FC2ブログ

酒とうどんとスイミング

呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.

2017年07月24日(月) 2328目(その18) まつ本

17時に「鳥一」
もう呑っみょるお客さんが1人(笑)

女将さんに

  「正肉12本,肝4本,皮4本の合計20本を全部タレでお願いします。」

19時半過ぎに取りに来ると伝え,ワシはこちらへ。

   まつ本

店に近づくと,大将が自転車にまたがって,出掛けていく。
ありゃ?どしたんじゃろ。

  「こんばんはー。」

  「らっしゃいませー。あ,こんばんは!」

厨房ではOさんが調理中。
小気味よい音を立てて包丁を振るっている。

カウンターにはお客さんがおひとり。
男性で70歳近くに見える。

で,この人が元気な事か。

  「ワシはもうエェっちゅうたのに肉買いに行ってしもた。」

  「もう時間が無いぞ~。ガーッハッハ!」

  「黒ビールはあるんか?」

他にも高校野球のことで,Oクンとやり取り。

  「なんで,T田高はあんなに弱いんじゃ!」

  「どうしてでしょうねー。」

大将帰還。

  「あ,いらっしゃいませ。」

  「こんばんはー。」

旦那の喋り,再開(笑)

  「ここのステーキは“山”のより美味いけんのぅ!」

  「いや,そんな。」

  「おい,若造!〆のご飯の時間が無いぞ!」

  「はい。お待たせしております!」

ハートランドでスタート

20170724まつ本(その1)

最初のアテはスッと出て来る。

20170724まつ本(その2)

鱧卵玉子とじ

20170724まつ本(その3)

出汁の塩梅がエェのぅ。

20170724まつ本(その4)

小芋岩海苔添え

20170724まつ本(その5)

スタートに相応しい一品

20170724まつ本(その6)

さっきの元気なオッチャンお帰り。
傍若無人にすら感じられる振る舞いに,もしやとは思ったが的中(謎)

  「お酒頂戴。なんか,変わった銘柄ある?」

  「今年のインターナショナルワインチャレンジ(IWC)で優勝したお酒がありますよ。」

南部美人 特別純米酒

20170724まつ本(その7)

お造り

20170724まつ本(その8)

剣先烏賊、鯛

20170724まつ本(その9)

ねっとり食感の烏賊

20170724まつ本(その10)

ググッと抵抗するも,スッと歯が入る鯛

20170724まつ本(その11)

甘~い♪

焼き鰆

20170724まつ本(その12)

一番美味しい,スナズリのところを二切れも(!)

20170724まつ本(その13)

うふふ。
美味しい♪

「勇心」を貰う。

車海老と雲丹 紹興酒和え

20170724まつ本(その14)

20170724まつ本(その15)

生の海老の食感って独特よね。

20170724まつ本(その16)

筋肉の繊維がねっとり伸びて,甘さが口の中に広がる。

20170724まつ本(その18)

そして,雲丹ですよ,雲丹

20170724まつ本(その17)

ウホホ。シアワセ♪

鱧卵酒盗

20170724まつ本(その19)

箸休めには贅沢な逸品

20170724まつ本(その20)

んーーー。優しいしょっぱさ。

「勇心」おかわり

真菜鰹塩焼き

20170724まつ本(その21)

20170724まつ本(その24)

独特の身のほぐれ。

20170724まつ本(その22)

濃い味付けに負けないしっかりした身
美味しい♪

20170724まつ本(その23)

お椀の横には,先ほどの車海老の殻塩焼き

20170724まつ本(その25)

20170724まつ本(その26)

20170724まつ本(その27)

お椀の中身は,鱧、松茸(!)

20170724まつ本(その28)

  「もう出回っじょるんですね,松茸。」

  「そうですね。」

20170724まつ本(その30)

今年初の松茸

20170724まつ本(その31)

立ち上る湯気の香りがたまらんのぅ。

20170724まつ本(その29)



20170724まつ本(その32)

20170724まつ本(その33)

ムチムチしたセクシーな食感

20170724まつ本(その34)

20170724まつ本(その35)

で,肝が濃厚ぢゃ。

  「えっと,酔鯨下さい。」

  「瓶ですけど,いいですか?」

  「かんまんです。」

酔鯨(300ml)

20170724まつ本(その36)

20170724まつ本(その37)

煮南京

20170724まつ本(その38)

20170724まつ本(その39)

畳鰯

20170724まつ本(その40)

20170724まつ本(その41)

お酒を呑み続けるワシに,ササッとアテを出してくれる。
有難い。

茆梅肉

20170724まつ本(その44)

お食事

20170724まつ本(その42)

巻き寿司

20170724まつ本(その43)

玉子,干瓢,焼き穴子

20170724まつ本(その45)

20170724まつ本(その46)

ここで巻き寿司を食べるのは初めてかも。
毎回趣向を凝らしてくれてありがとうございます。

味噌汁

20170724まつ本(その47)

水菓子

20170724まつ本(その48)

メロン、ブルーソルトアイス

20170724まつ本(その49)

口の中がさっぱりしますな。

20170724まつ本(その50)

あぁ,今日も素晴らしかった。

  「ごちそうさまでした。今日のも傑作でした。」

  「ありがとうございます。」

お勘定は¥11800。
これだけのものを食べて,これはお安い!

  「ほしたら,また来月に寄らせていただきます。」

  「気に掛けていただき,ありがとうございます。」

徒歩2分ほど離れた,「鳥一」へ行き,お土産を受け取る。

  「ひとつ袋余ったぜー。」

  「ありがとうございます。来月は食べに寄せてもらいます。」

瓦町駅へ行くと,早めに行動したおかげで,長尾線の高松築港行き19時51分の電車に乗れた。
ワシの乗った車両には3人だけ(苦笑)

築港駅で下車。
ポケモンGOを試みるも,すぐにアプリが落ちてしまう。
CPU温度が60℃を超すとダメみたいね。
諦めが肝心。

20170724高松駅(その1)

20170724高松駅(その2)

20170724高松駅(その3)

バス乗り場でバスを待つ。
定刻の20時15分,コトバス到着。
座席は6C
トイレへ降りる階段のすぐ後ろの席。
このポジションは初めて。

出発。
最初のコトバスステーションまで,ポケモンGOを楽しむ。
空調が利いている車内では,アプリは落ちないw
でも,ワシが落ちましたw


高松中央ICに到着したこと,全然知りませんw

朝食 さか枝
昼食 ひさ枝
夕食 まつ本


起きる。
スマホを見ると4時46分。
一気に8時間寝た勘定(20時30分頃→4時46分)

   最近,自宅でもこんなに寝たことない

疲れが出たのか,心が穏やかになったのか。
二度寝(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト



2017年07月24日(月) 2328目(その16) 逸品 (ひさ枝)

ダイキで除草剤を3つ購入。
いつもの2リットルタイプより割安の4.5リットルタイプを3つ購入。
ひとつが1400円するけど,2リットルのが900円弱なので,かなり割安。
ついでにダイキポイントカードに入会。遅きに失するか(笑)

11時半前にダイキを出て,33号線をトコトコ進む。
途中の「一福」に後ろ髪を引かれるも,振り切って(笑),市内へ。

20170724ひさ枝(その1)

20170724ひさ枝(その2)

本津川沿いの道を左折,北進し,イオン前から浜街道を右折,東進。
途中から,北へ曲がって,マリーナ方面。

20170724ひさ枝(その3)

    ひさ枝

ほぼ12時の到着。
ワシが入った時は半分の入りだったけど,後からお客さんが押し寄せてた。

  「ご注文どうぞ!」

  「松茸うどん!」
 
  「ひとつ?ふたつ?」

  「あ,小で。」

そこへ別の注文済みお客さんが来て

  「松茸うどん,冷たいんにして。」

  「あったかいんしか,出来んのですー。」

なるほど。
冷たい土瓶蒸しは無いもんな(笑)

奥から,久枝店主が出て来て

  「いつもありがとうございますーーー。」

豆ともろこしの天ぷらをゲット。

20170724ひさ枝(その4)

  「全部で¥850です。58番の札でお席でお待ちください。お持ちします。」

待っちょる間に,天ぷらを少しハグハグ。

20170724ひさ枝(その5)

この店,かしわ天バラシとか,酒のアテになりそうな天ぷら類が多い。
今度,土産にするかのぅ。

  「お待たせしましたー。」

松茸うどん¥750

20170724ひさ枝(その6)

香りが素晴らしい。土瓶蒸しのそれ。

20170724ひさ枝(その7)

輪切りの酢橘はもとより,三つ葉がエェ仕事しよるんじゃ,これが。


   ズズズズ

20170724ひさ枝(その8)

はぁぁ。
美味しい。 身体に染み渡る。

松茸は,味よりも香りを感じるモノと云うけど,ホンマにそうじゃわ。

20170724ひさ枝(その9)

  チュルルルッ

うどんに粘りが強くなって来た気がする。
より美味しくなった。

最後の一滴まで飲み干す。
よぅ,こんなうどん考えたわ。
傑作じゃの。

オヤジが「これは美味いのー。」って感嘆しよったんを昨日のように思い出す。
ありがとうな,久枝クン。

帰りしなに,久枝店主が,

  「シーズンになったら,もっと松茸が入りますんでー。」

  「ほら,楽しみじゃわ。ごちそうさまでした。」

12時15分退店。
さ,次の用事じゃ。

20170724ひさ枝(その10)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2017年07月24日(月) 2328目(その15) 安い、早い、美味い!(さか枝)

今朝の体重  未測定

予定通り6時半過ぎ起床。
気が変わったり,迷ったりしがちな自分の性格を踏まえ,事前にタイムテーブル予定表を作ってあったのだ。

昨日や一昨日の朝みたいに守れないことが多いけど(笑),要処理項目の抜けは無くなった。

シャワー浴びて,洗濯開始。
洗い上がり待ちの間に,燃えるゴミを出す,
全部で7袋あるので,2往復。
早くも汗が拭き出す。

7時40分に洗い上がったので,物干し。
雑草の葉が黄色くなっている。
一昨日撒いた除草剤の効果が早くも出ているみたい。

アニキに渡すもの,Jさんに渡すもの,カアチャンに見せる写真,税務署での確認資料を仕分け。
忘れ物が無いか,中身をチェックしてから,手に携えて出発。

駅まで徒歩10分。
8時18分発のコトデンで瓦町まで移動。

20170724瓦町

菊池寛通りと中央通り交差点角のニコニコレンタカーでホンダライフレンタル。
新車なのか,傷が全くないとのこと。

早速向かった先はこちら。

20170724さか枝(その1)

   さか枝

何はともあれ,基本を外すわけにはイカン。

  「うどんとそばのミックスください。」

  「天ぷらはいらんですか?」

  「んー。一個貰うわ。」

  「温める?」

  「お願いします。」

  「ちょっと待ってくださいね。」

我がでシャカシャカせず,温めてくれた(笑)

お揚げさんを1枚乗せて,お支払。

  「350円ですー。」

葱と胡麻と生姜を乗せて,ダシをタンクからシャバーッ♪

20170724さか枝(その4)

うどん、そばミックス、お揚げさん¥350

20170724さか枝(その2)

お揚げさんが乗るだけで、えらい豪華に見えるのぅ。

20170724さか枝(その3)

   ズズズッ

20170724さか枝(その5)

ンフゥ。
この少し粘る食感がたまらんのぅ。

   チュルルッ

20170724さか枝(その6)

こっちは結構、剛麺。
喉に、ンッと来る感じがエェのぅ。

食べよる合間にアニキより入電。
急に用事が出来たんで,留守にするとの事。
通帳はカアチャンの施設に預けてあるとの事。


結構,玉が大きかったんで,お腹が起きた(笑)
ごちそうさまでした。

ホンマは2軒目で「ひさ枝」へ寄るつもりだったんやけど,大分海の方へ回らなイカン。
今日は税務署の用事が増えたけん,早め早めに動かなイカン。
9時半にはカアチャンのところに行かんと。
なので,2軒目は断念。

20170724丸亀(その1)

ほぼ予定通りの9時36分に施設到着。

携帯の写真を見ながらいろいろ話す。
三日前に来た時より話が鮮明。
昔の話をよぅ思い出す。

でも,1時間過ぎた辺りから「えらい」「えらい」を連発。
話し続けるんがえらい(しんどい)んやろな。

20170724丸亀(その2)

11時に施設を後にする。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2017年07月23日(日) 2327目(その14) 鱧しゃぶ

とにかく暑すぎ
トイレに行って用を足していると,汗がじわじわ滲んで来る。
マイるわのぅ。

12時からオヤジの部屋の片づけ。
TVを点けると,「コードブルー」season2の最終回の再放送が始まった。
こないだから月9でseason3が始まったばかりなんで,その側面支援か。

なるほど,評判通り面白い。
飛行機不時着陸後の救護が舞台設定なんだが,見ていてつらくなるシーンがある。
特に人が亡くなるのはツライなぁ。

お昼どうするかのぅ。TV面白いし。
ちゅとお腹が一杯でもあるので,昼は抜きにしよう。
本当は町まで行って「木蓮」の肉味噌そばで一杯やろうかと思ってたんだが,午後から人に会うから酒はアカンし,そもそもクソ暑いし,出掛けるん止めとこう(笑)

13時過ぎで番組終了。
続いて,「そこまで言って委員会」を見るも,イマイチ。
無責任に議席を放り出した田嶋陽子先生,すっかり関東では見かけなくなったけど,関西でしぶとく生き延びてるねー。

14時半過ぎに,作業中断し,代務の方の家へ向かう。
15時からの打合せは,16時過ぎまで。
いろいろやり取りするも,税理士先生の云う事に間違いは無いので,明日,もう一回税務署で打ち合わせて来よう。
良い結末になって欲しい。


帰りにマルヨシセンターへ立ち寄る。
魚の種類が乏しいなー。
地の鱸の刺身をゲット。

これだけでは晩御飯にならんのぅ。
肉にするか・・と,店内をウロウロ。

考えた挙句,鱧しゃぶをすることに決める。
だって,骨切り鱧が全部半額なんだもんw
丸ハギ煮付けも考えたけど,魚売り場の方曰く「ほとんど肝が入ってない」
それでは魅力半減じゃ。

一番絞りの香川缶があったので,即2缶ゲット♪

17時に自転車で帰宅。
暑い~

再び,オヤジの部屋でエアコン掛けて作業の続き。
相撲は白鵬関,39回目の優勝で終了。
「笑点」,久しぶりに見ると,これまた久しぶりの松村邦弘のモノマネ。

18時から台所に移動して,NHKのクールジャパン「釣り」
資源保護のため,釣りの国家資格が必要な国(ドイツ,スイス)があるとはねぇ。

その後,「もやもやさまぁず」見たりしてくつろいでいると,入電。
Aさんと云う方からで,「これからオヤジのお参りに伺いたい」との事。
お気持ち感謝して,快諾。

慌ただしく,焼香の準備。

19時過ぎにやって来たAさん。
暑い中,オヤジのお参りをしていただき感謝。
また,線香をいただいた。

  「本当に博識な方で,来ていただいてお話しするのが楽しみだったんです。」

独り暮らしやったし,喋る相手がおったんが嬉しかったんやろうな。

20時から,「イッテQ」をBGVに鱧の調理
と云っても,骨切り済みの身を切り分けるだけなんだが,これが意外と手間取る(苦笑)

20170723夕飯(その1)

20170723夕飯(その2)

鍋にうどんダシを沸かし,白菜とネギを炊く。
カセットコンロを用意し,鍋を移して,鱧しゃぶ開始。

     美味いっ!

20170723夕飯(その5)

「川上」「吉甲」のような,極上鱧じゃないので,若干皮が固いところがある。
それでも,美味い。

20170723夕飯(その3)

20170723夕飯(その4)

食べ終えたところで,残りの野菜を入れ,親鳥の切り身を入れ,再度煮立たせる。

    こらまた美味いっ!

20170723夕飯(その6)

全部食べ終えて,片付けしてから,地の鱸の刺身

20170723夕飯(その7)

後,海老天。

20170723夕飯(その8)

平天のぎっちり感に対して,フワフワした食感が特徴。
美味しいね。

朝食 海老天うどん%日の出製麺所
昼食 抜き
夕食 鱧しゃぶ,鱸刺身,海老天

0時半まで晩酌♪
こんなに遅くまで呑み続けられたのは久しぶりだ。

きちんと片付けしてから,就寝。
ちなみに,エアコンは28℃の微風設定。
扇風機を併用しているので快適じゃ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2017年07月23日(日) 2327目(その13) 朝ご飯 (日の出製麺所 in マルナカ)

今朝の体重  未測定

6時半に起床するも,8時までゴロゴロ。
暑ぅてじょんならんの。
さて、活動開始ぢゃ!

昨日設営した,お盆の塔楼台,倒れてないかチェック。
うん,とりあえずこれでいけそうかな?

凄い至近距離で蝉が鳴いている。

20170723蝉

って,目の前でした(笑)

昨日はサボってしまった片付け,今日は少しでもやろう。
南の廊下の片付け開始。

本類を袋詰めして上がり框へ。
嫁はんが,燃えるゴミと破砕ゴミをごちゃ混ぜに突っ込んだゴミ袋から,化粧品類等,燃えそうもない容器のものだけピックアップして破砕ゴミでまとめる。

某美肌化粧品,同じものが未使用品で10個ほど出て来る。
こんなに同じものを何個も買うなんて,軽くボケてたんかな・・・
¥10000ちゅう値段を見て,勿体ない気がするが,置いといてもしょうがない。

気になっていた,ガスレンジの元栓が固着して回らない件。
マジックリンがあったので,固着したガス台裏の開閉ツマミに吹き付け,しばらく放置。

シャワー浴びて,洗濯開始。
洗い上がりを待つ間に,エアコンを利かせた台所で,南の廊下から持ってきた箱の中の紙の整理。
どれも,京都や奈良に行った旅行の思い出。
パンフやホテルのレシート類がたくさん
カアチャンとオヤジの思いでやな。捨てがたいわ。

全部仕分けが終わったので,洗濯物を干してから,朝ご飯を食べに出掛ける。
「大島や」は昨日行ったんで,「ふるかわ」を目指す。

暑い中,自転車で10分少々。

20170723ふるかわ

    ガーン!定休日でした(←何回目?w)

気を取り直して,近所の八坂神社
茅の輪が飾ってある。

20170723八坂神社

早速,作法に倣って,祈願。
本殿でも寄進して祈願。

さて,朝ご飯。
ここまで来るとリカバリーの選択肢は少ない。

ご近所の「三よし」さんへ行くも,暖簾が出ていない。
「こだわり麺や」「こがね製麺所」はちょっとなー(笑)

悩んだ挙句,スーパーのうどんを食べることに決定
マルナカに行けば「日の出製麺所」のうどんがあるのだ!

マルナカ伏石店。
うどんは,「日の出」と書かれた蒸籠ごと陳列。
備え付けのビニール袋に,菜箸でセルフで取るシステム。

さて,取るか!と意気込んでいると,近くにいたオバチャン店員が「取りましょか?」

    「スンマセン。お願いします。」

    「幾つ?」

    「52です。」

    「・・・」

ウソです,52じゃなくて,2つって言いました。

菜箸でうどんを取ってくれようとするんだが,うどんも取られまい(笑)と蒸籠に張り付いております。

オバチャン,ビニール袋をひっくり返して手を突っ込み,直に玉を2つ取り,ビニール袋を元にひっくり返して渡してくれました。
そのやり方,懐かしいのぅ。


他に海老天と刻み葱,うどんダシを買って帰宅。

20170723日の出製麺所うどん(その1)

20170723日の出製麺所うどん(その2)

うどんを水で洗い,解して,水切り。
冷たいダシをかけ,刻み葱を乗せ,海老天を1本乗せ,出来上がり~♪

20170723日の出製麺所うどん(その3)

20170723日の出製麺所うどん(その4)

なかなか美味げに出来たけど,10時半過ぎに食べたんでは,朝ご飯か昼ご飯か分からんのぅ。

20170723日の出製麺所うどん(その5)

20170723日の出製麺所うどん(その6)

   ズロロロッロ

うん,なんちゅうか,懐かしい味わい。
少し団子化した感じが,往年の学食うどんを彷彿させる。

片付けして,小休止。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

讃岐っ子

Author:讃岐っ子

一.うどんにはうるさいです。  
  ワーワーワーワー!!

一.ラーメン二郎が止められません・・・・

一.No swim,No life.

一.体の水分のアルコール濃度が高いです。

一.阪神タイガースは一番やー!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ランキング♪

FC2Blog Ranking

リンク

designed by たけやん