プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

リンク

2015年01月16日(金) 1327日目(京成立石ツアー)

<前篇より続く>

13時半過ぎ,退館。

20150116錦糸町散歩(その1)

さて,立石行こうか。
健康維持を兼ねて,押上まで歩こう。

20150116錦糸町散歩(その2)

かつて,何度も歩いた道であるが,何か雰囲気が違う。
それは,やはりスカイツリーが出来たからに尽きる。

20150116錦糸町散歩(その3)

20150116錦糸町散歩(その4)

実は,スカイツリーが建ってから,押上に来るのは初めて。
押上のもつ焼きの名店「まるい」の様子を伺おうと思ってたら,いつのまにか,前を通り過ぎちゃったみたいね。

20150116錦糸町散歩(その5)

20150116錦糸町散歩(その6)
20150116錦糸町散歩(その7)

浅草通りを渡って,京成押上駅から乗車。
4駅目が京成立石。
目標は「宇ち多”」

商店街側から行くと,そちらは出口専用になってた。(←どれだけご無沙汰なんだとw)
「栄寿司」側へ回ると,10人ほどの行列。
ま,そんなに待たないだろ。

社長に呼ばれ,直に入店。
席は煮込み鍋前
社長がじーっとワシの顔を見る。
前に,「お客さん,きこしめしてるね。」と断られたからな。(実際,呑んでたしw)

  「何?」

  「梅割。煮込みも。」

ワシの席は,正面に客がおらん代りに,多数の梅割のコップと受け皿が準備されてる場所。
それゆえ,ワシが使用できる範囲は他のカウンター席と変わらんw

  「アブラたれとレバタレ若焼き」

久しぶりの梅割,染みるわー。

20150116京成立石(その1)

  「兄さん達,もっと声落として!」

注意されてるお客さんおるなぁ。
なんか,前よりも店内の雰囲気が刺々しくなってるような。
ま,ワシは一人やから,無言ですが(寂)

しかし,スイスイと焼酎が入るね。

  「たん生。かしら塩,なんこつ塩。」

写真撮ったのに,記録されてへん!スマホのアホんだら~

梅割4杯とアテ5つで,トータル¥1710
相変わらず安いな。

煮込み,最後まで出てこんかった(爆)

引き続き(苦笑),「栄寿司」
こちらも久しぶりやなー。

ビール頼んで,煮蛤でスタート。
煮蛤は入荷が安定してないのか,通常メニューとは別に「煮蛤¥330あります!」と壁に張り出されてた。
頼まんわけにはイカン。

相変わらず,鯖はとろとろ。
蛤もプリシコで美味しい。

他に,蝦蛄真鯛やらいろいろ頼んだ。
美味かった。
でも,エビデンスが無いのよ!

   ホンマ,どうなってんねん!スマホくんっ!

大将と他のお客さんと怪我ネタで盛り上がる。
ワシの持ちネタは「あばら骨」(爆)

お愛想して¥2200
相変わらず安いな。

20150116京成立石(その2)

ミッションコンプリート♪
エェ感じになったし(笑),今日は引き上げよう。


宇ち多”向かいの魚屋さんでお刺身を買いこんで,再び,押上~錦糸町経由で帰宅の徒に就く。

そうそう,帰りがけに「まるい」の前を通り掛かったら,仕込み中の大将を見かけた。
元気そうで良かった。

20150116スカイツリー

  朝食 カレーうどん
  昼食 純手打ちさぬきうどん五郎
  夕食 宇ち多“、栄寿司、いろいろ


「べろ」「たけちゃん」「鈴木屋」と後ろ髪を引かれるも,今日はウィークデー。
ラッシュアワーへ巻き込まれる前に帰ろう。

金曜ロードショーで「ルパンⅢ世 カリオストロの城」
久しぶりに見たけど,やはり面白い。

ルパンも銭形も声優が死んでしもた。
寂しいな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

2015年01月16日(金) 1327日目(水泳復帰!)

今朝の体重  未測定

本日は休暇。
特に用事があったわけではなく,ポッカリと穴が空いたような余裕が出来たので,休暇取得実績向上に貢献である。

  現実逃避じゃないからねっ

  「オトウサン,会社は?」

  「クビになりますた。」

  「はいはい。」

オオカミ中年扱いである(苦笑)

明日,阪神淡路大震災20年の日を迎えるにあたり,NHK「アサイチ」では現地長田地区から生中継だ。
今日休暇を取ったのも,何かの巡り合わせ。
しっかり拝見する。

若き日の進藤アナが,震災時に現地リポートしていたとは知らなんだ。
そういや,彼女は神戸の学校出身だったな。
関西弁バリバリやし。
いろいろと思うところはあるだろうな。


出掛ける時間が遅くなってしもた。
せっかくの休みだから,京成立石に行こうかな。
その前に,初泳ぎだ。

  (1時間後)

20150116新橋駅

錦糸町に降り立つ筆者。
さっさと泳いで,立石に向かってもいいんだが,車内でフと思い出したことがある。

  「錦糸町に“あたりや”で修行した人が出したうどん屋さんがあったよな。」

「あたりや」と言うたら、めっちゃ塩味の効いた昔のうどんを出してた。
でも、嫁はんの客さばきが傲岸不遜だったもんで、屈指の行列店やったのが、みるみ
る客足が遠退き…
ワシは帰省の度に通ってたんやが,大将が交通事故で負傷して,一昨年の秋に閉店し
てしもた。

宮武系でも異色のうどんやったなあ。
美味かったなぁ。
うちのオヤジやか,「あれがホンマの昔のうどんじゃが。」とえらいお気に入りやったわ。

ちうことで、期待に胃袋を膨らませて訪問である。

20150116純手打ちさぬきうどん五郎(その7)

    純手打ち さぬきうどん五郎@錦糸町

駅改札から徒歩5,6分ちゅうところか。
店頭には数名の行列だったけど,直に入れた。

20150116純手打ちさぬきうどん五郎(その1)

懐かしいメニューや。
じょうれんうどんまであるがな。

小¥350,大¥500って値段まで「あたりや」と同じなんは凄いな。

あたりやには無かった、“しょうゆセット600円”ちゅうのがあるな。
うどん(あつあつ,ひやあつ,ひやひやの小)+しょうゆうどん(小)の組み合わせ

冷たいんとぬくいんと選べる上に,割引があるんなら,選ばん手はないな。
しょうゆセットを“ひやあつ”でチョイス。

周りの注文を見ていると,うどんに天ぷらをセットするお客さんが多かった。

  「お待たせしました~」

20150116純手打ちさぬきうどん五郎(その2)

まずは,ひやあつからじゃ。

20150116純手打ちさぬきうどん五郎(その3)

   ズズズズー

20150116純手打ちさぬきうどん五郎(その5)

うどん、素晴らしい。
太いうどん、「あたりや」ほどのエッヂのキレは無いものの、かなりエェ感じ。
粘りもある。

ダシは厳しいかな。
イリコは弱いし、醤油が強い。
ここは東京やから、しょうがないか。

次に,しょうゆ
醤油を軽く掛け回してから,全体を混ぜる。
残念ながら,味の素やいの一番が見当たらない(笑)

20150116純手打ちさぬきうどん五郎(その4)

   ズゾゾゾッ

20150116純手打ちさぬきうどん五郎(その6)

ほほー,こらまたエェでないな。

総じて,感動。
別皿で生姜が付いてくるんも好感度UP。
やっぱり,うどんには生姜やで。


ここで、「あたりや」のDNAに触れられるとは思わなんだ。
オススメですわ。

さぁ,食ったし,泳ぐぞっ!

    750m×1本
     全体休憩
   2800m×1本
     全体休憩
    950m×1本
     50m×2本

  本日の合計距離      4600m
  1月の総泳距離      4.6km
  H27総泳距離      4.6km
 H15/5~総泳距離 6262.6km
  プール前の体重      未測定
  プール後の体重      未測定

あばらのストレス試験を兼ねての初泳ぎ。
大きく息を吸い込むと,骨が軋むことはありとて,許容の範囲でしょう。

3週間空いた割には,結構泳げたと思う。
少々の負担感はあるけど、無問題。
ヨシ,今日をもって,スイミングに本格復帰や。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月15日(木) 1326日目(たけ!)

今朝の体重  73.9kg

午前4時前起床
横向きに寝るとあばらに負担が掛かる。
ちゅと痛いな。

昨日に続いて,心なしか膨満感。
今日もおにぎりにする。
うどんにすると,ダシ飲むけん,お腹が膨れるけんな。

代わりに,お昼はそばチョイス。
南蛮(焼きねぎ)の皮が歯にはさかって,じょんならんわ。w

  朝食 おにぎり2個
  昼食 鳥南蛮そば,もやしほうれん草おひたし
  夕食 たけちゃん


会社を早々に引き上げて,散髪に行く。
髪を染めないまま,刈り上げてもらったもんだから,横も後ろも真っ白!
イイね,イイね~

で、「たけちゃん」訪問。
田町まで来て,パスするわけにはイカン。

20150115たけちゃん(その1)

20150115たけちゃん(その2)

20150115たけちゃん(その4)

身も心も満足。

20150115たけちゃん(その3)

明日は休暇消化。
昼酒、ヒャッホーイ!(←アホやw)


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月14日(水) 1325日目(他人事と被災者)

今朝の体重  未測定

何だか,お腹が膨満感なんで,朝食は軽めに。
そして,お昼は重めに(笑)

   カルボナーラ大盛りにすると,食いでがありまんな。

しかも,熱いしw

仕事は凪状態。
来週の出張準備もほぼ完了。

飲みに行きたい衝動に駆られるけど,そこは辛抱。
明日,明後日に飲みに行くからね。

18時過ぎ退社。

  朝食 おにぎり2個
  昼食 カルボナーラ大盛り
  夕食 焼きそば,カツ,砂肝,焼き豚


今日も早めの帰宅。
泳げないからしょうがない。

どっか飲みに行こうかと新橋を徘徊したけど,気乗りせず。

20150114虎ノ門ヒルズ

池上彰の阪神淡路大震災関連番組を見るが,作りが中途半端。
警鐘を鳴らすのか,対策を啓蒙するのか。
池上彰をクローズアップしたいだけなのか。


カメラが映すのは,ほとんどが高橋親子と石田夫妻。
間寛平親子と谷村美月はほとんど映らない。

多分,前者の2組は反応が派手で,TV映りがいいからなんだろう。
でも,間寛平は自宅全壊しているんだ。被災者なんだ。
そちらを中心に映すべきだろうと感じてしょうがなかった。


吉本新喜劇。
小薮座長の回やけど,川畑,須知も登場する贅沢な回。

小薮得意の留学生トリオと須知のドリルせんのかい!も出てきて,盛り沢山やな。
最後は,小薮がアドリブで一之介師匠に「ドリルすんのかい!」をかまして,しどろもどろ対応してはる師匠を横目で見た清水けんじが,下向いて爆笑。
お年玉やな(爆)

続いて,ドキュメント72hのアンコール「ゴミ清掃」
新年最初のゴミ収集大作戦には感嘆。
また,粗大ゴミ収集チームの手際の良さにも驚愕。

粗大ごみ「椅子2脚」と云っても,脚立みたいなんからマッサージチェアまで様々。
行ってみないと分からないってのが現実とは・・・・


アパートの上階から降りられない高齢者に対して,訪問回収していることに感心。
こういうことに税金を使うのならば,喜んで支払いますわ。

2007年の再放送とテロップ出てたけど,そんなに前から放送してるんや。
ワシ,この2,3年しか見てないかも。

有吉マツコは途中で爆睡。
夏目ちゃんは相変わらずお綺麗ですな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月13日(火) 1324日目(TV三昧)

今朝の体重  73.5kg

朝ご飯は,冷凍のカレーうどん

とにかく今年の冬は暖かい。
未だに,ヒートテックを着ていない。
今年買ったコートが温かいのもあるかな。

東北帰りは寒さに強くなるのか?w

昼の食堂では,ある定食のところに大行列。
方針変更で,別の列に並ぶ。

人気が偏りすぎなんだよなぁ。
でも,食べるものくらいは妥協したくないって気持ちは分からんでも無い。

午後に15年ぶりのS先輩と再会。
「ここにいるの?」って,ハイ,紆余曲折あって(笑)
懐かしいの一言。

業務は,年末に大きな山を越えたことで少し谷間。
18時過ぎに退社。

某店の麺が大量にあるので,あれで焼きそば作ったろ♪と豚肉,キャベツ,もやしを買って帰る。

    そしたら,晩飯が焼きそばですよ

おいおい,これどういうことなん?
同じメニューがかち当たる,しかも,それが焼きそばって。

   年間に5回も無い,夕飯の焼きそばやのに。

「先にこっちから食べるか。」とシャワー浴びて出てきたら。
「足りなくなるから,やっぱり作れば?野菜切って,肉炒めといたから。」

それは有り難いが,まずは麺を茹でなければアカンのだよ。

なにはともあれ,最初の目的は成就。
ソースは勿論,YOKOIトンカツソース(ふみやと同じ)
美味しかったので,2回もおかわりしてしもた。w

あばらの痛みはほぼ回復。
朝起きあがる時以外は,ほとんど痛みはない。


逆に言えば,横になってTVを見ている時は,起きあがる時にあばらに掛かる負担は存外にあると云うことか。
明日まで状態を見て,そろそろ泳ぎ始めるとするかな。

「オリエント急行殺人事件」見た,嫁はんの感想。

   原作と全く同じ内容では,せっかく三谷幸喜が脚本書いた意味合いが分からない。

ワシは野村萬斎の演技が見られただけで満足。

「名探偵,勝呂の考えでは・・・」のフレーズで始まる言い回し,気に入りました。

  朝食 カレーうどん
  昼食 牛玉丼,サラダ
  夕食 焼きそば,煮込み,ゲソ揚げ,サラダ


録り貯め番組の消化。
ドキュメント「72h」「シャケバイ」「アンコール タクシー」「味園ユニバースビル」の3本。

シャケバイ。季節労働のアルバイト。
秋の数ヶ月間だけの鮭を捌くバイト。

数ヶ月で数十万を稼ぐらしい。
「月に25万くらいになる。」

それっぽっちじゃ,貯金も出来ないし,ましてや結婚など夢のまた夢か。
「会社生活には戻りたくない。」
「一度きりの人世,好きなようにしたい。」


好きなことをするためには,こんなつらいバイトに耐えられるのに,会社生活には耐えられないんだ。
多分,何かの枠,型にはめられること自体がダメなんだろうか。

この道を選択すると,もう戻れない,戻りがたいことを本人達が一番自覚している。

タクシー。
こちらは耐えている。
ポジティブな職業ではないかもしれないが,確実に人の役に立っている。
それは,凄く使命感を感じられる仕事と思う。

味園ユニバースビル
ここ,凄く興味のあるビル。

一度,昼過ぎに行ったら「ここ,昼間はやってへんで。」と。
ランチやってるかと思ったんやもんw

懐の広い店が居並ぶ不夜城。
いわば「べろ」がズラッと軒を連ねるイメージ。

年齢的にもう行くのは厳しいんかも。
20歳代,30歳代の遊び場に50歳が突っ込むんは,やっぱり野暮やもんな。


遊びに行きたいなぁ。
でも,「スナック まち子」には,まだ早すぎる(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月12日(月) 1323日目(祝!成人♪)

目黒線で目黒駅乗り換え,池袋駅。
暖かい電車内ではたまらず居眠り。

池袋西部7階催事場へそそくさと。
「第10回 寿司・弁当とうまいもの会」に出店中の日の出製麺所へ訪問。

店頭には,日の出のFさんと西武からの応援女子2名。
奥の打ち場に,Mさん。


究極と云ううどんがあったんで,「これ8割研磨な?」と聞いたところ,Fさんが

  「それの地粉版です。さぬきの夢の八割研磨です。」

即,ゲトー。
2袋しか残ってなかったんで,遠慮して1袋のみ。
他に,緑あひる,練,当日打ちも購入。

Mさんと立ち話。

  「何か,去年に較べて人出が少なくないな?」

  「それがね・・・」

日の出製麺所の売り上げ,伸びているそうな。
日の出だけじゃなく,他のお店も売り上げ増。
●割UPらしい。
へー,一人当たりの購入単価が上がっているんだろうけど,何の効果なんやろか。

イートインで松戸のラーメン屋「とみ田」が出ていたけれど,半分くらい空席だった。
腹一杯だし,1日2杯のラーメンは飽きるのでスルー。

帰宅して,年末に録画した「エンタの神様」を見る。

   ハッキリ言って,つまらない

慌ただしすぎて,笑うポイントが見えない。
また,「あるある」ネタ芸人をこれだけ並べられると,飽きる。
ベテランにしても,やっとエンジンが暖まったところでもう終了。

こういう2,3分でネタを見せる番組は役割を終えたんだろうな。
ネタはしっかり見たい。最低でも10分だな。


数字さえ取れれば,芸人の消耗なんて問題じゃないと云う番組作りは感心しない。
TVってのは,芸の発表の場であるとともに,芸人を育てる場でもあると思うんだけど。

  朝食 お雑煮
  昼食 ラーメン髭
  夕食 煮込み,爆弾巾着,ハム,鰹たたき他


成人した皆さま,おめでとうございます。

成人したからと云って,見た目が変わる訳じゃない。
周囲の扱いが変わるのだ。


メディアは一部の若者の振る舞いばかりを報道するが,成人式というセレモニーの一部に過ぎない。
次の日も羽織袴で大騒ぎするわけでは無かろう。
一日限りの通過儀礼だ。
取り上げるメディアの意識の低さを笑えばよい。

それよりも,4年前の東日本大震災,20年前の阪神淡路大震災,70年前の太平洋戦争等々,理不尽に命を落とし,成人できなかった方が多数いたことに,ほんの少し,思いをはせて欲しい。

本当に成人,おめでとうございます。
ようこそ,大人の世界へ。
一緒に,日本を、地球を良くしよう!


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月12日(月) 1323日目(歩け歩け運動ってあったよな)

今朝の体重  72.7kg

泳がれへんもんで,時間が余る。w
このままでは筋肉が落ちてしまう。
せめて歩かな。

11時過ぎまで,録画番組を消化しながら,日記の下書きとUP。
それからお出かけ。

一昨日,三田二郎に振られて辛抱たまらんくなってたんで,どっかの二郎行こう!と。
候補は幾つか。

臨時営業の品川二郎と迷ったけど,「ラーメン髭」へ行くことにする。
東急多摩川経由で蒲田まで。

蒲田駅では,着物を着た新成人がチラホラ。
彼氏連れ,友達同士等,様々。

本当におめでとう!

東急蒲田からJR抜けて,京急蒲田を目指す。
京急蒲田と言えば,箱根駅伝で見かけるけど,来るのは久しぶり。
駅回りの再開発中です。

京急蒲田から平和島まで電車で移動して,来たのはこちら。

   ラーメン髭

12時半頃の到着で,満席+2名待ち。
食券機は故障ゆえ,店内で口頭注文とのこと。

直に空いた左端へ着席。
店主に挨拶して「チャーシュー麺¥850」を注文。

  「ニンニクは?」

  「お願いします。」

チャーシュー麺ニンニク

20150112ラーメン髭(その1)

相変わらずの迫力。

20150112ラーメン髭(その2)

とにかく暴力的なチャーシューが「髭」の魅力。

20150112ラーメン髭(その3)

久しぶりに食べたが,美味いな。
ちょいと来るのが不便になっちまったけど,今年はもっと足を運ぼう。

20150112ラーメン髭(その4)

  「もう帰ってきたんでしょ?いつから?」

  「7月からッス。」

お心遣いまで頂戴して,痛み入ります。
感謝。

裂けそうなお腹(笑)
これは歩かないと危険だ。

大森方面向けて散歩開始。

20150112大田区散歩(その1)

15分ほどでJRの線路に出たので,踏切を越えて,山王通りを超えて神社方面。

20150112大田区散歩(その2)

そびえ立つ階段を上り,熊野神社へお参り。

20150112大田区散歩(その3)

裏から抜けて,住宅街を進む。

20150112大田区散歩(その4)

この辺り,環七から山王の山を登っているので,かなり高い位置。
これは,年寄りにはきつい場所だわな。
ま,ここに住む年寄りは車で移動するから関係ないのかな?

20150112大田区散歩(その5)

厳島神社を発見したので,こちらにもお参り。

20150112大田区散歩(その6)

そこから環七に出ると,思ったより北上できていない。

ヒーヒーと環七を北上。

JR高架をくぐった辺りに「醤道」と云うラーメン屋あり。
昔,「醤屋」っちゅうラーメン屋さんだったよな。

なおも北上して,国道1号を超え,馬込駅の所から脇道へ入る。

   両足首が痛くなってきた。

20150112大田区散歩(その7)

気にせず歩いているうちに,荏原町商店街に出た。
ここにつながってるんだ~

旗の台方面へ向け歩く。
旗の台駅を超えると,一時期,TVで有名になった●●の道に出た。
(キャンタマがヒュゥーンってなる道)

20150112ガタガタロード(その1)

20150112ガタガタロード(その2)

20150112ガタガタロード(その3)

引き続き歩いて,何とか「洗足駅」に到着。
あー,疲れた。

                                       <後篇へ続く>

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月11日(日) 1322日目(その街のこども アゲイン)

今朝の体重  73.5kg

朝食はまた雑煮。
昨日の昼から雑煮三連発じゃw
鏡開きじゃけんのぅ。

嫁はんの実家へお年賀。
お節と云うか,アテを突いて酒を飲む。
(もうお節は無い時期だわなw)

呑み足りない気もしたけど,嫁はんが怖いので,そこそこでお暇。
横浜に用事があると,嫁さんが云うので,「歩いていくか」

若かりし頃は,何度か横浜駅まで歩いたもんだ。
この20年の間に,東横線の横浜駅は地下に潜り,いや,反町駅も地下化されてしもた。
反町と東白楽の間で電車は地上に出てくる。

元の線路部分は公園や舗道に改修されとる。
そこをずーっと歩いていくと,こんなトンネルが

20150111横浜のトンネル

へー。
いつからあったんだろう。

そこを抜けると,もう横浜駅近く。
エクセル東急の跡地は更地。
フェンスで囲まれて,再開発待ちの状態。

横浜駅は内外問わず,ずーっと何かの工事やってる印象。
街が完成する日は来るんかな。


  朝食 お雑煮
  昼食 お節他
  夕食 生本マグロ,わらし刺身他


今日はドラマ2本の感想。

1本目は「オリエント急行殺人事件」
アガサクリスティーの作品をベースに,三谷幸喜が脚本を書いた,フジテレビの目玉番組。

流れまくる予告では,野村萬斎の喋り方の奇妙ばかりが印象的だったんで,本編はどうかなと。
エルキュールポアロの吹き替えやってた熊倉一男の語り口に似せすぎ(爆)
見てて,笑いを禁じ得ん。


今日は,お見事なまでの原作のなぞり。
一気に犯人が誰かまで解決してしもた。

圧巻は,ラストの方の15分ほどの萬斎の語り。
三谷幸喜をして,「人間,あそこまでの台本を記憶できるものかと驚いた。野村さんしかできない。」(昼間の“ウチくる”で言ってた)

明日はどうなるのかな?
かなり楽しみ~♪

   にしても,3時間は長ぇーよ

2本目は待望の再放送「その街のこども」を見る。
夜中の0時5分から。

もう4回目,いや,録画を見返したのを入れれば6回目くらいの視聴。
NHKでの再放送は3回目。
映画版は,恵比寿の舞台挨拶付きに行ったなぁ。

生々しい造りのドラマ。
まさに,ドキュメント72hならぬ,ドキュメント12h。

ほぼ森山未来佐藤江利子の2人芝居。
視聴者はその2人と一緒に朝まで歩き続けるだけ。

見るたびにいろいろと感じさせてくれる。
今回印象的だったのは,無言になった時の2人の表情。

役として見据えていたのか,一人の被災者(2人とも実際に神戸で被災)としての思いだったのか。

闇の中の風景を見つめる森山未来の目。
何を感じていたんだろう。

めちゃめちゃ関西弁が心地良いです。
方言ってエェね。

津田寛治演じる,森山未来の上司は,遠く離れた地域の人々(の関心)を象徴しているのかもしれん。
思い,感じたこと,誓いは間違いなく風化する。

ラスト,走っていく2人のシーンがエェ。
本当にエェ。
「あまちゃん」(演出の井上剛さん,音楽の大友良英さんは本作と共通)のラストのトンネルを走り抜けるシーンにダブるねぇ。

2010年1月17日当日の追悼集会に出た佐藤江利子の映像。
放送当日の朝に撮って差し込んだもの。
見ていて,ツライ涙だったな。

この作品は阪神淡路大震災15年特別ドラマだった(2010年1月17日放送)。
その1年と2ヶ月後に東日本大震災が起きる。
津田寛治の「100年に一度の震災なんてそうそう起きない」と言う台詞がツライな。

この5年はいろいろあったなぁ。
そして,あの震災からもう20年か。

あの震災の年に生まれたこどもが成人するのか。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月10日(土) 1321日目(直った! 白味噌餡餅雑煮で祝杯)


ならばと,「IBM Aptiva 筐体の開け方」で検索。
すると,全く同じ型式ではないが,開け方を記載しているサイトがあった。
その教えに従い,悪戦苦闘。
ってか,直ぐ開いた

    ワシ,筐体のスライド方向を逆に間違えていました

普通,前面固定で,カバーが後ろにスライドするって思うやん!
(実際には,カバーと前面が一体化しており,前方向へスライドさせる。写真が無いので説明困難w)

20150110Aptiva(その1)

内部を軽く清掃。
メモリーボードは深く刺さった上に,両端をがっちり固定されているんで,緩んでる気配は無い。
無いんだけど,一応,両端の爪を上げて,ボードを一回外す。

20150110Aptiva(その2)

周囲を清掃し,再び奥まで差し込んで,爪でしっかり固定。
試しに電源を入れると

    起動しました! ビープ音も鳴りませんっ!

あんなに今週は苦労したのに。
やはり頑張ってみるもんだな。

    IBM Aptiva 2000Me 復活の日!!

無駄な出費をせずに済んだ達成感で胸を一杯にしつつ,日記の下書きやら予約UPやらに勤しむ。

昼に嫁はんがお雑煮を作ってくれた。

20150110かおりひめ(その1)

関東王道のおすましタイプ。
違和感があるが,普通に椀物としては美味しゅうございました。

  朝食 肉きのこうどん
  昼食 お雑煮
  夕食 せとうち旬彩館,べろ


新橋の「せとうち旬彩館」白味噌餡餅雑煮が出されているとのことで,早速訪問。
同行者はべろマスター。

待ち合わせ時間に余裕があったんで,近隣をうろうろ。
「俺の焼き鳥」「俺の焼き肉」と,俺の~シリーズの店が増殖しとるな。
いずれも行列してました。

生で乾杯

20150110かおりひめ(その2)

瀬戸内の蛸唐揚げ

20150110かおりひめ(その3)

金時豆の天ぷら

20150110かおりひめ(その4)

讃岐おでん

20150110かおりひめ(その5)

20150110かおりひめ(その6)

待望の白味噌餡餅雑煮

20150110かおりひめ(その7)

これが,香川県の雑煮じゃ。
昼間の関東の雑煮と全然ちゃうやろがw

20150110かおりひめ(その8)

正月に食べられんかったから、誠に嬉しい。
でも、カアチャンの作った方のが美味いな。

20150110かおりひめ(その9)

何でか云うたら,大根と人参の切り方が違うし,絹さやは入らんもん。
それでも,食べられたことが嬉しい。感謝。

  でも,¥650は高いで(笑)

ざるうどん

20150110かおりひめ(その10)

ワシは朝に日の出のうどん食うとるんで,自重。
艶々して美味そうじゃのぅ。

20150110かおりひめ(その11)

場所を「べろ」に移し,二次会じゃ。

マスター秘蔵の“「山廃純米 農口」の無濾過生原酒”を飲ませてもらう。

20150110べろ(その1)

20150110べろ(その2)

この銘柄は初体験だが,なかなか旨味があって好み。
もうちょいキリっと冷えてるといいな。

他のお客さんの唄に耳を傾け,暮れてゆく今日の日。

20150110べろ(その3)

20150110べろ(その4)

あ,ちゃんと帰りましたよ。
剣呑,剣呑

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月10日(土) 1321日目(Aptivaを救え!)

今朝の体重  未測定

今年初の朝礼に向かう。
去年12月20日以来だから,三週間ぶりの二郎だ。

   おや,店の前に行列が無いねぇ(冷や汗)

店入り口の左側の壁に白い張り紙があるのが,交差点のこっち側からも分かるねぇ(半泣き)

   臨時休業(泣)

20150110ラーメン二郎三田本店

おいおい,どうした?
今日は完全に口が二郎だったのに(涙)

待ち合わせしてたKさんがスクーターで登場。

   前の籠には,差し入れのお茶がたくさん(哀)

来週の再会を誓い,解散。
しかし,立ち話をしていた10分間ぐらい,誰も来なかったな。
皆さん,ちゃんと臨休情報を掴んでいたのね。

20150110慶應仲通(その1)

こういう時に限って,エルーセラの二郎の小部屋をチェックしていないワシって情弱だわ~
ちなみに,二郎仲間のMさんもフレれたらしい(仲間だ!w)

肩をがっくりと踵まで落として歩く三田仲通商店街

20150110慶應仲通(その2)

ニャンコガ癒してくれます。

20150110慶應仲通(その3)

新しいカラオケボックス,ネオンギラギラですな。

20150110慶應仲通(その4)

帰宅すると,嫁はんがいぶかしげに登場。

  「誰か,間違えて家に入ってきたのかと思った。」

そうだよな。こんなに早くに帰ってくると思わないもんな。

哀しみに我泣き濡れながら,うどんを作る。
もちろん,うどんは日の出製麺所謹製

20150110日の出製麺所(その1)

肉きのこうどん

20150110日の出製麺所(その2)

20150110日の出製麺所(その3)

見るからにコシがあるうどんは意外とムッチムチ
美味しゅうございました。

さて,仕事である。
5日前に激しいビープ音を出して起動しなくなった,我がIBMクン。
このままでは,HDDの写真が救えない。
あそこには思い出と時間が詰まっているのだ。

ネットでいろいろと調査。
やたらとHDD復旧屋の広告が出てくる。

基本に戻って,「ビープ音が止まらない」で検索したところ,どうやら,メモリーボードが緩んでいる可能性があることが分かった。

しかし,今週ずーっと悩んでいたことがある。

  IBMクンの筐体が開かないのだ(笑)

我がIBM機の取扱い説明書は既にネット上には存在せず。
代りに,オークションサイトで売られていたりする。
ワシ以外にも古いのを使っているやつがいると云う事か。

                                          <続くぞ>

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月09日(金) 1320日目(someday)

今朝の体重  74.5kg

体重はリバウンド。
運動が出来ん状態でのダイエットはきついもんがあるな。

朝の「もういちど,日本」がお遍路さんだったんで,もしや?と思ってたら,今夜の「新日本風土記」「お遍路の旅」やないの。
見なきゃ!

20150109お遍路

食堂では,郷土料理フェアとのことで,何と我が香川県の「しっぽくうどん」が提供。
これを選ばぬわけがない!

「大盛りは通常麺を使います」との張り紙があったので,今日は専用のうどんを用意したみたいね。

     冷凍やけど(笑)

それでも,いつものうどんよりは「らしさ」が出ていたように思う。
普段のうどんが澱粉入りっちゅうのが裏付けられたな。
今日のに較べて,プリプリ感が強いモン。

  朝食 おでん
  昼食 しっぽくうどん,かぼちゃそぼろ餡かけ
  夕食 焼き鳥他


早めに帰宅して,21時からの「新日本風土記」を見る。
お供に,栃木のお酒「鳳凰美田」を抜栓。

20150109鳳凰美田(その1)

20150109鳳凰美田(その2)

20150109鳳凰美田(その3)

美味いな。

20150109刺身

20150109新日本風土記(その2)

20150109新日本風土記(その1)

分かりやすい解説を聴きながら,四国の風景に思いを馳せる。
そんな夜。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月08日(木) 1319日目(too,much)

今朝の体重  74.1kg

今年初のおにやんま
今朝のダシはちゅと濃いめ。
そして,うどんの厚みも増していた。
うん,この組み合わせはエェな。

20150108おにやんま

朝営業で初めて見るニイチャンが手伝いに入ってた。
2名営業は初めて見たわ。

午前中からの業務は滞りなく。

昼はざるそばとサラダ。
ざるそばは,大盛りにしても450kcalだそうな。
お腹も満たされるし,エェことずくめやね。

本日は,仕事に目処が付いたんで,早めに20時退社。

  朝食 おにやんま かけ1.5玉
  昼食 ざるそば,じゃこサラダ
  夕食 八宝菜,チャーハン,焼き鳥,ハムステーキ


フジTVで,プリンス号シージャック事件の再現VTRを見る。
子供の頃は,これと浅間山荘事件の実録フィルムはよぅTVで流れてたな。
久しぶりに,最後の狙撃シーン見たわ。

その後は,録画分の「ナイトスクープ」
誕生日を祝って欲しい青年,ふざけた顔で食べる妻と娘,バカマツタケを探して欲しい少年。

不愉快だった青年の態度がじわじわと面白くなってくるのは不思議。
妻と娘はイマイチだっかな。
バカマツタケ,食べてみたい。

ニュースでは,民主党代表選
細野の腹案である野党連係を暴露する岡田。
慌てて否定する細野。
いいねー,民主党。馬鹿を晒して。

そもそも,民主党自体が野合の産物なのに,それを認めず,他野党との連係を云々って(笑)
元社会党と元民社党と元自民党が一緒くたで上手くいくわけないじゃん。
しかも,最大支持基盤が労働組合って(爆)

   結党から何年経っとるか知らんが,未だにまとまらない(爆)

党内の機嫌をうかがい,支持者の機嫌をうかがいで,そら,政策議論するヒマないわな(笑)
さっさと右と左に分かれればいいのに,支持者の意向を仰ぐもんだから,出来ない。

何かの政策案を立てようとすると,必ず党内で反対されて,まとまらない
右と左で党内ポストを配分してるから,必ず,重要ポストの誰かが党首に異論を唱える。

でも,選挙に落ちたくないから,最大野党でいたいから,なぁなぁでまとまる。
まとまるポイントはひとつだけ「自民党に何でも反対」
ま,日本を敵視する時だけまとまる,中国や韓国と同じ構造やな(笑)

    しばらくは,自民党の天下でしょうな。

民主党の前原一派や長島一派が離党して,維新と合体して,バンバン政策提言すれば,まだ芽もあるだろうけどね。

党内左派の連中なんか,左思想を捨てて,新しい政治の方向性を模索するために社会党捨てたんじゃないの?
絶滅危惧種の社民党を見てほくそ笑んでいるだけなの?

パリの新聞社銃撃。
人を殺すのはよくない。
テロ行為は強く否定する。

発端となった風刺マンガ。
これ,掲載しなきゃダメだったの?
この新聞社は,揶揄したかったのか?事実を伝えたかったのか?何かを正したかったのか?悪のりしたの?


   揶揄したらウケたもんだから,悪ノリしてただけちゃうの?

売るためには,マスコミは何を書いてもいいのか?
批判されれば,すぐ,言論の自由を主張するが。

人が命並みに大事にしているものを揶揄するのは,言論の自由ではないと思う。
例えば,ワシの家族,親,先祖を延々と小馬鹿にされ,抗議したら「言論の自由の敵だ!」とか云われれば,そりゃ,いずれは考えるさ。(銃撃はしないけど)

公での揶揄には代償が伴うことが裏付けられた事件。

履き違えた言論の自由の犠牲になった方々に合掌。
死んでしまっては,主張も何もできない。
気の毒に・・・


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月07日(水) 1318日目(”つつ”しか合ってないw)

今朝の体重  74.3kg

あばらの痛みは相変わらず。
日中は机上業務ゆえ,姿勢の変化がないためなのか,痛みが薄らぐ。

でも,寝ると痛む。
寝る姿勢があばらに掛ける負担は小さくないのかもしれない。

運動が出来ないので,少しでも体重を減らすためには,食べるものを減らすしかない。
おにぎりを3個食べたいところを2個で辛抱。
これだけで200kcal抑制。

最近,昼の食堂の混み具合が尋常じゃない。
人気の偏り=行列の長短の差が半端無い。

山菜とろろそば,美味しゅうございました。
スタミナもちっとは付いたかな?

20時半過ぎ退社。

  朝食 おにぎり2個
  昼食 山菜とろろそば
  夕食 おでん,焼き鳥


今宵の録画消化は,12月に放送された「アメトーク2時間SP」
前半が,いろいろなスポーツに挑戦。
後半が,堀北真希と本田翼に芸名をコールしてもらえるか。

田村淳の運動神経の無さにはビックリ!
他の人とは段違い。
走るだけなのに,なんであんなに太股を上げる必要があるの?

ノブ小池の改名ネタも受けたが,インパルス堤下が,つつじヶ丘(笑)

こうやって見ると,インパルス,千鳥,我が家,ノンスタ,アンガ,陣内等々,TVで見なくなっちゃったなぁ。
結構面白いのに。

久しぶりにルミネ行こうかなぁ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月06日(火) 1317日目(仕事初め)

今朝の体重  未測定

新年初出社だ。

朝ご飯は初はなまる
毎度のかけ中

20150106はなまる

天かすは入れない。
カロリーオフを心掛けるのだ。

既に出社していた数名に新年の挨拶。
後から来る人にも個別に挨拶。

手みやげも始業前に配布。

新年への宿題を残さぬようにしておいたので,慌ただしさはない。
やはり,苦あれば樂ありだ。

昼の食堂メニューに,燕三条ラーメンがあった。
食堂業者さんも営業努力しているんだなぁ。

大きなチャーシューが一枚と大量の刻み玉葱。
背脂は無く,代わりに何か,白いペーストのものがのっていた。
これで,麺が厚くて太くて柔らかければ,もっと“らしさ”は出たと思う。
ご馳走さま。

時間外に少し慌ただしかったが,何とか20時過ぎに退社。

  朝食 はなまる かけ中
  昼食 燕三条ラーメン
  夕食 カレーライス,サラダ,ゼリー寄せ


例年なら,突発の新年会なのだろうが,東日本大震災以降はそんな気は失せてしまった。
しかも,今の職場は突発宴会は皆無。
ワシも,さっさと帰りたい(苦笑)


地元のスーパーに立ち寄るも,購買意欲がわかず。
あばらを痛めていることもあり,どうにも気分が上がってこない。
しかも,「ぶらタモリ 京都編」を見逃してしまった。

HDDに溜まった番組を消化。
「Family History」“モト冬樹”“尾木直樹”を連続視聴。
やはり,いずこの親も自分の苦労を子供には伝えてないことが分かる。

うちも,ここ数年でいろいろと聞くようになった。
膝を突き合わす機会があるか,ないかは大きいな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月05日(月) 1316日目(自分の時間)

本日は12月の休日に行った福島での活動の代休である。

今回の旅行記の作成に着手。
FBに書いたものの転送から始める(この作業は,別のPCで)
その内に,家族が起きてきた。w

嫁はん,ワシが洗濯して干していたことに驚いてた。
こちとら,1年9ヶ月,やってたから,驚くことじゃない。


朝昼兼用で,日の出製麺所の生麺を使った肉うどん

20150105肉うどん(その1)

美味い。

20150105肉うどん(その2)

やはり,混じりけなしの香川県の小麦で作ったうどんは美味いな。

  朝食 肉うどん
  昼食 抜き
  夕食 スンドゥブ,イタリアンゼリー寄せ,ロースハムステーキ,サラダ

午後から,東急スクエアのZoffへ。
破損した眼鏡レンズの交換じゃ。

視力を計り直し,今までより度数を2段階落として貰う。
乱視はほとんど無いが,遠くのものが見やすくなるってことは,老眼が進んだってことだろう。

レンズ2枚とも交換して,たったの¥3240。
えらい安いな。

しかし,新年早々,眼鏡,PC,スマホ落下,あばらと財布も身体も痛んでおる。
PC除けば,全て自分の不注意。
あー,もーーーっ!

スーパーでアルコール類を買い込んで帰宅。
起きてきた下の子が,散歩に行こう!と誘ってきたが,お断り。
今日は家で休ませてくれ。

夕方に昼寝。
夜も22時過ぎに沈没。
一旦,3時過ぎに目が覚めて,4時過ぎまで起きてたけど,再び寝ました。

疲れてんなー。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月05日(月) 1316日目(その41 エピローグ)

今朝の体重  未測定

相変わらずスマホは行方不明。
南足柄SAで休憩になったが,通路にかがむスペースが無いので,自席の下すら探せ
ない。
そもそも室内が真っ暗なのだ。(夜明け前だし,照明は消灯)

東名荏田で数名?下車。
東名向ヶ丘は通過。

   「次は霞ヶ関。到着10分前に室内灯を点けます。」

明るくなれば,見えるものがあるかも!

明るくなってからは,何度も何度も確認した手提げバッグの中を再度目視確認。
やはり無い。


見える範囲で床を見るも,やはり無い。
床に落ちたならば,前後の席程度のエリア内のどこかにあるはず。
心配なのは,拾われて盗られてしまうこと・・・

東京駅に着いたら,手早く床を見てみよう。
それでも無かったら,運転手に伝えよう。

東京駅に到着するとのアナウンスあり。
皆が身支度を始めた時,後ろの席の方が,

   「これ,落ちてましたよ♪」

おお!おお!スマホ,あった!

   「ありがとうございますっ」

お礼を言い,ワシも下車準備。
やはり床に落としていたか。 情けない。
あの時に,しっかり手提げ鞄に入れておけば,こんな心配はせずに済んだ。
海より深く反省。

降車してからも,拾って下さった方に再度御礼。

7時東京駅。
これから,三田二郎の初日営業に向かうには,時間が早すぎる。
電車を乗り継いで,帰宅。
逆向きの電車,そこそこ乗ってました。

自宅は真っ暗。
誰も起きてないのか,留守なのか。
部屋を覗くのもアレなので,片づけ作業を進める。

手提げバッグの中身を整理して,不要なものをどんどん捨てる。
ついでに,財布の中も整理。

キャスターを雑巾で拭き上げてから,自室へ持ってきて,中身の整理。
洗濯物を取り出し,セーターだけはネットに入れ,他は洗濯開始。

貰ってきたハム,ベーコン,焼き豚の塊類は冷蔵庫行き。
手提げ鞄から,パックされた“くち子”が出てきた。
「たん熊」でもろたんかなぁ(←覚えてろよw)

通勤鞄へ戻すもの,本棚へ戻すもの,旅行必需品はまとめて,再度キャスターへ。

平行して,写真をPCへ取り込むべく,デスクトップの電源をON!

    ビーーーーッ!    ビーーーーッ!

PC本体から,断続的なビープ音がっ
あああ,とうとう壊れたのか・・

ワシのPCと言えば,IBM Aptivaシリーズ
OSは,何とMS2000Me(爆)

   骨董品である

少なくとも,15年は稼働しているんだが,とうとう逝ってしまわれたか。
週末に取扱説明書探すか (←まだ,直す気(笑))

せめてHDD内の膨大な写真データをサルベージしたい。
専門業者に持って行って,HDDだけ復元して貰おうかなぁ

洗濯終了
室内干しとベランダ干しの洗濯物を全て取り込み,畳んで重ねてから,ワシの洗濯物を全て干す。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月04日(日) 1315日目(その40 汐や・博多一幸舎)

続きまして、二軒目を求めて「新梅田食道街」
日曜日なもんで,半分以上が閉まっとる。
「きじ」「金盃」もやってない。

うろうろと中を徘徊。
串カツは食べたばっかりやし,手ごろな居酒屋ないかのぅ。
たこ焼き屋はやりよるけど,食指が動かんのぅ。

一旦外へ出て,歩道をうろうろ。
すると,「本日の煮付け カワハギ」の看板が目に入った。
躊躇することなく入店

     汐や

L字状にカウンター席が広がっていて,2F席もあるようだ。
ワシは右端に着席。

カウンター内側では2名の男性が調理中。
ワシの席からは奥の厨房が見える。

ビールを貰い,

  「カワハギの煮付け,まだありますか?」

  「ございますよ。」

  「じゃ,お願いします。」

お通しをアテにビールをグビリ

  「カワハギです。」

おっ,ちゃんとしてるやん♪

20150104汐や(その1)

肝もちゃんと付いてるし。
上等,上等♪

20150104汐や(その2)

熱燗を貰い,チビチビやりつつ,魚をせせる。

んー,美味いねぇ。

他にも一人でしんみりやっている方,何人も。
いいねぇ,こういう店。

しかーし!(笑)

   BGMがユーロビートリミックス(笑)

しかーも!

   リミックスゆえ,曲が切れ目なく延々と続く(爆)

30年前の六本木を思い出すわ。

お勘定して出る間も,途切れることなく,ンタ・ンタ・ンタタタ・ンタタタ♪のリズムは続いていたのであった。
ごちそうさまでした。

「汐や」を出ると,結構いいお時間。
バス乗り場へ向かいつつ,〆のラーメン食うかの。

エキマルシェの中を散策しつつ,今年二杯目のラーメンはこちらへ。

   博多一幸舎

どっかで聞いたことあるけど,どこで聞いたか,記憶がない。
お店が綺麗だし,外すことはないやろ。
他に選択肢無いしw

店内は賑わっているな。
“連休最終日でも終日遊び倒したる”と云う大阪人の心意気や良し

ラーメン¥750の食券を買い,カウンターに着席。

  「麺の固さはどうしますか?」

  「バリカタで。」

ラーメン 麺バリカタ¥750

20150104博多一幸舎(その1)

おお,美味そうじゃん。
葱,キクラゲもしっかり入って,何よりチャーシューがしょぼくない!

20150104博多一幸舎(その2)

卓上の胡麻をよっけ入れて食う

20150104博多一幸舎(その3)

ん,なかなか。
「よかろうもん」「一心亭」「呑龍」の域までは達してないものの,結構なレベル。

22時近いのに,お客さんが続々やって来る。
隣の大阪マルシェのお店も店仕舞いの時間だもんねぇ。

いつものワシなら,確実に替え玉して,翌朝後悔するところだが,今日のトウチャンは一味違う。

  「ごちそうさまー。」

  朝食 唐揚げ、味噌汁2杯
  昼食 八十八の旅
  夕食 うつのみ屋、汐や、博多一幸舎


今日は泥酔なし。
ロッカーからカートを取り出し,しっかりした足取りでバスに乗車。

   ってか,バス,クッソ狭いやんけ。

2階建てバスゆえ,天井が低いのは覚悟してたが,横幅も狭く感じる。
3列シートなので,逆に広いもんだと思ってたんだが。

特に狭いのは前後のシート間隔。

進行方向に向かって,左からA・B・Cの3列とした場合,B・C間の通路は通行で
きるほどの幅だが,A・B間通路は狭くて通行が無理。


ゆえに,Aに座りたい人は,B・C通路から,Bを横断して座ることになる。
Bに人がいれば,立ってもらわざるを得ない。


休憩の時の乗り降りの煩わしさえ我慢すればいいのかな。
次回使うときは,C列で席を取りたいところ(今回はA列)

1回目の休憩後に消灯。
スマホをいじっている内に眠り込んでしまう。

4時過ぎに何となく目が覚める。

  あれ?スマホが無い!?

シート,前のポケット,衣服の中,鞄の中・・・・どこにもない(焦)

さっきまで見てたんだから,車内のどこかにあるのは間違いない。
床に落としたんかな?
暗くて見えないが・・・


もしかして,取られた?
こんな密室で?

焦りが疑心暗鬼を生む。
次の休憩を待つしかないか。


内心冷静さを失いつつも就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月04日(日) 1315日目(その39 うつのみ屋)

ちうことで,なおも店を物色。
40分ほど彷徨い,「もうアカン!,新梅田食道街行くか?」とHEP下を歩いていたその時。

    ここなら一人でも行けそう!と云う店,発見!

一旦通り過ぎたんやけど,戻って潜入したのがこちら。

    うつのみ屋

梅田で遊んだことのある方なら,必ず前を一度は通ったことがあると思われ。
はす向かいのワンコインオムライス屋さん,人気でしたし。

車の入りづらい通り沿いに数件並んだ店の一軒。
ウリは,串カツとおでん
こういう店は値段も手頃やろ(←ココ大事)

   「お一人さん,こちらどーぞ。」

気のえぇニイチャンが示す席へ着く。
厨房を囲むようにコの時のカウンター。

ワシの目の前には美味そうなおでんがグツグツと。

   「飲みモン,何しましょ?」

   「酎ハイ,レモンな。」

出てくるまでの間にアテを決める。

   「砂ずりとスタミナ。」

しばらくして,砂ずり出てきた。

   「砂ずりは塩で食べて下さい。」

は?塩?
塩の瓶無いやんけ。

と,あきらかに落ち着きを無くしたワシを見たニイチャン。

   「塩。そちらの・・・」

   「あっ!この黒い瓶か!白いもん見えへんから,分からんかったよ。」

20150104うつのみ屋(その1)

美味いのぅ。

   「ドテ,頂戴。」

スタミナとドテは同時に出てきた。

20150104うつのみ屋(その2)

ドテを揚げるとどうなるかって,美味しくなります!
美味いやんか,これ。

あまりにも,おでんが美味そうなんで注文。

焼き豆腐,大根

20150104うつのみ屋(その3)

玉子,牛すじ

20150104うつのみ屋(その5)

驚いたんは,メニューにはんぺんがあったこと
いつから解禁されたんや(笑)

  でも,ちくわぶは無かった。まだご禁制なんやなw

後から来た,年長さんぐらいのお嬢と両親,爺婆の5人連れ。
お嬢が,食べたいものを乱発したおかげで,めっちゃ揚げモンからおでんまで並んでた。
やっぱり,孫には甘いんやのぅ。w

この店のBGM,古い歌謡曲やPOPS。
鈴木雅之の『今日も渋谷で五っ時っ』とか、工藤静香とか、レトロ歌謡連発

自分がおる今が,いつの時代か分からんようになるわ。
若いお客さんやか,何?この曲?となるんやろな。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月04日(日) 1315日目(その38 梅田エレジー)

マリンライナーに乗車。
出発するまでに時間があるためか,余裕で座れた。
(結局,寝たけど)

16時過ぎの岡山駅は大混雑。
一旦改札を出て,新幹線の切符を買おうにも,みどりの窓口も自動券売機も長蛇の列。
それでも,みどりの窓口内の自動券売機の列が短かったんで,そこへ並ぶ。

岡山から新大阪(大阪)までの自由席特急券,乗車券で¥5500。
直ぐにホームへ向かう。

20150104岡山駅

ホームの混み具合は,ま,こんなもんかっちゅう感じだが,新幹線がパンパン
自由席は当然だが,指定席の通路も混んでいる。

  「5号車付近のお客さま,係員も車輌から離れて下さい!安全確認ができません!」

どうやら,お客の乗降の度に,遅れが生じているらしい。

ワシは,悩まず7号車(指定席)のところで並ぶ。
どうせ座れないのだから,指定席のところで立つ方が未だ楽だ

ワシの乗ったのぞみも定刻より13分遅れで出発。
車内では,「大幅に遅れたため,新大阪で接続予定のサンダーバード●●号には接続いたしません!」とのアナウンスが流れる。

新大阪には17時半前に到着。
やはり駅構内は凄い人の数。
皆さん,ギリギリまで帰省を引っ張るのねぇ。

さて,ワシはキャスターを引いて,高速バスの乗車場所を目指す。
今回は,初めて使うJRバス
桜橋口を出た,伊勢丹三越の1Fにあるらしいんだが・・・・

桜橋口は簡単に発見。
さて,問題はコインロッカーがどこにあるか。

JR改札前にはあるけれど,ここからバス乗り場までどれだけの距離があるか。

なおも,キャスターを引いてJRバス乗り場へ向かう。
駅の高架をくぐり,大阪駅の北側へ。
おお,JRバス乗り場あったよ。

コインロッカーも発見。
空きがあったので,速攻で荷物を預ける。

さて,22時までどこで夕飯食べるかな?

桜橋口近くから地下へ入ると,“JR北新地”の文字を発見。
そっちへ向かう。
確か,大阪駅前第一ビルだか,何だかが北新地駅のそばだったわな。

5,6分歩いて,北新地駅到着
そこを左に向くと,大阪駅前ビル。

早速,「銀座屋」を目指す。

20150104大阪駅前ビル(その1)

    はい,営業は五日(明日)から~(鬱)

そーだよなー。
日曜日だし,仕事始め前だし,普通は明日からだよなー。

「徳田酒店」も明日から。
やはり,営業している店の方が少ない。

20150104大阪駅前ビル(その2)

ほら,ほとんど人通りもないでしょ。

4つあるビルを全部抜けきってしもた。
トンテキの店や洋食の店は営業中だったけど,一軒で仕上がるわけにはイカン。w

20150104大阪駅前ビル(その3)

地下商店街を歩いて,お初天神方面で地上に上がる。
ここの商店街は,逆にほとんどが営業中。
普段からの繁華街と,サラリーマン頼みの飲み屋ビルの違いなんやろね

一瞬,「たよし」に惹かれるも踏みとどまる。
だって,他にエェ店あるかもしれんやん?

   ここからが長かった。

お初天神の商店街,阪急東通り商店街,その裏通りまで歩き回るも,ピン!と来る店
がない。
一人飲みできそうな大衆酒場が見当たらんのだ。

お!と思った店も,外からのぞくと,全員2名以上の連れ添い

   入りづれぇ~!

行列してる店があったんで,見ると「●●」って書いてある。
あー,この店,梅田にも店を出したのか。

10年以上前のラヲタ時代に,●●の「●●」に行ったことがある。
平日の昼休みを外れた時間だったからか,客はゼロ。

愛想の良いオッチャンに迎えられ,ラーメンが出来上がるのを待っていると,えらい太った客が入ってきて,カウンターのど真ん中に陣取り,えらそうにしてる。
妙にオッチャンがぺこぺこしてるから,なんやろと思ってたら,どうやら,この太った方,客ではなくて,店のオーナーらしいっちゅうのが,二人の会話から分かった。

しかし,お客さんがおる前で,「いらっしゃいませ」とも言わず,厨房にも入らずに,客席にドカッと座り,客以上に威張って,ラーメンの出来具合にダメ出し連発するかね。

    気分悪いわ。 だったら,オマエが作れや,ボケが。

あ,お下品になっちゃった(笑)

当時,このデブ(あ,言っちゃったw),製麺が上手とか言われてたけど,実際,「●●」の麺を食べて

  は?どこが凄いの?
  
と思ったのが事実。

だって,当時,鎬を削っていた東京のラーメン屋の麺を基準にすれば,このデブが作る麺自体は全く持って凡庸な出来だったもん。
もっと美味い麺出す店,なんぼでも東京にはある。
当時の大阪では珍しかった自家製麺をいち早く始めたから,持ち上げられただけちゃうか?

そういや,新大阪の駅地下に,このデブが関わったラーメン屋があるんやが(今はどうなったか知らん),そこのつけ麺の酷いこと。
十分水切り出来てない,只の固い麺(爆) 
冷麺の親戚ですか?
っちゅうレベルw

あの店,2,3回行ったけど,回を重ねるにつれ,接客の質が低下して,店も汚くなってったな。
技術を教えても,店に魂入れへんから,そういうことになるねん。

    あんな横柄な態度のヤツには,人の育成は無理か(笑)

ま,いずれにせよ行列が出来てるんだから,ちっとは真面目にやっとるっちゅうことかの,あのデブ(笑)
あ,ワシは勿論,食べませんよ(爆)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月04日(日) 1315日目(その37 はなごぜん・八十八)

13時半前の巡回バスに乗車。
クレメントの「瀬戸」も,サンポートの和食も14時半で昼営業終了。
んー。どっかないか?と悩んだ挙げ句,見つけたのが,コトデンビルの上の食堂街の店

ここ,天満屋が撤退した後も,LOFTやBEAMSが営業してるし,上の学習塾もやっている。
一応,ビルのHP見ると,和食店は通し営業。

10Fへ上がると,目的の店「はなごぜん」は移転。
同フロア内の「八十八の旅」っちゅう店のところに移ったことになっとる。

で,「八十八の旅」へ行くと,「はなごぜん」の看板もあるけど,暖簾は「八十八の旅」
よく分からんが,このフロアで営業しとる和食屋さんはここしかないので,入店。
当然の如く,先客ゼロ(後客もゼロ)

  「こちらは,“はなごぜん”ですか,“八十八”ですか?」

  「一緒になったんです。」

なるほど,それで両方の店の表示があるわけね。

掘り炬燵の座敷へ上がり,生ビールを注文。

とりあえずの河豚唐揚げを頼み,メニューを眺めたオヤジが選んだのは,八十八御膳(懐石風)

20150104お酒(その2)

各料理の写真を撮ったんだが,全部記録されてない。
昨年の「天安」でもそうだったな。
やはり,スマホはアホなんかもしれん。
ファイル管理での写真表示もえらく時間が掛かるしな。

出てきたのは,刺身盛り合わせ。鮪と紋甲烏賊と貝柱
次に,付きだし(三種盛り)

順番が逆になったのは,ご愛敬(苦笑)。

続いて,蒸し物(おまんじゅう)
中の白身魚と外の餡が絡んで美味しかったな。

それから,煮物
これはお野菜が中心。

次に天麩羅
海老,鱚含め五種類ほどだったかな。

先に,〆のご飯である海鮮丼
ミニとは言うけど,お茶碗にたっぷり入っている。

少し間を空けて貰って,牛しゃぶ鍋
これが,結構な量があり,驚き。
だって,たっぷりあった胡麻ダレが無くなっちゃったもんな。

これだけあって,¥3200はかなりお得
熱燗は二合徳利×2本,一合徳利×2本の都合6合。

最初に生を一杯飲んでるから,四合以上は飲んだかな。

店の外へ出ると,上のフロアの学習塾の子供達が,このフロアの共有スペースの机で,参考書やノートを広げたまま,突っ伏して寝ていた。
冬休みも頑張ってるな。

時間は15時。

  「もう,ここでエェで。」

  「いや,高松駅の改札まで見送るが。」

瓦町駅からコトデンで築港へ向かう。
車内には網棚からいろんな種類のコトちゃんがぶら下げられている。

20150104コトデン

  「コトデンも頑張っじょるんで。」

  「ほやな。」

高松駅の改札でトウチャンとはお別れ。

  「気ぃつけて帰れよ。」

  「身体に気をつけての。交通事故に遭わんでよ。」

親が年取ったし,ワシも中年後期に入って来た。
それだけに,別れがつらい。


また,来るけん。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月04日(日) 1315日目(その36 お掃除オジチャン)

今朝の体重  未測定

7時起床。
昨夜の呑みは効いたな。
でも,楽しかった。

8時過ぎまでウダウダしてたら,オヤジが「ワシ,出掛けて来るけんの。」
起きて,見送り。
そのまま,行動開始。

まずは朝飯。
足がないので,自宅飯じゃ。

板の間に転がっていたインスタント味噌汁を飲もう。
「浅蜊」「海苔」「七種類の野菜」とあるんで,浅蜊と海苔にすっか。
賞味期限は,昨年の8月だけど気にしない(爆)

一昨日買ってきた唐揚げをチンして,一緒に食べる。
余った「七種類の野菜」と串カツは涙を呑んで捨てる。

洗い物してから,卓上のくすんだビールグラス(ASAHIのロゴ入り!)をキッチ
ンハイター
に漬け込む。

さぁ,作業始めるか!と思った矢先に,箱根駅伝優勝した青山学院大学生出演番組がおもしろくて見入ってしまう。
作業開始する前に,オヤジが帰ってきてしもたがな。

これではイカン!と,9時半前に作業開始。

まず,漬けていたグラスを全部洗って,拭いて片付け。

それから洗濯物を集めて,洗濯開始
もちろん,ワシが使った枕カバー,バスタオルも。
シーツは裏庭の物干し台へ,掛け布団は畳んでケースへ,敷き布団は棚へ片付け。

次に,土間の段ボール類を片づける。
それから,一昨年に賞味期限が切れていた,キリンフリー缶ビール約30缶を全部捨てる

表の排水溝のところで,1缶ずつ開けて逆さまに設置。
プルタブの開けが狭いと,中身が出ないし,広く開けると,缶が倒れる。
そこでトウチャン考えた。

そうや!プルタブを大きく開けて,排水の三和土の縁に立て掛ければエェやん!

そうなると作業は早い。
大体,5缶目を立て掛けてると,1缶目が空になるペース。
後は,1→2→3→4→5と缶を潰してゴミ袋へポイ♪


また,缶を開けて立て掛けていき,5缶目まで来たら,順次潰していく。
その繰り返し。

台所の期限切れ調味料類も中身を空けてから捨てる。

一通りのゴミまとめはできたかな?
まだまだ捨てたいもの,整理したいところはあるけど,一度に全部は無理じゃ。

20150104ゴミの片づけ(その1)

20150104ゴミの片づけ(その2)

次は,トイレ掃除
2箇所あるトイレは,男性用と洋式の2つ便器があるので,全部で4つの便器
片方は,ほとんど使ってないので,床も手水もタンクも埃が溜まっている。

トイレに流せるクリーンシートを使って,タンク,便座蓋の表裏,便座の表裏,便器そのもの,手水を磨く。
今回は,サンポールも使わず。

男性用便器も手を突っ込んで磨く。
以前ほどの汚れもアンモニア臭も無いので,マスクはせず。

トイレを磨き上げたら,いよいよ掃除機掛けじゃ。
旧日本式家屋ゆえ,部屋数も多けりゃ,廊下も広い。
そこを,コンセントを差し替えつつ,ある程度端折りながら,掛けていく。

一通り,掛け終えて,一息吐く。
掃除機を抱えて,別棟へ。
こちらが最後の大物

仏壇にお参りしてから,掃除機掛け開始。
こちらはある程度丁寧に掃除機を掛ける。

全ての作業が終わったのは12時半過ぎ。
シーツを取り込んで,押し入れへ片付け。

最後は自分の荷造りじゃ。

来る時の一升瓶の箱が無くなった分,簡単にパッキングできると思いきや,お土産の「かまど」とハム類が嵩張って,荷物が入り切らん。
「かまど」は手荷物にしてパッキング終了。

オヤジに声掛けして,出発の準備。

  「オマエがおらんようになったら,つまらんのぉ。誰っちゃおらん家に帰ってくるん,そらー寂しいぞ。」

申し訳ない。
罪滅ぼしではないが,今回は8泊9日もおったけん,こらえていた。

  「綺麗にしてくれたけん,助かるわ。ありがとうの。」

  「よっけ美味いもん,食べさしてもろたし。こちらこそ,お世話になりました。」

20150104お酒(その1)

20150104八十八

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月03日(土) 1314日目(その35 高松の夜)

車を返しに,一路,城東町。
本当にお世話になりました。

20150103香川の夕景(その1)

20150103香川の夕景(その2)

20150103香川の夕景(その3)

片原町商店街を散策してから,レインボー循環バスで帰宅。

20150103香川の夕景(その4)

  「ほんまに家でエェんか。」

  「食べなイカンお肉もあるし,家で食べたいんじゃ。」

トウチャンが焼いてくれると云うんでお任せ。

ステーキ(結構なお値段したらしいんですw)

20150103夕飯(その1)

以前はミディアムレアが好みだったワシも,今は脂身の少ない肉のミディアムくらいが好み。
レアやと,ナイフで切り分けづらいんよなw

美味いなぁ。
オヤジの手料理なんて,小んまい頃は食べたこと無かったに等しいけど,50歳になって食べるようになるとはのぅ。

20時過ぎ,家を出て待ち合わせ場所へ向かう。
Cちゃんと落ち合って,向かった先はこちら。

20150103夕飯(その2)

    來(rai)

高松の若者の隠れ家である。
ちうか,飲み仲間のAさんの仕事先。

  「こんばんはー!」

  「いらっしゃーい!」

流石にお客さんは少ない。正月やもん。
真ん中のテーブル席に座り,新年の挨拶してから,乾杯。

お造り盛り合わせ

真鯛,はまち,帆立他

20150103夕飯(その3)

かなり豪華です。

20150103夕飯(その4)

仕事の手が空いたAさんも合流。

  「いやー,どななんな。」

  「元気でやっじょるで。」

  「ほーなー。」

讃岐弁での会話はホンマに気が置けん。
Cちゃんを紹介して,3人で和む。

1時間ぐらい呑んでから,

  「ほんだら,次行こうか。」

  「お,どこ行くん?カンクン?」

  「やっじょるかなー。」

とにかく,後について参ります。

  朝食 うどんバカ一代310円、たも屋林店310円
  昼食 竜雲うどん(特製和風中華そば)550円
  夕食 ステーキ3枚、來(rai)、スナック

Aさんに連れられるまま,スナックへ。
あ,このビル来たことある・・・(笑)

ここでも,訳わからず唄ったような,唄わなかったような。
もう記憶が薄れとるんです。

「カンクン」行ったっけ?
いや,行ってないっけ?

最後は,ホテルへ戻るCちゃんと別れ,タクシーで帰宅。
日付変更線のこちらに踏み止まったような。

〆のラーメンとか,食べてないし,えらいなぁ > ワシ

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月03日(土) 1314日目(その34 竜雲うどん)

オヤジを迎えに行き,次のところへ。
こちらの用事には1時間くらい掛かるとのことなんで,ちょいと遠出して,法然寺まで来た。

20150103法然寺(その1)

境内には初詣の車がたくさん。
空きを見つけて駐車。

山門

20150103法然寺(その2)

20150103法然寺(その5)

仁王像「阿」

20150103法然寺(その3)

仁王像「吽」

20150103法然寺(その4)

境内には立派な五重塔が建立されている。

20150103法然寺(その6)

20150103法然寺(その7)

かなり立派です。

20150103法然寺(その8)

20150103法然寺(その9)

20150103法然寺(その10)

20150103法然寺(その11)

近くの社務所で,氏子たちによる甘酒の提供があったんで,ご相伴に与る。

20150103甘酒

温もるねぃ。

一足早く,昼飯。
法然寺境内にある,こちらへ。

20150103竜雲うどん(その1)

    竜雲うどん

11時過ぎの店内は6割くらいの入り。
メニューを見ると,魅力的なうどんが並ぶ。
創作的なメニューも見られる。

  「すんません。特製和風中華そば下さい。」

ここの和風中華そばは,醤油の味を生かしたスープで美味いのだ。
昔ながらの中華そばを,今風に洗練させたと云うか。

ポイントは,毎日食べられる値段に抑えてあること。
高価な具材を追いかけた結果,とても日常的に食べられない値付けになってしまったのでは,本末転倒だ。
お客さまに食べていただいてこそのラーメン。
1000円を超える一杯になった結果,美味くてもお客の入りが落ちてしまった「●那そばや」になってはアカン。


特製和風中華そば¥550

20150103竜雲うどん(その2)

香り立つ醤油の風味
少し甘く感じ,また後味がしっかり立つ。
その昔風の味わいがいい。

20150103竜雲うどん(その3)

麺はノーマルストレート
しっかり熱を通してあるので,むっちりした歯応えがある。
東京に多い,妙にザックリした歯応えの麺とは対照的だ。

20150103竜雲うどん(その4)

チャーシューはしっとりとして,筋も無い。
安い豚でも,十分美味しいものが作れる。

スープをほとんど飲み干して,ごちそうさま。

ワシ以外にも,特製和風中華そばを注文している方がチラホラ。
人気なんやねぇ。


トウチャンを一旦,家まで送り届け,ワシは一路丸亀へ行き,カアチャンのお見舞い
行ける間は,絶対に毎日行くんじゃ。

Cちゃんから,晩飯付き合ってくれとのメールが来たので,了承。
オヤジとの夕食後に出かけることにした。


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月03日(土) 1314日目(その33 たも屋 林店)

一旦帰宅し,オヤジの送迎。

20150103たも屋(その1)

待ち時間30分の間に,やってきたのはこちら。

20150103たも屋(その6)

  たも屋 林店

こちらには,高校の後輩Hクンが働いている。
店員が全員坊主なので,見分けがつくか心配だったが,無事発見。

向こうがワシの顔を知らないのをいいことに,何食わぬ顔で,本人に釜揚げ中を注
文。


  「お呼びしますので,座ってお待ちください。」

おぉ。何か予想より高い声なのねw

呼ばれたので受け取りに行く。

  「そちらに葱などの薬味がございますので,どうぞ!」

ウヒョヒョ
葱や生姜,胡麻を追加して再度着席。

釜揚げ中

20150103たも屋(その2)

やはり,釜揚げはこのたらいに入ってないと気分が出ん。
もしくは,漆風の黒い手桶タイプのヤツな。w

20150103たも屋(その3)

写真をパシャパシャやっていると,Hクンがチラチラとこちらを見ている。
フフフ。
チミ,「こいつ,誰やったっけ?」と思っているだろう。
分かるまい!
チミはワシの顔を知らないのだからっ(笑)

  FBだけの脆いつながりを逆手に取った作戦(爆)

20150103たも屋(その5)

 ズルズルズルルルルー

おほぅ♪
美味いっ

20150103たも屋(その4)

釜揚げの醍醐味は,このエッジの立ってないヌルッとした舌触りよのぅ
それだけにダシが重要なんじゃ。

釜揚げを店名に掲げるほど推しておる「丸亀製麺」やけど,肝心のダシがさっぱりアカン。

ここは美味かった。
ごちそうさまでした。


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月03日(土) 1314日目(その32 うどんバカ一代)

今朝の体重  未測定

今日は再びレンタカーを借りる。

20150103高松の朝(その1)

20150103高松の朝(その2)

20150103高松の朝(その3)

20150103高松の朝(その4)

毎度の「イツモレンタカー」を目指し,片原町で下車。

20150103片原町の朝(その1)

20150103高松の朝(その5)

20150103片原町の朝(その2)

正月の朝8時前なんで,商店街は静かやな。

20150103片原町の朝(その3)

20150103片原町の朝(その4)

今日はフェリー通りから向かってみた。

20150103片原町の朝(その5)

20150103片原町の朝(その6)

そしたら,遠回りやったわ(笑)

20150103片原町の朝(その7)

20150103片原町の朝(その8)

手続きして,すぐ出発。

20150103高松の朝(その6)

20150103高松の朝(その7)

オヤジの送迎は午後なんで,その前にうどんツアーとカアチャンのお見舞いをしてお
こうと云う目論見。

まずは,こちら。

20150103うどんバカ一代(その6)

   うどんバカ一代

路上駐車しとる地元ナンバーがおったけど,ワシはきちんと駐車場(駐車倉庫w)に
停める。
店の外にも,店内にも行列はないけど,八分くらいの入り。
相変わらず繁盛しとるなぁ。

こちら早朝&日曜もやっとるから使い勝手がエェな。
しかも,夕方まで茹で立てを出す貴重なお店。

直ぐに注文じゃ。

  「何しましょ?」

  「かけの小。」

直ぐに受け取って,左へ移動しながら,ゲソ天をゲトー。

  「310円です。」

支払って着席。

20150103うどんバカ一代(その2)

20150103うどんバカ一代(その1)

ゲソ天,太いのぅ。
衣はしっとりタイプ。
ワシは,ゲソ天については,カリカリタイプより,しっとりが好き。

20150103うどんバカ一代(その4)

何故ならば,衣が脱げないからだっ!

20150103うどんバカ一代(その5)

   ズロロロッ♪

おお,美味いっ!
熱いダシが沁みるのぅ

20150103うどんバカ一代(その3)

んはー。
美味しかった。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月02日(金) 1313日目(その31 眼鏡自損)

そのまま,クレメントまで散歩。
入り口の宴会一覧を見た嫁はんが,

  「今,桜町中学校とか書いてあったわよ。」

  「へ?」

戻ってみてみると,なるほど,書いてあるな。

20150102クレメント宴会一覧

昭和55年度卒業生?
ワシの代とちゃう?
連絡来てないやん。
え? もしかして,ハブられとる?(涙)

冷静に考えれば,私,卒業年は昭和55年やけど,昭和54年度卒業でしたわ
(ホッ)

出発時間まで余裕があったんで,ロビーでまどろむ。
で,不意に嫁はんに起こされた。

   「そろそろ行くわよ。」

オッ!と立ち上がったところで,足元に違和感。
何か,踏んづけたぞ。
あ,こ,これはーーー!

   眼鏡踏んでるやん!!!!

慌てて拾い上げると,耳に掛ける部分が変な方向に向いて,フレームの縁に引っ掛
かってる。
そこを元に戻して,掛けてみると,特に曲がっているところもない。

   「良かった~」

すると,嫁はんが一言。

   「あー。右目のレンズ,割れてるわよ。」

ガガガーン! ど真ん中を真横に真っ直ぐ一筋のヒビがっ!
幸い,完全に割れてしまっているわけではなく,原形を保ちつつも,ヒビが入ってる
感じ。
余りにも目に近いため,見ることについては全く支障がないのは幸い。

しかし,あばらも眼鏡もヒビかぃ!
情けないのぅ。

20150102高松駅

高松駅から家族と同じマリンライナーに乗る。
とはいえ,ヤツらは指定席,ワシは自由席だ。

坂出駅でワシは在来線に乗り換え。
ホームで,家族を見送るも,外の景色には一瞥もくれない(寂)
それでも,3泊4日を使って,こんな四国まで来てくれたんだ。感謝。


ワシは丸亀で下車。
駅近くの商店街を歩いてみる。

20150102丸亀商店街(その1)

丸亀の商店街。
ほんの一部のお店を除いてお休み。
個人商店が多いからかな。

20150102丸亀商店街(その2)

20150102丸亀商店街(その3)

昔の今頃は、お年玉握りしめた小学生で溢れかえっていたんだろうに

20150102丸亀商店街(その4)

  朝食 和風おろしハンバーグ弁当,味噌汁
  昼食 鶴丸Gee5900円
  夕食 お節、よせ鍋(親鳥)


カアチャンのお見舞い。

毎日顔を合わせるうちに,気持ちが少しは落ち着いてきたようだ。
早く元通りになることを心底願う。

丸亀から快速サンポートで高松駅まで戻る。

どっか立ち寄れるところがあるかな?と散策。

トキ新の「道頓堀」が営業しとるやないの。
これ,オヤジに伝えるべきかのぅ。

20150102道頓堀

20150102ふみや

あわよくば!と思っていた「ふみや」は明日からの営業。
「鳥一」は5日からの営業。
「アップタウン」に行こうかと逡巡するも,やはりオヤジのところに早めに帰ろう。

20150102月

晩は,お節と親鳥を使った寄せ鍋。
親鳥,焼くとかなりの歯応えとなるけど,煮込んだら,これが良い塩梅の歯応えで美
味しい。
かなり美味しい。


骨付き鳥のイメージがあるんで,つい焼いてしまいがちであるが,次回からは鍋に入
れてみるか。
白菜の食感と相まって,絶妙ですわ。

20150102晩御飯

ニュースでは,箱根駅伝往路は青山学院が優勝したとのこと。
初優勝らしい。おめでとうございます。

明日はどうなるやろね。
って,あんまり観る気も無いけど(←毎年代わり映えせんし,飽きてきたw)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月02日(金) 1313日目(その30 鶴丸Gee)

今朝の体重  未測定

今朝はご飯がない。
おせちの残りは酒のアテにするから,今は食べない。

近所のコンビニへ買い出し。
オヤジはミニうどんでいいとのこと。
ワシはハンバーグの弁当。
のり弁は揚げ物多いから,ビールが欲しくなるモン。w

朝ご飯を食べ,箱根駅伝を見ている内に,ホテルをチェックアウトした嫁はんと子供
達が来た。
しばし,オヤジを交えて歓談w


年末に突発で入った用事で,昨日に引き続き,オヤジは急遽出掛けなきゃならん。
孫を見送るつもりで楽しみにしていたのに,可哀想だ。
ホンマに因果な仕事やで。

孫達に別れを告げ,オヤジは,出迎えの車に乗って9時半頃出発。

こちらもお出かけだ。
本当なら,もう一度,孫の顔をカアチャンに見せに行きたかったけど,今回の切符が
全く融通の利かない企画モノなんで,しょうがない。
と云うのは,高松→坂出→岡山と移動する切符ゆえ,早めの電車に乗り,坂出→丸亀
を自腹で動けば問題なかろうと考えとったのだ。

引っ掛かったのは,高松→岡山の部分。
きっちり高松から指定の電車に乗らないと,前途無効になるとのこと。

自腹で丸亀へ行き,丸亀から坂出に戻って,そこからマリンライナーに乗るのもダメ
なんだって。
高松まで戻って乗るんだったらOKらしい。

    そんなまどろっこしいことできるか!

とりあえず,コトデンで瓦町まで移動し,コトデンビルのLOFTに入る。

コトデンビル,去年の春先までは天満屋がおったんです。
それが3月に撤退。

完全に幽霊ビルになったかと思いきや,一部の店舗は営業しとるんです。
BEAMSもあるしね。,上には飲食街もある。

その後は,常盤街へ向かう。
入り口の「SPINNS」ではメガホン持った店員が,福袋を売ってます。

  「あれ,原宿で大人気のブランドじゃん。109とかだと取り合いかも。」

高松へ来れば,原宿で人気ブランドの福袋買い放題ですぜ,全国の女子!  

20150102商店街(その1)

20150102商店街(その2)

常盤街を抜けて,南新町。

20150102商店街(その3)

嫁はんいわく

  「こんなに人が出ているの,初めて見た。」

ま,正月ですけんの。
四国の人が,箱根駅伝みたいな関東ローカルの大会見てもおもんないしな。w

20150102商店街(その4)

20150102商店街(その5)

11時半回ったところで,「何か食べる?」「うどん!」とあいなりました。

サンポートの「川福」が閉店してしまった今,正月に食べられる繁華街のまともなう
どん屋さんは数少ない。
ちうことで,元旦から営業している,グリーンビルのこちらへ。

    鶴丸Gee

  「内装に驚くなよ。」

で,嫁はん。 「カフェみたい。」
そんなん聞いたら,大将喜ぶわ。w

メニュー見て,あーだ,こーだ。
結局,おでんの3種盛り(牛すじ,大根,コンニャク)¥300を2つに,牛すじを
2本(¥300)追加。
それと,生ビール一杯(¥500)w

20150102鶴丸Gee(その1)

20150102鶴丸Gee(その2)

下の子は,肉うどん ¥800(!)
嫁はんは,とり天かけ ¥950(!!)
上の子は,海老天やまぶっかけ ¥1200(!!!)

ワシは,焼き豆腐¥150と平天¥100と生をおかわり。
(おでんは,家族も食べた)

20150102鶴丸Gee(その6)

ほんで,カレーうどん¥800を注文。

とり天かけ

20150102鶴丸Gee(その4)

海老天やまぶっかけ

20150102鶴丸Gee(その3)

肉うどん

20150102鶴丸Gee(その5)

ここからが長かった。
カレーうどん出てくるまで,20分ぐらい掛かったかな。

ワシらが入った時はガラガラだった店内は,どんどんお客さんが入ってきた。

12時半を過ぎた頃,やっとカレーうどん到着。

20150102鶴丸Gee(その7)

うん,オヤジの店(鶴丸)と味は同じや(当たり前w)

20150102鶴丸Gee(その8)

お代は〆て,¥5900(!!)
一人当たり,¥1500
多分,うどん屋で払った最高単価ちゃうか?(苦笑)

場所が場所だけに,しゃーないな。
それに美味しいし。

出る時には,入り口に10人以上並んでました。
人気ね♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2015年01月01日(木) 1312日目(その29 新年会)

今朝の体重  未測定

明けましておめでとうございます~
皆さま,今年も拙日記をどうかよろしくお願い申し上げます。


例年通り,今日は午後から兄貴家族を交えた新年会の予定。
オヤジは夕方に急な用事が入ったので,酒は控えねばならんとのこと。

オヤジに新年の挨拶して,出立。
まずは,カアチャンのところへお年賀じゃ。

10時4分高松発のJRに乗るべく,余裕を持って築港駅に着けるよう,コトデン三条駅に向かう。

  「9時38分の電車に乗れば,50分には築港に着くやろ。乗り換えも余裕やな。」

と思って,三条駅に着いたら,次の電車は48分(!)
あ!48分の前は,33分発やんか! ワシ,何を勘違いしとるねん!

  「すんません。築港まで何分でしょう?」

  「10分です。」

58分に築港到着か。
乗り換え時間は6分しかないのぅ。
間に合うか?(コトデン築港駅とJR高松駅は,少し離れとるんです)

20150101三条駅(その1)

20150101三条駅(その2)

20150101三条駅(その3)

20150101三条駅(その4)

20150101三条駅(その5)

築港駅から高松駅の間を小走りで抜けて(あばら痛い),何とか間に合った。
家族とは車中で合流。

丸亀は粉雪が舞う曇天。
そういや,年末のTV(高松冬の祭)で,天気予報士の依田司さんが,言うてたわ。

  「香川県は年間14日,降雪するんです。ただ,積もらないので,降らないイメージ
   があるようですね。」


電車でカアチャンのとこ向かったんは初めてゆえ,駅から少し迷ってしもた。
1時間ほどお見舞いしてから,再び高松駅経由で自宅へ戻る。
オヤジも13時に戻ってきた。

ニイチャンとこの家族も揃って,9人で新年会を開始。

20150101二蝶(その1)

大人は「二蝶」のお節,子供は「京都オークラホテル」のお節じゃ。

「二蝶」 一の重

20150101二蝶(その2)

20150101二蝶(その5)

「二蝶」 二の重

20150101二蝶(その3)

20150101二蝶(その4)

「京都オークラホテル」

20150101京都ホテルオークラ(その1)

20150101京都ホテルオークラ(その3)

20150101京都ホテルオークラ(その4)

20150101京都ホテルオークラ(その2)

どれもこれも美味しそうじゃ。

20150101二蝶(その6)

お酒は,ワシが持ち帰った「十四代」愛山である。

20150101十四代(その1)

20150101十四代(その2)

20150101十四代(その3)

美味しい。
もう何も言うことは無い。
そして,ここにカアチャンがおらんのだけが,返す返すも残念や。

20150101K’fa

「K’fa」のローストビーフ,口の中でとろけてしもた。
良ぇローストビーフっちゅうのはとろけるんか。
知らんかったわ。
あー,美味―。

しばし,宴会は続く。

トウチャンが出かける段になって,小休止。

1時間ちょっとで戻って来たんで,その間に用意してあった鮪の刺身で2次会。

20150101鮪

「お腹いっぱい」とのたまってた子供たちも,再び箸をのばしよる。

良いお正月でした。

  朝食 抜き
  昼食 お節
  夕食 お節


夕方にホテルへ戻る家族を送りに行く。

20150101三条の夕景(その1)

三条駅まででいい,と云うので,駅でお見送り。
元旦の夕刻に,地元駅に居られるシアワセ。
本当に帰省につきあってくれて感謝。

20150101三条の夕景(その2)

戻って,TV見つつお節の残りをつつく。

20時過ぎにオヤジは部屋へ引っ込む。
ワシは21時から「相棒 元旦SP」を見る。
思い返せば,「相棒」をちゃんと見るのは,1年前の元旦以来だ(苦笑)

ツッコミどころはありとて,ある程度のクオリティを維持できているのはえらいと思う。

何か,こんなに長時間TVの前に座ったんは,今回の帰省で初めて。w

とにかく,今年は穏やかに過ごせられればと思います。
また,そうあるよう,努めよう。


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2014年12月31日(水) 1311日目(その28 桃煌)

クレメントで皆と合流し,まさに最後の忘年会

20141231クレメント高松

    桃煌

例年だが,アニキ家族4人,うちの家族4人,オヤジのあわせて9人。
今年は,カアチャンがおらんのが残念でならん。

前菜の盛り合わせ

20141231桃煌(その1)

今年は特に綺麗な盛り付けやなぁ。

20141231桃煌(その2)

取り分け~

20141231桃煌(その3)

何故か,子供たちにクラゲが人気で,ワシのところには少ししか回って来ん(笑)
足りんかったら,頼めばエェしな。

真鯛のお刺身


これこそは,予約しておかんと当日には絶対無理なメニュー。
っちゅうか,メニューに載ってない

20141231桃煌(その4)

20141231桃煌(その5)

撮影後(笑),店員が全体をリズミカルに混ぜ混ぜして,皿に取り分けてくれる。

20141231桃煌(その6)

非常に歯応えがあって,活きの良さが伝わって来る。
美味しいな。

鱶鰭姿煮

20141231桃煌(その7)

これは,トウチャンから嫁さん2人と子供4人へのプレゼント

20141231桃煌(その8)

ワシは写真だけ~
と思ったら,嫁さんからお裾分けを頂戴しました(感謝!)

野菜の炒め物

20141231桃煌(その9)

茸類は味が濃いし,緑黄野菜はシャッキシャキ♪

20141231桃煌(その10)

鮑の姿煮

20141231桃煌(その11)

この独特のクニュンクニュンとした歯応えは例えようがない。
紹興酒がすすむわ。

鶏肉,葱,カシューナッツ炒め

20141231桃煌(その12)

ちょっと辛いメニュー
こらまた紹興酒がすすむ。

海老チリ

20141231桃煌(その13)

海老の太さ,大きさが違うでしょ。

20141231桃煌(その14)

一口で食べるのはちゅと無理。
そういう海老が好きなんです,ワシ。

海老入り五目炒飯

20141231桃煌(その15)

今年の〆の炭水化物はご飯もの。
ご飯のほぐれ具合,味付け,ベスト!

20141231桃煌(その16)

皆はこの後,点心やらデザートやら食べてたけど,ワシはお腹いっぱい。

今年も皆が元気で年の瀬を迎えられて良かった。
カアチャンも来られたら良かったんやけどな。

来年はどうか来られますように・・・

  朝食 中西
  昼食 魚神
  夕食 桃煌


家族とはロビーで別れ,ワシはトウチャンと二人で20時過ぎ帰宅。
こうやって,我がの実家で年の瀬を迎えられる生活に感謝。

今年も何とか過ごせたなぁ。

   皆さま、どうか良いお年をお迎えください

                                    讃岐っ子

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2014年12月31日(水) 1311日目(その27 年末の買い出し)

食べ終えて,一旦帰宅。
嫁はんと上の子に留守番をお願いし,オヤジ,下の子とお節の受け取りに向かう。

まずは,三越
立体駐車場には直ぐに入れたが,屋上に停めることになってしもた。
雨,降らんでね。

新館B1Fのお節受け取りコーナーで,京都オークラホテルのお節を2つ受け取る。
そして,「Kafer」でローストビーフ(100g¥2480(!))と「吉内」で蒲鉾を数種類。
キクラゲ天が売り切れていたのは残念。

次に「二蝶」

20141231二蝶(その2)

ここでもお節を2つ受け取る。(オヤジに感謝)

20141231二蝶(その1)

しかし,天気が不安定だな。
晴れてると思ったら,急に雨が降ったり・・・

自宅へ戻り,寒い部屋へお節を置く。
明日が楽しみだ。

留守にしとった間に,嫁はんが明日の宴会の準備をしてくれとった。
お皿を出したり,グラスを出して洗って並べたり。
助かります(感謝)。

ワシも明日に向けて,暖房器具の位置を調整。

17時過ぎに出発。
まずは,家族をクレメントに届けてから,ワシはレンタカーを返却。
4日間走り回って,ガソリン代は¥3000ちょっと。

このお店が大晦日まで営業してくれるおかげで,ワシも最後まで機動性を保てる。
1日あたり,ガソリン含めて¥4000ちょっとやからね。
タクシーで高松駅まで往復したら,それぐらいになるから。
こちらにも感謝。

「タクシーで来いよ」とオヤジに言われてたけど,城東町→クレメントをタクッてたら,せっかくの倹約分がパーになるがな。

折り合いよく,さっきまでの雷雨が止んでるし。
これは,「歩け」と云う天の啓示や。

玉藻城(櫓)

20141231高松の夜景(その1)

すっかり日が暮れ,雰囲気があるね。

雷を伴ったにわか雨が上がった後だけに,夜景が水溜りに反射して綺麗♪

20141231高松の夜景(その2)

さぁ,ちゅと急がんと!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE