FC2ブログ

酒とうどんとスイミング

呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.

2018年08月08日(水) 2704日目 先達に学ぶ

今朝の体重  72.4kg

5時過ぎ起床。
台風13号が迫っており,今日の夜から明朝に掛けて関東地方に来る。

20180808風景(その1)

20180808風景(その2)

20180808風景(その3)

雨なので,最寄り駅からポケモンGO!
ほとんどプレイできず。

レベル40,31日目
361種(最初149種+追加新種94種+第三世代118種)


   すき家

混ぜのっけ朝定食¥340

20180808すき家

醤油を掛けたオクラととろろをご飯にのせ,上からおかかをトッピング。
ンマイね。

ご飯を半分食べたところで,牛肉をのせて,ミニ牛丼。
味噌汁が熱々なのが嬉しかったな。

ごちそうさまでした。

9時半前から,お出掛け。
アポが先で,台風が後だから,荒天でもしょうがない。

業務はつつがなく終了。
さて,後はどうするかだな。

昼はラーメン二郎三田本店も考えたんだが,同行者がいるので自粛。
最後に食べたのが,7月21日だからもう18日食べてない。


幸い,禁断症状は出ていない(笑)

セブンで勝った,鬼おろし大根ぶっかけそば,存外に美味かった。
ただ,何も付かないで,¥380は高いな。

日本ボクシング連盟の山根会長,辞意表明だって。
周囲の取り巻き連中も更迭しないと,院政,もしくは第二の山根が登場するだけ。
きっちり綺麗にして欲しい。

朝食 混ぜのっけ朝定食¥340@すき家
昼食 鬼おろし大根ぶっかけそば,おにぎり1個
夕食 牛肉とニンニクの芽炒め,砂肝フライ,ぼんじり,烏賊XO醤炒め,玉子豆腐,サラダ


「72h」の古いヤツ「老舗ホテルの閉館」を見る。
ホテルオークラですな。

外国人の「こんな素晴らしい遺産を取り壊すなんて信じられない。どうにかならないのか」が印象的だった。

「家について行っていいですか?」は,何度見ても良い。
一般の方のドキュメントが心に響くものがあるな。

日本ボクシング連盟の山根元会長は78歳であれだけ元気。
津川雅彦さんは78歳で死去。
沖縄の翁長知事は67歳で死去。


憎まれっ子,世に憚るとは,昔の人はよく言ったもんだな。

78歳まで生きられたとして,後25年弱。
67歳だと,もう14年弱しか無い。

やりたいことやろう。
時間は無い。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト



2018年08月07日(火) 2703日目 意思貫徹

今朝の体重  73.1kg

5時少し前目が覚める。
昨夜は,22時半過ぎに寝たと思われるので,6時間半寝てる勘定。

今日こそは日記をUPだ!と頑張ったけど,出勤時間までに終わらず。
昼の部のUPは出来ませんでした。

プールから帰った後,22時UP分を上げたい!
(でも,日記を落とした5日と6日のアクセスが多かったのは何故?w)

鈴木大地スポーツ庁長官が,日本ボクシング協会の山根会長に辞任するようとの発言有。
これで,進退窮まったな。辞めないと,助成金が出なくなるだろうし。

でも,この山根さん,ボクシング業界より自分が大事だから,辞めないかもね(笑)
表に出ちゃいけない人物を会長にしたのが間違いでしょう。

霧雨なのでポケモンやるか悩んだが,数か月ぶりに新橋駅からポケモンGO!
こっちのルートだと,ジムにほとんど遭遇しない。1箇所だけ(笑)
レベル40,30日目
361種(最初149種+追加新種94種+第三世代118種)


昼はファミマの台湾まぜそば。
まぁ,美味くも不味くもなく。

18時半過ぎに退社。

雨が降って来た。
うー,気分が萎える。
プールどうしよう・・・

いや,ここでへこたれたらイカン。
決めたことはやり抜くのだ。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 8月の総泳距離      16.8km
 H30総泳距離     329.8km
 H15/5〜総泳距離 8373.8km
 プール前の体重      73.4kg
 プール後の体重      72.4kg

泳ぐ前の血圧     97-158mmhg
泳いだ後の血圧   106-158mmhg

今日は速い人が多くてマイッタ。
何度も先を譲りました。

そして,コースに10人以上。
完全に渋滞して,スピードダウン。

速い方,50m毎に休む方がいるので,周回スタイルのワシはヘトヘト。
ストッパーにならぬ様,ターンで後ろを確認して,5m以内に迫っていれば先に行ってもらいました。

血圧値がメタメタ。
日曜から昼にラーメン3連荘やからな。

22時過ぎ帰宅。

朝食 おにぎり2個
昼食 冷やし台湾まぜそば%ファミマ
夕食 焼き鮪,焼き獅子唐,焼き茄子,冷奴,サラダ,焼きかしわ,オムライス


帰宅すると,リビングが真っ暗。
皆,寝たのか?

部屋のTV点けると,「LIFE」やってるし。
火曜日になったの?

見終えてからシャワー浴びて晩酌。

釜ヶ崎で変死で見つかった女性医師のドキュメント。
なんか,やりきれんな。

ニュースを少し見てから,録画の「新喜劇」
小籔座長の少しシリアスな話で,なかなか面白かった。

続いて,やっとこさ「イッテQ」の安室ちゃん。
見ていて,こちらがもらい泣きする内容。

でも,鼻が鳴るほど,面白いシーンも多数。

1時半頃,轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年12月31日(月)  平成最後の大晦日

平成最後の大晦日の朝です。
皆さま、どんな一年だったでしょうか?

平成元年から働き始めた筆者は、まさに会社人生=平成そのものでした。
つまり、勤続30年ですわ。

天皇陛下が譲位することで平成は終るわけです。

ウチのオヤジと同い年の陛下。
陛下が引退することで、オヤジも隠居することを皆さんにご理解を得られました。
残念ながら、完全な隠居を前に亡くなってしまいましたが。

今日は静かに暮れゆく平成最後の大晦日を過ごしたいと思います。
陛下&皇后さま、お疲れさまでした。

是非、温泉でも行ってくださいね♪

皆さま、どうか良い年をお迎えください。  

                             筆者 讃岐っ子

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月06日(月) 2702日目 哀悼の日

今朝の体重  73.1kg

5時に目が覚める。
昨夜は22時前に轟沈したので,7時間以上寝た勘定。
よー,寝るわ(笑)

月曜日は先週末からのニュースがあるので,多種多様。
でも,今日は広島に原子力爆弾が落とされてから73年目の日。
あの様な悲劇が起きぬ様,人類は努力を続けなければならない。

戦争を語れる方が減っているニュースは,毎年のように流れる。
ウチのオヤジも戦争を語れる人だったが,聞いたのはここ数年だけ。
それも,結構簡素だった。


でも,ワシが中学生の頃,TVで太平洋戦争のドキュメントを見ていて,振り返ったら,両親が涙していたのを見たことがある。
気丈と云うよりも,鬼のような(笑)二人が揃って泣いているのを見たのは,あれが最初で最後。
それだけ,戦争で地獄を見たに違いない。

田町駅からポケモンGO!
レベル40,29日目
361種(最初149種+追加新種94種+第三世代118種)


今朝,レジスチールが爆誕した箇所に丁度通りかかる。
朝から15人が参加(笑)して,戦いを挑むも,筆者のカクカクスマホは30秒近く遅れての参戦(画面が切り替わらない)

おかげで貢献ポイントが全く点かず,6個でのゲットチャレンジ。

    ゲットならず・・・

また,頑張りマウス。

先週に引き続き,LAWSONで「麺屋一燈」のつけ麺。

20180806麺屋一燈

おにぎりも買うと,合計¥700以上になるので,スピードくじが引ける。
「欅坂46」のメンバー紹介のオマケが付いてくるんだが,ドナサマー,いや,どなたさま状態。
それよりも,スーパーカップが当たってご満悦♪

午後から夜に掛けて,各地で大荒れの天候。
雨もあれば,落雷も。

おかげでてんてこ舞い。

全部片付けて,20時半過ぎ退社。

朝食 おにぎり2個
昼食 冷やし魚介つけ麺@麺屋一燈%LAWSON
夕食 焼き鳥3本,焼きお揚げさん,大根サラダ,肉団子焼き野菜甘酢餡かけ


夕飯に,デミグラスソースたっぷりのオムレツがあったが,22時過ぎからこれは重い。
冷蔵庫へ入れたので,子供が食べるだろう。

吉田類の酒場放浪記,最後の回だけ見て,22時からはNHK。
広島原子力爆弾の記憶なんだが,冒頭から重い。
ちゅと,押しつぶされそうになったので,ナイトスクープの録画分消化へ切替。

片付けして,飲み物だけを枕元に置き,マット敷いて,「ワイドナショー」を見る。
しかし,前園の始球式ネタに入った辺りで轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月05日(日) 2701日目 テーブルマジック(ラーメン二郎JR蒲田西口店)

今朝の体重  72.1kg

5時前起床。
今日も下の子はバイトに出掛けて行った。

出掛けようかなと思うも,8時半からNHKで始まった高校野球100年史の振り返り番組が面白い。
坂本バンビさん,齢を召しても格好イイ。
しかし,真夏に5試合完投とは凄い。と云うか,無茶苦茶だな。

20180805朝ご飯(その1)

20180805朝ご飯(その2)

20180805朝ご飯(その3)

20180805朝ご飯(その4)

9時から,全国高校野球第100回大会の開会式
せっかくなので,視聴。

朝日新聞の社長,挨拶が噛み噛みと云うか,原稿に読めない漢字があったんじゃなかろうか。
しかし,来賓の挨拶が長すぎる。
今日みたいに,皇太子殿下の挨拶がある時は,朝日か審判団のどちらかの挨拶は省略じゃ。
いや,文科相の挨拶も要らん。

選手宣誓まで見て,10時前出立。

さぁ,泳ぐぞっ!

 2600m×1本
 プール全体休憩
 1500m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 8月の総泳距離      12.6km
 H30総泳距離     325.6km
 H15/5〜総泳距離 8369.6km
 プール前の体重      72.3kg
 プール後の体重      71.4kg

泳ぐ前の血圧     94-142mmhg
泳いだ後の血圧    92-141mmhg


前が詰まりがちなので,コースを変えながら泳ぐ。
50mを1分弱で周回するワシでこうなんだから,もっと速い方は大変ですな。

30本以上に亘って,絶対に譲らなかったオッチャン
50mを2分以上掛けて泳がれるオジイチャン


同じスイミング仲間なので,クレームは申しませんが,追いつかれたら譲りましょう。

昼はどうしても二郎が食べたい。
日曜日営業で田町から一番近いのは・・・

20180805ラーメン二郎JR蒲田西口店(その7)

   ラーメン二郎JR蒲田西口店

到着すると,前客3人(後客5人)
食券機で,小ラーメン豚入り¥830の食券を購入。
ワシと前後して入ったお客さんも同じ。

その時点で食べている人は居らず。
普通なら,前の3人の麺茹でをしているはず。

麺を投入しているのは見えた。
これは多分,ワシともう一人の方の分だろう。

もう5分後ぐらいに,2人客登場。

しばらくすると,コール開始。
最初の3人に提供。

すると,ワシと同時に入った方にもコールが。
追加投入した麺の茹でが間に合ったのかな?

そして,ワシにもコールが。

  「野菜,脂,ニンニク,トウガラシ」

ここで,もしや!?と思った事が起きた。

ワシらの後から入った2人にもコールが(笑)

  あー,鶴見マジック発動か(爆)

※)説明しよう。「鶴見マジック」とは,店主がかつて営んでいた“ラーメン二郎鶴見店”で
  披露していた技である。
  麺茹でしている最中に,後から着席したお客さんの麺を追加することなく,全員分を提供
  してしまう,まるでどこからか麺を出したのか,誰にも分からない超絶マジックなのだ!


20180805ラーメン二郎JR蒲田西口店(その1)

ラーメン野菜ニンニク脂トウガラシ

20180805ラーメン二郎JR蒲田西口店(その2)

野菜マシでも軽め。 
豚が見えなかったが,野菜の下に豚はいた(キッチリ4枚)

20180805ラーメン二郎JR蒲田西口店(その3)

20180805ラーメン二郎JR蒲田西口店(その4)

麺の味わいは,鶴見時代から変わらない,少し表面が荒れた感じの特徴的なもの。
ニンニクは何故か,あまり効かない(こっちの体調か?)

20180805ラーメン二郎JR蒲田西口店(その5)

麺,案の定少ない。
感覚としては,三田の小の2/3以下っちゅう感じ。
目黒の小と同じくらいの量かなー。

今日のマジックでは,先茹で3玉+追加2玉の計5玉を,8人で割ったと思われます。

20180805ラーメン二郎JR蒲田西口店(その6)

ワシの前の3人,ワシと同時の方,皆さん,あっさりと食べ終えて,どんどん席を立つ。
ワシの後客2人とワシも食べ終える。
次ロット前に全員が食べ終えると云う,二郎らしからぬ展開(笑)

しかし,食べ終えて,「もう一軒行けそうかも」と思う二郎はここだけだな。
行かんけどさ(笑)

うーん。
今度からは,目黒か,中山だなー。
ヒロチンご無沙汰だから,中山に行くか。

ポケモンリサーチ,本日は7日目。
コンプリートすれば,リワードとして伝説ポケモンへのゲットチャレンジがあるのだ。

今月からポケモンが変更になり,ライコウが登場。
ワシ,持ってないんです。

   無事,ライコウ,ゲット!

361種(最初148種+追加新種93種+第三世代120種)

NHKBS「西郷どん」視聴。
今日は全体的に話が進まず。糸と再婚するまでのお話しが中心。

見終えてからシャワー。

朝食 豚肉カレーうどん
昼食 小豚ラーメン¥830@ラーメン二郎JR蒲田駅西口店
夕食 焼きそば,焼き鳥3本,たこ天,里芋青海苔添え


上の子はお出掛け,嫁さんと下の子はサッカー観戦に行ったので,1人晩酌かと準備していたら,上の子が帰って来た。

「イッテQ」見る。
そういや,安室ちゃんが出演した回の録画,未だ見てないや。

20180805晩酌(その1)

20180805晩酌(その2)

20180805晩酌(その3)

20180805晩酌(その4)

20180805晩酌(その5)

21時からザッピングしつつTVを見る内に,轟沈。
嫁さん達は未だ帰ってなかった。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月04日(土) 2700日目(後篇) なみかじヨットスクール

午前中のスクール終了。
お昼である。

夕方に来る予定だったこちらへ。

   文佐食堂

毎年,打ち上げの一次会に使っているお店。
美味しいので,お昼にもやって来た次第。

校長,Kっちょ,Kちゃん,Kちゃん友人&坊ちゃん,ワシの6人。

サザエ丼か,シラス丼で皆が悩む中,

  「焼肉定食!」

うん,男の子はそれ一択じゃわな。
頼もしいぞ!

20180804文佐食堂(その2)

ワシはサザエ丼をチョイス。

20180804文佐食堂(その3)

これはKちゃんチョイスのシラス丼

少し分けてくれました(感謝♪)

勿論,午後に向けてガソリン補給は忘れずw

20180804文佐食堂(その1)

猫田猫三先生がのんびり。

20180804文佐食堂(その7)

20180804文佐食堂(その8)

静かな雰囲気に猫って絵になるよねー。

20180804文佐食堂(その9)

20180804文佐食堂(その10)

犬だと,人への気遣いが出ちゃうから,イマイチ絵にならない。

午後は,校長,監督の先輩の艇に乗車。
なかなか野性味溢れる先輩の指導に従い,いろいろ挑戦。

20180804午後のハーバー(その1)

20180804午後のハーバー(その2)

サイドに立つのに失敗して、2回もフロントデッキに転がり込んだのはご愛敬(笑)

   ホンマ,自分の運動神経の低さには飽きれるわ。

港へ戻る。
今年も参加して良かった。

江の島でヨット!
なんてセレブな響き(笑)

本当のセレブのKちゃん。
友人に「江の島にヨット乗りに行くの。」

  「どんなクルーザー?」

  「3人乗りよ(笑)」

そんなクルーザーあったっけ?と云う顔をされたそうw

来年は,本スクールは開催無し。
プレオリンピックの年なので,使用制限があるらしいです。

シャワーを浴びて,お着替え。
替えのパンツが無い筆者。

  絞ったパンツを履き,上から短パンを装着。

再び,ハーバーに集合。
お手伝いの学生さん達に厚く御礼を申し上げ,集合写真を撮影して終了。

20180804午後のハーバー(その3)

さぁ,打ち上げだ!

20180804文佐食堂(その15)

   文佐食堂

20180804文佐食堂(その16)

20180804文佐食堂(その17)

10数人で訪問。

何は無くともビールだ,ビール♪

生じゃなくて,瓶ってのがイイね。
「お疲れしたー。」「楽しかったねー」と,互いに注ぎ合うのがふさわしいシチュエーション。

皆で定番品を注文する中,

  「●●クンは,何が食べたい?」

  「焼肉定食っ!」

これは,普段,肉を食べさせてない疑惑が(笑)
冗談はさておき,頼もしいのぅ。
男の子は肉食え,肉!

20180804文佐食堂(その4)

20180804文佐食堂(その5)

20180804文佐食堂(その6)

20180804文佐食堂(その11)

浅利酒蒸し

20180804文佐食堂(その12)

残ったおつゆ



20180804文佐食堂(その13)

合体すると,絶品のラーメンに!!

20180804文佐食堂(その14)

  「●●ちゃん!パンツがっ!(笑)」

乾かしたつもりでも濡れたパンツから、短パンに水がくっきり沁み出て、残念なオヤジになってしまった(笑)

文佐食堂前で集合写真撮影。

ハーバーを後にし、江の島大橋を渡る

20180804サンセット(その1)

夕日が綺麗

20180804サンセット(その2)

20180804サンセット(その3)

渡りきって、海岸へ下りる。

20180804サンセット(その4)

20180804サンセット(その5)

海岸にはまだまだ海水浴客がいます。

20180804サンセット(その6)

20180804サンセット(その7)

20180804サンセット(その8)

20180804サンセット(その9)

20180804サンセット(その10)

この近所に住んでいたら、毎週末来て、ボーっとするわ。

20180804サンセット(その11)

20180804サンセット(その12)

20180804サンセット(その13)

20180804サンセット(その14)

20180804サンセット(その15)

20180804サンセット(その16)

20180804サンセット(その17)

20180804サンセット(その18)

20180804サンセット(その19)

20180804サンセット(その20)

20180804サンセット(その21)

校長や監督が所属していたヨット部が毎度使っていたお店「居酒屋 寅さん」へ行くと、何と!

   やっていない

マスターが店先に座っていたんだが、なんか糸が切れたような感じ。
どうしたんだろう。

朝食 おにぎり2個
昼食 サザエ丼@文佐食堂
夕食 文佐食堂、居酒屋、スナックうまこ


藤沢へ移動。

1軒目は居酒屋

20180804居酒屋(その1)

20180804居酒屋(その2)

20180804居酒屋(その3)

20180804居酒屋(その4)

20180804居酒屋(その5)

20180804居酒屋(その6)

2軒目はスナック「うまこ」

20180804うまこ(その1)

20180804うまこ(その2)

20180804うまこ(その3)

朝から晩まで充実した一日だった。

来年もあるとエェんやけどな。

学生のみなさん、お世話になりました(感謝)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月04日(土) 2700日目(前篇) なみかじヨットスクール

今朝の体重  73.0kg

4時半に目覚める。
ゴロゴロしながら,今日の算段。

日記を書く気が起きない。
ここで途切れさせるわけにはイカンが,気が乗らん。

5時に下の子が起きて来て,バイトに出掛けて行った。

6時45分出発。
本日は,年に一回の「なみかじヨットスクール」の日なのだ。
この日しか会えない方がいるので,前々から楽しみにしていた。

8時に片瀬江ノ島集合ゆえ,7時の湘南新宿ラインに乗るべく,駅へ向かうと,目黒〜大崎間で人が線路に立ち入ったとの事で,「湘南新宿ラインには大幅な遅れが見込まれております。」

どっしぇー!
取りあえず,来た横須賀線に乗車。

横浜駅で東海道に乗り換え,藤沢で小田急に乗り換え,片瀬江ノ島。

20180804なみかじヨットスクール(その1)

   当初予定時間の7時47分到着

間に合っちゃった(笑)

20180804なみかじヨットスクール(その2)

駅出た所で「なみかじヨットスクール」の看板を持つ学生さんに「お世話になります」と挨拶。

20180804なみかじヨットスクール(その3)

  「校長先生は?」

  「あ,未だです。」

ワシが横浜にいた時,「戸塚〜」ってLINEが来たが,いつ,彼を追い越したのか。

20180804なみかじヨットスクール(その4)

ファミマで朝ご飯調達。
おにぎりを立ち食いしていると,校長(べろマスター)が登場。

Kちゃんはお連れさんとそのご子息と3人で登場。
小学校4年生だって。いいなー。

湘南新宿ラインの方は,やはり遅れてました。

徒歩にて江の島ヨットハーバーへ向かう。

20180804なみかじヨットスクール(その5)

通りの雰囲気は相変わらず。
こんなにも夏が似合う街に近い方が羨ましい。

20180804なみかじヨットスクール(その6)

江の島を少し回り込んだところが,ヨットハーバー。
昨秋の台風により壊滅的な打撃を受けたが,より強靭に復活を遂げた感あり。

20180804なみかじヨットスクール(その7)

着いたら,早速着替え。

昨年は海パンにTシャツと云う格好で参加したら,校長から

  「オマエ,日焼けするぞ。死ぬぞ。それに,水着とか,海には入らんし。」

監督(校長の先輩)は,「あー,変なの来ちゃったなー」と内心思ったらしいし(笑)
同艇の女性からは「目のやり場に困る」と言われたものである。

   今年は違うぞ。

足首まであるジョギングパンツ(UV仕様),短パン,Tシャツ,ヨットパーカーと完璧じゃ。

男性更衣室で一緒に着替えた小学生とKっちょと集合場所へ向かう。

  「どうや,今年は完璧やろ。」

  「いや,頭が守られとらん。そんなアナタには,特製の帽子じゃ!」

なかなか格好の良い帽子ジャン。

  「2000円じゃ!」

なんとですかっ! まぁ,お土産になるし,いいか(笑)

全員集合。
今年は子供が数名居るので,どことなく和んだ雰囲気♪

20180804なみかじヨットスクール(その8)

20180804なみかじヨットスクール(その9)

20180804なみかじヨットスクール(その10)

班分け開始。
ワシは,午前中は校長の艇で,Kっちょとバディーを組むことに。

  昨年度,午後にこの3人で烏帽子岩に向かいつつ,●●だ記憶があるな(笑)

470を前に校長の説明スタート。

  「ヨットはバランスだっ!」

うむ。すっかり忘れていた。

20180804なみかじヨットスクール(その11)

20180804なみかじヨットスクール(その12)

470をご用意いただいた学生の皆さまには感謝である。

  「出る前に,水を浴びて,少しでも熱中症にならぬ様,準備だ!」

ジャー!とホースで水が撒かれる。

  筆者,替えの下着が無いんじゃがのぅ

水浴びは気持ち良いが,パンツが・・・・(笑)

桟橋から470に乗り込む。
気持ちエェのぅ。

監督曰く、「ここ数年ではベストコンディション」と云う、常時5mの丁度良い風が吹く気候。
スーッと滑り出した470は海原をどんどん進む。

  「海が黒く見える部分は,風がある箇所。ヌメーッと鏡みたいなところは風が無い。」

なるほど。

早速,ハーネスにフックを掛けて,Deckから外に立ってみる。
昨年と違い,直ぐに立てず。

  「ワイヤーに体を預けて,上に立つんやなくて,外に飛び出すんや!」

分かってる!分かってるんやけど,身体が怖がるんや!w

でも,何とか立てました。

稲村ケ崎へ向け,艇は進む。
気持ちがエェのぅ。

沖からは,走る江ノ電が見える。
湘南やのー(湘南ですw)

ウロウロすること1時間以上,「じゃ,戻るぞ〜!」

校長が

  「オマエら,ロープ流すから先の金具をジャケットにつけて海に入ってみ?
   牽引してやるから。気持ちエェぞ!」


Kっちょ,ワシとドボンドボンンと海に入り,ライフジャケットの上にロープを括る。
仰向けに浮いた状態で,牽引開始!

  うわー,気持ちエェなー。

スーッと海の中を進んでいく感覚は,スイミングでも経験したことが無い。
降り注ぐ真夏の日差しも全く暑くない。

Kっちょとワシは一本のロープで繋がれているので,片方が艇に近づけば,片方は遠く流れる。

牽引してもらう事,30分ほど。
「そろそろ上がろうか」と終了。

最高でした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月03日(金) 2699日目 No endurance

今朝の体重  73.0kg

3時に目が覚めた。
5時間半寝た勘定(笑)

NHKBSで洋楽ロックLIVE
30分ほどでウトウト。

次に目が覚めたのが5時47分。
NHKの生活なんちゃらコーナー。
便利なゆで卵剥き器を紹介してた。

日記UP予約作業。
何とか今夜の分までUPするも,明日が途切れそう。

アマボクシングの山根って会長,電話インタビューに応えたのね。
えらい元気そうだが(笑),この爺さん,TV報道内容に我慢できなかったみたいね。

沈黙は金なりを理解している政治家連中ならば,絶対に応じないところだが,この爺さん,耐性が無いみたい。
まぁ,諌める人が周囲にいないみたいだし。

さて,いろいろと飛び出しそうで見ものですな。
あっさり引退して,院政を敷くなんて知恵は無さそう。
とにかく,自分が前に出たいみたいだから(笑)

日大理事長の田中アマボクシング協会会長の山根黒いアンガールズって,立川志らくおもろい!

田町駅からポケモンGO!
レベル40,29日目
360種(最初148種+追加新種94種+第三世代118種)

今朝も暑い!
立ち止まると,汗が流れる。
汗ばむわ~

午後に会議一本。
何とか先の道筋が立った感あり。

郵便局へ行き,延滞税をお支払い。
こういうのはとっとと済ませるのが肝要。

18時前退社。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 8月の総泳距離       8.4km
 H30総泳距離     321.4km
 H15/5〜総泳距離 8365.4km
 プール前の体重      72.7kg
 プール後の体重      71.8kg

泳ぐ前の血圧    104-148mmhg
泳いだ後の血圧    96-152mmhg


今宵は水曜日とは打って変わって静かなもの。
1コース2人から6人くらいで回転。

21時過ぎ帰宅。

朝食 おにぎり1個,手巻き寿司1個
昼食 大盛りナポリタン%まいばすけっと
夕食 忘却(記録なし)
 

晩酌する前に,明日の行事の準備
ずぶ濡れにならずとも,汗まみれになるのは間違いないから,着替えを持って行かなきゃね。

下の子供に,日焼け止めを借りる。
SPF50と書いてあったが,これが最強なのかな?

家から履いて行く靴とは別に,デッキシューズも用意。
1年ぶりに履くのだw

明日が楽しみ~♪

晩酌する内に,轟沈。
22時過ぎと思われ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月02日(木) 2698日目 いこい本店、まるよし

今朝の体重  73.0kg

5時過ぎ起床。
昨夜寝落ちした「ワイドナショー」をBGVに,日記UP予約作業。
ちょっと途切れそう・・・

田町駅からポケモンGO!
レベル40,28日目
360種(最初148種+追加新種94種+第三世代118種)


ちゅと電車が空いて来た。
顔の見えないご常連も。
夏休みかな?

とにかく暑い。
汗がダラダラ。

LAWSON,久しぶりに覗く。
恒例の「麺屋 一燈」の濃厚冷やしつけ麺が登場していた。
迷わず購入。

がっ。 とうとう,店主の腕組み写真が登場だよ。

20180802麺屋一燈

はー,ここもそうなっちゃったか。
腕組みなんて,「威圧感」と「反発」しか感じないねぇ。

BLTサンドが8時前でも陳列されていたので,購入。
チキンカツ,カツ等のサンドはちゅと重いので,これは有難い。
前は,8時5分くらいじゃないと陳列されなかったからなぁ。

昼に,件のつけ麺。
味は悪くない。まぁ,昨年と同じ。
味玉が入った分,お得感あるけど,¥550だからなぁ。
目黒二郎の小より高いってのが(笑)

午後は出張。
蒸し暑い。

京浜東北線で赤羽まで。
田端辺りから爆睡して,同行者に起こしてもらう
気持ち良かったー。

赤羽で宇都宮線に乗り換えるも,駅構内がめっちゃ暑い。

説明では無理筋な事を押し付けられ閉口。
こういう時は,傾聴するに限る。
賠償業務で学びましたから。

16時45分に再び車中の人。
上野東京ラインなので,赤羽で湘南新宿ラインに乗り換えねばならん。

赤羽で,ただ乗り換えるのも芸が無いので,ちゅと散歩。

20180802いこい本店(その7)

   いこい本店

赤羽でセンベロと言えば,このお店がいの一番に上がるんじゃなかろか。

コの字型カウンターと壁沿いの2人用テーブルの立ち飲み店。
とにかく安い。

20180802いこい本店(その2)

青柳¥180

20180802いこい本店(その1)

エンガワ¥180

20180802いこい本店(その3)

煮込み¥110(!)

20180802いこい本店(その4)

ガツ刺し

20180802いこい本店(その5)

串カツ¥150

20180802いこい本店(その6)

生ビール¥380、生スダチ酎¥290、酎ハイ¥190×2杯

灰皿は無く,床に灰も吸殻も捨てるスタイル(笑)
ワシは,大阪で慣れとるさけ,気にならんが。

にしても安い。
全部で¥2000せんかったし。

続きまして(笑),「まるよし」

20180802まるよし(その9)

こちらは,ワシは初訪問。

スタンディングでは無く,着席スタイル。
一番奥の席21番に誘われたので,進むと,厨房に一番近いが,生ごみ箱が見える席(苦笑)

   「酎ハイ,頂戴。」

20180802まるよし(その1)

シロ,かしら,タン,子袋を塩,レヴァーをタレで注文。

暫くして,アテが到着。

20180802まるよし(その2)

20180802まるよし(その3)

20180802まるよし(その4)

   皆さま,お気づきであろうか。

そう・・・

   塩とタレが真逆じゃっ!(笑)

20180802まるよし(その5)

20180802まるよし(その6)

クレーム入れてもしゃーないんで,そのままいただく。
しかし,かしらやタンをタレでは食べんだろうYO!

酎ハイおかわりしつつ,煮込み。

20180802まるよし(その7)

うん,間違いない。

20180802まるよし(その8)

こちらも¥1300少々でフィニッシュ♪

2軒ハシゴして,8時前。
サクッと飲めるお店がある街は,良い街です。

朝食 BLTサンド
昼食 濃厚冷やしつけ麺@麺屋一燈%LAWSON
夕食 いこい本店,まるよし,肉炒め,サラダ他


湘南新宿ラインで居眠りしつつ,最寄り駅に20時半頃ホールインワン。

帰宅すると,高松税務署からお手紙
なんじゃらホイ?と開封すると,「延滞税のお知らせ」

あれ?こないだ払ったのは何だったのか?
調べると,あれは「無申告 加算税」だったんだ。

無申告加算税は,納税期間(事由発生時から10ヶ月間)に納めなかった場合に本税の15%分を加算されるのだが,自己申告で納めた場合,5%になるとの事。
ワシは2ヵ月過ぎたけど,自己申告で納めたので5%だったんだな。

今回のは延滞税
計算すると,1%弱。どういう計算か分からんけど,少ない分にはいいや
明日納めよう。

シャワー浴びて,晩酌。

21時から「ケンミンSHOW」見始めるも,30分ほどで轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年08月01日(水) 2697日目 真夏、突入

今朝の体重  72.9kg

5時過ぎに,下の子の出掛ける準備音で目が覚める。
そのまま,起きて,日記UP予約作業。

ニュースでは,インターハイのボクシング会場に山根会長が来るかどうか。

いつもの時間に出掛ける。
車内でネットニュースやFBチェック。

朝日新聞が安倍政権をやたらとナチスと結びつけようとした事への苦言を読む。
今は,そんなトンデモ記事を書いているのか。それに驚きだわ(笑)

でもね,そんなのは朝日新聞を読まなきゃいいだけ。
近づかないから,朝日の主張なんてワシには届かない。
君子危うきに近寄らずとはよく言ったもの。

紙媒体なんて,今後消える運命にある。
ましてや,主張を押し付けるスタンスペーパーなんざ,比較対象や少数意見として取り上げられても,幹になる事は無い

もう,朝日新聞の役割は終わった。
と云うか,ご自分でスタンスペーパーの道を選択されたので,しょうがないわな(笑)

今日から8月!
ワシの大好きな夏真っ盛りだ!
とは云ったものの,暑すぎじゃわのぅ(笑)

田町駅からポケモンGO!
レベル40,27日目
360種(最初148種+追加新種94種+第三世代118種)


レジスチールをゲットしたいんじゃが,チャンスが巡って来ない。
ま,気長にやろう。

18時退社。
歩いてプールへ向けてポケモンGO!

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 8月の総泳距離       4.2km
 H30総泳距離     317.2km
 H15/5〜総泳距離 8361.2km
 プール前の体重      72.7kg
 プール後の体重      71.9kg


泳ぐ前の血圧    未測定
泳いだ後の血圧   101−152mmhg


表の看板に,「只今の入場者90人」とあったので,いつもより多いなとは思ったけどさ。

    周回コース激混み

一時は,一コースに16,7人泳いでたんじゃなかろうか。
ターンで詰まってたもん。
ストッパーとか,そういう問題では無く,全体が繋がっていたな(笑)
おかげで無理せず泳げた。

8時10分頃には渋滞解消。
でも,70本近かった筆者は,無理せず流す。

血圧高いなー。

朝食 おにぎり2個
昼食 四川花椒汁なし担々麺%まいばすけっと
夕食 豚肉と大根煮物、鯖味噌焼き、フライドポテト、サラダ、細切れチャーシュー


21時半過ぎ帰宅。
「今夜比べてみました」に博多華丸大吉。
フリートークでは,天下一品の彼ら。
最初から見たかったな。

22時からの「おんな酒場放浪記」をチラ見しつつ,「ワイドナショー」
が,見始めて5分も経たずに,轟沈。

22時40分頃と思われます。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月31日(火) 2696日目(その17) 帰京

10分の下り電車に乗り,空港通り駅で下車。

降りて気づいたんじゃが,先頭2両が,京急のラッピング電車

   都心へビュン!京急電車(笑)

20180731東京へ(その1)

どんなに頑張っても,都心には着かんで。

目の前で一つバスが行ってしもたが,直ぐに次のバス。
時間的には,これが目的のバスやね。

空港で1時間半も待つのはツライのぅ。
と思ったら,通勤用の遅いバスがあるやないの!
リムジンバスだけかと思った。

20180731東京へ(その2)

20180731東京へ(その3)

これなら,1時間近く違う。

20180731東京へ(その4)

20180731東京へ(その5)

空港には時間通り到着。
うどん屋さんはそろそろ店じまい。

20180731東京へ(その6)

20180731東京へ(その7)

ワシはコンビニで缶ビール買ってプシュッ♪

搭乗時間30分前にボーディング。
引っ掛かるものナッシング。

20180731東京へ(その8)

20180731東京へ(その9)

20180731東京へ(その10)

20180731東京へ(その11)

帰りの飛行機は17E
通路右側の真ん中席。

機中では,延々メモ書き(打ち?w)

順調かつ平穏なフライトで,オンタイムで着陸。

  「本日は,バスで皆さまを到着ゲートにお連れします。」

どしぇー!
機から比較的早く降りられたので,2台目のバスに乗車できた。
(と云っても,全部で3台だけど)

バスが到着ゲートに程近い場所まで連れて行ってくれたのはラッキー。
おかげで,ほとんど歩かずに済んだ。

高速バス乗り場へ急ぐも,22時発のバスは目の前で出て行ってしまった。
あちゃー。

  「次,何時ですか?」

  「22時5分です。」

あ,直ぐ来るのね。

乗り込んで待っていると,22時5分間際に2人組。
その荷物を積んでいると,次の方が。。
その荷物を積んでいると,次の4人組が。

  全然出発できません(笑)

ま,こういうのはお互い様だからね,
んでも,乗り場の係員が,

  「ここまでです。次のバスに乗ってください!」

22時8分に出発。
2号AT,1号ATではほとんど乗って来ず,横が空いたままなのは幸い。

東京駅には23時15分頃到着。

20180731東京へ(その12)

20180731東京へ(その13)

急いで構内を移動するも,23時20分過ぎの電車には間に合わず。

終電一本前の23時35分の電車に乗車。
ガラガラだった車内は,新橋で満席。

地元駅で降り,スーパーで爽健美茶購入。

朝食 がもう,飯野屋
昼食 レストラン麦
夕食 オリーブ牛ステーキ,地の天然鯛薄造り,宮崎のはまち,ほうれん草の卵とじ,鱧雑炊


0時過ぎ帰宅。
下の娘がさっき帰って来たばかりのようで,先に風呂に入るとの事。
うん,ワシはリュック他の片付けがあるからね。

衣類を洗濯済みと汚れ物に選別(と云うても,別々のビニール袋に入れてある)
夕方まで来ていたポロシャツ,塩吹いて白い線が何本も(!)

通勤鞄に定期や財布,会社携帯,社員証を戻し,スイミングの道具も入れる。

保冷バッグから,親鳥,讃岐天ぷら,酢橘,醤油小袋島を出して,冷凍庫,冷蔵庫へ。

シャワー浴びる。
久しぶりに身体をタオルで擦ったわ。
気持ちエェな〜♪

風呂出て,「ウチのガヤがすみません」を見ながら,お茶でクールダウン。
流石に,もうアルコールはいいやw

1時近くにTV消して,寝ようとするもなかなか寝付かれず。
15分くらい掛かってしまった。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月31日(火) 2696日目(その16) 自宅飯

一旦帰宅。
昨日受け取ったお中元(箱の品欄には“天ぷら”)
もしかしたら,ウチ宛じゃなくて,お手伝いいただいているJさん宛じゃないかと思い,電話で確認。

事情が分かったので,先様へ電話するも,会社の電話番号でご本人に繋がらず。
伝言をお願いした。

車で出かける。
マルヨシセンター

目ぼしい刺身が無い中,地の鯛の薄造りと宮崎の養殖はまち。
丸ハギがあったが,今日は自粛。キモが少ないし。

一昨日の鱧ちりの残り出汁で雑炊作ろう。
ご飯と玉子1個をチョイス。

他にほうれん草と玉子の和え物,ビール6缶パックを購入。
2000円以上購入でポイント7倍だったし(笑)

一旦並んだレジを離脱。「天ぷら買わなイカンが♪」
天ぷらコーナーで,平天と細天選んでる時,思い出した。

   さっきのお中元,天ぷらって書いてあったがな!

天ぷらは買わず。

情けないのぅ。
いろんな事がパッと思い出せんが。

帰宅して冷蔵庫に入れている時,手が滑ってビールを横向きに冷蔵室(引出しタイプ)に落とした途端(!)

    プッシュウウウウウウウッ!

なんと,横っ腹に穴が開いてビールが噴出した!
こんなミス,生まれて初めて。

慌てて缶を流しに移動。
情けないのぅ。

手を洗って,洗濯物を取り込む。
パリッパリに乾いとる。助かるわ。

昨日の朝,三十箇所以上蚊に咬まれたのに,今日は一箇所どころか,蚊がおらん。
35℃超えるとかは活動を停止するっちゅうのはホンマみたい。

天気が良いので,こりゃ敷布団も干すチャンスじゃ!

数年ぶりに,敷布団を干す。

13時半過ぎに車を返しにニコレンへ向かう。
ガス代は800円少々。

20180731午後の野田池(その1)

20180731午後の野田池(その2)

自宅へ向けてポケモンGO!
湿度が低いのは助かるが,如何せん暑すぎる。
スマホアッチッチってことは,ワシの頭もアッチッチやな(苦笑)

20180731午後の野田池(その3)

20180731午後の野田池(その4)

最後はポケストップを回すことすら困難に。
他のプレイヤーもそうなのかしら。

20180731午後の野田池(その5)

14時過ぎ帰宅。
物干しの敷布団を裏返す。

2箇所トイレ掃除して,使った部屋を掃除機掛け。

オヤジとアニキの写真をお片付け。
また,来月じゃ。

貯湯槽のNFBを落とし,外の雨戸,内の雨戸を全部閉める。

荷物をパッキング。
オヤジの部屋が暑かったんで,ヒートラン兼ねてエアコン始動。
TVの電源は断。

敷布団を取り込み,オヤジの部屋のエアコンSTOP。

冷蔵庫の天ぷら,酢橘,醤油小袋,煮魚たれと冷凍庫の親鳥を保冷バッグに入れ,パッキング。
これで,ほぼ全部終了。

めちゃくちゃ汗をかいたので,短パンを脱ぎ,庭に干す。
ポロシャツは,後で着替えよう。

15時過ぎから,ちゅと早い晩酌開始。

20180731夕御飯(その1)

オリーブ牛ステーキ

20180731夕御飯(その2)

20180731夕御飯(その3)

20180731夕御飯(その4)

地の天然鯛薄造り

20180731夕御飯(その5)

20180731夕御飯(その8)

20180731夕御飯(その9)

20180731夕御飯(その10)

宮崎のはまち

20180731夕御飯(その6)

20180731夕御飯(その11)

20180731夕御飯(その12)

ほうれん草の卵とじ

20180731夕御飯(その7)

20180731夕御飯(その13)

くぅー
この魚のレベルの高さ、どいな?

20180731夕御飯(その14)

酒が進む進む。

  (2時間後)

皿を片づけしながら呑むか。

17時半にこないだ残して、冷蔵庫に保管してあった鱧ちりのダシに御飯を入れる。
んで、湧き上がったところで溶いた卵を流し込んで火を止める。

雑炊出来上がり♪

  って、時間が無いやん!!!

17時55分に家を出なイカンのに,17時45分に雑炊を食べ始める。

   クッソ熱っ!

先に洗い物して,ゴミをまとめる。
ガス栓を閉めて,荷物をパッキング。

少し冷めた雑炊をかっ込んで,土鍋とスプーンを洗ってお仕舞い。

  「ありがとうございました。また,来月来ます。」

戸締りを確認。
途中,プラスチックゴミを収集所に出す。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月31日(火) 2696日目(その15) レストラン麦

11号に入り,一気に高松市内へ戻る。
お昼は,下調べしてあったこちら。

20180731レストラン麦(その8)

     

ここかー。
前は100回くらい走ってるけど,気づかんかったわ。

駐車場は8割くらいの入り。
空いてる場所に停めて,中へ。

中は広い。
何というか,広い宴会スペースのような設え。
と云うのも,テーブルが広く配置されてて,中央には巨大丸太を輪切りにした不定形のテーブルが鎮座。

ワシのような一人客はどこへ?

  「そちら,どうぞ。」

窓際に並ぶ4人掛けテーブルを案内される。
見ると,隣の4人掛け席にも一人客。

メニュー確認。

20180731レストラン麦(その2)

麦風打ち込みうどんに惹かれるが,今日は心に決めたメニューがある

20180731レストラン麦(その1)

  「ヘレカツセット下さい。」

お客さん,どんどん来るけど,相席にはならず。
看護師さんからタクシー運転手,パチンコ屋の店員,土木作業員と幅広。

5分ほどで到着

  「ヘレカツセットです。」

豚ヘレカツセット1000円

20180731レストラン麦(その3)

えー,何か凄いの来た(笑)

20180731レストラン麦(その4)

右上のカツに目が行きがちだけど,ご飯,味噌汁の両方とも蓋付きってのが珍しい。

何気なく,塩,ソース,枝楊枝が添えられてる。
テーブルに常備しないのは何故なんだろう。

そういや,着席したら,まず水と灰皿がサーブされたな。

豚ヘレカツ

20180731レストラン麦(その5)

右の方に掛けてあるのはドミグラスソース
これが濃厚で美味い。

普通より大きいサイズのヘレカツ,何と9枚(!)

20180731レストラン麦(その6)

これは,上手に食べんと,ご飯が先に無くなるヤツや。

20180731レストラン麦(その7)

揚げ立てのヘレカツ,かなり美味しい。
衣がさっくりで,立ち上がる香りがエェねぇ。

7枚はドミグラス,2枚はソースで食べた。

千切りキャベツでドミグラスをさらえました。

ごちそうさまでした。
次は,イタリアンスパゲッティか,海老フライセットか。
夢は広がるのぅ。

   胃袋も広がるけど(笑)

時間が無いけん,行動を早めなきゃイカン。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月31日(火) 2696日目(その14) 飯野屋

昔行った事のあるうどん屋を目指すもたどり着けず(笑)
なので,一番ご近所さんのこちらへ。

20180731飯野屋(その1)

   飯野屋

クラシックな佇まいが懐かしい。

20180731飯野屋(その2)

この写真に何カ所「うどん」の三文字が映っているのでしょうか?w

先客ゼロ,後客ゼロ。

20180731飯野屋(その3)

青紫蘇とオクラの入った冷たいぶっかけが夏季限定であったが,ここに来たらこれやろ。

  「肉うどんの小,下さい!」

飯野屋と云えば,肉うどん。
暑くても,肉うどんじゃ。

20180731飯野屋(その4)

暫くして,到着。

20180731飯野屋(その7)

肉うどん¥420

20180731飯野屋(その5)

どいや,この見た目。
やはり,目を引くんはお花の蒲鉾(肉とちゃうんかいっ!)

20180731飯野屋(その8)

うどんを持ちあげる。
ああ,この持ち上げた時の柔いけど,絶対に切れん感じのコシがたまらん。

20180731飯野屋(その10)

  ズルルッルル

ぬふぅ。
こりゃ,美味しい!

20180731飯野屋(その6)

摺り胡麻と一味を追加。
美味さが増しますな。

こういうコシのうどん,オヤジが食べたら喜んだやろなー。

笹掛に切った九条ネギが合いそうな,上品な出来のうどん。
流石の老舗ですわ。

20180731飯野屋(その9)

ごちそうさまでした。
美味しかった。

カアチャンの施設には9時45分到着。
今日も,ネット上の動画で,祇園祭を見る。

独特のリズムと甲高い鐘の音に,ジーッとスマホを見入るカアチャン。

  「嫁さん達,元気か。」

  「元気やで。」

  「嫁さんを連れて行ってやれ。」

  「そうやな。でも,暑いしな。」

  「いっぺん,見てこい。」

「たん熊北店本店」の映像では,栗栖さんが登場。

  「知っとるんな?」

  「知っとる。長い間,行っとらん。」

よぅ分かるな。
1時間半ほど滞在して,おいとま。

  「また,来月来てよ。」

  「来るがな,もう飛行機も予約した。」

珍しく,カアチャンの方から握手して来た。

11時50分,退出。

来た道を延々と戻る。
ちゅと遵法速度の軽が道を塞いで,後ろに大名行列(苦笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月31日(火) 2696日目(その13) がもう

今朝の体重  71.8kg

5時過ぎに目が覚める。
二度寝。
6時過ぎ,起き出す。

まずは,シャワーだけど,先に洗濯物を集めよう。

使ったタオル類を家中から集める。
シーツと枕カバーも。

パン一になって脱衣所。
シャワー浴びたら,身体拭いたタオルとパンツを加えて,早速,6時50分に洗濯開始。
今日は暑くなりそうじゃ。

洗い上がりを待つ間に,オヤジとアニキにお参り。

7時半過ぎに洗濯終了。
直ぐに裏庭に干しに行く。
今日は風も陽射しもあるから,直ぐに乾きそう。

ニコレンに向けてポケモンGO!
暑いので,直にスマホアッチッチで操作はカクカク(笑)

20180731野田池(その1)

20180731野田池(その2)

20180731野田池(その3)

20180731野田池(その4)

野田池の土手からの眺めがイイ!

20180731野田池(その5)

20180731野田池(その6)

東バイパスのニコレン到着。
軽が出払っていたので,本日はパッソである。

キーレスエントリー,嬉しい♪

8時20分に出発。
通勤時間帯と有って,上天神交差点を抜けるまでに20分ほど掛かってしまった。

でも,その先はスイスイ。

峠を越えて,「山下うどん」の大きな看板が左にある交差点を右折。
200mほど進んで,左折したら,そこはパラダイス♪

20180731がもう(その1)

   がもう

パトランプが舞ぅて、駐車場に車がよっけおるとホッとするわ。

店の外の行列は4人。
エェ感じで空いとります。

  「次の方、何しましょ?」

  「小、下さい。」

大将、蒸篭から玉取ってテボに入れて温めて、湯切りしてドンブリに入れて

  「はい」

  「いただきます」

奥へ移動。

  「一つなー。」

ガモムスに先に250円渡しつつ、天ぷら吟味
ゲソいこか。

うどんにゲソ乗せて、タンクからダシ、しゃばーーー♪

ネギ乗せて、出来上がり。
割り箸口に咥えて、表へ出ようとすると、行列の中に・・・

  あ、田尾さんや!

先月、アップタウンで鉢合わせしたばっかり。
挨拶しようにも、口に割り箸が(笑)

田尾さんから、小さく会釈頂戴しました。

いや、風俗の待合室で無いけん、話し掛けてくれてもOKですよ(爆)

表へ出て、うどん地蔵傍へ着席。

20180731がもう(その2)

うどん小¥150+ゲソ天¥100

20180731がもう(その3)

どいや、この透明なダシ。
讃岐うどんの真骨頂やな。

20180731がもう(その5)

  ズゾゾゾゾッゾッ

んふぅ。
エェのぅ、がもうのうどんは。

20180731がもう(その4)

年寄りも子供も安心して食べられる、按配のエェコシ。

  ズズズーッ

また、ダシがイリコ効いててたまらん。

ゲソ天もやりこい(柔らかい)

あー、美味しかった。

洗い場までドンブリとお箸を片して、

  「ごちそーさまでした!」

  「ありがとー。」

20180731がもう(その6)

20180731がもう(その7)

20180731がもう(その8)

土手道に入って、ひたすら西へ。
11号に戻って、金山トンネル抜けて438号で降りる。

20180731丸亀へ(その1)

20180731丸亀へ(その2)

さて、二軒目どこにするか(笑)

「おかだ」は10時半からかー。
土手を進んで,看板から下へ降りると・・・「なかむら」なんやけど・・・

20180731中村

   定休日

しょうーがないわ。
しかし,火曜日が定休日やっちゅう事,直ぐ忘れてしまうのぅ。

と云う事は「よしや」も休みか。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月30日(月) 2695日目(その12) まつ本、來(rai)

自転車で瓦町まで移動。

20180730瓦町(その1)

駅地下のレンタルサイクル受付へ自転車返却。
徒歩で向かう。

20180730瓦町(その2)

評判の「鮨舳」、改装中。

20180730瓦町(その3)

20180730瓦町(その4)

到着。

20180730まつ本(その1)

   まつ本

20180730まつ本(その2)

今月もやってまいりました。

  「あ、いらっしゃいませ。」

  「こんばんはー。」

飄々とした松本さん(笑)

20180730まつ本(その3)

奥谷さんにハートランド注文。

  「どうぞ。」

20180730まつ本(その4)

鱧あわじ煮付け

20180730まつ本(その5)

鱧の子卵とじ

20180730まつ本(その6)

えー、こんなん出たら、直ぐにお酒欲しくなるやん。

  「勇心下さい。」

20180730まつ本(その21)

鱧のあわじ煮、濃いめの味付けやけど、決して辛く無いのが妙味。
腕が有るのぅ。

20180730まつ本(その7)

口に入れて噛むとホロット身がほぐれる。

20180730まつ本(その8)

子の卵とじ

20180730まつ本(その9)

これは珍味
プツプツ食感が堪らんな。

20180730まつ本(その10)

茹で海老

20180730まつ本(その11)

20180730まつ本(その12)

藻海老をお酒他で上手に茹でとる。

20180730まつ本(その14)

流石に兜は食べんけど、足から尻尾までサクサク食べる。

20180730まつ本(その13)

甘いな~

20180730まつ本(その15)

お造り

20180730まつ本(その16)

鱧落し

20180730まつ本(その22)

20180730まつ本(その17)

縞鯵

20180730まつ本(その24)

20180730まつ本(その18)



20180730まつ本(その20)

剣先烏賊

20180730まつ本(その23)

20180730まつ本(その25)

鱧落しは、ド定番の梅肉ソース

20180730まつ本(その26)

いんやーーーたまらんっ!

20180730まつ本(その27)

  夏やのぅ・・・

20180730まつ本(その19)

20180730まつ本(その32)

20180730まつ本(その33)

縞鯵、かなり厚く切ってあります。

20180730まつ本(その28)

そのままでは歯が通りかねるくらいイカッてますが、そこはかなり細かく包丁が入ってるんで、クムクムと歯が入る。

20180730まつ本(その29)

はぁ。美味しいのぅ。

20180730まつ本(その30)



20180730まつ本(その31)

独特の歯応え。

地のモンだけに、美味しさもひとしお。

剣先烏賊

20180730まつ本(その34)

甘い。ただ、その一言。

4種類を順繰りに食べる。
同じ種類をひたすら食べるっちゅうのが出来んのよ(←三角食べ世代w)

  「めばるです。」

20180730まつ本(その35)

めばる煮付け

20180730まつ本(その36)

春から夏にかけての定番

昔、「川上」「めばるって、赤色やと思ってた」と云ってしまい、それをオヤジに言うたら、

  「アホか。めばる言うたら黒やろが。もう、恥かかすなよ。」

えらい言われようでしたわ。

20180730まつ本(その38)

これね、独特の身のほぐれと繊細さがある。

20180730まつ本(その39)

少し甘めのタレを絡めて食べるんやが、フレッシュな生姜がエェ仕事しとるんよ。

20180730まつ本(その37)

贅沢じゃのぅ。

20180730まつ本(その40)

鰆塩焼き、枝豆、モロコシ天麩羅

20180730まつ本(その41)

鰆は身がホックホク

20180730まつ本(その43)

最近は東京でも生の鰆が手に入るようになったんは嬉しい。

20180730まつ本(その42)

モロコシ、甘いのぅ。
後、2,3個くれてもエェんやで(笑)

  「お酒、何かあるん?」

  「朝日鷹ありますよ。十四代の酒蔵の。」

  「え?高本酒造のお酒?頂戴頂戴!」

20180730まつ本(その44)

20180730まつ本(その45)

20180730まつ本(その46)

20180730まつ本(その47)

一口含んで、味わう。

20180730まつ本(その48)

20180730まつ本(その49)

ああ、このうっすらとした独特の甘み

   霧の向こうに十四代雄町が見えるw

20180730まつ本(その50)

美味しいなぁ。
食前酒にも使えそう。

20180730まつ本(その51)

松茸あわじ紀州椀

20180730まつ本(その52)

何回も言うが、筆者は梅が苦手

20180730まつ本(その54)

しかし、こちらの梅は食べられる。
単に摺り下ろしただけじゃなくて、お酒他でしっかり伸ばしてあるんじゃ。

20180730まつ本(その53)

梅の下から・・・

20180730まつ本(その56)

    松茸やっ!!

  「国産じゃないですけど。」

20180730まつ本(その55)

いや、そんなん関係無い。

   沸き立つ香りが素晴らしい

これこそ、松茸パワーや。

20180730まつ本(その57)

梅が効いてて、これは美味しい!
淡路玉葱がまたエェ働きしよるわ。

20180730まつ本(その59)

ダシに溶けだした梅を最後の一滴まで飲み干す。
これは、エェなぁ。

20180730まつ本(その60)

生ビール貰う

20180730まつ本(その58)

もう、朝日鷹呑んで、お酒は満足じゃw

  「天ぷらです。あわびです。」

20180730まつ本(その61)

鮑の天麩羅 岩海苔掛け

20180730まつ本(その62)

香りがブブワァァと湧き上がる

20180730まつ本(その63)

そこへ岩海苔の香りが混じって、なんとも言えんエェ感じ

20180730まつ本(その64)

生ビールお代わり

20180730まつ本(その65)

穴子巻き寿司

20180730まつ本(その66)

これ、凄いよ。

20180730まつ本(その67)

ダシで味付けた御飯、大葉を刻み込んで香りを出し、胡麻をまぶすことで食感に変化を付ける。

20180730まつ本(その68)

穴子の歯応えは独特やけんな。
これは鰻ではイカン、穴子で無けりゃ。

エェ海苔使とるなぁ。

お食事

20180730まつ本(その69)

鱧雑炊

20180730まつ本(その70)

もう何も言いません。ノックアウトです。

今日のお料理は、松本さんオリジナルと定番が入り交じりつつ、加速しつつ駆け抜けた感あり。
こういうお料理に有りつけるんも、亡くなったオヤジのおかげ。感謝。

  「お口に合いましたか?」

  「美味しかったです。今日も傑作ばかりでした。感激しました。」

  「ありがとうございます。」

なんか、凄い経験した気がする。
来月も楽しみです。

朝食 うどんバカ一代
昼食 風月
夕食 まつ本,來(rai)


20180730南新町(その1)

南新町を散歩

20180730南新町(その2)

ちょいと立ち寄り

   來(rai)

奥のカウンター、空きが有った(ホッ)

20180730來(その1)

女将と話しながら、軽く一杯。

20180730來(その2)

20180730來(その3)

若い店員さんが

  「Aさん、グラファですよ。さっき自転車止まってました。」

ありゃ。

お勘定して駅へ向かう。

20180730家路(その2)

20180730家路(その1)

20180730家路(その3)

瓦町駅、改札の中にセブンイレブン出来とるやんか。

20180730家路(その4)

時代は変わったのぅ・・

乗り過ごすことなく、無事到着。

駅から自宅までの道は暗いけど、月が明るい。

20180730家路(その5)

昔を思い出すねぇ。
自宅には誰もおらんのが、昔とは違うけど。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月30日(月) 2695日目(その11) 風月

紺屋町のこちらへ向かう。

20180730風月(その5)

   風月

2度目の訪問。
前回,なかなか好印象やったもんで。

11時20分でカウンターラス1席。

   11時15分開店やのに、皆さん、出足早くない?(笑)

相変わらず、妙に芝居がかった語り口の店員とゆったりした喋りの大将(はりやさんに似てる)

  「何にしますかー」

  「かしわざるの小」

  「かしわ天ざるの小。お支払い、順番に参りますので、お待ち下さい」

その後、700円をお支払い。
フルサービスのお店で前払いは,県内のうどん屋さんでは珍しいかも。

テーブルに案内されたお客カップル,「ご注文どうぞー!」の声に反応しないと思ったら,海外の方だった。(台湾っぽい)

20180730風月(その1)

まず,薬味とつけダシが提供。
このスタイルも「はりや」と似てますなー。

 「かしわ天ざるですー。お待たせしましたー。」

20180730風月(その2)

女性店員は普通の口調(笑)

20180730風月(その4)

トルネードしたうどんの真ん中に刺さるレモン。

 「レモンはかしわ天に絞って,どうぞ〜。」

うどんに絞るヤツがおるんか(笑)

20180730風月(その3)

うどんを一筋引っこ抜く。
うむ。
この伸びるコシ,間違いないな。

   大将,はりやの出身でしょ?(若しくは「源内うどん」)

   ズゾゾゾゾゾゾッ

くふー。美味い!!

かしわ天は衣が厚め。
そして,ブラックペッパーがかなり効いてる。

5個もあるんで,かしわをひと齧りしたら,うどんを一本手繰る事でバランスを取る。
給食で鍛えたバランス感覚(笑)

小葱と生姜と胡麻のセットがエェ仕事しよる。
ダシもグビグビいけそう(高血圧は絶対にダメだけど)

美味しかったなー。
ごちそうさまでした。

器類をカウンターに上げると

  「こちらのお客さま,カウンターに上げていただきました。」

  (大将他,皆さん)「ありがとうございます!助かります!」

いえ,これぐらい朝飯前,昼食後

  「御忘れ物なさいませんように〜」

香川の人でも,フライングランチする人,結構いたことに驚き。

某信託銀行へ行き,通帳類を提出。
取引終了の処理をしてもらう。

次に,某地方銀行本店。
12時20分に伺ったので,多分お昼で居ないだろうなーと思ったら,その通り。
相続専門の方,呼び出すのでお待ちくださいとの事。
あー,ランチ切り上げさせてしもた(罪悪感)

印鑑証明を2通追加提出し,書類は揃った。
コピー待ちの間に,通帳記載。

そういや,某銀行,某都銀行,某信託銀行の記帳もやるか。

地銀は30分ほどで終了。

次にグィーンと走って,高松税務署。
コピーだけ渡してあった印鑑証明書の本書を提出。

   終わった。 

2月から始めて,半年弱。
今は手を付けられない分を除いて,税金納付を含む相続手続きが全て終了

長かったような,短かったような。
自分で全部やったけど,思ったほど大変では無いな。

ただ,毎月帰省しているから出来たわけで,このためだけに帰省するとしたらかなり大変だったと思う。

自転車を回して,さっきの銀行3つを回って通帳記載。

時間は14時。
16時にアポを取ってあったJさんから着電。
折り返すと,アポ時間の変更打診だったので,15時に変更。

20180730風景(その1)

20180730風景(その2)

急にかき氷が食べたくなったので,「AZUMAYA」へ向かう。
思い出の品“チョコレートパフェ”を食べるのだ。

     定休日

ガーーーン!
もう口が,チョコレートパフェになっとったのにぃぃぃぃぃ!

20180730風景(その3)

20180730風景(その4)

20180730風景(その5)

20180730風景(その6)

泣きながら自転車漕いで帰宅。
書類を整理して一息衝いて出発。

Jさん宅では1時間ほど引継と金融機関書類提出の手続き説明。
後は雑談。

16時頃失礼して,マルヨシセンター。
そそられる物が無かったので,珍しく手ぶらで帰る。

17時くらいから,1時間休憩
ニュースでは,日本ボクシング連盟の山根っちゅう会長への告発状が報じられていた。
この会長,試合の判定を曲げるわ,特別待遇を強いるわ,補助金は使途不明だわで,めちゃくちゃ。
今後,続報が沢山出そうね。

18時過ぎに出立。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月30日(月) 2695日目(その10) うどんバカ一代

今朝の体重  71.8kg

3時30分過ぎに目が覚める。
上手くいかない上に全責任を背負う夢を見た。
嫌な夢だった。

二度寝。

6時50分起床。
オヤジとアニキにお参り。

晴れたし,明日以降も晴れ予報なので、懸案の雑草退治だ。
半分くらい残ってた4リットル除草剤ボトルの散布からスタート。

そして、新たに3本散布。
都合14リットル散布。

裏庭散布の時、アホみたいに蚊に噛まれた。
一度に集った2匹を1発で仕留めるも、脚の表側、裏側に次々と集る。

結構、血を見た(怖)。
額を叩いたら血が! おでこも刺されたか!
刺されたとこ、プックリ膨らむから、顔は恥ずかしいのぅ。

除草剤散布作業は長袖、長ズボンでせなイカン。
虫除けスプレーも必要じゃ。

隣の空き地にも散布。
車が3台停車。内、1台には人が乗っているし。

まあ、図々しいこった。
わざと近くに寄ってみたりするが、動く気配すら無い。

近所の工事現場の作業員みたい。
後から来た仲間の車は流石に遠慮したみたいで立ち去った。

どなたかが置いて下さったスコップで敷地から外へ流れ出た土を上げる。
全部終えた時には一時間以上経っていた。

金融機関提出書類を再チェックし、ブランクを埋める。

荷物を携え,9時前出発。
まずは母校近くの某バンク。
30分程でスムーズに終了。

観光通りを少し東へ戻って、こちらで朝ご飯。

20180730うどんバカ一代(その1)

  うどんバカ一代

名うての行列店も平日9時半だと並びがない。

  「おはようございます。そばあるんな?」

  「今日は打っとらんのや〜」

  「ほーな。ほしたら、冷やかけ小」

受け取ったドンブリに葱と生姜入れて,横に移動。
トッピングゾーンで半熟卵天ゲットして、お勘定は310円也。

いつも思うんやけど,うどんか天ぷらを10円値下げしたら,お金のやり取りが楽になると思うんやけどの。

20180730うどんバカ一代(その3)

20180730うどんバカ一代(その4)

冷やかけ小¥210,半熟玉子天¥100

20180730うどんバカ一代(その2)

20180730うどんバカ一代(その5)

20180730うどんバカ一代(その6)

ダシを飲むと,鼻腔にイリコの香りが抜ける。
エェねー。

20180730うどんバカ一代(その7)

   ズゾッ ズロロロロッ

20180730うどんバカ一代(その8)

ただでさえ剛麺やのに、冷やしにしたけんムッチムチ。
凄いの。

20180730うどんバカ一代(その9)

半熟玉子天,しっかり半熟。トロットロ♪

美味しかった。
ごちそうさまでした。

出る時は,店内にお客さん3人だけ。
こんなに空いてる時があるんやねぇ。

20180730うどんバカ一代(その10)

貴重な写真(笑)

20180730高松市内(その1)

20180730高松市内(その2)

20180730高松市内(その3)

20180730高松市内(その4)

20180730高松市内(その5)

20180730高松市内(その6)

20180730高松市内(その7)

20180730高松市内(その8)

20180730高松市内(その9)

いつもの道を走って,フェリー通り沿いに少し東へ進んで。途中からライオン通り,片原町と抜けて,高松中央某

20180730高松市内(その10)

20180730高松市内(その11)

20180730高松市内(その12)

ここで某銀行の手続き。
こちらには、証明書関係を初めて提出なので時間が掛かるんは折り込み済み。

行員の方が証明書類をコピーに行っとる間に(どこでも10分以上懸かる),こないだ届いた相続税の延滞分を支払い手続き。
これで。一応、出ていくもんは一区切り着いた(はず)

ここでの手続きは50分程で終了。
さ、次じゃ。

某證券で,今登録されている●●者変更の振り込み先の金融機関を確認。
予想通りの銀行だったので良かった。

そして,某信託銀行に通帳を提出。
ここでお昼ぢゃ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月29日(日) 2694日目(その9) 家飯

17時からニュース。
台風一色やね。当たり前か。

なんか、小田原や津の方が影響出てないか?
小田原,波がぶつかって宴会場のガラス割れてたり,海岸の道路でパトカー立ち往生したり。
じょんならんの。

17時半から「笑点」
18時からBS「西郷どん」

ラストの慶喜との別れのシーン、鈴木の表情が見応えあった。

終ると直ぐに「アメトーク高校野球スペシャル」
夏の甲子園前の恒例スペシャル。

この特集にはハズレがない。
試合に関するネタぐりは言うに及ばず、ブラバンに関する情報が素晴らしい
応援方にも青春があるんです!

今宵の「イッテQ」は安室ちゃんによるイモトドッキリ。
録画してあるけど,つい見てしまう。

イモト、良かったなあ。
日本中の安室ちゃんファンが,イモトを通して,疑似体験していたんじゃなかろうか。

20180729自宅飯(その1)

20180729自宅飯(その2)

ハギの煮付け美味い。

20180729自宅飯(その3)

肝は今の時期小さいのは残念。
まぁ,お安いしね。

20180729自宅飯(その4)

20180729自宅飯(その5)

20180729自宅飯(その6)

20180729自宅飯(その7)

20180729自宅飯(その8)

鱧ちり、これが美味しいこと!

20180729自宅飯(その12)

お店のに比べれば,骨切りは劣るけど,貧乏人にはこうやって家で楽しめるのは有難い。

20180729自宅飯(その9)

20180729自宅飯(その10)

20180729自宅飯(その11)

家で食べていれば,お店に行った時,料理人の腕の有難味が一層分かる

20180729自宅飯(その12)

20180729自宅飯(その13)

20180729自宅飯(その14)

20180729自宅飯(その15)

地の鯛の薄造り、身がイカってて美味しい。

20180729自宅飯(その16)

20180729自宅飯(その17)

20180729自宅飯(その18)

イカるってのは,讃岐弁で,「身が締まっていて,ググッと歯応えがあること」
まぁ,何かそんな感じ(笑)

朝食 豚肉うどん
昼食 親鳥ガーリック炒め、骨付き鳥(親鳥)
夕食 鱧しゃぶ、はぎ煮付け、地の鯛薄造り


21時から「ミッション・インポッシブル」

第5弾の「ローグ・ネイション」
地上波初なので、勿論、ワシも初見。

面白かったが、あのイギリスの諜報部員の女性と謎の男性の意図不明を引っ張りすぎかなあ。
“今、何のために?”っちゅう不可解なシーンが多かった(後から,意図は判明するけど)

身終えて寝落ちするも復活(笑)
歯を磨いて、片付けして就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月29日(日) 2694日目(その8) 朝と昼

今朝の体重  未測定

夜中に何度も目が覚める。
何でって,もう硝子戸が割れそうな勢いでガタガタガターーッ

   めちゃめちゃ五月蠅いが。

5時過ぎ起床。
雨は降って無かったような。

20180729台風(その1)

台所へ行き,TVを点け,NHKと民放を交互にチェック。
千葉の勝浦、大変やったんやな。

20180729台風(その2)

瀬戸内海放送の少年隊東が司会の番組→西日本放送のシューイチ,山陽放送のサンモニとハシゴ。
日曜の朝は,似たような情報番組が多いのぅ。

張本の「渇!」を見る。

20180729台風(その3)

20180729台風(その4)

20180729台風(その5)

20180729台風(その6)

20180729台風(その7)

20180729台風(その8)

表の様子を見に行くと,雨が降って来たが、風はおさまった感じ。

20180729朝ご飯(その1)

朝御飯は、豚肉うどん
昨日、マルヨシセンターで買った分。

20180729朝ご飯(その2)

20180729朝ご飯(その3)

20180729朝ご飯(その4)

冷凍うどんを長めに煮込んでみた
美味いな。

9時半からは,「シューイチ」とTVせとうちの「ミュージックカウントダウンジャパン」を交互に。
10時からは,東京では見られない上沼恵美子と高田純次の「クギズケ」「サンジャポ」を交互に。
上沼恵美子、やっぱりおもろいな。

表でセミが鳴き出した。
雨はまだふっじょるか。

台風は高松より西に行った。
しかし,西から来て折り返して,また西へ向かうって変な進路の台風やな。

ゆうパックの再配達が来た。
チルド便,受け取り完了。
中味,なんやろかね。

20180729台風一過(その1)

20180729台風一過(その2)

20180729台風一過(その3)

20180729台風一過(その4)

11時には青空が。
こりゃチャンスとばかりに洗濯開始。
雨が上がったんで、洗濯物を干す。

20180729台風一過(その5)

20180729台風一過(その6)

陽が出てきたし、風もあるので、こりゃ直ぐに乾きそう。
しかし、蚊がよっけ出てきた。

20180729蚊

昼を過ぎたのでランチに出掛ける。
台風の影響はさほど無かった印象。

真備町、広島や愛媛への影響が気になる。

日曜日はうどん屋の選択肢が少ない。
うどんの「三好」に行くか。

と、出掛けたが気が変わる。

昨日、買いすぎたから、少しストックを減らそう。
と言いつつ、マルヨシセンター。

鯛薄造り、骨切り鱧、お野菜を購入。
爽健美茶が無かった。

20180729昼御飯(その1)

20180729昼御飯(その2)

帰宅し、親鳥ガーリックを焼く。
「そこまで言って委員会」見ながら、昼酒。続いて、 ひな鳥モモ肉焼く。
美味そうに焼けた。

20180729昼御飯(その3)

20180729昼御飯(その4)

20180729昼御飯(その5)

20180729昼御飯(その6)

20180729昼御飯(その7)

20180729昼御飯(その8)

20180729昼御飯(その9)

15時からはテレビの前でうつらうつら。

しかし、長時間横になると頭や首が調子悪くなるのぅ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月28日(土) 2693日目(その7) 三善

夕方,18時に出発して,菊池寛通りのニコレンへレンタカー返却。
ガス代700円だったか。

瓦町駅地下駐輪場へ行き、レンタサイクルを借用。
フェリー通りからライオン通りを快適に走る。

18時35分,自転車を商店街の駐輪場に止めて,こちらへ。

20180728三善(その1)

   三善

20180728三善(その2)

厨房にお初の職人さん(女性)
お運びにも,お初の女性

  「バイトさんですか?香大生?」

  「そうです。何人か交代ででやってます。」

  「そーですか。頑張ってくださいね。瓶ビール下さい。アサヒで。」

厨房の女性,きびきび動いてます。

  「良かったなー,三好さん。見つかって。」

  「ホンマですよ。長く続いて欲しいッス。な?」

彼女,微笑んでました。

20180728三善(その17)

20180728三善(その3)

付きだし4種

20180728三善(その4)

20180728三善(その5)

お浸ししらす

20180728三善(その6)

20180728三善(その7)

ひじきチャーシュー

20180728三善(その8)

湯葉酒盗

20180728三善(その9)

胡麻豆腐

20180728三善(その10)

うん,美味しい。
気持ちの良いスタート♪。

カウンターには先客一人。

  「暇で,暇で!」

  「またー。今日がたまたまちゃうんな。台風やし。」

  「台風よりも,あれですよ。豪雨災害あったでしょ。あれで土建屋さんの宴会が
   軒並みキャンセルなんすよ。まぁ,災害ですから,そっちが優先は当然なんですけどね。」


  「あ,そうなんや。」

  「で,僕も真備町にボランティア行こうかなーって思ってたんすよ。」

そういや,高知在住の同窓生(女性)が,真備にボランティアで入ってたな。凄いわ。

  「釣りの方も大変ッス。直前で船長判断で中止ですよ。イケたと思うんですけどね。
   船長の判断には従わないと。」


そらそうや。

最初こそ空いてたけど,ワシの後客で座敷三つ、テーブル2つ埋まったから、やっぱりワシは招き猫か(笑)

  「青べろこか、目板か。目板行きましょう」

20180728三善(その11)

20180728三善(その12)

お造り

20180728三善(その13)

珍しい、目板鰈の刺身。

20180728三善(その14)

歯応えと香りが良い。

20180728三善(その15)

時々動く(南無阿弥陀仏~)

20180728三善(その16)

お酒を貰う。森田?青森?

20180728三善(その18)

二皿目は,ハギの煮付け

  「活きが良くて崩れました」

20180728三善(その19)

20180728三善(その20)

身がギュギュッと締まって、噛みごたえがある。
強火で煮上げた方が良いのか。

20180728三善(その21)

隣のおっちゃん

  「人のもんは美味そうに見えるなぁ。」

  「でしょー。先生も作りましょか?」

ウチのオヤジみたいやな(笑)

20180728三善(その22)

20180728三善(その24)

20180728三善(その23)

20180728三善(その26)

お酒をお代わり。

20180728三善(その25)

№6

  「はーい。お待たせしましたー。」

20180728三善(その27)

柳川

20180728三善(その28)

  「これ貴重ですよ。地の鰻です。」

なんとかっ!(驚愕)

20180728三善(その29)

隣のおっちゃん、更に驚く(笑)

  「三好くん,あれ何?え?鰻か~」

ワシの感動をお裾分け(見せるだけw)

20180728三善(その30)

後ほど,おっちゃんにも提供してました。

養殖でない,地の鰻,当然だが秀逸なお味。
これが,香川の地の鰻かー

有難いことです。

  「お酒下さい。」

  「ボクのお気に入りのアレ行きますか?」

  「うん。花陽浴お願いします。」

20180728三善(その31)

美味いな~

20180728三善(その32)

20180728三善(その33)

蛍烏賊唐揚げ

20180728三善(その34)

初めて食べた。

  「どうですか?結構,京都の料理人って,遊ぶんすよねぇ~」
                     (↑お料理に遊び心があるとの意)

火の通し方が難しい料理。
胴体に火を入れようとすると足が揚がり過ぎるし。

20180728三善(その35)

案配が良くて美味しい。
胴体から中身がネットリ出てくる妙味。

20180728三善(その36)

更に,お酒をお代り(ピッチが上がっておりますw)

20180728三善(その37)

  「何行きましょうかね~」

  「鱧食べたい!」

先月の帰省では、まつ本も三善も鱧出してくれんかったんぢゃ!

  別によそで食べ飽きたりしとらんので!(笑)

20180728三善(その38)

鱧の小鍋

20180728三善(その39)

あー、幸せ(笑)

20180728三善(その40)

  「つい先日ですけど,大変でしたよ。●●の家族が来たんすけど,付き出しの代金で
   揉めて。」


最近,ネットで見かける話やな。
高松でも起きよるんか。

  「これは何だ。頼んでないとか言うて。」

どうやら,知ってる癖に,食べておいて,支払いの段になったらゴネるらしい。
ニヤニヤしているんで,店の困った様子を楽しんでいる節すらあるらしい。
悪質やなー。

話変わって,オリーブ牛。

  「肉はねー,パワーシティーのが充実してて美味いですよ。」

  「ほーんまー!?」

今日はよっけ話できた。

〆は穴子寿司。

20180728三善(その41)

20180728三善(その42)

フワッフワ。
煮詰めが無くても,食感だけで楽しめる。

20180728三善(その43)

本日は12000円。

  「ごちそうさまでしたー!」

  「あっりゃとございましたー!」

20180728三善(その44)

20180728三善(その45)

今日も傑作でした。
ごちそうさまでした。

朝食 ひさ枝,あらき屋
昼食 スマイリー食堂
夕食 三善


下調べしておいた花園の「マーちゃん」に向かう。

20180728夜の高松(その1)

20180728夜の高松(その2)

20180728夜の高松(その3)

花園には昼間に来とるんやけど,駅周辺をウロウロするも,お店が見つからず
スマホで確認しようかと思うも,そこまでお腹が減ってないし,まぁエェかなと。

20180728夜の高松(その4)

20180728夜の高松(その5)

20180728夜の高松(その6)

周囲にリカバリー出来る店も無いので,真っ直ぐ帰宅。
一缶だけ飲んで就寝。

明日は台風や。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月28日(土) 2693日目(その6) スマイリー食堂

一路、高松へ向かう。

20180728スマイリー食堂(その1)

通り掛かった高松中央病院、すっかり更地になってしもたなあ。
お向かいの「竹清」に薄い後ろ髪惹かれるも,通りの反対やけん無理やなぁ。

花園まで一気に進む。
高松商業高校近くのうどん屋さんと言えば「バカ一」
今日も店先には20人ほどの並び。

「バカ一」やり過ごして,やって来たのはお初のこちら。

20180728スマイリー食堂(その2)

    スマイリー食堂

ネットで引っ掛かった,評判の良い洋食屋さん。

20180728スマイリー食堂(その3)

お店の隣にある駐車場は,8台のマス(4列×2段)にきっちり停めるスタイル。
後ろの車が出るときは,店内で前の車のナンバーが呼ばれるので,一旦食事を中断して移動させに行くシステム。

中は一杯そうなので,店の表で張り出されているメニューを見ながら待つ。

20180728スマイリー食堂(その4)

なかなか美味しそうなメニューが盛りだくさん。
その上,ご飯・キャベツの量が無料で大盛りまで選べるみたい。

20180728スマイリー食堂(その5)

うーん。どれにするかなぁと悩んでいる内に。

  「どうぞ~」

と招き入れられる。

テーブルは満卓。
一人のワシは、カウンター席に案内。
2席空いてた右側に座る。

メニューが近くに無かったので、オーダー取りに来た店員に注文できず(苦笑)

隣の女性客がメニュー取ってくれたんで、あらためてチェック。

   「ハンバーグ定食に海老フライ追加できますか?」

   「それでしたら,裏面のスペシャルセットにした方が良いですよ。」

やっぱりそうですか。

   「ハンバーグスペシャルで、(選べる追加は)海老フライ(一本)お願いします。」

   「ご飯とキャベツは,量が選べますが。いかがしましょうか?」

   「どっちも中でお願いします。」

お客さんよっけ入ってて,店内の活気が凄い。

暫くして、ご飯と味噌汁到着。

20180728スマイリー食堂(その11)

続いて、メイン。

20180728スマイリー食堂(その6)

これがインスタ映えするってヤツですか?

20180728スマイリー食堂(その7)

ハンバーグの茶色いデミソースと海老フライの白いタルタルソースが美しいグラディエーション。

20180728スマイリー食堂(その8)

メチャメチャ美味そうやんか。

20180728スマイリー食堂(その9)

20180728スマイリー食堂(その10)

20180728スマイリー食堂(その12)

まずは,味噌汁から(笑)
次にハンバーグ。

20180728スマイリー食堂(その13)

回りがカリッと焼かれ、噛みしめが肉肉しい。
タップリまとわせるデミグラスソースが,また濃厚!

たっぷりあるんで、キャベツを浸しつつ食べる。

20180728スマイリー食堂(その14)

海老フライはタルタルソースたっぷり。
デミグラスソースの後だと、少々酸味を強めに感じるかな。

20180728スマイリー食堂(その15)

衣が薄くてもカリッとした食感で、海老独特の繊維ほぐれで幸せ感ヒシヒシ(笑)


20180728スマイリー食堂(その16)

味噌汁熱々。
ご飯も進む。

ボリュームあるし、これは流行るんが分かるわ。

せっかく自家製サラダドレッシング出してくれたけど,ほとんど使わず。
それだけ,気前よくソースが掛かってます。

厨房では,男性がメイン作って、女性が付け合わせを盛ってます。

女性二人がお運び。
休む間もなく動いている。素晴らしい。

これで1300円。

支払っているとワシの車のナンバーが呼ばれた。
ナイスタイミング(笑)

戻りしな,マルヨシセンター松縄店へ向かう。
明日,台風が高松直撃やけん,特に朝はどこにも行かれへんので,朝ご飯の買い出し。

晩はお出掛けなんで,明日の食糧として買おう。
刺身は明日買おうw

うどんのダシ,一つしか無いやん!即,ゲット。
てか,茹でうどんが無いやん!

  「売り切れなんです・・・」

皆さん,台風の備え,早っ!

しゃーないので,冷凍うどんで手を打つ。
他にステーキ、ハギ、赤エイ等。

ゆうパックの不在表がポストに入ってたんで,スマホで明日午前中の再配達を依頼。
台風の最中になるかもしれんな。
スンマセン。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月28日(土) 2693日目(その5) 産直市・あらき屋

33号へ戻り、西へ向かう。

9時過ぎに,お初の「坂出産直市」
飯山名物の桃のソフトがあるかと覗いたんだが、売って無かった。

せっかくなんで,一周,見て歩く。

20180728産直市(その1)

うどん、そば、天ぷらは何処のお店のかな?と思ったら,何と「長楽製麺所」のじゃないですか。

20180728産直市(その2)

20180728産直市(その3)

先があるから買わんかったけど,帰りやったら買ってたなー。

時間的にもう一軒いけそうと思い,こちらへ。

20180728あらき屋(その7)

  あらき屋

先月に発見したお得メニュー“スペシャル”を食べたいが,胃袋の容量的に無理。
なので、手切り麺のひやひやにしよう。

  「手切りのひやひやの小下さい。」

運良く,うどんが上がったばかりのようで,セイロから一玉取って,水で解してダシ掛けて,ご提供。

20180728あらき屋(その2)

手切り麺ひやひや¥350

20180728あらき屋(その1)

相変わらず,綺麗なうどんじゃ。

20180728あらき屋(その3)

    ズチュルルルルルルルゥゥゥゥ

20180728あらき屋(その4)

くふー。
ヌラヌラのうどん,口に入れるとビラビラして美味しい。

20180728あらき屋(その5)

ダシもイリコがえらい効いている。

20180728あらき屋(その6)

これは美味しいのぅ。

ハイ・ラインナップメニューの“練麺”より好きかも。
(ワシの舌がレギュラーレベルである事の証左w)

  「美味しかったですわー。」

  「ありがとうざいます。」

Y店主,ホンマに格闘家の桜庭選手に似てるわー(笑)

350円お支払いして,退店。

9時半に,義姉宅に到着。
東京の大学に進学している姪っ子が帰省していた。

アニキにお線香上げてから,義姉に書類を渡して説明。

相続に関しては,ホンマにスルッと進んでいて安堵。
一つでも揉めたり,ややこしい内容の物があれば,大変になるところやったわ。

幾つかは,手続きを止めざるを得んものもあるけど,理由が明らかなんで,悩むもんでないし。
(悩んでも,手続きが進むものでもない)

預けてあった通帳類を受け取る。

  「これ,●●さんのシャツやけど,着る? 新品がほとんどやけど。」

アニキとは身長はほぼ同じ。
ただ,アニキは一時太ってたんで,そのサイズだったら合わんかも。

まぁ,形見分けでもあるし,機嫌よく貰い受ける。
ありがとうございます。

義姉のお付き合いがある税理士さんによると,

  「色んな書類は捨てずに,取って置いておいた方が良い。」

との事。
了解しました。税務調査があると心得て,取っておきます。

剥いてくれた飯山の桃,ちょっと固め。
もっと柔らかいんかと思いよった。

  「これ,義母さんにどうぞ。」

タッパーに入れた桃をお持たせしてくれた(感謝)

10時10分においとま。

カアチャンに面会。

祇園祭の動画を見せたら「ヨーイヤサー」って。

今日は凄く頭がはっきりしてた。

  「高高が県大会の決勝に出たんで。」

  「ほーんまー」

少し泣き出した。

  「まぁ,仕舞いには負けたけん,甲子園には出られんけどな。」

しかし,動画を連続して見ると、スマホがアッチッチでフリーズするん,勘弁してくれ。
せっかく,カアチャンが機嫌良く見よるんやけん。

義姉が剥いて持たせてくれた桃はちゅと固かったみたいで、口から出してしまう。

  「そしたら,ジュースにしましょうかね。」

施設の方のお申し出に甘える。
ありがとうございます。

11時40分に失礼する。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月28日(土) 2693日目(その4) ひさ枝

今朝の体重  未測定

昨晩,帰宅後、台所でエアコン掛けて寝よったら、寒ぅて四時に目が覚めた。
部屋に移動して、畳に倒れ込んで二度寝。

目が覚めると七時過ぎ。
おっと、寝坊した。

まず、アニキとオヤジの写真を立ててお参り。
シャワー浴びて、着替え。

郵便物を取り込みつつ、義姉に渡す郵便物は無いことを確認。
渡さなイカン書類とカアチャン面会用写真を携えて、自転車で出発。

JR栗林駅をくぐって瓦町駅へ。
レンタサイクルを返して、徒歩でニコレンへ向かう。

今回は白のekワゴン

日赤と母校の間を西へ進んで,右折。
工芸にある母校グラウンドの東側を北へ進んでいくと,グランドホテル脇から浜街道に出られる。

後はズーッと西に進んで,マリーナ方面へ右折。
ドン突きを左折で到着。

20180728ひさ枝(その1)

    ひさ枝

平日の朝8時過ぎはお客さんはオラン(ウータン)

  「いらっしゃいませっ。おはよーございます!」

満面の笑みで大将がお出迎え。

  「おはよー。」

  「今日は何にされますか?」

  「マッタケは無いわな?」

  「流石に無いです(笑)」

  「ほんだら,冷やかけの小,お願いします。」

ササッと作ってくれて,ドンブリ受け取る。

まだ,パートさんが来とらんので,久枝くんがレジも兼務。

  「250円です。ありがとうございます。後で,竹輪天持って行きますんで。」

トッピングテーブルで,ネギと生姜と摺り胡麻。
水汲んで,着席。

20180728ひさ枝(その2)

  「お待たせしましたー。」

冷やかけ小250円。久枝くんからちくわ天プレゼント。

20180728ひさ枝(その8)

  「こないだ凄かったですよ。」

?? あぁ,高高の高校野球決勝戦か。

  「がいに盛り上がっとったんちゃうん?」

  「大騒ぎでしたよ。もう駐車場に入庫待ちの車で渋滞してましたよ。」

  「ほーなー。そら,凄いのぅ。」

  「東京から来られとったOBの方もいましたよ。」

  「うん。ワシの同期も大阪から見に来とった。」

そういや,前の日に好投した2番手ピッチャー,何で決勝で先発せんかったんやろか。

  「あれは,準決勝に頑張って,決勝の時は肩がパンパンだったらしいです。」

強いチームなら,先を考えてローテ組めるけど,高高は毎試合が土壇場みたいなもんやけんなぁ。
決勝に出れると分かっとったら,2番手の子を早めに引っ込めるとか,出来たやろな。

20180728ひさ枝(その3)

20180728ひさ枝(その4)

冷やかけ,コシが強い。

20180728ひさ枝(その5)

粘りでは無く,ガチムチ。

20180728ひさ枝(その6)

20180728ひさ枝(その7)

揚げたてのちくわ天はサクサク。

20180728ひさ枝(その9)

20180728ひさ枝(その10)

食べ終えてから,

   「あ。ワシ,酢橘うどん食べるつもりやったん忘れてた。」

次回の宿題じゃ。

   「ごちそうさま。美味しかったよ。」

   「ありがとうございます!」

また,来ます。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月27日(金) 2692日目(その3) 麺之介

飲み足りんので(笑)、次を目指す。
先月行った,驚愕の裏口を供えた店じゃ。

20180727麺之介(その1)

   麺之介

夜の部は初めて。先客ゼロは意外。
浸透してないのか?

  「お酒,何があるか,冷蔵庫見るでー。」

  「はい。」

中をあらためて,

  「これ。凱陣の純米吟醸下さい。それと、だし巻きも。」

注いでくれて,一升瓶置いて店主,厨房へ戻る。

20180727麺之介(その2)

20180727麺之介(その3)

写真撮り終わったんで,一升瓶を温もったらイカンので,我がで冷蔵庫へ戻す。

20180727麺之介(その4)

20180727麺之介(その5)

直に,出し巻き到着。

20180727麺之介(その7)

20180727麺之介(その6)

広いホールで一人,テレビと差し呑み(笑)

20180727麺之介(その8)

20180727麺之介(その9)

あ、酒が無くなった(笑)

注文しようとカウンター行ったら、もぬけの空。
これ,セルフで注ぐんか?

   ワシ,よっけ入れるで?(笑)

てか,お客を置いていなくなるとは,ワシが食い逃げできん善人と看破したか。
そうです。
ワシ,善意の塊なんです。 中臣鎌足,中出しの塊(笑)

20180727麺之介(その10)

20180727麺之介(その11)

暫くして,大将戻ってきた。

お代わりは「大将からして、飲んで欲しい酒は?」と確認しての川鶴。
川鶴,エェよねぇ。

テレビの前に座り直すと、後客の女性お一人様が

  「一人ですか?あっちで一緒に飲みませんか?」

ジジイ,齢53にして逆ナンパされました。
余程の敬老精神をお持ちのご様子(笑)

カウンターに並んで座る。

  「お店の場所が覚えられなくて,いっつもお迎えに来てもらうんです~」

大将曰く

  「常連さん。てか、そこそこ有名人。ミュージシャン。」

名前聞いて分からんかったら失礼なので、最後まで聞かず。
別嬪さんでしたよ。

お酒をお代わり。
今度は,「綾菊」

20180727麺之介(その12)

20180727麺之介(その13)

大将、うどんに厳しい方。
また、うどん業界、小麦の心配もしてました。

  「(ウチの店の事)あまり広めないでいいから」

いやいや、良い店は広めますよ(笑)

昼に来た時、気になった裏口の事を聞いてみる。

  「裏口から出たら,直ぐに線路やん。何か,事故とか無いんな。」

  「あー。あれね。牽かれた人はおらんけど、止めたんはおる。運転士から見えづらいみたい。」

それ,アカーン!

気づいたら午前さま。

  「もう電車無いで(笑)」

まっすぐ帰りました。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月27日(金) 2692日目(その2) 鶴丸

自転車を押しながら,フェリー通りを北上。

20180726鶴丸(その1)

   鶴丸

偵察だけのつもりだったんやけど,店頭に並びが無い!
こりゃ,入るでしょ!

  「テーブルどうぞー!」

カウンター一杯やんか。
ちうことで,一人ではお初のテーブル席

  4人席独り占め(笑)

  「ご注文は?」

  「瓶ビール頂戴。」

  「うどんは?」

  「後で頼む。」

なんか,急かされるのぅ。
カウンター空いたら,いつでも移るがな。

20180726鶴丸(その4)

おでんコーナーに行き,平天と牛スジをゲット

20180726鶴丸(その3)

ビールをコポポポと注いで,グィッ♪

    沁みる・・・

20180726鶴丸(その2)

平天,ハグハグ
牛スジ,モグモグ

美味い。ここのスジは固かった試しがない。

20180726鶴丸(その5)

ビールをコップに全部入れたタイミングで,注文じゃ。

  「カレー頂戴!」

20180726鶴丸(その6)

5分ほどで,到着。

20180726鶴丸(その7)

カレーうどん700円

20180726鶴丸(その8)

追い一味(笑)

20180726鶴丸(その9)

この時間のカレーうどんに勝てる誘惑はなかなか無いわの(笑)

20180726鶴丸(その10)

  ズゾゾゾッ

20180726鶴丸(その11)

んーーーウマイッ!
間違いがない。

20180726鶴丸(その12)

ルゥもたっぷりで幸せじゃ。

20180726鶴丸(その13)

ごちそうさまでしたー。

20180726鶴丸(その14)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月27日(金) 2692日目(その1) 鳥一

15時30分数寄屋橋発のバスは東京駅で満席。
人気あるわね。

車中では自分の鼾で起きる事,数回。
周りの方、あいスミマセン。

20180727高松へ(その1)

手荷物検査は難なく通過。
出発ゲートが164に変更のアナウンスが煩雑に流れるも、変更前のゲートを知らん。

20180727高松へ(その2)

20180727高松へ(その3)

20180727高松へ(その4)

20180727高松へ(その5)

20180727高松へ(その6)

17時55分発のJETSTARは遅れて、17時55分に搭乗案内のアナウンス。
18時10分にドアが閉まり18時25分離陸。

ワシが座る8Bシートは,初の両隣とも女性。
窓側の女性は海外の方(台湾?)。

席を立ったため,ワシと通路側の方,大変(シートが狭いのよ)
立ったと云う事は,戻ってくるので,また大変(笑)

バウチャーでハイボール飲んでらしたが,JETSTARのサーブが遅くて,出して2分後には

  「テーブルを畳んでください。」

それは殺生じゃわ。

ワシも早く呑みたいが、もうちゅとの辛抱。
19時30分,高松空港着陸

速攻で到着ロビーを抜け,チケット販売機で瓦町までのチケットを購入。
隣の席が空いた状態でバスは出発。

20180727高松へ(その7)

朝食 おにぎり2個
昼食 和風柚子ラーメン¥780@ひょっとこ
夕食 鳥一,鶴丸,麺之介


20時15分過ぎ,瓦町駅到着。
地下の駐輪場からレンタサイクル。

真っ直ぐこちらへ。

   鳥一

今宵の店内はまったりモード。
先客三人、後客一人。

  「いらっしゃーい。」

  「帰ったんな?」

  「さっき飛行機で戻って来た。」

さてと。

  「大瓶頂戴。後,身とキモ。皮とずり。皮とずりは塩で。」

ダクトの換気扇が回り始める。

TVでは,「チコちゃんに叱られたい。」

  「これ,エェよな。会社で盛り上がったりするわ。」

  「中身が当たり障りないし,豆知識やけん,丁度エェんかもしれませんね。」

  「ボーっと生きてんじゃねーよ!ってな。」

隣の客と意気投合。

   学校のチャイムは,何故,あのメロディーなの?

  「お寺の鐘と区別するとか。」

  「そういや,昔は用務員さんが鐘を鳴らしもって歩いたのぅ。」

どっちも違いました。

    ボーっと生きてんじゃねーよ!(笑)

  子供たちの哀しい記憶を呼び起こさない為,だそうです。

店のオバチャンを交え,「へー」と感心。

20180727鳥一(その1)

身(正肉)

20180727鳥一(その4)

キモ

20180727鳥一(その2)



20180727鳥一(その3)

ずり塩

瓶ビールをもう一本。

20180727鳥一(その5)

酎ハイ,正肉追加

20180727鳥一(その6)

〆て2600円と相変わらず安い!

後客の方、漫画読みながらめっちゃ食べてた。
次々,8種類くらい頼んでたな。

「鳥一」出て「まつ本」へ向かう。

21時半過ぎやったんで,お客の姿は無い。
大将、客席で寛ぎ中(笑)

  「こんばんはー。」

  「あ,いらっしゃいませ。」

挨拶して,月曜の予約。
店の表まで見送ってくれるのも毎度。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月27日(金) 2692日目 ひょっと来い!( ひょっとこ )

今朝の体重  71.8kg

4時前に目が覚める。
一旦TV見るも,オウム6人の死刑執行より,他のニュースが上
4時20分頃,二度寝。

5時半過ぎ起床。
日記UP予約作業を少しだけ。

今日はカジュアルフライデーとの事で,夕方の飛行機で高松へ飛ぶ予定のワシにとって,一旦帰宅して着替える手間が省けて助かる。
短パンはNGってのはしょうがない(笑)

田町駅からポケモンGO!
レベル40,22日目
360種(最初148種+追加新種93種+第三世代119種)


午前中は会議と云うか,活動で終了。
13時50分,フレックスで退社。

早足で駅へ向かい,みずほでお金下ろす。
両替機前が大行列。商売の方だろうか。
そう言えば、今週末もシステム停止か。

14時10分,有楽町駅。早足でインズ3へ向かう。
14時15分で,「ジャポネ」は10人以上の並び。
これ並んで,15時のバス乗車は厳しいか。

諦めて、交通会館地下へ向かう。

20180727ひょっとこ(その6)

   ひょっとこ

古くからあるラーメン屋さん。
ラーメン特集雑誌には漏れなく掲載されている。

ワシは初訪問。
6人並んでいたが、これなら間に合うだろう。

お店は数人座れるカウンターのみで、厨房には男性二人。
かなり年輩な方が店主か。

ここでハプニング。
並んでいると,後ろから一眼レフ特有の“バガシャッ”と云う重いシャッター音が。
振り返ると,60歳過ぎくらいの壮年の男性が,お店と云うより店主を撮影中。

写り込まぬよう背を向けるが、厨房で向こう向きで作業する店主が少しでもこちらを向くと

    バガシャッバガシャッ(笑)

他のお客さんも、何事?っちゅう感じ。

20180727ひょっとこ(その1)

この店の推しは“和風柚子ラーメン”730円。
勿論、その食券を購入。

その間も、後ろではバガシャッバガシャッ(笑)
男性,店主に尋ねる。

   「すいません!オススメは?」

   「ウチは柚子がよく出てます」

で、ワシの右足親指を踏みやがった

   「すみません!すみません!」

いいから落ち着け,ジジイ

ワシ,左端に着席。
続けて、輩は店主正面に着席

1mも離れていない店主を正面からバガシャッバガシャッ(笑)

  店主、よぅ堪えてますな。

年齢的にラヲタとは思えんが,なんなんやろか(苦笑)

20180727ひょっとこ(その2)

和風柚子ラーメン

20180727ひょっとこ(その3)

んー,エェ香り。

20180727ひょっとこ(その5)

麺は博多ラーメンを彷彿させる細さだが、加水率はそこまで低くない。
柚子なんだが,店頭の写真では皮をおろし金で散らしたタイプだったが、実際はペーストタイプ。
これ、瓶詰めやな(笑)

20180727ひょっとこ(その4)

チャーシューがトロントロンで美味い。
正に歯無しでも啜れるタイプ。

太いメンマが絶妙の歯応えで,かなりエェ感じ。
もっと太いメンマの店もあるが、物には程度があるからな。

全体的に按配が良い一杯。
美味しかった。

高血圧省みず、スープ飲み干してしもた(笑)

ごちそうさまでした。

食べ終えて、バスの時間再確認したら15時30分発だった。
だったら,ジャポネ食べられたけど、時間を勘違いのおかげで良い店に出会えた。
変な輩にも(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月26日(木) 2691日目 なんちゅうネーミング ( おどるめんAKIRA )

今朝の体重  72.6kg

5時起床。
昨夜は23時半ぐらいに寝た・・・はず。

日記UP予約作業。
7月31日分まで予約。
これで帰省中は途切れることは無い。

んが,最近は帰京後に途切れることが多いので,8月2日分くらいまで上げておきたい。

ニュースは70歳の方が横須賀道路を10km逆走した事。
死亡者が出なくて幸いだが,交通事故がトップに来たのは,ドライブレコーダ映像があったからだろう。

週末に台風12号が本州上陸との事。
土曜夜から日曜昼に掛けてらしい。

金曜夜の飛行機は飛んでくれると信じているが,日曜日の天気が心配。
まぁ,涼しくなって作業が捗れば助かるが。
除草剤散布のタイミングを図らなきゃ。

田町駅からポケモンGO!
レベル40,21日目
360種(最初148種+追加新種93種+第三世代119種)


20180726おどるめんAKIRA(その1)

午前中は大崎で会議。
実りある内容になり良かった。

戻りがてら,数日前に知った,本日限定の「二郎系まぜそば」を扱うイベントキッチンカーへ立ち寄る。

20180726おどるめんAKIRA(その2)

   おどるめんAKIRA

10人以上並んでいたが,気にせず並ぶ(笑)

1ロット3杯で製作中。

20分ほどで順番が回って来た。
プラスチックの容器を受け取り,胡椒,粉チーズ,フライドガーリック,青海苔,辣油,お酢等のフリートッピングをセルフでトッピング。

ワシは,フライドガーリック,青海苔,粉チーズをトッピング。

ドンブリに蓋をして,手提げ袋に入れて自席へ戻る。

20180726おどるめんAKIRA(その3)

こんな感じで豚は大きくて分厚いのが1枚

20180726おどるめんAKIRA(その4)

底からかき混ぜるも,麺が重くてなかなか混ざらない。

20180726おどるめんAKIRA(その5)

  ズゾゾゾッゾ

20180726おどるめんAKIRA(その6)

分厚い麺はなかなかの食べ応え。
茹で前200gとPOPに書いてあったので,茹で上げ後は350gぐらいあるのかな?

実際,かなりの食べ応えで,お腹一杯と云うよりも,お腹が重い。
でも,二郎とはちゅと違う感じかなー。
美味しかったけど。

17時半過ぎ退社。

さぁ,泳ぐぞっ!

 4100m×1本
   50m×2本

 本日の合計距離      4200m
 7月の総泳距離      52.6km
 H30総泳距離     313.0km
 H15/5〜総泳距離 8357.0km
 プール前の体重      72.3kg
 プール後の体重      71.5kg

泳ぐ前の血圧    97−155mmhg
泳いだ後の血圧   未測定


血圧が高いなー。
泳いだ後は測定中の方がいた上に,待ちの方も。
なので,測定できず。

今日のプールもストッパー多し。
ストッパーにストッパーが追いついたりして,凄い渋滞(笑)

コースを変えつつ,何とか目標値をこなす。

これで今月は終了。
出だしに風邪で休んだけど,何とか13回泳げた。

毎月45kmの目標まで,後2km。
来月,12回泳げば達成だ。

21時過ぎ帰宅。

朝食 おにぎり2個
昼食 二郎系まぜそば¥700%おどるめんAKIRA
夕食 かしわ焼き、焼き餃子、肉豆腐、冷や奴、マカロニサラダ


「ケンミンHOW」を見ながら,荷造り。
持って帰る書類,印鑑他をチェックしながら詰める。
それから,衣類。

パッキングを終えてから,シャワー浴びて晩酌。
嫁さんは22時前に寝てしまった。

食べたものを片付けて,マット敷いて,呑むだけ態勢に入り,「新喜劇」を視聴。
小籔座長の回なるも,10分ほどで轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2018年07月25日(水) 2690日目 せ・ご・どーーん♪

今朝の体重  71.4kg

5時起床。
そのまま起きることにする。

昨夜寝落ちした「ダマされた大賞」の続きを見る。
作りとナレーション,そして出演者からして,「イッテQ」と同じ制作会社は間違いない。

なかなか面白かった。
マンネリにならぬ様,色々とネタを食っているのが良いのだろう。

日記は2回分しかUP出来なかった。
我ながら,一日に60枚の写真を上げるのは無理があるわな,アロワナ。

田町駅からポケモンGO!
レベル40,20日目
360種(最初148種+追加新種93種+第三世代119種)


アイテムが一杯になって,捨てようにも,スマホアッチッチでいう事を聞かん。
ボールも投げられないし。

今日みたいに雲で翳っている日でこれじゃ困るんですが(苦笑)

にしても,ポイントも貯まらぬ今,ワシは何を目指しているんだろうか。
他のプレイヤーとの交流がメインになるなら,早晩ヤメだな。

妖怪ウォッチを始めるかな(笑)

まいばすけっとの蕎麦,頻度を上げ過ぎたので飽きた(笑)

19時頃退社。

20180725納涼船(その1)

納涼船の出港を初めて見送った。

20180725納涼船(その2)

大きな船だが,思ったより速く進むものだ。
DISCOばりの大音量で流れる曲,聞き覚えがあるなと記憶を辿れば,

   レキシの「西郷どん」ぢゃないですか!

間奏がアースウィンド&ファイアーチックなモータウンサウンドで耳に心地よい♪

20180725納涼船(その3)

朝食 おにぎり2個
昼食 ぶっかけ大盛りそば%まいばすけっと
夕食 ビビンパ,焼き餃子,冷奴,里芋岩海苔添え


真っ直ぐ帰りたくない,たそがれたい気持ちなんだが,かと言って,遊びに行く先も無い。
20時半過ぎ帰宅。

シャワー浴びて晩酌。

実家を片付ける番組で,西村知美が実家へ。
荷物の溜まり具合が,ワシの実家そっくり。
結局,置いておけるスペースがあるから,荷物を捨てずに溜め込んじゃうんだな。


サンルームに空の段ボール箱が数十個積まれている。
荷物を送るのに,丁度良い箱をストックしてるんだそう。
ウチの親と同じだ(笑)

21時過ぎから「家について行ってもいいですか。」
この1ヶ月前に奥さんが69歳で急逝した旦那さん。
涙なしでは見られない。

思い立った時に行動しないと,手遅れになってしまう。
人生は一度きりだ。


片付けして,歯を磨き,22時過ぎ,マット敷いてフジの歌謡祭を見るも,お目当てのサザンが出て来ずに,浜崎あゆみが(笑)
久々に見たが,一時よりは声が出ている。

で,サザン前に轟沈。
目が覚めると,スポーツニュース。

阪神はやっとこさ,広島に勝てた。
しかし,首位広島まで10ゲーム
と云うか,

   首位広島以外,全て借金生活

これでクライマックスシリーズやる意味あるのかね。
2位を10ゲーム以上離して優勝した場合は,クライマックスは開催しないっちゅうルールへ変更したらどうや。

で,再轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

FC2Blog Ranking

リンク

designed by たけやん