呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年06月26日(日) 1934日目 ゴジラでかいっす
2016年11月30日 (水) | 編集 |
今朝の体重 74.0kg

5時半起床。
今朝の演芸百科,トークのお客は吉田類だった。
メジャーになりましたなぁ(感涙)


20160626富士山

HDD消化しつつ,日記UP予約作業を9時近くまでやってから出立。

朝飯は,芝浦の富士そば朝そば¥320

20160626富士そば

普通に美味しいんだが,「一心たすけ」に比べて,清潔感に欠けるため,お味に影響してしまう。
今朝もカウンター端をGの子供がウロウロしてたし(苦笑)
まぁ,近々閉店だろうから,テコ入れすることはなかろう。

この並びのお店はほとんどが閉めてしまった。
営業しているのは,ここと隣の「魚がし日本一」ぐらいか。
再開発だから,やむなし。

さぁ,泳ぐぞっ!

5200m×1本
  50m×2本

本日の合計距離      5300m
6月の総泳距離      38.6km
H28総泳距離     249.6km
H15/5~総泳距離 7121.6km
プール前の体重      74.4kg
プール後の体重      73.2kg


人数が少なく泳ぎやすかった。
特に10時半以降。
朝一で来た方が抜けたんだろう。

毎月45kmとして,今月までに270kmが目標だったんだが,ちゅと届きそうにない。
後,2回泳いで,何とか今月分として45kmは上回っておきたい。


ショッピングモールに行くと、ゴジラが!

20160626ゴジラ(その1)

20160626ゴジラ(その2)

いやー、迫力あるわー

20160626ゴジラ(その3)

20160626ゴジラ(その4)

予告編にワシの住むマンション出てるし(笑)
俄然楽しみになってきた。

20160626ゴジラ(その5)

20160626ゴジラ(その6)

マッドマックスばりのぶっ飛んだ映画になっていることを期待。

いろいろと昼のアテを買い込んで帰宅。
「お昼は食べない」とか云うてた嫁はん,昼飲みに参加(笑)

その後は,自室で豪快に昼寝。

よく泳ぎ,よく食べ飲み,よく寝る

精神によい健康法であるな。

朝食 朝そば@富士そば
昼食 チキン2種,イタリアンサラダ,メンマ,炒飯
夕食 餡かけ豆腐,かしらハラミ焼き,サラダ他

「笑点」「真田丸」とハシゴ。

「笑点」,今週は小遊三が大活躍。
来週は,圓楽不倫発覚後初収録の回らしいから,他の連中がどれだけイヂるか楽しみ(←ゲスいw)

「真田丸」は,鶴松が病に伏せ,諸大名が色めき立つ。
隙あらばと云うヤツだ。

漢方薬の下りは,三谷幸喜らしい。
ああいう笑いが無ければ,ひたすら生々しいもんな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

2016年06月25日(土) 1933日目 頭隠して尻隠さず
2016年11月30日 (水) | 編集 |
今朝の体重 75.3kg

昨日の暴飲がたたって,大変な体重である。
朝礼を自粛するべきかと逡巡するも,先週食べてないので出動。

20160625ラーメン二郎三田本店(その1)

到着すると,Sさん,最高顧問が到着済み。
後から,Aさん,RC,N社長登場で6人の朝礼である。

今朝の講義

1 碑文谷公園で手長海老捕まえてかき揚げ。

2 長島昭久さんが都知事選に出たら、変なマスクマンが選挙カーに乗って応援演説するかも(笑)

今日の一言

   「いいから、EUの話ししろよ!」

ラーメンニンニク

20160625ラーメン二郎三田本店(その2)

最近,カラメを止めている。
それでも,十分FZが利いていて美味い

20160625ラーメン二郎三田本店(その3)

ニンニクを摂ることでパワーUPじゃ。

20160625ラーメン二郎三田本店(その4)

20160625ラーメン二郎三田本店(その5)

美味いな~

20160625ラーメン二郎三田本店(その6)

玉子シューット!

20160625ラーメン二郎三田本店(その7)

スープの粘度が高くて,トロトロしてる部分があったんだが,何なんだろ?
麺の打ち粉がダマになっていたのかな?

20160625ラーメン二郎三田本店(その8)

美味しゅうございました。
ごちそうさま。

二郎チャリティーは,7月17日10時~15時。
場所は,野猿Ⅱ店だ。
楽しみですね。

さぁ,食ったら泳ぐぞ!

5100m×1本
  50m×2本

本日の合計距離      5200m
6月の総泳距離      33.3km
H28総泳距離     244.3km
H15/5~総泳距離 7116.3km
プール前の体重      75.8kg
プール後の体重      74.9kg


泳ぐ前の体重測定えは76kg超えも覚悟したが,何とか踏みとどまる。
直前の出産が効いたか(笑)

今日はとにかく足が攣った。
3回くらいピキピキと(笑)
まぁ,かまわず泳いで直しましたけど。

酒がぶり返して,泳いでいる最中はフワフワ感が(笑)
んで,陸に上がると千鳥足。

ヤヴァイよね。

来月18日の祝日,海の日は久しぶりの港区水泳大会。
6年ぶり?7年ぶり?
トウチャン,メダルを狙いにいきますよ。

ちょっとヨレヨレなので(笑),真っ直ぐ帰宅。
「真田丸」再放送を見たりして,穏やかに過ごす(爆)

夕方,「夕焼け酒場」を見るけど,裏でもNHKBSで似たような酒場番組が。
なんか,吉田類以降,類似番組が増えたな。

朝食 ラーメン二郎三田本店
昼食 抜き
夕食 レタス肉包み他


夜は晩酌しながら、HD録画分消化に努めました。


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月24日(金) 1932日目 久しぶりの面子(おに平、岐阜屋)
2016年11月29日 (火) | 編集 |
今朝の体重 74.4kg

5時に目が覚める。
少しウトウトして5時20分に体を起こす。
めざましアクア→めざましバトンタッチの永島アナの対応が可愛らしい。
あんな綺麗な女性がフロアに居たら,若い男性陣は仕事がんばるだろうなぁ。

そういや,朝や夜のニュースから異動してしまったから,生野アナ,三田アナはさっぱり見なくなってしまったな。

今朝のZIPなんちゃらでのティッシュ掴み,ワシ,黄色の「5枚以上」チョイスで当たったのに,何故か画面には「ハズレ1ポイント」の表示。
酷いよ!(プンスカ)

新橋で降りて,「おにやんま」
O下兄(社長)のオペレーション

  「おはようございます」

  「おはようございます」

揚げ物のお客が多くて,ワシの後ろに行列。
流石,自称「行列を呼ぶ男」である(←自画自賛)

  「ひやかけですか?」

  「ウィ」

ひやかけ¥300

20160624おにやんま(その1)

今日のうどんもネヂレチヂレ,そして厚みがあって美味しい

20160624おにやんま(その2)

夏が近づいてきて,ネギが辛くなってきたねぇ。

昼頃,英国のEU離脱残留の国民投票結果がおぼろげに出て来た。
なんと,離脱派が優勢とのこと。

bookmakerも離脱を軸にオッズ変更。

一気に世界の資金が日本の円に流入。
昨日まで1ドル106円だったのに,99円突入。
そして,日経平均株価は昨日の16200円から15000円切るまで下落。


ロスカットで資金溶かした人多数?

これ,リーマンショック並の金融危機だと思うんだけど。
伊勢志摩サミットでこの離脱リスクって話し合われなかったのかね?


にしても,安倍首相はよく増税先送りを決断してたな。
これ増税してたら,大変だったよ。冷え込むなんてもんじゃない。
運の強い人だ。

好調だった輸出企業に冷や水が掛けられて,今後益々リスクに備えた内部留保拡大に向かうんじゃなかろうか。
ボーナスが出た後でヨカッタね>輸出企業社員の皆さま

   ワシはボーナスと無縁ですが(鬱)

朝食 冷やかけ@おにやんま,手巻き寿司
昼食 担々麺カップ,おにぎり
夕食 おに平,岐阜屋


雨の中,新宿へ遠征。
昔の職場の先輩達と呑むのだ。

新宿御苑で降り,向かった先は9年ぶりのこちら。

20160624おに平(その7)

   おに平

新宿二丁目に勤務していたのは,平成16年から平成19年の足掛け3年。
ここでは月に1,2回呑んでたかな。
懐かしい

今日会う人は,昔同じ職場で働いた人。
今から思えば,やりたい放題だったな(笑)

天ぷら盛り合わせ

20160624おに平(その1)

相変わらずの高度w

20160624おに平(その2)

お店の人によると,「昔はもっと高かった。穴子が高さがあったんだけど,値が上がって,低くなった」とのこと。
ちなみに,ホールの店員はみなさん,東南アジア系。
日本語,しっかり喋れます(感心)

鮪カマ焼き

20160624おに平(その3)

これは注文したことなかった。
見事すぎる。カマの身,美味しいよね。

ネギトロ,納豆巻き

20160624おに平(その4)

この不揃いな高さが,たまりません(笑)
素人か!w

唐揚げ

20160624おに平(その5)

デカい。デカ過ぎる。

20160624おに平(その6)

昔のクソ上司や楽しかった先輩,女性等,言いたい放題の2時間。
楽しかったー。
思えば,皆,セクハラ&コンプラ違反野郎でしたな。
そういう時代だった。古き良き時代。

20160624おに平(その8)

地下鉄組とJR組に分かれ,ワシは2人で小便横丁へ向かう。

新宿地下道

20160624新宿地下道(その1)

アニメのキャラクターが地下道の柱にズラリと。
デジタルサイネージかな?

20160624新宿地下道(その2)

思い出横丁に着いたけど,なんじゃ!?っちゅうくらいの人混み

20160624小便横丁

外国人向けの観光案内に掲載されたんだろうな。
異国の人で溢れておる。

「岐阜屋」到着。
酔っ払いで溢れておる(笑)

横丁の通り側から入る席は満席。
一旦,横丁を出て,JR高架側から覗くと2席空いたので滑り込む。

20160624岐阜屋(その1)

焼き餃子

20160624岐阜屋(その2)

きくらげ玉子

20160624岐阜屋(その3)

20160624岐阜屋(その4)

50歳過ぎたオッサン2人が向かう先は,こういう居酒屋に限る。
決して,キャバクラではない(笑)

新宿駅から湘南新宿ラインで帰宅。
乗り越さずに帰れました(ホッ)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月23日(木) 1931日目 なんとなく
2016年11月29日 (火) | 編集 |
今朝の体重 75.0kg

5時前起床。
おはティップのスタンプが10個溜まったので,早速応募。
ティップネスの施設利用券当たるといいなぁ。


今朝も日記UP予約作業。
土曜日昼分までのUPが終わったんで,今日と明日はドタバタせんでいいなw

豪雨被害が拡大中。
今年の九州は災害の当たり年になってしまった。
もう収まって欲しい。

そして今年は台風がひとつも来ていない。
発生もしていないのか?

どうせなら,南沙諸島の中国基地にドドーン!と当たって欲しいところだ。
あんまり人の不幸を願ってはイカンが。

雨なので,最寄駅から徒歩出社。

仕事は低調。

18時前退社

朝食 おにぎり2個
昼食 おにぎり,塩ラーメン
夕食 鶏もも焼き屋@浜松町,焼き豚,トウモロコシ


浜松町でCPの良さ気なお店を探して彷徨う。
んで、なんとなく大衆酒場感の漂う鶏モモ焼き推しの酒場へ吸い込まれる。

フライドポテト

20160623鶏モモ焼きの店(その1)

レバーとかいろいろ焼き

20160623鶏モモ焼きの店(その2)

20160623鶏モモ焼きの店(その3)

鶏モモ

20160623鶏モモ焼きの店(その5)

皮がパリパリで美味い

20160623鶏モモ焼きの店(その4)

ホッピー

20160623鶏モモ焼きの店(その6)

冷やしトマト

20160623鶏モモ焼きの店(その7)

ハイボール

20160623鶏モモ焼きの店(その8)

レバー

20160623鶏モモ焼きの店(その9)

手羽先唐揚げ

20160623鶏モモ焼きの店(その10)

美味い。
美味いんだけど、お値段が想定より¥100ずつ高いかなぁ。

店の構えと釣り合ってないと云うか。

美味しかったんで、あんまり値段のこと云うのは野暮なんですけどね。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月22日(水) 1930日目 DEBUまっしぐら!
2016年11月28日 (月) | 編集 |
今朝の体重 74.3kg

6時前起床。
日記UP予約を2本ほど。

田町で下車して,「一心たすけ」

朝そば(冷)

20160622一心たすけ(その1)

毎度の一杯

20160622一心たすけ(その2)

今日のはそばが少なく感じた。
昨日の運動で腹が減っていたから,がっついたのかもw

20160622通勤路(その1)

運河沿いを歩く
天候はイマイチ。

20160622通勤路(その2)

会社まで後200mのところで,さしこみが(!)
何とか会社のあるビルまで辛抱し,トイレへ駆け込む。
危なかった~

午前中に宿題業務を済ませる。

午後3時前からお出かけ。

会議は順調
今年度の仕事に向け,スムーズに立ち上がっている感じかな

18時からの送別会まで時間があるので,「築地銀だこハイボール酒場」で時間調整

20160622銀だこ(その2)

生ビール¥480,ハイボール¥370とリーズナブル。

20160622銀だこ(その1)

タコ焼き(ソース),タコ焼き(明太ソース)を4個ずつ

20160622銀だこ(その3)

20160622銀だこ(その4)

周囲はカリカリ。
これじゃ,タコ焼きじゃなくて揚げタコでんがな。
あまり好みじゃない。

20160622銀だこ(その5)

ってか,昔食べた銀だこってもっと1個が大きくて美味しかった記憶があるんだが。

精算したら,ハッピーアワーで生もハイボールもえらい安かった。
ほぼ満席になっていたのもむべなるかな

朝食 朝そば(冷)@一心たすけ
昼食 カップしおラーメン,おにぎり1個
夕食 銀たこ,台北風情


18時から,「台北風情」で送別会。
食べ飲み放題の店。

最初にお定まりの料理が出てくるんだが,これが怒涛の連続提供

前菜盛り合わせ
牛肉オイスター炒め
麻婆豆腐
回鍋肉
茹で餃子
鶏のから揚げ
烏賊と野菜塩餡かけ
海老チリ


これだけが,最初の20分で出てきたら,お腹いっぱいやん!

   呑ませないための工夫ですか?w

ものともせず,呑みまくり。
今宵はビール一本やりじゃ。

20160622台北風情(その1)

20160622台北風情(その2)

20160622台北風情(その3)

後から,炒飯や焼きそばが出て来たw ゲフッ
明日の体重が楽しみです(鬱)

真っ直ぐ帰宅したら,まだ21時過ぎだったw

部屋でチューハイ1缶呑んで,23時前爆睡

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月21日(火) 1929日目 別の意味で、吹いちゃうw
2016年11月28日 (月) | 編集 |
今朝の体重 74.7kg

4時過ぎに目が覚める。
コップを洗い,布団を敷いて二度寝。

5時半,6時と目が覚め,6時半体を起こす。

伸びた髭を剃り,日記UP予約作業。
雨なので,最寄駅から歩くことにし,出立時間も遅らせた分,作業が捗った。

雨はさほどでもなし。

午前中に作業を一つ終わらせる。

以前食べて気に入ったセブンのジャージャー麺。
相変わらず美味い。
また,間を空けて食べることにしよう。

18時前退社。
先輩に飲みに誘われたけど,強い心でお断り(だって,明日一緒に飲むじゃん!w)

これからは,宴会が続くので,宴会の無い日は極力泳ぐのだ。

さぁ,泳ぐぞっ!

4900m×1本
  50m×2本

本日の合計距離      5000m
6月の総泳距離      28.1km
H28総泳距離     239.1km
H15/5~総泳距離 7111.1km
プール前の体重      75.2kg
プール後の体重      74.2kg


一週間ぶりのプール。
とにかく泳いでいて気持ちがイイ!

スピードは上げない。
上げると後半バテちゃうから(笑)

早い時間帯はストッパー多数。
そういや,毎年,夏が近くなると体型を整えるための人が増える。

   皆さん,もう3ヶ月前からやんなきゃ!w

20時半前,退館。

朝食 おにぎり2個
昼食 ジャージャー麺 % 7-11
夕食 焼売2個,焼き鳥4本

テレビつけたら、香川町の「もり家」の森田さんが映ってる。
メキシコのうどん屋さんに、修行で潜入して、実態を探り、後に、うどんを披露して驚かせて、技術アドバイスする企画らしい。

メキシコのうどん屋さん、冷凍うどんを自然解凍して、焼きうどんにして、具材と調味料をぶちこんで提供
その名も,ヒフキドリウドン(笑)

森田さん,目が点。

マスク着けた森田さんが作るうどんを見る彼らのリアクションが素直でイイ!
森田さんのうどんを食べて、「美味しい!」と反応する辺り、舌はしっかりしとるんかな?

「ガイアの夜明け」は大和製作所やし、やたらと香川県関連が多い夜

23時過ぎ爆睡

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月20日(月) 1928日目 出社
2016年11月27日 (日) | 編集 |
バスは順調に進み,13時5分に東京駅到着。
「久しぶりに,ラーメンストリート行ってみようか」と思うも,「混んでたら困るし,ラーメンに¥900は出せんな」と撤退。

浜松町駅まで戻り,オフィスビルの豚カツ屋さん。

ロースかつ定食¥700

20160620讃岐麺業(その1)

ご飯,お味噌汁(しじみ),キャベツはおかわり自由

20160620讃岐麺業(その2)

ご飯半分とお味噌汁をおかわりしました。
満足じゃ。

店員さんが気分が悪くなったと奥で休憩。
熱中症かな?

業務はそれなり。
何というか,自発的に動ける業務なんだが,年度が始まったばかりではサンプルが足りないのだ。
しゃーないな。

19時半退社。

朝食 カレーうどん@讃岐麺業
昼食 ロースかつ定食@豚カツ屋
夕食 肉巻き野菜焼き,唐揚げ,サラダ焼きそば


荷物が多い日に限って,電車が混んでいる。
でも,この一本を見送ると,成田EXが続くんで,15分ぐらい間が空くので,益々混んでしまう。
エイヤッ!と乗り込む。
湿度の高い日の電車はツライ。冷房の空調を強くしてくれているのは有り難い。

  「ただいまー。」

  「お帰り~」「おひさ~」

こういう迎えてくれる家族がいるのって本当にありがたい。
オヤジも一人では寂しいわの。
また,さいさい帰らなイカンな。

晩酌しながら,先々週のワイドナショー
続いて,ケンミンSHOW「瀬戸内スペシャル」を見る。

  「初めて太平洋見た時に,なんか怖かったもん」

激しく同意(笑)

最後まで見ない内に爆睡(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月20日(月) 1928日目 (その18) モーニングカレーうどん(讃岐麺業)
2016年11月27日 (日) | 編集 |
燃えるゴミを出して,駅へ向かう。
三条駅には,無事到着。
この時間帯は,三条で上りと下りがすれ違うのねぇ。
下りの電車はガラガラ。ふぅ。

20160620琴電(その1)

空港通り駅で下車。
バス停に向かって歩いていると(徒歩5分ほど),バスが来ているのが遠目に見える。
(ワシの予定バスより早い時間のヤツ)

20160620琴電(その2)

バス停で到着バス時刻を見ると,この時間帯に4本も集中しているw
JAL,ANAの朝一便が飛ぶからだな。

次のバスは満席で見送り,その次のに乗車。
高松空港には8時48分到着。
JETSTARが飛ぶ10時5分まで,1時間15分もあるがー。

一本遅いバスにすると,空港到着が9時45分やから,事故でもあればOUT。
だから,早め行動は止むを得ん。

JAL,ANA搭乗客がラウンジへ行くのを待って,空いたロビーで行動開始。
まずは,蛇口からのうどんダシ。

20160620讃岐麺業(その1)

次に,食べ損ねた朝ご飯

   讃岐麺業

呑めるなら,おでんとかしわ天ざるにするところだが,午後から仕事じゃ

カレーうどん¥650

20160620讃岐麺業(その3)

うどんがしっかりしとるんで,熱くなってもへこたれん。

20160620讃岐麺業(その2)

20160620讃岐麺業(その4)

玉葱,肉多めのルゥ嬉しいね。
ごちそうさま。

手荷物検査は無事通過。
「機内持ち込みの手荷物は一つまで。もう一つは手提げバッグ等の簡易な物」との表記有。

ワシ,大きめの通勤鞄と同等の大きさの紙袋を持ってたんだが,何も言われず。
多分,カート級のを2つ持ち込むぐらいじゃないと注意されないんでろうな。

20160620高松空港

復路は10E
これまでで一番前の方の席。
早く降りられるのは助かる。

機内ではほとんど爆睡。
時々,頭が前にガクンと落ちる。他のお客さんも似たり寄ったり(笑)

予定時刻の11時30分到着。
前の席だったので,早めに降りられたのは良かったが,如何せん,えらい遠くの到着口だった。

歩かされる歩かされる。
上がったり,下りたりと10分近く歩いた。
武蔵小杉の乗り換えの倍くらい。


JRバスには11時43分乗車。
ガラガラのまま,45分出発(ラッキー♪)

第2Tではほとんど乗って来ず,油断してたら,第一Tから大量に乗って来た。
もちろん,隣席にも。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月20日(月) 1928日目 (その17) 最終日の朝はいつもバタバタ
2016年11月26日 (土) | 編集 |
今朝の体重 未測定

早朝?深夜?物凄い雨が降ってた。
音が凄くて,寝ぼけつつも記憶有。

5時起床。
ちゅと布団でうだうだ。

6時起床。
シャワー浴びてから洗濯開始
オヤジのシャツ,ワシの衣類(置いていくヤツ),シーツ,枕カバー。

再度、庭の木に蜘蛛の巣ジェットを散布
よっけ巣が張っとるんじゃー。

洗い終わってから,コインランドリーへ。
丁度7時なので7時40分に回収だ。

帰宅し,掃除機掛け開始。
昨日8缶も呑んだので,汗が流れる(苦笑)
次に雨戸を入れる。

昨日食べなかったステーキと黒毛和牛切り落としを焼く。
ワシの朝ご飯。

コインランドリーで洗濯物回収。
帰宅して,7時47分。
うわー,時間が無い。

  だって,7時55分には家を出たいんだもん(笑)

朝ご飯は諦め。
オヤジ,「食べるか,捨てるわ。」だってさ。
捨てるんは勿体ないやろー。

スーツに着替える。
スラックスの腹回りがキツイ。
この4日間で明らかに太ったな(苦笑)
野菜ジュースを飲んで,出立。

   「また,来月!」

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月19日(日) 1927日目 (その16) 自宅飯2
2016年11月26日 (土) | 編集 |
DAIKIで,除草剤を購入。

  「晩御飯どうするんや。」

  「今日も家で食べよう。時間も遅いし。」

マルナカ栗林南店で少し買い物。
日本酒の良さげなのが安くなってたんで,それも。

実は昨日の内に,「鳥一」で焼き鳥を買ってあったんである。

オヤジを自宅で降ろし,ワシはクリーニングの引き取り。
それから,車を返却しにニコレンまで。

お安い値段で借りられて,ホンマに助かります。

帰りに,野田池の畔を散策。

20160618野田池他(その1)

20160618野田池他(その2)

20160618野田池他(その3)

夏が迫る夕暮れ。

20160618野田池他(その4)

20160618野田池他(その5)

20160618野田池他(その6)

綺麗やなぁ。

20160618野田池他(その7)

20160618野田池他(その8)

20160618野田池他(その9)

20160618野田池他(その10)

20160618野田池他(その11)

朝食 木太町食堂
昼食 わしょく家 二蝶
夕食 自宅飯(焼き鳥,真子他)


帰宅して晩御飯の準備。
ちゅうても,出してチンして並べるだけじゃ(笑)

焼き鳥やけん,七味はあるかな?

   とっくに賞味期限切れとるやんけっ!

急遽,七味を買い出し。
車を返す前に気づいとれば・・・

焼き鳥

20160618鳥一(その1)

20160618鳥一(その2)

美味そうやろがい。

20160618鳥一(その3)

他にもいろいろあって,今日もに辿り着けず(苦笑)

明日の朝ご飯にしよう。
おやすみなさい。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月19日(日) 1927日目 (その15) わしょく家 二蝶
2016年11月25日 (金) | 編集 |
昼は,オヤジのリクエストでこちら。

  わしょく家 二蝶

20160618わしょく家二蝶(その1)

オヤジは旬彩御膳

20160618わしょく家二蝶(その2)

お酒を頼んで,上機嫌である。
ワシは呑めないけど,不機嫌にはならんしぃ~

そんなワシは,味彩御膳
結構ボリュームもあるし,お気に入りなのだ。

そういや,ワシ,ここで飲んだことないぞ!
いっつも車やけん。

一の重

20160618わしょく家二蝶(その3)

20160618わしょく家二蝶(その5)

これは,オヤジの頼んだ旬彩御膳の簡略版

二の重

20160618わしょく家二蝶(その6)

ちらし寿司と云うよりも,海鮮丼やね。

20160618わしょく家二蝶(その7)

20160618わしょく家二蝶(その8)

ひとつひとつの素材が美味しい。

そして,別の器にお食事(麺類)
ここ2回は蕎麦やったけど,今日もかな?

20160618わしょく家二蝶(その9)

揚げ茄子素麺(!)

20160618わしょく家二蝶(その11)

20160618わしょく家二蝶(その10)

これが,大当たり。
熱々で,揚げ茄子の風味や歯応えもさることながら,素麺のダシが抜群

20160618わしょく家二蝶(その12)

最後の一滴まで飲み干したんは言うまでもない。

デザート

20160618わしょく家二蝶(その13)

20160618わしょく家二蝶(その14)

えへへ。
幸せですわ。
日本料理屋のデザートって,クオリティ高いんで。

ごちそうさまでした。

結局,「二蝶」を出たのは14時過ぎ。
遅ぅなってもーた。

慌てず,カアチャンの見舞いへ向かう。

ひとしきり,カアチャンと会話。
んで,オヤジは車椅子に座って昼寝。

鼾かきよったけど,その間,カアチャンは目を開けても何もしゃべらず。
オヤジを起こさんように気遣いしよるんやろなぁ。

うーん。
やっぱり,色々分かっとるんちゃうやろか。

カアチャンのところ出たのは16時半過ぎになってもぅた。
一昨日より遅いがな(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月19日(日) 1927日目 (その14) 父の日(木太町食堂)
2016年11月25日 (金) | 編集 |
今朝の体重 未測定

朝から結構な雨じゃ。

  「朝ご飯,行こうで。」

  木太町食堂

“まいどおおきに”チェーンの店。
オヤジは,ここのその場で焼いてくれる玉子焼きがお気に入り。
ワシは,ここはおかずの種類がしょぼいんがなぁ。

「半田屋」はめっちゃおかずがあるんで,あっちの方が好き。
ただ,冷たいヤツはレンジでチンせなイカンのがな(苦笑)
出来立てのおかずをチョイスすればエェンやけど,そうそうタイミングが合うわけもなく。

焼き鮭定食

20160618木太町食堂

ご飯は中盛りだけど,半田屋のミニぐらいしかない。
鮭は美味しいけど,骨が多かったな。

葱入りの玉子焼きは流石の美味しさ。
味噌汁は赤だしチョイス。

美味しかったけど,本当は,ひじき,肉じゃがが欲しいな。
他の選択肢が,しらすおろしと冷奴だけだもん。
揚げ物ゼロって信じられん。w

オヤジは朝から缶ビール♪

ごちそうさまでした。

帰宅して,オヤジのスーツを組み合わせ。
穴が開いたスラックスとその上着をゴミ袋へ袋詰め。

上下が揃ったヤツはランドリーバッグに詰める。
車でまずはクリーニング屋。
思ったより安かったな。
んで,17時半に出来上がるとのこと。助かります。

マルナカへ行き,ビール3ケース,野菜ジュース3パック,OPコーワアイを購入。
ビール,工場出荷3日以内っちゅうのをゲットできた。

帰宅後,トイレ掃除
トイレの隅には蜘蛛の巣ジェットを散布
吹き出しの勢いの良さに,「なんか効きそう!」と思わされる(笑)

一息ついて,お出掛けじゃ。

オヤジが,「ベルトがゴムタイプのスラックスが欲しい」とのこと。
ユニクロ行けばどうにかなるやろと向かうが,無い。
足首もゴムになっとる。

諦めて,ステテコを2着買い,プレゼント。
今日は「父の日」だw

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月18日(土) 1926日目 (その13) 來、鶴丸
2016年11月24日 (木) | 編集 |
オヤジをタクシーに乗せ,お見送り。
ワシは,友人Aの様子伺いじゃ

   

 「こんちはー。」

 「ぃらっしゃい!」

店主はいっつも元気♪

 「おひさー」

 「ちぇーす」

 「何飲むな?」

 「ビール頂戴。」

レーベンブロイ♪

20160618來(その1)

20160618來(その2)

さっき,あれだけ魚食べたのに,また魚を頼む。
瀬戸内の美味そうな魚を見たら,つい頼んでしまうんじゃ。

ここではAと近況報告。
お互い,いろいろあるけど,まぁ,元気なんが一番じゃ。

30分ほどでお暇。
ごちそうさまでした。
またのー!

さて,2次会へ行くぜ。

フェリー通りを北上すると,人が溜まる場所に出る。

20160618鶴丸(その1)

   鶴丸

〆と云うたら,ここが筆頭や。

  「カウンターどうぞー。」

席に荷物を置いて,早速おでんを物色。
見事な豆腐がおるのぅ。

セルフおでんなんやけど,豆腐だけは「お店の人に声を掛けてね」とのこと。

  「スンマセーン」

  「はい。なんでしょうか」

おぉーっと,大将自ら御用聞きとは恐縮です。

  「豆腐お願いします。」

  「はーい」

取ってもらった豆腐に平天をセルフ追加。
辛子味噌掛けてから,席へ戻る。

おでん(豆腐,平天)

20160618鶴丸(その3)

ビールの注文は忘れませんでぇ~

20160618鶴丸(その2)

ハフハフ言いながら食べる豆腐って,何でこんなに美味しいんやろねー。

朝食 上原屋本店,宮武うどん
昼食 さぬきそば うえはら,竹清
夕食 まつ本,來,鶴丸


  「カレーうどん下さい。」

バンバカうどんは茹でられよるけん,出来上がりまでの所要時間は,ほぼルゥを温める時間。
5分も経たずに提供。

カレーうどん

20160618鶴丸(その4)

おほほ。
見ていたよ,この美味そうなこと♪

20160618鶴丸(その5)

20160618鶴丸(その7)

  ズルチュルルルルル~

んまぁい!

20160618鶴丸(その6)

この太いうどんと絡んだルゥの素晴らしいことか。
〆のライスが欲しいけど,んなことしたら,明日,体重がうなぎ上りになってまうがな。

ルゥを最後まで飲み干して,ごちそうさま。
あぁ,シアワセ。

帰りはコトデンで素直に帰宅。
おやすみなさーい。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月18日(土) 1926日目 (その12) まつ本
2016年11月24日 (木) | 編集 |
夕飯は,いつものこちら。

20160618まつ本(その5)

   まつ本

いつものカウンターで,生でスタート

20160618まつ本(その1)

真魚鰹真子

20160618まつ本(その2)

20160618まつ本(その4)

鰆の真子に比べて,ギュッと締まってる感じ
鰆に劣らず,美味しい。

鱧玉子

20160618まつ本(その3)

少し甘めに煮付けてある。

烏賊、鯛お造り

20160618まつ本(その6)

20160618まつ本(その7)

スッと歯が通る烏賊に対して,鯛はググッとした歯ごたえ

鱧落とし胡瓜すり流し

20160618まつ本(その8)

20160618まつ本(その9)

すり流しの胡瓜の緑が綺麗

20160618まつ本(その10)

鱧のおとしの歯応えと舌触りは言うまでもない。
薄く輪切りにした茗荷がいいアクセント

鯨ベーコン

20160618まつ本(その11)

三越のに比べて赤身が多い。

20160618まつ本(その12)

その分,噛んだ時の湧き出る旨味が強い。

水煮

20160618まつ本(その13)

これは夏の風物詩

20160618まつ本(その15)

一口サイズ以下に賽の目上の切り分けた鮑が塩味のダシに浮かぶ。

20160618まつ本(その16)

鮑の身の部分だけのところはスッと歯が入るけど,縁のところはなかなかの固さ(笑)
ちゅと,オヤジもあずっじょりますw

20160618まつ本(その14)

ダシが磯の香りと旨味が凄く出て美味い。
塩分高いかもしれんけど,飲み干してしもた。

小蛸煮

20160618まつ本(その17)

柔らかい。ひたすらに柔らかい。

20160618まつ本(その18)

上手に煮るもんやのぅ。

焼き水茄子煮びたし

20160618まつ本(その19)

定番の一品を水茄子で仕上げた。
長茄子と比べて,歯応えがある。

鮎塩焼き

20160618まつ本(その20)

まつ本さんで鮎塩焼き食べるん初めてかもしれん。

20160618まつ本(その21)

ピンキリのある鮎塩焼きやけど,今日のは皮の裏に脂肪がビッチリついてて美味いのなんの!

芥子蓮根

20160618まつ本(その22)

こらまた,初めてのアテ。
蓮根はホックホクのシャックシャク♪

荒海老

20160618まつ本(その23)

20160618まつ本(その24)

20160618まつ本(その25)

瀬戸内名物である。
指を汚しつつ,剥いて食べるシアワセ♪

今宵も素晴らしい料理でちと飲みすぎた(笑)
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月18日(土) 1926日目 (その11) 花樹海、竹清(ちくせい)
2016年11月23日 (水) | 編集 |
ひと休みしてから,再びのオヤジ送迎。
行き先は「花樹海」

  「2時間ぐらい掛かるけん,電話するわ。」

  「花樹海,見晴らしがエェけん,ちょっとコーヒー飲んでいくわ。」

ちゅとだけ小高い場所に位置しとるけん,街並みがよぅ見える。

20160618花樹海(その1)

20160618花樹海(その3)

20160618花樹海(その6)

20160618花樹海(その12)

20160618花樹海(その13)

ワシみたいな客がよっけおるけん,お店から広いベランダに出られる。
そこには,展望台によくある「この方角に○○ビル」っちゅう方角別の解説の表示がある。

20160618花樹海(その4)

20160618花樹海(その5)

20160618花樹海(その7)

20160618花樹海(その14)

20160618花樹海(その15)

やー,ホンマにいろいろ見えるわ。

20160618花樹海(その8)

20160618花樹海(その9)

20160618花樹海(その10)

20160618花樹海(その11)

さて,まだまだ時間があるのぅ。

20160618花樹海(その2)

花樹海から下に降りてきて,国道を市街へ向けひた走る。
亀丘公園のところからグルッと回ってきたら,まだ暖簾が出ている(!)
当然,行くでしょう

20160618竹清(その7)

   竹清(ちくせい)

14時回ってるんで,お客さんも少な目
オバチャン,元気に天ぷら揚げてます。

別のオバチャンが寄って来て

  「天ぷら,何します?」

  「玉子ひとつ」

昼時を外れた店内は,お客さんも10人ほどとまったり和やかムード。

  「かけ小ください。」

ドンブリでうどん受け取って,客席の手前でシャカシャカ湯がく。
ネギと生姜を入れて出来上がり。

かけ小

20160618竹清(その1)

20160618竹清(その2)

おほほ。
美味そうやんか。

20160618竹清(その3)

  ズルチュルチュルルル~

んまいっ!

昼の時間帯を外しとるけど,美味いで。

滑らかセクシーな喉越しと程よいコシ。
上出来♪

  「玉子天の方ぁ~」

  「ハイハイ!ワシぃ~!」

半熟玉子天

20160618竹清(その4)

カプッ!

20160618竹清(その6)

   トローリ♪

完璧な半熟である。
奥さん,腕が落ちとらんなー。

20160618竹清(その5)

多分,数年ぶりに食べたんやけど,満足ですわ。
ごちそうさまでした。

オヤジから電話があって,「市民病院まで来てくれ」とのこと。

ワシ,市民病院行くん初めてかも。

20160618栗林公園(その1)

駐車場に停めて,病院の周りを散策。
いずれお世話になるかもしれんw

20160618栗林公園(その2)

20160618栗林公園(その3)

オヤジが来たんで,車に乗せて帰宅。
おつかれさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月18日(土) 1926日目 (その10) さぬきそば うえはら
2016年11月23日 (水) | 編集 |
オヤジを乗せて,一旦帰宅。
昼飯の時間はしっかりあるけど,午後も用事があるけん,呑めんのやって。

  「昼どうしようか。別の蕎麦屋,調べとるけん,行ってみるな?」

  「ほんだら,そうしようか。」

オヤジ,午後に用事があるけん,呑みたくなる店,例えば「二蝶」「魚神」を所望せん(笑)

  「どこや」

  「メッセの端っこ」

スマホでナビ設定。便利になったもんじゃの。
なんか,今日はえらい交通量が多い。
何かあるんかいの?(エェ,あったんです・・・)

  「非情にわかりにくい場所やって聞いてたけど・・・あ!あった!」

交通量の多い道路から住宅街の脇道に入り,また,脇道から長いアプローチ先に目的の店があった。

20160618うえはら(その1)

   さぬきそば うえはら

高い天井に広いフロア
おしゃれなカフェに負けない素敵な造り

  「お好きな席にどうぞ」

窓際の4人掛けテーブルに着席
カウンター席では,一人客が数名。

メニューを見ると,さぬき十割そば,胴つきそば,美馬セット等で小,中,大となっている。
つけ汁を肉無し,肉有に変えられるようで,肉は鴨のよう。
目当ての田舎そばは無かった。残念。

胴つきそばの小,中をひとつずつ注文
胴つきとは,福井県にあるそばの一種らしい。

  「太くて歯ごたえのあるおそばですよ

しばらくして提供

胴つきそば(中)

20160618うえはら(その2)

向こう側に見えるのが,同じのの小

20160618うえはら(その3)

器は違うけど,正直,同じ量にしか見えん(笑)

20160618うえはら(その4)

  どっちも量が多いんですけど(爆)

20160618うえはら(その5)

つけツユは辛め
確かにクミクミしてるけど,表面はボコボコでそばらしくないw
歯応えは確かに強め。ちゅと,へぎそばを思い出した。
こりゃ,なんか変わった感じでエェぞ。

20160618うえはら(その6)

20160618うえはら(その7)

  「あんまり,そば自体の香りはせんのぅ」

確かに。
「ちょっと取ってくれ」と言われたんで,少し頂戴する。

20160618うえはら(その8)

他にない味やけん,「これが食べたい」となると,ここに来るしかないな。

後から来たご常連注文のもりそば(大)とんでもない量のが出てた。
明らかに小の倍w

  「ごゆっくりどうぞ~♪」

そら,あれだけ食べるにはごゆっくりするわな(笑)

お支払しながら,お店の人に「お酒あるんですか?」と質問。

  「置いてないんです。ご自由に持ち込んでください。」

何やねん,その自由な感じ(笑)
でも,入り口にキリンのビアマイスターの店の表示があったぞ。

そば屋巡りも楽しいもんですわ。
次回は「お乃」「福徳妙満」やな。

ごちそうさまでした。

  「なんか,おもっしょい店やったのぉ。あの大盛り,凄かったのぉ。」

  「ホンマに。」

買ってきた蜘蛛の巣ジェットを庭に散布
庭の木によっけ巣が張っとるんじゃー。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月18日(土) 1926日目 (その9) 宮武うどん
2016年11月22日 (火) | 編集 |
栗林の松本書店の前の道,片側1車線の交互通行にして,アスファルト引き直ししよる。
大分,ガタが来とったんかな?

20160618宮武うどん(その1)

オヤジを乗せて,出発

  「次は勅使のたも屋の裏じゃ。」

11号から入っていくんやけど,途中から道が細い。
対向車が来るたび,脇の方へ入って避けなイカン。

  「そっち真っ直ぐ行ったら,たも屋の裏に出るけん。気をつけて走れよ。」

えぇ,気をつけて走ります(意味深)

「たも屋」もしくは「中西」へ行こうかと思うも,フと思い出した店がある。
久しぶりに行ってみるか。

20160618宮武うどん(その2)

32号を進んで,成合橋を越える。
河川敷では,サッカーや野球が行われてる。
うちの高校の体育祭もここだったなー。

右折して,高松西IC方面へ。
黒田屋を過ぎて,しばらく行った北側。

20160618宮武うどん(その3)

  宮武うどん

あれ?駐車場に車が2台しかおらん・・・
やっじょらんのか?
いや,暖簾は出とるし,パトランプも舞いよるのぅ

20160618宮武うどん(その4)

中へ入る

  「いらっしゃいませーーー!」

おお,やっじょるわ。
大将も元気そうじゃの。

  「なにしましょ!」

  「ひやひゃの小!」

大将自ら,うどんを仕上げて出してくれる。

  「ひやひや小,お待たせしましたっ!」

  「ありがとう。」

¥250支払って,着席。

20160618宮武うどん(その5)

ドンブリが小ぶりで可愛らしい
うどんの見た目がエェ感じ・

20160618宮武うどん(その8)

  ズゾゾゾゾゾッ

おぉー,これエェんちゃうん。

20160618宮武うどん(その6)

以前よりも,師匠の宮武一郎さんのうどんに近づいた感があるで。

20160618宮武うどん(その7)

ダシはまだまだかな(笑)

20160618宮武うどん(その9)

うどんが美味かったんで,もう一杯お代りしようか悩む。
いや,オヤジと昼飯行かないかんけん,辛抱じゃ。

これ,イケるで。

20160618宮武うどん(その10)

宮武のメニュー表と品物のト書きの看板に負けん一杯を頼みまっせ。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月18日(土) 1926日目 (その8) 上原屋本店
2016年11月22日 (火) | 編集 |
今朝の体重 未測定

7時半起床

朝飯をどうするか。
オヤジは,最近お気に入りの“マルちゃん正麺”のカップラーメンを食べるとのこと。
マヂか。

9時に出かけるっちゅうので,その前に朝ご飯を食べに行くか逡巡。
やめよう。後にしよう。

シャワー浴びてから,洗濯開始。
その間,「とと姉ちゃん」を視聴(笑)

洗濯物を干してから,直ぐに第2弾で足拭きマット洗濯開始。

裏庭に除草剤散布。
こないだも撒いたんやけど,着々と雑草は伸びるわ。

栗林までオヤジを送る。
20分の待ち時間でやって来たのはこちら。

20160618上原屋本店(その5)

   上原屋本店(笑)

昨日に引き続いてである。
つい来てしもたんじゃー!

  「なにしましょー?」

  「ミックス。」

  「ミックスなー。冷たいんでのぅてエェん?」

  「うん,温いんで。」

もしかして,ワシが昨日のミックス冷やかけ注文したん,覚えてた?

  「ミックスなー!」

裏のニイチャンが玉を取って,ドンブリに入れてくれたんを,オネエチャンが手渡してくれる。
右のレジで¥360払って,シャカシャカゾーンへ移動。

2玉をテボに入れて,シャカシャカ♪
湯切りのお湯でドンブリ温めて,捨てて,うどんとそばをイン!

蛇口からダシ,ジャバーッ

ネギと生姜をのせて出来上がり♪

かけミックス

20160618上原屋本店(その1)

昨日のひやかけバージョンに比べて,やっぱりダシの香りが立ちますなぁ
うん,やっぱり基本は「かけ」で,他はその応用じゃ。

20160618上原屋本店(その2)

のびやすいそばから。

20160618上原屋本店(その3)

  ゾゾゾッゾ

おお,この感じ!
この頼りない歯応え,もちもち食感が醍醐味(笑)

20160618上原屋本店(その4)

  ズッチュルルルル

うどんは温めると艶めかしい。
ガチガチだった太ももが,少し開くかのように(爆)

にしても,ダシも美味いの~

っと,戻らなイカン。
速攻でドンブリ返して,引き返す。

ごちそうさまでしたー。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月17日(金) 1926日目 (その7) 自宅飯
2016年11月21日 (月) | 編集 |
三越で買うたもんを家の冷蔵庫に納めてから,カアチャンのお見舞い

オヤジがベッドの脇に座って,ずーっと話しよった。
穏やかな時間。


1時間ほど滞在して,16時半過ぎ,おいとま。
今日は平日やけん,17時過ぎたら会社に戻る車や帰宅の車で交通量が増えると思ったんで。

帰ってから料理せなイカン。
実は,三越で立派な鰆の真子を手に入れたんじゃ。

20160617自宅飯(その1)

包丁を洗い,俎板代わりに厚紙広告にラップを引いて切り分ける。
鍋にうどんのダシを入れて沸騰させ,そこへ切り分けた真子を順次投入。

落とす度に華が開くようにふわっと裏返る。見事。

全部に火が通ったら,火を止める。
煮物は,冷める時に味がしゅむけんな。

さて,晩御飯。

鰆のたたきと白子

20160617自宅飯(その4)

三越でセット売りしよったんで,即ゲットしたん。

20160617自宅飯(その3)

炙った白子の中はミディアムレアでねっとりした濃厚な味わい

20160617自宅飯(その6)

鰆の刺身は何でこんなに美味いんやろ。

20160617自宅飯(その7)

ホンマに美味しいなぁ。

20160617自宅飯(その5)

んで,さっきの真子

20160617自宅飯(その2)

口の中で子がプチプチなります。
うどんのダシでいけるんやな。
いつも白だし買って来てやってたわ。

鯨ベーコン

20160617自宅飯(その8)

三越でワンパック¥1000で売りよる。
オヤジのお気にいり。

よぅ買いよる内に,見た目で良し悪しが分かるようになってきたw

甲子豆の天ぷら

20160617自宅飯(その9)

これ,久しぶりに食べたなー。
凄く香りがエェ。

朝食 上原屋本店
昼食 吉甲
夕食 自宅飯


肉も買うてきたけど,辿り着けずw

ビールを6缶ほど飲んだかな?
ごちそうさんでした。

そして,おやすみなさい。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月17日(金) 1926日目 (その6) 吉甲
2016年11月21日 (月) | 編集 |
さて、「吉甲」である。

20160617吉甲(その1)

20160617吉甲(その2)

  「こんちはー。」

  「らっしゃいませー。」

  「昨日引き続いてお恥ずかしい。」

  「有り難いですー。」

着席。
車の運転が無い人は早々にお酒注文(チッ!)

  「オマエ、何すんや?」

  「いや、考えて無いけど。」

八寸

20160617吉甲(その3)

いつもなら嬉しい八寸も、酒が飲めんとなると、その美味さがつらい(笑)



20160617吉甲(その4)

20160617吉甲(その5)

  「鰻食え、鰻。」

  「高いやんか。

  「そんなん気にせんでエェが。酒呑まんのやし。」

お値段を見ると、まぁ、竹が妥当やな。

  「ほんだら、鰻の竹ください。」

  「いやー。松を焼く気満々なんす!」

  「 …… 松下さい」

  「は~い」

鰻重【松】

20160617吉甲(その6)

関西流の蒸し無しの直焼き

20160617吉甲(その8)

20160617吉甲(その7)

ホフホフ言いながら食べる。

20160617吉甲(その9)

20160617吉甲(その10)

   ンマッ!!

今の時期は皮が柔らかいんで、直焼きでエェ感じですわ。
そこいらの専門店より美味かった!

流石やなぁ。
ごちそうさんでしたー♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月17日(金) 1926日目 (その5) サンポート
2016年11月20日 (日) | 編集 |
オヤジをピックアップして,次に向かったんは,海の方

20160617サンポート高松(その1)

20160617サンポート高松(その2)

20160617サンポート高松(その3)

20160617サンポート高松(その4)

20160617サンポート高松(その5)

20160617サンポート高松(その6)

時間が時間だけに,ピンと来る店が無い。
そんな時は,サンポートで海を眺めるのが一番じゃ。

20160617サンポート高松(その7)

20160617サンポート高松(その8)

20160617サンポート高松(その9)

20160617サンポート高松(その10)

20160617サンポート高松(その11)

20160617サンポート高松(その12)

20160617サンポート高松(その13)

20160617サンポート高松(その14)

20160617サンポート高松(その15)

20160617サンポート高松(その16)

オヤジをピックアップして一旦帰宅。

空いた時間に,隣の空き地に除草剤散布
こんな晴れた日に撒いて,効果あるんかのぅ?

続いて,雨戸を開ける。
日中,家の中が暗いと,気持ちも沈み込んでしまうからね。

  「市役所に連れてってくれ。」

  「はいはい」

高松市役所が建て替えられたんが昭和55年。
おお!ワシが高松高校入った年じゃが!

高松高校から市役所は徒歩数分。
なのに,

     筆者,本日が高松市役所初訪問でありますっ!(←多分)

いや,引っ越しの転出届けとかしとるけん,2回目か?
近頃,記憶がとんと悪くてのぅ・・・


駐車場は,中央公園(!)の地下
知らんかったわぁ。

中央公園の庁舎真向かいの入り口から駐車場に入る。
へー。こんなんなんや。

駐車場から庁舎側へ行ける地下道があるんは助かる(特に雨の日)が,えらい階段を上ったり下りたりで,オヤジみたいな年寄りにはキツイわのぅ。

市役所の用事は直ぐに終了。
再び,上り下りして駐車場。

  「これも運動じゃ。」

スンマセンな。

  「次は,郵便局行ってくれ。キャッシュカード作るんじゃ。」

んー,どこの局行くか,悩ましいの。
本局が近いけど,駐車場あるんかいの。
無けりゃ,他の駐車場よっけあるけん,そこ停めたらえぇか。

三越の北の道を東へ(←田舎特有の言い回しw)
本局が近づいて来たと思ったら,駐車場案内が出てます。
無事駐車♪

本局で手続き開始。
でも,作ってないはずのカードが発行済みだったんで,紛失届に変更申請。
暗証番号が分からんので,そっちも再発行申請。

  「オマエが居ってくれて助かったわ。これはワシ一人では無理じゃわ。」

確かに,書類一つにしても,文字が細かくてオヤジは苦労するわの。
何とか,手続き終了。

既に時間は昼。
表へ出ると,多数のサラリーマンが。

「うえた」(旧 根っこ)によっけ吸い込まれる。
そりゃ,400円でうどんの大に天ぷら一つ付けて釣りがくるけんのぅ。

  「昼,どうするんや。」

  「どこでもエェけど・・・まさか,吉甲? 昨日行ったばっかりやん!」

  「エェでないか。別に続いても。」

  「そら,かんまんけど。大将,びっくりするんちゃうな?」

三越の駐車場に入れる。

  「三越で買い物したらタダになるんやろ?」

12時20分頃,「吉甲」を覗くと満席!(当然か)

  「三越で買い物してから,また来ます。」

三越ではいろいろ買い物。
オヤジはよっけ食べられんのに,よっけ買いたがるのである。
ワシも50歳超えとるんやけん,そんなに食べられんので!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月17日(金) 1926日目 (その4) 朝ご飯(上原屋本店)
2016年11月20日 (日) | 編集 |
今朝の体重 未測定

レンタカーを借りに、お出掛け

途中の野田池を散策

20160617野田池(その2)

香川県民にとって、うどんに匹敵するぐらい身近なんが「ため池」
どこの街にも1つか2つあるイメージ

20160617野田池(その1)

20160617野田池(その3)

土手に上がると屋島、八栗まで見通せる。

20160617野田池(その4)

20160617野田池(その5)

20160617野田池(その6)

20160617野田池(その7)

本日の車は、ダイハツムーヴラテ(クリームイエロー)

9時ちょっと前出立。
オヤジを花ノ宮まで送って,ワシはこちらへ。

20160617上原屋本店(その1)

   上原屋本店

変哲の無い平日の朝だけあって空いておる。

  「なにしましょー?」

  「ミックスの冷やできます?」

  「できますよー。」

  「ほんだら,それで。」

  「ミックスなー!」

オネエチャンが注文を通すと,後ろのニイチャンが玉を取って,ドンブリに入れてくれたんを,オネエチャンが受け取って,冷たいダシを掛けて手渡してくれる。

ワシはその間に,竹輪磯辺天¥100をゲトー♪

右のレジで¥460払って,ネギと生姜をのせて出来上がり♪

ミックスひやかけ¥360

20160617上原屋本店(その2)

美味そうじゃのー。
うどんはピカピカ,そばはザリザリの見た目。

20160617上原屋本店(その3)

そばからじゃ。

20160617上原屋本店(その6)

  ゾゾゾッゾ

このザリッとしつつも妙に粘りのあるそばの何と美味いことか。

20160617上原屋本店(その5)

  ズッチュルルルル

コシの強さが際立つのぅ。

20160617上原屋本店(その4)

朝一番は出来立ちやけん,たまらんわ。

竹輪磯辺天¥100

20160617上原屋本店(その3)

まだ温かいんぜ。
青海苔の香りがたまらんぜ。

ズズズズ。

ダシもよぅ出来とる。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月16日(木) 1925日目 (その3) 総回診(カンクン)
2016年11月19日 (土) | 編集 |
オヤジをタクシーに乗せて見送る。

さて、オッチャンは高松の街を夜の総回診

20160616夜の高松(その1)

丸亀町

20160616夜の高松(その2)

20160616夜の高松(その3)

ライオン通り

20160616夜の高松(その4)

鯉丹後も営業中(食べませんよw)

  BARカンクン

 「あ。いらっしゃーい」

 「こんばんはー。」

モヒート

20160616カンクン(その1)

へへへ。
ミントのある時期のお楽しみ。

20160616カンクン(その2)

飲んでる内に、底からミントが上がってくる。

さて、帰るか。

今宵は「鶴丸」も見るだけ(笑)

20160616瓦町(その1)

瓦町駅コンコース

20160616瓦町(その2)

平日の遅い時間帯やけん、もう人がおらん。

20160616瓦町(その3)

朝食 おにぎり2個
昼食 ジャポネ
夕食 吉甲,カンクン


さ、去んで寝よ。
おやすみなさい。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月16日(木) 1925日目 (その2)  至福のひととき(吉甲)
2016年11月18日 (金) | 編集 |
三越南の道を進む

20160616吉甲(その1)

手打ちラーメンの名店「木蘭」も営業中♪

20160616吉甲(その2)

並びのこちら。

20160616吉甲(その3)

毎度のお店「吉甲」

20160616吉甲(その4)

本日も魅力的な品ぞろえじゃ。

  「こんばんはー」

  「いらっしゃいませー」

  「おぅ、無事着いたんか。」

付き出し

20160616吉甲(その5)

鼈のにこごり
うひょー、こらまたのっけから贅沢な!

20160616吉甲(その6)

ふるふるして舌触りが心地エェなぁ。
味も濃厚

  「おこぜ、頼んどるけんの。」

  「それはエェのぅ。」

おこぜの薄造り

20160616吉甲(その7)

見た目の筋肉の蘇生は河豚ではなく、鰈や平目に似とるな。

20160616吉甲(その8)

きも♪

20160616吉甲(その9)

皮の湯引き

20160616吉甲(その10)

粘りがあると云うか、歯応えが素晴らしい

20160616吉甲(その11)

おこぜの煮付け

20160616吉甲(その12)

薄造りの残りは無駄にはしません
少し身を多めに残しといて、浮き袋、卵と一緒に煮付け

20160616吉甲(その13)

煮付けると、身が「くっくっ」と云う感じで歯応えが増す。

20160616吉甲(その14)

あっさりとした味付けと身から出た脂が混ざって、それはもうたまらん。

ご尊顔

20160616吉甲(その15)

美味しかったよ、ありがとう。

岩牡蠣

20160616吉甲(その16)

ついぞ10数年前までは、その存在すら知らんかった。
そもそも、なんでこんなに大きいんやと(笑)

20160616吉甲(その17)

殻を見ると、この牡蠣が過ごした歳月が透けて見えますなぁ。

20160616吉甲(その18)

殻を開けると、食べやすいように切り分けてあります。

20160616吉甲(その19)

んー、たまらんっ!

あ、おこぜくんも未だいますよっ

20160616吉甲(その20)

真子の美味しいことか!

20160616吉甲(その21)

鱧のおとし

20160616吉甲(その22)

ここで鱧ですよっ!

牡丹の花のように広がってます。

こちらは炙り鱧

20160616吉甲(その23)

ハラリと崩れる食感の「おとし」に対して、ググッと噛み締めの強い炙り

20160616吉甲(その24)

少しピンクな見た目も綺麗。

20160616吉甲(その29)

鮑バター焼き

20160616吉甲(その25)

でかい!

20160616吉甲(その26)

食べやすくカット。
これは酒がすすみますなぁ。

20160616吉甲(その27)

これ、何やったっけ?

20160616吉甲(その28)

バチコ?

今日も素晴らしいお料理をありがとうございました。
ごちそうさま

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月16日(木) 1925日目 (その1)
2016年11月18日 (金) | 編集 |
14時銀座発のバスにて成田へ向かう。
幸い,隣の席は空き。

予定の15時半に第3Tに到着。
事前チェックインを済ませてあるので,時間に余裕のあるワシはラウンジのソファで時間調整。

高松行きジェットスター、成田引き返し条件付き運航だそうな。
さっきオヤジに電話したら,「高松、雨止んで、いつもの天気やで。」だそうなのになあ。

20160616成田→高松(その1)

手荷物検査も無事パスして,搭乗口へ。
23Eと後ろの席なので,早めに搭乗。

定刻の16時15分に出発。
滑走路上をゴトゴトと10分近く移動するのも毎度の事(笑)

20160616成田→高松(その2)

ワシは既におねむ状態。
ゴトゴト系の揺れに弱いんでがすw

おかげで早めに目が覚めてしまい,最後の20分ぐらい手持無沙汰でしゃーなかったw
飛行機の窓を時折激しい雨が叩き付けていたな。

「何とか,降りてくれよ~」の願いが通じたのか,予定時刻に着陸&搭乗ハッチオープン
後ろの席だったけど,預けた荷物が無いので,すぐさま空港出口へ。
リムジンバスのチケットを買い,リムジンバスに乗車。

  「出発時刻を過ぎておりますので,お急ぎください。」

ありゃ,まだガラガラなのに出ちゃうの?
こっちは助かるけど。

20160616成田→高松(その3)

18時出発。
バスは一路,市内へ~

20160616成田→高松(その4)

18時50分,兵庫町で下車。
幸い,雨はほぼ止んでおる。

兵庫町を抜ける。
三越デザイン、まだ飾ってあるんやね。

20160616成田→高松(その5)

ちなみに、三越柄のデザインは香川県出身の猪熊弦一郎氏によるものです。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月16日(木) 1925日目 プロローグ(ジャポネ)
2016年11月17日 (木) | 編集 |
今朝の体重 74.4kg

4時過ぎに目覚める。
目のすぐ前に板が。

   椅子の下に頭を突っ込んで寝てました(苦笑)

そのまま起きて,日記UP予約作業。

HDD空けるべく,録画分のナイトスクープ見る。
すると,一つ目の小豆島の中学生自作のピタゴラスイッチが傑作だったので,消去中止。
これはもう一回見たい。

「笑点」歌丸師匠司会最終回を見る。
ナイツ,おもろいなぁ(←そこかい!w)

日記は6月21日昼UP分まで予約。
これで帰省中も途切れない(ふぅ)

会社から空港に直行なので,いつもより大荷物。
そして,いつもと違う時間帯の電車に乗ったら,品川駅ホームに差し掛かった瞬間,めっちゃ臭いにおいが!

   誰だよ! 満員電車で臭い屁をこくなよぉ~

あまりにも臭くて,しばらく鼻がおかしくなったわ・・・

本日は午後半休して,恒例の帰省である。
オヤジからは「あんまり無理すんな」とは言われているが,できるだけのことはしておかないと後悔するからね。
5月のSクンの件もあるし。

12時半頃退社。
久しぶりにこちらへ。

   ジャポネ

マクドナルド側の建物出入り口近くまで並んでいる1時間コースを覚悟していたんだが,昼休みにも関わらず,10人ちょっとの並びと拍子抜け。
ま,楽な方へ向かう分には文句はございません。

15分ほどで先頭。
ヅラマスターが,メニューの質問をした若者に答えている。

  「うちは初めて?大盛りの上が横綱ね。これが750g。
   その上が親方,一番多いのが理事長。200gずつ増えてくの。」


理事長,親方は知ってたけど,グラム数は知らなんだ。
茹で前の量じゃなくて。茹で上がりの量だろうな。

スパゲッティって茹でたら倍ぐらい,下手したら倍以上になるぞ(笑)

  ワシは横綱食べたことあるけど,乾麺300gの茹で上がりは“あずります”

  ※あずる:讃岐弁で「てこずる」

着席。

  「ご注文は?」

  「ジャリコの大」

鍋振りは,いつもいるイタリアンな息子さんとちょい若い衆。
今日のはなかなか盛り付けが良さそう!とワクワク。

若い衆が,隣の先客に「順番逆でスミマセン。直ぐに出ますんで」と言いつつ,ワシに「ジャリコ大盛りです。」

ジャリコ大盛り¥750

20160616ジャポネ(その1)

ナニコレ・・・リョウガゼンゼンスクナイジャナイ・・・

大盛りと普通盛りの中間ぐらい。
そんなに食べられるわけじゃないから,むしろ有り難いのかもしれんが。
他のお客さんに出される大盛りを見てるから,少し寂しいのさ。

でも,えらい具が多いんで,これは嬉しかった♪
さて,食べるかね。

  あれ?何か違う・・・

パスタがプリプリなのだ。
ちうか,炒め方が弱いのだ。焦げ目が全くない。

ジャポネの醍醐味は,よく炒められたパスタなのに。

20160616ジャポネ(その2)

うーん,ちゅとあの若い衆に当たると,ハズレの品が出てくるのかも。
こればっかりは,しゃーないな。


何度も通っていれば,こういう時もあるさ。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月15日(水) 1924日目 早い時間なら空いてる(清水)
2016年11月17日 (木) | 編集 |
今朝の体重 73.4kg

2時半,5時半と目が覚める
実際に起きたのは6時

ニュース見ながら日記UP予約作業

舛添が,「子供がイヂメられてるから,9月まで不信任案待ってくれ」って都議の前で命乞いしたんだって。
そりゃ,イヂメられるだろ。
「オマエ,俺たちの税金でホテル三日月行ったんだろ?」って。
イヂメの原因を作ったのは誰なのか(笑)

「第三者の厳しい目で見ていただき,法的には問題ないと結論が出てる」なんて,しれっと言えるほど,子供はメンタル強くないだろ。

早くに詫びておけばいいものを,屁理屈で法的武装した挙句,知事はヤメざるを得なくなり,再就職の目も無くなった今,せめて子供のイヂメ状況を改善するにはただ一つ。
ホテルでの会議の相手を明らかにする。嘘だったらウソでしたと云えばいい。

そして,「全部私の浅はかな,セコイ考えでやりました。でも,子供は親を選べません。家族は勘弁してください。」と命乞いすれば,イヂメSTOPできるかもね。
大阪府松井知事の「私だったら,恥ずかしくて外を歩けない」の言葉を借りれば,「あんな親持ったら,恥ずかしくて学校行けない」ですね。

最初の「精査している」の時点,つまり都民の90%以上が納得しなかった時点で結果は見えてた
乗り切れると思ったのは,舛添だけ。
アドバイスや忠告してくれる友人がいなかったのか?

徒歩出勤は新橋から。

  おにやんま

今朝はO下兄弟の弟クンのオペレーション

冷やかけ¥300

20160615おにやんま(その1)

20160615おにやんま(その3)

厚みがあるのに幅は広くない。
透き通ったダシと合わさると,「宮武」のごつごつさと「一福」の滑らかさを彷彿とさせてくれる。

20160615おにやんま(その2)

流石,宮武一郎さんに直接師事を受けたことがある弟クン。
これまでの,おにやんまではベスト。

ごちそうさまでした。

仕事は低調! 午後から出張! 議論は順調! 結果は上々!

20160615新橋

朝食 冷やかけ@おにやんま
昼食 冷やし味噌担々麺
夕食 清水,カレーライス,サラダ,小松菜と揚げの煮びたし,よせ豆腐


泳ぎに行くはずが,何故かこちらに。

     清水

何年ぶりに来たんだろう。2,3年ぶり?
お店の造りが変わってしまっておる。

口開けの客になった。
生ビールでスタート!

お通しは野菜(ナムル)ボゥル

20160615清水(その1)

鶏さし2種

20160615清水(その2)

レバー

20160615清水(その3)

ささみ

20160615清水(その4)

直ぐにホッピーセット(白)へ変更

串焼き10種(塩)

20160615清水(その5)

串焼き10種(タレ)

20160615清水(その6)

いやー,美味い美味い!

20160615清水(その7)

何故か,シロだけが塩にもタレにも入ってた。

20160615清水(その8)

ホッピーはナカを4回おかわり。

20160615清水(その9)

店内TVは,舛添の辞任ニュース一色。
店内BGMは,JAPANPOP一色。

どっちにも集中できん(笑)

20160615清水(その10)

ごちそうさまでした。

帰りの電車,新橋から座って,一駅乗り越したのは,ここだけのヒミソだ。

帰宅後,飲酒を疑われるワシ。

  「呑んでるでしょ?」

  「いや,呑んでない。」(←続けて“はるな愛”と言いたいのを我慢w)

  「アルコール臭いんだけど。」

  「ランチのガーリック臭じゃね?」

晩御飯,カレーライスだった。
食い過ぎじゃああああ

ちなみに,カレーライスを翌朝に回そうとしたが

  「晩御飯食べてないんでしょ?」

策士,策におぼれる。

22時頃?轟沈

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月14日(火) 1923日目 何と言おうと、ファクトは動かじ
2016年11月16日 (水) | 編集 |
今朝の体重 73.2kg

5時半起床。
今朝も淡々と日記UP予約作業。
週末は家を空けるからね。

晴天である。
こんな日に歩かない手は無い。
田町で下車。

   一心たすけ

毎度の冷たい朝そば¥340

20160614一心たすけ(その1)

セルフでの茎若芽佃煮付き

20160614一心たすけ(その2)

うん,美味しい。
間違いないお味。

20160614通勤路(その1)

20160614通勤路(その2)

午前中の会議で,ちゅと説明
今後どれくらい調査するかだな。

泳ぎに行くべく,18時過ぎ退社。

さぁ,泳ぐぞっ!

5000m×1本
  50m×2本

本日の合計距離      5100m
6月の総泳距離      23.1km
H28総泳距離     234.1km
H15/5~総泳距離 7106.1km
プール前の体重      73.7kg
プール後の体重      72.7kg


抑えてのスタート。
ちうか,強力ストッパーが多くて,ペースは上げられないのが実情。
5人泳いでて,3人がストッパー状況の時も。

筆者,遅くても,ターンで先を譲ってくれる方には感謝こそすれ,文句は無い。
ただ,今日はちゅと思いました。

   遅いにも程度がある

25m泳ぐのに1分近くかかるのってどうなの?
年寄りならまだしも,20歳台に見える若者よ?


ま,泳いでる人は皆,仲間だから,譲り合いの精神で泳ぎましょう!
(もちろん,筆者も数回先を譲りました)

21時過ぎ帰宅(早っ)

朝食 朝そば@一心たすけ
昼食 カップ担々麺,おにぎり2個
夕食 豚と野菜のオリーブオイル炒め,小松菜と揚げの煮びたし,冷奴,レバーフライ,鰹たたき


下の子の影響を受けて見始めた「僕のヤバイ妻」
今夜が最終回。

なるほどなるほどと言う終わり方。
伏線をほとんど回収できたんじゃないか?
高橋一生が,何故キムラ緑子に執着したのだけが不明。
熟女好きなのか(笑),情が沸いちゃったのか(爆)


我が阪神タイガースはオリックスに完封勝ち(珍しいw)

イチローは,後1本でピートローズの安打数に並ぶ。
メリケンがイチローの記録を認めないのは当然。
だって,メリケン国内の記録にはメリケン以外で打った本数は数えないからね。

ローズはイチローの安打数は日本分を加えるのは認めないと言うてるけど,当然でしょうな。

ただ,イチローが打った本数で考えれば,ピートローズを抜くのさw
それが事実。

切り口を大リーグで切るか,個人で切るかの違いなだけ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月13日(月) 1922日目 ゆる抜き
2016年11月15日 (火) | 編集 |
今朝の体重 73.0kg

5時半起床

「もういちど,日本」は,香川県のため池
三谷町の三郎池のゆる抜きが紹介された。

20160613ゆる抜き(その1)

20160613ゆる抜き(その2)

20160613ゆる抜き(その3)

水の分配方法が厳格に管理されていることは知っていたけど,田んぼ等へ水を入れる水路の開閉箇所が三郎池一つで160箇所以上あること,初めて知った。
県全体だと1万箇所,いや数万カ所?

20160613ゆる抜き(その4)

20160613ゆる抜き(その5)

20160613ゆる抜き(その6)

子供が順繰りに,ゆる抜きのバルブを回すのがイイね!

雨。 早速,靴をおろす。
せっかくの雨耐久靴だもん。

非常に風は強い。
会社近くでのビル風ゾーンで左半身がかなり濡れてしまった。

仕事は低調
何年振りだろうかっちゅう先輩から電話が入った。
いやー,懐かしい。
このオッチャンと働いていたのは,今から24年前の2,3年。
下ネタ大王だったな(笑)

近々飲む約束をしてお別れ。

先輩が飲みに行きたそうだったが,週末に金を使い過ぎたので自粛。
週末は高松だしな。

朝食 おにぎり2個
昼食 カップ担々麺,おにぎり
夕食 ゴーヤチャンプル,焼き鳥,小松菜と油揚げの煮びたし


21時前から晩酌
録画した「サンデージャポン」
久々に見る。今年初かもw

コメンテーター陣の発言が全く面白くないな。
特にテリー。
なので,テリーの場面は全部飛ばす(笑)

この番組を見る理由はひとつだけ。
実際のニュースや記者会見の映像が見られること。
特に,圓楽師匠の会見,Bッキーの会見は初めて見られた


海老蔵の会見,「ステージは幾つですか」との記者質問の場面と「そっとしておいてほしい」との海老蔵要望の場面はカット。
マスコミへのバッシングにつながりかねんからだろう。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年06月12日(日) 1921日目 おめでとう!17歳!w
2016年11月15日 (火) | 編集 |
今朝の体重 73.3kg

5時半過ぎ起床
日記下書きしていると,小さく揺れが。
茨城で震度4だそうな。

朝ご飯は冷凍うどん2玉で作ったカレーうどん

20160612カレーうどん(その1)

豚肉がゴリゴリの部分があったな。

20160612カレーうどん(その2)

9時過ぎに出立。
9時55分入場

20160612スポーツセンター(その1)

さぁ,泳ぐぞっ!

5100m×1本
  50m×2本

本日の合計距離      5200m
6月の総泳距離      18.0km
H28総泳距離     229.0km
H15/5~総泳距離 7101.0km
プール前の体重      73.8kg
プール後の体重      72.8kg


昨日の轍を踏まぬよう,ゆっくり泳ぎ出す。
何故か,身体の動きが良い(笑)
無意識にペースが上がるw

そして,50本でバテる。
そんな時,ストッパーが入って来て,ペースダウン(ホッ)

20160612スポーツセンター(その2)

20160612スポーツセンター(その3)

今朝の段階では,新宿区スポーツセンターで泳いで,高田馬場でラーメン食べてから,新大久保,新宿と散歩するつもりだったのだ。
でも,ネットで調べたら,本日の新宿スポセンは12時以降イベントで開放中止。
なので,断念。

馬場にもラーメン屋が増えたようで(昔から多かったが),ランキングを見ると知らない店ばかり。
「俺の空」「渡なべ」ぐらいか,知ってるの。
ただ,前者は食べたことないし,後者を食べたのは10年以上前

しかし,値段が上がったものだ。
650円ぐらいが妥当だと思うし,出せても850円までだな。
それでお腹が一杯になるのが,ワシの中のラーメン基準。


帰りがけにラゾーナ川崎。
オヤジのシャツを物色するも,ピンと来るのが無い。
若いの向けばっかりなんだよな。

嫁はんへのプレゼントを扱っている店を探すべく,施設内をうろうろするも見つからない。
確認すると,目当ての店はアゼリアだってさ。

アゼリア,全面改装されて綺麗になっていた。
EBISUBAR他,いずれも満席。

さっきのラゾーナもそうだけど,とにかく人が多い。
本当に景気が悪いのかな

小麦工房「シベール」にて,プレーン,ガーリック,ブルーベリーを2袋ずつ購入。

14時半に帰宅。
買い置きの鰤切り身を3枚照り焼きにして,遅い昼ご飯

居眠りしたようで,起きると「笑点」の真っ最中。
昇太の司会,少し落ち着いて来た。良い感じだ。

続いてBS「真田丸」
今週は,気の小さい三成,戦好きの秀吉,どうにか戦を回避したい家康とそれぞれ。
氏政を演じる高嶋政伸の演技,いいね。

夕飯時に晩酌したものの,部屋に戻った20時半以降は呑まず。
少しは体を労わらんとな。

朝食 カレー肉うどん
昼食 鰤照り焼き
夕食 豆腐サラダ,鶏肉トマトソース掛け


本日は嫁さんの誕生日。
平成5年に結婚したので,もう23年目の結婚生活。

上の子は20歳になり,下の子は18歳になった。
時が過ぎるのは早いもんだ。


愛想を尽かされん限り,一緒にいると思いますので(苦笑),どうか今後もよろしくね♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!