プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

リンク

03/31(土)  386日目(夜編)

<日中編より続く>

18時半過ぎ出立。

19時半に小岩駅到着。

駅高架下の専門店街を散策。
そうだ、下町だから、「魚の真子」や「鶏のキンカン」を売っているかも!と物色。
残念ながら「真子」は無かったけれど、「キンカン」は発見!即購入。
キンカン片手に向かったのはこちら。

20120331木村家(その1)

    木村家

パン家ではない。名居酒屋である。
店に入るとテーブル満席。カウンターに滑り込む。

TVでは「ダマされた大賞」みたいな番組をやっていて、お客さんはそれを見て爆笑している。

酎ハイ¥250(安っ)

20120331木村家(その2)

もつオイル焼き

20120331木村家(その3)

ナンコツ、カシラ

20120331木村家(その4)

ここで、Kさん合流。

20120331木村家(その6)

20120331木村家(その5)

オムレツ。

20120331木村家(その7)

結局ワシが酎ハイ3杯、Kさんが生1杯で〆て¥3000しないんだから、安いよなー。

場所を移動。

   元咲

ここでM社長合流。

20120331元咲(その8)

他のM社長ファンを交えて宴会スタート。

20120331元咲(その1)

20120331元咲(その2)

20120331元咲(その3)

20120331元咲(その4)

20120331元咲(その5)

ホンマ、ここは何を食うても美味い。

20120331元咲(その6)

20120331元咲(その7)

20120331元咲(その9)

〆は毎度の打ち込みうどん。

20120331元咲(その10)

20120331元咲(その11)

へへへ。
味噌味がこらまた美味いんですわ。

こちらは元咲ぶっかけうどん(やったかな?)

20120331元咲(その12)

美味そうやけど、散々飲み食いした後に、この天ぷらは無理でつ(笑)

20120331元咲(その13)

20120331元咲(その14)

 朝食  ラーメン二郎三田本店
 昼食  抜き
 夕食  木村家、元咲


今日は大人しく帰りましたよ・・

スポンサーサイト

03/31(土)  386日目(日中編)

今朝の体重 70.8kg

強風である。
タワーマンションの間を抜ける風でもうきりきり舞い。
メリーポピンズになる子供が出てもおかしくない。w

そんな中でもワシは朝礼に向かう。

震災の前後でも何一つ変わらず、ワシに接してくれる人がいる。
そういうところこそ、ワシの心は安らぐ。
二郎もそんな場所の一つ。

オヤジも友人も、そして土曜朝のお客さん達も何も変わらない。

8時10分、店に近づくと、ウワ!もう裏口を過ぎてますがなっ!
これはどうしたこったい。また、TVか雑誌に出たか!?

余談だが、角にだるそうにG先輩が座り込んでました(爆)

本日の朝礼出席者は4名。
Sさん、Aさん、Mさん、ワシ。

20120331ラーメン二郎三田本店(その1)

助手クン達は皆何故か坊主。あらまー。
そんな中、某店助手のSクンが早くもリストラ危機と云うことで盛り上がっている。

  「何か、新しく入った女性が凄くやる気らしーぜー。
   5分見てただけで、“麺上げやらさせてください!”だってよー。
   それがまた上手なんだってよー。Sクン、アブネーなーーー
   もうクビかー!?イーーーッヒッヒッヒ♪」


オヤジが煽って楽しんでるだけですなー(爆)

その女性、某店で働いてたことがあるそうで、「なるほど。だったら、経験豊富だわ。」
と思った次第。

  「おー、○○はあんまり○○から、1回行って一日後ろに立って見たよ。」

なるほど。それで・・・

ラーメン野菜カラメニンニク

20120331ラーメン二郎三田本店(その2)

何をどうしろではなく、もう美味い。

20120331ラーメン二郎三田本店(その3)

麺は絶妙の茹で加減。強いて云えば、ダシが若干弱いか。
でも、それはブレの範囲内。

20120331ラーメン二郎三田本店(その4)

20120331ラーメン二郎三田本店(その5)

玉子シューーット!

20120331ラーメン二郎三田本店(その6)

途中、箸が止まりかけたのはここだけの話だ。
酒呑みまくった翌朝の二郎は危険だ(笑)

20120331ラーメン二郎三田本店(その7)

8時半ちょいに開店。
その中には麺ましの人も。(スゴイなー)

店を出ると、行列は折り返していた。
時間はまだ8時45分。早っ!

おかげでプールに到着したけど、まだ開いてなかったYO!
さぁ、食ったら泳ぐっ!

   5000m×1本
   プール全体休憩
   1300m×1本
     50m×2本
   本日の合計距離    6400m
   3月の総泳距離    46.1km
  H24総泳距離    115.6km
 H15/5~総泳距離 4558.7km
  今朝の体重       70.8kg
  プール後の体重     70.8kg


80本ぐらいからお腹が痛くなってきた。
一旦上がって用を足して、再びスタート。

何とか128本泳了。

今日も遅いのに、絶対にコースを譲らない人が3人ほど。
酷い人は後ろに4人が数珠繋ぎ。それでも譲らない。
公衆道徳に欠けているな。

表へ出ると小雨が降ってきたので、まっすぐ帰宅。
本当は会社に行って、細々した仕事を片づけようと思ったんだが、この荒天では新幹線も在来線もダイヤが心配。

帰宅して、PCいぢりながら、HD→BDダビングを開始。
カーネーション30話分。
画質を落とせば、いっぱい録画できることを本日学習(爆)。

んで、TVでカーネーション最終回を視聴。
上手いたたみ方だった。

最終回に第一回の映像を持ってきて、幼少期、青春期、老年期の女優3人揃い踏みさせるのは古い手法だけど、長らくカーネーションを見てきた人にはたまらなかったと思う。

小原糸子さん、お見事でした。
オトウチャンもオカアチャンも頑張ったな。
三姉妹も頑張った。

人間の一生は時間が限られてるな。だから、悔いなく生きなきゃ。

夕方にBSで阪神VS横浜戦。
今年は目に見えた補強は出来んかったんでどうなることかと思っていた。
案の定、4年連続最下位の横浜相手に昨日、今日と苦労してしまっている。
心配やなぁ。

                   <後篇へ続く>

03/30(金)  385日目(オレオレ政治家)

今朝の体重 70.6kg

本日、Yクン異動前の最終日。
昼ご飯で外へ行く。

   山正

相変わらず混んでいる。
春休みだからか、サラリーマンよりも家族連れが多い。

昼休み中に戻らなきゃいけないので、時間優先。
同じメニューで揃えた。

ちらし寿司

20120330山正(その1)

めかぶの小鉢とアオサ海苔の味噌汁が付く。

めじ鮪、本マグロ、いさき、さより、サーモン、鰺、

20120330山正(その2)

ご飯を大盛りにしたので、お腹一杯ッス。

回転寿司と専門店の一番大きな差は、ご飯の質と酢の〆具合。
山正は少し甘めのお酢をしっかり利かせてある。美味い。

20120330山正(その3)

しかし、今回も貝類が入ってないのは不満。
前は平貝(たいらぎ)が入ってたのになぁ。

なんか、この日は1日中バタバタしてた。
そんなH23年度最終日。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  山正
 夕食  わたみん家


Yクンを連れて、職場の面々で送別会。
上司は午後から出張してしまい、戻ってこない。

20120330居酒屋

最後だからと云うわけでもなかろうが、色々と仕事のお話し。
まとまりが全くない職場だったが、今日ばかりはまとまった気がする。

Yクンは、これから研修を受けて、賠償業務に当たることになる。
ワシの職場は2年前までは7人いたが、4月からは3人になる。

仕事が回るのか心配しても始まらない。
仕事を回すのだ。

異動も地獄、残るも地獄。

でも、被災、避難している方々はもっと地獄。

全員で立ち向かわなくてはならない。
日本復興再生のために国がひとつになる時。


何かを叩いて、自分の価値を上げようとする河野太郎、枝野、猪瀬は退場願いたい。

03/29(木)  384日目(人)

今朝の体重 70.6kg

やることが多くて大変。
今日は呑みの約束をお断りしてまで泳ぎに行こう!と思っていたのに、全然仕事が終わらない。
結局20時半まで仕事。

早い時間のように思えるけど、これで帰宅は22時。
買い物したり、シャワー浴びたりすれば、夕飯食べられるのは23時前。
ハッキリ言って、平日夜にPCへ向かう時間はないな・・・

何か、妙にお腹が空いてて、いっぱいおかずを買ってしまった。
ストレス買いと云うヤツか(苦笑)。

温かいご飯にお刺身ってホンマに美味しいねー。>ご飯で酒が飲めるワシ♪

ブラタモリSPは神宮外苑。
見始めたのは、国立競技場のシーンから。

昔はここの裏に入ったりしてたんだよなー(遠い目)。
オリンピック当時の表彰台に上ったり、聖火台に点火したり、えらいNHKは優遇されてる印象。
聖火台の炎を見た人はいるのかなぁ。

アメトークは前半は空振りなるも、後半は面白かった。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  塩ラーメン、ポテト
 夕食  チキン南蛮弁当、刺身盛り合わせ、煮帆立、サラダ


ワイドショーで例の外国人参政権推進派の河野太郎から、
「電力会社の社員は人間としての存在価値すら認めない」
主旨の発言が有ったらしい。

これが良識有る国会議員の発言なのか。
事故を起こした企業の社員は、国会議員が率先して叩いてイヂメ抜いていいのか。

この1年、人がどんどん減る中、賠償と電力供給に奔走してきたつもりだが、なんか馬鹿馬鹿しくなってしまった。
反論する気にすらならない。
もう全部放り出してしまおうか。

事故の原因社ではあるが、その前に個々の社員は間違いなく人間である。
人間には感情がある。

  「ひとつになろう」と云うのは、電力会社の人間は外せと云うことなのか。

今も人材流出は続いている。
残ったのは責任感の強い人間が多い。
電気を送り続けなければならない責任感。
会社を辞めても罪悪感は消えない。
だから残る。

「津波さえなければ・・・」と云いたいのを飲み込んで、黙々と復旧や賠償の業務をやっている。
しかし、それでも国会議員が先頭に立って靴で顔を踏みつけるのならば、もういい。
丁度、国有化したがってるんだし、立地を決定し、原子力政策を積極推進してきた国に全て引き取って貰おう。

枝野も河野も原子力政策の片棒を担いできた癖に、よく叩けるもんだ。
賠償の矢面に立ちたくないから、全てを押しつけて逃げ回ってる癖に。

多分、国有化することで、決定的にダメ会社になるだろう。
このアテにならない国に何が出来るのか。

03/28(水)  383日目(落下傘は開拓者にはなれない)

今朝の体重 71.0kg

朝の新幹線コンコースに旅行者が目立つ。
勿論、車内も。

老人のグループ、和服姿のオネエサマ集団、家族連れ。
この時間帯のこだま号の実状を知らないから、皆さん広く座席を使っている。

そして新横浜。

ドドーッと人が乗ってきてたちまち満杯。

午前中から仕事が満載。
11時からの打合せの資料を10時から作ると云う自転車操業ぶり。

人が減っても、上の要求が減ることはない。
クオリティが下げることは容赦されない。

はー、この先ずっとこうなるのか・・・

とは云え、避難している方々の苦労を思えばなんて事はない。
愚直にやっていれば、いつか理解されるさ。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  白湯ラーメン、ラタトゥイユ
 夕食  や台寿司


Twitterを見ていてフと思ったこと。

東京都副知事の猪瀬直樹と大阪市長の橋下徹。
共通しているのは、夜中や早朝によくつぶやくところ。

普段取り組んでいることは一見似て見えるが、tweetからは、2人のスタンスが全く違うところが読み取れるから面白い。

橋下は「大阪のあるべき姿」を定義して、それを実現するため、そこへ近づけるため、何をするべきかをよく語る。
敵を罵倒してばかりに見えるが、実は提案を出す人には案外に優しい。
建設的なことには耳を傾ける姿勢が見られる。
勿論、激しい議論は伴うことが多いが。

猪瀬は「東京のあるべき姿」が描けていないように見える。
維持・改善のために最善は尽くそうとする気持ちはあるようだが、あるべき姿を持たないから、今の東京を俯瞰できない。内部の悪さ加減を見られない。
だから、外部の敵が出現すると俄然やっきになる。
意見も説明も聞かない。何故なら、自分が唯一絶対正しいと思っているから。


ここが全く橋下と違う。
だから、猪瀬は自分のやり方に異常に固執し、少しでも違う考えや評価を排除、罵倒する。
反面、自分の本を賞賛するtweetをRTしまくる。ワイドショーに出て、自分の功績を喧伝する。

「オレはやってる!」「ネットではこんなに褒めてくれる!」

誰も褒めてくれないからって、日本人の美徳としてはあり得ない行動だわな。

改革の橋下に対し、維持・改善の猪瀬。

猪瀬って、橋本を、大阪を内心見下しつつも、人気に嫉妬しているのが見え見えなのも興味深い。

03/27(火)  382日目(切羽詰まる)

今朝の体重 70.8kg

  本日は休暇!   

取り消しての出社である(泣)

終わってない仕事が気に掛かって、このままでは休んでも気が落ち着かん。

午前中で早々に仕上げる。
午後に休んでも良かったんだが、遠方をせっかく出てきたんだからと、時間内しっかりお仕事。
その代わり、定時で退社。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  けんちんうどん、コーンコロッケ
 夕食  ふぐ雑炊、帆立刺身、かき揚げ、ゲソ天、枝豆


てっちりは次の日の雑炊まで楽しめるから幸せだわな。

20120327黒ビール


03/26(月)  381日目(努力)

今朝の体重 71.0kg

今日は品川で会議ゆえ、朝はゆっくり。

子供達は春休み(でも、下の子は部活で早々に登校)。

ワシは冷凍庫に入りきらないうどんをどんどん食べるべく、朝うどんを作る。
ついでなんで、嫁はんと上の子のも作る。

   嫁はんは絶対にワシの朝食を作らないのに!

本日も例の灰分0.32の奇跡のシルクうどん。
一気に4玉、600gを茹でる。
ダシは2人分しか作らなかったんで、嫁はんと子供のをかけうどん、ワシは生醤油にした。

20120326日の出製麺所

いやー、美味い!
この艶やかさは釜揚げよりも絶対生醤油向きやね!
ほどよい弾力、コシがたまらんわぃ。

20120326風景

 朝食  生醤油うどん
 昼食  中華丼
 夕食  てっちり、ローストポーク


サラメシ 、楽しい。
NHKはこういう隙間的な番組を作るのがホンマに上手くなったなぁ。
以前はフジテレビとかが得意だったんだが。

今の民放は出演者、タレントが出過ぎなんよなぁ。
同じ顔が出ると、企画が斬新でも既視感でお腹がいっぱいになる。

スポーツニュースで萩原智子の特集。
通称“ハギトモ”。
日本背泳界を中村、寺川と切磋琢磨しながら引っ張って来た彼女。

最後のオリンピック挑戦は残念ながら出場かなわず。
驚愕したのはその練習量。
毎日20km近く泳ぐとのこと。

やはり、練習あるのみだ。


03/25(日)  380日目(自己評価)

今朝の体重 未測定

朝から素早く行動開始。

ワシのPCをセッティングし、デジカメと携帯カメラの溜まった画像700枚ほどをダウンロード。
並行して、TVのHDDに溜まったワシの録画番組をブルーレィへ書き込む。
これだけでも、結構時間が掛かった。

PCを片づけてから、うどんを茹でる。
昨日届いたばかりの日の出製麺所謹製「灰分0.32小麦100%使用生うどん」
メルマガによると、

  一粒の小麦から中心部の部分だけで作ったうどんです!
  「八割」研磨して中心の「二割部分」だけで作らせて頂きました!
  その「超希少部位」お肉で言ったら最高級ヒレ肉?
  マグロで言うと大トロ?カマトロ?
  そんな粉でうどんを作る・・・ワクワクしますね!
  粉の成分及び性質から
  私の想像するに味的には

  小麦の雑味が一切しない「フルーティー」で
  色は透き通る感じで
  つややかな「シルク」のような麺ではなかろうかと思います。


丁度、冷蔵庫の中に“どこのご家庭にでも常備されている”「料亭 二蝶」の特製つけダシが有ったんで、釜揚げにした。

20120325日の出製麺所(その1)

20120325日の出製麺所(その4)

確かに艶やか。
表面が滑らかじゃわー。滑らかすぎるくらい。
だけん、全く癖がない。

20120325日の出製麺所(その2)

こんだけ上品やと、むしろ、稲庭うどんみたいに他の具材と合わせてもエェかなと。
後、2パックあるけん、楽しんで食べよっと。

20120325日の出製麺所(その3)

いろいろやってて、結局家を出たのが11時前。
プールに着いたのが11時過ぎ。

さぁ、泳ぐぞっ!

   1700m×1本
   プール全体休憩
   4800m×1本
     50m×2本
   本日の合計距離    6600m
   3月の総泳距離    39.7km
  H24総泳距離    109.2km
 H15/5~総泳距離 4552.3km
  今朝の体重       未測定
  プール後の体重     未測定


昨日サボったもんで、今日は頑張ってみました。
間に10分の休憩を挟んで、正味120分で132本は上出来。

そうそう。
変なオバアチャン?オカマ?がいた。
紫にイエローのライン のワンピース着てプカプカ浮かんで、手足を軽くぴくぴくさせるだけの泳ぎ。

行きは平泳ぎ、帰りは仰向けでコースロープを手繰って進むだけ。
めっちゃブレーキになってました。

   高速道路を乳母車押してるようなモン(苦笑)

気を取り直してランチである。
選択は二つ。

ひとつは泉岳寺まで歩いて「ラーメン髭」
もうひとつは品川まで歩いて「お好み焼ききじ」

先週は「髭」気分だったんだが、昨日ラーメン食ってお腹が一杯になったんだよなー。
毎日、お腹一杯になるまで食べてるのはアカンよな。
それに14時着では麺切れ心配だし。
ちうことで品川まで散歩。

20120325品川散歩

    お好み焼き きじ

カウンター端っこに着席。
座席背面に荷物を入れ、上着を椅子に掛ける。

まずはレモンサワー¥400。

20120325お好みきじ(その1)

ホンマは中生を呑みたかったが、プール後は吸い込みがエェんで、¥600中生を何杯行ってまうか、我ながら怖かったんで自重した次第。

   昼から¥3000オーバーは贅沢すぎるやろ?

  「豚玉頂戴。」

焼き上げられるのを見ながら、呑んでると、ほら!2分しか持たん!(←オマエが呑んだんや!w)

おかわりを貰って、しばし待つ。
ここで一気に飲んだらアカンし。w

  「青海苔かけて大丈夫です?」

  「お願いします。」

豚玉

20120325お好みきじ(その2)

いやー、美しいわー。
見た目は●●●とは全然違うわー(爆)

20120325お好みきじ(その3)

早速一口。
大きめに切られたキャベツがジャクジャクして美味い。

20120325お好みきじ(その4)

目の前で焼かれている海鮮?焼きそば。
タップリの海鮮類にタップリのそば。

何かボリュームが凄いんやけど。
美味そうやなー。
今度はアレにするかー。

20120325お好みきじ(その5)

豚玉¥800、レモンサワー¥400×3杯 計¥2000
今度来る時は、途中の運河で缶ビール1缶引っ掛けてから来るか(笑)。

20120325お好みきじ(その6)

 朝食  釜揚げうどん
 昼食  きじ
 夕食  グラタン


夜の「行列が出来る法律相談所」は爆笑。
太田光代、酔っぱらうレベルが違うな。
ワイン4本呑んで高級店の床でクロールとは(!)

   ワシ、まだまだ普通なんやと胸をなで下ろしました

結構、自己嫌悪なところあったんやけど、出禁の店は1軒も無いし、有る意味、非常にノーマルな酔っぱらいではないか?>ワシ。
呑みが足らんのか?(爆)

03/24(土)  379日目(著作権W侵害w)

今朝の体重 70.4kg

起きると7時半。
朝礼参加は見合わせである。

BBQも中止、朝礼参加も中止、その上、溜まった仕事に決着をつけるべく出社すると云う、気分的には雪隠詰め状態。

でも、仕事があるのは幸せなこと。

被災者の方々の中には、仕事もなく、ただ日々を過ごすだけと云う方も少なくない。
思いを背負って、仕事をする!

10時半頃から根詰めてやってて気付いたら14時。

慌ててランチへ出掛ける。
「山正」は先週食べたんで、今日は二郎パクリ系に行こうと考えていた。
でもさ、14時だと終わってるかも・・・と向かったら、やってました!

   麺湯一(めんたんぴん)

4回目の訪問。
来るたびにメニューが増えている。

20120324麺湯一(その1)

20120324麺湯一(その2)

20120324麺湯一(その3)

20120324麺湯一(その4)

20120324麺湯一(その5)

二郎どころか

  イチロー  三郎  

他にも

  富士郎   辛二郎

もう、やりたい放題である(爆)

20120324麺湯一(その12)

20120324麺湯一(その13)

と言うか、本物の二郎を食べたことのある人がこの辺りにいるとは思えない。
そんな場所で「二郎」を切り口に集客しようと云うところに、どういう算段が有ったのか気になるところだ(笑)。

店長自ら注文を取りに上がって来た(厨房が1F、客席2Fと云う造り)。
しばし悩んで頼んだのは、「大二郎」(爆)。

多分、子連れ狼の「大五郎」にも掛けているネーミング。

メニューによると、ノーマルが二郎、豚入りが豚二郎
大盛りが大二郎、大盛り豚入りが大豚二郎

前回、大豚二郎の野菜ましましニンニクカラメ唐辛子にしたら、最後の方、悶絶した記憶がある。
ちうことで、大二郎野菜ニンニク唐辛子¥800+崩しぶた¥150でお願いする。

ちなみに、この店のロース肉は絶品の歯応え。
逆にバラロール豚は脂がむつごいの一言。

大二郎野菜ニンニク唐辛子崩し豚

20120324麺湯一(その6)

20120324麺湯一(その7)

20120324麺湯一(その8)

いやー、大将、腕を上げよるなぁ。

20120324麺湯一(その9)

スープはまだ、二郎には程遠いけど、麺は随分エェ感じになって来た。

20120324麺湯一(その10)

20120324麺湯一(その11)

美味いッス。

20120324沼津(その1)

20120324沼津(その2)

20120324沼津(その3)

 朝食  肉うどん
 昼食  大二郎、ほぐし豚@麺湯一
 夕食  忘却


夕方の16時に退社。

泳げるかな?と目論んでいたが、品川到着が17時過ぎ。
これから泳いでたら、帰宅が20時になっちゃう。
ヤメヤメ。

03/23(金)  378日目(ごめんねジロー)

今朝の体重 71.8kg

地元ではまだ降ってなかったが、静岡に来ると雨だった(鬱)。

昼の鴨南うどん、何故、肉が鴨じゃないのか。
これでは、鴨もどき南うどんだろ。

そして、明日のBBQが中止となった。
楽しみにしてたのにぃ。

でも、早々の中止判断は流石と云える。

仕事が終わらん。
終わらないけど、飲みの約束がある。
明日出社することにしよう。
今日は撤収だ。

そぼ降る雨の中、Sさんと落ちあい、向かった先はこちら。

   炙り屋 清水

中へ入ろうとすると、左のカウンターに見知ったお顔が2人。
えーーと。

    バツが悪い・・・

これだけ世間に迷惑掛けているのに、よくも顔を出せたもんだと思われるかもしれない。
遠目に頭を下げる。


案の定、驚かれた・・・

  「ありゃー、久しぶり!元気ぃ~?」

  「いえ、もう本当にスミマセン・・・」

大将が、

  「あ、そっち座れますよ!」

と、左カウンターへ誘導してくれたが、やんわりとお断りして右のカウンターへ座る。

生ビールで乾杯し、刺身三種盛り、焼き物
Sさんとは、某大学の校風について延々と語らう。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  鴨南蛮うどん、肉団子
 夕食  清水、べろ


2次会は毎度のとこ。

20120323べろ

最終電車で這うようにして帰宅。

03/22(木)  377日目(約束)

今朝の体重 71.0kg

朝5時に目覚めた。
寝不足じゃ。
おかげで新幹線では我がのイビキで目覚めてもぅた(カッコ悪っ)

お昼のカツ丼。
流石に原価を抑えたロースだけあって、固い固い(苦笑)。
サービスでやった厚切りが仇になっとるな。
肉を叩く手間は掛ける余裕はないもんな。

夕刻に、部下に異動が出た。
彼の地へ送り出すことになり、心苦しい思い。
ワシもいずれは行く。

急遽、宴会である。
場所は本人の希望に則り、行きつけの居酒屋。

20120322焼き鳥酒場(その1)

20120322焼き鳥酒場(その2)

本人は意外にも淡々と受け止めていた。
ってか、今の職場から動けてホッとしている様子すら有る。

ワシが異動してきた1年9ヶ月前。
この職場は6人いた。
それが、どんどん人が減っていき、4月からは3人と半減する。

以前は余裕があった事も否めないが、この1年は大変だった。
震災以来の火の車状態に拍車が掛かること間違いない。
もっと自宅から近い職場だったらなぁと思うことしきり。

とにかく、今は頑張るしかない。
いつかは分かって貰える日が来るさ。
そう信じて頑張る。


 朝食  おにぎり2個
 昼食  カツ丼
 夕食  焼き鳥酒場、べろ、ラーメン屋


べろ到着は21時過ぎ。

どS師匠とHさん。他にお二人。
Hさん、久しぶりやなぁ。

20120322べろ

結構マスターと話し込んで23時過ぎ離脱。
無性にお腹が空いていたんで、ニュー新橋ビル前の豚骨ラーメン屋へ向かう。
何と満席で少し待つハメに。

ラーメン¥680、キクラゲ¥100、ナンチャラご飯¥100の食券を購入。

20120322博多風龍(その2)

ラーメン

20120322博多風龍(その1)

お、結構キクラゲ入ってるやん♪
と思ったら、別皿で出てきた(笑)。

20120322博多風龍(その4)

キクラゲ祭やな。

ご飯は、そぼろがタップリかかっている。
食べようとすると、そぼろがボロボロ溢れる。

20120322博多風龍(その4)

ハリガネ指定の麺はバリバリに固い。
2玉替え玉無料だったんで、2玉替え玉してしもた。
デブになるのにな。

20120322博多風龍(その5)

何か、自暴自棄な気分だったから。
そんな夜。

20120322博多風龍(その3)

03/21(水)  376日目(30年ぶりか?)

今朝の体重 70.2kg

今週は今日だけが夜の予定無し。
昨日も一昨日も呑んだんで、骨休めってところか。

お昼のカレーうどんは、いつもダシを抜いて貰っている。
どうにも、蕎麦屋系のシャバシャバカレーうどんは好きになれん。
(育ちの違いやなw)

午後の会議もパンパン。
終了は時間過ぎ。
それから、もう一仕事で、退社したのは20時。

駅に着くと、ダイヤ改正でタイムテーブルが1分早くなっていたw。
新幹線では爆睡。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  カレーうどん
 夕食  蒸しもやし豚肉、つくし玉子あえ、たいらぎ刺し、焼きそば


一昨日買ってきたつくしを調理である。
嫁はんにお願いして、はかま取りとあく取りをやってもらっておいたのを水気を切って、うどんダシで煮る。
若干色が濃いが、ま、エェか。w

出来上がりを玉子でとじる。
一口食べると!!

    これはね、もぅお酒がバンバカ進むねぃ(←辛かったw)

たいらぎは相変わらず美味い。
歯応えがもうちゅとキュキュッとしてたら云うこと無いんだがねぃ。

とんねるずの生放送の歌番組、最後の1時間だけ見た。
ラスト1時間とは思えない元気な回し方に、“流石とんねるず!”と感心。
フジテレビが彼らを重宝するのが理解できる。

03/20(火)  375日目(後篇:夜の野毛)

段々、出掛けるんが面倒臭くなってくる(笑)。
でも、老体に鞭打って出掛ける。

18時前、桜木町ホームに佇む筆者。
マスターは横浜駅で京浜東北に乗り替えるはずを、どうやら路線を間違えたようだ。

  「おいおい、電車が東神奈川へ向けて走り出したぞ!運転士、間違えとるぞ!」

    オマエが乗る電車を間違えとるんじゃっ!

遅刻するマスターを待っていると、筆者に差し込みがっ
ハイ、用を足している間に、マスターが着いてしまいました。

    個室で電話するのって恥ずかしいね♪

さて、落ちあって向かうのは野毛である。
ぴおシティ地下の「石松」は見学だけ。

マスターは立ち寄りたかったようだが、ここで呑むと終わってしまう(笑)。

野毛小路に入る。
焼き餃子の元祖(と云われる)のお店へ入る。

    萬里 別館

祝日の夜だけど、明日が平日だからか、店内が空いている。
(後で2階から宴席客がドヤドヤ降りてきた)

まずは生中で乾杯。
焼き餃子は2人前。

2012032萬里(その1)

今日のは焼き方がイマイチ。
もうちゅと皮がパリッとした方が好きやな。

麻婆豆腐

2012032萬里(その2)

次のアテを悩んでいると、オカミサンが、

   「肉団子、人気有るからオススメよ♪」

   「だったら、乗っかろう。」

味付きのと甘酢餡かけのがあるとのこと。

   「シンプルなのにすっか。」

しばらくして出てきた肉団子。

2012032萬里(その3)

カリカリで美味い。

   「せっかくだし、こっちもどうぞ。」

おー、別皿で餡が出てきた(御礼)

2012032萬里(その4)

美味いわー。

2012032萬里(その5)

グイグイ飲んでると、Mさんから入電。

お迎えがてら、こちらへ移動

   叶家

野毛の居酒屋の名店である。

2012032叶家(その1)

2012032叶家(その2)

2012032叶家(その3)

2012032叶家(その4)

2012032叶家(その5)

2012032叶家(その6)

2012032叶家(その7)

Mさん、本日で横浜での催事出店終了。
お疲れさまでした。

 朝食  抜き
 昼食  ラーメン二郎品川店
 夕食  萬里、叶家、かすり(見学だけ)


野毛の街で見かけた怪しげな店の看板

2012032野毛(その1)

全く入る気になりませんなー(爆)

2012032野毛(その2)

誰か食べて報告してくれ。


03/20(火)  375日目(前編:昼間)

今朝の体重 未測定

皆が帰り、ワシもそろそろと席を立つ。

  「ラーメン行くかー」

  「行きませんっ!」

気力を振り絞って、5時前の始発に乗り込む筆者。

20120320新橋

何故か、あんまり眠くなく、最寄り駅にホールインワン♪

    Zzzzzz

起きると時刻は10時過ぎ。
おお、5時間近く寝たか。

二日酔いは・・・・無いな。
多少からだが重い気もするがまぁ、んなもんやろ、

そそくさと身支度して出立。
今日こそは、昼を「ラーメン髭」でキメたるんじゃ。

品川駅へ向けて電車は進む。
車中で「髭のメルマガ」をチェックすると、

   20日(火)休みます

ガーン!
悲しい・・・
気を取り直して、二郎掲示板をチェック。

すると、

   品川店 20日 昼だけ営業します

ヨオオオオオオオオシッ!

ちなみに、今日は松戸駅前店が再開なんだよなー。
今頃、大行列かなー。

品川駅から歩くこと15分ちょい。

   ラーメン二郎品川店

遠目に行列が見えない。時刻は11時15分。

   えーーーーっ、ガセ情報かよー。

と、入口のところに人が2名見える。
営業してるけど、人がほとんど並んでないだけだったんだー。

ってか、こんなに行列の短い品川店見たの初めてだ。
10分もせず着席。

一度に4人ぐらい席を立ったので、空席がある状況。
のっぽな店主と蛾次郎(仮名)助手の2人はそんな状況でもクール(笑)。

入口近くの席だったんで、蛾次郎(仮名)助手ではなく、店主から声が掛かる。

  「どうぞ」

  「全部。」

  「全部ね・・」

小豚野菜カラメアブラニンニク¥800

20120320ラーメン二郎品川店(その1)

相変わらずアブラが美しい

遠目に見ると、ドンブリの深い曲線が分かる。

20120320ラーメン二郎品川店(その2)

うーむ。
よくこんな量を食べられるもんだ(←我がで言うなw)

20120320ラーメン二郎品川店(その3)

三田に比べると豚は半分の大きさだけど、次々とバンバカ出てくる。
数が多いんだな。

20120320ラーメン二郎品川店(その4)

固めに茹でられた麺はズルムチュで美味い。
そのせいか、「固めコール」は品川ではほとんど聞かれんな。
もう1分長めに茹でた方が美味いかもしれんが。

20120320ラーメン二郎品川店(その5)

アブラの甘みがステキだが、アブラ単品を食べると、一気に胸焼けが襲う。
ジジイが冒険してはいけないのだ(苦笑)

途中から一味をフリフリして一気に平らげる。
ご馳走様でした。

表へ出てもこんな状況。

20120320ラーメン二郎品川店(その6)

臨時営業ってのも難しいモンだな。
情報は、いち早く掴んだものがおいしい思いをすることを実感。

港南口の運河近辺を散策。

20120320芝浦界隈(その1)

20120320芝浦界隈(その2)

20120320芝浦界隈(その3)

20120320品川界隈(その1)

20120320品川界隈(その2)

気持ちが良いねー。

20120320品川界隈(その3)

20120320品川界隈(その4)

後2週間もすれば、この景色が一変する。
桜、さくら、サクラ♪

20120320品川界隈(その5)

20120320品川界隈(その6)

津波の被災者、原子力発電所事故の避難者の方々。
せめて美しい風景が癒しになればと願わずにはいられない。

20120320品川界隈(その7)

図書館で本を7冊借りてから、プールへ向かう。

さぁ、食ったら泳ぐぞっ!

   4100m×1本
   プール全体休憩
   1000m×1本
     50m×2本
   本日の合計距離    5200m
   3月の総泳距離    33.1km
  H24総泳距離    102.6km
 H15/5~総泳距離 4545.7km
  今朝の体重       未測定
  プール後の体重     未測定


えー、一言で云えば、キツかった・・・
こんなに体力が落ちているとは。

2日連続運動は叶わない体になってしもたか。
ホンマ、めちゃめちゃヘトヘトですわ。

寝不足が影響してるんかなぁ。
じょんならんので、一旦帰宅。

布団で少し仮眠。

                         <後篇へ続く>


03/19(月)  374日目(後篇)

カラン♪カラン♪

  「おー、まいどまいど。べろべろ!」

あ、またMさんいるし(爆)。
そして隣には若いオニイチャン。
カウンター右端には謎の別嬪さんがお一人で呑み。

  「おぅ、○○。オマエ、トルコ債買わんか?」

  「名前からして怪しいやんけっ。買うかっ!」

無い話をたくさんしながら盛り上がる。
Mさんとニイチャン、19時過ぎ退店。

今度は別嬪とお話し。

   「ダイヤを高く買ってくれるところ知りません?」

何か、今日は金の話が多いな(爆)。

このオネエチャンがなかなかに楽しい方で、大いに盛り上がる。
古今東西、楽しい時間は早く過ぎる。

   「あれ、もう21時か。行かなイカンが。」

   「これから小岩か。大変じゃのぅ。」

   「明日は野毛ツアーやけんな。毎日宴会じゃ。」

   「○○さんも来る?」

   「行くっ!他にも誘って良い!?」

   「勿論っ」

   「じゃー、2●歳の子とか誘うねっ」

オッサン2人wkwk(爆)。
俄然明日が楽しみになってきたっ

電車を乗り継ぎ、小岩に着いたのは21時半過ぎ。
大遅刻やがなっ。

    讃岐うどん 元咲

すでに宴会はスタートしており(当たり前)、人数は7人まで膨れていた。
テンションの上がっていた筆者。
最初から飛ばす飛ばす(笑)。

20120319讃岐うどん元咲(その1)

話に夢中であんまり何を食べたのか覚えてない。
ただ、たいらぎ(平貝)の刺身は美味かった。
うどんは熟考した後、カレーうどんをチョイス。
ワシはタネもんのうどんは、肉うどん→カレーうどんの順番に好きなのだ。

天ぷらうどんを選ぶことはほとんど無い。
(ワシの母親は、必ず天ざるを頼むのとは対照的)

他の皆さんも思い思いに頼む。
7人で6種類を頼むと云う、迷惑な客となった(爆)

カレーうどん

20120319讃岐うどん元咲(その2)

20120319讃岐うどん元咲(その3)

美味いねー。

20120319讃岐うどん元咲(その4)

やっぱ呑んだ後はカレーに限るねぃ(ホンマか?笑)

20120319讃岐うどん元咲(その5)

20120319べろ(その1)

20120319べろ(その2)

  「さて、そろそろ帰りますか。」

  「○○さん、どうされますか?」

  「んー。明日休みだし、ちゅとべろに顔出そうかなー。」
  (↑さっき出しとるがなw)

すると、Kちゃんが

  「行ってみたいっ!」

総勢4名で向かう事になりました。

 朝食  ラーメン二郎三田本店
 昼食  金平牛蒡
 夕食  べろ、元咲、べろ


  カラン、カラン♪

時は0時。
なのに、お客さんがいっぱいおるがな(驚)。

乾杯して2次会開始。
ワーワーやってると、隣グループのニイチャンが

  「ボク、手品師なんですっ!でも、もう今月で田舎に帰るんですー。
   最後に手品やります!いいですか?」


  「いいよーーーーー」

盛り上がってまいりました(笑)。
マスターが専用の音楽をスタート。

マジシャンくん、ブレイクダンスからスタート(カコイイ!)

  でも、床が布仕様なんで、ムーンウォークがイマイチきまらん(爆)

踊りながら手品に入っていく。

うーむ。凄いな。
隠している(だろう)箇所からサッと出してきているのは分かるんだが、滑らかな腕と指捌きで出す瞬間が見えないのだ。

3分ほどで終了したけど、非常に得した気分。
まるでショーパブに来たみたい。

そのまま、呑む。
途中からKちゃんも来店。

20120319べろ(その3)

20120319べろ(その4)

そして、筆者轟沈(←こればっかw)

03/19(月)  374日目(前編)

今朝の体重 70.8kg

本日は休暇なり。

今年は休暇をほとんど取っていないから、「取れ」と云われた次第。
でも、仕事が立て込んでままならないのが実状。
実際14日の予定休暇も流してしもたしなぁ。

17日の朝礼に出られなかったので本日リベンジ。
Mさんと連れ立って、店へ向かう。
Mさんが来ると聞いて、Sさん、Mさんがはせ参じてくれた(有り難い)。
入るなり、

  「おっ、来た来た。おぃ、DVD作るからオマエも買えよっ!ゥーーウ?」

オヤジ、えらく楽しそう。
なんでも、技術の粋を集めた陣営でドキュメントを撮影するんだそうだ。

撮影対象は・・・ここでは書けない(爆)。
そんなもん見て何が楽しいのかと思うようなもんだが、有るジャンルの達人には売れるかもしれない(爆)。

次のネタも強烈。
これも書けない。いろんな意味で書けない。
ヒントは「ジャニーズ系」、「赤いの」、「西郷隆盛」(爆)。

   「前のみたいに、○ン○○○エ○ャ○じゃないんだよなー。」

小ラーメン野菜カラメニンニク

20120319ラーメン二郎三田本店(その1)

断トツに痩せているMさんのところに一番量が多いドンブリが来てしまった。

   「こ、これは・・・食べきれるかな・・・」

20120319ラーメン二郎三田本店(その2)

悩むMさんだが、こちらにもMさんを助ける余裕は無い。
それぞれに山を登らねばならない。

    それが二郎(爆)。

20120319ラーメン二郎三田本店(その3)

ワシも食べ始める。

20120319ラーメン二郎三田本店(その4)

気持ちカタメの茹で上がり。
豚も美味いんだが、今日のスープはダシが利いてる。

20120319ラーメン二郎三田本店(その5)

20120319ラーメン二郎三田本店(その6)

固形物を全部平らげた後、スープを2口飲んでしまった。
こんなことやるのは1年以上ぶりだ。

20120319ラーメン二郎三田本店(その7)

ちなみに本日の開店は8時30分。
平日のこんな朝早くに満席になるわけもなく、空席有りの状況。

しかし、平日の朝に二郎を食べられる境遇の方が羨ましい。
(でも、食べ過ぎでリバウンドするかもしれんし、恵まれるのも考え物w)

駅近くのエクセルシオールで小一時間お休み。
Mさんは早速トイレに行っていた(爆)。

いつもなら泳ぎに行くんだが、第三月曜日はプールは休場なのだ。
田町駅から京浜東北線、品川で東海道線に乗り換える。
その時、ワシのお腹に異変が!

  「あ、あぅっ!」

強烈なボディブローが(笑)。

水戸のご老公が、「ワシの出番じゃ!」とばかりに出てこようとするが、ここで出したら、自殺モンである。

ご老公をいなしながら、耐える。

  「Mさん、ワシ、川崎で降りますっ。横浜までは持ちません!」

  「はぃー。ほな、晩に~♪」

下車してLAZONAへ向かう。
もう黄門さま登場まで時間がない。
逆ギレしたお代官が、「こやつらはニセもんじゃっ!切って捨て~ぃ!」と大暴れの真っ最中だ。

トイレに駆け込もうとするワシの行く手にドアガールが立ちはだかる。
時間は9時56分。LAZONA開店まで後4分。

黄門さま登場しちゃうよっ

別の入口を探すと、開店を待たずして入れる、建屋外のトイレを発見!
喜び勇んで入ると、全て使用中。

あああ、もうアカン。
悶絶すること1分。

空きました。

    (数分経過)

晴れ晴れした表情で、本屋に佇む筆者(笑)。
スーパーで刺身用のたいらぎ(平貝)¥250とつくし(!)¥298(!!)をゲット。
スッキリしてウキウキ気分。

あらためて横浜へ向かう。
横浜高島屋の催事に日の出製麺所が来ているのだ。

会場内を一周。ピンと来るお店が無いなー。
イートインの「新福菜館」食べたいけど、胃袋の容量と今の渋り腹では無理でんがな。
お、くつわ堂宗家が出店しとるな。
日の出のブースへ行くと、M社長おりました。
勿論買うのは「生うどん」。

催事ならではの一品。
少し立ち話して、今度は嫁はんの実家へうどんをお裾分けしに行く。
お義母さんが

  「○○さん(ワシ)はこの後泳ぎに行くから飲ませちゃダメだって、
   ○○○(嫁はん)から云われているから!」


と云うものの、お義父さんは

  「1本ぐらい平気だよー」

と缶ビールをすすめる。

  「○○さん(ワシ)がプールで浮いちゃってもしらないわよー。」

えー、浮いちゃうのヤダー。
1缶だけ飲む(笑)。

お腹が一杯なので、どこにも立ち寄れない。
一旦帰宅。

1時間ほど昼寝して出立。
品川で下車して田町まで徒歩で散歩。
時刻は17時半過ぎ。

お腹がほとんど減らないので、まだ呑みに行く気にならない。
(せっかくの平日休暇なのにね)

錦糸町で下車。
先日初泳ぎして大いに気に入った墨田区総合体育館へ向かう。
遠目に建物が暗く見える。

   「もしかして休み?」

階段下まで来ると、「建物節電中」の大きな張り紙が見える。

   「なるほどね。それで暗いんか。」

階段を上がり掛けたワシの目に映ったのは・・・

    本日、休館日

ガーーーーン・・・
や・ら・れ・た


時は18時過ぎ。
小岩の宴会は21時過ぎ。
今から3時間も呑んでたらアホになりまんがなっ!

   (20分後)


                           <いったい何がっ!後篇へ続く>

03/18(日)  373日目(食堂呑み)

今朝の体重 未測定

6時起床。

顔を洗い、サッパリしたところでニュースを聞きながら(苦笑)、お仕事。

次の人に引き継ぐまでの間、2時間ほど頑張ったが、3つほど積み残し。
まぁ、優先順位付けして片づけたので、喫緊の懸案は無い。

新幹線で帰京。
お昼は「ラーメン髭」「二郎中山店」で食べようと算段し、田町のプールへ向かう。
山手線の中でフと思い出す。

    今日、第三日曜日だから、港区民限定じゃないのか?

思い出してヨカッター。

大井町まで戻り、自由が丘へ向かう。
いつものプールで11時過ぎスタート!

   2750m×1本
   プール全体休憩
   2950m×1本
   プール全体休憩
    800m×1本 
     50m×2本
   本日の合計距離    6600m
   3月の総泳距離    27.9km
  H24総泳距離     97.4km
 H15/5~総泳距離 4540.5km
  今朝の体重       未測定
  プール後の体重     未測定


2度の休憩を挟んで、アホみたいに泳いでしもた。
昨日泳げなかったけんなー。

明日、明後日と合わせて何とか16km泳ぎたいと思とるんじゃ。
しかし、最近は自由が丘で泳ぐことが増えたのー。

13時半プールを出る。
環八まで歩いて、そこからバスで南下して「ラーメン髭」へ潜入しようと云う算段。
住宅街を5分ほど歩いたところで、住所が奥沢に変わる。

奥沢?
田園調布じゃないのか?

それでも進んでいくと、周辺地図の掲示板があった。
あら、環八が途中からグイッと曲がってるから、ここからやと・・・めちゃめちゃ遠いやんけ!
12,3分で着くと思っていたのであっさり断念。

    (15分後)

「三ちゃん食堂」で酎ハイを頼む筆者(爆)

もつ煮込み

20120318三ちゃん食堂(その1)

目の前のTVでは、収入が少なくて苦しんでいる芸人のドキュメントが流れている。
“こらあげんはいごうマン”が泣いている。
彼、松本人志の○○な話とかで結構おもろい話をしていた気がするんだがなぁ。

20120318三ちゃん食堂(その2)

白子の天ぷら

20120318三ちゃん食堂(その3)

真鱈の白子だった。
うーむ、鰆の白子を期待していたワシがイカンのやろ。

貝の刺身は売り切れ。

葱肉炒め

20120318三ちゃん食堂(その4)

目の前の家族が注文していた中でも、焼き肉丼が凄いボリュームで笑ってしまいそうになった。

うどんドンブリに飯が盛り上がってますがな(笑)。

いろいろ飲み食いして¥2500。安いな。
複数人数で来たいお店です。

20120318新丸子(その1)

途中でお買い物しながらチンタラ帰宅。

20120318新丸子(その2)

 朝食  おにぎり2個
 昼食  三ちゃん食堂
 夕食  カレーライス、ブロッコリー


久しぶりに昼寝してもぅた。
夕飯は軽めに。

今宵の「イッテQ」では鬼奴の相変わらずのヘタレ具合が露呈。
「ガキ使」で小藪が東京吉本所属になったことを知る。
NGKでの活躍は見られないのか。残念。

03/17(土)  372日目(一人作業)

今朝の体重 未測定

今日は出社日。
休日とは云え、数名が執務中。

ワシは山になりつつある書類を一つひとつ仕分けしてファイリング。
昼前に右の山を片づけ終了。

午後からは左の山を片づけることにしてランチに出掛ける。
結構な雨が降る中、向かった先はこちら。

     山正

人気の店である。
店先には多数の人が順番待ちをしており、ワシも待ち客名簿に名前を書いて待つ。
待つ、待つ、待つ・・・・

    50分待ちました(爆)

日替わりメニューを見ていると、刺身定食DXっちゅうのが美味そうだな。
山正丼はお得だけど、具を賽の目に切ると一つひとつの味が呆けるからなー。

カウンター席に着席。
前に食べたことのあるちらし寿司があるな。

  「ちらしと刺身定食と魚の種類に違いはありますか?」

  「種類はちらしの方が多いです。量は刺身の方が多いですね。」

  「んじゃ、ちらし下さい。」

  「並になさいますか、大盛りになさいますか?お値段は変わりません。」

  「大盛りをお願いします。」

最初に雌株が登場。

20120317山正(その2)

  「お醤油を掛けてお召し上がり下さい。」

コリコリして美味いね。

20120317山正(その1)

次にお椀。

若芽ではなく、岩海苔が入っている。
香りが素晴らしい。

ちらし寿司(ご飯大盛り)

20120317山正(その3)

太刀魚、サーモン炙り、めばち鮪赤身、中トロ、いくら、ヤリイカ、

20120317山正(その4)

    前回はたいらぎ(平貝)があったのに・・・(シクシク)

食べ始めると、そりゃもう美味い、美味い。
魚はいかってるし、もうヤリイカは噛みきれない(隠し包丁でかみ切りやすくしてるんだけどね)

20120317山正(その5)

20120317山正(その6)

20120317山正(その7)

満足。超満足。
お腹もめっちゃいっぱい。

お土産に烏賊の塩辛を購入。
¥980+¥420=¥1400でした。

午後は左の山を片づけ。
夕方には終了。

次に、書き出しておいた懸案事項を一つひとつ潰し始める。
メールは全部で7通送信。

いやー、気持ちが良いね。
電話が掛かってこない休日は仕事が捗るよ♪

 朝食  おにぎり2個
 昼食  山正
 夕食  握り寿司、唐揚げ他


夕飯はスーパーで買ってきた総菜類。
合間に仕事を片づけながら食べる。

BGMはNHKののど自慢チャンピオン大会。
台湾の方が唄った五木ひろし。
上手すぎるんですが。いやー、凄いわ。

仕事を終わらせ、21時からはNHKのドラマ。
化学技術系の仕事に従事していた専門職の旦那がリストラされたお話し。
旦那の田中哲士もさることながら、富田靖子の凄い演技と言ったら。

    全然人事に思えない話だけに、見ていて胸が詰まった

いつの間にか、自席で寝ていた。
宿直者用の布団へ潜り込んで就寝。

明日も早起きして、残りの仕事をやっつけよう。

03/16(金)  371日目(お終い)

今朝の体重 71.2kg

朝から出張。
午前中にひとつ、午後からもうひとつ会議

お昼は地元のあらたなB級グルメ「つけナポリタン」を食べに行く。

    喫茶アドニス

2度目の訪問。
以前には、ラーメン屋「二代目つじ田」に学んだ記載のあるメニューが置いてあった気がするが、今回は見当たらなかった。

つけナポリタンとは、スパゲッティーをソースとパスタにわけて、ざるうどんよろしく、ソースにつけて啜ると云う食べ物。
この店では「富士リアン」と呼んでいるようだ。

20120316つけナポ(その1)

¥850もするだけに、ソースの具材は豪華。
ササミも温玉もチーズも全部最初から入っている。

20120316つけナポ(その2)

味は想像の域を出ない。
バジルがもうちゅと入っていれば云うこと無いかな。

20120316つけナポ(その3)

初めて食べる方が「うん、凄く美味しい」と満足していた。

食べ終えて、替え玉¥150をやればヨカッタかなーと思うも、後にお腹が張ってきたことを思えば適量か。

終了後は、富士山へ参拝するべく某展望台へ。

20120316富士山景色(その1)

20120316富士山景色(その2)

20120316富士山景色(その3)

少し雲がかかっていたけど、参拝。

20120316富士山景色(その4)

20120316富士山景色(その5)

20120316富士山景色(その6)

20120316富士山景色(その7)

どうか1日も早く、避難されている方々、被災された方々の生活が落ち着きますように。

午後の会議を終え、帰社。
またもや残業(鬱)

 朝食  おにぎり2個
 昼食  アドニス つけナポリタン
 夕食  忘却


帰りの新幹線で久しぶりにワゴンサービスのビールを買う。

20120316新幹線最終売り子

実は明日のダイヤ改正で、新幹線こだまから車内販売が消えるのだ。

  「寂しくなりますねぇ」

  「はい、これまでご利用有り難うございました。」

でも・・・と販売員の方は続けて

  「のぞみとひかりでは車内販売がございますので、そちらでご利用お待ちして
   おります。」

JRの商魂は目に見えて上がっておるなー。

03/15(木)  370日目(TV三昧)

今朝の体重 71.6kg

汚トラン見てから、ブラタモリ
新宿新都心。

昔、笹塚に住んでいたことがあるんで、京王新線の成り立ちや京王線の部分。
何故、甲州街道があんなに曲がってしまったのか等々、面白かった。

新線になって消えてしまった駅がある部分。
毎日の通勤で見ていたはずだが、記憶にない。

見る気が無いと見えてこない部分ってのはある。
人生も同じ。


 朝食  おにぎり2個
 昼食  煮込みハンバーグ定食
 夕食  蒸し野菜、ほうれん草ソテー、うずら串フライ、ミニメンチ、
     ししゃも揚げ


アメトーク見て爆睡。

03/14(水)  369日目(ひと安心)

今朝の体重 71.2kg

何週間か前に無くなっていたことが発覚した保険証。
前だったら、保険証で金を貸してくれたもんだが、今は本人確認が必要だから、特に手を打たなくても大丈夫とたかをくくっていたら、

  「アングラ業者なら貸すやろ」

と指摘を受け、慌てて紛失届を警察に提出したのだ。

帰宅して、たまたまコピー機のカバーを開けたら

      ありました

福島へ支援活動行く時にコピーして以来、ずーーっと置いてあったみたい・・

今朝、再発行届提出してしもたがなー。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  かけそば、串カツ
 夕食  ポークソテー、ブロッコリーグラタン


夜中にたまたまザッピングしてたら、BSプレミアムで第84回アカデミー賞(第二部)が始
まるところだった。

「司会を紹介します!」との声で、前方スクリーンで映像が流れ始める。
ジョージクルーニーがキスして、司会のビリークリスタルがお目覚め(笑)

古い映画と今回の候補作の映像を織り交ぜる中に、スターが何人も出てくる。
映像の中を移動しながら、ビリークリスタルがツッコミを展開。
5分程度の映像だが、お祭りムードを盛り上げる。

そして、映像が終了するとビリーがスクリーン下から登場。
唄って踊って、楽しいショーの幕開け。
ハリウッドの真骨頂。

日本の俳優であそこまで踊れる人がいない・・・・
ダンスや唄は基本、専門のダンサーや歌手にお任せだもんね。

ワシ、実はミュージカル大好きなんです。
日本にもエノケンと云うミュージカルスターがいたんだけどな・・・

ともあれ、第84回アカデミー賞受賞の皆さま、おめでとうございました。
どれもこれも見たくなる作品ばかり。

03/13(火)  368日目(!!! )

今朝の体重 71.2kg

今宵は、Sさん、Mさんと集まり。
KOと二郎ネタで盛り上がっちゃおうと云う企画。

構想2年、実行まで1年掛かったという、豪華企画。
いや、言い出しっぺのワシが諸々の理由で実行に至らなかっただけで(苦笑)。

新橋駅で待ち合わせ。

19時過ぎと云うピークタイムに空いている飲み屋はあるのかと思いきや、そこここで呼び込みだらけ。
まだまだ景気は戻りきっていないのか、それとも2月だからか。

めちゃ安いお店もあったけど、

  「モクモク系のお店へ行きましょう。」

との事で、煙突から煙が出ていたこちらへ。

    鶏繁

言わずもがなの焼き鳥の名店。

奥の小上がりに案内される。
オッサン3人ってのは小回りが利くねぃ。

  「とりあえず生ね。」

注文は、串10本コース。
ちなみに、メニューに値段が書いてない。
もう、ワシらなんぼ取られるのやら(爆)

  「すぐに出るお料理はいいですか?」

壁の“東北支援メニュー”を見るも、肉系ばっかやな。

  「うん、焼き物だけでエェです。」

しばらく待つのかと思いきや、1本目が5分ぐらいで出てきたゾ!

20120313鶏繁(その1)

20120313鶏繁(その2)

20120313鶏繁(その3)

20120313鶏繁(その4)

20120313鶏繁(その5)

20120313鶏繁(その6)

20120313鶏繁(その7)

20120313鶏繁(その8)

美味かったけど、まぁ、とにかく座敷が狭いわ。
鰻の寝床形式やから、奥のお客さんがトイレとか立つ時に、手前のワシらの背中を跨がなイカンのが残念。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  煮込みハンバーグ定食
 夕食  鶏繁、べろ 、松屋


2次会はべろ。

マスターとドS師匠を交えて楽しい宴でございました。

あ、何だ!こりゃ!?

20120313松屋

03/12(月)  367日目(梅園)

今朝の体重 69.8kg

朝眠かった。
眠かったのに、新幹線でギンギンに起きていた。

それは、べろマスターが教えてくれた、下のまとめサイトを読み耽っていたから。

少し昔話をしたくなった 【中学生編】 【高校生編】 【大学生編】 【社会人編】

正直に言えば、金曜日くらいから読み耽っている。
こういう普通の恋愛はいいね。

小説のように難病や劇的な別れなんて実際にはなかなか無くて、ただ淡々と過ぎる日々を消化する中で、何かが起きる。
それが、交際や結婚につながるのかなと。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  塩ラーメン、南京と茄子の煮びたし
 夕食  串特急、イタリアン、パスタ


某所での午後からの発表会に出席するはずが間に合わず。
何とか、宴席にだけ顔を出す。

その前に、梅を見る。

20120312大仁梅園(その1)

20120312大仁梅園(その2)

20120312大仁梅園(その3)

20120312大仁梅園(その4)

20120312大仁梅園(その5)

    伊豆の梅

20120312大仁梅園(その6)

20120312大仁梅園(その7)

20120312大仁梅園(その8)

20120312大仁梅園(その9)

20120312大仁梅園(その10)

2次会は若いのと二人でイタリアン。
黒澤明の話で盛り上がった。

こういう飲み会はエェね。

03/11(日)  366日目(1年)

今朝の体重 68.4kg

昨日は痺れた。
朝、嫁はんから開口一番「お酒臭い」と褒められる(テヘペロ♪)

8時40分過ぎに起きたんだが、TVは東北大震災一周年の特番ばかり。
気持ちは分かるが、何故一斉かつ1日中やるんだ。

「支援」と云う気持ちなら、細々とでも毎日やるべし。
東北の各局は夕方のニュースのローカル枠始め、毎日やっている。


大体、1日だけやって「被災者の皆さまに寄り添ってますよ」感を出されてもなぁ。
特に、関口とか、みのとか、古館等の司会者(notキャスター)。

日帰りか1泊2日で現地に入って

  「お気持ち、分かりますよ。政府は一体なにやってんでしょうね。」

とか言われても、現地の被災者もどうなんだろ。

コイツら、ギャラ貰って仕事でやってんでしょ? 
自発的にボランティアで来る気なんか毛頭無い連中がね~ 綺麗事云ってもな~
ホンマ、白々しい連中だわ。恥ずかしくないのかな。


人に作らせたフリップや台本を喋って正義を語ったような気分に浸らないで欲しい。
ちょっと瓦礫の山を見ただけで、地元側へ立ったような気分にならないで欲しい。
だったら、瓦礫に反対する連中を説得するようなコメントや報道をしたらどうだ
地元の人はそこを期待してるんじゃないのか。

サンジャポを録画したし、さてプールへ行こうかな、と。
プール後に、目黒店か中山駅前店に行こうかな、と。
そのスケジュールで行けば、余裕をもって黙祷の時間に間に合うな、と。

   しかーし。

名古屋女子マラソン、あまりにも面白い展開で最後まで見てしまった。
野口の根性、れなちゃんの頑張り、尾崎の底力、でも、凄かったのはマヨロワ。
ロンドンで突き抜けるのは誰だ!?

12時前に家を出て、自由が丘のいつものプール。
食ってないけど泳ぐぞっ!

   2150m×1本
   プール全体休憩
   2050m×1本 
     50m×2本

   本日の合計距離    4300m
   3月の総泳距離    21.3km
  H24総泳距離     90.8km
 H15/5~総泳距離 4533.9km
  今朝の体重       68.4kg
  プール後の体重     68.8kg



今日は体が重かった。
ちうか、気乗りがしなかった。
やはり、今日は特別な日だ。

1年前のこの日から何もかもが狂ってしまった。
悔しいなぁ。

自由が丘はお祭りじゃないのかと云うくらいの人出。
金土と雨だったこと、そして今日のTVがどの局も変わり映えしないことも関係有るだろうな。

泳いでいる最中からケンタッキーが猛烈に食べたくなってしまった。
自由が丘にケンタは無いかと携帯で検索。
奥沢店はあるが、自由が丘店は無い・・・

地元のケンタで6ピースバリューセット(だったかな?)を購入。
続いてスーパーへ立ち寄る。

  「間もなく、東北大震災から1年を迎えます。ご来店のお客さまには、発生時刻
   の午後2時46分に黙祷にご協力いただきますようお願いいたします。従業員
   は、同時刻に合図に合わせて黙祷願います。」


店内で黙祷。

2万人近い犠牲者の方々の安らかな眠りと未だに避難している方々の一日も早い安住の地の確保を願ってやみません。
そのために、ワシも公私両面で支援を尽くしたいと思います。

20120311風景(その1)

 朝食  どん兵衛 豚ネギ蕎麦
 昼食  ケンタッキー
 夕食  鶏鍋、牛蒡と牛肉の煮物、鶏レバー



眠れず。
何か、いろんな想いが頭をよぎる。

福島もいつかは綺麗になるだろう。
でも、起きてしまった事実は消えない。
その時、ワシはどういう態度を取ればいいのか。

これが震災鬱なのか。
1時半までボーッとしてしまった

20120311風景(その2)

03/10(土)  365日目(明日で1年:後篇)

<前編より続く>

総合体育館を後にし、亀戸方面へ散歩。
相変わらず雨がしとしと。

20120310錦糸町(その1)

横十間川より上流

20120310錦糸町(その3)

下流

20120310錦糸町(その4)

全てが懐かしい。
昔の職場近くの住宅展示場は、巨大ショッピングプラザが建っていた。
変われば変わるもんだ。

20120310錦糸町(その2)

懐かしい飲み屋が消滅していたのは残念。

20120310錦糸町(その5)

逆に、二郎パクリ系のラーメン屋が出来ていた。

20120310錦糸町(その6)

店名の「519」って、破門喰らった元「小杉二郎」マスターが展開する「526(コジロー)」と関係有るのかなぁ。
519・・・ゴイクー!?(食べログで調べたら“こいけ”と読むらしいです)

20120310錦糸町(その7)

かつて知ったる亀戸駅前の飲み屋街

亀戸餃子の前には行列が出来ていた。
商売繁盛で何より。

亀戸駅から電車に乗り、平井、新小岩、小岩。
改札出たところで、マスターとKちゃんと待ち合わせなのだ。

ボケーッと突っ立ってたら、お仕事でご指導いただいている某先生が通りかかったのには驚き。
慌てて、お声掛けをし、挨拶。

その後、無事合流。
3名で向かった先はこちら。

    讃岐うどん 元咲

レバ刺し

20120310元咲(その1)

はまち刺し

20120310元咲(その2)

分厚い!
香川人の好みの厚さやねぃ。

鉄板砂肝

20120310元咲(その3)

定番ですわな。

元咲サワ―の元

20120310元咲(その4)

こうやって見ると怪しい色やな。w

烏賊ガーリックバターソテー

20120310元咲(その5)

シシャモフライ

20120310元咲(その6)

サーモンマリネ

20120310元咲(その7)

蓮根挟み揚げ

20120310元咲(その8)

牛スジ煮

20120310元咲(その9)

〆のうどんは打ち込みうどん

20120310元咲(その10)

香川県人しか知らんメニューやな。
香川以外では置いてない店がほとんどやし。

昔、某にあった「羽島」の打ち込みうどんは美味かった。
ダシがトロトロで、鉄鍋に入っててグツグツだった。

ただ、出来あがるまでが長い。

  「打ち込み頂戴。」

  「時間あるんな?」

生地の切り出しからやるけん、1時間は掛かると云うw。

元咲のはそこまでかかりません。

元咲を後にする一行。
結構呑んだねー。

つうか、Kちゃん、頭に帯状疱疹が出てるっていうんだけど大丈夫か?
ワシも煩ったけど、まぁ胴体部分だったからな。
ピリピリと痛むんだよ、あれ。

小岩の街をぶらついてから、総武線で移動。
まぁ、徐々にあの方向(笑)へ近づいているのは間違いない。

浅草橋で下車。
目当ての店を探してウロウロ。
お、あったあった。

    西口やきとん

すっげー、騒がしい。
手前の立ち飲みスペースは半分くらいの入り。
奥のテーブル席はほぼ満席。
家族連れもちらほらいる。

注文も大変で、気の弱い客は一生、ビールもつまみも口に出来ないだろうw

煮込み

20120310西口やきとん(その1)

マカロニサラダ

20120310西口やきとん(その2)

焼き物

20120310西口やきとん(その4)

20120310西口やきとん(その6)

20120310西口やきとん(その7)

パン

20120310西口やきとん(その3)

20120310西口やきとん(その5)

カレー

20120310西口やきとん(その8)

周りの喧噪が凄い。
最早、ここは日本ではなく、中国の市場のようだ。

   中国の市場に行ったことは無いけど(爆)

20120310西口やきとん(その9)

  「お勘定して」

  「了解だ、ピンクパンサー!」

ワシが赤いダウンを着ているので、店のニイチャンがやたらと“ピンクパンサー”を連発する。
それを見て、周囲の客が笑う。

  「お釣りだ、ピンクパンサー!」

・・・ま、いいや(苦笑)。

 朝食  ラーメン二郎三田本店
 昼食  元咲、浅草橋西口焼きとん
 夕食  べろ


あの方向へ到着。w

土曜日の夕方の開店時間には間に合ったが、こんなに酔っていて営業して良いのかと。

20120310べろ

しかし、土曜日もお客さん来るんだねぇ。

数曲唄って21時過ぎに退散。
もう限界ッス。

03/10(土)  365日目 (明日で1年:前編)

今朝の体重 70.8kg

昨日に引き続いて雨。
そぼ降る中、8時過ぎ到着。

20120310ラーメン二郎三田本店(その1)

行列は短め。

本日の朝礼出席者はSさん、Jちゃん、ワシの3名。
講義内容は、「正義の人」。
ちなみに、白い犬を使った売国野郎ではない(苦笑)。

  「オレ、今日は麺少なめで!」

  「オーーィ」

  「どしたの?」

  「二日酔い?」

  「いや、今日はこれから宴会なんで。」

  「おっ、会社か?」

  「明日一周年だし、会社では飲める状況に無いッス・・・」

  「そっかーーー。イーーッヒッヒ♪」

麺上げが始まると、オヤジ思い出したかのように、麺を寄せる。
しっかりと麺少なめが出来た反面、麺多めのドンブリが出来るわけで(笑)。
それはSさんにサーブされました。

20120310ラーメン二郎三田本店(その2)

ラーメン麺少なめカラメニンニク

20120310ラーメン二郎三田本店(その3)

20120310ラーメン二郎三田本店(その4)

今日のスープは醤油がビシッと利いてます。

20120310ラーメン二郎三田本店(その5)

麺はカタメの仕上がり。
これなら、カタカタマニアも満足だ(笑)。

20120310ラーメン二郎三田本店(その6)

今日の麺の打ち手がカタメ仕上げの配合だったんかな。

20120310ラーメン二郎三田本店(その7)

新鮮玉子は白身がプルリン♪
(Jちゃん、ご馳走様です)

駅までダラダラ戻り、解散。
プールへ向かい掛けて、おっと、今日は休みだったんだよ。

ジーッと考える。
そうだ、「うどん県バッヂ」が追加販売されたんだよな、香川では昨日から。
新橋の瀬戸内旬彩館に入ってるかもね。

ちうことで、雨の中新橋まで散歩開始。
いつもは15号で向かうが、商店街をチンタラ歩いて時間調整しながら向かう。

田町も浜松町も新橋も路地裏のお店が楽しそう。
もう少しワシが若ければ、もっと違った楽しみ方が出来ただろうな。
また、早朝から風俗がやってるのにも感心する。ニーズがあるんだねぇ。

瀬戸内旬彩館で無事「うどん県バッヂ」確保。
マスターとどS師匠とCちゃんへのプレゼント用にワシのと合わせて4ッ購入。

再び新橋駅へ戻り、横須賀線で錦糸町である。
今日の宴会ツアーは小岩スタートなので、そっち方面でプールを探したのだ。

錦糸町へ降り立つ筆者。
懐かしい。
15年前はこの辺りで働いてたんだよなぁ。
ロッテ会館、綺麗になったなぁ。

懐かしの町並みを抜け、墨田区総合体育館へ。
うわっ、錦糸公園がこんなに綺麗にっ!
総合体育館デカッ!

20120310墨田区総合体育館(その4)

20120310墨田区総合体育館(その1)

さぁ、食ったら泳ぐぞっ!

   2400m×1本
   プール全体休憩
   2900m×1本 
    600m×1本
     50m×2本

   本日の合計距離    6000m
   3月の総泳距離    17.0km
  H24総泳距離     86.5km
 H15/5~総泳距離 4529.6km
  今朝の体重       70.8kg
  プール後の体重     69.8kg


プールは綺麗だった。
ちうか、建物が新しいので全てが綺麗。
指定管理者でセントラルスポーツが入っているので、施設運営ノウハウにセントラルウェイが導入されているのだ。

ロッカー綺麗。床に濡れている箇所がない。
風呂完備。一度に6人しか入れないが、湯槽がある。
別にシャワーがあるし、シャンプーリンス、ボディソープも完備。
ちゅとしたスーパー銭湯。

有る意味、公共施設でここまで良い施設は見たことがない。
過去最高の東京体育館(ここはチップネスが指定管理者)を上回った。
唯一、良くないのは、ロッカーとプールフロアを階段で行き来しなければならないことぐらい。
後、使用料が着替え時間入れて2時間で¥500と云うところか。
(本日は30分延長したので、¥120追加となりました)

20120310墨田区総合体育館(その2)

20120310墨田区総合体育館(その3)

気に入った。
千駄ヶ谷行くならこっちやな。
ただ、場所が生活圏と方向違いなのが残念。


                                 <後篇へ続く>

03/09(金)  364日目(ラヲタの血)

今朝の体重 69.4kg

本日は休暇だー!ワーイ!
と云ってやることがない。
だって、休暇消化率が悪いから取っただけの休暇だもん。

実は、河津桜を見に、伊豆半島は河津まで行こうと心していたんだが、この雨(鬱)。
結構雨に祟られることが多いんだよなー、ワシ。
と言っても、常に雨と言うほどではないので、雨男とも呼べない。
中途半端な男なんです。

とは言え、家出ゴロゴロするのは性に合わん。
せっかくなんで伊豆へ行こう(行くんかい!)

新幹線でバビューンと小田原。
そこで乗り換えて、トコトコとやってきました、湯河原。
湯河原と言えば梅園なんだが、全然雨が止まない。

20120309湯河原駅

よし。
数年ぶりのラヲタ活動開始じゃ。

雨がそぼ降る湯河原駅を背に歩き出す。
何せ生まれて初めて降りた駅ゆえ、勝手が分からん。

超らーめんナビの地図だけが頼り。
駅から歩くこと10分足らずで到着。

   飯田商店

20120309飯田商店(その1)

らーめん達人の訪問記に再三登場しており、定期使って訪問できる内に行っておこうと思った次第。

オススメは何か分からない。
表の看板に何か書いてあったが、思い出せない。
他にお客さんもいるし、もう一回確認しに表へ出るのはかったるい。

  「ご注文は?」

  「えーーっと、表の看板にあったオススメのやつ。」

  「●●●ですか?」

  「あ、それです。」(←よく分かっていないw)

  「後、トッピングでチャーシューを追加で。」

  「●●●は●●●となっており、チャーシューの追加はできません」

ルールがあるんだ。
なんかよく分かんないや。

  「あ、じゃあ、この●●を。これはチャーシューの追加できますか?」

  「できます。」

  「えーっと。じゃあそれで。」(←面倒臭くなったw)

出てきたラーメン

20120309飯田商店(その2)

これが何だったかは不明(笑)

20120309飯田商店(その3)

でも、美味い。
ほのかに酸味のあるスープ、美味い。

20120309飯田商店(その4)

ラヲタ廃業して長いので、今の流行のラーメンとか全然分からない。
ラーメン本を最後に買ったのが5,6年前かな?
東京一週間とか東京ウォーカーを最後に買ったのもそれぐらいのはず(笑)
だもんで、これがどのジャンルのラーメンなのかは知らんけど、単純に美味い。

20120309飯田商店(その5)

お値段はハッキリ覚えてないけど、¥1200ぐらい払った記憶が。

  「ごちそうさま。美味しかったです。」

と伝えると

  「ありがとうございます。今度は●●を是非。」

と愛想良く送り出してくれた。
遠いし、また来るかどうかは不明。ってか、無理だわな(笑)

20120309飯田商店(その6)

表へ出ると相変わらずの雨。

腹ごなしに駅近くを散歩。

20120309湯河原街の風景(その1)

地域独特の看板が楽しい。
知らない街を散歩する醍醐味とも言える。

20120309湯河原街の風景(その2)

20120309湯河原街の風景(その3)

20120309湯河原街の風景(その4)

20120309湯河原街の風景(その5)

たらたらと歩いても15分ほどで到着してしまった。
本日のラヲタ活動2軒目

   味の大西

20120309味の大西湯河原店(その1)

味の大西と言えば、神奈川県西部に展開するチェーン。
でも、チェーンと言う言葉が似つかわしくないほど、1軒ごとの個性が強い(らしい)。

ワシが行ったことあるのは、新松田の店(ここは必ず焼きワンタンがサービスされる)、それから小田原(ほとんど開いてない幻の店w)、そして平塚の店の3軒。

一度、湯河原の本店へ行ってみたかったのだ。
二郎もそうだが、本店は押さえておかないとと思った次第。

店の前の札は「準備中」
あれ?でも中に食べてる人がいるぞ。

20120309味の大西湯河原店(その7)

とりあえず入る。
「いらっしゃいませー」
店内、広いなー。

奥まで進んでカウンターに陣取る。
13時を過ぎているので、お客さんはまばら。

カウンターまで進むと、店の左億にも大きな食事スペースがあるのに気づく。
メニュー見ても、ラーメンだけじゃなく、ご飯メニュー多いし。

厨房はデカイ。
オヤジさん(大将?)、オカミサン(奥さま?)、若い女性(娘さん?)、若い男性2名(息子さん?)と大人数。
若い男性の一人が水を汲んでくれた。

  「チャーシューワンタン麺下さい」

デカイ厨房奥のオヤジさんが準備開始。
トッピング類を用意するのはオカミさん。

連係プレーで出来上がった一杯は、前から提供♪

20120309味の大西湯河原店(その2)

うはは、これは美味そうだ。
ってか、食べきれるのか?(笑)

20120309味の大西湯河原店(その3)

チャーシュー、分厚くて美味いなー。

20120309味の大西湯河原店(その4)

ワンタンも美味い

20120309味の大西湯河原店(その6)

湯切りがあまいわけでは無かろうが、気持ち醤油が薄めに感じた。
まぁ、さっきの店でスープ飲んじゃったからな。
その影響があるのかもしれん。

20120309味の大西湯河原店(その5)

結構な量があったけど、食べきった。
こういうオールドスタイルのお店、好きです。
今度はこっちを先に食べに来よう。

ってか、次回は複数で来て、ご飯ものも食べてみたい。
ご馳走様でした。

雨の中再び駅まで。
途中、魚屋をのぞく。

  「真子ってありますか?」

  「真子?ああ、魚の卵ね。うーん、今はないなぁ。」

残念。

せっかくなんでケーキを買ってみたり。

20120309湯河原街の風景2(その1)

駅前には五月みどりの店ってのがありました。
そういや、小松みどりはどこ行った?あっちの方が、イイ女だったような。

20120309湯河原街の風景2(その2)

湯河原って、新幹線の駅、小田原よりも熱海の方が近いのね。

20120309湯河原街の風景2(その3)

帰りは、熱海から新幹線。

 朝食  緑のたぬき
 昼食  飯田商店、味の大西
 夕食  さしみや五坪

夕食は、前々から行ってみたかったこちらへ。

   さしみや五坪

事前学習していなかったワシは2階へ。
(1階に立ち飲みの“五坪”があったらしい)

口開けの客になってしまった。
ビールを呑みつつ、アテをつまむ。

20120309さしみや五坪(その1)

20120309さしみや五坪(その2)

20120309さしみや五坪(その3)

20120309さしみや五坪(その4)

でね、強面の大将がいたんだけど、この御仁、かなり口が悪い。
店員に対して、ぼろくそ。
1Fの立ち飲みのところのアテを一部2Fでも作っているんだが、1Fの店員に対しても、ぼろくそ。
皆が笑っているところからして、愛情有る口の悪さみたい。

団体の予約客が到着すると、またその幹事の若い青年にぼろくそ。
それをお客さん達、笑ってる。

つまりね。

         ワシだけ、アウェイ感ひしひし(爆)

はい、邪魔者はとっとと帰りますよーとばかりにそそくさと退散。
今度は1Fの立ち飲みに行こうっと。

03/08(木)  363日目(正統派)

今朝の体重 69.4kg

本日はとある人の代打で突発飲み会に出席。

   山正

地元で人気のお店。
ランチは何回か経験あるけど、夜は初めて。

お通し

20120308山正(その1)

先付

20120308山正(その2)

20120308山正(その3)

20120308山正(その4)

お造り

20120308山正(その5)

焼きもの

20120308山正(その6)

蒸しもの

20120308山正(その7)

煮物

20120308山正(その8)

お食事(握り寿司)

20120308山正(その9)

20120308山正(その10)

美味しかったな~
話も楽しかったし。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  タンメン、スパイシーチリコンカン
 夕食  山正、べろ


この後、「べろ」を偵察。


03/07(水)  362日目(津波さえ無ければ)

今朝の体重 70.2kg

体重が順調に下げ傾向にある。
腹八分目を心掛けていること、夕食に魚が続いたことがあるんだろうか。
仕事は順調(かな?)

もうすぐあの悲劇から一週間。
TVでは思い出したように特集が組まれている。
(NHKのみは、ニュース以外でも毎日何かしらで被災地の現状に触れているが)

昨夜の日本テレビのドラマのように、取って付けたような作品は一番イタイ。
だもんで、端から見る気はない(苦笑)。
悲劇はドキュメントであり、ドラマではないのだ。

誇張や独自の解釈を付けたものなんか、1年そこいらでは見たくない。
あの秀逸なドラマ「その街のこどもたち」(2010NHK)ですら、出来上がるまでに16年と云う間を置かねばならなかった。

1年しか経っていない。
復興だってまだまだ進んで居らず、瓦礫の受入さえ、“科学的根拠で問題ない”にも拘わらず、反対で処分が進まない。

まだ、リアルなのだ、震災は。

定時退社。
と云っても出足が遅れたんで、駅まで走る。

電車を乗り継いで、自由が丘19時到着。
(大井町線は駅到着時に駅名をアナウンスしないから、気をつけてないと乗り越しちゃうよ!)

さぁ、今月は泳ぐのだっ!

   3200m×1本
   プール全体休憩 
   1400m×1本
     50m×2本
   本日の合計距離    4700m
   3月の総泳距離    11.0km
  H24総泳距離     80.5km
 H15/5~総泳距離 4523.6km
  今朝の体重       70.2kg
  プール後の体重     69.4kg


このプールに夜に来たのは初めて。
ノー残業デーの設定が多いと思われる水曜日にも拘わらず空いていた。

ただし、小学校のプールの開放なので、水深が浅い。
ゆえに波の揺れが大きく、泳ぎづらいのが難点。

プールから駅までの道すがら、クールダウンできそうなお店を物色。
良さげなお店「酒豪 四州王」っちゅうのを見つけたので、次回に行ってみよう。

ちなみに、「ほさかや」は暖簾を仕舞って清掃中。
「金田」は22時までのはずが、暖簾が出ていない(早仕舞いがあるんだっけか?)。 「阿波乃里」はシャッターが下りていた。

せっかく自由が丘まで来たのに、どこにも寄らずに帰るのは勿体ないが、今夜はしょうがない。
22時から女子サッカーがあるからな。

 朝食  おにぎり2個
 昼食  味噌ラーメン
 夕食  豚カツ、サラダ、竹輪磯部揚げ


21時半過ぎに地元駅スーパーをのぞく。
お総菜は殆どが売り切れ。
明日が特売日だから、そのスペース確保用に早めに値下げして売り飛ばしてしまったんだろうか。

子供達はリビングで勉強中。
邪魔をしないよう自室でサッカー観戦しながら夕食。
(敗れはしたが、ほぼ互角。こうなると、相手を徹底的に研究したもの勝ちな感じ)

今日FBシェアで読んだ文章が頭から離れない。
それは、気仙沼の被災地で見つかった携帯に残されたメール
17歳のお嬢さんが父親宛に打ったものと思われるもの。

ウチの子供と変わらない。
娘2人だし、この父親とワシは年齢的に一緒。
何とも言えない感情が胸に渦巻く。

「津波さえ来なければ」との思いがあるが、悲しい事ながら時間は巻き戻せない。

この家族、お嬢さんの思いを引き継ぐわけではないが、一度娘2人を連れてディズニーランドへ行って来ようと思う。

合掌。

03/06(火)  361日目(記録が無い)

今朝の体重 70.4kg

昼の台湾ラーメン。
これを辛く感じるかどうかで体調が分かるw。

今日はそこそこ辛かった

 朝食  おにぎり2個
 昼食  台湾ラーメン
 夕食  いなだ刺身、帆立刺身、太刀魚塩焼き、サラダ


今宵はお刺身祭り。
美味かったッス。

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE