一つ覚えであるw

席に荷物を置いたら,

  「瓶ビール頂戴。」

直ぐにおでんコーナーへ移動。

玉子と牛スジをゲット。
辛子味噌をたっぷり掛けて,席へ戻る。

20180908鶴丸(その1)

配膳済みのビールをコポポポとグラスに注いで,グビリ♪
んまい。

20180908鶴丸(その5)

20180908鶴丸(その4)

河岸を変えた後の一杯目のビールは,何でこんなに美味いんやろかw

20180908鶴丸(その3)

玉子はよぅダシがしゅんどる。

20180908鶴丸(その2)

鶴丸のスジは固かった試しが無い。
しっかり,煮込まれとる証拠。

願わくば,アキレス腱が食べたい(←無理筋w)

20180908鶴丸(その6)

  「カレー下さい。」

昨夜に引き続いて,カレーである。
たまには,別のにすればエェのに(笑)

20180908鶴丸(その9)

カレーうどん

20180908鶴丸(その7)

これですよ,これ。

20180908鶴丸(その8)

追い一味投入。

軽くかき混ぜて,

20180908鶴丸(その10)

   ズロロロロロロッ

くぅー!ンマイっ

20180908鶴丸(その11)

ホンマに飽きが来ない味。
隅々までルゥが絡んどるわ。

20180908鶴丸(その12)

東京の店やったら,絶対にご飯を置きそうやけど,それをやらないのが鶴丸の矜持。

美味しかった。
シアワセ♪

20180908鶴丸(その13)

20180908コトデン

昨夜に続いて,コトデンで帰宅。
もちろん,乗り過ごしませんYO!(笑)

雨が続いとるんで,傘を差して帰りました。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

FC2Blog Ranking

リンク

designed by たけやん