2017年02月

2017年02月 に関する記事です。
新一ノ橋から東麻布抜けて東京タワー

20161002東京タワー→増上寺(その1)

マリオ,ルイージ,ヨッシー他のカート軍団が居た。
外人さんかと思いきや日本人(!)

20161002東京タワー→増上寺(その3)

20161002東京タワー→増上寺(その4)

20161002東京タワー→増上寺(その5)

4輪だからヘルメットいらんとは云え,この低床で走るのは怖かろう。

20161002東京タワー→増上寺(その2)

タワー足元で猿回し拝見

20161002東京タワー→増上寺(その6)

20161002東京タワー→増上寺(その7)

20161002東京タワー→増上寺(その8)

20161002東京タワー→増上寺(その9)

その後は,増上寺境内でポケモンGO!

20161002東京タワー→増上寺(その10)

参拝客,観光客多数なので邪魔にならぬよう配慮しつつゲット。
ちょっと脇へ逸れれば邪魔には並んで済む。

20161002東京タワー→増上寺(その11)

こちらは法然上人開祖ゆえ,本堂にお参り。

20161002東京タワー→増上寺(その12)

20161002東京タワー→増上寺(その13)

その後は大門の街を徘徊。
流石に足が疲れた。
15000歩以上歩いたので,多分6,7kmは超えただろう。

20161002東京タワー→増上寺(その14)

レベルとポイントの割には図鑑を埋められてない。
レアポケモンが出る場所へ行かなきゃダメなんだろうか。

16時前帰宅。
ポケモンGOのおかげで,今日は昼酒は無し。
非常に健康によろしい♪

朝食 カレーチャーシューラーメン
昼食 中華そば(小)+焼き飯(並)¥1050@新福菜館
夕食 かしわ焼き,南瓜煮,小松菜お揚げ煮,ハムカツ,松茸


帰宅後,シャワー浴びてから,「笑点」→「真田丸」

「笑点」,今日は小遊三師匠が大暴れ。
「真田丸」は九土山での困窮生活描写がほとんど。
小休止と云ったところか。
今後の展開予告が流れたが,楽しみだ。

夜は「キングオブコント2016」を家族で見る。
ワシの中では“かまいたち”と“ジャングルポケット”の一騎打ちかと思ったが,“ライス”が捲った。

今回は不条理なシチュエーションコントが多かったな。
結構レベルが高く,これに比べると,R-1のレベルの低さは酷いものだ。

23時前まで飽きずに見られた。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 72.5kg

5時過ぎ起床
NHK演芸なんちゃらを眺めつつ,ダラダラ。
日記を書く気も起きない(笑)

二日酔いでは無いが,頭がもやーんとする。
机上を見ると,呑み残しの酎ハイが。

   飲んじゃった(笑)

結局,9時過ぎまでダラダラしてしまった。
このままではイカンので,日常を取り戻すぞ。

20161002新福菜館(その1)

10時前プール到着。
さぁ,泳ぐぞっ!

5200m × 1本
  50m × 2本

本日の合計距離      5300m
10月の総泳距離     10.4km
H28総泳距離     463.1km
H15/5~総泳距離 7335.1km
プール前の体重      73.0kg
プール後の体重      72.0kg


もやっとした感じでスタート。
こりゃ無理したら眩暈が起きるなとスピード抑制。

ストッパーが多かったので,ペースは遅め。
50本までの道のりは遠かったけど,それ以降は,何も考えずユルユルと泳いでフィニッシュ。

何となく,普段の調子に戻ったので逡巡。
「ラーメン髭」に開店10周年のお祝いに行くことも考えたが,たまにしか行かない客が常連面するのも野暮だからヤメ。

よし!ポケモンやるか!
レベル26,40000xp,図鑑104匹。

芝浦側を一周し,札の辻を超えて三田側へ。
慶應の角を曲がって二郎の裏を通り,南麻布へ。

六本木勤務時代の徒歩通勤ルートをなぞりつつ,裏通りを進む。
こんなところに公園が!と新たな発見をしつつ,麻布十番。

天気が良いので,たくさんの人出。
暑いのでワシも上はTシャツ一丁。

野生ポケモン,たくさん出てくるが,それ以上にポケストップが多く,モンスターボール補充には事欠かない。
しかし,新たなポケモンが獲得できんのぅ。

麻布十番まで来たのは,ここが目当て。

20161002新福菜館(その7)

  新福菜館

言わずと知れた,京都の名店
えらい古めかしい建物に入っている。
外の食券機のメニューを眺める。

中華そば(小)+焼き飯(小)¥950
中華そば(小)+焼き飯(並)¥1050
中華そば(並)+焼き飯(小)¥1100


10秒悩んで,¥1050のセットをチョイス。
2名を待って店内へ。

厨房には男性3名。
ラーメン調理1名,焼き飯調理1名,洗い場・ホール係り1名という役回りか。

中華そば(小)からご提供

20161002新福菜館(その2)

ネギ多めは別料金¥100が必要。
多めにしなくても,これだけあればいいかな。

20161002新福菜館(その3)

焼き飯(並)

20161002新福菜館(その4)

ワシの席からは作るところが見えた。
豪快に鍋を振っており,勢いのある作り方だった。

中華そば(小)+焼き飯(並)¥1050

20161002新福菜館(その5)

  ズゾゾゾゾッ

20161002新福菜館(その6)

ネギ,そしてもやし,何より麺の食感が京都本店のそのまんま。
これは美味しい!
でも,スープのダシが弱いか。

焼き飯もそう。
十分美味しいんだけど,もうちゅとダシの味が出てれば。

量は満足。多いくらい。
これにビールと餃子付けたらあずってたな

後客のニイチャン,中華そば(並)注文して(小)が出たんで,差額返金されてた。
店が間違えたのはアカンけど,声張り上げてたんはいただけませんな。
煩わしいわw


ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

帰宅して,しっかり歯磨きしてから歯医者さん
12時半の予約時間に行き,直ぐご案内

個室にご案内。
壁のモニターには某海賊が活躍する映画が流れてます(著作権大丈夫か?w)

5年ぶりの診察に先立ち,レントゲン撮影。
そして,歯石取り。
歯を削られるような感覚,ホンマに苦手ですわw

9月17日外れた歯の被せをそのまま流用して嵌めてもらい終了。

  「右上の銀歯の中が虫歯になっているかもしれません。次回に診ましょう。」

久しぶりの歯医者ローテーション開始じゃ。
長続きせんように,どっかで絶たなきゃw

帰宅して,HDD録画の「ナイトスクープ」見ながら日記の下書き。

20161001秋刀魚

17時過ぎに出立。

今日は,SWに大阪でお悔やみに伺った状況についての報告会なんじゃ。

自由が丘に降り立つ筆者。
早速,ポケモンGO!

新しいポケモンは出んかったけど,野生ポケモンは幾つかゲット。
コラッタ,ポッポ,コンパン,コイキング,イーブイ,ズバット,コダック以外のポケモンが出ると,ちゅと嬉しいw

お店に到着。

20161001あわい(その9)

    あわい

日本料理と云うよりも,創作和食ダイニングっちゅう印象。
自由が丘だけあって,富裕層っぽいオジハン,オバハンが次々来ておる。
(若い衆は皆無w)

大七,会津娘,国権と福島のお酒が充実してるので,聞いたところ,オーナーが福島県出身だそうな。

   「写樂も是非!」

   「以前は置いてあったんですが,手に入らなくなったもので。」

うひー!そうなの?

すり流し

20161001あわい(その1)

サラダ

20161001あわい(その2)

刺し盛り

20161001あわい(その3)

なんか,陰になっちゃってるなw

20161001あわい(その4)

川俣軍鶏

20161001あわい(その5)

これが美味かった!福島の素材は美味いんよね。
郡山時代はホンマに自炊が楽しみやったわ。

   「秋刀魚天ぷらと茄子の霙掛けでございます。」

20161001あわい(その6)

食べたFが,

  「これ,肉ちゃう?」

  「豚と牛を間違えることはあっても,肉と魚は間違えんやろー」

食べる。

  「肉やんかっ!主を呼べぃ!!」

はい,秋刀魚では無く,これも川俣軍鶏でしたw
丁重に訂正してくれましたw

ワカサギとコーンの天ぷら

20161001あわい(その7)

コーンの天ぷら,なんか流行ってないか?w
ワカサギじゃなくて,稚鮎だったら倍嬉しかったんだがw

デザート

20161001あわい(その8)

ほうじ茶のアイスだったんかな?

まぁ,良く呑みました。
6人で35000円くらい。

ワシ以外の野郎2名(富裕層と社長)が1万ずつポンと出したんで,ワシも!と思ったら,

   財布に8千円しかありませんでした(爆)

全財産を投げ打った筆者。
2次会の店に入って行く皆をそっと見送りつつ,ドロンしました(涙)

朝食 ラーメン二郎三田本店
昼食 秋刀魚塩焼き
夕食 あわい


貧乏ってヤーーね。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 72.8kg

6時半起床。
昨日は遅かったんで,朝礼に向かうか逡巡。

いや,ちょっとやそっとのことで習慣を変えてはイカン。

7時過ぎ出立。
田町駅からポケモンGOやりつつお店へ。

  ラーメン二郎三田本店

先週,先々週と来られなかったんで,3週間ぶりじゃ。
既に,Mさん,Aさん,最高顧問が到着済み。

20161001ラーメン二郎三田本店(その1)

  「こないだよー。Mに頼まれて,人と会ったんだけどよー。」

  「なんか,オヤジさんに講演して欲しいって云うから,話だけ聞いたんだよ。」

  「1時間くらい呑みながら話したんだよー。全然ラーメンの話なんかしないけどなー。」

  「オヤジさんの話は面白すぎるから,ちょっと早い回で喋ってもらうと,次の人の時,
   しぼんじゃうだってよー。イーーッヒッヒ♪」


すべらない話しみたいなもんか?(笑)

  「オヤジ,鉄板ネタがいくつもあるもんね。●●●●,打った時のネタとか。」

  「おーー!あれなー。2回目は記憶が飛ぶんだよなー。イーーッヒッヒッヒ♪」

20161001ラーメン二郎三田本店(その2)

メディアでは無理なネタ満載って,アングラ芸人か(爆)

20161001ラーメン二郎三田本店(その3)

ラーメン野菜カラメニンニク

20161001ラーメン二郎三田本店(その4)

3週間ぶりゆえ,いつもにまして美味そうに見えるではないか。

20161001ラーメン二郎三田本店(その5)

ん!?
こ,この脂層はどうしたんじゃ!

20161001ラーメン二郎三田本店(その6)

表面に1cm弱の脂層が出来ておる。
これは危険。
動脈硬化まっしぐら。
トウチャン,今夜はバイアグラ。


20161001ラーメン二郎三田本店(その7)

   ズゾッゾゾゾゾゾ

20161001ラーメン二郎三田本店(その8)

んまーーーい!

   玉子シューット(Mさん,いつもありがとうございます)

20161001ラーメン二郎三田本店(その9)

んまーーーい!

20161001ラーメン二郎三田本店(その10)

しかし,よく混ぜんと,脂の味しかせんようになるぞ(笑)

   チーズフォンデュならぬ,ラードフォンデュ(爆)

その名前から漂う,危険な香り

20161001ラーメン二郎三田本店(その11)

ちなみに,Aさんは底から何度も混ぜて,セルフ乳化を試みたそうな(笑)

醤油が立ったのも危険だが,脂まみれも危険。

   身体に悪いものは美味いのだっ

ごちそうさまでした。

さぁ,泳ぐぞっ!

5000m × 1本
  50m × 2本

本日の合計距離      5100m
10月の総泳距離      5.1km
H28総泳距離     457.8km
H15/5~総泳距離 7329.8km
プール前の体重      73.5kg
プール後の体重      72.4kg


80本まではスムーズだったのに,その後入って来た方に煽られる(笑)
結果,へとへと。

でも,諦めずに100本確保できたから自分を褒めてやりたい。
呑んだからと云って,予定を変更するのは,自分を甘やかすことに他ならん。
健康は,日々の積み重ねじゃ(でも,二郎は止めないw)

ちなみに,3年ぶりに再検診を回避です(1項目でも引っ掛かると,再検診)

芝浦→三田の街でポケモンGO!
長らく休業していた「萬歳湯」5月末で閉店してました。

20161001万歳湯

近所のお年寄りや愛好家の方は,どちらへ向かうのでしょうか。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.1kg

何度か目が覚める。
運動の疲れがあるのに珍しい。

5時半起床
今朝は新橋からポケモンGO!

野生ポケモンが次々と飛び出して,なかなか前に進めん(←ゲットする時は,道端の邪魔にならないスペースで立ち止まって作業するので)

レベル25,165000xp,図鑑101匹。
次のレベルまで後25000xp。
週末にしあわせタマゴ使って,レベルUPさせちゃおう。

朝ご飯は「おにやんま」
O下アニキ(社長)のオペレーション

ひやかけを作ろうとして,ワシの食券を見て「おっと~」と熱いダシを掛けるところは,流石である。
きちんと気づいている。

かけ小¥300

20160930おにやんま(その1)

久しぶりのかけ
ダシの香りが湧き上がる♪

20160930おにやんま(その2)

   ズズズズッ

ん。
美味い♪

熱いダシなんで,久しぶりに天かすを入れる。
カロリーUPだから,ちゅとだけね(笑)

仕事終了後は,上司の声掛けで久しぶりの職場飲み。

こうなる予感がしていたんで,昨日泳ぎに行っておいてヨカッタYO!

  とり鉄

貿易センタービル1F飲み屋横丁は,当たりはずれが多い。
ハッピーアワーに目が眩むと,はずれを引く可能性があるので要注意w

この店は割引は無いけど,チェーンだけあって味は安定している。

色々食べつつ,杯を重ねる。
生1杯とメガハイボールを4杯くらい呑んだかな?

ここの煮込みは脂肪が残っててフルフルして美味しい。
「山利喜」のそれを80%くらい再現できている印象。

20160930とり鐡

ごちそうさまでした。

朝食 かけ小@おにやんま
昼食 カップ天ぷらそば,おにぎり1個
夕食 とり鉄,べろ


ひとり新橋へ移動。
新橋駅前広場では,古本祭り? テントが一杯。

20160930新橋

「べろ」潜入。
現在,海外放浪中のマスターの留守を預かるのは,Kちゃん。
今年のお正月に池袋で遊んだ仲でごわす。

他のお客さんも来ず,貸切で唄って呑んで楽しいったらありゃしない(笑)

しかし,楽しい時間はあっちゅう間に過ぎるのであります。
竜宮城での1時間は世間での3時間なのであります。
20時半に入ったのに,いつの間にか0時過ぎ。

    0時過ぎ!? 横須賀線終わってるやん!

慌ててお勘定して駅へ急ぐ。
動転しつつ,最終の桜木町行きに乗り込む。

蒲田で東急がいるかどうか。
いなけりゃ,多摩川の土手を歩きながら,ポケモンGO!だな(←ポジティブw)

果たして,東急玉川線の最終多摩川駅行きが待っておりました。
そして,多摩川駅では最終の日吉駅行きに乗れました。


あ,新橋から銀座線,東横線と乗り継げば安心だったのか。
いや,無事に帰れたからOK。

日頃の行いのおかげでありますな(←自画自賛w)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.7kg

5時過ぎ起床
今週一杯で番組降板する人の挨拶が有ったりする中,やはり今朝は「めざましTV」伊野尾慧のマッシュルームカットヘアーに着目せざるを得ない。
昨日ネットで見た写真が凄かったのよ。

   気の毒なくらいおでこが広かった

だから,あの髪型なのかと。
で,つい現物で確認したくなったというか(笑)

   髪に一切の分け目が無い

うーむ。
スタイリストが念入りに固めてるんだろうな。ガンバレ!

田町駅からポケモンGO!しようとしたら,雨が落ちて来たので中止。
なので,今朝はほとんどポイントを稼げず。
レベル25,146000xp,図鑑101匹。

午後から新橋に移動して会議2本。
17時前にフリーになったが,飲みに行ったりしないのが今のワシ。
今日は泳ぐ!と決めてたのだ。

ただ,17:50~18:00のプール全体10分間休憩ロスは避けたいので,18時までポケモンGO!

   新橋はアホみたいに野生ポケモンが出ますな。
   ポッポとコラッタばっかだけど(笑)


浜松町まで徒歩移動するつもりが,少し雨模様?なので駅近傍をウロウロした後,電車で田町へ移動。
「たけちゃん」「二郎」へ行きたい気持ちをグッと堪えて,ポケモンGO!

新しいポケモンゲットはならずとも,ポイントは着実に稼げた。

18時過ぎプール到着。
さぁ,泳ぐぞっ!

5100m × 1本
  50m × 2本

本日の合計距離      5200m
9月の総泳距離      62.5km
H28総泳距離     452.7km
H15/5~総泳距離 7324.7km
プール前の体重      73.7kg
プール後の体重      72.6kg

40本過ぎに場内アナウンスがあり,コース変更。
“往復2コース”の1コースを潰して,記録会開始。

そういや,前のプール時代から,毎月最終木曜日のフリーの記録会があったな。

往復コース,一時,10人近くの混雑となったけど,記録会は大事。
自分の実力と成長を見られるからね。(ワシは参加したことが無いw)

80本過ぎからきつかったけど,何とか100本泳了。
今月はこれでお終い。

トータル452.7kmゆえ,月平均50.3kmまでリカバリーで来た。
また,本日が90回目のスイミングだったので,月平均10回泳いでいる計算。


ちょいと目標を上げようと思います。
頑張って,今年も「エイジスイム」,つまり月平均52km,トータル624kmを目指します。

後,171.3km,月平均57.1km。
年度当初目標のひとつ,「三日に一回泳ぐこと」については,366/3=122回
後,32回,月平均11回。

後三ヶ月,毎月12回泳げば目標は達成できそう。
ちなみに,10月は24日(月)~28日(金)まで水交換でホームプールが休み(鬱)

朝食 おにぎり2個
昼食 カップ担々麺,おにぎり1個
夕食 麻婆豆腐,ナポリタン,ミニメンチ,千切りキャベツ


21時前帰宅
「ケンミンSHOW」やってねーんでやんの。
HDD録画分消化を頑張る

「SONGS」で松田聖子。
声は衰えないねぇ。松任谷正隆が想像以上に老化していた。

「アメトーク」はカープ芸人。優勝おめでとうございました。

1時過ぎ,就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.4kg

6時起床。

日記UP予約作業を淡々と(笑)
今は,GW帰省日記の4月30日分をUP中。
5か月遅れの更新でございますw
「阪神勝ったー!」とか書いてあるのを見ると,ちゅと哀しくなっちょいますw

今朝は新橋からポケモンGO!
一時期,よく歩いていた汐留の地下街ルートをチョイス。
もちろん,新しいポケモンが飛び出てくることを期待しての行動。

   変わり映えしないポケモンばっか

タマタマとヒトデマンは持ってるんだよっ

本日の学び

   地下ルートはGPSが届きにくいので,ポケストップに辿り着けない

直ぐそばまで来てるのに,急に向きを変えてポケストップを避けること幾度。
イライラしちゃったよ。
楽しいはずのゲームで不快になってどうする(笑)

今朝段階で,レベル25,136000xp,図鑑101匹でございます。

17時半過ぎ退社。
泳ぐ準備はしてあったけど,左肩の筋肉が痛むので自粛。
明日にしよっと。

朝食 炒飯
昼食 カップ担々麺,おにぎり1個
夕食 松茸ホイル焼き,麻婆豆腐,ミニメンチカツ他


一昨日買ったカナダ産の松茸
塩を軽く振ってホイル焼きで食べる。

高松の三越で買った,同じカナダ産の松茸に比べて,気持ち香りが弱かったのは,火では無くトースターだったからか,冷蔵庫に二日も入れていたからか。
もちろん,美味しかったです。
800円そこらで楽しめるんなら毎週食べてもいいな。
ラーメン一杯のお値段だもん。

「あいつ今何してる」3時間SP見るも,イマイチ。
ココリコの途中で沈没。

24時過ぎ起床(笑)
布団敷いて寝なおす。

日ハムが優勝してた。
大谷が一安打ピッチングだって。
凄いね

相手の西武は菊池雄星(大谷の母校の1年先輩)が投げたんだ。
レアードのHRだけの1点に抑えたんだから,こちらも凄い。

日ハムファンの皆さま,おめでとうございました。

164km/hの投手より,22本もHR打つ打者が欲しい,我がタイガース(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 74.4kg

6時前起床。
今週一杯で「ZIP」を降板する北乃きいは,頻繁に挿入される後釜の川島海荷の挨拶をどんな気持ちで見てるんだろうか。

フジ永島アナは相変わらず美しい。眼福。

田町駅からポケモンGO!

   一心たすけ

朝そば(冷)¥340

20160927一心たすけ

適量に感じたり,多く感じたりの違いはその日の体調によるんだろうか。
今朝は少なく感じたなw

店を出ると,ゲットしてないポケモンが周囲にいるとの通知。
でも,それを探して周辺をウロウロするわけにはいかん。時間無いし。

通勤路を進む内,そいつは消えました。
こっちの方向にいてくれてれば・・・

レベル25,125000xp,図鑑101匹でございます。
もうちゅとで進化のあめが揃いそうなポケモンが数種類あるから,しあわせタマゴを使うのは週末まで待とう。

17時半過ぎ退社。

さぁ,泳ぐぞっ!

5200m × 1本
  50m × 2本

本日の合計距離      5300m
9月の総泳距離      57.3km
H28総泳距離     447.5km
H15/5~総泳距離 7319.5km
プール前の体重      74.3kg
プール後の体重      73.3kg


シャワー待ちが4人も(!)
制限2時間の内,最初の着替え5分,最後のシャワー・着替え15分を差っ引いた100分をスイム時間に充てているワシ。
そこには,シャワー待ちとドライヤー待ち時間は見込んでない。

追加料金払うのは勿体ないので,プールフロアへ出る前のシャワーで頭と体を流す。
20時過ぎは混むことがあることを頭にインプット。

駅まで戻るコースを変えて,ポケモンGO!
でも,あんまり効果は無く,ポッポ,ラコッタばっか(苦笑)

101匹から図鑑が埋まらんなぁ。

朝食 朝そば¥340
昼食 カップ味噌ラーメン,おにぎり1個
夕食 揚げワンタン,おでん,焼き鳥


21時過ぎ帰宅。
夕食の内,炒飯は明朝へスライド。
この時間から,炭水化物は危険w

録画分の吉本新喜劇は内場座長
他の座長と違って,昔の新喜劇の香りが残る。

アキがえぇ味出してたな。
こないだ,オヤジが「あれはニワカやな」と褒めてたこと思い出した。

22時過ぎ轟沈。
24時過ぎ起床(笑)

2時ごろまでウダウダしてました。
ムヒョヒョ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.9kg

5時50分起床
「もういちど,日本」は筑波山。

伸びきった髭を剃り,気分一新。
さぁ,仕事するぞっ!

の前に,田町駅からポケモンGO!
レベル25,114000xp,図鑑101匹でございます。

会議2本。
17時半過ぎ退社。

歯医者電話したら,「平日はほとんど予約で一杯」だそうで,土曜日の12時半になってしもた。
二郎食って,泳いでから行くことになるけど,イヤがられるかなぁ(笑)

電車でめっちゃ臭い(腋臭)オヤジがおって閉口。
都会のデメリット面のひとつ。

朝食 おにぎり2個
昼食 カップすがきや担々麺,おにぎり1個
夕食 豚カツ,鮭バター蒸し他


食欲が止まらん。
SW帰省で悪癖が身に付いたか。
無理に抑制しても無理だから,徐々に抑えよう。

「しくじり先生」
水道橋博士,アカンかったな。
話しにメリハリが無い上,暗い。
本当の犯罪の話だけに,あんな暗いと,お客はヒクわ。
ツッコミようがない(苦笑)

南原氏のもイマイチ。
そして,徳光でやっとバラエティっぽくなったものの,筆者轟沈(笑)

23時過ぎに起床w
そのまま,1時過ぎまでTV見て再び就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 74.8kg

5時過ぎ起床。
バスが高速を降りたタイミングでポケモンGO!
ポケストップで道具収集。
傷薬を片っ端から捨て,ボールをひたすら集める。

5時半過ぎ,横浜駅西口到着。
今回は寝っぱなしではなかったけど,乗車時間7時間中,5時間半は寝たな。
地上に降り立つと少しふらつくw

ポケモンGOやりつつ,自宅には6時半前到着。
嫁はんは起きていた。
ちゅと報告だけして,後はお片付け。

子供も直に起きてきた。

帰省前にUPしきれてなかった日記の写真を読み込んで,再UP。
作業が9時過ぎまで掛かったんで,朝飯抜きのまま出発。

さぁ,泳ぐぞっ!

5200m × 1本
  50m × 2本

本日の合計距離      5300m
9月の総泳距離      52.0km
H28総泳距離     442.2km
H15/5~総泳距離 7314.2km
プール前の体重      74.4kg
プール後の体重      73.4kg


10日ぶりの運動。
とにかく気持ちがエェ。

ゆっくり泳ぐも,ストッパーが少なかったので,本数は稼げた。
プールから人が減り始めると,夏も終わりだなと思いますわw


芝浦で開催中の「ざこ祭」をのぞく。
ステージでは,芝浦小学校の子供たちが合唱を披露中。

20160925ざこ祭(その1)

上手なもんだ。パチパチ♪

焼きそばとレモンハイを購入し,さぁ食べようと空きテーブルを探すも,どこも空き無し。
ひとりしか座ってないテーブルも,机上には荷物や食べ物がワーッと拡がっていて,「座るな」感ましましw

食べることは諦め,焼きそばを店で袋に入れてもらい,サワーだけ飲んで退出。
しかし,馬券売り場の席取り連中と港区民が同じような民度であることは残念。

から揚げを買い足して,スーパー経由で帰宅。
録画した「喝」「ワイドナショー」見ながら昼酒。
二郎麺で〆て満足。

20160925ざこ祭(その2)

夕方に「笑点」→「真田丸」
先週分は見てないまま,真田昌幸の亡くなるのを見届ける。
10年も蟄居とは,家康もえげつないことをするな。

本田忠勝も加藤清正もあっさり片付けられた。
歴史の流れの中では,彼らもひとつの渦に過ぎんのかもしれんな。

朝食 抜き
昼食 焼きそば,唐揚げ,つくね半熟玉子,二郎麺
夕食 モッツァレラチーズ・トマト,ゴーヤチャンプルー,豆腐若芽サラダ


夕飯は軽めに。
「イッテQ」のアイガー登山,見応えあった。
他の山に比べて,装備が軽いのは意外だったな。
ジジイ軍団の楽しそうなこと!

21時からは「必殺仕事人」
安田顕は最初から悪人だろうなと睨んでいたけど,尾見としのりが寝返るとは。
田口浩正,岡田(奥さん役)とレギュラーメンバーが3名減ってしまった。

寺島進の過去が不明すぎて,イマイチ立ち位置が伝わってこなかったな。
後,知念くん,演技下手。

とはいえ,話しは面白かったです。
東山,少々自由すぎるきらいもあるけど,怒りの感情がよく伝わってきた。
安田顕,立ち回りから絶命までの演技抜群。
顔色が悪くなるところまでお上手。

「ガキ使」ユニクロと云ったら銀座やろ!
嫁はんと,「今から20年前は,どこのUNIQLOで買ってたんだっけ?」と話すも,記憶なし。
ムヒョー!!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

まだ呑めるけど,今日はこれからバスだからな。
トイレが近くなっても困るし。

20160924夜の梅田(その1)

ちうことで,〆のラーメンを求めて,梅田界隈を歩く,歩く。

めぼしい店が無い。
ピンと来る店も無い。

20160924夜の梅田(その2)

20160924夜の梅田(その3)

20160924夜の梅田(その4)

20160924夜の梅田(その5)

20160924夜の梅田(その6)

20160924夜の梅田(その7)

20160924夜の梅田(その8)

20160924夜の梅田(その9)

先週食べた「神座」は? と探すも,見つからない(笑)

   探し物は探していると,隠れるのか?w

大阪駅前ビルに戻るも無い。
B1フロア,B2フロアの両方を徘徊。

20160924夜の梅田(その10)

偶然見つけた「麺屋7.5Hz」はもう閉店してた。
22時で終わりなんや。

何度か前を通ってもピンと来ず,流していた“濃厚豚骨”のラーメン屋。
「もうここでもエェわ」と近づくと,店頭には若者5人がちんたらと食券購入中

これはもう「食べるな!」っちゅう天の啓示やな?>Sクンよ

今日はラーメンやめとこうか。

20160924夜の梅田(その11)

朝食 レトルトさぬきうどん%セブンイレブン
昼食 吉甲
夕食 楠木フサエはなれ,金盃、松葉総本店


ロッカーから荷物を出し,コンビニで夜食のおにぎり購入。
東梅田のセブンイレブンにはトイレが無いのね(驚)

バス乗り場には出発15分前に到着。
帰りのお席は一番前で,運転手の直ぐ後ろ。

足を伸ばしきれないのはイマイチだけど,一番前は乗り降りが楽。

京都駅,そして土田SAまでは起きてた。
トイレもバッチリ済ませて,寝る準備は万端。

さぁ,帰ろう!
おやすみなさーい♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

続きまして(笑)

20160924松葉屋総本店(その7)

  松葉総本店

毎度の赤玉パンチ&豚玉で再スタート♪

20160924松葉屋総本店(その1)

お客さんの声が飛ぶ

  「ニイチャン!灰皿~!」

  「床に捨ててエェですよー!」

足元見ると吸殻が(笑)

20160924松葉屋総本店(その2)

嫌煙派はご遠慮願います。

カレー味のかしわチューリップ

20160924松葉屋総本店(その3)

カツ

20160924松葉屋総本店(その4)

再びの豚玉

20160924松葉屋総本店(その6)

いつ来ても、エェ店ッスわ。

20160924松葉屋総本店(その5)

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

大阪駅前ビルから一路,阪急を目指す。
もちろん,ポケモンGOがお供w

難無く新梅田食道街を発見。
おっと「きじ」に行列が無いぞ。
階段を見上げると,中ほどまで並んでますな。やめとこか。

本命は,先週17日(土)にお休みだった,こちら。

20160924金盃(その1)

   金盃

暖簾出てる!(ホッ)

引き戸を開け,中へ。

  「こちら,どうぞ。」

マスター,元気そうで良かった。

  「ビール,小ください。」

狭い立ち飲みのお店だけど,いつもご常連で一杯。
しかも,次々とお客さんがのぞいていく。

  「ベーコン,くじらのベーコンください。それとエッグ。」

まず,くじらのベーコン。
先週,同じ食道街の「奴」で食べた時は,辛子添えだったけど,ここは生姜添えで玉葱が敷いてある。

  「エッグです。混ぜ方,分かる?」

  「はい。前にご指導いただいたんで。」

  「そら,失礼しました。」

早速混ぜだす筆者を見ながら

  「黄身は放っといて,白身から混ぜたってや~」

はーい。

あ,写真はありません。
なんか,撮れる雰囲気とちゃうかったねん。w

  「エアコン,かけるでー。ドレン(排水)詰まって,水が落ちてきたら逃げてやー」

酒に切り替えるか。

  「冷や,“一杯”ください。」

隣の女性二人連れは,「冷や,“もう少し”ください。」

樽酒は「一杯」と「もう少し」の量が違う2種類。
冷や,常温,熱燗がある。

ビールは「最初だけ」「小」の2種類じゃ。

女性のぐい呑みの器に7割くらい入れるマスター。

  「えっ,こんなに?」

  「量はワシが決めるの。“もう少し”って,半分とかとちゃうで。」

ここでワシも「もう少し」を被せたいが,ワシのぐい呑みには酒が満タン入っておる。

静かな時が流れますな。

隣の女性達が,酒盗の残りの汁をチビチビやっていると,マスターが

  「それはこうすんねん。」

と,酒を注ぐ。

  「そのままでは辛すぎでしょ?」

呑んだお二人,「美味しーーー♪」

  (10分後)

マスターは裏へ引っ込んで,女性が切り盛り中。

  「酒盗下さい」←(笑)

この酒盗が浸かってる透明な塩水が,強烈にショッパイ!!

少し口に含んでは,桝酒をツィィィ~
うん,エェ感じ。

繰り返している内に,マスターが戻って来た。

ワシの手元には,酒盗の旨味がにじみ出た塩水がある。
いよいよ,あの時間の到来じゃ!

  「スンマセン,お酒を酒盗にお願いします!」

  「お!それはな,自分のお酒を残しておいて注ぐんやで(笑)」

な,なんと!! ヒィイィッ!恥ずかしっ!!

さっきの女性陣の真似をしたら,大失敗ぶっこいてしもた(爆)

  「今日はサービスで入れたろ。次からは自分でお頼みします(笑)」

  「す,すいません・・・」

お客さんが入れ替わりの時間で,少なかったんは幸い。
あー,恥ずかしかった。

もちろん,飲み干してお勘定したんは言うまでもないです。
ごちそうさまでした。

20160924金盃(その2)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

片原町のタクシー乗り場までオヤジを送り届け,ワシは高松駅バスターミナルまでポケモンGO!

20160924高松駅まで(その1)

20160924高松駅まで(その2)

20160924高松駅まで(その3)

東京では一回もお目に掛かったことのないコイルが,高松駅まではポッポ以上に出てきますがな。
5分ほどで6匹捕獲(笑)

20160924高松駅まで(その4)

20160924高松駅まで(その5)

20160924高松駅まで(その6)

20160924高松駅まで(その7)

バスの時間見て,一番早く大阪に着くフットバスのチケット購入(¥3900)

20160924高松駅まで(その8)

20160924高松駅まで(その9)

20160924高松駅まで(その10)

20160924高松駅まで(その11)

フットバス,淡路までは,阪急・JRバスと同じ路線。
休憩PAも同じ。

20160924大阪へ(その1)

20160924大阪へ(その2)

本州側で,六甲山方面へ進むのね。
阪急・JRのは,湾岸を進むので景色が良いんだけど,こちらのコースは中途半端でつまんないな。
ましてや,進行方向左側のシートだし。

20160924大阪へ(その3)

20160924大阪へ(その4)

高速を降りた三ノ宮駅前と大阪では車中でポケモンGO!
一時期は200発を切るまで減ったボールを300発まで回復。
いやー,大阪駅前はポケストップ多いわ~

18時半,酒都大阪降臨!!

まずはロッカールームじゃ。
一気に東梅田(高速バス出発場所)まで移動。
この駅のロッカーは22時までなんよなーと思いつつ,案内所へ。

  「遅くまで開いてるコインロッカーはありますか?そこのは22時までですけど。」

  「終電までのロッカーが突き当りにございます。」

なんと!南斗聖拳!
果たしてございましたよ。
300円とはお安いわよ,奥さん!

目の前の看板には「大阪駅前第3ビル,第4ビル→」の表示有。
離れたつもりが,目的地に近づいているという,この不思議な出来事。
梅田ダンジョン,未だ,不案内な筆者です。


看板に従いすすむと,直ぐに大阪駅前第4ビルに入る(笑)
一回,梅田に戻るとこやったわ。

熊本の有名ラーメン店「天外天」県外の催事に初出店とやらで,阪急梅田に来ている情報は事前に掴んでいたが,いざ大阪に来てみると,食指が動かん。
いきなりラーメン食うと,終わっちゃうからな(笑)
最早,ラヲタでは無いっちゅうこっちゃ。

「銀座屋」どこやったかなー,と思いつつ,メモってきたお店のある大阪駅前第2ビルへ。

お,あったあった。

   楠木フサエ 本店

ありゃ。ウリは日本酒か。
ハシゴしようと思いよるだけに,日本酒スタートは避けたい。

思案しながら,脇の通路に回り込むと,

20160924楠木フサエはなれ(その2)

   楠木フサエ はなれ

こちらはビールやサワー,ハイボール主体みたい。

店に入り,指を一本立てると

  「こちら,どうぞ」

立ち飲みゆえ。スペースは店の捌きで自由自在。

  「生ビール下さい。」

  「ワンコインセットがありますが,いかがですか?」

壁の張り紙を見ると,おつまみ盛り合わせと¥390以下の飲み物がセットで¥500(!)とな。

  「お願いします。」

生ビールを追うように出てきた,おつまみプレート。

20160924楠木フサエはなれ(その1)

冷奴,ポテサラ,ペンネ,タコさんウィンナー,燻製鴨,かしわ天,枝豆,千切りキャベツ

ここでは,この一品で十分やな(笑)

すだちサワーをお代りして,¥790でフィニッシュ(安っw)

左隣のオカアサン,その向こうのニイサンと一人客が楽しそうに呑んではりました。
そういう良いお店です。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

起きると,一瞬自分がどこにいるのか分からんかった。

最終日はいつもバタバタ。
7時に起きて,シャワー浴びてから洗濯開始。

20160924ゴミ

上がり框の残りのゴミを分別し,ゴミ袋へ。
箱類を潰すのが意外と手間。

20160924おもちゃ(その1)

20160924おもちゃ(その2)

オヤジは自転車で用務先へ。

 「11時には戻るけん,24分のバスで行こう。」

奥廊下押し入れから出して置きっ放しの衣類も全部捨てる。
ワシの高校の制服とコートも捨てる。
頓着しても,もう誰も着ないのだからゴミだ。

洗濯物を持ち,コインランドリー。
コンビニでレトルトさぬきうどん(笑)を買い,朝飯。

20160924朝ご飯(その1)

20160924朝ご飯(その2)

んで,コインランドリーで洗濯物回収。

トイレ4箇所清掃してから,掃除機掛け。
汗が噴き出てくるw

11時過ぎてオヤジ帰宅。
最後のお仕事は,雨戸入れ。
ガタピシと全部入れ終って終了。
残りはまた来月じゃ。

まとめた荷物を持って,出立。
バスの時間は過ぎていたんで,近所の某タクシーで向かう。

   吉甲

 「らっしゃいませー♪」

相変わらず,気持ちのいいお出迎えじゃ。

 「冷蔵庫はどんな感じですか?」

 「いやー,あれ以来,よく働いてくれたんすけどねー。明日でお別れです。」

買い替えだそうな。

 「30年働いてくれましたから。」

キリンの瓶ビールでスタート。

吉甲御膳

20160924吉甲(その1)

20160924吉甲(その2)

20160924吉甲(その3)

20160924吉甲(その4)

20160924吉甲(その5)

20160924吉甲(その6)

20160924吉甲(その7)

刺身盛り合わせ

20160924吉甲(その8)

「盛り忘れがありました」と一回引っ込んで出てきた(笑)

立派な鯵!! 〆鯖

20160924吉甲(その9)

細魚(春告魚)

20160924吉甲(その10)

他にも、穴子 なめろう

これだけで,4合は呑めるっちゅう豪勢な内容。
しかも,全部が地の魚。驚異じゃ!

  「食べたことありましたっけ?用意しますよ,鱧しゃぶ。」

と最初に言われてお願いしたんやけど,盛り合わせを見て,

  「こないだ,TVで穴子しゃぶしゃぶ見て,“美味そうやなぁ”って話してたんすよ」

と云ったもんで,

  「穴子も用意しますね。」

鱧・穴子しゃぶしゃぶ

20160924吉甲(その11)

20160924吉甲(その12)

手前が穴子で,奥が鱧。
穴子の歯応えもたまらんが,鱧が素晴らしい!

20160924吉甲(その13)

20160924吉甲(その14)

軽くしゃぶる(笑)と,くるっとなって,それを口に入れるとほろりとなりつつ,香りと旨味が拡がる。

20160924吉甲(その16)

20160924吉甲(その17)

  「美味しいなー。また,ダシも美味しいなー。」

  「でしょー。鱧の骨を焼いて,ダシ取ってるんですけど,なんでこんなに美味くなるんでしょーね。」

20160924吉甲(その15)

今年は今になって鱧が良くなって来たそうな。
ウヒヒヒ,何とか間に合ったか。

  「鱧,美味いな。」

  「ほんだら,もうちょっと貰え。鱧の残りあるんな?」

  「ございますよお。冷蔵庫に居ます。」

追加の鱧

20160924吉甲(その18)

20160924吉甲(その19)

20160924吉甲(その20)

至福である。
新政№6もすすんでしまうわのぅ。

シャリアピンステーキ

20160924吉甲(その21)

20160924吉甲(その22)

  「シャリピアンステーキ頼むなんて,珍しいのぅ。」

  「オマエ,シャリアピンじゃ。人の名前じゃが。恥ずかしいのぅ。」

ヒーーーーー!

20160924吉甲(その24)

20160924吉甲(その23)

吉甲の大将,ポケモンGOやってる。

  「やめどきが分からないんですよ。でも,全種集めたらやめようかなと。」

  「あ,同じ,同じ。今どれくらいですか?」

  「ほぼコンプリートまで来ましたよ。」

  「ヒィィィィィ!」

ポケストップの少ない香川で,それは凄い!

  「サンポートがレアポケモンの宝庫らしいですよ。」

それは行かねばの娘。

今日も美味しゅうございました。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

19時回ったので,帰宅後即夕飯の準備。
カナダ産の松茸の埃を手で掃い,引き裂いて軽く塩してからホイルに包んで焼く。

  「トウチャン,ご飯にしよーで。

ローストビーフ

20160923家飯(その3)

20160923家飯(その4)

20160923家飯(その5)

松茸ホイル焼き

20160923家飯(その1)

牛タン塩焼き
  (写真無し)

海老天,上平天,細天

20160923家飯(その2)

他に銀鱈西京焼き,食べました。
缶ビールばかり,6本か7本呑んだかな。
全部ショートやけど。

朝食 エコぽん太,うどんバカ一代
昼食 ふみや
夕食 焼き松茸,ローストビーフ,牛タン塩焼き,讃岐天ぷら,銀鱈西京焼き


明日,帰京することを考えると,少し思うところ有。
あんまり片付いてないし。

NHKで始まった“モンスターバッシュ”のLIVEドキュメントを見る。
出演者も観客も楽しそうだ。
悩みが無いのが羨ましい。

いや,悩みは誰にでもある。
打ちのめされないよう,事態をいい方向へもっていかねば。

布団でボケーッと携帯を眺めていると,名前を呼ばれたような気がして周囲をキョロキョロ
空耳か・・・

結局,寝付いたのは2時前後だったかな。
おやすみなさい。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カアチャンのお見舞いに向かう途中,猛烈に眠くなったんで,昨日同様,道端の空きスペースに車を入れて10分ほど爆睡。
スッキリした気分で,まずはアニキのとこへ立ち寄る。

少し立ち話してから,カアチャンのお見舞い。

とにかく,良い方向へ向かって欲しい。
京都でもよっけの神様仏様に拝んできたからな。
頼むで。

20160923風景(その1)

16時半までに戻る予定で,16時25分帰宅。
意外と時間が掛かったな。

20160923風景(その2)

16時半過ぎからオヤジの送迎が2つ。

1つめのオヤジの用事を待つ間に,食器,漆器類をリサイクルショップ「エコリス」へ持ち込む。

  「スンマセン。値は付かなくても結構ですから,一応,見てください。」

連絡先を記載して,直ぐに戻る。

んで,2つめの用事先へオヤジを送り届け,今度は段ボール確保しに「ハロッズ」へ。
良い大きさのを2個確保。

オヤジを迎えに行き,家へ届ける。
そして,荷造り開始。

押し入れから出た洋酒他で3箱がパンパン。
入らなかった梨と林檎は諦め(泣)

それを車に積み込み,クロネコへ持ち込む。
3箱で¥3900は安いのか?w
捨てると思えば,安いよな。

車を返却。
前月に引き続き,ekワゴン,よく走ってくれた。感謝。
ニコニコレンタカーの皆さまはいつも丁寧な対応でありがとうございます。

東バイパスから,ポケモンGO!
200近くまで減らしたモンスターボール。
でも,逆に云えば,まだまだストックはある。

野生ポケモンを捕まえつつ,20分ほど掛けて徒歩帰宅。


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2軒目の送迎を終え,オヤジを家へ送り届ける。

  「今日はもうしんどいけん,家でおるわ。」

カアチャンの見舞いへひとり向かう。
まずはランチじゃ。

菊池寛通り(旧県庁通り)の100円パーキングに駐車して,店へ向かう。

20160923ふみや(その4)

  ふみや

12時少し過ぎの店内は半分の入り。(後にほぼ満席)

  「ご注文は?」

  「きも玉」

刻んだキャベツをカップに押し込み,お玉で掬った生地の元を入れると,直ぐに鉄板へカン!と空ける。
そして,冷蔵庫から出したパックから,キモをこれでもか!と載せる。
せこく量を見たりせず,たくさんのせるのが「ふみや」の流儀。

20160923ふみや(その1)

並んだお好みの間にケンネル脂を割り込ませ,揚げるように焼く。
シズル感,満点じゃ。

  「ほい,きも玉お待たせ―」

きも玉

20160923ふみや(その2)

この涎の出そうな焼き加減どいや! えっ,ボクよっ!
我がでソース縫って仕上げる

20160923ふみや(その3)

後は食べるのみ。
いやー,美味いっ!
呑み続けて舌が馬鹿になっとるけん,少し味が薄く感じるけど(笑)

初めて来たお客さんが冷蔵庫でアルコール探してて,常連さんに「ビールとか無いよ」って言われてた。
後,焼きそばの麺を翡翠麺(ほうれん草練り込んだ分)に+¥100で変更できるんやって。
可愛い大将のイラストがあるので,是非,お店で見てください。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2軒目にオヤジを送り,待つ間にこちらへ。

20160923うどんバカ一代(その1)

   うどんバカ一代

外に行列は無いけど,お客さんがひっきりなしに来るので,狭い店内は大変。
そもそも,支払って席に着く動線とドンブリを戻す動線が丸被りなのだ。

その上,テーブルの片側は注文待ちの客さんが並んでいるので,動線が潰れているし。
常に渋滞しているゆえか,譲り合いの精神でトラブルが無いのは幸い。

  「ご注文,どうぞー!」

  「釜玉の小」

  「釜玉,すぐに行ける~?」

  「後,5分!」

  「少しお待ちいただきますけど。」

  「かんまんよ。」

  「それじゃ,この番号札持ってお待ちください。」

番号札と一緒に,ダシ醤油,生卵を渡される。

トッピングゾーンで,分厚い玉葱天が語り掛けて来たのでゲット!
先に支払いを済ませ,着席。

20160923うどんバカ一代(その2)

20160923うどんバカ一代(その3)

直に番号を呼ばれたので,受け取りに。
うどんに葱を散らして席へ戻る。

玉子を割って,ちゃっちゃっちゃっとかき混ぜて,うどんにダイブ!
すかさず,ダシ醤油を掛けまわす。

20160923うどんバカ一代(その4)

釜玉小

20160923うどんバカ一代(その5)

いやー,うどん太い!
太さゆえ,内部に蓄えた熱で,玉子がエェ感じの生半熟に♪

20160923うどんバカ一代(その6)

   ズゾゾゾッゾゾゾッ ッチュッ

滑らか喉越し♪

これは美味いわ。
にしても,玉が大きいのぅ(笑)

朝から2軒でお腹が起きました。
ごちそうさまでした。

20160923うどんバカ一代(その7)

裏の駐車場は県外ナンバーばかり。
地の利を生かした営業時間で,うどんツアー客をがっちり掴んでますな。
素晴らしいことです。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

オヤジを1軒送迎。
次までに時間があるんで,ワシは朝ご飯に出かける。

9時半開店のこちらへ。

20160923エコぽん太(その7)

   エコぽん太

口開けのお客さんになった。
店の中には,「さぁ,今日もやるぞっ!」と云う活気が漲っている。

  「ご注文,何しますかー!」

  「かけの小,下さい!」

ここで3玉でも頼めば,店側に勢いがつくってもんだが,ワシにはこれが精一杯なんです(笑)

でも,オヤジはサイドメニューを忘れない。

   牛スジゲェェェットォォォォ!

朝一番のおでんにはリスクが潜んでいる。
それが前夜から煮込まれていれば,大当たり。
今朝から煮込まれていれば,ハズレの確率がある。


支払いしてから,ネギと生姜をトッピング♪

体育館の様に高い屋根,広い店内。
名前の由来通り,太陽光パネルを備え,エコなお店だ。

かけ小,牛スジ串

20160923エコぽん太(その3)

20160923エコぽん太(その4)

20160923エコぽん太(その1)

どいや,美味げやろがぃ。

20160923エコぽん太(その5)

  ズチュチュルルル

20160923エコぽん太(その6)

おお,むっちゃ滑らか♪

牛すじは固いところが無かったんで,朝にしては及第点。

20160923エコぽん太(その2)

こういうハズレの無いお店ってのは,貴重です。
しかし,表通りから少し入ってるし,表通りに看板があるわけでもないのに,よぅもってると思う。

20160923エコぽん太(その8)

そういや,続々と車が入って来てた。
近所にすっかり根付いてるっちゅうこっちゃな。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

タクシーでフェリー通りを片原町商店街まで。
商店街を歩いて,踏切を超えて直ぐのところ。

20160922日本料理澤(その1)

  日本料理 澤

実直かつ真摯に料理に取り組む店主のお店
今年だけでもう何回目やろ。

20160922日本料理澤(その2)

いつものコースをお願いしてある。

20160922日本料理澤(その3)

食前酒の長寿菊花酒でスタート。
続いて,ビール♪

20160922日本料理澤(その4)

先付

20160922日本料理澤(その5)

柿・地無花果の酢橘白洲和え
紅葉人参・銀杏南京
菊花・新イクラの鼈甲漬け・柿葉


20160922日本料理澤(その6)

美しいと云った方がふさわしい盛り付け

20160922日本料理澤(その7)

白と柿色の鮮やかなコントラスト!

20160922日本料理澤(その8)

生ビールが蒸発したので,早々に冷酒を注文。

煮物椀(丸仕立て)

20160922日本料理澤(その9)

20160922日本料理澤(その10)

満月鼈玉子豆腐
芽葱・焼き葱・露生姜


20160922日本料理澤(その11)

満月に見立てた鼈の玉子豆腐

鼈の出汁で,トウチャン,明日は艶々よ!

向付け(焼き杉板盛り)

20160922日本料理澤(その12)

本日の鮮魚三種(鮪トロ,剣先烏賊,鰆)
ツル紫花・ラディッシュ・本山葵
鯖醤油・菊葉・紅葉葉・銀杏葉


20160922日本料理澤(その13)

器への氷の敷詰め,そして杉板の角度,葉の活ける方向
数秒後には,葉を避けられるにも関わらず,凄く気を遣ってます。

20160922日本料理澤(その14)

20160922日本料理澤(その15)

20160922日本料理澤(その16)

20160922日本料理澤(その18)

酢橘の中には,鯵

20160922日本料理澤(その17)

この葉付の酢橘,店主自ら摘みに行ってきたそう。
確かに,葉の付いた酢橘は初めて見たかも。

20160922日本料理澤(その19)

焼き物八寸

20160922日本料理澤(その20)

秋鮭の実山椒焼き
地カマスの焼き小袖寿司
地新栗の渋皮煮ブランデー風味
水菜・菊花・占地の浸し
煎り松の実・子持ち鮎甘露煮
新銀杏の翡翠揚げ松葉串刺し
葛葉・栗葉・小笹葉

思わず声が出る,盛り付け。

20160922日本料理澤(その21)

20160922日本料理澤(その22)

この景色に秋を感じずにいられようか。
素晴らしい!

20160922日本料理澤(その23)

20160922日本料理澤(その24)

20160922日本料理澤(その25)

メニュー見ながら,つい一つ一つを確認してしまう(笑)
箸も迷ってしまうわぃ

20160922日本料理澤(その27)

20160922日本料理澤(その28)

焼き加減が良い塩梅
ほぐして口に入れると,ホクッとした舌触りと共に,焼きの香りが鼻に抜ける。

20160922日本料理澤(その30)

20160922日本料理澤(その29)

好物の子持ち鮎
ここで子持ちの鮎に会えるとは思わんかった。ラッキー♪

20160922日本料理澤(その26)

これだけでお酒を3合は呑めそうだが,身体に悪いので自重。

20160922日本料理澤(その31)
20160922日本料理澤(その35)

20160922日本料理澤(その32)

20160922日本料理澤(その33)

20160922日本料理澤(その34)

と言いつつ,お代わり(笑)

蒸し物

20160922日本料理澤(その36)

20160922日本料理澤(その37)

地名残鱧と長野県産松茸の玉地蒸し
新銀杏・三つ葉・振り柚子


20160922日本料理澤(その38)

松茸と鱧から出たダシが素直に美味しい

国産マツタケは旨味の深さがイイねぇ。

食事

20160922日本料理澤(その41)

新むかご御飯
焼き薄揚げ・振り柚子


20160922日本料理澤(その43)

目の前で炊き上げたお釜から取り分け。

むかごが好物のオヤジはたまらんらしい(笑)

香の物
季節の漬物三種


これはオヤジに上げました(爆)

止め椀(伊吹島いりこ出汁仕立て)

20160922日本料理澤(その39)

20160922日本料理澤(その42)

なめこ・秋茗荷・粉山椒
(合わせ味噌仕立て)


20160922日本料理澤(その40)

ウソッ!ちゅうくらいなめこが入ってる。w

あー,生き返るわー(死んで無いけどw)

水菓子

20160922日本料理澤(その44)

20160922日本料理澤(その45)

地ピオーネのゼリー寄せ
レーズンとバルサミコ酢のアングレーズソース
地ミント・地鬼灯トマト


20160922日本料理澤(その46)

上に乗っている羽根突きの羽みたいなのが,鬼灯トマト

20160922日本料理澤(その47)

これ,本当に土の香りのする甘さ。

相変わらず、真摯さが溢れまくるお料理。
とても美味しゅうございました。


ちなみに、このコースは8500円
素材と手間と味を考えると,激安ですわ。

ただ,お料理が出て来るのに時間が掛かってます。
本日の所要時間は三時間半以上。
ムヒョー!!


20160922片原町(その1)

ごちそうさまでした。

20160922片原町(その2)

朝食 松下製麺所
昼食 宮武うどん
夕食 日本料理 澤


お向かいには,製麺所があるけど,ラーメン屋でした(笑)

20160922片原町(その3)

20160922片原町(その4)

再び,フェリー通りまで戻って,タクシーにて帰宅。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オヤジを迎えに戻る。
凄い大雨が降って来た。

20160922宮武うどん(その1)

 「カアチャンのところに連れてってくれ。」

 「ほんだら,昼ご飯食べながら移動しよかの。」

 「どこ行くんや?」

 「前に,行ったところ。宮武うどん。」

東バイパスから,32号線,そして高松西ICへ向かって西へ。

  宮武うどん

SWゆえ,駐車場は結構な車の数。
でも,表にはならんでないなぁと店内に入ると !!

20160922宮武うどん(その2)

   どひー!並んでますー

でも,うどんさえ茹で上がれば,行列はどんどん捌けるんで無問題。
逆に,食べるスペースがあるんかと心配。

行列は一旦動き始めると,あっちゅう間に進む。

  「ご注文,どうぞー!」

  「ひやひやの小とひやあつの小」

オヤジは,ひやあつの小。

ネギとダシまで入ったドンブリを受け取り,お盆を滑らせて,トッピングゾーンへ横移動。
ここで,目がいろいろと欲しがるんじゃ。

アジフライ,竹輪天をゲット♪

オヤジは,アジフライとさつまいも天をゲット。
そんなに食べられるんな?

併せてお勘定して,テーブル席へ移動。
もちろん,レジ横の生姜と摺り鉦を持っていくのは忘れません。

ひやひや小,ひやあつ小

20160922宮武うどん(その3)

アジフライ,サツマイモ天

20160922宮武うどん(その6)

アジフライ,竹輪天

20160922宮武うどん(その9)

アジフライ,ソース掛けて食べる。
サックサクのフッワフワ

ひやあつ

20160922宮武うどん(その4)

   ズゾゾゾゾッゾ

20160922宮武うどん(その7)

むふぅ。
熱々だしと剛麺のコントラストが溜まらんのぅ。

ひやひや

20160922宮武うどん(その5)

  ズゾゾゾゾ

20160922宮武うどん(その8)

んふふふふ。
もう口中でうどんが躍る踊る。

20160922宮武うどん(その10)

ダシのイリコ度合いがもっと高ければなぁ。

  「今日のは少し固めじゃのぅ。」

  「ほーな。」

貴重な「宮武」継承店ゆえ,これからも頑張ってください。
ごちそうさまでした。

そのまま,真っ直ぐ西へ進むと,小さな山?を超えて国分寺に入る。

雰囲気のある看板の「釜揚げうどん てら屋」,美味そうなオーラのある「山もり」がある。
いずれも食べたことないが,いつかは行ってみよう。

カアチャンにお見舞い。
オヤジがカアチャンの手をさすりながら,語り掛けている。
家を出てから30年以上。
ワシの知らんことがたくさんあったんやろなぁ。

帰りがけに三越。
明日の晩飯やら,オヤジの朝ご飯やら。

一旦帰宅。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

洗濯機回してる間に,ゴミ出し。
裏の物干しに干したら,オヤジの送迎開始。

待つ間に,朝ご飯じゃ。

20160922松下製麺所(その1)

  松下製麺所

 「おはよーございますー。」

 「いらっしゃいませー。何しますかー。」

 「うどんとそばのミックス。」

 「中華?」

 「中華。」

TVにも出た名物メニュー,うどんと中華そばのミックス。
今では,他のうどん屋さんでも出しているところが多い。

松下製麺所さんは,和のそばもあるんで,トリプルミックスも出来るけど,食べません(笑)

2つのセイロから玉を取って入れたドンブリを受け取り,お支払。
トッピングは,数を自己申告して,後から取るシステム。

うどんと中華そばをテボザルに移す。
中華そばが粘いんで,ドンブリからはがれん。
それで,ドンブリを振ったりすると,テボザルからOBするリスクがあるんで,注意じゃ!


シャカシャカして,湯切りの湯をドンブリで受けつつ,シャッシャと湯切り。
ドンブリへ移すと,結構な量がある。

お玉でダシを掛けて,ネギと生姜をトッピング。

20160922松下製麺所(その4)

トッピング,なかなか美味そうなんやけど,手が出たことない(笑)

うどん,中華そばミックス

20160922松下製麺所(その2)

20160922松下製麺所(その5)

  ズゾゾゾゾゾッ

うん,うどん,エェ感じ。

20160922松下製麺所(その6)

  チュルルルルル

中華そばもエェなぁ。
この独特の粘りの食感,好きやわ。
博多ラーメンのようなボキボキした感じは皆無。


20160922松下製麺所(その3)

途中から胡椒を入れつつ,平らげる。
あー,美味かった。
お腹いっぱい!
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オヤジをタクシーまで見送り、ワシは夜の高松総回診。
まずは、友人Aが働くこちらへ。

   來(rai)

 「いらっしゃーい。」

 「こんばんはー。」

大事にしてくれるお店。感謝。

まずは、お酒じゃ。

20160922來(その1)

秋上がりは、口当たり爽やか

ユッケ

20160922來(その2)

20160922來(その3)

牛刺し

20160922來(その4)

さっき美味しい魚をたくさん食べたんで、ここでは肉をガッツリと♪

20160922來(その5)

1時間ほど滞在。

  「ほしたら、またのぉ~」

  「あっりゃとなー!」

〆へ向かうぞ。

南新町の裏に、こんなラーメン屋が出来とった。

20160922周平(その1)

20160922周平(その2)

えらいしっかりした造りやけど、資本系かの。

あ、食べません(笑)
だって、うどん食べるんもーん!

20160922鶴丸(その1)

  鶴丸

 「らっしゃいませー。お一人?」

 「一人です。」

 「えーーっと・・・・」

カウンターは満席。

 「お二階、どうぞー。」

ヘイヘイ。

 「おでん選んで持っていこうかの。」

 「取りますよ。」

んで、2階に上がって注文。

  「ビールと牛すじ、平天な。」

まだ、呑むかと(笑)

20160922鶴丸(その3)

20160922鶴丸(その4)

グビグビ

20160922鶴丸(その2)

牛すじはトロトロ、平天、ハムハム

カレーうどん

20160922鶴丸(その5)

深夜のカレーうどんはシズル感満載

20160922鶴丸(その6)

   ズロロロ~

20160922鶴丸(その7)

イッヒッヒ。んまぁい♪

〆った。キッチリと。
ごちそうさまでした。

朝食 上原屋本店,中西,上田うどん
昼食 わら家
夕食 まつ本,來,鶴丸


コトデンでしっかり帰りました。
おやすみなさい。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の続きで,別の引き戸の中の整理
巨大なお茶の木箱の中から出て来たんは,何と!

   ワシの?アニキの?学生服とコート(!)

カアチャン,こんなん取ってて,どうするつもりやったんやろか?
捨てられんかっただけちゃうか?

木箱に虫が湧いてたら好かんので,日なたまで持って行って,逆さにして虫干し。
捨てようにもどうやればエェんかのぅ,こんな大きいん。

その後もオヤジを送迎。

20160921晩夏景色(その1)

20160921晩夏景色(その2)

20160921晩夏景色(その3)

20160921晩夏景色(その4)

晩夏から初秋へと景色は変わっておりますなぁ。

20160921晩夏景色(その5)

20160921晩夏景色(その6)

晩御飯食べに出かける。

   まつ本

トキ新と祇園通りの交差点近くに佇む日本料理のお店
もう何べん来たか分からんけど,ほとんど料理が被ったことが無いと云う,松本さんの技術の高さが光る名店じゃ。

  「こんばんはー。」

  「いらっしゃいませ。」

漬けイクラ

20160921まつ本(その1)

お酒と同時に,スッと最初の一品が出て来る。

20160921まつ本(その2)

早速,お酒に移行。

海老,栗,青銀杏

20160921まつ本(その3)

茹で海老は,なんとて香りが素晴らしい。

20160921まつ本(その5)

食べた瞬間,鼻腔に抜ける栗のような香り!
って,栗もあるやけど(笑)

青銀杏は,大きい!

20160921まつ本(その4)

そして,中身も青いのじゃ。

20160921まつ本(その10)

車海老,剣先烏賊,細魚

20160921まつ本(その6)

生の海老は,茹でよりも甘味と粘りが強い。

20160921まつ本(その7)

剣先烏賊の歯応え。細魚の甘味

20160921まつ本(その8)

20160921まつ本(その9)

松茸,鱸,衣被

20160921まつ本(その11)

焼いた鱸の上に焼き松茸,横に衣被のあしらい

20160921まつ本(その12)

中国産の松茸とのことやけど,カナダ産に比べるとやはり香りがいい。
そもそも傘が開ききってない。

20160921まつ本(その14)

20160921まつ本(その13)

今年はたくさん松茸を食べられてシアワセじゃ。

バチコ,むかご

20160921まつ本(その15)

おしのぎでバチコ。

20160921まつ本(その17)

20160921まつ本(その16)

むかごには,オヤジが大喜び(大好きなんですわ)
ホクホクして,秋の香りがしますな。

鱧餡かけ

20160921まつ本(その18)

20160921まつ本(その20)

お椀は,松本さんお得意の傑作。
鱧は鱧でも,鱧を揚げた鱧で巻いてある。

20160921まつ本(その19)

20160921まつ本(その21)

そしてダシの利いた餡をかけてある。

20160921まつ本(その22)

ムホッホ♪
これは美味しい!

天麩羅(蛸、オクラ)

20160921まつ本(その23)

香りがエェなぁ。

20160921まつ本(その24)

蛸の歯応えも抜群。

20160921まつ本(その25)

青菜,トマト,もってのほか

20160921まつ本(その26)

日本料理の神髄は、こういう煮浸しのダシ。

20160921まつ本(その27)

20160921まつ本(その28)

ゴクゴク飲み干す

稲荷ずし

20160921まつ本(その29)

過去、最高に美味しいお稲荷さん

20160921まつ本(その30)

きつねをとことん薄味に抑えることで、具材の持ち味が生きる
ンマイ!

水菓子 梨

20160921まつ本(その31)

何かの銘柄梨。

20160921まつ本(その32)

20160921まつ本(その33)

右側に指で銘柄シールを示してますが、見えまへん(涙)

20160921まつ本(その34)

20160921まつ本(その35)

本日のお料理も凄かった。
いやー、感激した。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

11時過ぎ。

  「昼どうしようかの。」

  「なんでもエェで。車あるし。」

  「夕方に用事があるけん,酒呑めんけんのぉ。二蝶や行ってもつまらんが。」

  「ほんだら,前に食べて美味しかった言いよった,わら家行くな?」

  「おお,わら家か。ダシががいに美味しかったのぅ。行くか。」

  「ほんだら,準備して。昼過ぎたら,がいに混むけん。」

屋島はさほど遠くない。
慌てんでも20分ぐらいで到着する。
幸い,昼前に着けた♪

20160921わら家(その7)

   わら家

二人とも釜揚げの小の食券を購入。
ちうても,券売機では無く,カウンターでの有人販売(ポイント高いやろ?)

そういや,香川県のうどん屋さんで,食券機導入してるところ記憶にないが。
東京でも「おにやんま」ぐらいしか記憶にないのぅ。

座ると直ぐに,食券を取りに来る。

中央のざるに積み上げられた湯呑とつけダシの器を取りに行く。
今は,きちんと「湯呑用」「つけダシ用」と区別して書いてあるんで,間違うことは無い。
昔は,つけダシの器でお茶飲む人,おったけんのぅ。(流石に逆はおらんかったと思うw)

20160921わら家(その2)

魅惑のネギ壺は卓上にセット済み。
そこへダシの入った巨大徳利が届く。

20160921わら家(その1)

儀式であるw
つけダシに徳利からダシ注ぐ。

  「エェ香りがするのぅ。」

そこに細かく刻まれた小葱を木の匙で掬って一杯,二杯,三杯。

    ズズズーーー

んまぁい!
この小葱の質の良さは相変わらず高い。
そこへ来て,このダシ。
たまらんのぅ。

結局チビリチビリと呑み切る(←塩分過多w)

  「お待たせしましたー。釜揚げの小,お二つねー。」

釜揚げうどん小

20160921わら家(その4)

この素敵な見栄え,どいやっ!えっ,ボクよっ!

20160921わら家(その3)

既につけダシは再セッティング終了。

20160921わら家(その6)

   ズズーーーッ

お,この一口目は辛い当たりが,食べよる内にエェ塩梅になるんじゃー。

20160921わら家(その5)

美味い!美味いわっ!

  「こないだよりは,コシが固いのぅ。でも,美味いわ。特にダシがエェわのぅ。」

喜んでくれて何より。

こういうお店には長く続いてほしい。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

2軒目は太田まで。
ちょっと待ち時間が長いんで,うどん屋巡りじゃ(笑)

20160921中西(その1)

  中西

鹿角町の名店。
駐車場は止め放題ぢゃ。

店内へ入り,真っ直ぐ進む。
おでん,天ぷらは辛抱。

  「ご注文どうぞー。」

  「ひやかけの小」

代金支払って,ネギと生姜と胡麻をトッピングしたら,着席。

ひやかけ小

20160921中西(その2)

こらまた,美味げやろ。

20160921中西(その5)

  ズッ ズズッ ズッズッ

むふぅ
この喉を押し広げるような剛麺がたまらんのぅ。

20160921中西(その3)

20160921中西(その4)

ダシまで全部飲み干して,ごっそーさーん♪

中西の前の通りを東へずーーっと進む。
空港通りを超えて進むと,太田駅前に出る。
そこの踏切の脇にあるこちらへ。

   上田うどん

太田近辺にお住いの方にとってはお馴染の店。
こういう雰囲気のある佇まいのお店はめっきり減ってしもたの。
貴重ですわ。

暖簾をくぐって,扉引いて入店。
お,そばがあるやんか!

20160921上田(その3)

  「おそば,一つください。」

  「ぬくめますか?」

  「お願いします。」

いや,ぬくめん方がエッヂが立つんよ。
でも,ノスタルジーを求める身と有っては,昔ながらのかけそばが食べたかった

かけそば

20160921上田(その1)

どうな?
薄いグレーのそばに葱の緑が映えるやろがぃ。

20160921上田(その2)

20160921上田(その4)

  ッゾゾッゾゾ

この少し粘る舌触りが讃岐そばの特徴。
美味しいなぁ。
また,うどんのダシがよぅ合うんじゃわ,これが(笑)

ごちそうさまでしたー。

20160921上田(その5)

20160921上田(その6)

オヤジを迎えに行って,一旦帰宅。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

本日も午前中はオヤジの送迎運転手。

1軒目は栗林。
9時過ぎてるんで,朝ご飯はこちらで。

20160921上原屋本店(その1)

   上原屋本店

平日の朝一番ゆえ,週末のような駐車場場所取りのせめぎ合いは無い。
東側と西側の2箇所からアプローチできるから,結構,激しいんよな。

店内入り,左の壁沿いに進む。

定番のそばとうどんのミックスにしようかと思ったら,おっと,高野豆腐の天ぷらあるやんか。
だったら,そばは抑えるか。

  「ご注文どうぞ~」

  「ひやかけの小。」

ひやかけは,全部お店側で仕上げてくれる。
(かけは我がでシャカシャカしてダシ掛けなイカン)

コの字に移動しつつ,お支払。
ネギと生姜をのせて出来上がり。

かけうどん+高野豆腐天

20160921上原屋本店(その2)

茹でたて,〆立てのうどんはピッカピカ

20160921上原屋本店(その4)
20160921上原屋本店(その5)

   ズゾゾゾゾ

うん,美味しい

高野豆腐は熱々。

20160921上原屋本店(その3)

20160921上原屋本店(その6)

ハムッと食べて,冷たいダシをグビリ。
はぁー,美味しいわぁ。

ごちそうさまでした。

オヤジを迎えに行って,一旦帰宅。

1軒目から2軒目に時間があったんで,マルナカでビール調達。

帰宅して,上がり框の段ボール他をまとめる。
オヤジの部屋に積み上がった新聞紙も回収じゃ。

毎日,上がり框の袋に読んで終わった新聞を入れれば,こんな作業は発生せんのやけど,我がの部屋から捨てに来るんが大儀ぃんやろな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

時間があるんで,オヤジと一緒に廊下の押入れの整理。
いろんなもんが入ってて,オヤジですら「何が入っとるか,開けてみんと分からん」との事。

開けてない贈答品がよっけある。
それを開封して,中身を確認して,「捨てる」「とっとく」を判断。

食器やお盆類は,プラスチックは全部捨て。木製のだけ確保。

   でも,誰が使うんや?

石鹸や傘も出て来る(笑) これ使えるんか?

いわゆる骨董品は出てこんかったけど,大皿が出て来た。
これ,価値があるんかのぅ。

ひと通り見終る。 「あっちの押入れは明日じゃの。」 

   ヒィィィ~

15時半過ぎに,出発。
国分寺までオヤジを送り届ける。

待つ間に,買い物じゃ。

   マルナカ香西店

なんと,お隣がイオンモール高松店(!)
知らんかった。

あの巨艦店を迎え撃つマルナカを香川県民が贔屓せぬわけがあるまいて。
いや,お店大きいよ!
大きすぎて,お酒コーナーが分からんかったよ(笑)

いや,待てよ・・・

  マルナカって,イオンの資本傘下に入ったやん!

同一資本で競合しとるわけかー。雇用もあるし,めんどいこっちゃで。

後,勝賀中学ってここにあったんか!!
知りませんでした。失礼しました。

次に,宮脇町。
待ち時間にJR予讃線の昭和町駅周辺でポケモンGO!

20160920国鉄社宅(その1)

この辺りは紫雲中学校の校区(かな?)
友達の実家も多い(はず)

20160920国鉄社宅(その4)

国鉄の社宅(アパート)取り壊し中。

20160920国鉄社宅(その2)

20160920国鉄社宅(その3)

Nくんもかつてはここに住んでいたとの事。

鉄筋コンクリートの棟が連なる住宅は,繁栄の証だったんやろなぁ。

20160920国鉄社宅(その5)

20160920国鉄社宅(その6)

一旦帰宅してから,三越へ買い出し。

朝食 高松国際ホテル
昼食 大島うどん 
夕食 自宅飯


カナダ産の松茸,汚れを払ってからホイルにくるんで焼く。

20160920国鉄社宅(その1)

頃合いを見て取り出し,酢橘を絞る。 ンマイ!!

鰆のたたき

20160920国鉄社宅(その2)

へへへ♪

萬葉のけんちゃん

20160920国鉄社宅(その3)

マンバのケンちゃんと書いた方が香川の人のは分かり易いか。
野菜の萬葉と豆腐で作った煮物。
小さい頃は食べられんかったけど,大人になってから食べると,これが美味い!

国産牛のステーキ(鎌田牧場のでは無い)

20160920国鉄社宅(その4)

三越では切り出してくれる分と別にパックしとる分がある。

これは,パックのロース肉。
個体識別番号がついてます。

表面を強火で焼いて,後は弱火でじっくり中まで火を通す。

20160920国鉄社宅(その5)

20160920国鉄社宅(その6)


出来上がり。

20160920国鉄社宅(その7)

20160920国鉄社宅(その8)

20160920国鉄社宅(その9)

断面。
なかなか美味そうに焼けとると思わん?

20160920国鉄社宅(その10)

実際,美味かったけ(笑)

2個目(爆)

20160920国鉄社宅(その11)

20160920国鉄社宅(その12)

やっぱり肉は塊で食べるんがエェのぅ。
普段は薄い肉ばっかしじゃけんのぅ。(←それすら滅多に拝めないw)

20160920国鉄社宅(その13)

ビールをグイグイやりました。
ごちそうさまー。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

外は暴風雨。
雨も凄いけど,風も凄い。


帰宅するも,どんどん激しさを増すばかり。
昼過ぎには台風が抜けるとは云うんやけど,どうなんよ,これ。

自室で少し休憩。
ふと,裏の玄関を見に行くと,うわ!戸の隙間から水が入って来よるが!!

20160920床下浸水(その1)

反対側から外を覗きに行くと,排水が間に合わんで池みたいになっとるが!
土嚢を積むべきか。

   って,土嚢やこし無いが。

20160920床下浸水(その2)

まぁ,そこまで酷いことにならんやろと思い,部屋へ戻る

   砂に頭を突っ込んだダチョウ状態。つまり「見て見ぬふり」

風雨は強まる一方。
もしやと,もう一度裏の玄関を見に行くと,

20160920床下浸水(その3)

   たたきに水が溜まってるやん!

これが,世に言う床下浸水か!
「ここに長い間住んでますけど,初めてです!」っちゅうヤツか!

20160920床下浸水(その4)

たたきに置いてあるものをブロックの上に上げたり,流しに上げる。

20160920床下浸水(その5)

これはイカンわ。
まさか,このまま増えて行って,床上とか無いやろのー。

そうや!あっちは?表の玄関は!?

   プールになってました

木製のつっかけが浮いてた。プカプカ(笑)

   笑い事ちゃうわっ!

 「オヤジ,オヤジ。大変じゃ。」

 「なんや。」

 「玄関から水ががいに流れ込んできて,ヒタヒタになっとるんやけど。」

 「ホンマかー。」

オヤジも玄関へ。

 「うわ,ホンマじゃ。まいったのー。まいった云うても,なんちゃできんが。」

 「とりあえず,雨が止むん祈るだけじゃ。」

 「それと,カアチャンのお見舞い,今日はヤメとこうで。この嵐の中,車を運転するん怖い。」

 「分かった。ほんだら,ワシは部屋におるけん。」

20160920床下浸水(その6)

20160920床下浸水(その7)

20160920床下浸水(その8)

1時間ほどで,台風が過ぎた。

まず,表の玄関見に行くと,おお,水が引いてる!ヨカッタ―♪

そして,裏の玄関もたたきの水は引いてた。
はけたんやー。ヨカッター♪

ホンマに,下水とか流れ込んで来たらじょんならんかったで。

なんとなく落ち着かん感じやったけど,台風一過で何となく晴れてきた!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

FC2 Blog Ranking