2015年05月

2015年05月 に関する記事です。
13時過ぎに帰って来といてくれとのことだったんで,一路帰宅。

20141228まはる(その1)

オヤジを乗せて,古高松へ。

  「また,30分ぐらい掛かるけんの。」

  「分かった。」

時間は14時前。
年末の日曜日やけん,空いとる店は限られる。

絶対やっじょるんは,「わら家」やけど,大行列は間違いないやろ。
いずれにせよ,30分では戻ってこれんわ。

道すがら,営業しよったんを確認した,こちらのお店へ。

   さぬきうどん まはる

20141228まはる(その2)

隣のラーメン屋「希望軒」と並んどって,合わせるとかなりの敷地面積。
もう14時近いけん,どっちも駐車場は空いとる。

車を停めて店内へ。

壁がガラスになっとって,開放的な造り。

厨房前を移動しながら,注文,トッピング,料金支払い&受け取りっちゅう,典型的な大衆セルフやね。

  「ご注文,何しましょ?」

  「しっぽくの小!」

やっとこさ,しっぽくにありつける♪

430円払い,ネギと胡麻と生姜をのっけて着席。

しっぽくうどん小¥430

20141228まはる(その3)

たくさんの種類の野菜がどっさり
これは嬉しい

20141228まはる(その4)

里芋がしっかり入ってますわ♪

20141228まはる(その5)

   ズロロロロロ♪

20141228まはる(その7)

おお!
ぬくいのに,結構エッヂがしっかり立っとる!

20141228まはる(その6)

20141228まはる(その8)

野菜も美味しいし,こんな寒い日にはよぅ温もるわぁ。
ごちそうさまでした。

20141228まはる(その9)

再びオヤジを乗せて帰宅。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

車へ戻り,次の店をチョイス。

うどん攻略本を持って帰るん忘れたんで,確実に日曜日にやっじょるお店を選ばなイカン。
丸亀方面で,この時間でやっじょるところ・・・

よっしゃ,「よしや」行こうか。

ナビに入力して,向かう。
目的地近くになり,交差点を曲がった途端,ありゃー道が混んでる。
しかも,そこのほど近くが「よしや」

久しぶりに来たけど,こんなに混んでたっけ

道路から入ったところで待っとる車がおるがな。
あ,駐車場,もしかして満車?
うわーい。

路上で待つのは無理。
ただでさえ混んでる一車線道路を完全に塞き止めてしまう。

とりあえず駐車場敷地に乗り入れる。
前の車は駐車。
と,店の真ん前の駐車場から1台出て行くのが見えた。

速攻でそこへ駐車。
躊躇しよると,通りかかった後の車に入れられてしまうけんな。

周囲の駐車場は,ほとんどが県外ナンバー。
あー,そういうことか。
「うどんバカ一代」ではないけど,日曜も営業してて,朝早ぅからやっじょうるけんな。
多分,「るるぶ」とか「まっぷる」に掲載されとるんやろ。

20141228よしや(その2)

店先には10人以上の行列。
少しずつ店の中へ入っていく(寒いけんのぅ)

20141228よしや(その1)

  「お,しっぽくがあるが♪」

列が進むと,おでん横の張り紙が目に入る。

  「28日~3日(だったかな?)は,しっぽくはお休みします」

    エエエエエエエー

ま,この混み具合ではしゃーないわな。
逆に,メニューの選択が絞れるわぃ。

20141228よしや(その3)

大将は,うどん生地を延ばして切る作業に熱中。
手切りしよるけん,えらいのぅ。

   流石,宮武のオッチャンの魂を受け継ぐもんじゃ

ホールを動きながらお客さんを捌く髭のニイチャンもなかなか。
目配り,気配りが出来るとは,まさにこのこと。
空のお盆の戻し方,行列の揃え,注文取り,素晴らしいな。


うどんが茹で上がる度,行列が一気に進む。

  「何しましょー?」

  「ひやひやの小,ひやあつの小」

メニュー表では,ひやあつのこと,ぬるいって書いてあった。
「ひやあつって何?」とか、よっけ質問されてめんどくさかったけん、ぬるいっちゅう表現になったんかも。

注文前の総菜スペースで,ゲソ天をゲトーしてあったんで,ひやひや小230円、ひやあつ小230円、ゲソ天110円で,〆て¥570。

20141228よしや(その4)

  「あっちのカウンターへどうぞ!」

おお,麺打ち台の前の特等席じゃが。

師匠宮武さんの教え通り,手間の掛かる手切りを愚直にしよるな。
なんか,どっかで見たことのあるシールが包丁に貼られとるように見えたが・・・

20141228よしや(その5)

20141228よしや(その6)

ひやあつ

20141228よしや(その7)

  ゾゾゾゾゾッ!

20141228よしや(その8)

むふー。
エェねー。このコシが。
だしも美味い。

ひやひや

   ズッゾッゾゾゾゾ

20141228よしや(その9)

きたきた!
この鋼のような剛麺。
たまらんわ。

ゲソ天,藤原屋でなくて,我がんとこで揚げよるんや思うけど,よぅ出来とるよ。
衣は厚過ぎず,しっとりして美味い。


よっけ衣付けて,ガリガリに揚げとる店あるけんのぅ。
そういうゲソ天は,大概,イヤーン♪状態になるんじゃ(←烏賊から衣が脱げることw)

ごちそうさまでした。

丸亀市内へ向かう。
病院でカアチャンをお見舞い

2時間ぐらい居って,「また,明日くるけん」とお暇。
どうにか良くなってくれんかのぅ。

20141228よしや(その10)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

7時半に家を出る。
琴電で片原町まで。

毎度のエネオス本町店のイツモレンタカーで車を借用。
今回はクリーム色のマーチ。
4日間で14000円しないんやから,安いよな。


さて,出立。
行き先は丸亀やけど,途中の寄り道は避けられん。

20141228前場(その1)

32号線をどんどん下って,栗熊まで。
途中,「田村」「山越」「松岡」等の魅力的な店があるけれど,丸亀へ向かうルートから外れてたり,まだ開店時間で無かったりするんで,いずれも断念。

朝ご飯は,カーナビが示したルート上のこちらへ。

   前場(まえば)

20141228前場(その7)

駐車場へ停めるも,営業中を示すパトランプは回ってない。
でも,暖簾は出てる。

  「こんちゃー。」

  「はい,いらっしゃいませー!」

かなり年季が入った店であることは,店の造りと照明の暗さで分かる。

久しぶりに来たんで,この店の流れっちゅうか,システムが分からんが。

  「ご注文,どうぞー!」

  「えーーっと,そばとうどんを一緒のドンブリに入れてた。」

待つ間に,天ぷらをゲットしようとするも,菜箸が無い
店の人が奥に向かって,

  「菜箸が無いぞー。用意せんかー。」

そこへ,「はい。お待たせ。」とドンブリが。

えーっと,湯がくにも,湯がくとこ,どこにあるんじゃ?と訝しんだワシは,何を思ったか,レジへ
すると,後ろに来たオッチャンが,

  「温めるん,あっち。」

と教えてくれた。
フヒー,もう素人丸出しじゃの~

無事,麺を湯がいてレジへ。

さっき,ワシが天ぷらコーナーをウロウロしよったんを見てた女性店員が,

  「もう菜箸出てますよ。」

取る気は失せてたんやが,こう言われては遠慮できんがな(笑)
竹輪天をゲトー。

  「470円です。」

お金を支払って,着席。

そば,うどんミックス,竹輪天¥470

20141228前場(その2)

雷蒟蒻風にネヂッて揚げとる竹輪がたまらんのぅ。

   ズゾゾゾゾッチュルッ

20141228前場(その3)

うん,この強すぎん押し返しやコシが,澱粉とかの混ぜ物のない食感なんよな。
美味いっ

   ズッズズズズズッ

20141228前場(その4)

そば,滑らかやなー(笑)
やっぱり,うどん粉のよっけ入ったそばの粘りが独特でたまらんのぅ。

竹輪は衣が薄くてサックサク♪

20141228前場(その5)

相変わらず暗い店内の醸し出す雰囲気が,昔のおうどん屋さんっちゅう感じで懐かしい。

20141228前場(その6)

ワシにレクチャーしてくれたオッチャンも豪快にすすりよります。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オヤジとの待ち合わせ場所へ急ぐ。

   まつ本

  「こんばんはー。」

  「いらっしゃいませー。」

  「オマエ,一遍,家に帰っとったんか?」

  「新幹線に変更したけん,時間に余裕が出来たんじゃ。」

いつもの通り、おまかせでスタート
さぁ、今夜も尿酸値を上げて行こう!

  朝食 新福菜館
  昼食 京とんちん亭
  夕食 鳥一、まつ本


鮟肝

20141227まつ本(その1)

ダシに溶いた肝を他の素材と合わせて再度固めたもの
これはね、たまらんですよ。
天才かっ!

塩辛

20141227まつ本(その2)

烏賊の素材がエェ。
表面の硬さとサックリ感が素晴らしい

  ちうことで、速攻、酒に切り替え

鯖味噌

20141227まつ本(その3)

まつ本で出てきたん初めて。
どうやら料理が間に合わんので、賄いが出てきた模様(笑)

大根と油揚げ煮

20141227まつ本(その4)

これも賄い
でも、あっさり煮込んであるように見えて、スッと箸が入る。

お造り

20141227まつ本(その5)

鮑、赤貝、鯛松皮造り

20141227まつ本(その6)

京焼き物の器が素晴らしい

20141227まつ本(その7)

お正月が近いんで、金粉散らしてくれてます

焼き筍、讃岐牛、雲丹烏賊ロール

20141227まつ本(その8)

はしりの筍の皮を剥いて食べる。
ホクホクです。

20141227まつ本(その9)

お椀

20141227まつ本(その10)

20141227まつ本(その11)

です。
精力付くねぃ。

  「より精力付けるために、タツノオトシゴ入ってますんで。」

  「え?ワシの入っとらんぞ。気付かんで食べてしもたか。」

  「ワシのに2つ入ってるで。」

  「スンマセン!片っぽに2つ入れてしまいました。」

オヤジに1匹お返し(笑)

20141227まつ本(その12)

酒のアテ2種

20141227まつ本(その13)

ばちこ

20141227まつ本(その15)

たたみ鰯

20141227まつ本(その14)

酒が止まらん。
今日は2次会に行くつもりないけん、呑むぞー!

白身のすり流し掛けアオサ添え

20141227まつ本(その16)

これが、もうアホみたいに美味くて、じょんならん!

20141227まつ本(その17)

虎河豚唐揚げ、白子の天麩羅

20141227まつ本(その18)

身が締まってホクホク
白子はトローリ♪

20141227まつ本(その19)

全てが期待を上回る出来映え。
ごちそうさまでした♪

今日は疲れてるんで、どこにも行かずに真っ直ぐ帰宅。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

新幹線,激混みを覚悟してたんだが,楽勝だった。

20141227新幹線

岡山駅でマリンライナーに乗り換え,一路高松。

駅からタクッて自宅。
オヤジは不在。


オヤジとは19時にお店で待ち合わせているんだが,当初の在来線帰宅を新幹線に変更したもんで,えらい余裕があるな。

とりあえず,荷物を開いて,お土産出したり,部屋着を出したり。
布団や枕を押し入れから出して敷く。

18時前に家を出る。
時間に余裕があるんで,腹ごなしがてら,瓦町まで歩こう。

中学校通いよった時の通学路をなぞる。

マルナカ伏石店

20141227マルナカ伏石

わが母校,桜町中学校

20141227桜町中学校(その2)

すっかり日が暮れて,真っ暗で訳が分からんのぅ(笑)

20141227桜町中学校(その1)

中学校から先は,高校通いよった時の通学路をなぞる。

20141227田町商店街

田町商店街
明るいなぁ。人は少ないけど。

20141227田町商店街(その2)

この猫,田町のキャラクターで,「たまじい」と云うらしい。

広場のところから,常盤街。

20141227田町商店街(その3)

クリスマス明けの土曜日の夕飯時とあって,歩行者は少な目。
普段から少ないけど(苦笑)

20141227常盤街

短命に終わった「いろは市場」の跡地には,多目的ホールの「TOKIWA劇場」と云う施設が出来ていた。
何にせよ,常盤街が盛り上がってほしいよなぁ。

ちゅとだけ時間があるので,こちらへ寄り道。

    鳥一

瓶ビールと焼き鳥をたれで注文

20141227鳥一

ここの焼き鳥が,日本で一番気に入ってる。

肉の大きさ,適度な柔らかさ
タレの甘味と濃度,そして香ばしさ
何より,ネギではなく,玉ねぎを挟んであるオリジナリティ


本当に美味しい。
超満足や。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

バスで祇園まで戻る。
そろそろお昼の時間。

20141227四条(その1)

もしかして?の期待を込めて,数軒電話してみるものの,やはりお断り。
「川上」さんも聞いてみたが,「お節の仕込みでお店閉めてます」とのこと。
そりゃそうだ。

特に当てもなく彷徨う,

20141227四条(その2)

「うどん博物館」っちゅうのがあった。
ネットで情報を見た覚えはあるが,ここだったか。
でも,近寄ることすらせず(笑)

デパートなら何某かの日本料理店あるやろと高島屋。
ありゃ,並んではるわ。

うーむ,どうしてくれよう。

四条通へ戻ると,甲南チケット発券。
京都→岡山の新幹線切符を購入。

ふと思い立ち,新大阪→岡山のチケットはあるかと尋ねると,それは売り切れとのこと。
どうせ新幹線に乗るなら,少し早目に帰るか。

市バスで京都駅まで戻る。
駅なら何かあるやろくらいの気持ち。

バスを降りて,地下のポルタ。
うわー,どこの店も行列やん!

んじゃ,近鉄の方に行くか。
気分的には,お好み焼きを食べたい。

ウロウロ歩いてたら,鉄板焼きのお店があったので入る。

20141227京とんちん亭(その4)

    京とんちん亭

昼を回っているが,テーブルはほぼ満席。
逆に一人客が使いやすいカウンターはほぼ空き。

カウンター席に座る。

ランチメニューよりも,夜のセットメニューの方が好みに合ってるな。

  「これ,夜のセットって頼めるの?」

  「大丈夫ですよっ」

  「んじゃ,お好み焼きセットください。」

  「はい。分かりました。お好み焼きセット一丁~♪」

  「あいよー!」

お好み焼き,サラダ,小鉢二品と生中が付いて,¥1800。

サラダ,小鉢二品と生中が出てきた。

20141227京とんちん亭(その1)

カウンター脇にはおでんもある。
うー,いいね,おでん。

昨日飲み過ぎてるし,これから高松へ移動なんでお酒を控えるべく,チビチビ。

お好み焼き

20141227京とんちん亭(その2)

目の前で焼いてくれるのは嬉しいね。
焼いてる間,「それ,ワシの~♪」って言いたい気分やよね。

20141227京とんちん亭(その3)

中瓶1本追加。
これと云って特徴は無いけど,普通に美味しかった。

ごちそうさまでした。

さぁ,高松に去のぅ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

京都駅,市バス乗り場へ。
どこへ行こうか,やっぱり南禅寺にするかな。

すると,銀閣寺行きの急行バスが来た。
途中の動物公園辺りで乗り換えれば,南禅寺に行けるみたい。
車内アナウンスで「南禅寺はこちらのバス停でお降りください。」とか,案内あるやろとご陽気に乗車。

車内混んでいたが,清水道でほとんどの方は下車。
その後は,着席してまどろむw

なお,南禅寺の案内のアナウンスは無し(爆)
いいや。
せっかく座れてるし,銀閣寺まで行っちゃおう。

銀閣寺道で下車。

20141227銀閣寺(その1)

徒歩にて銀閣寺。

20141227銀閣寺(その2)

20141227銀閣寺(その3)

20141227銀閣寺(その4)

20141227銀閣寺(その5)

20141227銀閣寺(その6)

20141227銀閣寺(その7)

庭園としては息をのむほど素晴らしい。

20141227銀閣寺(その8)

20141227銀閣寺(その9)

日本人では元より、外国の方々もこういう別荘が欲しいのではないか。

20141227銀閣寺(その10)

侘び寂びを表現した造りと習ったが、若い頃はなかなか理解できなかったが、実利主義の日々を過ごしている今、こういう佇まいの思想が時空を超えて迫ってくるし、響く。

20141227銀閣寺(その12)



そういう年齢になったんだな。

20141227銀閣寺(その24)

観音殿

20141227銀閣寺(その11)


向月台

20141227銀閣寺(その13)

20141227銀閣寺(その14)

20141227銀閣寺(その15)

銀沙灘

20141227銀閣寺(その16)

20141227銀閣寺(その27)

20141227銀閣寺(その28)

20141227銀閣寺(その29)



銀沙灘ってこんなに高かったっけ?と云う立派なもの

20141227銀閣寺(その17)

これは造るんも、掃き清めるんも苦労ですな。

20141227銀閣寺(その18)

20141227銀閣寺(その19)

20141227銀閣寺(その21)

20141227銀閣寺(その22)

20141227銀閣寺(その23)

錦鏡池を一周

20141227銀閣寺(その20)

東山へ登ると、銀閣寺の敷地を一望できる

20141227銀閣寺(その25)

20141227銀閣寺(その26)

20141227銀閣寺(その30)

20141227銀閣寺(その31)

20141227銀閣寺(その32)

20141227銀閣寺(その33)

20141227銀閣寺(その34)

20141227銀閣寺(その35)

20141227銀閣寺(その36)

20141227銀閣寺(その37)

20141227銀閣寺(その38)

20141227銀閣寺(その39)

20141227銀閣寺(その40)

最後は、観音殿の反対側へ回り、退出。

20141227銀閣寺(その41)

20141227銀閣寺(その42)

20141227銀閣寺(その43)

20141227銀閣寺(その44)

20141227銀閣寺(その45)

20141227銀閣寺(その46)

20141227銀閣寺(その47)

20141227銀閣寺(その48)

20141227銀閣寺(その49)

以前に、お月見と銀閣寺の関係を探究するNHKスペシャルを見た。
計算し尽くした建物位置、庭の配置に感嘆したことを思い出した。

金閣寺に比べ、派手さに欠ける分、子供や京都お初の方にはオススメせんが、ある程度の年齢以上の方、騒々しさから逃れ、自分の心の中にダイブしたい方は是非。

20141227銀閣寺(その50)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

7時起床。

体調は何ともないが,油断大敵,火がボーボー
いつ,酒がぶり返すか分からない。
なんせ,昨日は一升以上呑んだからな。

シャワーを浴びて,再度ゴロゴロ。
昨日すっ転んだ時に打った左膝と胸が少々痛む。
特に,クシャミしたり笑うと、あばらが痛むんやけど


大分,派手に打ったからなぁ。

8時過ぎまでゴロゴロ。
アカン!
このままではチェックアウトまでくつろいでしまう!

8時半に着替え始めて,荷造りして出立。
チェックアウトでは追加料金無し(ホッ)
次回も是非,使いたいな。

駅までは9番のバスで向かう。
昨日もそうだったが,この路線,他の路線と被らないところを走るゆえ,結構な混み具合。

八条口のコインロッカーにキャスターを預け,跨線橋を通って,こちらへ。

   新福菜館

店先が静かだったんで,臨時休業かと思ったよ。

店内は賑やか。
直ぐにカウンターへ着席。

今日のホール係は可愛いオネエチャン。

  「何しましょ?」

  「並の葱多め」

中華そば(並)葱多め

20141227新福菜館(その1)

こっちの醤油の香ばしいこと!

20141227新福菜館(その3)

麺の食感は第一旭よりも好きやな。
スープに南蛮を溶かすと,エェ辛みが出るよし。

20141227新福菜館(その2)

¥650払って,ご馳走さん!

  「毎度,おおきに!」

隣で食べてはった,常連のオッチャン

  「せやから,この店は何人おるねん?」

と聞いてて,社長が

  「10人かな~,11人かな~」

とぼかしてたんがおもしろくて。

どうも,オッチャンが祝儀か何かを持ってこようとしてるのを,社長が遠慮してる構図だった模様。

  「だって,人数分かったら,持ってきはるでしょ?」

  「ええやんか!」

の繰り返し(笑)

   年の瀬やねぇ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

  朝食 第一旭たかばし本店
  昼食 たん熊
  夕食 赤垣屋、HUB


お店の近所に着くと,Nくんが表まで迎えに来てくれてた。

  「やー,どもども!」

  「あんた,なんしょったんな~!」

お店は「HUB」
全国チェーンのイギリスPUBのお店。

Oくん,本日お初のMさんに挨拶して着席。
週末ゆえ,店内は激混みじゃ。

渋谷店には何度か行ったけど,それも20年位前の話。
どういうシステムやったっけ?

  「キャッシュオンデリバリーやね。」

ちうことで,友達がお酒を次々と買ってきてくれる。
こっちはお金を出すだけじゃ。w

HUBご常連のMさんオススメのペッパーポーク

20141226HUB(その1)

薄切りの豚肉(燻製)に胡椒をかけたヤツ。
これにギネスが合う!

20141226HUB(その2)

アホな話をワーワーと。
途中,ワシ寝たような(爆)

二次会はこちら。

    HUB(笑)

いや,店内を移動しただけ。
楽しい宴は23時半過ぎにお開き。

  「オマエ,帰れるんか?」

  「いける,いける。いーける,けるける♪」

  「これはアカン。」

心配した友人がタクシーでホテルまで送ってくれました。
感謝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

川面を吹き抜ける冷たい風に頭はスッキリ。

20141226夜の四条(その5)

20141226夜の四条(その6)

しかし、今宵の宴会場所の連絡が来ないな、もしかして、忘れられたか、ハブられたか。
どうすりゃいいんだ、パトラッシュ。

四条へ移動し,彷徨うワシ。

20141226夜の四条(その1)

「赤垣屋」を出てから2時間近く経ち、もうやだ、京都人はいけずやわ、ホテル帰って、年忘れ熟女ビデオ大会開催してやると、穏やかじゃなくなりつつあった頃、Nくんから連絡が。

  「もしもしっ!芦田愛菜だよっ」

  「あんた,どこおるん?」(←流された)

  「四条」

  「なんでそんなとこおるん?」

  「だって、皆から連絡がないから!(泣)
   皆でワシを謀ってけつかるんやろ!(涙)」


  「メッセージ来たやん!とにかく、烏丸にきまい」

  「は、はい!」

さあ、いくぞ、パトラッシュ。

20141226夜の四条(その2)

20141226夜の四条(その3)

20141226夜の四条(その4)

そんなワシの目に,四条通りを烏丸方面へ走るバスが映った。
奇しくも、目の前の信号は赤から青へ。

  「今だ!」

走り出すワシ。

走り出したら、止まれない。福山雅治もそう言うてはる。

横断歩道を渡りきったワシ。
師走の四条通りはたくさんの人。
バス停までもう少し

「あっ!」

その時、ワシは鳥になりました。
確かに空を翔んだんです。I can Fly.

      ビッッッタアアアアン!

直ぐ着陸
いわゆる、胴体着陸です。
ボンバりました。

歩道に顔を叩きつけなかったのは、普段から鍛えた拝金、いや、背筋のおかげでしょうか。

周りの大勢の方が見てました。
振り返って見てはる方もいたような。
かなり大きい音でしたもの。
目撃,ビターン

どっかに動画が上げられてる鴨(笑)
師走、四条、滑り込み、辺りのキーワードで検索して下さい。

その後,ワシは瞬時に立ち上がり、悠々とバスに乗り込んだことは言うまでもありません。
(実際には呻きながら5秒くらい掛けて立ち上がったw)

  師走の四条を駆け抜けた一迅の風。

  50歳  若いつもりで 走り出す 足が付かずに 体が地に着く

                                      さぬを

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

バスを乗り継いで,やってきたのはこちら。

   赤垣屋

20141226赤垣屋(その6)

京都屈指の居酒屋。
店頭に並ぶ人の後に着く。

ほどなく開店し,無事カウンターに着席。

  「お飲物は?」

  「瓶ビール頂戴。」

お通しはマカロニサラダ。

メニューを眺めつつ,他のお客さんの注文を捌くのを待つ。
ご常連さんのペースを,一見さんのワシが乱すのは野暮ですわな。

落ち着いたところで,声掛け。

  「蛸と焼き豆腐ください。」

  「お蛸,切らはりますか?

  「お願いします。」

厨房には,以前からいる壮年の方と若い衆。
主に若い衆が注文を捌いてる。

  「お蛸,切らしていただきます!」

壮年の方の声が響く。

20141226赤垣屋(その1)

熱燗をもらう。
ビールはチェイサー代りでんな。
ちろりから徳利に酒を注ぐ時,おでん鍋の上で作業して,酒を少し鍋にこぼすんが,この店の流儀。

20141226赤垣屋(その2)

鰆西京焼き

20141226赤垣屋(その3)

あー,たまらんわ。

  「お酒,冷やください。」

  「徳利にしますか?枡でいきはりますか?」

  「枡でお願い。」

目の前に皿が置かれ,桝がカン!と乗せられる。

一升瓶から酒が注がれる。
瓶の傾きを上げていき,最後はソーッと注いで終了。

見てよ,この表面張力!

20141226赤垣屋(その4)

桝だけちゃうよ。

受け皿にも表面張力!

20141226赤垣屋(その5)

ニイサン、あんた何しはるの、ワシ、昼に半升呑んでるんやで、殺すつもりか、いただきます。チュー。
皿ごとゆっくり引っ張って,口から迎えに行く。

そして,トウチャン,ゆっくり壊れ始める。

えぇ,昼に半升,今,三合。

   呑み過ぎやんか。

でも,今日はこれから京都の友人たちと宴会があるんよ。

18時を過ぎた頃に店を出る。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ホテルの送迎バスで,リーガロイヤルに到着。
やってきたのは,定番のこちら

   たん熊 北店 リーガロイヤル店

20141226たん熊(その1)

  「いらっしゃいませ。」

  「こんにちは!」

荷物を置いて,上着を脱いで着席。

  「お飲物は?」

  「瓶ビール下さい。」

20141226たん熊(その2)

Iさんと挨拶。

  「今日は,いつもので?」

  「お願いします。」

胡麻豆腐

20141226たん熊(その3)

たん熊さんの先付は必ずこれ。
ビールで喉の渇きを抑えつつ,食べる胡麻豆腐。
美味しい。
もちろん,ダシは飲み干す。

お椀

20141226たん熊(その4)

鯛素麺

20141226たん熊(その5)

鯛は分解して骨までしゃぶる。
素麺のザクザク食感と鯛から出た深みある旨みがたまらんな。

  「お酒下さい。お燗で。」

  「珍しいですね。」

  「寒いからねぃ。」

お造りは寒ブリ

20141226たん熊(その6)

ちょっとの山葵とたっぷりの大根おろしをくるんで食べる。
細かく包丁が入ってるので,大ぶりに切られているけど,スッと舌の上で消える。
美味いなー。美味いっ!

20141226たん熊(その7)

鴨ロース

20141226たん熊(その8)

肉肉しさとソースのハーモニーがたまらん。
後,10枚あってもいいのに(笑)
残ったビールでやっつける。

煮物は冬瓜,海老芋,茄子,湯葉,えのきだけ

20141226たん熊(その9)

濃い目の餡に絡ませつつ食べる
それぞれの野菜の食感と香りの違いを楽しみつつ,盃を重ねる。
うひひひ。
シアワセじゃ。

三段のお弁当,通称,味の玉手箱(ワシ命名w)が登場や~♪

一段目

20141226たん熊(その10)

焼き物,煮物が満載。

20141226たん熊(その12)

二段目

20141226たん熊(その11)

こちらはお節料理も入っとります
もうすぐ新年やもんね

三段目

20141226たん熊(その13)

こちらはちらし寿司
ちゅうても,普通のちらしちゃいます。
寿司がウリでもあるたん熊さんですから。(カウンターの半分は寿司ネタケースがある)
仕込みがちゃいますわ。

20141226たん熊(その15)

全体として,酒のアテ,オンパレード。
もうお酒が止まりません。

20141226たん熊(その14)

2本,3本と重ねつつ,Iさんと与太話。

  「美味いわー。酒が止まらんわー。」

  「お土産も無いですし,存分に呑まはってください。」

  「えーーー?ホンマにーーー?なら,もう一本。」

デザート

20141226たん熊(その16)

これもたん熊さん定番の抹茶アイスとわらび餅
口の中がしゃっきり,スッキリ。

20141226たん熊(その17)

今日はよっけ話したなぁ。
家族のこと,京都のこと,高松のこと。
楽しかったです。
ごちそうさまでした。

しかし,食事代より,飲み代の方が上回ってしもた(笑)

20141226たん熊(その18)

その後,バス待合所で居眠り。

   完全にオーバードリンクじゃ

京都駅へ戻り,バスで四条へ向かい下車。
そこから徒歩にてホテルを目指す。

20141226京都の街(その1)

京都の街は裏通りや脇道にこそ,面白味がある。

20141226京都の街(その2)

店先や町内会の張り紙を読むと,その町の住民になったみたいやわ。

20141226京都の街(その3)

そして,まだ日が高いのに,イイ気分でよちよちと歩く高揚感。
きょろきょろしながら写真撮影してると,住民から「泥棒の下見か?」と思われるので注意(笑)

20141226京都の街(その4)

ホテルにチェックイン

関西のTV番組は何を見ても新鮮。
それは,いつも見ている番組と違う文化,顔ぶれに触れられるから。
ましてや,ここは関西。
適当な情報番組レポーターのプレゼン一つでも笑いを取りに来る。


気づくといつしか1時間経ってた。w

そろそろ出かけるか。
さぬを教授,京都総回診のお時間です!(←懐かしw)


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

再び,市バスの人。
ひとつめのバス停で9番に乗り換え,晴明神社の最寄りで下車。

9番系統って,こちらの方面にお住まいの方々にとっては,重要な足なのね。
実際,9番しか使えないし(他の路線は極端に本数が少ない),凄く本数が多いのに,どれもそこそこ混んでるし。

晴明神社,到着。

20141226清明神社(その1)

20141226清明神社(その2)

五芒星が至る所にあるね。

20141226清明神社(その5)

20141226清明神社(その6)

思ったよりもこぢんまりしているな。
村の鎮守様より狭いかも。

20141226清明神社(その3)

20141226清明神社(その4)

夢枕獏の「陰陽師」がヒットした頃は,凄い人出ったんではないか?
この敷地面積では,捌き切れまい。

20141226清明神社(その8)

現在,晴明神社は近隣の田嶋織物と戦っているらしい。

20141226清明神社(その9)

式神をうつのだ,宮司よ!

20141226清明神社(その7)

上賀茂神社,晴明神社とも思ったより,時間をとられなかった。
さて,どうすっかな?
やっぱり,南禅寺に行こうかな。

バスに乗り,南禅寺方面へ向かう。
鴨川の様子。

20141226鴨川

えらい良い天気でしょ。

途中,乗り換えがあるんだが,目的のバスまでえらい時間が空いている。

  「やめるか」

南禅寺は次の機会に回そう。
再び,車中の人。

一気に京都駅まで戻る。

20141226京都駅


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

これまで行ったことのないお寺さんへ行ってみるか。
金閣寺や竜安寺,仁和寺は春に来ればエェもんな。

堀川通りまで歩いて出て,角のポストに年賀状投函。

行き先を,「上賀茂神社」に定め,市バス乗り場へ。

このバス停,たくさんバスが来るんだが,その大半が9系統。
9系統は,上賀茂神社手前で他へ行ってしまう。
上賀茂神社まで行く,4系統を愚直に待つも,あまりにも9系統が来るので,それに乗ることにしたら,4系統が来たと云う。
マーフィーだねぇ。

バスは堀川通りを北進。
へー,晴明神社ってここにあるんだ。

最後まで乗っていたのは2名だけ。
もう一人の若いおねえちゃんは,終点で別のバスに乗り換えていった。


20141226上賀茂神社(その3)

初めての訪問となる「上賀茂神社」
参道が凄く長い。

20141226上賀茂神社(その1)

参道沿いの桜
さぞや,春は美しいであろうのぉ

20141226上賀茂神社(その2)

砂が掃き清められております。

20141226上賀茂神社(その4)

有名なアレです(笑)

20141226上賀茂神社(その5)

20141226上賀茂神社(その20)

20141226上賀茂神社(その21)

境内では,5日後に迫った大晦日の年越し準備中

20141226上賀茂神社(その6)

20141226上賀茂神社(その10)

本殿参拝は中止だそうな。
チェッ


20141226上賀茂神社(その7)

20141226上賀茂神社(その8)

20141226上賀茂神社(その9)

参道の広さに対して,本殿他のある敷地は適度な広さ。
なので,隅々まで歩いてみた。

20141226上賀茂神社(その11)

ちなみに,ここが葵祭の時に,行幸の終点となります。

20141226上賀茂神社(その15)

20141226上賀茂神社(その16)

20141226上賀茂神社(その17)

20141226上賀茂神社(その18)

20141226上賀茂神社(その19)

ここを馬が走るんだなぁ。

20141226上賀茂神社(その12)

20141226上賀茂神社(その13)

20141226上賀茂神社(その14)

見終えて,再び参道を歩いてバス停まで。

止まっているバスがあるなと見ると,京都産業大学へのシャトルバスだ。
なるほど,朝のおねえちゃんは学生さんか。
へー,京都産業大学ってこっちの方にあるんだ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カートを引いて駅へ戻り,バス案内所。
高速バス窓口は開いてるけど,市バスは未だだった。

  「すんません。市バスの地図ってあります?」

  「はい。ありますよ。どうぞ。」

他社のお客やのに,気持ちよく対応してくれた(感謝)

一日乗車券¥500は自販機で購入
何故か,萌え系のイラストになってた。

さて,ワシの向かうホテルの最寄り改札が分からない。
四条烏丸と大宮の間やから,その辺りのバス停で降りればいいか。

しかし,市バスの案内にはいつまで経っても慣れない。
B3とか,C2とか,どういう意味?
系統番号は市バス路線図にしっかり書いてあるので,分かるんだが,路線図に書かれていないルートがあるのかな?


時間が時間だけに,バスの本数は少ない。
京都発で,烏丸から大宮へ抜ける路線は少ないので,その一つに的を絞って,辛抱強く待つ。
15分ほど待ってやってきたバスに乗車。

東本願寺前通過時に,ジイチャンに手を合わせる。
妙齢のご婦人も頭を下げていたのが印象的。

さて,次が烏丸となった時,車内アナウンスで

  「四条烏丸の次は四条大宮に停車します。」

ウソッ!
急行なん!?


慌ててボタンを押して,四条烏丸で下車。
ホテルの位置は分からんが,とりあえず四条通り沿いに西へ歩き出す。

結構歩いたな~と思い始めた頃に,ホテル到着。
えらい綺麗なホテルですがな。

 写真はチェックイン後のもの

20141226マインズステイ(その1)

20141226マインズステイ(その2)

20141226マインズステイ(その3)

20141226マインズステイ(その4)

ホンマにここでエェんかいな。
というのも,じゃらん経由で予約したんだけど,

    1泊3300円

何かの間違いではないのか?と予約時に何度も確認したが,何ちゃらプランでこの価格。
シングルが,ダブルの部屋に泊まって,この価格。

   誰かを連れ込めとの啓示か?w

ま,いいや。
フロントフロアである2Fへ上がり,荷物を預かって貰う。

フロントフロアもえらく綺麗。
豪勢ではなく,シンプルに美しい。
そこでくつろぐ外国人観光客達。

    絵になるのぉ

そこの空いたソファに陣取り,おもむろにワシは作業開始じゃ。

   ええ,年賀状の残りを書きまんねん(爆)

外国人の方々に「What are you, doing?」と聞かれたら,「Season’s greetingcard,writing!」と答えようと思ってたけど,そんな展開はなかったw

無事,年賀状書き上げ!
さて,出掛けるか。

気ままな旅ゆえ,行き先も昼の店も決めてない。
夜は友人と呑む予定やけどね。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

バスはほぼ時間通りの6時に八条口へ到着。
今夜宿泊するホテルで荷物を預かってもらえることになっているので,早速預けに行きたいところだが,朝飯の問題がある。

20141226京都駅(その1)

朝飯食べる場所は京都駅から徒歩5分。
ホテルは四条通り沿いで,烏丸と大宮の間。

ホテルに預けてから朝飯行くか,その逆か。

3秒悩んだ(笑)結果,カートを引いて,朝ご飯に向かう。
京都駅前はまだ夜明け前。

20141226京都駅(その2)

徒歩5分ほどで,毎度のこちらに到着。

   第一旭たかばし本店

こんな時間なのに,店先で3人待ち
しばし待って入店して驚いた。

   酒呑んではる方々が大半

要は,〆のラーメンを食べに来てるのね。
ラーメン食べずにアテで飲んでるテーブルもあるけど(笑)

それゆえ,店側も相席させてない。
賢明やなw

水汲んでからカウンター席に座る。
厨房は,いつもの髭&坊主の強面ニイチャン。
前はお運びしてたよな。

  「何しましょ?」

  「たけのこのバラ葱」

朝の6時半にガソリン入れるわけにはイカン(笑)

たけのこそば,バラ肉,葱多め

20141226第一旭たかばし本店(その1)

素敵なビジュアルじゃ。

20141226第一旭たかばし本店(その2)

うん,美味しい!

20141226第一旭たかばし本店(その3)

この鶏ガラと豚ガラのダシが出たスープは美味い!
カウンターに座ると,棒一本と平ザルを使った麺上げを堪能できます。

20141226第一旭たかばし本店(その4)

750円払って,ご馳走さん!

  「毎度!おおきに!」

ワシより先にいたお客さん,2/3は引き揚げてたけど,残りの1/3は未だ呑んではりましたわ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

早朝に目覚めたので,年賀状書き。
半分くらい書いたところでタイムアップ。
残りは,旅先で書こう。

朝飯は「麺屋7.5Hz」
来年からは朝の営業が9時半からとなるため,出社前に食べられるのは今日が最後。

ラーメン中,小ライス(サービス)

20141225麺屋7.5Hz(その2)

20141225麺屋7.5Hz(その1)

20141225麺屋7.5Hz(その3)

うん,美味しかった。
食べたくなったらまた来るよ。
ごちそうさまでした。

年越しさせたくない業務,資料を上司に説明し,即OKが出た。
メールを送信。

これにて,越年する業務はナッシング。
明日から枕を高くして過ごせそうだ。


夕方,周囲の方々に年末の挨拶
今夜から一人で実家に戻るのだ。

皆さま,今年も本当にお疲れさまでした。
どうかよいお年を♪

  朝食 麺屋7.5Hz
  昼食 トマトラーメン
  夕食 ワンプレートディナー


帰宅。
夕飯前にいろいろやってしまおう。
食べると,作業が億劫になるからね,ワシの場合。

年末年始のTV番組ピックアップと予約。
何故か,一週間先までしか予約できない。
ま,いいや。

ご飯を食べ終えて,身支度。
下の子供は,今夜は埼玉スーパーアリーナで「ももクリ」LIVEだ。
イイナー(←最初は行く予定だった人)

バスは23時に横浜出発ゆえ,22時過ぎに家を出る。

横浜駅に着いてからは,まず東口の郵便局へ向かう。
ワシと子供の年賀状を投函(ワシのは書き上げた分だけ)
前に投函を忘れて,高松まで持って行ったことがあるからのぅw

20141225横浜郵便局

郵便局には何故か行列が。
何だろう?
妖怪の仕業?w

YCATのラウンジへ向かう。
東口11番乗り場からの出発となっているが,ラウンジでいれば案内があるだろうとボケーッと待っていたが,一向に案内がない。
すると,後から来たニイチャンが,ラウンジの係に「23時発の大阪行きの11番はどこですか?」と聞いている。

ラウンジ係は,「あちらです。」と指し示すだけ。
ありゃ,これは自力で行くのか?前回と違うぞと思いつつ,腰を上げる。
もう15分前だしな。

11番乗り場へ行くと,ワシの乗る「キラキラ号」は来ていた。

キャスターを預け,手荷物だけを持ち,乗車。
4列シートだけど,予想通り,さくら観光のバスより席がゆったりしている。

コンセントで携帯を充電しつつ,予定時間の23時に無事出発!

最初の休憩は海老名SA

20141225海老名SA

次はどこだったか

20141225どっかのSA(その1)

最後の休憩は・・・写真撮ったけど,分からない(笑)

20141225どっかのSA(その2)

20141225どっかのSA(その3)

多分,大垣辺りじゃないかな。
5時前の休憩で,6時には京都着いたから。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  71.9kg

今日は大きな目標がある。
今日中に一本報告書を仕上げるのだ。

決戦の日の朝食は,毎度の「はなまる」

20141224はなまる(その1)

間違いのない安定さ。

20141224はなまる(その2)

時には冒険して欲しいが,オマエの注文がそもそも冒険してないやろ!とのツッコミは甘んじて受けますw

書類はてんやわんや。
すでに提出済みの報告書の案に対して,再度のツッコミ。
急ぎ確認を掛けるも,クレームが返ってきたのは当たり前田のクラッカー!

そうしていると,別の処理関係でお願いしていた確認の回答がえらい早く返ってきた。
そっちを一気に進める。

何とか,明朝に報告できる形に仕上げられた。
一部,埋めきれない部分はあるものの,そこはしゃーない。

19時半退社。

  朝食 はなまる かけ中
  昼食 照り焼きチキン丼
  夕食 ワンプレートディナー


今日はクリスマスイブ。
独身ならば,恋人とのディナーを楽しむところだが,家庭持ちのオッチャンには,ケーキ調達っちゅう大命題がある
ここを誤ると,最低1年間は愚痴愚痴言われるリスクがある。

幸い,この1年で地元の商店が充実したので,どこぞでケーキは買えるだろうとの目論見。
東急スクエアへ向かうと,案の定,ケーキ売り放題&買い放題。

トウチャン,期間限定出店の行列に並んでしまう。
向かいの常設店は空いているのに(苦笑)


列が進んで,ワシの番が近づく。
行列の先,1軒の店に見えたんだが,向こう側にも行列が伸びてる。
左右から並ばせてるのか?

ワシは右に延びる列に並んでいたのだが,左半分のショーケースのケーキの方が美味そうに見える。
なんか,ヤな予感。

   「すみません。ここって,もしかして2軒ですか?あちらのは買えないの?」

   「申し訳ありません。別のお店なんです。」

ガビーン!
先頭を離れて,隣の店の列に並び直す。(ここで15分ロス)

でまた,こっちの列が15人くらい並んでるんだ(鬱)
もう他の店へ行く時間はないので,辛抱の一文字。

15分ほどでなんとかケーキをゲトー。
ワシが大きいサイズのを買っているのを見た,後ろのカップルの女性が

  「やっぱり,大きいのがいい!」

ハハ。
そうだよねぇ。

他のお客さんの購買傾向を見てたんだが,ショートケーキを買う方の比率が高かったように思う。
この辺は1人,もしくは2人住まいの人が多いのかな?

クリスマスだし,家族持ちなら,絶対にホールケーキ買うもんな。

帰宅すると,既に家族は食事終了(鬱)
ま,しゃーないわな。

ケーキ

20141224クリスマスイブ(その2)

20141224クリスマスイブ(その3)

セレモニー終了後,嫁はんからプレゼントが

  「下着だったりしてね。いや,だったら,こんな大きな紙袋に入れてるわけないか。」

     パンツ2丁でした(←当てちゃダメw)

何故か,うちの夫婦は,こういうとこの価値観が同じっちゅうか,気が合うんですわ。

シャワー浴びて,食事して,ケーキ食べた後は,年賀状印刷と荷造り。
もうめちゃめちゃ慌ただしいですわ。

20141224クリスマスイブ(その1)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<前篇より続く>

さて,自分へのご褒美時間であるw

   ラーメン二郎目黒店

開店15分前で7人の行列。
前の方のオッチャンが別のカップルに二郎の講釈を垂れていて,興味津々。
なるほど,目黒店と府中店が慶應OBの店なんだ。
目黒は知っていたけど,府中は知らなかった。


  なお,慶應では応援団ではなく,応援部ですので!

今年のラス二郎となるので,大豚¥700の食券を購入。
Wはちゅと不安なので回避。

開店して着席が進むも,件のオッチャンとカップルが「3人一緒で!」と,第2ロットの席へ行ってしまったんで,図らずもワシは第1ロットに入ることに。

W店主は相変わらず黙々と作業を進める。
助手の彼,長続きしてるなー。

  「ニンニクはー?」

  「野菜ニンニクで。」

何故か,同ロットのうち,4人くらいが同じコール。
ノーマルでカラメの認識が定着してるのか?w

大豚野菜ニンニク

20141223ラーメン二郎目黒店(その1)

うはは。
今日のはマダム盛りじゃないぞ。
麺はみっちり詰まっているし,豚も塊がある。

20141223ラーメン二郎目黒店(その2)

ここの麺はツルプリしとるんだが,今日のは若干控えめ。
底の方から引っこ抜くと,FZ醤油でほんのり染まっておるわぃ。

20141223ラーメン二郎目黒店(その3)

ああ,美味い。
今年の二郎ライフは,ここ目黒で〆ることになりました。

  「ごちそうさま。よいお年を。」

W店主,ニッコリして,

  「あーしたー。よいお年をー!」

ごちそうさま。

  朝食 すき家 朝定食
  昼食 ラーメン二郎目黒店 大豚野菜ニンニク
  夕食 忘却


帰宅後,年末年始の日記UPをせっせと予約登録。

いつかのように,空っぽ日記が次々UPされる事態だけは避けたい。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

祝日じゃ。
祝日云うても,通常進行のTVはつまらん。
どのチャンネル見ても,同じ内容のワイドショーばかり。
司会者とコメンテーターが違うだけ。

とっとと身支度して出立。
朝ご飯は目黒駅前の「すき家」で朝定食。
結構,お得で気に入ってるんだ。

さぁ,食ったら泳ぐぞっ!

    750m×1本
    全体休憩
   2900m×1本
    全体休憩
    650m×1本
     50m×2本

  本日の合計距離     4400m
 12月の総泳距離     28.0km
  H26総泳距離    612.0km
 H15/5~総泳距離 6258.0km
  プール前の体重     未測定
  プール後の体重     未測定


本日でH26年の水泳は全て終了。
ちうことで、年末恒例、今年の水泳の総括

  ①H15 389.3km 76.4kg → 48.66km/月  39歳
      (8ヶ月だけの記録)         

 ②H16 636.5km 74.8kg → 53.04km/月  40歳

 ③H17 535.5km 76.4kg → 44.63km/月  41歳

 ④H18 481.6km 72.2kg → 40.13km/月  42歳

 ⑤H19 561.4km 71.3kg → 46.78km/月  43歳

 ⑥H20 513.0km 69.9kg → 42.75km/月  44歳

 ⑦H21 542.4km 72.8kg → 45.20km/月  45歳

 ⑧H22 556.4km 73.8kg → 46.37km/月  46歳

 ⑨H23 408.0km 68.2kg → 34.00km/月  47歳

 ⑩H24 506.6km 70.3kg → 42.22km/月  48歳

 ⑪H25 701.4km 72.7kg → 58.45km/月  49歳

 ⑫H26 612.0km 72.7kg → 51.00km/月  50歳


今年で泳ぎ初めて12年目か。
我ながらよく続いているもんだ

さて、今年の月平均距離51kmは、この11年でTOP3。
去年の大記録を更新はできんかったが,それなりに頑張った。
ただ,12月はかなり息切れ。
今日の泳ぎで何とか平均51kmを達成できたのが現実。

年頭のスタートダッシュが効かんかったなぁ。
来年の反省材料やね。

<去年末の誓い>
『来年は、トータル550km、毎月平均46km以上を目標にしよう!
 そして、動かなくなった体重を来年こそ65kg台に落とす!
 そのためにも毎月12回はクラブに通う!』


総泳距離では大幅に目標を上回れた
トータル60kmオーバーやもん。
こんなオッサンでもやればできるんだ!と云うこと

プールへは都合108回足を運んだ
去年の130回に比べると2割減だけど、108/365=29.5%だから三日に一回弱の割合で通い続けた証

  今年もよく頑張りました♪

来年はどうするか
大分ガタがきているけど、まだやれる!ってのを自分で自分に見せたいしなぁ。

ヨシ。
来年も今年と同様、毎月平均50km、トータル600kmを目標にしよう!
そのためにもプールへは毎月10回以上、述べ120回通うぞ

来年も頑張るぞ♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  71.9kg

飛び石連休の谷間
朝ご飯は「おにやんま」
毎度のかけ1.5玉

20141222おにやんま(その1)

20141222おにやんま(その2)

そして,昼も麺類
どんだけ麺類が好きやねん!と我ながら思いますわ。
同僚に言われたことあるし(笑)

  朝食 おにやんま かけ1.5玉
  昼食 坦々麺
  夕食 いっぱし、カラオケ、博多風龍MAX


夜は,異業種交流研修を共に修了した仲間内での忘年会と祝賀会
他社の一人がめでたく新しい船出を飾ったので,そのお祝い。


定期的に開催される,この集まり。
ワシには苦い思い出がある故,あまり顔を出せた立場ではないのだが,そこを逆に気遣ってくれているのだ。
そういう思いやりを無碍に出来るほど,ワシは出来た人間じゃない。

人生は浪花節。
好意には好意で返すのが人情ってもんでやんす。

  「ねー,ねー。●●ちゃんって,あの時,風呂場に入って30分ぐらい出てこなかった
   んだよー。覚えてる?」


  「そーそー。すっげー,落ち込んでたし。」

うあああああ
キミ達,ワシをイヂりたいだけやんけっ!

2次会はカラオケ。
とてもじゃないが,「帰ります」とか云えない雰囲気(笑)

そーっと新橋の暗闇へ消えようとしたが,捕まっちゃった。

  「どこ行くんすかっ!」

  「ラ,ラーメン」

  「付き合いますよっ!」

博多ラーメン(バリカタ)

20141222博多風龍MAX

ううう,替え玉までしてしまった(←ドアホ)

しかし,流石,コンサルタント会社の人は聞き上手だわ。
ワシ,丸裸(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

日曜の朝は大体同じローテーション
TVを横目に日記の下書きと予約UP

今日は早めに行動するべく,見たいTVを録画して9時半過ぎ出立。
朝飯は目黒駅前の「松屋」でプレミアム牛丼。
どの辺がプレミアムなのかは分からんが,肉質がちゅと上がったような気がしないでもないw

さぁ,食ったら泳ぐぞっ!

   1450m×1本
    全体休憩
   2950m×1本
    全体休憩
   1700m×1本
     50m×2本

  本日の合計距離     6200m
 12月の総泳距離     23.6km
  H26総泳距離     607.6km
 H15/5~総泳距離 6253.6km
  プール前の体重     未測定
  プール後の体重     未測定


今月は全然泳げてない。
なので,追加料金払って6km以上頑張りました。

2時間¥400で,追加料金は1時間当たり¥200

  「ありがとうございましたー」

とチケットを渡すと,何事もなかったかのように

  「お疲れさまでしたっ!」

と微笑む青年。

  「超過してるんで・・・」

  「あっ,本当だ。恐れ入りますが,超過のチケット購入いただけますか?」

やっぱり2時間以上泳ぐ人って他にいないんだろうなぁ・・・

泳いでる最中から,口が餃子の王将になっていたんで,帰りがけにグランツリーのフードコートへ。

   激混み

元々持ち帰るつもりだったんだが,王将には10人の行列。
(他のお店も軒並み行列)
どっひゃー,凄い集客力ね。

2人前を持ち帰り。
そういや,ここのレジで,女性が間違えてたくさんお釣りをくれようとしたんで,

  「僕が出したのは5000円札ですよ」

と余分なお札をお返しした。

今日は金運があったんかな?
でも,イリーガルな形でお金を手に入れてもな。
ちゅと,天に試されたんだと思って,真っ当にやってみました。
お天道様,見てくれた?

  朝食 松屋 プレミアム牛丼
  昼食 餃子の王将(テイクアウト)
  夕食 一口カツ,サラダ他


嫁はんが要らないと仰るので,餃子2人前を独り占め。

20141221餃子の王将

シアワセじゃ~♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<日中編より続く>

20141220目黒風景(その1)

さぁ,食ったら泳ぐぞっ!

   2500m×1本
    全体休憩
   2400m×1本
     50m×2本

  本日の合計距離     5000m
 12月の総泳距離     17.4km
  H26総泳距離     601.4km
 H15/5~総泳距離 6247.4km
  プール前の体重     未測定
  プール後の体重     72.4kg


土曜日のこのプールは周回コースの設定がない。
一方通行を行ったり来たり。

面倒くさいので内側を回りつつ,壁のところでターンしてたら,

  「折り返す時は,一旦止まって,コースロープをくぐって下さい。」

面倒くさいが,ルールだ。
従わないと,全体に迷惑を掛けてしまうま。

そして本日,年間総泳距離が600km突破。
毎月の平均距離50km達成!
誠に喜ばしい♪

後,何回泳げるか分からんが,きっちり泳ぎに行こう。
なんちゅうても,今月はまだ20km泳げてないし。

20141220目黒風景(その2)

  朝食 ラーメン二郎三田本店
  昼食 抜き
  夕食 香家,カラオケ,えぞ菊


一旦帰宅し,ブログ下書きじゃ。
すると,天気がみるみる悪くなってきた。
えー,今晩,忘年会やのにぃー!

夕方,出掛ける段になって物凄い大雨。
それでも行かねばならん,イパネマの娘

      香家

上野である。
本日は,郡山で寝食を共にしたオッチャンが,現地で頑張っているオッチャンを激励する会なのだ。

  「いやー,大雨ですね。」

  「そりゃもー,Sさんがいるから。」

  「あ,そうだっ!Sさんいたよー。」

  「あい,スミマセン(笑)」

Sさんが参加するイベントは次々と雨が降ることで有名w

それよりも豪快なのはNさん。
そうだ,傘を買おう!と思った目の前に50%OFFセール中の垂れ幕が。
迷わず入った先は,上野丸井(笑)

   1万円の傘が50%OFFで5000円

  「何でコンビニに行かないの!コンビニ大好きじゃん!」

  「いやー,だって50%OFFだって云うから,安いって思うじゃないですか?」

  「丸井は高いんだって。値段見て止めれば良かったじゃん。」

  「もういいやって思ったんですよ。」

流石,歩ける距離でもタクシー使う男。

数名は,中山競馬場で障害の名物レース「中山大賞典」で勝負して,財布がペラッペラになったとのこと(苦笑)

さぁ,今日は飲み放題の忘年会だ。
ここはお江戸の上野。
思う存分,呑んでくれぃ!

20141220香家(その1)

20141220香家(その2)

20141220香家(その3)

20141220香家(その4)

20141220香家(その5)

楽しい!
本当に楽しい!

20141220香家(その6)

20141220香家(その7)

20141220香家(その8)

20141220香家(その9)

同じ釜の飯を食い,同じ単身生活を味わい,同じ業務で汗と涙を流し。
皆さんと過ごした日々をオレは忘れないよ。

   「二次会はカラオケだーーー!」

すぐ近所のカラオケに突入。

20141220カラオケ

ここでもオジサン達は弾ける。
今年もいろいろあったもんなぁ。

来年は福島,そして東北の復興の歩みが大きく進みますようにと願う。

20141220えぞ菊(その1)

ヘロヘロのNさんをもう誰も止められない。

   「ラーメン行きましょ,ラーメン」

   「行こう!行こう!」

   「美味い味噌ラーメンの店があるんすよ!」

もしかして,そこって?

    えぞ菊

やっぱりーーーーー!

20141220えぞ菊(その2)

高田馬場界隈で青春を過ごした者にとっては,忘れようにも忘れられない店だ。
特に,麺も具も二倍になる“ヤングラーメン”は若い衆にとっては通過儀礼のようなもんだったな。
その店の御徒町支店。

  ちなみに,明治通りにあった本店は無くなってしまった(哀)

早稲田通りと千駄木にも支店あったよなぁ。
いや,確かハワイにも無かったっけ?

20141220えぞ菊(その3)

  「とりあえず,ビールと餃子っ」

20141220えぞ菊(その5)

うひー,もうたまんねー!

こういう豪快な,酔っ払いらしい飲み方,食い方,何歳まで出来るんだろうね。
少しでも長く続けられるよう,健康に気遣わんとな。

   だったら,夜遅くにラーメン食うな(爆)

一息ついて,締めの味噌ラーメンを注文。

20141220えぞ菊(その11)

茹で湯を毎回取り替える細やかさ,そして沸騰するまでの間,麺を鍋の木蓋に乗せておく,そのクラッシックスタイルがたまらんわ。

20141220えぞ菊(その4)

ネギ味噌ラーメン

20141220えぞ菊(その6)

脳髄を刺激する熱いスープがたまらんのぅ。

20141220えぞ菊(その7)

20141220えぞ菊(その8)

20141220えぞ菊(その9)

20141220えぞ菊(その10)

美味い!美味いッス!

えぞ菊の味噌ラーメン,久々に堪能した。
今日は楽しかった!

20141220えぞ菊(その12)

乗り越すことなく,きちんと帰りました。
えぇ,どこにも立ち寄ってはおりませんぬ。


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

来週末は東京にいないので,今日が本年ラスト朝礼

20141220ラーメン二郎三田本店(その1)

表のお客さんの出足はゆっくり目だったけど,裏口入学者はひきも切らず。

JちゃんGさんの次に入学。
既に,招かれざるG先輩が舎弟を連れて奥に鎮座。

そこへ最高顧問,Rちゃんと仲間,J部OBのCさんと続々と到着。
ラストにR●ップまでやってきた。
総勢8人(!) 

20141220ラーメン二郎三田本店(その2)

オヤジ,奥の2人のをさっさと作る(そして,とっととお帰りいただくw)
Rちゃんは,G先輩画像をしっかり押さえる。

20141220ラーメン二郎三田本店(その5)

   って,露骨にスマホ向けるんじゃないっ!w

20141220ラーメン二郎三田本店(その6)

20141220ラーメン二郎三田本店(その7)

今日の講義は,R●ップによる「下ネタ」
オヤジが喜んじゃうから,R●ップがノリノリに(爆)
単に,単語を言ってるだけなんだけど。

  「○△※〒▲~!」

  「うわあーーーっ  ○△※〒▲だってよー イーッヒッヒッヒ!」

オヤジ・・・・w

20141220ラーメン二郎三田本店(その3)

20141220ラーメン二郎三田本店(その4)

20141220ラーメン二郎三田本店(その8)

20141220ラーメン二郎三田本店(その9)

20141220ラーメン二郎三田本店(その10)

20141220ラーメン二郎三田本店(その11)

20141220ラーメン二郎三田本店(その12)

20141220ラーメン二郎三田本店(その13)

20141220ラーメン二郎三田本店(その14)

今日のオヤジ,最初の3杯を小と見込んで茹で始め
麺上げの途中で開店!

   「少なめ,固め」

   「固め,アブラ抜き」

   「固め」

「ウッ」 オヤジの顔色が変わるw

5人ぐらいスルーしたところで,開店シャッター常連のおデブ様が

  「オレ,それでいいよ。」

  「おーーーーー,助かるーーー。悪ぃねーーー。」

おデブ様,流石である。常連の鑑だ。
素晴らしい。抱かれてもいい。いや,お断りだ(←なんやねんw)

その後,次々と小で売れたんでオヤジも安心。
しかし,最近は麺固めコールが多いなぁ。

オヤジ,麺固めって,どう作るかよく分かってないぞ(笑)

   「早めに上げりゃいいんだろ?違う!?イーッヒッヒ♪」

今日のはスープが秀逸だった。
思わず,6口ほど飲んでしまった。
これは近年無いこと。

  「ごちそうさまー。オレ,今年は今日でおしまい。」

  「え,そーなのー?そっかー。」

  「良いお年を~」

  「おーーう,また来年なーーー」

食べ終えて,店の裏で立ち話。

ネタは,「鉄の結束を誓ったお台場の夜の約束を,次の日,無下に破った男」
誰だって?

そう。        ワシである

忘れようにも忘れられない,そう,あれはいつのことだったか。w

お台場で宴会した時,最後のお別れの場で,

  「絶対,明日は二郎の朝礼だよ!」

と互いに誓った(らしい)。

次の日,皆さまは眠い眼をこすりつつ,重い胃袋を抱え,頑張って三田へ集合したらしい。

しかし,明らかに足りないヤツがいた。

     それが,ワシ♪

ワシ,「行かないよ!」って言ってた記憶があるんだが・・・
だって,その日ってば,グランツリー武蔵小杉の開店日で,「三田には行かない宣言」を以前からしてたんだもの(嫁はん談)

でも,言い訳はしないよ。ムヒョーーー!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  72.1kg

6時過ぎ起床。
二日酔いは無いけど,喉の渇きが凄い。

朝ご飯は汁物必須なんだが,通勤しよる内に,口が醤油味になってきた。
あー,あっさりの醤油ラーメン食べたい・・・・・

ちうことで,こちらへ。

    麺屋7.5Hz 新橋店

場所的には新橋より,かなり虎ノ門寄り。
毎度の中盛り¥630の食券を購入。

先客2人,後客1人。

今日で3回目の訪問だが,毎回厨房の人が違うな。
今日は女性が一人。

中華そば(中盛り)

20141219麺屋7.5HZ(その1)

醤油が濃いなぁ。
胡椒いれると引き締まる。

20141219麺屋7.5HZ(その3)

20141219麺屋7.5HZ(その2)

小ライス(サービス)を食べて,満腹。
シアワセ~♪

1月から朝営業は9時半からに時間変更だそうな
ちうことは,今日がラスト7.5Hzかのぅ。
来週,もう一回来るかどうか・・・・

出社して論文の最終推敲。
一晩寝かせたので,フレッシュな目でチェックすると,30近くの修正箇所が出た。
引用が多いだけに,読んでいて,文書が流れるかどうかがポイントですな。

後,2つの山があるな。
ひとつは来年でもいいや(笑)
もうひとつは今年中に形にしないと責められそう。w

昼にざるそば食べようかと思ったら,麺類コーナーが角を曲がって長蛇の列。
あきらめて別の列に並ぶ。
角を曲がってから,麺類の列を見ると,皆が並んでいたのはラーメンの列だったと云う・・・・
チェッ,ざるそば食べたかったな(今更,戻れないシステム)

午後も細々と仕事してたら,あっちゅう間に夕方。

  朝食 麺屋7.5Hz
  昼食 肉団子野菜餡かけ定食
  夕食 キムチ鍋,水餃子,サラダ


例の論文は本日が締切。
昨日のうちの,仲間の代表が郵便局へ行き,送付済み。

ひと山越えたけど,今は別の山が来ている。
何とか,今年中に終わらせたいのだ,この案件。

後,正味3日間で仕上げるぞっ!

ほぼ仕上がってるんだけど,キモは上司を通るかどうか(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  71.7kg

朝はおにぎり3個,昼はグリーンカレーと,ワシにしては珍しく米祭りである。
そういや,今年は新米の価格が下がっており,ただでさえ安く買いたたかれている福島県のお米が一層安くなっているとのこと。
少しでも,買い支えられればと,ワシも福島米を継続購入中~♪

前にも書いたが,福島のお米は全量,全袋,ひとつひとつを放射線検査している
ある意味,世界で一番安全なお米といえる。(他ではやってない検査だからね)
雁屋みたいに叩くだけの輩は,いかに無知蒙昧な方かが分かる(哀)

論文は大詰め
ほぼ書き上がった。

字数は8000文字から10000文字以内に納めることがルール。
すでに9000文字を突破したんで,そこは大丈夫。

とりあえず,一晩寝かせて,明朝に推敲しよう。
内容はともかく,データの間違いとか,言い回しで意味が通じにくいとかは避けたいからね。

夕方までいろいろと業務は山積みなれど,ひとつひとつをこなしていく。
今年ももうすぐ終わりなんだなぁ。

仕事納めの日は,今月頭に行った福島支援の代休なので,ワシは今日を入れて5日しか年内は出勤しない。
ちなみに,仕事始めの日も代休ゆえ,年末年始は11連休だ。


     11連休! ムヒョー!

  朝食 おにぎり3個
  昼食 グリーンカレー
  夕食 たも屋,べろ


夜はクリスマスパーティー♪
うどん県出身者が集う会場はここだっ

     たも屋@新橋店

今日は,某冊子を持ってきてたんで,サービスを受けられた。
生ビールで乾杯♪

先に来ていたMとおでんをつつきながら歓談。

注文取りに来た大将,顔は厳ついけど,物腰はすごく柔らかい。

その内にB嬢,ドS師匠,Hくん,Uクンが合流。
こぢんまりではあるが,全員集合であらためて乾杯。

今年もいろいろありましたなぁ。
ワシは何とか郡山から戻ってこられたけど,まだ避難を余儀なくされている方々は12万人もおるしなぁ。

たも屋へ来たら,どうしても食べたかったんじゃ,骨付き鳥!

  「えーっと,バラはあるんな?」

  「バラ無いんですぅ。ハサミ付いてきますんで,ご自分で切っていただきますぅ」

ホール係の女性,可愛いのぅ。

骨付き鳥(親鳥)

20141218たも屋(その1)

向こう側がひな鳥

20141218たも屋(その2)

このモグモグせなイカン,歯応えがたまらんのじゃ

〆のうどんをそれぞれで注文。

きつねうどん

20141218たも屋(その3)

ぶっかけうどん

20141218たも屋(その4)

カレーうどん(しもた,福神漬け抜いてもらうん忘れたっ)

20141218たも屋(その5)

   ズゾゾゾゾゾッ

20141218たも屋(その6)

やっぱり,蕎麦屋のカレーうどんより,こっちの方が慣れ親しんどる分,好きじゃわ。

二次会は「べろ」
カラオケ,楽しゅうございました。

ちゅと遅くなり,最寄り駅に着いたのは午前様

20141218イルミネーション

さ,明日も仕事だ,バンガロー!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  72.5kg

朝は「はなまる」
すっかり癖で,天かすを取るようになってしもた。w

最初の一口目のダシで生き返るわ。
染みるのぅ。

20141217はなまる

冷凍うどんを使うと聞いたんで心配したが,まずは大阪で新しく出す業態の店で試すらしいな。
ホッとした。

日中はずーっといろいろ。
一つ終われば,また一つ始まる感じ。
論文はほぼ文字数は満たせた。
後は構成の調整と推敲じゃ。

金曜日まで時間を掛けて仕上げたろ。

昼の食堂で食べた担々麺
意外と美味かった。
挽肉もスープも業務用だろうが,それが違和感なし。
業務用ラーメンとしては,味噌を超えたね。

今日は残業はしない。
絶対に泳ぎに行くのだ。

なぜなら,ホームプールが本日で閉館するから。
10年以上お世話になった身としては,最終日に駆けつけぬ理由がない。

20141217港区スポーツセンター(その2)

さぁ,泳ぐぞっ!

   4500m×1本
   1500m×1本
     50m×2本

  本日の合計距離     6100m
 12月の総泳距離     12.4km
  H26総泳距離     596.4km
 H15/5~総泳距離 6242.4km
  プール前の体重     未測定
  プール後の体重     72.1kg


営業最終日にも関わらず,入り口に掲示されていた入場者数は30名
実際には50人くらいはいたような。

にしても,少なめ。
忘年会シーズンだし,何より外が寒いからか。

最初はコースに5人もいたけど,直に2~3人に落ち着いた。

このプールが出来たのは2002(平成14年)年10月。
今から12年前か。


その頃は,芝浦に住んでいて,古いプールでちょぼちょぼ泳いでいた頃。
まだ,本格的に泳いだ距離を記録しておらず,ラーメンを食い,酒を飲みまくり,漫然と肥えていた頃

<2002年10月の健康診断結果>
 体重 80.5kg,血圧 80~128,HDL 55,中性脂肪 279(異常値)
 GOT 44(異常値),GPT 80(異常値),γ―GPT 159(異常値)
 尿酸値 7.6(異常値)


凄いな。 
完全に生活習慣病に陥っている。 
このままだと死に向かって一直線だ。

<2014年6月の健康診断結果>
 体重 69.4kg,血圧 78~132,HDL 82,中性脂肪 113
 GOT 29,GPT 29,γ―GPT 81
 尿酸値 7.6(異常値)


飲酒の習慣は変えてないので,尿酸値はアカンな(笑)
でも,中性脂肪,GOT,GPT,γ―GPTは軒並み半減を維持できている。


それもこれも,全てプールとスイミングのおかげ。
泳ぐ気があっても,安価なプールが身近にないと,始められないし,続かない。

本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

20141217港区スポーツセンター(その1)

  朝食 かけ中
  昼食 担々麺
  夕食 豚味噌焼き,チーズベーコンポテト,握り寿司


新しいプール棟は既に完成し,22日から運用開始となる。
これまでは,ワシのような元区民,元区内通勤者の旧カードを持つ輩については,ある意味お目こぼしと云うか,スルーだった。(実際,入場者数を下支えしてたし)

しかし,新しい施設では全員が会員証をリニューアルしなければいけないので,ワシのような“なんちゃって関係者”は一旦オミットされる。(しかも,3年ごとに会員証更新と云う徹底ぶり)

入場料も更改されて,区民,区通勤者は¥500(旧¥400),区外者¥800(旧¥700)とのこと。
もう来られないな。
この価格だと,地元スポーツクラブで8回通えば元が取れる。
あちらだと,23時半まで使い放題だ。


区の施設は65歳以上の老人(区在住者)無料。
だから,いつも老人が多かった。
ちなみに,芝の屋外プールは年齢関係なく,入場料が掛かるので,老人は皆無。

東京都,しかも23区でも法人税収入がかなり多い港区だけのことはある。
たった12年でプール棟を更新だもの。

   新宿区スポーツセンターなんか,30年近く経ってるぞ(笑)

20141217田町夜景(その1)

20141217田町夜景(その2)

ワシもジジイになったら,住民票を港区に移したい。
今から算段するか(笑)

明日は急遽,同窓での忘年会となった。
決してクリスマスパーティーではないところが,色気が無くてステキ♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

  「6時50分よ!」

  「ひっ?遅刻っ!? いや,今日は出張だ(ホッ)」

いつもより遅い始発電車に並ぶ。
遠くの駅から乗ってきて,ここで一旦降りて,始発を狙う人が大勢いいるから,ホームは激混みだ。

途中JRに乗り換え,東京駅。
新幹線が入線する度,掃除係の皆さん(赤い制服と制帽のお揃い)が頭を下げる。
世界から視察に来る,名物の車内お掃除部隊だ。
掃除終了後は,出発する新幹線をお見送り。


  実益のみならず,企業イメージアップに貢献してますなぁ。

20141216新幹線の風景(その1)

20141216新幹線の風景(その2)

埼玉までは晴れていたものの,上毛高原駅に来る頃には,雪景色。
そして,トンネルを抜ければ,そこは雪国だった。

20141216新幹線の風景(その3)

うははは。

20141216新幹線の風景(その4)

   窓から冷気が伝わってくるんやけど(笑)

20141216新幹線の風景(その5)

福島県を思い出すのぅ

昨夜の積雪は1m以上とのこと。
長岡駅で乗り換え。

20141216新幹線の風景(その6)

20141216新幹線の風景(その7)

昨日は運休していた,信越本線の特急列車。
本日は運転していたものの,10分以上の遅延。(これ程度で遅延ってのも可哀想だけどさ)


20141216新幹線の風景(その8)

20141216新幹線の風景(その9)

現地到着。
雨も雪も降ってないが,どんよりした冬の天気。

まずはご飯

    おおはし

麺類,丼類があるけど,「ここはお魚でしょう」
刺身定食,焼き魚定食,煮魚定食とも,一律¥1260
それ以外に,定食の松竹梅があるが,それなりの値段から見て,かなり立派なものが出てくると思われ。

刺身定食は,鯛がメインで寒ブリ,鮪
あら煮の味噌汁,肉団子とレタス,リンゴ


20141216おおはし(その1)

鯛の刺身は活き作りの盛り込み

20141216おおはし(その2)

日本海の鯛の身はネットリとして美味い。
ご飯が足りなくなりそう,いや,足りなかった(笑)

厨房では,おじいちゃんが包丁を奮っている。
職人の愚直さが伝わってくるお料理です。

ごちそうさま

会議は無事終了。
100人以上の会議は久しぶりだったので緊張した。

終われば,速攻で帰る。
再び駅へ戻り,近辺でお土産購入。
少しでも,街の買い支えになれば。

20141216帰りの風景(その2)

20141216帰りの風景(その3)

在来線,新幹線と乗り継ぐ。
16時過ぎには,外は真っ暗。

20141216帰りの風景(その4)

20141216帰りの風景(その5)

20141216帰りの風景(その6)

20141216帰りの風景(その7)

  朝食 おにぎり3個
  昼食 おおはし 刺身定食
  夕食 たけちゃん,カレー,サラダ


19時前,田町駅に佇む筆者。
お天気は大雨(!)

傘を差して,久しぶりのこちらへ

    たけちゃん

天気悪いし,忘年会シーズンだし,でお客少なめ。
一時は,カウンターはワシだけになった。

奥さんも「ヒマだから洗濯してくる。」と引っ込んでしもた。

20141216たけちゃん(その1)

20141216たけちゃん(その2)

20141216たけちゃん(その3)

でも,その後にお客さん結構来た。

今日は筆者,上機嫌だったので,周囲のお客さんと積極的に交流(爆)
アホみたいな話をよっけして,都合¥3000

バイトは格好エェ若い衆が増えてました。

帰宅して,何食わぬ顔で夕食。
山盛りカレーをぺろりと。

川畑座長の新喜劇,西田局長のナイトスクープドキュメント72hを立て続けに消化。
72hは,木更津の大盛り弁当やさんの話。

人の寝ている時間に働く人
大都会に背を向け地元で生きていく人
20年話していない,ひきこもりの中年息子に気を遣い,午後に店内で2時間いるお爺さん


今の自分とは全く違う人世を送る人がいる。
価値観とか境遇とか環境とか,いろいろあろうが,どれが幸せかは分からない。
幸せは本人が決めることだから。


つらいことはやがて忘れられ,楽しかったこともいつかは終わる。
見ていて切なくなるが,感じるものがあるから,この番組は面白い。

本当に良い番組です。

今夜も「怪奇大作戦」があったけど,流石にヤヴァイので,録画予約。
お休み~♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

朝は重要な会議
ここでの提案のために,2週間頑張ってきたのだ。

結果から云えば,すんなりと通った

本番は明日。
もうひと踏ん張りだ。

昼ご飯のナポリタン,ワシの後ろの人で売り切れ。
「ナポリタン,売り切れでーす!」と係の方が叫んだものだから,席へ移動するワシのお盆のナポリタンが俄然注目の的に(苦笑)

着席した後も,同僚から「美味そうですね」との声有り。
炒めてないので,正確にはナポリタンソースで和えたパスタなんだが(笑)

仕事は山を越えたが,論文がなぁ。
21時半前退社。

  朝食 水炊きうどん
  昼食 ナポリタン
  夕食 水炊き


スッカラ菅が最後の一議席で当選したとのこと。
もちろん,小選挙区では,圧倒的な負け。
敗者復活戦のブービーだ。

   一国の総理経験者が,当選議員の序列で一番ドンチャ(爆)

プライドが有れば,とても恥ずかしくて,お天道様のあたる場所なぞ,歩けたもんじゃないな。

それでも,当選したのは事実。
これはこれで民意だ。

(実際は民主党が付けた比例順位のおかげだが,その民主党に投票したのがいるのだから,それはそれで民意)

選挙に通れば,一位でも,最後のベベタでも議員だ。
しっかり,国民のために働いて欲しい。

あ,今,気づいた!
こいつが理屈こねて,絶対に党を離れないのは,選挙に通るためか!
下手に無所属になると,渡辺喜代美になっちゃうもんな!


そーかー。
だったら,心ある民主党の若手は,スッカラ菅が五月蠅かったら,「除籍しちゃうゾ♪」って云って黙らせちゃえ(笑)

このスッカラ菅を総括できれば,もうちゅと票が入るかもよ。
もう手遅れかもしれんけど。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  72.0kg

7時起床。
身体が軋む。

久しぶりの運動で筋肉が悲鳴を上げとるようや。

さて,日記がメタメタである。
取り急ぎ,日付とテンプレートだけを,予約フォーマットに登録しておいたんだが,日記の内容UPをする余裕が無いまま,時は過ぎ・・・・・

    中身を書いてない日記が,次々とUPされてしまう罠(鬱)

ここは仕切り直しが必要だ。

中身が無いままUPされた日記を一旦引っ込め,それぞれに内容を入力。
再度,予約UP日を整理して,登録し直す。

できれば,年末年始のお休み明けまで予約UP登録しておきたい。

    だって,高松の実家には,PCが無いのよ(とほほ)

ちょっと買い物に出た以外は,家で日記更新作業。

  朝食 カップラーメン
  昼食 トマト鍋
  夕食 水炊き


論文資料をたくさん持って帰ったのに,読まず。
ま,全体のプロットは大体決めたし,後はしっかり時間を確保して,集中して仕上げよう。

提出まであと一週間足らず。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

FC2 Blog Ranking