FC2ブログ

酒とうどんとスイミング

呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.

2018年09月08日(土) 2735日目(その4) 披露宴

20180908披露宴(その22)

20180908披露宴(その23)

20180908披露宴(その24)

20180908披露宴(その25)

20180908披露宴(その26)

披露宴

20180908披露宴(その1)

隣の席は親戚の北大路さん(仮名w)。
顔が北大路欣也にソックリなんで,昔から我が家ではそう呼んでいる。

20180908披露宴(その2)

20180908披露宴(その4)

このオジサンとも50年近いお付き合い

  「●●クン!元気かー!」

  「何とかやっじょります,オジサン,お元気そうで何よりです。」

  「オジサン,残念やったなぁ。オニイサンもなぁ。」

  「そうですね。突然でしたから,特にオヤジの場合。」

色々とお話し。
久しぶりやもんなぁ。

20180908披露宴(その3)

20180908披露宴(その5)

この2年弱、悲しい出来事ばかり。
だから、今日の結婚式は本当に良かった。

20180908披露宴(その6)

20180908披露宴(その7)

未来がある若者ってエェなあ。
ワシも未だ未来はあるでぇ。

20180908披露宴(その8)

20180908披露宴(その9)

20180908披露宴(その10)

披露宴,仲人は勿論無し。
ワシの時代とは,色々変わってるんやなあ。

20180908披露宴(その11)

20180908披露宴(その12)

20180908披露宴(その13)

20180908披露宴(その14)

20180908披露宴(その15)

20180908披露宴(その16)

お料理はいずれも美味しかった。

20180908披露宴(その17)

20180908披露宴(その18)

20180908披露宴(その19)

20180908披露宴(その20)

従姉達にも会えたし,良かった。
哀しい出来事でしか会えんっちゅうのはツライ。

20180908披露宴(その21)

20180908披露宴(その29)

20180908披露宴(その30)

20180908披露宴(その31)

最後,お見送り終わった後に,向こうの方から来た従姉(新郎の母)が,

  「今,●●クン(ワシ)が,●●ちゃん(アニキ)に見えた。ソックリで驚いた。
   ホンマに来たんか思た。」


うん,多分,辛抱できんで参加したんやろ(涙)
ニイチャン,最後の忘年会にもきちんと顔を出したもんな。

20180908披露宴(その27)

20180908披露宴(その28)

帰りは,義姉が車で自宅まで送ってくれた。
雨やし、引き出物があったんで,助かった(感謝)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト



2018年09月08日(土) 2735日目(その3) 結婚式

クレメント到着。

親族控室の場所を確認するべく,正面玄関から入る。
ん,2階か。

20180908結婚式(その12)

2階と言えば,オヤジが健在な頃,年に2回は来ていた「中国料理 桃煌」があるフロア。
飲食ゾーンと別のエリアに足を踏み入れた事が無かったけど,こういう造りだったんかー。

20180908結婚式(その7)

20180908結婚式(その9)

20180908結婚式(その10)

20180908結婚式(その8)

親族控室には,親類多数
とは言え,ウチのオヤジ,アニキ同様,近年に亡くなった方が居て,人数が欠けている。

今回は従姉の長男の結婚式と披露宴なんだが,何故,少し遠い血縁なのに,お呼ばれしたのかな?と考えていて,思い当たった。

   これ,親類の忘年会のメンバーか!

新郎は,毎年忘年会を開いてくれた伯父さん(母の兄)の孫。
そうか,それでか。

訃報が多かった昨年は,忘年会が無かった。
(と云うか,もうやらないだろう)

伯父さんも,今は施設の世話になっている。
(頭は矍鑠としているが,足が弱っている)

その伯父さんに久しぶりに会えた。

  「こんにちはー。今日はおめでとーございますー。」

  「おお,●●か。元気にしとるんか。」

カアチャンの写真を見せると,

  「これ誰や。」

  「ワシのカアチャンで,伯父さんの妹。●●です。」

  「あー,●●か。」

こうやって近況を伝えるだけでも,出席した甲斐がある。

時間になり,まずは写真撮影。

20180908結婚式(その1)

白い大理石?で段差をつけた立派な集合写真撮影用スタジオがあった。
こんなんあるんや(驚)

椿山荘,八芳園,明治記念館でも見たこと無い。

そして,結婚式会場へ移動。
今回は神式なんだが,何と!

   舞台付きの神殿(!)

20180908結婚式(その2)

クレメント凄いのぅ。
こんなん見たら,ここに決めてしまうわ。

20180908結婚式(その3)

神殿を挟んで,両家親族が相対する位置に着席。

20180908結婚式(その5)

驚いたのは,下座にズラリとご友人が列席した事。
20人以上の友人が結婚式に参列するのは初めて見た(欧米かw)

20180908結婚式(その4)

結婚の儀で,巫女さんが舞を舞うのも初めて。
あ,前に八坂神社で見たわ。
でも,あれは神社やけんな。ここホテルやで。

司会の方が厳かに次第他を読み上げるのだが,その声が控えめゆえ,

  「さっぱり聞こえんぞ!」

伯父さんである(笑)
オッチャン,年取って耳が遠いけんなぁ(90歳くらいのはず)

時折叫ぶもんで,合いの手みたいになって,途中から座が和んだのは不思議w
さすが,オッチャン。

宮司の方の声は素晴らしく通っていたので,オッチャンの大向うは掛かりませんでした(笑)

20180908結婚式(その6)

新郎のTクン,めっちゃ背が高い(185cmくらい)
我が一族にこんなにデカい人は見当たらん。

  「よぅ袴が有ったなぁ。」

  「種類があんまり無くて,選べなかったです(笑)」

で,新婦も背が高い。
ワシと同じ170cmくらいあるんちゃうかな。

これは,2m超えの子供が出来るんちゃうか(ナイナイ)

Tクン,某大医学部出て某病院に勤務中。
その病院長(主賓)は昔、伯父さんの世話になったそう。

  「私は,●●クンのおじいさまに当たる●●先生に,その昔,大変にお世話になりました。
   その節はありがとうございました。今,こうやっているのも●●先生のおかげです。」


主賓の方が感極まっていた。
これも縁やなあ。

20180908結婚式(その11)

新婦は大学同期で,やはりお医者さん。
伯父さんのところは,これで三代続けて夫婦ともお医者さん。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月08日(土) 2735日目(その2) 植田うどん

今朝の体重  未測定

6時半起床。
今日も雨。

とりあえず,外に回って2ヶ所の雨戸を開ける。
家に入り,庭に面した雨戸2ヶ所も開ける。

そのまま,引き戸を開け,オヤジの部屋のサッシも開けて,室内に風を通す。

次に,オヤジとアニキの写真を立て,線香を上げる。
こちらの部屋も風を通す。

しかし,よー降っじょるのぅ
洗濯しても乾かんのぅ。
どーしょーか。

いや,悩んでもしょーがない。
シャワー浴びて,洗濯開始。

熨斗袋を出し,礼服も準備。
靴は用意済み。

洗い終えた洗濯物を室内干し。
家の中は乾燥しとるし,明朝までには乾くやろ。

おっと9時過ぎかけじゃが!
熨斗袋の表を書く。内袋の表と裏の住所氏名も忘れずに。

お金を確認して,内袋に納める。

初めは私服で行って,ホテルで着替えるつもりだったけど,雨が降っじょるけん,荷物が邪魔くさいのぅ。

ちうことで,お着替え。
今回はベルトもネクタイも忘れておりませんぞ(笑)
(オヤジの一周忌ん時,ベルト忘れたw)

9時半過ぎ出立。
9時48分のコトデン乗車

10時前に片原町駅で下車。
本来なら高松築港駅まで向かうべきだが,朝ご飯を食べるんじゃ。

降り続く雨を避けるべく,アーケード付商店街に入る。
「うどん市場兵庫町店」は11時からだったような記憶有ったんで,ドームのところから北へ向かう。

20180908丸亀一番街

再び傘を差してやって来たのはこちら。

   植田うどん

「根っ子うどん」である。

中へ入ると「いらっしゃいませー!」の元気なお出迎え。

20180908植田うどん(その2)

お盆取って水汲んで,トッピングコーナー。
竹輪天¥110,穴子天¥120なら,そりゃ穴子天取るやろ(笑)

  「ご注文どうぞー!」

  「冷やかけの小。」

  「3番目でお待ちください。」

あ,うどん茹で上がり待ちか。
10時半に親族控室集合やけん,20分までに食べ終えたら間に合うやろ。

穴子天

20180908植田うどん(その1)

¥120やから,骨があるとかのロークオリティを疑うとこやけど,そんな事,全く無い。
温かいし,美味いわー。

ってか,これだけでエェつまみじゃわ。

  「3番の方〜」

ネギはお店側が入れて,生姜はセルフ。

20180908植田うどん(その3)

冷やかけ小

20180908植田うどん(その4)

茹でたて,〆たて。

20180908植田うどん(その6)

   ズロロロロッ

ああ,美味しい。
ズズーッとダシを飲むと,落ち着くわぁ。

20180908植田うどん(その5)

でも時間が無いけん,さっさと平らげて,「ごちそうさまでしたー!」

傘を差して,ホテルへの道を急ぐ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月07日(金) 2734日目(その1) 鳥一、鶴丸

田町駅から有楽町へ移動。
本屋で少し時間潰してから,15時15分にバス乗り場へ。

   おいおい,15人は並んでいるジャマイカ。

予約の方は時間ギリに来るだろうから,乗れないなんて事になったらどうしよう。

心配は杞憂に終わり,乗れました。
15時半出発,16時50分,第3ターミナル到着。

コンコースを歩いていると

  「ジェットスター高松行き●●便は,使用機体が到着しておりませんので,
   出発時間に変更がございます。新たな出発時間は18時20分です。」


まじすか小六。
晩の店の予約してなくて良かったわ。

20180907成田空港(その1)

20180907成田空港(その2)

20180907成田空港(その3)

20180907成田空港(その4)

ソファで時間潰してから,ボーディング。

20180907成田空港(その5)

20180907成田空港(その6)

18時10分頃に乗り込む。
23E席。
今日は両隣とも男性。

18時30分くらいに動き出した機体。
18時45分を過ぎても,飛び立たない。

18時50分過ぎにテイクオフ♪

  「到着時間は20時05分を予定しております。」

まじすか小六(二回目)
それからバスに乗ってたら,瓦町に21時前やんけ。

20時過ぎに,高松空港着陸。
窓の外は雨?

20180907高松空港

後ろの方の席なので,機体から降りるまで手間取るも,リュック背負って出口を出る。
バスチケット¥710を買い,高松駅方面バスに乗車。
ほどなく出発。

移動中も雨が窓を叩く。
あちゃー。

20時半過ぎに瓦町駅到着。

幸い,雨は止んだみたい。
レンタサイクル借りるつもりだったが,明日も雨予報なんでヤメ。

徒歩でこちらへ。

20180907鳥一(その1)

   鳥一

ネオン点灯中。
間に合ったー♪

  「こんばんはー。」

  「いらっしゃいませ。」

  「お,帰ったんな。」

毎度のやり取り。

  「がいに飛行機が遅れたけん,営業に間に合わんかと思たわ(笑)」

瓶ビール

20180907鳥一(その2)

焼き鳥(身,キモ)

20180907鳥一(その3)

20180907鳥一(その4)

特製カツ

20180907鳥一(その5)

このカツで,残ったタレをさらいながら食べるんがたまらんのじゃ。

20180907鳥一(その6)

ビールが進むのぅ。

20180907鳥一(その7)

次を考えとるんで,お勘定。

  「ごちそうさまでした。」

  「ありがとうございました。」

朝食 まぜのっけ盛り定食¥340@すき家 
昼食 ラーメン二郎三田本店
夕食 鳥一,鶴丸


雨上がりの中,ヘコヘコ歩いてこちらまで。

20180907鶴丸(その1)

   鶴丸

行列が無かったんは幸い。
入店,即,着席。

  「ご注文は?」

  「カレー下さい。」

もうお酒は呑みませんYO!

20180907鶴丸(その2)

20180907鶴丸(その3)

目の前の小鍋でどんどんルゥが作られる。
ダシにカレーを入れて,加熱しながらお玉でグリグリかき混ぜて出来上がったんを,届いたうどんに掛けまわして出来上がり。

20180907鶴丸(その4)

カレーうどん¥700

20180907鶴丸(その5)

20180907鶴丸(その6)

シズル感満載じゃ。

20180907鶴丸(その7)

  ズロロロッ

くぅー!美味いっ!

20180907鶴丸(その6)

ダシが服に跳ねんように注意しながら,食べる。
カレーが沁みるわぁ。

美味しかった。
ごちそうさまでした。

ちょいと夜の街をパトロール♪

瓦町駅からコトデン。

20180907三条(その1)

20180907三条(その2)

久しぶりに,三条駅から徒歩帰宅。

20180907三条(その3)

表の貯湯槽NFBをONしてから,玄関の鍵を開ける。

  「ただいま,戻りましたー。」

誰の返事もないんが寂しいのぅ。

持ち帰ったスーツを掛けて,靴を玄関に置く。
さ,寝ようかの。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月07日(金) 2734日目 帰省前のラーメン二郎三田本店

今朝の体重  未測定

4時半起床。

荷物をパッキングして,5時から日記更新作業。

北海道のブラックアウト,まだ継続中。
真っ暗なすすきのを見るとは思わなかった。
悪夢だ。

泊原子力が動いていればと思うが,今は現実を見なきゃいけない。

体操の宮川選手がビンタされる映像。
確かにかなり強くしばいているが,昔はあれぐらいはあったかな。

とは言え,今は暴力は絶対ダメだ。
多分,あのコーチもシバかれた世代なんだろう。

最寄り駅からポケモンGO!
レベル40,52日目

七日間のリサーチをこなしたご褒美ポケモンはエンテイ(!)
慎重にプレイして,4回目の金ズリで初ゲット♪

363種(最初149種+追加新種95種+第三世代119種)

アニキは子供たちから「エンテイ」と呼ばれてたなー。
※小さい頃に見たポケモン映画の名残り。

エンテイ,ゲットに感無量であります。

朝ご飯は,すき家

20180907すき家(その1)

混ぜのっけ盛り定食¥340

20180907すき家(その2)

オクラがある分,ヘルシー
ミニ牛皿がある分,サティスファクション

20180907すき家(その3)

ごちそうさまンサタバサ

午前中に会議一本
結果をメールでシェアして,13時にフレックス退社。

明日高松で披露宴なのだ。
なので,明日も朝礼には出られない。

   もう我慢できませニョリータ

荷物を背負って,いざ田町!

13時半過ぎに到着。

20180907ラーメン二郎三田本店(その1)

   ラーメン二郎三田本店

ワシの前のカップル,店の外観を何度も何度も撮影。
学生さんに見えるけど,観光客?
男性は日本語だけど,女性は日本語と中国語が混じってる。

20180907ラーメン二郎三田本店(その2)

並んでいると,助手のA塚さんに発見される。

  「オヤッさん,●●さん,来てますよ!」

  「お?久しぶりじゃねーか(笑)」

最後の訪問が7月21日(土)だから,2ヶ月弱ぶりの訪問。

券売機近くまで進んだ時、前のカップルのところに別のカップルが登場。
男性は一目で中国人と分かるファッション。

4人の交わす言葉は中国語のみ。
多分,後のカップルは日本語喋れないみたい。

さて,どうしたもんか。
割り込みはご法度だが,立ち話だけの可能性があるしなー。
って,

   四人とも食券購入(!)

あちゃー、どうしたもんか。
でも,慶応の学生ならしょうがないかー。
オヤジがヨシとすれば,一般客は口出しできないしなー。

  「何人ですかー?」

  「4人です。」

あら,人数通しちゃったよ。

ワシも一旦列を離れ,食券購入して列に戻る。
と、その間にワシの後ろの方が「横入りはダメだ。」と彼らに注意中。

始まったかと思い、そこに入る。

  「待ち合わせしてたんです」

  「待ち合わせはダメ。後から来た二人は後ろに並ばないと。」

待ち合わせ&横入りはダメと云う事をを理解した彼ら。
男性二人が後ろへ回りました。

ただ,後ろのアフログラサン客がめっちゃ吠え出して、カップル男性客と不穏な空気になった時はまいりましたわ(苦笑)
もう引き下がったんだから,イイじゃねーか。

A塚さんが「あれ?4人じゃ?」と云ったので,「2人は割り込みだったんで,後ろへ回って貰ったよ。」と説明。

  「久しぶりぢゃねーか」

  「2ヶ月ぶりよー。7月以来だもん。」

  「写真あるよ。Fさんが持ってきたんだけどさー。オッサンばっかりで汚ねーよ。
   イーーッヒッヒ♪」


20180907ラーメン二郎三田本店(その3)

調理はA塚さん,補助がTちゃんで,喋り専門のバイトのオジサンは時給分しか働かない,いや,喋らないw

20180907ラーメン二郎三田本店(その7)

ラーメンニンニク

20180907ラーメン二郎三田本店(その4)

えーっと,この豚山脈はなんざんしょ?w

20180907ラーメン二郎三田本店(その5)

豚をスープに沈め,温めると共に柔らかさを取り戻してもらおう。

20180907ラーメン二郎三田本店(その6)

   ズゾゾゾゾゾゾ

20180907ラーメン二郎三田本店(その8)

ん! ベストの塩梅に近い。
A塚さん,腕を上げたのぅ。

20180907ラーメン二郎三田本店(その9)

豚をハグハグ。
この分厚さでも,ホロッと分離し,スッと歯が通る。
元の肉質の良さが伺えますな。
ただね・・・

   FZ醤油に浸かり過ぎてたようで,めっちゃしょっぱいのがある!w

でも,久しぶりの本店,堪能した。
ごちそうさま。

桜田通りの信号待ちで,後ろから話しかけられる。

  「先ほどはありがとうございました。」

あ,最初に横入りを注意した方だ。

  「いえ,とんでもない。素直に移動してくれて良かったですね。」

ワシはチミに加勢しただけ。
最初に注意したアナタが一番偉い。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月06日(木) 2733日目 北海道胆振地震

今朝の体重  73.1kg

5時起床。
日記下書きとUP予約作業
あー,帰省中に途切れそう。

TV点けて驚いた。
北海道で大地震。
被害は広範囲に及んでいるとの事。


泊原子力発電所,外部電源喪失って,系統ダウンしてるの?
DEで電源確保していると云うので心配はないが。

夜が明けるにつれ,被害規模が明確になって来た。
山が広範囲で崩れている。

取り急ぎ,Mさんへメッセージ。
5時過ぎで既に出社していた。
ご自宅は大丈夫との事で胸を撫で下ろす。


信号が全部消えているとの事だが,どれだけの広範囲なのか?
信号が消えているなら,非常用発電機の無い一般家庭とか全部停電じゃないのか?

太陽光を装備している家は自家消費出来るのかな?

田町駅からポケモンGO!
レベル40,51日目
362種(最初149種+追加新種94種+第三世代119種)


出社してネットニュース見て驚く。
なんと,

    北海道全てが停電

つまり,系統が全て停電するブラックアウト状態。

どうやら,最大火力が地震の影響で停止し,需要と供給のバランスが崩れた結果,周波数擾乱が起きて,健全な火力発電所が次々系統から脱落していった模様。

電気ってのは,常に需要と供給が一致していなければならない。
これにより,電気の周波数が一定の範囲に納められる。


太陽光のような自然エネルギー導入に一定の上限が設けられるのは,曇りや雨によって,太陽光の発電量が一気に減ると,需要と供給のバランスが崩れ,今回のような事態に陥るから。

それを理解しようとしない,反原子力マスコミが電力会社を悪者にするが,コントロールできない供給力ってのは非常に脆弱なのよ。
日が陰る度に電気が止まっていいんですか?ってこと。

しかし,生きている間にブラックアウトを経験するとは思わなかった。
東日本大震災の時ですら,起きなかったのに。

これ,どうやって復旧させるんだろうか。

需要を制限しつつ,火力を立ち上げるんだろうが,最初の基準周波数をどうやって確保するんだろう
頑張れ,北海道電力。
系統運用のプロの腕の見せ所です。

18時40分退社

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 9月の総泳距離      12.6km
 H30総泳距離     378.2km
 H15/5〜総泳距離 8422.2km
 プール前の体重      72.9kg
 プール後の体重      72.2kg

泳ぐ前の血圧     94-147mmhg
泳いだ後の血圧   103-155mmhg


進まんかった。
前や横から押し寄せる波が壁になっているような感覚。

タイム的にはいつも通りなので,身体が疲れているんだろうか。

溺れるように泳ぐ人が2名も居たので,コースを変えて泳ぐ。
すると,犬かきしてる中東系の方が(笑)

  それ,周回コースではアカンやろー

笑ってまうけど。

シャワー浴びて,脱水機のとこへ向かうと,ワシの前のオヤジ,手に持っていた帽子を入れてから,おもむろにそこで水着を脱ぎ始めた(笑)

  皆さん,脱いでから並んでるのに,アカンやろー

目の前でオッサンの脱衣ショー見ると笑ってまうけど。

22時帰宅

朝食 金のわさび稲荷,おにぎり1個 
昼食 魚介中華そば%LAWSON
夕食 親鳥炒め,エビチリ春巻,肉野菜炒め,レタス


シャワー浴びて,晩酌。
今日も疲れませんでした。

北海道のブラックアウト,少しずつ解消方向。
とは云え,予断は許さない。

ご家族が不明の方々の呼びかけ声が突き刺さる。

さっきまで元気だった親族を突然失う痛みは想像を絶する。
まさに何故?何故?何故?

オヤジやアニキを亡くした時の事を思い出してしまうわ。

どうか,行方不明の方々が早く見つかりますように。

0時過ぎ,就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月05日(水) 2732日目 歩きスマホはやめましょう

今朝の体重  未測定

5時半起床
片付けして歯を磨く。

水切りの食器を拭いて収納。
空き缶は潰してゴミ袋。
一杯になったので,口を縛って玄関。
新しい袋をセッティング

お酒の消耗のペースが早いな。
ビール,いや,発泡酒が無くなってしまった。
今日,帰りに買おう。

ニュースでは台風21号の衝撃映像が次々。
建物屋根が吹き飛んだり,自転車置き場の施設が自転車ごと飛んだり,車がコロコロ転がったり。

途轍もない暴風だったんだなと。
飛んできたトタンで顔を切って亡くなった方,クーラーボックスで頭を打ち亡くなった方・・・

被害に遭った皆さまにお見舞い申し上げます。
来週月曜に行こうかと思ってるんだが,何か少し気が引ける・・・

田町駅からポケモンGO!
レベル40,51日目
362種(最初149種+追加新種94種+第三世代119種)


凄く久しぶりにポケモンを正規ルートで歩いた気がする。
ってか,昨夜から,変なアテンションが画面に出る。

    歩きスマホは止めましょう

画面をプレイしていなくても,歩いているだけで,この注意書きがスクリーンで降りて来る
画面が見えづらくなるので,プレイしづらい。

最早,自転車でプレイするのは無理か。
まぁ,車でプレイして子供を轢いた輩がいたからむべなるかな。

20180905ランチカー

LAWSONへ立ち寄る。
「麺屋 一燈」のつけ麺が無くなった代りに,「大喜」の冷やし塩ラーメンがカンバック。

しばし,考えるもヤメ。
この麺の妙な食感,心太チックなのは苦手。

多分,澱粉が入っているんだろうが,あのツルツル食感,苦手なんよ。
スープも具材も美味いだけに勿体ない。

コンビニランチも4年目に入るとネタ切れだなw

仕事は低調。
18時半過ぎ退社。

朝食 おにぎり2個 
昼食 豚肉しゃぶ胡麻ソースサラダパスタ,金の胡麻稲荷
夕食 エビチリ春巻,肉野菜炒め,レタスサラダ,鰹たたき,茹で空豆


少し日記UP予約作業してから,シャワー浴びて,21時から晩酌。

「家,ついていっていいですか?」は,元アイドルと学生ゴルファーのアパート。
こういうネタにぶち当たるものなのかなー。

録画分消化で「新喜劇」
酒井藍座長の回。
オモロイんやが,少し茂三と被ってる気もする(笑)

「おんな酒場放浪記」は寺澤ひろみさん2本,万波志穂さんと来て,次は倉本康子さんか?と思った辺りで轟沈(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月04日(火) 2731日目 台風21号

今朝の体重  72.9kg

4時過ぎ目が覚める。
片付けして歯を磨いて二度寝。

6時半過ぎ起床。
今日は自家出なので,遅くてもOK。

日の出製麺所が北海道の粉キタホナミで打ったうどんで釜玉

20180904キタホナミ(その1)

ホンマにしっかりしたうどん。
ネヂレチヂレも強いし,押し返しも抜群。

20180904キタホナミ(その2)

20180904キタホナミ(その3)

これでひやひや作ったら,凄いのが出来そう。
今度,肉汁つけうどん作ってみよわい。

TVでは台風21号のニュースがトップ。
昼頃に四国か本州に上陸するんだそう。

JR西は10時で,JR四国は9時で運休だそう。
大阪のデパートは軒並みお休みだって。

昼の分の日記をUPして出発。
ザーーッと重い音が聞こえるほどの大雨。
幸い,風は無い。

8時20分の駅ホーム。
人が溢れとる。

  「宇都宮線内の事故により,湘南新宿ラインに遅れが出ております。」

湘南新宿ラインの待ち客が吸い込まれるも,横須賀線待ちのお客さんの列が伸びる。

  「35分の湘南新宿ライン●●行きは,運休いたします。お急ぎの方は,次の横須賀線で
   品川でお乗り換え下さい。」


前から2番目に並んでいたので,一気に奥まで詰めるも,後ろからかなり押し込まれる。
んで,次の西大井駅で,目の前の席の方が降りた。

一瞬躊躇するも,有難く座る。
普段の7時過ぎの電車でも座れたこと無いのに,これはラッキー。

新橋で下車。
地下道を歩いて向かっていると,銀座線のホームが満杯で改札から延びる列が40人くらいになっとる
これは今朝だけ?常態化?

打合せは一時間ほど。

帰りがけにヤマダ電機に立ち寄り,スマホの表面保護フィルムを探すも,3年前の型に合うものは無かった。
アマゾンで探すか。

最寄り駅からポケモンGO!
レベル40,50日目
362種(最初149種+追加新種94種+第三世代119種)


朝の豪雨は上がっていて,むしろ陽射しがキツイくらい。
蒸してて汗が止まらん。

それに,風が出て来たな。

台風21号は徳島に上陸,あっちゅう間に瀬戸内海を渡って,神戸に再上陸。
ネットで追っているだけなので,被害の概要が分からん。

実家は雨戸を閉めてあるので吹き込まないと思うが,物が飛んできて瓦とか割れてなければいいが。

ダイヤが乱れているのを気にして,早々に帰る方多数。

ワシは18時過ぎ退社。
表へ出ると,雨は降っていない。
路面の乾き具合から見て,午後は降らなかったようだ。

だが,風が強い。
と云うか,暴風だ。

しばしば足が止まる。
これで風速は何mくらいなんだろうか。

鶴見行きの京浜東北線は混み混み。
山手線は空いていた。

田町駅はホームに人が溢れていた。
降りるワシを待たずに,乗ろうとする輩がいたので,キッチリ遮って差し上げました。
降りる人優先でしょうに。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 9月の総泳距離       8.4km
 H30総泳距離     374.0km
 H15/5〜総泳距離 8418.0km
 プール前の体重      72.8kg
 プール後の体重      71.9kg

泳ぐ前の血圧     96-142mmhg
泳いだ後の血圧    99-146mmhg

営業しているかすら心配だったんだが,入場者40人と普段の夜とあまり変わらん。
周回コースは6人ぐらい入ってて,平常運航w

一時はコースで一番遅かったので,度々先を譲る。
本数を重ねるうちに,皆が休みだして,ワシはスイスイ。

20時半過ぎ退場。

少々弱まったものの,未だに風が強い。

横須賀線のホームに行くと,今行ったばかりの様で,ほとんど並んでない。
次の電車は30分後(!)

間引き運転かー,と思ってると,

  「横須賀行きの電車が参ります!この後は,間隔が空きますので,ご利用ください!」

5分も待たずに到着。
電車はガラガラで,ほぼ全員着席。
朝も夜も座れたのは初めてかも。

朝食 釜玉%日の出製麺所キタホナミ
昼食 明太クリームソースサラダパスタ,おにぎり2個
夕食 ニラ玉,磯里芋,フライドチキン,うずらフライ,パン他


22時前帰宅。
シャワー浴びて,晩酌。

昨夜寝落ちした録画分の「アメトーク」の続きを見る。
ブラマヨ小杉,サンドイッチマン,渡辺直美が渡部をいじり倒すw

23時頃,轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月03日(月) 2730日目 命には限りがある

今朝の体重  未測定

5時過ぎ起床。
歯を磨いて,片付けして,そのまま日記UP予約作業。
もう結構ギリギリ(笑)

外は雨。
うーん。こりゃ港区も雨じゃろう。

最寄り駅からポケモンGO!
レベル40,50日目
362種(最初149種+追加新種94種+第三世代119種)


今日はEXバトルの招待状が届いていた。
時間は13時から13時45分。
場所は,会社のすぐそば。
でもね・・・

   13時からは定例のミーティングなのよ(泣)

先週の日曜日に引き続いて,招待に応えられず。
招待する前に,ワシの都合を聞いて欲しいわ。

フネさんの声優が92歳で老衰で亡くなったとの事。
平成最後の年に,昭和を断ち切るような出来事。


サザエさんを除いて,声優は一新されたのかな?
タラちゃん,タマはどうなんだ?

東京和風総本家も代わってしまっていて,寂しい。

19時前退社。

朝食 おにぎり2個 
昼食 ミニ冷やし中華,おにぎり1個
夕食 揚げ肉団子,竹輪天,レタス,ジャガイモキノコ餡かけ,フライドチキン,枝豆


20時過ぎ帰宅。
シャワー浴びて晩酌。

録画の「西郷どん」を見る。
小栗旬は華があるねぇ。
第二次長州征伐はどうなるのか。

録画の「アメトーク」
キャンプ大好き芸人,いいねぇ。
揚げ物大好き芸人たちの渡部いぢりが炸裂。

  「天ぷらは白いから,揚げ物じゃない!」

なんか,好き(笑)

23時前に轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月02日(日) 2729日目 データ移行、ギリギリの攻防

今朝の体重  未測定

6時過ぎ起床。
「目撃,日本」を見時始めるも,なんか・・・チャンネル変更。

「半分,青い」を7話分一気に見る
展開が早いなー。
和子さんが亡くなる前の回はいたたまれない。
原田知世,声が若い。
岐阜犬の「ワン♪」と云う声,原田知世以外の何物でもない。

8時過ぎから,日の出製麺所謹製「キタホナミ」のうどんを使ったカレーうどん。

20180902カレーうどん(その1)

20180902カレーうどん(その2)

20180902カレーうどん(その3)

モチモチ感よりプリプリ感が強い印象。
ビヨビヨするうどんがワシは好きじゃが,このうどんは一般的に好かれるだろうな。

  「プロジェクトX ~17000枚から5500枚を選び出せ~」

クラウドの17000枚から,不要写真を選別削除する作業は困難を極めた。
50枚ずつしか表示されない写真。
一斉チェックは出来るが,50枚ずつだと11500枚を削除するには,230回,同じ作業を繰り返さねばならない。

リーダーのさぬおは悩んだ。

  「何か手立てはないのか。」

そして,さぬおは決断した。

  「やるしかない。」

日曜の朝,TVでは張本が嬉しそうに語っていた。

プロジェクト エェックス・・・

ちうことで,「探偵ナイトスクープ」「ワイドナショー」を見ながら,単純作業を繰り返すこと4時間弱。
5500枚を抽出完了。

5500枚を新しいスマホにダウンロード♪
また,1時間掛かったけど,無事終了。

内部のDCINフォルダに入った5500枚をmicroSDに移動。

あ,お昼抜きです。
二郎食べたかったけど,何かゲップすると胃が痛いし,抜いんたんじゃ。

14時過ぎ,出立。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 9月の総泳距離       4.2km
 H30総泳距離     369.8km
 H15/5〜総泳距離 8413.8km
 プール前の体重      73.8kg
 プール後の体重      72.9kg

泳ぐ前の血圧     92-143mmhg
泳いだ後の血圧    98-142mmhg


昨日泳げなかったから,今日は絶対泳ぐつもりだったんじゃ。

15時からの部で泳ぐのは久しぶり。
なんと,122人(!)のお運び。

隣のフリースペースから入って50mだけ泳ぐ方続出。
結構詰まる,詰まる(笑)
でも,皆,スイミング仲間♪

脱水機を1分近く回す御仁が居たので「?」と思ってたら,壊れてやんの。

プール出ると,「満員札止め。整理券を貰ってお待ちください。」の立て看板。
日曜日の夕方って,そんなに混むものなの?

17時過ぎ帰宅。

「西郷どん」は20時からのを録画する事にして,「ちびまる子ちゃん」を見る。
原作者のさくらももこが逝去して,最初の放送。
何でも,第一回放送のリヴァイス版とのこと。

久しぶりに見たワシには,何の変哲もないお話しだったが,長年のファンにとっては涙,涙の回だったらしい。
と云うのも,お姉ちゃん役の声優さんも亡くなってしまったから。


最後の最後に,さくらももこへの哀悼と御礼のテロップが流れる。
ももこは亡くなったが,分身のまるこは永遠に残る。
表現者の肉体は滅んでも,精神は滅ばないのだ。

しかし,ヒロシよ。
「ヒロシのヘソクリ」=「ヒヘ」とは(笑)
ワシは気づかんかったが,オカアチャンは看破してたな。

昨夜の桑田ラジオで,桑田佳祐がエンディングソングを生で唄ったとの事。
哀しいけど,陽気なお見送り。

合掌。

朝食 豚肉カレーうどん 
昼食 抜き
夕食 ジャガイモキノコ炒め,ペンネ入りキッシュ


シャワー浴びてから,「ジャンクスポーツ」見つつ,スマホ移行作業。
FACEBOOK,LINE,Twitterの3つ。

新しいスマホにデータ移行した際,アプリも引き継がれていたようで,アイコンが搭載済み。
開くと,アドレスor電話番号とパスワードを要求される

   そんなの覚えちゃいねぇ。

FACEBOK,LINEは再設定。
Twitterはたまたま入力PWがヒット!

はー,手間が掛かったけど,何とかデータ移行完了
しばらく,新しいスマホをイヂって,古い方からのデータ移行に抜けが無いか確認の上,消去して送り返そう。

「イッテQ」は上の空で見てた事もあり,つまんなかった。
「この世界の片隅で」は,非常に重い内容。
ああいう出来事が,戦争中はそこいら中で起きていたかと思うと,やるせない。

姪っ子を亡くした事の罪悪感と自分の右腕が無くなった事の絶望感。

友人が粗いやり方で励ましてくれるシーンのせつない事。

原作も映画も知らないので,ラストがどうなるのかは知り得ないが,ハッピーエンドではなさそうだ。
すずを演じる松本穂果が意外と迫力がある。
鬼気迫ると言っても過言では無い。

20180902缶ビールタワー

22時半頃,轟沈

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年09月01日(土) 2728日目 休日出勤

今朝の体重  未測定

4時半目が覚めるも二度寝。
5時前に起き上がる。

荷物をまとめて,6時前出発。
6時過ぎのJRで品川乗り換えで,延々と。

寝たり起きたりする内に,目的地到着。

立ち食いそばも無い駅なので(それなりに大きいのに),コンビニかマクドしか選択肢が無い。

バスが来るまでマクドに待機。
入るのいつ以来だろう。

地元に2軒あったマクドはいずれも撤退。
哀しいなぁ。

想定より早くバスが来た。
土日だからダイヤが違うのか。

集合時間の8時半に間に合った。

午前中の作業で,ワシが見たい部分を確認。

昼は,歩いてご近所の食堂。
冒険してワンタン麺をチョイスするも,ま,普通でした。

午後も作業は順調。

帰りは何処にも寄らずに帰宅。

朝食 ソーセージマフィン,ホットコーヒー@マクドナルド 
昼食 ワンタン麺,野菜煮物,オクラ天ぷら¥780
夕食 生姜焼き,かしわ小松菜炒め,サラダ他


疲れた。
一日立っているだけで疲れた。

特に変わった事も無く,就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月31日(金) 2727日目 いこい (更新断念)

今朝の体重  73.1kg

5時過ぎ起床。

日記UP予約作業しながら,録画分消化。

今日は9時の電車に乗ればいいので,朝に余裕がある。
そうだ!
臨時朝礼に出席だ!

いや,待てよ。
キタホナミがあるじゃないか。

朝からうどん茹で作業。
人によっては面倒くさいと思う作業だが,ワシは結構好き。

ザルに開けた熱々のうどんを溶いた玉子の入ったドンブリへイン!
素早くかき混ぜて,上から鎌田のダシ醤油をチョロリ♪

再度かき混ぜて出来上がり

   日の出製麺所「キタホナミ」謹製の釜玉うどん

どいや,美味そうやろが,エッ!ボクよっ!

ズゾゾゾゾゾゾ

おお,結構ハッキリした剛麺じゃ。

ンハンハと一気に平らげる。

ごちそうさまでした。

ドンブリ,ザル,鍋,菜箸,ワシの箸,ゴブレットを全て洗い,拭き上げて食器棚他へ収納。
片付けまでやっての朝食です。

時間になったので,出立。

1時間半弱で最寄り駅到着。
地元のバスに乗り換えて,走る事30分弱で到着。

現地作業の進捗は遅れ気味。
どうやら,ボルト1個,ネジ穴を舐めてて回らないらしい。
昼休みにサンダーを取りに事務所へ戻るとの事。

お昼は,歩いて某食堂。

カツカレー¥750を食べる。
これが,意外な拾い物(失礼w)

食堂だけに,カツが冷凍じゃなくて,キチンと作ったヤツ。
これは満足度高いわ。


午後の作業,再開。
サンダーでボルトを加工して,何とか抜けた(ホッ)

予定より1時間以上遅れているが,何とか作業は進む。

15時半。
雷雲が近づいているので,予定変更。
後は明日に回すことに。

ワシが見たかった作業部分も明日に延期になったので,明日も来なければならない。

   朝礼@ラーメン二郎三田本店はまたもや欠席かー

もう40日近く食べられていない。
来週8日(土)も出られないから,15日(土)しか食べるチャンスはないのか。

ちなみに,その先の22日(土),29日(土)も食べられない。

来週,自家出で新橋9時の会議があるから,その前に食べるか!
でも,台風で臨時休業だったりして(笑)

雨が激しい。
雷は遠いが,視界が真っ白になるほど降ってるし。

傘の無いワシは現場から動けなかったが,このままでは帰れんがな。

エイヤッ!で建物伝いに移動するも,直ぐにずぶ濡れ。
気温が高いので寒くは無いが,マイッタなー。

受付の事務所前で雨宿り。
その内に雨が止んで来た。

ただ,目の前の道路が半分近く冠水(水捌けが悪い)
トラックが通るたびに,水しぶきがバァーーッと上がる。

横断歩道で反対側に渡ろうとするも,溜まった水が思ったよりも深くて,靴の中まで浸水(鬱)

バス停の立つ歩道部は冠水してなかったのは幸い(目の前の道路は冠水)
ワシが立っているのを見たトラックや乗用車は,水しぶきを上げぬ様,道路中央寄りを通過。

   多分,地元では有名な冠水道路なんだろうな

バスの中では疲れが出て,爆睡。

朝食 釜玉うどん 
昼食 カツカレー¥750@某食堂
夕食 いこい@赤羽,いろいろ


17時過ぎの上野東京ラインで赤羽。

雨が強いなー。
せっかく乾きかけたパンツがまた濡れるのやだなー。

雨が弱まったのを見計らって,行動開始。
裏路地へ入って・・・どこだっけ? お!あった,あった!

   立飲み いこい

赤羽の最終兵器立ち飲み屋。
大きなカウンターには立錐の余地なく客がビッシリ。

壁際のテーブル,手前の長机には団体客だけ。
そこに陣取ると,いちいちアテや支払い(キャッシュオン制です)をカウンター越しにやらなきゃいけなくなっちゃう。

一旦,テーブルで控え,カウンター客が抜けた瞬間に,そのスペースに滑り込む。

1人で超人的に客を回す店員のオニイサンの目の前と云う好位置♪

  「生と煮込み頂戴!」

普通に通した注文は,店内のノイズに吸い込まれ,オニイサンまで届かない。
今度は,腹に力を入れて注文。

(写真が見つからないので、申し訳ありませんが、更新ここまで)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月30日(木) 2726日目 感謝感激

今朝の体重  73.1kg

5時半起床
昨夜はシャワーを浴びようと衣類を脱いだところで轟沈したので,シャワーからスタート。

水だ,水が欲しい(笑)

日記UP予約作業。
ニュースでは女子体操の宮川選手が記者会見
コーチの暴力謹慎処分には裏があり,強化本部の塚原夫妻の意図があったこと,過去に塚原夫妻からパワハラを受けていた事を告発。

長らくトップに君臨すると,自分を第三者的に評価する事が出来なくなるんだろうか。
年を取ればとるほど,自分の成功体験にしがみつくんだろう。

そういうサラリーマンはたくさん見て来た。

ポケモン出来ないし,いつもより遅い時間の電車で出社。
横浜駅の人身事故で,京浜東北線は動かず。
京急,混んでるだろうな。

   小諸そば

通勤路にあるんだが,1年以上のご無沙汰。
まぁ,ヒキの無い味なんだよな。

かき揚げそば¥390

20180830小諸そば

初めて,かき揚げを食べたが,結構良かった。
うん,これなら,小諸そばもアリだな。

ただ,ツユの醤油が強い。
ダシをもっと利かせて欲しい。

昼ご飯に,セブンでレトルトの鳥中華そばを購入。
そういや,今年は「とみ田」のレトルトつけ麺の発売が無かった。

相変わらず,上2/5くらいがタッチに無反応の我がスマホ
問題は内部データをどうやって移行するか。

MicroSDを使おうとしたが,どうスマホの向きを変えても,必要なアイコンがタッチ反応範囲に入って来ない。
スマホの向きを変えると,画面の向きも変わる設定にしたんだが,画面上下反転してくれないのだ。(上下反転すれば,アイコンが使えるのにー)

なので,クラウドを使って移行することにした。

内部写真は5500枚強。
アドレスやメールを含めて,全部クラウドに上げる処理を9時過ぎ開始。
終わったのは,14時過ぎ(笑)
随分,時間が掛かった。

クラウドを確認すると,写真だけで17000枚も(!)
おいおい,ワシは何を上げっ放しにしとるんだ。

はぁ,ここから選別せにゃならんのか・・・(鬱)

18時半過ぎ退社。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 8月の総泳距離      52.6km
 H30総泳距離     365.6km
 H15/5〜総泳距離 8409.6km
 プール前の体重       ―  kg
 プール後の体重       ―  kg

泳ぐ前の血圧       -   mmhg
泳いだ後の血圧      -   mmhg


結構なお運び。
1コースに6人程度。

でも,30分以上泳ぎ続けるご常連は少ないので,その内に空いてくる。
4,5人程度で落ち着く。

結構楽に泳げた。

21時過ぎ帰宅。

冷蔵庫に大量の日の出製麺所のうどんがあるじゃないの。

  「これ,どうしたの?」

  「注文したんじゃないの?」

あ,ピーンと来た!

M社長,スンマセン。
痛み入ります。

しかも,貴重な「キタホナミ」で打ったうどんじゃないですか。
有難く頂戴します。

朝食 かき揚げそば¥390@小諸そば
昼食 鳥中華そば%セブンイレブン
夕食 ペンネ,サラダ他


「ハゲタカ」録画ばかりで第一話しか見ていない。
全然評判になっていないし,もう消しちゃおうかな。

新しいスマホが届いた。
今のと全く同じ機種。

あぁ,こんなんだったっけ?w

シャワー浴びて晩酌。
飲んじゃったら,最早スマホ作業は出来ん(笑)
明日だ,明日。

「ケンミンSHOW」は録画せず。
途中から見ただけ。

23時過ぎに轟沈するも,一旦起きて,「アメトーク」
三浦マイルドの悲惨な現状を見る内に,再度轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月29日(水) 2725日目 TENGU-

今朝の体重  73.1kg

4時半起床。
つい一ヶ月前ならば,空が白み始めていたもんだが,今は真っ暗。
5時半頃にならんと明るくならない。

録画分の「半分,青い」を見るも,原田知世を見るのがつらくて。
武田鉄矢のモノマネが上手なのには驚いた。

田町駅からポケモンGO!
レベル40,50日目
362種(最初149種+追加新種94種+第三世代119種)


ボールがまともに反応せん。
アイテムを捨てようにも,ダストボックスアイコンが反応しない。
右下のリサーチマークも反応しない。

    仕事にならん! いや,ゲームにならん!

お昼に食べたLAWSONの「金の胡麻 稲荷」が存外に美味しかった。
また,買おう。

18時半退社。

新橋へそそくさと移動。
ちょっと覗こうかと立ち寄った瀬戸内旬彩館

20180829瀬戸内旬彩館

どひゃー。
10月8日までお休みだって。

到着

   天狗

Fさんの常連店。
今時,天狗かよーと思う事無かれ。

大盛況なんです。
2時間飲み放題なので,グイグイ行く。

20180829天狗

8月の旅行の精算。
ほぼ予定通りの金額だったので,最初に目論見書を立てたFさんの眼力に驚く。

寄贈した盾は券売機の上に飾られているそう。
ご無沙汰しているので,確認できないのが残念。

朝食 おにぎり2個 
昼食 ミニ冷やし中華,お稲荷さん
夕食 天狗,べろ


1人,二次会で「べろ」へ向かう。

先客5名と繁盛で何より。
おっと,手前の3人組はCちゃんチームじゃないですか。
お久しぶり。

楽しく呑んで,と云うか,お酒のご相伴に与る。
スンマセンねぇ。

きっちり終電で帰りました。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月28日(火) 2724日目 auはサービス低下

今朝の体重  73.4kg

目が覚める。
7時前。
大幅寝坊だが,昨夜は遅かったからな。

身支度して,いつもより30分遅く出立。
どうせポケモンは出来ないので,最寄駅まで移動。

いつもより,全然早く出社(笑)

朝からいろいろ調整。
身体が重いのは,3kg近くリバウンドしたからか(苦笑)

昼休みにauに電話してやり取り。

  「auパスにご加入ですので,保険が効きます。同型機交換が出来ます。
   ただ,プレミアムパスでは無いので,設定補助サービスは付いておりません。」


破損については,2000円で同型機と交換してもらえるが,自然発生的な不具合は,預った上での実費修理との事。

  「だったら,街の修理屋に頼むよ。」

  「街のショップで改造した場合,その後の動作保証は致しかねます。」

auの提携修理屋だと,5400円から15万なんちゃらと恐ろしい金額を仰る。

  「同型機が届いてから,14日間以内に送り返していただかないと4万円貰い受ける・・」

  「だったら,その前にau辞めるよ。」

終いには,

  「お客さまのスマホは,反応する範囲があるとの事ですので,設定で方向回転を選んでいただき,
   いろいろ回転させながら,お試ししていただけないでしょうか。」


なんじゃ,そら(笑)
とことん,やる気が無いと云うか,お客さんの困りごとを解決する気が見当たらん。

15時半過ぎ外出。

訪問先で手短に説明。
ちょっと驚かしてしまったか。

今日は暑気払いの案内を受けていたが,自重。
下がった給料分を調整せにゃならん。

プールへの道すがらにあるauショップへ。

  「いらっしゃいませ。」

  「不具合がありまして,反応しないタッチがあるんです。」

  「今,スマホの隅にヒビが見えました。ガラス面にヒビがあると,電流が上手く流れず
   誤作動したり,反応しなかったりがあるようでございます。」


  「なるほどー。で・・・」

  「お客さま,こちらで出来ますことは,お客さまの保険のご加入状況を確認した上での修理の受付と
   代替機のご提供のご案内,新しいスマホのご案内となります。」


  「あ,症状は見てくれないんだ。」

昔より,対応が悪くなった印象。
昔は手に取って,症状を確認してくれたんだがなー。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 8月の総泳距離      48.4km
 H30総泳距離     361.4km
 H15/5〜総泳距離 8405.4km
 プール前の体重      73.9kg
 プール後の体重      72.9kg

泳ぐ前の血圧     79-123mmhg
泳いだ後の血圧    84-135mmhg


一週間ぶりのスイム。
ジャカルタで日本競泳チームは大量のメダルを獲得。
特に池江選手の活躍は目覚ましかった。


触発されたのか,ご新規のお客さん多数。
おかげでゆったり泳げた。

最初は痛んでいた右肩も次第にスムーズに。
でも,スピード感に欠けるよなぁ,ワシ。

早くに泳ぎ始めたので。20時半過ぎ帰宅。

嫁さんも上の子も自室に引っ込んでいたので,何か寂しい。
あ,下の子は日曜から一週間スペインへ遊びに行ってます。
何でも,トマト祭りに参加だそうで。

朝食 おにぎり2個 
昼食 豚しゃぶサラダパスタ,おにぎり1個
夕食 鮭粕漬焼き,サラダ,春巻,麻婆豆腐,磯里芋煮,パン


火曜日はTVつまんないので,録画分の「ワイドナショー」

最初の頃の勢いが薄れていると云うか,チョイスするニュースがイマイチなのだ。
世間で話題になっていないニュースが多いような。

続いて,昨夜深夜に再放送されたサザン特番を見始めるも,新曲辺りで轟沈。
22時半くらいか?

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月27日(月) 2723日目(その18) 無事、帰宅

結局,乗り込んだのが20時35分。
ドアを閉めてから10分も掛かって,離陸したのが20時45分。

  「成田到着は22時を予定しております。」

なんじゃい,ホンマに月曜日にした意味が無いやんか。

それよりも,スマホがいう事を聞かん。
機内モードにならんのだ。

電源OFFにしてバッグに放り込み,足元へ。

機内では寝たり起きたり。
到着は22時を大きく回った22時15分。

161ゲートからの道のりが遠い事。
22時28分,バス乗り場到着。
果たして!

アクセスのバスは見当たらん。
係員に聞くと,

  「次のバスは22時45分です。」

前の人の会話から,前のバスは25分発だったらしい
くー。3分間に合わなかったか。

45分のバスは積み残すほどの混み具合。
大荷物で2席取ってたお客さんは,カートをバゲッジスペースに移されてました。

  「東京駅には0時到着予定です。」

0時かー。
横須賀線は終わってるから,私鉄でしか帰れんな。

確か,渋谷発0時37分の小杉行きがあったはず。
東京から渋谷は27,8分は掛かりそう。
ギリギリやな。

スマホが使えんから,ルート検索が出来ん。
(上1/3がいう事聞かんので,クロムでの検索に反応しないのよ)

何とか,Eメールが使えたので(アイコンが下の方に有った!),嫁さんにメールして調べてもらう。

0時半目黒発の目黒線があるとの事。
渋谷発は0時47分発の元住吉行きが最終。


何とか帰れそうだ。

深夜は道が空いているので,バスは予定より早く23時50分に東京着。
JR,目黒線を乗り継いで,何とか帰宅。

片付けして,シャワー浴びて,1時から晩酌。

成田で雨,地元でも雨だったので,「?」と思ってたんだが,昨夜はゲリラ豪雨だったのねー。
ニュースでは,練馬のマクドナルドで,床上浸水でお客さんテーブルに腰かけてた様子が流れてた。

録画分の「ジャンクスポーツ」,谷口ファミリーのオトウサン面白かった。
あれは,随分関西でメディアに出とるんやろな。
浜田も言うてたが,「関西人は喋り慣れとる(笑)」

さくらももこが亡くなったとの報。
勿論,ちびまるこの作者で有名だが,エッセイでも傑作を残している。

思い返せば,28年前くらいか。
交代勤務職場で上司が「これ,おもしろいんだよ」と見ていたTVを一緒に拝見したのが最初か。

あー,この唄ねー。
変わった歌だけど,面白いなー
と思ってたら,その後,あれよあれよと大ヒット。
カラオケで歌われまくり。

小学生にしては,妙にシュールな主人公と力の抜けた父親,ネジのはずれたお爺ちゃんのやり取りの楽しい事。

年齢は同じ53歳だが,学年は一つ下らしい。
死因は乳癌。
やはり,人間ドックに行かなきゃ(←未だ行ってない)

2時半過ぎ,就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月27日(月) 2723日目(その17) 讃岐ロック

讃岐タンメン,鈴虫とウロウロ。

20180827夜の街(その1)

20180827夜の街(その2)

20180827夜の街(その3)

20180827夜の街(その4)

んー,あそこ行くか。

20180827讃岐ロック(その1)

   讃岐ロック

アップタウンと筋違いの路地。

先客ゼロ。
メニューの事前知識が無いので,カウンターの能書きをじっと見る。

  「醤油ラーメン下さい。」

目の前のPOPには,平打ち麺と細麺があるとの記載。

  「平打ち麺でお願いします。」

店主「ン?」と云う表情。

よく見ると,“醤油は平打ち麺,塩は細麺”との記載があった。
お決まりだったのね。

他にお客さんもおらず静かな店内には,ただTVの音声が響く。

20180827讃岐ロック(その2)

醤油ラーメン

20180827讃岐ロック(その3)

見た目からして,香川県のクラシカルなラーメンとは違うことが分かる。

チューシューは豚と鶏の2種類。
東京の流行のお店の工夫を取り入れている。

  ズズズー

スープ美味しい。
ダシが前面に来るタイプでは無く,醤油も濃い目。

20180827讃岐ロック(その4)

  ズゾゾゾゾ

平打ち麺は固めの茹で上げ。
もっちりした食感。

美味しかった。
今や,東京でもこういうタイプのラーメンを滅多に食べないので,良い経験が出来た。

後から,お客さん2名。
細い路地にあるけど,認知度は高そう。

なお,周囲には「しんぺいうどん」「正家」「綿谷うどん」「はなまるうどん」等,強豪,いや競合店多数。

ガンバレー!
ごちそうさまでした。

食べ終えて,ポケモンやりつつバス乗り場へ移動開始。
その時,筆者の手元が滑って(!)

   カッシャアアアアアァァァァァァン!

スマホが地面に派手な音を立てて落下。
慌てて拾い上げると,

   表面に小さくヒビがぁぁぁぁぁぁ

取りあえず,バス乗り場へ向かう。
香川銀行本店前から,19時07分発のバスに乗車。

車内でスマホを操作するも,タッチに反応しない部分がある
あちゃー

画面も90度回転はするものの,上下反転しない

取りあえず,東京に戻ったらauショップに行かなきゃ。

朝食 ひやかけ小,釜玉小@なかむら
昼食 天ざるうどん@はりや
夕食 鳥一,醤油ラーメン@讃岐ロック


一眠りする間に,予定通り19時40分過ぎ高松空港到着。

ジェットスターは20時15発の21時40分成田着。
もう35分しかないのでトランジットに向かう。

あ,ワシ,モバイルチケットじゃん。

   スマホ壊れて画面を出せんがな

係員に告げると,

  「一階の受付カウンターで発券してもらってください。」

一階へ向かう。
搭乗に間に合わんと困るし,迷惑が掛かるが。

発券して貰っていると,

  「お荷物測定しますので,そこへ乗せてください。」

幸い,2つで6.6kgとセーフ♪(制限は7kg)
少しは運が残っていたか。

  「お客さま,成田行きの便は遅れておりまして,20時30分出発を予定しております。」

  エッ!?

ジェットスターの成田行きは曜日によって時間が違っていて,月曜日は20時15分発。
火曜日は20時35分発の22時成田着。

22時成田だと,機を降りる時間,バスへの移動時間に15分。
その後,バスで東京まで1時間15分掛かる事を考えると,終電時間が結構危ない。

6,7月と金曜行きの火曜帰りにしていたんだが,今回は木曜行きの月曜帰りにしてリスクを軽減したつもりだった。

それが,どうしたことでしょう。

    行きは台風で欠航  帰りは遅れで元の木阿弥

もう木曜帰りの月曜戻りはヤメじゃ。
験が悪いわ。

手続してラウンジで待っていると,人がぞろぞろ。
なんと,遅れていた東京からの便が今着いたんだって。
大丈夫か?

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月27日(月) 2723日目(その16) 鳥一

歩いて,こちらへ。

20180827鳥一(その1)

   鳥一

17時過ぎだが,もう中からは話し声が。

  「こんばんはー!」

  「あ,らっしゃい!」

早い時間帯は奥さん1人で切り盛り中。
お客さんは1人やけど,23本のお土産注文が入ったんやって。

大瓶貰う

20180827鳥一(その2)

  「身とキモお願いします。」

  「タレやな?」

  「うん。お願い。」

グーッと呑んで一息つく。

今日,何かしたわけでは無いけど,疲れた。
ビールががいに沁みる。
美味い。

20180827鳥一(その3)

身とキモ

20180827鳥一(その4)

このテリ感が凄い。

20180827鳥一(その5)

玉葱の甘味と旨味が良いアクセント。

あー,ワシもお土産欲しいw

大将登場。

  「あー,帰っとったんな」

  「うん。実は今日帰るんや。」

  「おったんな。」

  「台風の日の飛行機が飛ばんで,次の金曜に帰ったんや。」

  「ほーなー。」

讃岐弁が心地よい。

  「皮とずり,塩で。」

20180827鳥一(その6)

20180827鳥一(その7)

20180827鳥一(その8)

鶏の足¥700

20180827鳥一(その9)
20180827鳥一(その10)

20180827鳥一(その11)

20180827鳥一(その12)

20180827鳥一(その13)

20180827鳥一(その14)

20180827鳥一(その15)

大瓶2本,チューハイ1杯,焼き鳥4皿8本,鶏の足で合計3100円
結構,呑んだな(笑)

  「ごちそうさまー。また,来月!」

  「ありがとなー。」

未だ,時間に余裕があるな。
とは言え,30分ぐらいやけん,〆食べに行くか。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月27日(月) 2723日目(その15) 戸締り

13時過ぎ,店を後にする。
2軒目行くかどうか考えつつ,道を一気にバイパスまで下る。

東バイパスへ入る。
14時には車を返さなイカン。

レインボー通りのダイソーへ行き,保冷バッグと保冷剤を調達。
もう「大島製麺」行く時間は無いな。

車を返却。
ガス代は¥980
一昨日もそうやったが,今はガス代がリッター¥150くらいなんやな

自転車を受け取り,荷物を積み替えて自宅へ向かう。
とにかく暑い。

荷物を置いて,すぐ裏へ回り,洗濯物を取り込む。
入れ替わりに,敷布団を干す。
この暑さなら,直ぐに水分が飛ぶやろ。

台所のエアコン掛けて,TV見る。
昨夜の24時間TVで走ったみやぞんに,ミヤネが差し入れをするまでのお話し。

大阪の鰻屋で掴まえた鰻を入谷の「野田屋」へ持ち込ん調理し,鰻重をみやぞんに差し入れたのだ。
相変わらず「オレが」感が凄いのと,芸人でも無いのに「芸人よりオモロイオレ」感を出している。
変わらんなぁ。

15時半過ぎたんで,敷布団を取り込む。
貯湯槽のNFBを開放し,外側の雨戸を閉める。

庭に面した雨戸を閉めながら,蜘蛛の巣コロリを噴射。

明日が缶と瓶ゴミ回収日なので,本来なら明朝出さなきゃならんのだが,失礼して先に出させてもらう。

手を洗ってから,オヤジとアニキの写真を片付ける。
また,来月じゃ。

トイレを掃除。

荷物をパッキング。
チェックシートに従い,抜けが無いか確認。

16時50分,自転車で出立。

  「ありがとうございました。また,来月!」

瓦町のレンタサイクル受付に自転車返却。
¥300だった。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月27日(月) 2723日目(その14) はりや

10時にカアチャンの施設
施設職員の方から,現状と今後の方針を伺う。

摂取カロリーは少な目だが,補助食品で補っている。
一時は点滴を打っていたが,しばらく打ってないとの事。
良かった。

部屋で話す。
一昨日に続き,祇園祭,各地の花火大会他の映像を見せる。

ヤクルトを自分で飲んだり,栄養補助ドリンクも10分ぐらいで全部飲んだ。
少し安堵。

11時45分においとま。

  「また来月来るけん。」

  「絶対,来てよー。」

  「来るがな。もう飛行機予約しとるが。」

さて,お昼じゃ。
平日やけん,名うての行列店にチャレンジするか。

33号線を高松へ向けて,ひた走る。
途中から左折して,さぬき浜街道へ出て右折し,なおも東進。

「ひさ枝」へ向かう通りに入り,途中を右折して「麺八」横を通過して,到着。

20180827はりや(その1)

   はりや

20180827はりや(その2)

予想通り,店先に行列が無い。
逆に,休みかとおじったわw

駐車場も空き空き。
車を停めて,泳ぐ様に店内へ。

20180827はりや(その3)

店の中は満席&壁伝いにズラッと行列。
ふへー,平日でもこんなに並ぶんか。
まぁ,確かに昼休み真っ最中やけんな。

徐々に行列は進む。
さて,かしわざるにするか,いか天ざるにするか,はたまた,カレーにするか。

他の人の注文は,圧倒的にかしわざるが多い。
こないだもかしわ天食うたしのー(大分,前やけどw)

「はりや」のかしわ天,盛り付けがエェけん,あずったらじょんならんしのー。

  「次の方,何しましょー?」

  「天ざるうどんの小!」

昨日,「あさ山」で食べたけんかしゃん,口が野菜天だったんじゃ。

うどん茹で係は大将。
天ぷら担当は女性店員。

うどん盛り付けは,大将だったり,もう一人の男性店員だったり。

  そういや,「すみた」の大将は何をしよるんかのぅ・・・

  「天ざるの方,おダシです。」

20180827はりや(その4)

つけダシの器の上に,薬味が入った小皿が蓋の様に乗って登場。
これは,「すみた」と全く同じなんで,多分,2人の修行先の「源内」がそうなんやろね。

暫くして,天ぷら係の女性が天ぷらをバットに上げるタイミングで,大将が,うどんをたもで引き上げ。水に移してダッダダッダと洗い始める。

一玉ずつ,手で上手に巻いて,器に盛り付け。女性にトス。
器に天ぷらを盛り込んで,ご提供。

天ぷらざるうどん¥750

20180827はりや(その5)

かぼちゃ,さつま芋,玉葱,海老,

20180827はりや(その6)

うどん,ツヤッツヤのピィカピカ♪

20180827はりや(その7)

  ズロロロロッ

20180827はりや(その8)

んふぅ。
美味いっ!

ちゅと甘目のつけダシやけれど,うどんを潜らせると,エェ按配なんじゃ。

うどんと天ぷらを交互に食べるんやが,天ぷらのボリュームがあるんで,うどん一本ずつたぐっじょってでも,うどんが足らんかった。
かと云うて,大盛りにしたら,二回に分けてフルボリュームが出て来るんで,大盛り注文は自重したいところ(笑)

大将,女性客にキャンディ上げたり,妊婦さんに椅子を進めたり,気配り上手。

  「ごちそうさまでした。」

  「ありがとうねー。」

美味しかった。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月27日(月) 2723日目(その13) なかむら

通過してやってきました。

20180827なかむら(その17)

   なかむら

駐車場がガラガラだったので,一瞬ヒヤッとしたが,店先で撮影している人がいたのでホッ

車を停め,お店へ。

  「釜玉できる?」

  「5,6分掛かります。」

見ると,玉子を割り入れたドンブリが8個も。
こりゃ,待ちそうだ(笑)

  「冷やかけ頂戴。小!」

サッと蒸籠から一玉取って入れたドンブリを渡してくれる。

天ぷら,チョイス。
一回,ゲソ天を持ち上げるも,ガリッとした固い感じだったので,丁寧に戻す(笑)

選んだのは,一本揚げの竹輪天

  「320円です。」

ホイとお金を支払い,外へ。

ネギと生姜を入れ,冷たいダシをタンクから注ぐ。

誰もいないテラス席を独り占めw

20180827なかむら(その1)

ひやかけ小¥220,竹輪天¥100

20180827なかむら(その2)

20180827なかむら(その4)

ツヤッツヤで美味しそう。

20180827なかむら(その5)

   スゾゾゾッゾ

20180827なかむら(その6)

ビヨビヨ食感健在!
美味しいのぅ。

20180827なかむら(その7)

20180827なかむら(その3)

ダシもしっかりイリコが利いとる。
「なかむら」健在やな。

20180827なかむら(その8)

20180827なかむら(その9)

厨房小屋から釜玉が運ばれ始めた。
おっ,茹で上がったか?

器を戻しに行くと,目の大きな別嬪の女性店員がおったけど,器を引き取ってくれなかった。
戻す台に置くと,直ぐに向こう側から引いてくれたけど,手渡しで受け取った方が早いんちゃう?

ま,オッサンと触れ合うのはイヤなんやろなぁ(苦笑)

表へ戻り,二周目。

  「釜玉出来る?」

  「いけますよ。」

  「ほんだら,小。」

  「小でエェの?」

連食じゃ!と言いたいが,覚えて貰いづらい,平凡な顔をしとるワシもイカンわな。

もうトッピングは取らん。

20180827なかむら(その12)

釜玉¥270

20180827なかむら(その10)

再度,テラス席へ。
一番手前のテーブルでは40歳過ぎに見える男性5,6人組がキャキャ♪
うどん巡りなんでしょうなぁ。

20180827なかむら(その11)

玉子を下からクッチョンクッチョンかき混ぜて

20180827なかむら(その13)

   ズゾゾゾッチュルルル♪

20180827なかむら(その14)

んふー,ウマイッ!

20180827なかむら(その15)

温かいのは,ビヨンビヨン感が強ぅなるのぅ。

一気に食べ終える。
フゥ

美味しかったー。

20180827なかむら(その16)

〆は熱いかけだし。
少しだけ入れた生姜が,イリコをグッと引き出してくれる。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月27日(月) 2723日目(その12) 朝から2三振

今朝の体重  未測定

5時半,目が覚める。
二度寝して,6時48分に起床。
寝坊だが,リカバリーは可能。

洗濯物を集めて土間に置く。
シャワー浴びて,下着と手拭いを追加して洗濯開始。
洗い上がりは8時くらいか?

オヤジとアニキにお参り。
線香を上げる。

今日は昨日より一段と暑くなりそうだ。

燃えるゴミを集める。
先月,食べきれず冷凍した生ものもゴミ袋へ。

裏へまわって庭に飛び散っているゴミを集める(フゥ)

洗い終わった洗濯物を干す。
既に汗が流れる。
虫よけスプレーしたが,そもそも蚊が出て来ない。
そういう気温。

自転車に荷物を積んで出立。
東バイパスのニコレン。

野田池近くで,眼鏡を掛けていない事に気付いた
あちゃー。
普段,仕事時を含めて掛けない事が多いので,忘れることしばしば。

これでは車を運転できんので,一旦,自宅に帰り眼鏡を掛けて再出立。

今日は,ブルーのCOCOA
キーレスエントリーは助かるな。

平日だが,8時48分となると道は空いて来る。
東バイパスから11号を西にしばし進む。

急いた気を抑える。
事故を起こしたりしたら,手戻りの大変さははかり知れん。

いつもの交差点を右折。
遠目に駐車場がガラガラなのでが見える。

20180827がもう

   がもう 定休日

月曜日は定休日だっけか?
それとも,第四だからか?

閉まっていることに変わりはないので,さっさと方針変更。

「山下」はやり過ごして,土手道を走って,11号に再合流。
金山トンネル超えて,11号を降り,438号に入る。

個性ある麺と親鳥のおでんを求めて,こちら。

20180827まいどまいど(その3)

   まいどまいど

20180827まいどまいど(その1)

20180827まいどまいど(その2)

臨時休業だってさ。
うーむ。

車を回して,飯山へ。
「よしや」は人手不足で営業時間を変更したので,今の時間は開いてない。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月26日(日) 2722日目(その11) 自宅飯(はぎ、鯛、鱧祭り)

帰りがけに,偵察のつもりでマルヨシセンター松縄店を覗く。

骨切り鱧がお安いじゃないの!奥さん!
買いましょ♪
もちろん,お野菜も購入。

親鳥の足もお安いじゃないの!奥さん!
買いましょ♪

偵察に来た甲斐があったわw

13時半帰宅。

買って来たものを冷蔵庫に入れる。

裏庭へ回り,洗濯物取り込む。
全部,パリッパリに乾いていて,気持ちがエェのぅ。

15時半過ぎ,再度出立。
色々とお世話になっているJさん宅で,簡単に歓談。

戻りしな,再度,マルヨシセンター。
今度は,ハギと鯛の薄造り他を購入して帰宅。

朝食 握り寿司,海老生春巻き%マルヨシセンター
昼食 大蔵うどん,天ぷらあさ山
夕食 ハギ煮付け,鱧しゃぶ,鯛薄造り,ほうれん草と蒟蒻白和え


昨日から今日に掛けて,24時間テレビが放送中。
午後の部で大きく時間を割いて,西日本放送から中継。

20180826自宅飯(その14)

芸能人では,「吉本,香川県住みます芸人」梶さんが出演。
彼は,ムーディー勝山とコンビを組んでいた。

20180826自宅飯(その15)

一時はムーディーの方がブレイクしたが,今は香川県に根をしっかり張った梶君の方が勢いがありそう。
実際,進行が上手だし,面白い。

20180826自宅飯(その17)

20180826自宅飯(その18)

20180826自宅飯(その19)

20180826自宅飯(その20)

19時から,NHK教育の「バリハラ」

20180826自宅飯(その9)

障碍のある方々が主役の番組。

20180826自宅飯(その10)

24時間TVの裏で凄いもの放送していると思うだろうが,むしろ「バリハラ」がレギュラー番組なのだ。

今回,身体が不自由で寝たきりの方が,ネタを披露し続けようとするも,ベッドごと強制退場。

  「これ(強制退場)をやられると,オレは手も足も出ない〜!」

と爆笑を取ってました。
このボケの秀逸かつ,何と深みのあることか。

不謹慎と思わず,笑え笑え! ボケてはるんやから。

ハギ

20180826自宅飯(その1)

なんとまぁ,綺麗なことか。

20180826自宅飯(その2)

ベストな大きさ

20180826自宅飯(その3)

これ以上大きいとフライパンに入らんので,2つに切らんとイカンのじゃ。

20180826自宅飯(その7)

ハギ煮付け

20180826自宅飯(その4)

煮魚は思ったより簡単で,ほんの15分もあれば出来上がる。

20180826自宅飯(その5)

もちろん,身離れの良さは言うまでもない。

20180826自宅飯(その6)

美味い。もうビールが進んで進んで止まらない。

20180826自宅飯(その8)

20180827ハギキモ

鯛の薄造り

20180826自宅飯(その11)

綺麗な鯛!

20180826自宅飯(その12)

歯応えが堪らん

20180826自宅飯(その13)

続きまして,鱧しゃぶの準備。

20180826自宅飯(その21)

20180826自宅飯(その22)

骨切り鱧を一口サイズに切り分ける。

20180826自宅飯(その23)

20180826自宅飯(その24)

20180826自宅飯(その25)

20180826自宅飯(その26)

20180826自宅飯(その27)

土鍋にうどんダシを張り,煮たたせ,野菜を適量投下。

20180826自宅飯(その28)

待っている間に,ほうれん草と蒟蒻の白和えをつつく。

再度煮たったところで,鍋ごと移動。
鱧しゃぶ開始。

20180826自宅飯(その29)

美味い。

20180826自宅飯(その30)

そりゃ,お店の鱧に比べれば,若干骨が気になる部分がある。
でも,お値段以上のお味。
なんとて,自宅でお安く食べられるんだから。

20180826自宅飯(その31)

20180826自宅飯(その32)

3回に分けて,お野菜,鱧ともに全ていただいてから,〆のうどん投入

20180826自宅飯(その33)

鱧ダシのうどん,極上のお味。
これはお金取れるわー(笑)

「行列の出来る〜」終わりくらいの21時半過ぎに爆睡
起きると23時半

それから,2時半過ぎまでTV見てから,片付けして就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月26日(日) 2722日目(その10) 天ぷら あさ山

もう一軒行ける腹具合じゃが,候補が思いつかん。
近所やと「上原屋本店」があるんやけど,日曜日は休み。

戻りしなで思いつかんが。
街に出るしかないか。それとも,諦めて去ぬか。

取りあえず,マルヨシセンター方向に向かうか。

三条駅の裏の方から東進。
駅の近所でポケモンGO!

何とて,駅からワシの家までポケストップが4箇所しか無い(徒歩10分少々の距離)

家の近所まで来て,思い出した。
そうや,新しいお店が出来てたやん!
行ってみよう。

マルヨシセンター手前の信号でレインボー通りを超え,東へ進む。
途中から,栗林木太町の道路を北へ渡り,少し進んで到着。

20180826あさ山(その11)

   天ぷら あさ山

天ぷらが主体の定食とドンブリの店
場所は,元「こだわり麺や 今里店」,その前は「うどん棒 今里店」

ここは,「こだわり麺や」の経営だそう(うどん屋さんからの業態変更)
なんとて,値段が安いのだ。

新店かつ日曜のお昼と有って,お客さん多数。

中へ入ると,「松屋」の自販機ばりの立派な食券機2台がお出迎え。
その前にはプチ行列が出来ている。

20180826あさ山(その1)

20180826あさ山(その2)

20180826あさ山(その3)

20180826あさ山(その4)

休日体制なのか,お店側も店員多数。
日本人に加え,外人店員の顔も見える。

看板メニューである海老天丼の並¥380の食券を購入。

一旦着席して,食券の番号を呼ばれたら受け取りに行くシステム。

直に呼ばれる。

こういうシステムの場合,一人客として心配なのは,離席中に場所を取られちゃうんじゃないかって事。

実際,テーブルに来た家族連れが,カウンター席の椅子を持って行ったのを見た。
(4人席に5人で着いて,足りない一席分の椅子を移動)

トイレかどっかから戻ったカウンター客,椅子が無くなってキョロキョロ。

ワシは水をテーブル,荷物(貴重品は懐)を椅子に置いて,受取に行ったので実害無し。

海老天丼並¥380

20180826あさ山(その5)

野菜五種(茄子,大葉,南瓜,蓮根,人参)+烏賊,海老

20180826あさ山(その6)

これだけ乗って,¥380は驚異のお値段。
ある意味,うどんより安い。

20180826あさ山(その7)

だって,7つも天ぷら取ったら,それだけでもう¥700
実際には,野菜は小ぶりなので,単価は¥100もはせんと思うけど。
にしても,安い。

20180826あさ山(その8)

全部揚げ立てなので,天つゆがかかってても,全部サックサク

20180826あさ山(その9)

ご飯もホクホクでコメが立っていて美味しい。

20180826あさ山(その10)

これは,天ぷらをアテにして飲むことも出来そう。
ただ,回転率が命のファストフードで,長っ尻ってのがマナー違反だわな。

もっと空いて来れば,可能か。

凄く満足。
天ぷらのファストフードチェーンと言えば,「てんや」だが,こちらの方が¥200も安い

この価格でどこまで頑張れるかは分からんが,全国展開も出来そうな価格であることは間違いない。
(デフレ商品だけど)

うどん屋さんの発想らしく,一品天ぷらの追加やお味噌汁追加で単価を上げていくと思われます。
なんとて,味が立派なのは驚いた。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月26日(日) 2722日目(その9) 大蔵

今朝の体重  未測定

朝6時半起床。
今日も暑くなりそうじゃの。
雨が降るよりかはエェわ。
台風は勘弁。

シャワー浴びてから,洗濯開始。

オヤジとアニキにお参り。
エアコンの無い部屋やけん,もう少し熱気がある。

戸を開けて風を通す。
朝から蝉が頑張って鳴きよるのぅ。

一回目の洗濯物を干してから,今日の天気やったら,2回目行けるか?と思い立ち,風呂場の足拭きマットを洗濯。

洗い上がりを待つ間に,朝ご飯。

20180826朝ご飯(その1)

握り寿司,海老生春巻き

20180826朝ご飯(その2)

20180826朝ご飯(その3)

20180826朝ご飯(その4)

20180826朝ご飯(その5)

昨日の残りもんが役に立った。
日曜日の朝からしよるお店は選択肢が狭いけんのぅ。

お酒を呑みたいところやが,朝から呑んだら,後がじょんならんけん,自粛

洗い上がったところで,再度物干し。
この1時間そこいらで,先の洗濯物が結構乾いとるのっちゅうのが,今の暑さを表しとる。

暑くてじょんならん。

午前中は,少し片づけただけで,TV見よりました。

昼前に出立。
お昼じゃ。

ポケモンやりながら,フラフラとやって来たのはこちら。

20180826うどん大蔵(その4)

   大蔵

「うどん番長」,その前は「ぽんぽん」やったっけ?
塩江街道沿いなんで,車の通りは激しい。
なので,どうやって車客に入ってもらうかがキモの場所。

中へ入ると(!),大盛況
奥のテーブルで相席のご案内。

厨房には若そうな大将?が麺の生地延ばし中。
家族連れが多くて,店内に活気がある。

メニューも立派。

  「カレーうどん,下さい。」

相席でカレーを頼むと云うテロを敢行w
(カレーの香りは強力なのだ)

だって,「昨晩にやっぱり鶴丸行けばよかったか」と,口がカレーになっとったんです。

天ぷらもドンドン揚げよる。
そう,一般店なんで,注文受けてから揚げるんです。

  「カレーうどん,どうぞー。」

キチンとお盆で出て来るのが一般店。

20180826うどん大蔵(その2)

カレーうどん¥650

20180826うどん大蔵(その1)

これ、お肉も入っとるけど、何とお麩が入っとるが。
これは嬉しい

20180826うどん大蔵(その3)

   ズゾゾゾ 熱っ!

クリーミーなルゥをまとったうどんは意外とビヨビヨ

これ、美味いで!

最後に御飯が欲しいのぅと思うも、自粛w

これはエェ店が出来たのぅ。
流行るんが分かるわ。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月25日(土) 2721日目(その8) 三善,麺之介

高松築港から三越へ戻る。
三越南口の通りを入り,駐輪場へ自転車を止め,到着。

20180825三善(その1)

  三善

20180825三善(その2)

引き戸を開けて,店内へ。

  「いらっしゃいませー」

  「こんばんはー。」

用意されてるカウンター席に座る。

  「瓶ビール下さい。アサヒで。」

20180825三善(その3)

スタートはいつも瓶ビール,
キリンかアサヒかは,その時の気分。

20180825三善(その4)

付きだし四種

20180825三善(その5)

白魚,青菜の炊き合わせ

20180825三善(その6)

昆布

20180825三善(その7)

湯葉

20180825三善(その8)

胡麻豆腐

大将の京都修業時代の腕が光る付きだし

  「鯵の立派なんが手に入ったんでどうぞ。」

20180825三善(その9)

鯵刺身,鱧炙り

20180825三善(その11)

立派な鯵。

20180825三善(その12)

素晴らしいのは,針のような小骨が全く無い。
綺麗に処理されとるんである。

20180825三善(その14)

居酒屋の鯵の処理とは雲泥の差。
もちろん,鯵自体が別物と云うのはあるけれど。

20180825三善(その13)

20180825三善(その17)

これは美味しいなぁ。

20180825三善(その10)

縁にはそっと鱧炙りが添えられる。
こういうのがある意味,長年通っているご褒美。

20180825三善(その16)

  「お酒下さい。」

  「凱陣,変わったのがありますよ。夏のお酒。」

瓶を見せてくれたら,何と透明じゃないの!

  「凱陣さんでも,夏場はこういうスッキリしたの出してるんですねぇ」

20180825三善(その15)

確かに,あのふくよかで濃い後味の凱陣とは趣きが違う。
これも美味しいなぁ。

20180825三善(その18)

真魚鰹煮付け

20180825三善(その19)

  「今の瀬戸内の旬ですからね。」

  「マンボウの仲間なんやってね。」

  「お,よくご存じで!そうなんですよー。鱸科です。」

つい,昨晩に学習しました。

煮魚はお店毎の特徴がよく出る。

20180825三善(その20)

三善では,野菜をしっかり添える。
味のしゅんだ牛蒡や人参が美味しい。

20180825三善(その21)

真魚鰹は身離れが良い上に,滑らかさがあって子供にも食べやすい。
ワシもこんまい頃は,自宅でよぅ食べたな。

  「ちょっと変わったの行きましょうか。」

20180825三善(その22)

無花果の揚げ出し,炙り帆立添え

20180825三善(その23)

なんじゃ,これ?と分からんかったが,箸を入れて割って,一口食べると(!)

20180825三善(その24)

  「これ,無花果? の揚げ出し?」

  「結構,京都の料理人って遊ぶんすよねぇー」

大将,満面の笑みw

これが酸味と甘味のハーモニーが素晴らしく,初めての食感。

20180825三善(その25)

衣の香りが凄いな。
何か仕込んどるんやろ。ほうじ茶っぽいな。

ムホムホといただくw

  「茄子田楽です。」

20180825三善(その26)

賀茂茄子田楽

20180825三善(その27)

  「いつもは丸茄子なんですけど,今日は本物の賀茂茄子が手に入ったんで。」

20180825三善(その28)

やはり,肉質が違うな。

20180825三善(その29)

たっぷり盛られた田楽を乗せて,とろみのある茄子を食べる。

ホフホフと冷ますんがシアワセじゃ。

20180825三善(その30)

栄螺の壺焼き

20180825三善(その31)

筆者,大好物。
高松に居った頃は,年に数回あった、食べる機会が,東京では数年に一回に激減。

20180825三善(その32)

黄身で蓋してあるところが,ニクイねw

20180825三善(その35)

ダシがエェなぁ。
元のしっかりしたダシにサザエの旨味が溶けだして,何とも言えん味わい。

20180825三善(その33)

20180825三善(その34)

ほろ苦さがたまらんな。

  「雑炊,スッポンにします?河豚にします?」

  「スッポンで!」

鼈(丸)雑炊

20180825三善(その36)

間違いの無い,深みと旨味に満ちたお味。
これ,海苔がエェ仕事しとるんですわ。

美味しいなぁ。シアワセ。

  「ちょっと変わったもんが手に入ったんですけど。お腹に余裕あります?」

  「何々?」

カウンターでよくご一緒になる年配の男性(通称「先生」)と二人で聞き返す。

20180825三善(その37)

  「烏骨鶏の卵です。これで玉子かけご飯いってみます?」

  「食べる食べる!」

烏骨鶏の玉子かけご飯

20180825三善(その38)

  「すっごく違うって訳でも無いとは思いますよ。」

ひと口食べる。
黄身が濃いのは当然やけど,白身までが固いw

20180825三善(その39)

20180825三善(その40)

確かに味の大きな差は感じんけど,全体的にねっとりとして,風味が濃い。

へー。

その後はお喋りタイム。

  「TVで富士そば見て,あれ食べてみたいなーって思いましてね。」

  「えー,富士そばー?(笑)確かに,こっちには無いけどなー。東京ではどこにでもあるわ。」

  「どんな感じなんですか?」

  「こっちに比べてダシが弱いし,醤油は濃いし。何より,蕎麦自体が・・・ワシはあんまり。
   でも,確かに一辺食べて見んと語れんから,是非!」


ディスるつもりは無いけど,まぁ,そうしたもんやし。
香川には立ち食いそばチェーンの店は一軒も無いからな。

今日も傑作な料理がたくさんで,満足満足。
お支払いが何ぼだったか,記録なし。

  「ごちそうさまでした。」

  「あっりゃとございましたー。また,お願いしますー。」

来月が楽しみじゃ。
秋は食べ物が美味しい季節やけんのぅ。

朝食 ひさ枝,あらき屋 
昼食 讃々広場,スマイリー食堂
夕食 三善,麺之介


瓦町へ移動。
途中の「鶴丸」はパス。

やって来たのはこちら。

   麺之介

奥のゾーン,えらい賑わってます。
うどん屋と云うより,呑み屋として認知されとるような(笑)

  「いらっしゃいませー。」

大将,ワシの顔を忘れとるな(笑)

  「こんばんは。前に,あの女性の演奏家さんと一緒に呑んだもんです。」

  「ん?・・・ああ。Rちゃんな。あの時のな。」

カウンターへ移動。

お酒を貰う。

20180825麺之介(その1)

国重純米吟醸無濾過

20180825麺之介(その2)

20180825麺之介(その3)

20180825麺之介(その4)

こんなエェ酒をリーズナブルに呑めるんは有難い。

20180825麺之介(その5)

小海老のかき揚げ

料理の腕前は,「三善」さんと比べるのは酷か(笑)

今日もうどんは食べず(爆)

帰りがけにグルッと回って,松縄のマルヨシセンターへ立ち寄る。

お安くなっていた握り寿司と海老生春巻きをゲット。
帰宅して,食べようかと思うも,敢え無く轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月25日(土) 2721日目(その7) ひと休み

帰宅後、洗濯物取り込み
パリッパリに乾いてますわ。

お庭と隣の空き地に除草剤散布。

空き地から流出した赤土が気になるんで、スコップで土上げ。
これで、雨が用水路に流れるわ。

台所でエアコンに当りつつ、休憩。

関西ローカル番組「ちゃちゃいれマンデー」
香川では、東京で見られない番組が見られるんが、帰省の楽しみの一つ

二府五県の比較ネタで大盛り上がり。
各地の限定パンが美味しそうだった。
お土産に良さそう。

続いて,「土曜はダメよ」
今日の小枝不動産,かなり大きなお家。
ただ,かなり辺鄙な場所

さて,その正体は・・・蕎麦屋さんでした。

そういう出物があるんやねぇ。

暑いので,エアコンのある部屋から動けんが。

18時前に車で出発。
18時過ぎに,ニコレンへ返却。

築港へ向かってポケモンGO!

20180825商店街(その1)

商店街を歩きながらプレイ♪
と言いつつ,ポケモンが出れば(バイブでお知らせ),邪魔にならない場所でGET

固まって出る時が多いので,しばらく動けない時も(笑)

丸亀町一番商店街

20180825商店街(その4)

ここは自転車が走れないので,安心して歩ける。

20180825商店街(その3)

ドーム

20180825商店街(その2)

綺麗なので,ついつい来てしまうね。

20180825商店街(その5)

兵庫町商店街を抜け,中央通り。

20180825高松駅前(その2)

高松築港到着。

20180825高松駅前(その6)

20180825高松駅前(その1)

クレメントホテルの新しい棟,随分出来上がった。
噂によると,お値段を含めカジュアル仕様らしい。

20180825高松駅前(その3)

駅前広場地下で自転車レンタル
オヤジの自転車を譲渡して,足が無くなったので,レンタサイクルはホンマに有難い。

20180825高松駅前(その4)

20180825高松駅前(その5)

なんか,新しいホテル,三角形?(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月25日(土) 2721日目(その6) 讃さん広場・食堂スマイリー

さて,お昼を食べに行く前に,飯山の桃アイスを食べよう。
実は桃を買いたかったが,旬の時期を過ぎてしまい,直売センターも閉じてしまったのだ。

前々から行ってみたいと思っていた,JAの直売所へ向かう

   讃さん広場

20180825讃さん広場(その7)

駐車場からは大きく飯野山(讃岐富士)を臨める。
新しい施設の様で,駐車場,建物ともに綺麗。

20180825讃さん広場(その9)

20180825讃さん広場(その8)

中も綺麗。
郡山時代に毎週のように足を運んだJA直売所を思い出す。

軽く一周してみると,色々とお安い。
お惣菜や肉,魚類も並んでいる。

20180825讃さん広場(その1)

目的のアイス売り場は,レジの外。
アイスのケースが並んで,結構本格的。

20180825讃さん広場(その2)

売り場の前にはテーブルと椅子が並んで,お洒落感を出してます。

残念ながら,桃のソフトクリームの提供は無く,カップのみ
お値段¥200

20180825讃さん広場(その3)

桃アイス¥200

20180825讃さん広場(その4)

20180825讃さん広場(その5)

20180825讃さん広場(その6)

驚くような仕上げじゃないけど,しっかり桃の味と香りがして美味しかった。
来年こそ,ソフトを食べるぞ!

20180825高松へ(その1)

20180825高松へ(その2)

20180825高松へ(その3)

少し戻って,飯山・善通寺線から33号に入り,来た道を戻る。

20180825高松へ(その4)

元の中央病院の南を抜け,なおも進んで,コトデンの踏切2つ超えて,北へ左折。

20180825食堂スマイリー(その1)

  食堂スマイリー

隙間なく8つに区切られた駐車場へ止める。
後ろの車が出る時は,前の車のナンバーが呼ばれるので,一旦食事を中止して,車を移動させるシステム。

基本,満車なので,前4台のゾーンに止める事になる。

店の外のメニュー

20180825食堂スマイリー(その2)

20180825食堂スマイリー(その3)

直ぐのご案内。
1人客なので毎度のカウンター。

  「ご注文,お決まりですか?」

  「スペシャルのハンバーグセットで。ソースはトマトでお願いします。後,海老フライ。」

前回と同じ注文だが,ハンバーグのソースを変えてみた。

  「ライスとキャベツの量を並。中,大からお選びください。」

  「両方,中でお願いします。」

+100円で味噌汁をスープに変更できるが,注文せず。

ご飯,味噌汁に続いて,メインディッシュが到着。

20180825食堂スマイリー(その4)

ハンバーグセット¥1300

20180825食堂スマイリー(その5)

綺麗な盛り付け

相変わらず、メインディッシュのインスタ映えっぷりがスゴイ

20180825食堂スマイリー(その6)

この海老フライの立て方、絶対狙ってるやろ(笑)

20180825食堂スマイリー(その7)

滴り落ちたタルタルソースは、皿の上でトマトソースと溶け合っております。

20180825食堂スマイリー(その9)

この刻んだパセリがまた、えぇビジュアルに貢献。

20180825食堂スマイリー(その10)

まずは、トマトソースハンバーグからやろ。

20180825食堂スマイリー(その8)

お箸で割ってパクリ

20180825食堂スマイリー(その11)

ん!相変わらず肉肉しくて、エェねぇ。
直ぐに御飯を食べる。

20180825食堂スマイリー(その12)

モシャモシャト口の中で混ぜるて咀嚼するのがシアワセ。

  「すみません。●●番の方、車のお移動をお願いします。」

あ、ワシじゃが。
席を立って、外へ出るワシに

  「お食事中、申し訳ありません。」

いえいえ、お互いさまです。
外へ出ると、若いご夫婦が

  「すみません。」

  「いえ、お待たせしました。」

店へ戻る。

  「ご協力ありがとうございました。」

席に戻って、食事の続き。

20180825食堂スマイリー(その13)

有る程度、ハンバーグ食べてから、海老フライに手を伸ばす。

20180825食堂スマイリー(その14)

箸で持ち上げるのが、結構大変。
思いもん。

シャクッと噛んで、海老の筋肉質と香りを楽しむ。
美味しいねぇ。

大量のキャベツでトマトソースを拭っていただく。

専用のソースもあるんだが、味の確認用に食べる。

タルタルも綺麗にさらえました。

美味しかった。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月25日(土) 2721日目(その5) あらき屋

さぬき浜街道を超えて,33号まで南下。
33号をひたすら西へ走る。

11号を潜る。
アミチャベーカリー。何回も前を通るだけ。
一回,行ってみたいとは思ってるんだが。


20180825あらき屋(その1)

途中から,飯山善通寺線へ入る。

20180825あらき屋(その2)

どんどこ進んで,到着。

20180825あらき屋(その3)

  あらき屋

駐車場に止め,店内へ。
カウンターに着席。

山下店主は,カウンター客と談笑中。
会話の内容から察するに,このお客さん県外から来たらしい。

  「凄く美味しかった。特にダシ。」

  「ありがとー。」

  「これどうやって作るの?教えてー。」

  「それはねー,弟子入りしてくれたら教えますよ。(笑)」

店内には,“うどんの修行したい方,教えます”旨の掲示有り。
勿論,習うわけだから費用は当然必要

和やかな押し問答(笑)を繰り返す中,他に修行した方のお店はあるのかと云う話になった。

  「何軒かあったんやけどねー。今では“麺豪”が付いた店は熊本の一軒だけやねー。」

へー。
「麺豪山下」時代のお弟子さんなんやね。

後ほど調べたら,熊本の「麺豪のざき」と云うお店がヒットしました。

今日は,先月来た時に見落としたお得な新メニューからチョイス。

20180825あらき屋(その4)

いずれも練麺ぶっかけで,とり天Wの「あらき屋よくばりW」と竹輪天と鶏天の入った「あらき屋スペシャル」の2つから,後者をチョイス。

しばらくして,ご提供。

練麺ぶっかけ あらき屋スペシャル¥650

20180825あらき屋(その5)

綺麗に盛り付けてある。
インスタ映えしそうね。

20180825あらき屋(その6)

まずは,練麺

20180825あらき屋(その9)

   ズゾゾッチュルルルル

うん,このうどんは間違いなく美味しい。
透き通った美しさも素晴らしい。

20180825あらき屋(その7)

天ぷらだけど,ちょっと惜しいw
と云うのも,鶏天も竹輪天もちょい固めなのだ。

20180825あらき屋(その8)

そぎ切りで薄く仕上げたから火が入り過ぎたのか,そもそも揚げ時間が長いのか。
これは勿体ないかも。

1.5玉あるので,食べ応えもあり,お得感がある。

ごちそうさまでした。

20180825あらき屋(その10)

10時,カアチャンの施設に到着。
最初に,施設の方から今月の支出状況と介護方針の説明を受ける。
大きな変化は無いそうで,ひと安心。

部屋で,いろいろ話す。
そして,先月に引き続いて,YouTubeで「祇園祭」を見る。

上がっている映像のほとんどが,山鉾の引き回し。
映えるんだろうな。

他に,大曲の花火大会や去年撮影した高松まつりの花火を見せてやる。

  「嫁さん,連れてってやれよ。」

まぁ,連れて行きたいけど,あのクソ暑い最中の京都には来んやろな。
人混み嫌いやし。

11時40分においとま。

  「また,明後日来るけん。」

  「ほんまやな。来てよー。」

  「来るがな。車も借りてあるし。」

施設の皆さんに頭を下げる。
いつもいつもありがとうございます。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月25日(土) 2721日目(その4) ひさ枝

今朝の体重  未測定

7時前起床。
シャワー浴びてから,洗濯開始。

洗い上がりを待つ間に,新たに見つかった写真を選って,いつもの写真袋へ入れる。

洗濯物干したら,出立じゃ。
ちうか,7時40分過ぎてしもたが。

レンタサイクルで走る。

昔の高校への通学ルートをひた走る。

20180825桜町(その1)

桜町中学

20180825桜町(その2)

どうしてもここを通っちゃう。
懐かしいんだよね。

20180825桜町(その3)

体育館,校舎ともワシが通っていた頃と変わらない。
40年前の建物が綺麗にもっているのは,メンテナンスの賜物だろう。

20180825桜町(その4)

学生が増えすぎた時,急遽増設した音楽室他のプレハブはとっくに撤去されとる。

JR栗林駅手前から西に入り,栗林小学校前から北へ入り,クネクネ走る。
藤塚町の交差点から瓦町駅へ向かう道を北へ真っ直ぐ走る。

20分ほどで瓦町駅到着。
駅地下のレンタサイクル受付所に自転車返却。

すると,入り口の機械が受け付けない。
係のオッチャンが出て来て,ワシのカードをチェック。

  「これ,貸し出しが記録されてないですね。」

  「うわー,昨日の晩に借りたんやけど。」

  「自転車お預りします。」

やっぱり昨晩借りた時,うまい事行ってなかったんか。

歩いてニコレンへ向かう。
ポケモンGO!

南町商店街,相変わらず自転車が多いなー。

5分で到着。

早速、車をレンタして,出発進行!

母校裏から北へ進む。
工芸脇を抜け,錦町を越え,グランドホテル脇からさぬき浜街道へ入る。

高松マリーナ方面へ入り,ドン突きT字路を左折して到着。

20180825ひさ枝(その1)

   ひさ枝

朝早いけど,土曜日なんでお客さんいらっしゃいます。

  「いらっしゃいませっ!」

  「おはようございます。」

久枝大将のお出迎え。

  「あれ,あるんな。」

  「入っとりますよ。」

  「ほんだら,松茸の小下さい。」

  「お席までお持ちします〜。」

750円支払って,プラスチック札を受け取り,水汲んで,新聞取って着席。

20180825ひさ枝(その4)

20180825ひさ枝(その5)

20180825ひさ枝(その6)

新聞TV欄で,今日の午後以降の番組をチェック。

20180825ひさ枝(その2)

20180825ひさ枝(その3)

しばらくして,久枝クンがお盆持って登場。

  「お待たせしましたー。」

20180825ひさ枝(その8)

松茸うどん¥750

20180825ひさ枝(その7)

松茸よっけ入ってとるが。
嬉しいのぅ。

20180825ひさ枝(その9)

なんちゅうても,醍醐味はこのダシ
土瓶蒸しの如き旨味タップリのダシが何とて楽しみ。

20180825ひさ枝(その11)

あ,よっけ入れてくれたけん,まけとるがw

20180825ひさ枝(その10)

まずは,香り

ああー,たまらん。
この松茸の香りを引き立てる酢橘と三つ葉の香り。
えぇ仕事しとるのぅ。

  ズズズー

ふぅ。
この雑味の無い爽やかなダシの美味さはどいや,ボクよっ!
また,酢橘の酸味が効いて,タマランチッ

20180825ひさ枝(その12)

  ズロロロロッ

んふぅ。
このエッジ抑え目で,ほどよい粘りのうどんの上品な事。

20180825ひさ枝(その13)

返す返すも,もう一回,オヤジに食べさせてやりたかった(涙)
ニイチャンも,これ食べさせてみたかった。


  「美味しかったわ。やっぱり傑作じゃのぅ。凄いわ。」

  「ありがとうございますっ。マシ,マシマシにしたら,もっと松茸の旨味が出て凄いですよ!」

  「ほしたら,秋になったら試してみるわ。」

挨拶して,退出。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

FC2Blog Ranking

リンク

designed by たけやん