Archive2007年09月 1/3

09/30(日)  4分の3 終了

今朝の体重  73.0kg何もやる気がなーい。TV見てウダウダ。んでも、昨日は泳いでないから、運動せにゃ。   6700m   50m×2本   本日の合計距離    6800m   9月の総泳距離    45.4km  H19総泳距離    436.0km H15/5~総泳距離 2302.0km  今朝の体重       73.0kg プール後の体重      71.2kg慌てて6.8kmも泳いで...

  •  0
  •  0

09/29(土)  天気がエェけど、阪神は・・・  【ラーメン二郎品川支店】

今朝の体重  73.2kg1日出社して、またお休みである。こんなに休んでばっかでいいのか。ちう葛藤を抱えつつ、二郎である。(←実は全然葛藤してない。まさにノー葛藤)二郎は二郎でも、三田本店ではなく、品川支店。インターシティの端っこからまだ5分ほど歩かなければならない不便な場所にあるにも関わらず、常時10人以上並んでいる。特に、土曜日は開店の11時から閉店の14時まで行列は途切れない。到着すると、やは...

  •  0
  •  0

09/28(金)  6日休んで1日出社  【土風炉・立食・文蔵】

今朝の体重  74.0kgまたもやビラ配りの人。体を動かしてると、働いてる!って感じがするねぃ、ブルネイ。お昼はゴリオ。居酒屋チェーン「土風炉」へ。何を食うか悩んだけど、やっぱ麺類行かなイカンやろ。ちうことで、蕎麦とドンブリのセットにしますた。あっちゅう間に食べたので写真は無し。 朝食  抜き 昼食  土風炉 夕食  立食、文蔵午後から某所で開催中のセッションに参加。んー。若いな。いや、浅いな。こ...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その40)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫あんまり時間が無い。店を出て、元のバス停まで戻る。 市バスを乗り継いで、一気に京都駅まで戻る。伊勢丹地下で、お弁当他のお土産を買い込んで八条口へ行き、預けてあった荷物をロッカーから取り出す。 時計を見ると、まだ新幹線まで時間がある。よっしゃ、最後の一押し行くか! 八条口から京都駅を背に見て、ぐんぐん歩く。京都タワーのある北口と違い、...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その40)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫向かったのは川端二条。 バス停を降り、しばらく歩いて鴨川端に出る。左折してすぐのところに、居酒屋の名店があるのだ。      赤垣屋 ちょいと下調べしてた時、京都の名居酒屋として必ず名前が挙がっていた取材拒否店。17時の開店に合わせて入店。開店直後の二番客となった。 カウンターの角に座る。   「お飲み物、何しましょっ」 カウンター内側...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その39)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫時間的にはもう一箇所ぐらいしか観に行けへんな。再び市バスで移動。    南禅寺ここは見所満載。ただ、仏像とか襖の絵ではなく、建物とお庭まずは有名な山門かの大泥棒石川五右衛門の    「絶景かな~」で有名ですな。奥へ進むとこらまた有名な水路です。これ未だに現役やからね。京都は過去と現在がつながってるんやね。凄いことです。水綺麗やねぇ...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その38)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫ 13時過ぎたんでお腹が減ってきた。とりあえず、一番の繁華街へ移動じゃ。 毎度の市バスで移動。降りる時に、一日乗車券を見せると、運転手から   「乗る時に後ろの機械を通さんとアカンやないか。」 と叱られた。どうやら、見せればエェタイプのバスと機械を通して乗らなイカンバスがあるらしい。ややこしいけど、郷に入れば郷に従えである。   「ス...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その37)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫京都の地理はほとんど分からない筆者。 妙心寺までは歩けると聞いていたが、距離がよく分からん。でも、「こちら妙心寺への近道」みたいな看板があったんで、そっちへ向かう。 嵐山電鉄の線路を越え、しばらく行くと、妙心寺?へ到着。 妙心寺の勝手が分からない筆者。w1個のお寺ではなく、たくさんのお寺さんが集合してるらしい。 お庭を観光客に開放して...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その36)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫ きぬかけの路は人でいっぱい。残暑が残っていて、なおかつ紅葉前だから空いてると思ったんやけどなー。     仁和寺 桜の名所で有名ですな。 観月堂 こちらから月を観たわけですな。 京都の地理はほとんど分からない筆者。掃き清められたお庭を眺めていると、こちらの気持ちも綺麗になるね。妙心寺までは歩けると聞いていたが、距離がよく分からん。で...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その35)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫余韻もさめやらぬまま、次へ向かう。きぬかけの道へ戻り、歩くこと10数分。     竜安寺 ここは枯山水のお庭で有名。 全部で15個置いてある石。これを一度に見渡すことは出来んとされている。 縁側に座り、ジーーッと思いを巡らせる人多数。筆者もボーッと見ていると、後ろから観光案内のオジイチャンの声が降ってきた。   「一度に見られないと...

  •  0
  •  0

09/27(木) 法事帰省2007 (その34)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫今朝の体重  未測定ちうことで、京都である。はい、早起きして出勤中の方々に揉まれながら(モミモミちゃうで)、京都まで移動したんじゃ。朝8時の梅田駅→大阪駅をカート引きながら乗り換える危なっかしさよ。w人数的には東京の方が圧倒的に多いけど、こちらの動線を知らんからな。変な動きして、カートで他人さまの足を轢いたりしたら、  「ワレ、何さ...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その33)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫ちうことで、道頓堀をぶらついてから、三津寺町。不夜城“三津寺会館”向かいの「味穂」へ潜り込む。この店はいつ来ても活気があるな。客層はごった。渋谷が若者、新橋がオヤジ、表参道がお洒落、六本木が外人。そういうのが全部ごちゃ混ぜになっとるんが大阪。中でも、この「味穂」はいろんな人が集まってくるから、マンウォッチングしてるだけでも楽しい。酎...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その32)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫法善寺横丁を散歩。さて、この時間にここにいるなら、必ず立ち寄る「カナマ・ターク」@松竹座裏。カラリと引き戸を開け、中へ入る。おぉ、前にも会ったジョギング姿のお爺ちゃん、今夜もいらっしゃいますな。お久しぶりです。ビールを貰い、諸々を注文。ここはなんちゅうてもメニューが豊富。その場で仕込む料理もエェけど、大皿料理が美味いんじゃ。大根と...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その31) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫昼過ぎに車を返して、マリンライナーで岡山。今日も瀬戸内海はすっきり晴れ渡っとりました。岡山から新幹線で新大阪。御堂筋線で一気に南進して心斎橋。予約してあった宿に荷物を預けて、難波へ急ぐ。目的はNGK(なんばグランド花月)。目当ては吉本新喜劇。   本日の座長は辻本茂樹。もう楽しみで楽しみでしょーがなかったんよー。辻本を知らん人には...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その30) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫そろそろタイムアップ。坂出に向かわんと、大阪の催事に間に合わんが。何とか1軒食べられる時間がある。「日の出」にするか、「堂尾」にするか、いずれにせよ、駅近の店にせんとなんぼ車や云うても間に合わんようになる。「日の出」・・・・行列が出来とるが。(あ、もう昼休み入っとるが!)「堂尾」・・・・・うわー、これはちゅと車を停める場所が。おお...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その29)  中村

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫そろそろ坂出の方 向いて移動するか。どこ行くかのー。ほうや、久しぶりにあっこ覗いてみるか。どんどこ走って、丸亀である。丸亀の有名どころと云えば、こちら。    中村今さら説明不要の有名店。過去に「自分で畑へ行ってネギを抜いてくる店」で名を馳せた。自分でネギを抜く必要が無くなって10年は経っとるんちゃうかな。むしろ、この店の不思議な...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その28)

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫今日は名店シリーズっちゅうわけではないけど、「中西」「山越」と来たら、あの系統を一軒行っとかなイカン。そう、宮武系。「あたりや」っちゅう手もあるんやけど、機動力のある時に行けるとこ行かんとイカン(変な日本語w)ちうことで、少し移動してこちら。    松岡宮武ファミリーの中でも、比較的お客さんが押し寄せてない店。まぁ、滝宮っちゅう、...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その27) 「山越」

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫今日のレンタカー返すのは坂出なんで、そっち方向へ向かいつつうどんを食べる作戦。中西から32号線へ出て、一路西へ下る。17号を越えて、陶の駅の方へ向いて曲がる。トコトコ進んで駅の高架(?)、いや高架っちゅうよりも、平地を走ってるんをアンダーパスでくぐり抜ける。この辺りで県外ナンバーを見かけたら、間違いなくうどんツアラーじゃ。真っ直ぐ...

  •  0
  •  0

09/26(水) 法事帰省2007 (その26) 「中西」

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫今朝の体重  未測定今日は実家を出立する日。朝飯に河豚の水炊きが用意されとった。我が家では、名古屋河豚っちゅうて呼んどる。これ、小さいけん、都会まで出回らん。地元では焼いたり、揚げたりして、気軽に河豚を楽しんどる。旨味が出てて美味いのぉ。多分、日本で二番目に贅沢な朝食やろ(一番はどっかにおるはずw)酒が呑みたくなりますなー。朝から...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その25) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫先に帰る親を見送り、ワシはAと合流して「アップ(ル)タウン」へ。今宵のマスターは起きとりました。久しぶりやし、楽しいなぁ。マスターもしゃべくりまくり。相変わらず、元気そうで良かった。アップ(ル)タウンをお暇して、次の店。TJKAGAWAか何かで見た、常磐街の店。お洒落だ、お洒落すぎる。てか、お洒落だけど気取って無くて使い勝手がよい...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その24) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫一旦帰宅。夕方に家族で夕食を食べに出かける。     宮たけ本日もお座敷。先付け次にお弁当?ん、月見なのかな?開けてみると、      綺麗ねー。秋満開ですなー。器が楓ですわ。子持ち鮎、栗、ぎんなん、海老ぎんなんを退けると、白海老に鮎?鱧?の子をまぶしてあります。こりゃ、珍味じゃっ。お造り鯒がよぅいかってますわ。美味しい。ここで鍋...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その23) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫タイムアップじゃ。胃袋的にな。だったら、アップアップか。   どうでもエェわ。高速で一気に戻る。どんどん飯野山(讃岐富士)が近づいてくる。ホンマ、今日は天気がエェのぅ。高松中央ICで降りて、一路実家。カアチャンから用事物を言付かって、再度出立。香川でもあの合い言葉が出るのじゃ。  さぁ、食ったら泳ぐっ!   2300m   プール...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その22) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫ここまで5軒で6玉(内、1玉そば)大分、お腹が張ってきた。昔は昼に10軒11玉、夜にもう1軒とか行きよったんやけどのー。もうワシも若ぅないっちゅうことか。確かに、40歳代半ばでアホみたいにうどんを詰め込むヤシはよっけはおらんわの。     そもそも、詰め込む理由がない(笑)でも、ワシは時間がないんじゃ。2日間とか3日間とかの限られ...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その21) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫善通寺から線路を越えて裏へ入る。そっから、高瀬へ抜ける道へ入る。今日の最終目的の店は決めてあるんで、それの道すがらを食べ進もうっちゅうこっちゃ。そうや、高瀬行くんなら、アレが食えるかもしれん。お店のブログにも「あるかも」って書いてあったもんな。ちうことで電話。  「お忙しいところスンマセーン。今、電話大丈夫ですかー?」  「はい、...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その20) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫車で再び西へ向かう。前場から善通寺へ向かう道には、うどんの名店がひしめき合っとる。「カントリー」「宮武」「岸井」「長田in香の香」「はなや」・・・・どれを取っても再訪必死の名店揃い。でも、今日はしばらく行ってない店に行くんじゃ。どんどこ走って、尽誠学園のグランドの方。前にここに来た時は、智辯学園と練習試合やっじょったのぅ。そのグラン...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その19) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫食べ終え車に戻る。車で2,3分のところに王者「山越」があるけど、今日は涙を飲んでパスじゃ。今日はでけるだけ遠くの方まで行くんじゃぃ。ズンズン32号へ向かって進む。加ト吉の工場の方から32号へスルッと出る道が出来たけん、スムーズじゃ。<フニクニフニクラの節で>行こう♪行こう♪栗熊へ~ 行こう♪行こう♪富熊へクリックマッ トミックマッ ク...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その18)  

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫17号を戻る。「ネギをチョーキチョーキよぉぉぉ♪」で有名な「赤坂」を通過し、琴電陶駅も通過。そのまま、金陵の工場まで進む。んで、そこを右折。ちゅと広い道に入る。そこを1kmほどまっすぐ行けば、日本で一番行列の出来るうどん屋と云っても過言ではない「山越」があるわけだが、目的地は違う。路肩が大きく広がっているところにツィーッと停車。こ...

  •  0
  •  0

09/25(火) 法事帰省2007 (その17) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫今朝の体重  未測定朝一で高松駅まで。昨日借りたレンタサイクル(24h¥100!)を返却し、マツダレンタカーへ。予約しておいたので手続き、即レンタル。さぁ、うどんツアーへ行くざますよ。32号へ向かうのに、中央通りを南下し、栗林公園超えたところから南西へ入って行くコースと、栗林トンネル超えコースがある。前者の方が道がエェので早いんや...

  •  0
  •  0

09/24(月) 法事帰省2007 (その16) 

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫丸亀から電車に乗り、高松まで。駅から腹ごなしに商店街をブラつく。気持ちがエェね。ふと思いつき、市の美術館方面へ。お、暖簾が出とるが。     ふみや鍛冶屋町店いつも行っきょるトキ新の方が、兄貴がしよる本店。こっちは弟がしよる支店。数年前に高松築港駅前から移転して来た。14時半過ぎなんで、先客ゼロ(後客2)。きも玉(きも焼き、玉子入...

  •  0
  •  0

09/24(月) 法事帰省2007 (その15)  

≪これは2007年の日記です。データが古い場合がありますので、ご注意≫今朝の体重  未測定今日は、こないだ8月に亡くなった伯父さんの49日。これに出るために帰省してきたんじゃ。朝は実家で普通に食事。いつもやったらうどん食いに走るところやけど、今日はちゃう。持って帰ったスーツに着替えて、迎えの車を待つ。やってきた義姉ちゃんの車で丸亀へ。昨日来たばっかりやけん、っちゅうか、まだ10時間くらいしか経ってな...

  •  0
  •  0