2014年11月

2014年11月 に関する記事です。
今朝の体重 未測定

朝ごはんは昨日作ったジャリコ風パスタ。

午前中は某所へお詫び訪問。

3回目のお伺いになるが、今回も厳しいお叱りを頂戴する。
当然の話。
反駁する気持ちは全くない。
しかし、お伝えすべき点は伝えねばならない。

   二等兵でも二等兵の役割を果たさねばならん

帰りがけに立ち寄ったのはこちら

   村田や

すでに、わんたん麺は売り切れ。

中華そば

20140611村田や(その1)

20140611村田や(その2)

素晴らしいな。
一番安い、スタンダードなメニューがこれよ。

20140611村田や(その3)

麺は手打ち。
美味いですっ。

20140611村田や(その4)

少しだけ、関係者が癒されたなら、ヨシ。

辞令の出たワシは、もはや、「いなくなる人」。
でも、その「いなくなる人」が逃げ出すと思ったら大間違い。


  ワシは、最後まで、バトンを渡すまで、手を尽くすで。

人が変わることで、対応のレベルが変わるとかありえへん。
先様からしたら、誰が相手でも同じ対応にならんとな。

ワシのやっとる仕事は、お詫びの仕事、贖罪なんや。

辞令出てホッとする気持ちは分からんでもないが、もっと仕事に入りこもうや

  朝食 ジャリコ風パスタ
  昼食 村田や
  夕食 ごちそうや、某スナック、凛々亭


午後にセントラルスポーツへ立ち寄って退会手続き。
特に引き止められることもなく、淡々と終了。
21ヶ月に亘ってお世話になりました。


夜は、管理職の送別会。

20140611ごちそうや

2次会で、手作りスナック。
もう、ここに来ることもないやろ。

ありがとうね。

〆は、「凛々亭」

20140611凛々亭(その1)

20140611凛々亭(その2)

20140611凛々亭(その3)

20140611凛々亭(その4)

20140611凛々亭(その5)

美味い物は美味い。
最後に来て、ちゅとはまってますわ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

とにかく冷蔵庫の食いものを減らさねばアカン。
冷凍ご飯を消費じゃ。
そして、レタスもどんどん食べなきゃ。

お昼は、本日も『丸新』ぢゃ。

20140610丸新(その5)

20140610丸新(その6)

意外と昼に入れるんが分かってから、通ってますわ。

20140610丸新(その4)

今日は、こないだ売り切れだったメニューに挑戦じゃ。

鯵たっぷり丼¥1030

20140610丸新(その1)

名前の通り、とろけそうな鯵がたっぷり。

20140610丸新(その2)

美味い!

20140610丸新(その3)

ご飯に対して少し余ってしもた。

FBで「ハンバーグはないんか?」っちゅうコメントが付いたけどな。
探したけど、メニューにハンバーグは無いのぅ。

   マルシンハンバーグちゃうぞっ!!

明日の業務で胃が痛いわ。

  朝食 ご飯、味噌汁、ベーコン、レタス
  昼食 丸新 鰺たっぷり丼¥1030
  夕食 ジャリコ風パスタ


晩はやはり買い置きのパスタを消費しつつの、朝ご飯にも食べられるメニュー作りじゃ。

ジャリコ風パスタ

20140610ジャポネ風

  エェ感じに出来てる思わん?

美味かったですわ~♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測

朝ごはんは冷凍での月見うどん。
玉子とネギがあれば出来るかんね~

お昼の宅配弁当は“夏野菜カレー”
10時過ぎに宅配されるので、お昼には,2時間放置されたものを食べることになるw

冷たいカレー・・・思ったより美味しく食べられました。
でも、やっぱり温かい方がエェなぁ。

今日は泳ぎに行くつもりだったが、強くお誘いをいただいたもんで、某アパートでの部屋飲みに参加。
先週末に静岡に帰宅した方が、富士宮焼きそばの具材を調達して来たので、それを食べながら呑もうっちゅう企画。

大雨が降っているのでタクってアパートへ向かう。
手前のコンビニで飲み物を調達。
飲み過ぎてはイカンので、缶ビールとチューハイを1缶ずつ購入。

開成山公園の野球場では「DeNA」vs「楽天」の交流戦が行われてて、その歓声が聞こえてくる。
雨が降ってるから、皆さんお風邪など召しませぬよう・・・

到着。
自分のアパートとは違う構造に驚く。
同じ運営会社なのにね。

ワシの部屋みたいに2つコンロのあるキッチンだったら自炊しようっちゅう考えにもなるけど、コンロが1つ,しかもラジエントヒーターだと使い勝手が悪いわなぁ。

地元民が作った富士宮焼きそば

20140609富士宮焼きそば

前に食べたのと全然違う
今日のは凄く歯ごたえがある。
口の悪い人だと、輪ゴムみたいというだろうな。
それぐらいの歯ごたえ。

  「製麺所によって麺が全然違うんですよ。」

  「へー。確かに、前に沼津で食べたのと全然違いますよ。」

本場の富士宮焼きそばだけに、これぐらい個性が立ってないと面白くない。
気に入りましたわ。

ニューキャラクターの発見(つか,登場)もあり、部屋飲みは大いに盛り上がった。
20時過ぎに帰るつもりが、23時近くまで居てしまった(反省)

  朝食 月見うどん
  昼食 宅配弁当 夏野菜カレー
  夕食 富士宮焼きそば


雨の中、徒歩帰宅。

一杯だけお酒を作って、ブルーレイ鑑賞。

ウルフルズ、ホンマにエェなあ。
今、地味に新曲練習中。
アップテンポやのに、しみますわ。


古い曲も好きやけどな。
さ、寝るかの。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<その3より続く>

今朝の体重 未測定

目覚める。
昨夜は、二郎食べられへんかったなぁ。
でも、美味いもんよっけ食べたなぁ。楽しかったなぁ。

朝ごはん食べに行くか。

20140608末廣本舗(その1)

20140608末廣本舗(その2)

仙台で24時間営業の店と云えばココじゃ。

    末廣本舗

20140608末廣本舗(その3)

「新福菜館」から送られた暖簾をくぐり店内へ。

20140608末廣本舗(その4)

日曜の7時過ぎとあって、酔客もいなければ、通勤客もおらん。

20140608末廣本舗(その5)

中華そばと焼き飯の食券を購入
中華そば

20140608末廣本舗(その6)

シンプルである。
チャーシュー以外、なんちゃ乗っかってない。

20140608末廣本舗(その7)

新福菜館との一番の違いは、ここ

20140608末廣本舗(その8)

セルフでねぎを入れるのだ。

20140608末廣本舗(その9)

こういうのを「入れ放題」と評するヤツもおるが、あくまでも「セルフ」であって、「入れ放題」ではない。

20140608末廣本舗(その10)

あー美味―

焼き飯

20140608末廣本舗(その11)

この真っ黒なところが、新福菜館とソックリ!

20140608末廣本舗(その12)

うはー、美味いっ

20140608末廣本舗(その13)

チャーシューで巻いて食べたり(笑)

ご馳走さんでしたー。

20140608仙台の朝(その1)

アーケード街を散歩して、帰宿

20140608仙台の朝(その2)

20140608仙台の朝(その3)

さ、出かけようっ!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<その2より続く>

一旦部屋で休憩後、出かける。
日銀の裏手にある、こちらのお店

   ぼんてん丸

下調べには時間を掛けたのである。
そして決めたのがこちらのお店なのだ。

とにかくCPが良いので、連日の満席らしい。

   先客数名。 あれ?

大雨の影響?  旅人のワシらにすればラッキー♪

生で乾杯

20140607ぼんてん丸(その1)

刺身盛り合わせは、船盛りで出てくる

20140607ぼんてん丸(その2)

この鮪のぶ厚さに割目せよ!

20140607ぼんてん丸(その3)

ミル貝が入ってるのが嬉しい。

20140607ぼんてん丸(その4)

周囲にはさりげなくホヤも。

肉豆腐♪

20140607ぼんてん丸(その5)

「大はし」@北千住を思わせるエェ色の豆腐が素敵

20140607ぼんてん丸(その6)

20140607ぼんてん丸(その7)

見てよ、この海老天!

20140607ぼんてん丸(その8)

かかってるタレの絶妙な甘さ
うんまい!

20140607ぼんてん丸(その9)

ツブ貝のガーリック炒め

20140607ぼんてん丸(その10)

ワシの好きなもんが、この店には揃っとる!
まさに、夢の食卓や~

牛タン

20140607ぼんてん丸(その11)

いやー、もう尿酸値は天井知らずの跳ね上がりやろうけど、今夜はOKじゃ!

こ、これは!?
ぼんてんハイボール?

20140607ぼんてん丸(その12)

    ラフロイグ、使ってるの?

ぜ、贅沢なっ
こんなことを許していいのか?
成敗してくれるわ!


  「ぼんてんハイボール下さい」

  「ぼんてん一丁~!」

砂肝唐揚げ

20140607ぼんてん丸(その13)

これはなんぞ? オコゼの唐揚げか?

20140607ぼんてん丸(その14)

ぼんてんハイボール
見た目は、普通のハイボールやけど、一口飲むと(!)

20140607ぼんてん丸(その15)

    ラフロイグや~~♪

  「一口飲んでみる?」

    グビグビ

  「ゲッ!凄く薬臭っ!」

  「よく、こんなの飲みますねっ!」

  「正露丸のにおいがするっ!」

   オマエら、全員正座して、ラフロイグに謝れっ!

鰈の唐揚げっ

20140607ぼんてん丸(その16)

これは・・・鱧の天ぷら?

20140607ぼんてん丸(その17)

ガラガラだった店内が最後は超満席!

20140607ぼんてん丸(その18)

  朝食 トムヤムクンヌードル
  昼食 寿司吉 海鮮丼
  夕食 ぼんてん丸、カラオケ、白雪


さて、2次会じゃ。

20140607夜の仙台(その1)

明日を心配しなくていい夜は珍しい、この仕事

   消えようとするNさんを引きとめて、カラオケじゃっ

20140607夜の仙台(その2)

20140607カラオケ(その1)

やはり、仙台と云えば、これっ

20140607カラオケ(その2)

20140607カラオケ(その3)

20140607カラオケ(その4)

20140607カラオケ(その5)

おいおい、これは何?

20140607カラオケ(その6)

トウチャン、ほぼベロベロ♪

20140607カラオケ(その7)

20140607カラオケ(その8)

Nさんをリリースし(笑)、我々は宿方面へ向かう。

20140607夜の仙台(その3)

おっと、とある方面に足が~

  「どもー!」

  「うわっ!どしたんすかっ」

仙台で3番目に有名な人物の店へ来て三田(笑)

  「飲みに行こーーぜーーーー」

ちうことで(笑)、店の近所の某居酒屋へ。

  「ここね、美味いですよ!」

    白雪

20140607白雪(その1)

20140607白雪(その2)

20140607白雪(その3)

20140607白雪(その4)

美味い!美味いよ!
流石、仙台で3番目に有名な男の推薦する店っ!

  「そんなわけないじゃないですか~!」

  「オヤジが言うてたよ。」

  「ウッ」

美味い・・・美味いよ・・・

    筆者、轟沈(爆)

同行してもらった若い衆、困ったと後から聞きました。
(でも、ワシが寝てても、盛り上がったみたいです)

さ、今宵は幸せなまま寝ましょう。

なぜか、リリースしたNさんが、先に部屋に戻っていた
その理由は明日明らかになるっ!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<その1より続く>

あれは忘れもしないいつだったか。

    3月の終わりじゃっ!w

グループ全員でボーリングに行ったのだ(掘削ではない)

そこで、見事にドンケツとなり、めっちゃ悔しい思いをしたのだ。
恥辱と云っても、華厳の滝。いや、過言ではない

この汚名を雪ぎ、不死鳥となって君臨するためにも、リヴェンジが必要だ。

数週間前、若い衆がこんなことを云ったのである。

  「ラウンド1では、午前中までにゲームを始めれば3ゲームに貸靴代までがセットでお得!だそうです!」

     時は来たり

  「仙台へ行くぞ。もちろん、メインはボーリングだ。」

そして今、ワシはラウンド1にいる。
(正確には、受付の近くから外を見てますw)

20140607ラウンド1(その1)

もちろん、目標は、ボーリング場でのバイト経験があるNさん。
前回大会では、準優勝だったかな?

夕飯の支払い比率を、1位は1割、2位は2割、3位は3割、4位は4割と設定。

ガチ勝負では全く歯が立たないので、ワシには、Nさんに対してハンデ45、他の2人に対してはハンデ10を設定。

   もちろん、1ゲーム当りのハンデだっ(←めっちゃ下手クソw)

急にイベントが始まったり、ラウンド1のボーリングめっちゃ楽しいんやけど♪

20140607ラウンド1(その5)

20140607ラウンド1(その6)

20140607ラウンド1(その7)

試合?

     エェ、負けましたとも(爆)

前よりは良い点を挙げたんやけどね。

  Nさん 539点(Ave180点)
  Yさん 407点(Ave136点)
  Kさん 349点(Ave116点)


     ワシ  349点(Ave116点)

ハンデのおかげで、何とか3位を確保するのがやっと。
もっと、練習しなきゃ!(←下手の横好き)

終わった後、精算時にメダルをくれたので、ひとしきりゲームセンターでプレイ!

20140607ラウンド1(その2)

20140607ラウンド1(その3)

20140607ラウンド1(その4)

めっちゃスロット好きのNさんの、ゲーム機へのメダルの入れ方が何ちゅうか、めっちゃプロっぽい動きでおもろかった。

20140607ラウンド1(その8)

両手を使って左右からドンドン入れるのね。
ワシなんか、1枚1枚狙いながら入れてたよ。

さて、次じゃ。

   仙台市博物館

20140607仙台市博物館(その2)

20140607仙台市博物館(その3)

国宝指定の慶長遣欧使節の展示物は圧巻。
もちろん、伊達家の様々な資料が展示されている。

豊臣秀吉との関わり合いや当時の仙台城のミニチュア再現も分かりやすい。

凄く満足しました。
またひとつ、東北での思い出ができたな。

20140607仙台市博物館(その1)

ボーリングの最中から降り出した雨はどんどん強くなってくる。

ホテルへチェックイン。
契約駐車場からホテルの間も凄い雨。

ちなみに、このホテルは「ラーメン二郎仙台店」から数百m(爆)

   ワシが予約したんじゃないからねっ

ホンマは、晩飯までの時間を利用して、行こうか行くまいか悩んだのは、ここだけの秘密(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

朝から布団シーツ他を洗濯。
2日間部屋を空けるから、その間に乾くだろうとの思惑。

朝ご飯はトムヤムクンカップヌードル。
売り切れ続出、入荷日未定の人気商品らしいが、先日近所のセブンにあったので買ってきたもの。

なるほど酸味と辛味のバランスが「らしい」よね。
こりゃ美味いや。

今日から仙台旅行である。

迎えに来てくれたプリウス号に乗り込み、GO!GO!North!
東北を食べて呑んで支援するぞ~!
行ってきま~す

最初のSAで休憩
続々と車が入ってくるねぃ。

福島県と云えば、須賀川の生んだ偉大な方がいる。

    円谷英二

日本SF界、いや世界SF界の父と云ってもいいだろう。

だから、福島県はちょいちょい円谷英二にまつわるオブジェがあるのだ。

20140607行きのSA(その2)

子供だけじゃなくて、親も興奮してましたw

20140607行きのSA(その3)

20140607行きのSA(その4)

山形のブランドさくらんぼ「佐藤錦」も、福島県では安く売られている。

20140607行きのSA(その5)

今から旅行なんで買えんけど。

20140607行きのSA(その6)

あ、もうNさん食ってるし!

郡山から仙台は鈍行でも2時間。
東京へ出るよりも全然近い。

スムーズに車は流れ、仙台近郊の仙台中央卸売市場へ。

一段落した感のある市場内。
どこに車を停めてエェのか分からん。

普通乗用車が数多く停まっているゾーンに停めて店へ向かう。
飲食店ゾーンの一角にあるお店が目的地

    寿司吉(すしよし)支店

昼前だったからか、すんなり入店。

Nさんの頼んだ刺身定食

20140607寿司吉(その1)

雲丹が折(!)で入ってます。

20140607寿司吉(その2)

こちらはオススメと書かれた鮪の頬肉定食

20140607寿司吉(その3)

ぎょうさん入ってますなぁ。

20140607寿司吉(その4)

そして、ワシともう一人は、海鮮丼

20140607寿司吉(その5)

20140607寿司吉(その6)

こらまた、ぎょうさん入ってます!

20140607寿司吉(その7)

ワシ、実は今、海鮮丼がマイブーム
東北は魚が美味いですからね。

20140607寿司吉(その8)

離れる前に、思う存分、魚を食べようと思っとります!

20140607寿司吉(その9)

20140607寿司吉(その10)

さぁ、次は本日のメインイベントじゃ(←早っw)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

¥100セールおにぎりは魅力的だ。
んで、つい3個買っちゃう。(ここんとこ毎日w)

あれ?いつもなら2個だから、出費としては増えてる。

   まんまとセブンの思惑に(笑)

昨日流れた発令が午前中に出るっちゅうので、受け取りに行ったら

  「またまた流れました。夕方発令だそうです。」

あんだよ、それ。
二度目かよ。
大丈夫か?w

出てきた序でに、ランチして帰ろう。

20140606丸新(その4)

   丸新

20140606丸新(その5)

ずっと来たかったんだよねぇ、ここ。
通勤路途上にあるものの、いつも混んでるイメージ。
前に一度来た時は、大半のメニューが売り切れだったもんな。

昼前だからか、待たされずに奥の席へ通される。
注文は迷わずに「海鮮丼」¥1030

しばらく待って出てきました。
おお、こりゃ豪勢だ。

20140606丸新(その1)

お椀、茶碗蒸し、おひたし、香の物付き

20140606丸新(その2)

鮃、鰹、本鮪、鯵、烏賊、金目鯛、縁側

20140606丸新(その3)

美味かった。
またひとつ、宿題が片付いた。

  朝食 おにぎり3個
  昼食 丸新 海鮮丼
  夕食 カルビ焼肉、レタス、金のハンバーグ


午後は会議が連発.
13時半からの会議に出てると、某所で対応中の同僚から入電。

  「えー、電話で辞令を頂戴しました。」

  「おめでとーございまーす」

ありゃ、今日はちゃんと出たのか。
って、ワシのは!?

15時から会議の席を抜けて、開催中の別の会議に出席(←人がいないので,こうなる)
遅れて着席すると、隣の課の同僚が

  「16時に一旦休憩ですって。多分、発令でしょ。」

16時に休憩。
別階の会議室に集合し、発令

   私、東京に戻ることになりました。

「行き先が無い」と聞いていたので、これは更なる延長もあるかな?と思ってたんだけど。
上司が一所懸命手を尽くしてくれた模様です(感謝)。

1年と9ヶ月、通産21ヶ月間、郡山で暮らしたこともあり、福島県での生活に対して,かなり愛着がわいているのが実情。
「うーーん、離れるのかー。」と後ろ髪をひかれる気持ちの方が強い。

残された期間で手を尽くさねばならんな。

祝いの席は昨日設けてもらったんで、今日は無し。
「ならば」と泳ぎに行こうと思ったけど、余りにも雨が酷いので真っ直ぐ帰宅。
買い置きの食べ物の消化に努める。

20140606夕飯

明日から仙台に遊びに行くのに、仙台も大雨だってさ。
ちょっと鬱です・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

お昼がバタバタ。
どっか食べに行こうと思ってたのに、買いに出ることすら遅くなってもぅた。

困った時の“大友パン”じゃ。
明太フランセも海老フライパンもCP抜群。
遠方から車で買いに来るお客さん多数っちゅうのも頷けるわ。

  朝食 おにぎり3個
  昼食 大友パン(明太フランセ、海老フライパン)
  夕食 千の宴、カラオケ、凛々亭


夕方に出るはずだった辞令は一本のメールであっけなく明日に流れた。
うわーぃ、宴会場予約してるんやけどー(笑)

   千の宴

本来なら祝●●!となるはずが、一日延期になったんで、単なる懇親会になってしもたんはご愛嬌(笑)
ま、消えてしまったわけではない分だけエェわ(苦笑)

20140605千の庭(その1)

20140605千の庭(その2)

宴会は異様な盛り上がりを見せる。

20140605千の庭(その3)

オッチャンばかり20人以上、しかもほぼ全員単身(独身も含む)。

   飲んだ後,家へ帰らなくて良いのは楽でエェわねぇ。

と言いつつも、この地で伸ばす羽には限界あり。
せめて個室で盛り上がろう!

  カラオケ

オッサンばかりだけの日々だけど~♪

20140605カラオケ(その1)

少しも寒くないわ~!

20140605カラオケ(その2)

20140605カラオケ(その3)

20140605カラオケ(その4)

   まぜそば 凛々亭

二度目の訪問
凄く店主の愛想がエェな。

20140605凛々亭(その1)

20140605凛々亭(その2)

20140605凛々亭(その3)

20140605凛々亭(その4)

大盛りは無料やし、麺は太麺で喉越しはエェし、気に入ってます。

20140605凛々亭(その5)

20140605凛々亭(その6)

20140605凛々亭(その7)

帰宅後、即爆睡。
ちゅとだけ,異動の不安を胸に抱えつつ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

午前中は定例の会議。
毎度のごとく、ワーワー云うて終了。

今後の行き先は心配なれど、明日には分かるこっちゃ。

そして、これも定例のうすい百貨店でお昼の弁当調達。

20140604中華弁当

今日はきくらげ玉子、海老豆腐、唐揚げにお初の包子
包子の皮がモッチモチで美味しかったですわ。

  朝食 おにぎり3個
  昼食 USUI弁当
  夕食 福味


水曜日の定例会「明るい●●●」に参加。
そこに1月卒業と4月卒業のOB2名が遊びに来た。
同じ釜の飯を食った仲間の慰問は嬉しい。

せっかくだから、と頼んだ『十四代 播州山田錦』一合1700円(!)
美味しゅうございました。

20140604福味(その2)

20140604福味(その3)

20140604福味(その4)

すると、お店から残り少ない『泉州』『くどき上手』が瓶ごと差し入れ。感謝。

20140604福味(その8)

20140604福味(その9)

20140604福味(その10)

唐揚げ

20140604福味(その1)

お刺身(金目、鮪、平目、鰹、蛸)

20140604福味(その6)

なんじゃ?これ(笑)

20140604福味(その7)

多分、鳥ももの煮込みやなw

無論、2次会には行かずに真っ直ぐ帰宅。
シャワーも浴びずにバタンキュー♪


ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 71.6kg

6時過ぎ起床。
床にスラックスと上着を脱ぎ散らかしてる。
うはー、こんなの初めてだ。
(どんなに酔っぱらって帰っても、必ずハンガーに掛けて収納していた)

午前中の業務は予想に反して、お叱りが少なかった。
前回はフルスロットルで2時間怒られ続けたのに。
どういうことだ?

遅いお昼はこちらで。

   正月屋

郡山№1のラーメン屋として評価が高い店。
元々は「ちばき屋」@葛西で修行した店(と聞いてる)

魅力的なメニューが多い中、伊達鶏とろそば¥900+大盛り¥100

20140603正月屋(その1)

柚の良い香りが立ち上る!

20140603正月屋(その2)

し、しまった!
とろみが付いてるスープがめっちゃ熱い!
一気にすすれませんがな。

20140603正月屋(その3)

ちばき屋系を感じさせる細麺。
引っ張っても切れることなく、むにょーんと伸びる。

20140603正月屋(その4)

美味しゅうございました。

午後に、午前中の案件の善後策を練る。
いい案は浮かばないが、とにかく何とかせねばならん。

気を取り直して時間外は運動じゃ。
さぁ、泳ぐぞっ!

   4000m×1本
   1000m×1本
    500m×1本
    400m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    6000m
   6月の総泳距離    10.5km
   H26総泳距離   279.2km
 H15/5~総泳距離 5925.2km
  プール前の体重     71.8kg
  プール後の体重     70.8kg


最近は80本までしっかり泳いで、そこから20本ゆったりと流すようにしている。
あとは気の向くまま、距離を重ねている感じ。

筋肉をつけると云うよりも、筋肉を維持するっちゅう感じ。
お腹の脂肪は、もう根雪みたいなもんで、絶食でも重ねんと落ちんわな。

腹筋、せないかんいかんと思いつつ、やってません・・・

  朝食 サンドウィッチ、おにぎり1個
  昼食 正月屋
  夕食 レタス、金のハンバーグ


22時過ぎ帰宅。

7-11の金のハンバーグをアツアツにレンジでチンし、ちぎったレタスとともに。
ソースが美味いから、バクバクいけますなぁ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 70.4kg

夜中に数回目覚めるも、布団を出たのは6時過ぎ。
トータルで6時間半も寝たのは久しぶりかも。

健康診断前の指示通り、昨夜は20時前に飲食を終えた。
体重は目論見通り漸減傾向。
何とか帳尻は合ったな(爆)

健康診断は10時半前に開始。
長蛇の列で一瞬目眩がする(笑)
おかしいな、時間をずらしたつもりなんだが。

体重:69.4kg
体脂肪:22.5%(2%UP)
ウエスト:82.5cm(2cmUP)


直前で体重を減らしたとは言え、応急では間に合わん部分もあるな(苦笑)。
血液検査等の詳細は後日だ。
決して良い数値にはならないことを覚悟w

さて、検査も終えたし、腹一杯食うぞ~

20140602みたか食堂(その1)

   みたか食堂

最近、食堂系に興味津々。
いろいろあるし、長続きするのには理由があるのだ。

20140602みたか食堂(その2)

カツ丼と迷ったが、ラーメンと半炒飯を選択。

20140602みたか食堂(その4)

ラーメンとしては至極真っ当な盛りつけ。
受け皿付きでスープが少しまけているw

20140602みたか食堂(その5)

20140602みたか食堂(その7)

なるとが入るのはこの地方の特有。
必ずと言っていいほど入る。嬉しい♪

20140602みたか食堂(その6)

半炒飯も立派なポーション。

20140602みたか食堂(その8)

全部を食べきると、お腹はパンパン。
いやー、苦しい!

20140602みたか食堂(その9)

20140602みたか食堂(その3)

午後は明日の業務の下打ち合わせ。
何をどう説明するか、どう回答するか。
また2時間越えの長丁場になりそうだ。

  朝食 抜き
  昼食 みたか食堂 ラーメン・半炒飯
  夕食 こだわり山


夕方に同期とさし呑みの予定が,彼,臨時会議を2本も追加され、1時間以上遅れて登場

   こだわり山

20140602こだわり山(その1)

ホッピーの中(なか)をおかわりする度に、その量が倍々と増えてる気がする。

20140602こだわり山(その2)

友人が来た頃には,結構酔っぱらっちまってた。

その後も馬鹿話に花を咲かせる。

20140602こだわり山(その3)

21時半に店を出て、帰宅後即轟沈。
焼酎、効くわぁ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 71.8kg

7時起床。
テーブルの上を見ると、何故かランチマットの上にアイスペール(ちゅうても100円SHOPのプラスチック製)が置かれてて、横にはアイストレーも。

   ヤヴァイ! アイスペール、底が割れてるやんか!

案の定、床に水溜まりが(苦笑)

濡れた座椅子とクッションをベランダで干す。
床は丁寧に雑巾で拭き上げる。

昨夜の飲酒のダメージはない。
でも、とってもお水が美味しいw

体重測定。
明日の健康診断を控え、BMIを標準幅(25未満)に入れるには、もう一絞り必要ぢゃ。

2時間ほどで座椅子もクッションもカラッカラに乾いた。
えらいエェ天気じゃのぅ。

2つを取り込んで、代わりに掛け布団干してから、TV見つつ~の日記の下書き。

朝ご飯は昨日に引き続いて、カレーラーメン。

20140601カレーラーメン

昨日、今日と分かったこと。
柔らかめに茹でた二郎麺は消化が良い。
脂が無い分、カロリーも少ないかも。

11時半出立。
さぁ、泳ぐぞっ!

   3000m×1本
    500m×2本
    400m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    4500m
   6月の総泳距離     4.5km
   H26総泳距離   273.2km
 H15/5~総泳距離 5919.2km
  プール前の体重     71.9kg
  プール後の体重     70.9kg


頑張りましたわー。
いやー、きつかった。
いつもと逆で、最初が楽で後になるほどきつかった。

途中、休んでる時、隣のコースのオネエサマから話しかけられた。

  「いつもどれぐらい泳がれるんですか?」

  「いや、えーと、大体5~6kmです。」

  「!!」

この1年8ヶ月で2回目かな、話しかけられたの(苦笑)。
この地でプライベートの知り合いを作ることは自粛してますんで

71kgを切ったんで,体重は安全水域に入ってきたな。
後は、夕飯を抜くか、軽めにすれば問題無かろう。

20140601郡山駅前

14時過ぎから17時過ぎまでネカフェでしこしこと日記予約UP。
1ヶ月分UPするはずが、いろいろと手間取って2週間分しかUPできへんかった。
また、2週間後に来なきゃ。

  朝食 カレーラーメン
  昼食 抜き
  夕食 刺身、茄子生姜醤油炒め


帰りにモールへ立ち寄って、BOXティッシュ、酒、刺身、茄子等を購入。

茄子3本は焼いて生姜醤油で和える。
ビール1缶でやっつける。w

刺身は日本酒だわな。
盛り合わせで、鯛、烏賊、みなみ鮪、サーモン。
みなみ鮪は切り落とし部分だけど、それでも美味い。

上喜元は呑みきってしまい、写楽も残りわずか。
今週は泉屋へ買い出しに行かなアカンな。

良い気分のまま、23時半過ぎ就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 72.3kg

土曜の朝は、新代田二郎麺でカレーラーメンじゃ。
小分けした冷凍麺を2パック入れたくなったけど自重。
この麺は茹でるとどんどん膨らむからのぅ。

一旦水で締めて、ぬめりを取ってからお湯で再度温める。
この一手間だけで口当たりが断然良くなるからね。

20140531カレーラーメン

朝から洗濯。
洗濯は単身赴任者のロマンやな(爆)

キッズスイミング教室が終わる時間を見計らって出立。
さぁ、泳ぐぞっ!

   4000m×1本
   1000m×1本
    400m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    5500m
   5月の総泳距離    68.2km
   H26総泳距離   268.7km
 H15/5~総泳距離 5914.7km
  プール前の体重     72.3kg
  プール後の体重     71.4kg


どしぇー
今月は頑張ったなー。

先月で毎月平均50kmを達成して、今月は貯金できた。
この18.7kmの貯金が年末に効いてくるんよ(笑)
とにかく、毎月平均50km、年間トータル600kmを達成するのだっ!

USUI百貨店前の通りではミニ駅伝が開催中

20140531ミニ駅伝(その1)

こういう催しはエェですね。

20140531ミニ駅伝(その2)

高松でもやったらエェのにな。

  朝食 カレーラーメン
  昼食 肉もやし炒め
  夕食 刀削麺、カラオケ


土曜日出勤していた方々と夕飯をご一緒させてもらう。
勿論、徒歩で向かう。

   刀削麺

20140531刀削麺

2次会はカラオケ

20140531カラオケ

むっちゃ楽しかったです。

何か、郡山を離れるのが嬉しいような、悲しいような、複雑な気持ちになっとりますわ・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.5kg

今日は会議の類がひとつも入っていない。
こういう時こそ,現場に行って,視察&激励が必要なんじゃ。

自分で車を予約し,自分で車を出す。
管理職になると,部下に任せて自分は動かず,いざ,何かを自分でやらざるを得ない状況になると,「分からない」と依頼元に確認する輩がいる。
普段から「自分のことは自分でやる」癖を身につけておくべき。


ちうことで,昼時に出発。
FBのTLには,「丸の内でランチ。美味しい~♪」だって。

    ●●!

嘆いていても始まらない。
時間の針は戻せないのだ

さよなら郡山シリーズ
本日は,三春町が誇る,デカ盛りの店「舞木ドライブイン」

これまで味噌タンメン,焼き肉定食,牡蠣フライ定食をクリア(笑)したので,今日は新たな山にチャレンジだ。

  「すみません。レバー炒め定食下さい。」

  「はーい。」

ホール係のオバチャンはいつも愛想が良い。

肉野菜炒めの量ほどではないだろーなー。
あんなに出てきたら,トウチャン,死んでまうがなー。

  「はい,レバー炒め定食♪」

20140530舞木ドライブイン(その1)

20140530舞木ドライブイン(その3)

これ、大きさは、ご飯はドンブリ飯、豚汁はうどんのドンブリ。
おかずは大皿じゃ。

20140530舞木ドライブイン(その2)

パーティーかっ!

腹裂けた。

これで¥900(安っ)

現場激励後、仲間から

   「田村富士は登りました?」

   「いえ。」

   「じゃ、行っておいた方がいいですよ。町が一望できます。」

   「へー。」

   「船引のJA辺りに看板出てますから。」

   「行ってみます!」

288号線を郡山へ向かう、いつものルート。
JA過ぎた辺りで左折。

片曽根山(通称「田村富士」)へ登る。
標高718.6m

20140530田村富士(その5)

駐車場へ車を停め、後は歩いて登る。

20140530田村富士(その6)

いつも下から見上げていた通信鉄塔

20140530田村富士(その7)

いやー、絶景じゃ

20140530田村富士(その2)

20140530田村富士(その3)

走り慣れた道を俯瞰するのは新たな気付きがあって楽しい。

20140530田村富士(その4)

なるほど、こう曲がりくねっとるんか。

20140530田村富士(その8)

20140530田村富士(その9)

20140530田村富士(その10)

20140530田村富士(その11)

20140530田村富士(その12)

香川県の風景と違って、よっけ山があるのぅ。

20140530田村富士(その13)

20140530田村富士(その14)

20140530田村富士(その15)

20140530田村富士(その16)

20140530田村富士(その17)

福島県はデカイのぅ。

20140530田村富士(その18)

20140530田村富士(その19)

20140530田村富士(その20)

流石、日本で三番目に大きな県だけあるわぃ。

20140530田村富士(その1)

三十三面観音ってのがあると分かったんで、観に行く。

20140530田村富士(その21)

険しい道の石の表面に彫られた観音様

20140530田村富士(その22)

20140530田村富士(その23)

素敵♪

20140530田村富士(その24)

あまりにも険しくなってきたんで、途中で断念。

でも、登ってよかった、田村富士♪

業務終了後は、プールへ向かう。

さぁ、泳ぐぞっ!

   4000m×1本
   1000m×1本
    500m×2本
    100m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    6200m
   5月の総泳距離    62.7km
   H26総泳距離   263.2km
 H15/5~総泳距離 5909.2km
  プール前の体重     73.5kg
  プール後の体重     72.3kg


うひー、今日も22時帰宅。

最近、宴会が続いて、体重がめっちゃ増えてた。
今日は夕飯軽めにしてリセットじゃぃ。

  朝食 おにぎり2個
  昼食 舞木ドライブイン レバー炒め定食
  夕食 豆腐サラダ他


久しぶりに手に入れた「飛露喜」

20140530田村富士(その25)

20140530田村富士(その26)

20140530田村富士(その27)

原価でゲット!
「泉屋」で見つけた若い衆がサッと買ってきてくれました。
感謝!

楽天価格は8700円~10800円
ボリ過ぎやろ(怒)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.2kg

うー、昨日は飲んだのぅ。

今日は外回りの予定は無いから、机上で仕事。

昼ご飯は、毎度の宅配弁当

20140529宅配弁当

おかずは冷めちゃってるんだけど、ご飯が美味い。

この福島の米の美味さは異常だな。
福島県民は気付いてないんじゃないか。

あれだ。
香川県民が、外から言われるまで、うどんの美味さと値段の安さに気付かなかったように。


ワシは、ふれまわるぞ。
福島の米は美味いと!

  え?TOKIOがやってるって!?

  朝食 おにぎり2個
  昼食 宅配弁当
  夕食 千の庭、まぜそば凛々亭


今日は某チームの宴会に混ぜてもらう。

   千の庭

趣向は「Kさんの自宅新築祝い」だったような気がするが,今となっては記憶もおぼろ
身体はぼろぼろ

20140529千の庭(その1)

ここ,入ってみたかった綺麗なお店。

20140529千の庭(その6)

20140529千の庭(その7)

全室個室がウリで,完全なる資本系居酒屋。

20140529千の庭(その2)

20140529千の庭(その3)

飲み物もお料理もなかなかよろしい
しかし,如何せん,バイトの対応がイマイチ。

20140529千の庭(その4)

20140529千の庭(その5)

原価を抑えようと,経営者が真っ先に考えるのは人件費削減と原材料の価格抑制。
後者をやり過ぎると,料理の味に響くので,加減が必要。
ゆえに,人件費抑制に走る経営者の多いこと!

さすがに,調理人の質を落とすことはできないので,ホール係の人件費を絞る。
人数の抑制とバイトで全部を賄うのだ。


この店もそれをやっちゃってるんだろう。

    頼んだ飲み物が全然来ない(苦笑)

オッチャン達って,食べ物は待てるけど,飲み物待てないんだよね(爆)

   「お運びの子達,可愛いし,真面目に働いてるんだけどねー。」

残念なこってす。
美味しいのに。

お酒の種類はまぁまぁありました。
福島のお酒を中心にチョイスして楽しんだものの,やはり「福味」に比べれば,種類が物足りない。

でも,お店が綺麗ってのは気持ちがいいね。
接客は良かったと思いますよ,うん。

さて,オッチャン達は,2軒目でお腹を満たすのだw

    まぜそば凛々亭

郡山で“まぜそば”と云えば,ここである。
似たような,と云うか,実質同じメニューであるが,店によって呼び方が違うのはおもしろい。

   油そば,まぜそば,汁なし,スープオフ・・・

「油そば」は,元祖の店がそう名乗ってるからね。
これが王道のネーミングっちゅう感じ。

二郎系でこの系統のメニューを出してる店では,「汁なし」って名付けてるな。
業界に影響ある系統だけに,パクリ系の店でも「汁なし」って呼んでる気がする。

「まぜそば」ってのは,あまり聞かないな。
まぜて食べるものって連想できるから,悪くないネーミング。

ラーメン界のドンが,カップ麺をプロデュースした時に,まぜそばと称していた。
それを一口食べたウチの嫁はんが,そのニンニク臭に思わず「まずそば」と言ったのは,悪意が無いとは言え,悪意に満ちている(笑)

「スープオフ」って,神の舌と少女の胃袋を持つ,ラーメン界のイロモノが提唱したが,全く定着しなかった呼び名。
これじゃ,あるべきスープを抜いた品物,要はラーメンの汁抜きと勘違いされちゃう。
本人が思ってるほど、彼の提唱は業界に影響が無い
嫌われてるのか?(笑)

皆がノーマルのまぜそばの食券を買う中,Nさんは,お店が推している“ステーキまぜそば”をチョイス
(確か,¥1300くらいしたと思う)

   「大盛り,無料ですが。」

全員が、

   「お願いしますっ!」

全員,壊れとるなw

20140529まぜそば凛々亭(その1)

20140529まぜそば凛々亭(その2)

20140529まぜそば凛々亭(その3)

ここは,3年前の9月に来た時,既に「現地の人,一押し!」とされていた店。
なのに,本日が初めての訪問。

これまで来なかった理由としては,ワシ自身,イマイチ“まぜそば”のコスト構造が気に入らなかったから。
だって,スープ代が掛かってないのに,ラーメンより高いっておかしいやん。
同じ理由で,ぶっかけうどんもあんまり食べん(笑)

まぜそば大盛り(ステーキ1枚飛んできたw)


20140529まぜそば凛々亭(その5)

20140529まぜそば凛々亭(その6)

20140529まぜそば凛々亭(その7)

よく混ぜて食べると(!)

    美味いっ

20140529まぜそば凛々亭(その8)

20140529まぜそば凛々亭(その9)

20140529まぜそば凛々亭(その10)

20140529まぜそば凛々亭(その11)

これまで食べなかった自分自身を折檻したい気分。
「ラーメン髭」で食べて以来,数年ぶりのこのメニューだったけど,見直したわ。
とにかく,麺が美味かった。

20140529まぜそば凛々亭(その4)
これからは「一心亭」とどっちを食べるか,迷うことになりそうじゃ。

   ってか,どっちも食べずに真っ直ぐ帰るのが一番なんやけどな(笑)

20140529まぜそば凛々亭(その12)

ご馳走さまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.2kg

朝ご飯は昨日買ってきた海鮮太巻きの残り。

独り暮らしをする中,身に付いた知恵が少しだけある。

   目の前にあるものを,一度に全部を食べるのではなく,小分けして食べる

これまでは,どうしても,作った分だけを一気に平らげる習性があった。
また,お腹一杯になるまで食べてしまう習慣があった。

全部,食べんでもエェやん。
残しといて,明日食べたらエェやん。

   人世,50年近く生きてきて,筆者,ひとつ賢くなりました。(遅っ)

二郎も,2回に分けて食べたらエェねん。
そしたら,適量で2回楽しめるやんか。

  「ちうことで,オヤジ,今日は麺半分,野菜半分,豚半分で¥300にして頂戴。」

  「出入り禁止!」

二郎では,出てきたものを黙っていただきましょう(笑)

午前中は定例会議。
帰りに,毎度のうすい百貨店地下の中華総菜弁当

今日は詰め込めるだけ詰め込んでみたっちゅうくらいの量。
ラップ掛けて閉じなアカンくらいパンパンに入れてくれました。

20140528中華弁当

おかげさまで、トウチャンのお腹もパンパンぢゃ!

  朝食 海鮮太巻き
  昼食 USUI百貨店 中華弁当
  夕食 しらぼし、カラオケ、一心亭


夜は,毎週水曜の●●会へお招きをいただいたので,参加。

  「まる太の向かい辺りです。分からなきゃ電話下さい。裏の宴会場ですから。」

表口ではなく,回り込んだ裏の方から入るようにとの指示。

遅れて到着。
お店の場所は何となく知ってたけど,入るのは初めて。

この辺りには,「まる」を冠する店が多い。
まる太,まる喜,まる和,等々。
でも,こちらは「しらぼし」

30分以上遅れたもんで,既に気持ちよさげな方がちらほら。
混ぜていただいて,宴会開始。

20140528しらぼし(その1)

話題の一つは,来月に迫った異動。
年間に何度かある異動時期の内,株主総会明けの7月の異動は最大のもの。
今回はかなり大規模になると云われてて,皆の関心が集まるのもやむなし。

いやいや,君らってば,一番長い人でも1年と2ヶ月しか経ってないじゃん。

   ワシは,もう1年と8ヶ月目だぞ(笑) 

次々と福島を離れ,自分の職場へ戻る方々を何度見送ってきたことか。
短いヤツなんか1年も居なかった。

そもそも1年3ヶ月程度の単身赴任のはずだったんだが,ワシは,延長に次ぐ延長。
要は,「行き先の定まらない」,つまり「引き取り手のない」社員ってわけだ。

元々,手を挙げて此の地に来たわけだから,延長は望むところだった。
でも,「引く手あまたを振り切って,福島に留まる」のと,「戻る場所が無くて,福島に留まらざるを得ない」とでは,仕事に対するモチベーションが全く違うわなぁ。

もちろん,職場ではそんな態度はおくびにも出さない。
皆のモチベーションに影響したらアカンし,溢したところで,解決する問題でもない。

ただ,異動が話題になる時は,云うのだ。

   「後から来て,先に帰るんだから,いいじゃん。」

ハイ!異動ネタは終了(爆)

2次会は,毎度のカラオケボックス。

20140528しらぼし(その2)

3次会は,毎度の「一心亭」

20140528一心亭(その1)

20140528一心亭(その2)

20140528一心亭(その3)

今日も何とか,生き残ったなぁ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.0kg

起きると4時前。
あー、アカンな。
布団に入り直して、二度寝。

6時過ぎに起き出す。

気分が乗らないな。
朝ご飯はコンビニのサンドウィッチとカレーパンで済ませる。
野菜ジュースもお忘れ無く。

午前中は粛々と。

事務所詰めの時には珍しく、お昼は外食。
居酒屋「太平山」がランチを始めたとの情報があったもんで。

ランチメニューはラーメン¥650とチャーシュー麺¥800、大盛り¥100のみ。

ラーメン¥650+大盛り¥100

20140527太平山(その2)

20140527太平山(その1)

あっさりスープからうっすら漂う焦げた香りが食欲をそそる。

20140527太平山(その3)

20140527太平山(その4)

麺はむちむちとして歯応えが良い。
何となく、新福菜館を彷彿する食感。

悪くはないが、個性が弱い・・・か。
飲んだ後の〆ラーメンとしては素晴らしいかもしれんが、昼に出すにはもう少し「ウリ」が無いと。
例えば、ボリュームがあるとか、値段が安いとか、トッピングが豊富とか、セットメニューがあるとか。


後、スープ熱すぎッス(笑)

12時半までいたけど、ワシ以外には客一人のみ。
携帯で話しながら入ってきて、驚いたことに,食べながらも通話継続。

    器用だ! っちゅうか、相手も耳元で麺を啜る音聞かされて不愉快では!?

夕方にバタバタ。
19時前退社。

  朝食 サンドウィッチ、カレーパン、野菜ジュース
  昼食 太平山 ラーメン大盛り
  夕食 レバー甘辛炒め、牡蛎フライ、鯛刺身、海鮮太巻き


泳ぎに行くつもりだったが、いまいち気乗りしない。
サッカーの親善試合もあるし・・・

悩んだけど、帰宅。
夕飯を買い出しに行く。
買い物していると何となく気が晴れてきた。
そういや、先週、先々週と買い物に行かなかったもんな。

買ってる内に,総菜の半額セールがスタート。
せこい話だが、嬉しい。
レバー甘辛と牡蛎フライ、海鮮太巻きを購入。

7時30分過ぎにいそいそと帰宅。
サッカー,もう前半も山場だよなーとTVを点けると、まだ開始4分過ぎ。
ラッキー。

前半見終えたところでシャワー浴びて洗濯。
そして夕飯。

何か、最後まで本田がイマイチ機能しなかったな。
パスの出しも受けもちょいちょいズレてた。
多分、連携のリズムが合ってないんだろう。


アメリカ強化合宿でのリズム感復活を期待。
昨年のオランダ戦、ベルギー戦のレベルまで戻して欲しい。

20140527写楽(その1)

20140527写楽(その2)

録画した「バカ殿」見る。
くだらなくて面白い。
下ネタ、こんなに多かったっけ?w

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 72.3kg

新しい週の始まり。
昨日、23時30分くらいにベッドインして、4時半過ぎまで一気に寝られた。
二日連続で運動したせいもあるかもしれん。

お昼は宅配弁当

20140526宅配弁当

少し冷めても美味しく食べられる。
工夫してあるんだろうな。

業務先でいろいろ有って同僚の方々の帰社が遅くなってしまった。
もちろんワシは,全員が帰社するまで待って,お出迎え。

21時過ぎ退社。
昨日、泳いでおいて良かったな。

  朝食 ラ王塩
  昼食 宅配弁当(鳥唐他)
  夕食 鰤照り焼き、二郎豚、ポテサラ


午後からずーっと雨降り。
昨日買ってきた鰤の切り身を照り焼き。
買い置きのコンビニポテサラと一緒に食べる。


缶ビール1缶と日本酒(上喜元)を合わせる。

お腹がおきないんで、二郎豚を3枚チン♪
ウーロン割り2杯目で轟沈。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<前篇より続く>

自転車でプーラプラしながら,家に向かう。
と,道の向こうに「丸亀製麺」があるのが見える。

あらららら~とハンドルが(笑)

丸亀製麺に来るのは何年ぶりだろう。
品川の外れの店しか行ったこと無いから,5年ぶりか?6年ぶりか?

店内はかなりの活気。
日曜日の昼下がりで,どんどんお客さんがやってくる。

20140525丸亀製麺(その7)

とにかく接客が元気。
特に,厨房中央に陣取って,目の前を流れるお客さんの注文を捌く女性の動きが素晴らしい。
声も良く出ているし,いつも笑顔なのが素敵だ。
店長さんなのかな?


  「冷やかけの並ください。」

20140525丸亀製麺(その1)

天ぷらのところで悩んでいると,目の前のオカアサンが

  「揚げて欲しいものがあれば,おっしゃってください!何かありますか?」

  「あ,いや,無いです。」

と言いつつ,木耳天をゲトー。

20140525丸亀製麺(その2)

冷やかけ並と木耳天の精算をして,席に着く。

20140525丸亀製麺(その4)

  ズゾゾッゾゾ

20140525丸亀製麺(その5)

うん、美味しい。
出来立ちやもんな。

20140525丸亀製麺(その3)

ダシはイリコ度低い

20140525丸亀製麺(その6)

日本中によっけお店を出せるのも分かる。
なんとて、家族4人で2000円せんのやもん。

  朝食 月見うどん
  昼食 チャリティーそば、冷やかけ、木耳天
  夕食 卯の花、帆立刺身、サラダ


今日は昼間によっけ食べたんで,晩は軽めに済まそう。

上喜元呑んで、上機嫌

20140525晩酌

そして今夜もTVと会話だ(笑)

東北の青年がAKBに斬りつけて怪我をさせた事件、悲しいな。

暴力行為を奮うファンはいないこと前提で行われる握手会。
(金儲けでやってんだろ?との声はあるでしょうが,それを言えば,アイドルの催しなんて,全てが経済活動。その中で,ファンと触れあえる握手会の設定を常態化させているのは,運営側がファンを信じているからだと思う)

その商法はいろいろと批判されてはいるけど、多分、色んなジャンルを含めた有名人の中で,被災地を訪問してLIVEを開いている回数では,AKBはかなり上位だと思う。もう数十回に及んでいるはず。

もちろん,その訪問自体を経済活動と揶揄する人もいようが,口だけで,全然足を運ばない文化人が多数いる中,立派な振る舞いだと思う。
これこそが,アイドルの底力ではなかろうか。

大江健三郎や坂本龍一なんか,ほとんど足を運ばず,反原発運動を通じて,東北をディスるだけだ。
自分の肩書きをフルに活かして,無垢な市民を煽動しているように思える。
ホンマに,何故大江も坂本も1Fの敷地に踏み込まないんだろうか。
仮設住宅に住まう避難民を慰問しないのだろうか。


そんな東北に足を運ぶ芸能人に,こんなことやってしまって。
これで,AKBが東北に来なくなったらどうするんだ。
握手会も止めてしまったらどうするんだ。

犯人なりの理由はあるんだろうが,いかなる理由であれ,暴力で他人を傷つけることはいけない。
そこには,まず言葉があり,議論があり,表現があるはず。

こういうことをすれば,こういうことを招きかねない。
だから,思いとどまる。

世の中に,想像力が無いやつが増えてるな。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 72.3kg

欧州チャンピオンズリーグ決勝「レアルVSアドレティコ」を最後だけ見る。
アドレティコが1-0で勝っていたのだが、レアルが同点弾。
その後、あれよあれよとレアルが3点を挙げ、合計4-1でレアルが10度目のCL制覇。

荒れるシメオネ・アドレティコ監督が痛々しかったな。

朝ご飯は冷凍うどんを使った月見うどん。
玉子が1ヶ月前くらいの古いヤツなんで、わざと黄身を潰して熱を通す。
ここで食中毒になったら目も当てられん。

10時半過ぎ出立。

さぁ,泳ぐぞっ!

   4000m×1本
   1000m×1本
    200m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    5300m
   5月の総泳距離    56.5km
   H26総泳距離   257.0km
 H15/5~総泳距離 5903.0km
  プール前の体重     72.3kg
  プール後の体重     71.0kg


今月はGWに泳ぎ倒したんで,結構距離を稼げている。
まだ,一週間あるから,もうちょい稼げそうだ。

シャワー,マッサージまで済ませて,表へ出ると13時過ぎ。
おっと,ちょいと急がねばならん。

ちょいとご縁があって、郡山そば打ち同好会による「チャリティーそばを食べる会」に参加するのだ。

前売りチケットを1枚購入済み。
場所は,富田東地域公民館。

地図で確認すると,これまで自転車でウロウロしてきた生活圏より,かなり外。
これも行動範囲を拡げる良い機会じゃ。

でも,食べる会は14時で終了予定

    急がんと間に合わ~ん!

必死こいて走りました。
道を間違えるとUP・DOWNの激しいところを走ることになるので,記憶のある限り,平坦に進める道を選んで走る。
しかし,15分ほどで,未知の世界へ出ることに。

ここからは道のUP・DOWNは不明ゆえ,逆に最短ルートを走る。
幸い,思ったほどの上り坂は無く,公民館近辺までたどり着けた。

しかし,最後に思いっきりの上り坂がワシを待ち受けていた。
えぇ,必死扱いて登りました。
最後はヘトヘト。

坂の途中から,「そば」の幟が列んでいました。

20140525蕎麦打ちチャリティー(その9)

13時50分頃,会場到着。
受付で前売り券を渡すと,引替にお茶のペットボトルと番号札をくれました。

20140525蕎麦打ちチャリティー(その1)

会場に入ると,緋色のシートが敷かれ,多数の長机が配置。

20140525蕎麦打ちチャリティー(その7)

20140525蕎麦打ちチャリティー(その8)

20140525蕎麦打ちチャリティー(その2)

先客は家族連れ1組のみ。
しかも,食事を終えてくつろぎ中。
あちゃー,ワシ,オーラスかも。

直に番号を呼ばれたので,部屋の端まで行き,そばを受け取る。

20140525蕎麦打ちチャリティー(その3)

綺麗な更科!

20140525蕎麦打ちチャリティー(その4)

でも,何か麺が短いぞ・・・・

20140525蕎麦打ちチャリティー(その5)

食べてみると,やはり麺が短い部分が多数ある。
ラスト客ゆえ,端っこの方の切れ端がたくさん入っちゃったか?

短い部分を丁寧に掬ったせいか,水切りもあまい。

でも,束ねて汁に漬けてすすると,

20140525蕎麦打ちチャリティー(その6)

    美味しいっ!

期待以上の量があったし,満足,満足。
何より,チャリティーに参加できたことが,内心嬉しい。

   「こんにちはー,Wさーーん!」

   「あ,ぃらっしゃい!」

後から,もうひと組のご家族連れがご到着。
今,Wさんって言ってたよなぁ。
なるほど,あのオトウサンが,今回,お声掛けしてくださったWさんか。

今日は美味しいお蕎麦を食べられたし,我々にお声掛けいただいたWさんのお顔を拝めたし,言うこと無しだ。

ちなみに「郡山そば打ち同好会」の会長は「恵比寿屋酒店」のご主人。
「恵比寿屋酒店」は酒屋だけど、そばが食べられますとのこと(笑)

ネットで調べたら,先程の上り坂の麓にお店があるとのことで,帰りに見てきました。

20140525蕎麦打ちチャリティー(その10)

                                   <後篇へ続く>

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<その4より続いてます>

   「よし,他のソースカツ丼の店を探そう!」

車を回して,次へ向かう。
時間的にはギリギリだが・・・・

   白孔雀食堂

  「あ。終わってる。駐車場に入れないようにロープが張ってある・・・」

ああ,ここも駄目か。

  「駅前のアーケード街にやってるお店がありますね。」

  「そこでもいい?」

  「いいです!」

商店街運営の駐車場に車を入れ,店へ向かう。

     

ソースカツ丼

20140524桐(その2)

20140524桐(その3)

Nさんが頼んでくれた馬刺し

20140524桐(その5)

アーケードの中の普通の食堂なんで,あまり期待してなかったんだが,美味い!
豚がしっとりしつつも,噛み締めがある。

20140524桐(その1)

スジを切っても,繊維は切ってない。
あー,肉食ってるなぁって思わせてくれる。至福♪

20140524桐(その4)

20140524桐(その6)

   「どうぞ,帰りも運転しますから,飲んでください!」

   「それはアカン。いつ何が起きるか分からないもん。今日は飲みません。」

最後までお酒は辛抱。
運転手役をいつでも代われるようにね。
同乗者はそういう気遣いをしたいもんです。

駐車場の隣にあった藤棚が立派でした。

20140524桐(その7)

20140524桐(その8)

20140524桐(その11)

20140524桐(その13)

18時前,郡山帰着。

8時過ぎ出発して,喜多方でラーメン2杯食べて,会津若松で国宝見て,大内宿観光して,蕎麦食べて,会津若松でソースカツ丼。
なんか,凄い濃い一日だったな。


若い衆のご厚意でアパート前まで送ってくれた。
うん,まだ時間があるな。

今日たくさん食べたし,このまま寝たらヤヴァイ。
よし,プール行くか(笑)

さぁ,泳ぐぞっ!

   4000m×1本
    500m×1本
    700m×1本
    300m×1本
    200m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    5800m
   5月の総泳距離    51.2km
   H26総泳距離   251.7km
 H15/5~総泳距離 5897.7km
  プール前の体重     73.5kg
  プール後の体重     72.1kg


珍しい時間帯で泳いだ。
だもんで、いつもとは顔ぶれが違うかなと思ったら、平日の夜メンバーがほぼ勢揃い。
皆さん,土曜日も平日と同じ仕事をされよるんかな?

あの食い下がってくるオバチャンもいた。
今日は別のコースに分かれたゆえ、食い下がられることは無かったけどさ。
いやー、驚いたわ。

幸い体重は,表面の数字上は落ち着いた感じ。
ラーメン2杯、そば一枚、ソフトクリーム、ソースカツ丼1杯食べたからな。


さ、帰ろ。

  朝食 食堂なまえ、あべ食堂
  昼食 山形屋、桐
  夕食 卯の花、大根とそぼろ


21時過ぎ帰宅。
今日はカロリー摂り過ぎたから、晩御飯は少なめにしよう。

でも、良いお酒を2本買ってきたからな。

20140524桐(その9)

20140524桐(その10)

とりあえず、1本抜栓するか(笑)

アテは高松三越の缶詰(卯の花、大根とそぼろ)
どうか体重が増えませんように(爆)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<その3から続いてます>

帰りがけに,名物“ねぎそば”を食べることにする。
下調べも何もしてないので,特に店に拘りはない。

条件は,ねぎそばがあること。

    山形屋

昼時を外していたので,行列は無し
(そもそも,同行者達は列ぶ店を選択しないw)

20140524山形屋(その1)

入り口で靴を脱いで,大広間の座敷に上がる。
囲炉裏のある座敷の好きな席に座って良いようだ。

20140524山形屋(その2)

混んでないので,相席無しのひとテーブル独占♪
メニューを拡げて悩む。

20140524山形屋(その3)

ねぎそば以外に,ざるそば始め,通常のメニューが充実(笑)
もちろん,ねぎそばの方が若干お高い。

20140524山形屋(その4)

   「これ,そばは同じですか?」

   「同じですぅ。」

   「オネエサンなら,どっち食べる?」

   「んー,あたしはざるかしら。だって,ねぎより,お箸の方が食べやすいんだもの(笑)」

    正直過ぎる!w

20140524山形屋(その5)

お茶を配膳して,お姉様がいなくなってから相談

   「どうする?」

   「やっぱり,せっかく来たんだし,オレはねぎ食べるべ。」

   「おらも!」 「おらもだ!」

   「んじゃ,全員ねぎけ?」

   「んだ!ねぎそば食うべ!」

オネエチャン,注文を受けた時,「やはり,ねぎ食べんのけ。」と思ったに違いない(笑)

ねぎそば

20140524山形屋(その6)

20140524山形屋(その7)

ねぎよりお箸の方が食べやすいとの発言があったので,既にお察しとは思うが,大内宿の名物ねぎそばは,箸の代わりに白ねぎ1本を使って,そばを食べるのだ。

20140524山形屋(その8)

20140524山形屋(その9)

だしはそばにぶっかけ状態である。
それゆえ,器からねぎを使って食べ進むだけ

20140524山形屋(その10)

20140524山形屋(その11)

そば猪口が別にあって,ねぎで掬ったそばを猪口の汁に漬けてすするわけではない。
ねぎ1本でそんな器用な芸当ができるかっ!w

TVとかで見ると,何か食べづらそうにやってたけど,いざ自分がやってみると,何ら食べづらくない。
どころか,するするといける。

20140524山形屋(その12)

20140524山形屋(その13)

それよりも,味を全く期待してなかったんだが,クミクミして美味しい
この食感,いいねぇ。

20140524山形屋(その14)

20140524山形屋(その15)

20140524山形屋(その16)

途中,ねぎを囓りつつ食べたんだが,このねぎが辛くない。
良い水で育てたんだろうな。

食べ終えて一息つく。

20140524山形屋(その17)

囲炉裏のところでお婆ちゃんが手仕事中。
周囲には,山女魚?を干していますな。

20140524山形屋(その18)

名物を現地で食べれば,美味い!の法則は,ここでもドンピシャ♪

その後も,車へ戻る間,大内宿を堪能。

20140524山形屋(その20)

20140524山形屋(その21)

20140524山形屋(その22)

山桃ソフト(美味しかった♪)

20140524山形屋(その19)

大内宿,良いとこでしたよ。
会津若松からも,白河からも行けますんで,是非♪

20140524山形屋(その23)

20140524山形屋(その24)

さて,どうするかの話になった時,若い衆2人が行きたいところがあると言う。

   「我々がお邪魔したんだから,元々のお二人の行きたいところへ行きましょう!」

   「会津若松へ戻るんでいいですか?」

   「もちろん!」

ちうことで,来た道と違う道で一路,会津若松。

   「行きたいソースカツ丼のお店があるんですよ。」

   「お!どこ?十文字屋?」

   「いえ,あの,Yさんから,美味しいよって煽られたお店です。豚屋って云うお店です。」

   「豚屋!(笑)」

分かりやすい店名だ。
そういや,香川県にも「うどんや」ってのがあったような。

到着~♪

   「あ!あぁっ!」

20140524山形屋(その26)

20140524山形屋(その27)

店名同様,非常に分かりやすい“仕度中””準備中”の看板(爆)

肩をガックリと踵まで落とした人間の様子

20140524山形屋(その28)

ちゅと可哀想・・・

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<その2から続いてます>


20140524大内宿(その1)

そして目的地は山の中に突如現れた。

    大内宿

20140524大内宿(その2)

20140524大内宿(その3)

20140524大内宿(その4)

20140524大内宿(その5)

ここ半年ぐらい、行きたくて行きたくて仕方なかったところ。
TVで見る度に

  「用心棒の世界そのままやん!」

と憧れは募るばかり。
ひょんな事から今日来られることになり、本当に感謝である。

20140524大内宿(その6)

20140524大内宿(その7)

20140524大内宿(その8)

20140524大内宿(その9)

20140524大内宿(その10)

20140524大内宿(その11)

ワーイ♪と喜んだのも束の間、駐車場入庫待ち(爆)
人気有るのね。

車を停め、いよいよである。

入り口の脇に拡がる藤の花と菜の花。
綺麗です。

その先に広がる江戸の宿場街

20140524大内宿(その12)

20140524大内宿(その13)

20140524大内宿(その14)

周囲は山と畑ばかりの中に,急に集落が現れる。

20140524大内宿(その15)

20140524大内宿(その16)

20140524大内宿(その17)

その昔,ここが交通の要所であったことが信じられない。

20140524大内宿(その18)

20140524大内宿(その19)

20140524大内宿(その20)

20140524大内宿(その21)

ここで生まれ,ここで暮らし,ここで亡くなっていった方々はどれくらいいるんだろうか。

20140524大内宿(その22)

20140524大内宿(その23)

20140524大内宿(その24)

にしても,圧倒される。

20140524大内宿(その25)

20140524大内宿(その26)

20140524大内宿(その27)

20140524大内宿(その28)

葛尾村,川内村方面へ行くと,かなりの山中にもお住まいの方々がおり,水は沢水を引いていたりする。
都会の人からすれば驚きだろうが,水が綺麗だからできること。

20140524大内宿(その29)

20140524大内宿(その30)

20140524大内宿(その31)

大内宿の収入もかなりの範囲を観光が占めているんだろう。
普通の民家が半分,某かを営む家が半分。

20140524大内宿(その32)

20140524大内宿(その33)

20140524大内宿(その34)

20140524大内宿(その35)

圧倒的に多いのは,蕎麦屋さんとお土産物屋さん。

20140524大内宿(その36)

20140524大内宿(その37)

20140524大内宿(その38)

20140524大内宿(その39)

とりあえず,一番奥まで向かう。
途中の蕎麦屋さん,行列のあるお店もチラホラ。

20140524大内宿(その40)

20140524大内宿(その41)

20140524大内宿(その42)

20140524大内宿(その43)

20140524大内宿(その44)

一番奥で石段を登ると,大内宿全体を俯瞰できる場所に到着。

20140524大内宿(その45)

20140524大内宿(その46)

20140524大内宿(その47)

20140524大内宿(その48)

美しい。
家の並びと街道のコントラストが全く古さを感じさせない。

20140524大内宿(その49)
20140524大内宿(その50)

20140524大内宿(その51)

20140524大内宿(その52)

20140524大内宿(その53)

20140524大内宿(その54)

20140524大内宿(その55)

20140524大内宿(その56)

20140524大内宿(その57)

20140524大内宿(その58)

20140524大内宿(その59)

計画的に美しさを追求したわけではなかろう。
街の機能的配置が,そのまま美しさになっているわけだ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<その1より続く>

次の行く先はワシのリクエストを若い週が採用してくれたところ。
でも、予約が必要なんであきらめていたんだが、若い衆が電話して「当日予約でOK」となったのだ。
感謝!

喜多方から走ること、30分ほどで目的地の湯川村へ到着。

    勝常寺

20140524勝常寺(その2)

駐車先は湯川村駐車場らしいが、今日は近所の運動会で満車(笑)
しょうがないので寺院近くの空きスペースに駐車。

人の気配が無い境内をうろうろしていると、人の声が。
あ、収蔵庫にいたんだ。

20140524勝常寺(その1)

収蔵庫の拝観料は¥500
さて、国宝とご対面である。(当然、写真撮影禁止)

20140524勝常寺(その5)

収蔵庫には、十一面観音立像(国重文)、地蔵菩薩立像(国重文)、聖観音立像(国重文)、四天王立像(国重文)、天部立像(国重文)そして、国宝の日光菩薩、月光菩薩が収納されている。

近い。
凄く近い。
柵も何も無いまま、台座の上に設置してあるだけの素朴な展示。

   「どうぞ、裏へ回ってご覧下さい。」

脇からも後ろからも見られるのだ。
痛みはかなり激しいが、顔の細かい表情や全体の塑像は失われてなく、自然と頭が垂れる。

四天王とは、多聞天、広目天、増長天、持国天。
多聞天は上野の国立博物館へ長らく出張中。


日光、月光菩薩は正面から見ると対に見えるけど、後ろや横から見ると体のラインや腰の位置が全く違う。

いくら観ていても飽きない。
三十三間堂とはまた違った趣がある。

三十三間堂では中央に大日如来像がいるが、こちらは薬師如来像。
薬師如来さまは本堂(薬師堂)にいるとのことで、そちらへ向かう。

20140524勝常寺(その3)

お堂ではこの勝常寺を建立した徳一聖人の簿雑坐像、そして十二神将立像がお出迎え。
オカアサンの説明の途中で、薬師如来像がご開帳。


20140524勝常寺(その4)

この建物自体も国の重文。
平安時代の建立だが、建物を一部更新。
とは云え、かなり古いことには変わりないので、漏電による焼失を防ぐべく、一切の電線は無いとのこと。

薄暗いので係のオカアサンが懐中電灯で照らしてくれる。
浮かぶ薬師如来さまの顔はどこまでも優しく、慈悲深い。

手を合わせて、親父の健康とオカンの全快を祈願する。
どうか、どうかよろしくお願いします。

暗くて、薬師如来像奥の曼荼羅他はほとんど見えなかったのは残念。

いやー、福島県の会津は湯川村でこんな有り難いものを拝めるとは思わなかった。
お付き合いくださった若い衆に感謝。

20140524勝常寺(その6)

20140524勝常寺(その7)

20140524勝常寺(その8)

湯川村から本日のメインイベントへ向かう。

20140524大内ダム(その1)

山の中の道は何か凄く落ち着く。

20140524大内ダム(その2)

ロックフィルダムである大内ダム

20140524大内ダム(その5)

20140524大内ダム(その3)

20140524大内ダム(その4)

緑が眩しいねぇ。

20140524大内ダム(その6)

命が芽吹くこの時期は本当に生きる力をもらえるねぇ

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

昨日の宴席で急遽話がまとまり、本日は旅猿である。
その前に洗濯しながら、録画分消化。

   「テルマエ・ロマエ」

期待してなかった分、面白い。
とにもかくにも、阿部寛の演技のみと言っていい。
ある意味、シチュエーションコントの世界。

時間が無くなり、途中でSTOP。
さぁ、お迎えが来たんで「行ってきま~す♪」

20140524會津へ(その1)

福島の観光は会津に集中している。
会津若松、喜多方、磐梯、裏磐梯、南会津、尾瀬・・・

20140524會津へ(その2)

異動の香りがする中、「最後に行きたいなぁ~」と思ってた観光スポットがある。
そこへ急遽行けることになったもんで,昨夜からワシのテンションはうなぎ上り!

20140524會津へ(その3)

まず、一気に喜多方まで移動。

20140524會津へ(その4)

朝ご飯で訪問したのはコチラ。

   食堂なまえ

20140524食堂なまえ(その1)

前回来た時のワシの評価はかなり低いもの。
でも、若い衆がどうしても行きたい店とのことで、ワシは黙って従うのみ。
長いものには巻かれろ、若い衆にはマカレナw

開店時間10時より早い9時50分到着だったが、暖簾が出ている。

  「入って良いですか~?」

  「いらっしゃいませー!」

20140524食堂なまえ(その2)

きつねうどん、天ぷらうどんの他、定食もあるのが食堂たる所以。
麺類もタンメン、味噌ラーメン等,メニューは多数。

20140524食堂なまえ(その3)

陽気な若い衆が

  「オススメは何ですか~♪」

  「うちは極太ですねー。」

  「タンメンや味噌でも極太選べるの?」

  「いや、極太中華そば以外ではチャーシュー麺だけねー。」

1人は極太中華¥520、他の3人は極太チャーシュー麺¥620を注文。
年配のご夫婦が厨房で作成。

  「お待たせしました~。」

アルマイトのお盆で運ばれてくるのが風情があるねぃ。

チャーシュー麺

20140524食堂なまえ(その4)

何という素朴な佇まいであるか
押し出しも無く、シズル感も無い。
あるのはシンプルさ。
ただ、それのみ。

20140524食堂なまえ(その5)

スープが前回と全然違う。
ダシがしっかり出て、味わい深い。
前回のお湯を延ばしただけのような薄いスープは何だったんだ!?

    美味い!

麺は極太の名に違わず、凄く太い

20140524食堂なまえ(その6)

これはイケるっ
夢中で食べる。

胡椒を入れる人はいない。
だって、胡椒に負けそうなほどスープが繊細やもん。

   「鶏ダシですねー。」

   「うん。美味しい。」

お金を支払い、ごちそうさまを言って退店。
オカアサンから「行ってらっしゃい」と声を掛けられた。
イイ店ダナー♪

20140524食堂なまえ(その7)

後から来たオジサンライダー3人は全員チャーシュー麺大盛りを普通麺で頼んでました。

本当は1軒で移動だったが、せっかくの喜多方で連食しない手は無い。

   「2軒目なんて無理ッスよーーー!」

と言ってた若い衆も、抵抗しないのは矢張り一軒目が美味かったからだな、ウン。

    あべ食堂

20140524あべ食堂(その6)

ウヒョウヒョと皆で着席。
本来ならチャーシュー麺を行きたいところだが、自重。

中華そば¥650

20140524あべ食堂(その1)

表面が濁ったスープ
一口飲むと、フワッと魚介の香りが。

20140524あべ食堂(その2)

少し脂身もあるけど、薄切りで口当たりが良いチャーシュー

20140524あべ食堂(その3)

麺はいたって普通だが、すすりがいがあって美味い。

20140524あべ食堂(その4)

いやー、あべ食堂健在なり

20140524あべ食堂(その5)

20140524あべ食堂(その7)

さぁ、次へまいるぞよ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 73.0kg

ここんとこ,ほぼ毎日,5時過ぎに一回目が醒める。
外が明るくなるし、駐車場に動きがあるからな。

時間を確認して二度寝。
恒例行事だ。

6時過ぎに起き出して、朝ご飯。
作り置きの二郎焼きそば。
食感が独特。

朝から,事務所とは別の建物に移動して、昨日の案件報告。
妙案は無いが,期限は切られている。
とりあえずの善後策だけを関係者で共有。


自分の職場へ戻る道すがら、肉屋の弁当を調達。
早い時間なので選び放題かと思いきや、まだ作り始めの時間帯なので,選択が少なかったw

午前中はいろいろと対処してお昼。

豚肉ともやしのオイスター炒め弁当

20140523肉屋の弁当

メインの豚肉ともやしのオイスター炒めの味付けが薄すぎw
一味を追加して食べる。

午後は長い会議。
大枠での理解は出来たが、70P近い書類を2時間,一気に説明されても,内容の詳細まで理解しろってのは無理があるっちゅうもんです。

後で読み込みが必要だな。

  朝食 二郎焼きそば
  昼食 豚肉ともやしのオイスター炒め弁当
  夕食 まる太


金曜日の夜は宴席になることが増えた。
以前は三々五々解散だったが、週末をこちらで過ごす面子同士で夕飯の声を掛けるのが常習化してきたから。

今日も泳ぎに行くつもりだったが、昨日の事もあり、滅入った気分を晴らすべく参加。

    まる太

今日は鰹刺しを注文。

20140523まる太

いわしの刺身も存外に美味かった。

6人で結構呑んだんだが、都合¥9660。
ボトル(焼酎一升瓶)を入れなければ安いな。


入れても安いけど(笑)

20140523自宅飯

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

流石に二郎麺ばかりでは飽きる。
なので、今朝はコンビニのおにぎり。

2個で十分なカロリーと塩分なんだが、3個目を取っちゃう辺りがデブのデブたる所以。
ブヒー♪ 美味いぜ~

20140522郡山の風景

午前中は某所へ訪問。
久々に、非常に厳しくツラい,2時間半の席だった。

うーむ、どうしたものか。

少しでも元気を出そうと皆で「村田や」へ。

わんたん麺¥840

20140522村田や(その1)

美味しいね~

20140522村田や(その2)

わんたん6個も入ってるしね。

20140522村田や(その3)

しかし、先程のショックを引きずる面々。
完全なるお通夜状態での食事になってしもた。

20140522村田や(その4)

どうしたもんかな。
まずは善後策を練らねばならん。

午後は某業務を4人連続で実施。
その後、関係者で集まって,本日午前中の善後策を練る。

    いい知恵、出ねぇーなー(苦笑)

一晩考えるか。

19時半過ぎまでメモを作成しながら反芻。
んー、何とかしたい。

周囲が夕飯に出掛ける中、弱い心が揺れる。
いや、今日は運動するんだっ!

さぁ、泳ぐぞっ!

   4500m×1本
   1000m×1本
    300m×1本
    200m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    6100m
   5月の総泳距離    45.4km
   H26総泳距離   245.9km
 H15/5~総泳距離 5891.9km
  プール前の体重     73.8kg
  プール後の体重     72.5kg


やはり泳ぐと気が晴れる
身体はキツイんだが、ボケーッと泳ぐのは精神に凄くイイな。

先週の帰宅ですっかり緩んでしまった身と心を今一度引き締めよう。
目指せ、後一週間で70kg!!

  朝食 おにぎり3個
  昼食 村田や
  夕食 二郎豚、サラダ


23時前帰宅。
この時間から本格的に食べるのは命取り。

切り分けて冷凍してある二郎豚を解凍したのとコンビニサラダのみで夕飯。

何があったのかしらんが、「アメトーク」がえらい時間がずれ込んでいる。
なので、フジで村田選手の4戦目を観る(何故、今の時間?w)

相手選手のダッキングが下を向いて頭を振るから、どうしてもパンチが後頭部にあたるシーンが出てしまう。
それをファールと主張されてもなぁ。

力量差が歴然としていて、ちゅと物足りなかった。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

FC2 Blog Ranking