呑み屋とうどんと水泳をこよなく愛する中年オヤジです。 ツラツラと日々を綴ります.
2016年10月25日(火) 2056日目 エピローグ そしてレベル28へ
2017年03月21日 (火) | 編集 |
今朝の体重 74.3kg

目が覚める。
4時過ぎ。
もう一度眠る。

5時過ぎに目が覚める。
昨夜の20時半から,延べ8時間は寝ていることになる。

20161025帰京(その2)

5時半過ぎ,海老名SA到着。
トイレを済ませ,ポケモンGOを起動すると,すぐに野生ポケモンが飛び出して来る。

20161025帰京(その1)

夜明け。
駐車場にはトラックと夜行バスがたくさん。

20161025帰京(その3)

6時半,YCAT到着。
バスが下道に入ってからかなりポケストップを回したのでアイテム復活。

横浜東口のエスカレータ上がったところで,初のカビゴン発見!
ハイパーボールとズリの実を駆使するも逃げられる。
クヤシーーー!

7時帰宅
片付けして,髭を剃り,7時半過ぎ出立。
今日は最寄駅から出社。

今朝まででレベル27,234000xp,図鑑108匹でした。

午前中の打合せでイマイチ,意識のすり合わせが出来ない。
チグハグなんだよな。
綺麗ごと言わずに,泥の中まで下りて来いよ。

午後からはある会議に陪席してお作法を学習。
うん,よく分かりました。

溜まった資料を読み込んでから,必要部分をコピー。
本体は分類してファイリング。

少し調べものして,20時退社。

朝食 おにぎり2個
昼食 カップカレーヌードル,おにぎり1個
夕食 茄子と蒟蒻の煮物,フライドチキン,焼き鳥


帰宅すると,日本シリーズ第三戦が丁度佳境。

大谷の敬遠を受け,中田が意地のレフト前。
突っ込んだレフトの後ろへ球が転がる間に二者生還して,日ハム逆転!

でも,9回表に鈴木誠也の3塁打。
そして,阿部のタイムリーで広島は3-3の同点。

勝負は延長戦。
ガッキーのドラマとザッピングしながら観戦。

2アウト2塁で大谷。
解説の古田は「敬遠もあり」と言ってたが,さっき敬遠して中田に打たれているだけに広島ベンチは勝負。

大瀬良の投げた球は,大谷の膝下近くのボール球。
それを器用に左手を折り畳んで,一二塁間を抜くサヨナラヒット♪

大谷なら,何とかしてくるっちゅう期待感が高まるなぁ。
明日日ハムが勝てば五分に戻る。

まだまだ分からんな。

酒を呑みながら,ポケモンを進化させている内に,レベル28へUP。

しあわせタマゴが出てくるかと期待したんだが,出てこない。
なので,飴は溜まってたけど進化させずにいたポケモンをどんどん進化させ,新しいポケモンをゲット。

寝る前で,レベル28,2300xp,図鑑112匹でした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

2016年10月24日(月) 2055日目 (その16) 地の魚の日本料理 <吉甲>
2017年03月20日 (月) | 編集 |
フェリー通りの片原町商店街のところで下車。¥1340
歩いて,こちらへ。

20161024吉甲(その1)

  吉甲

20161024吉甲(その2)

  「いらっしゃいまーせー。」

17時ちょい過ぎで2番目の客。

  「カウンター広 ― く使ってくださいねー。」

今日はお座敷に急遽予約が入ったようで,せっせと下ごしらえ中。

八寸

20161024吉甲(その3)

小皿を籠に入れて提供。

20161024吉甲(その4)

20161024吉甲(その5)

20161024吉甲(その6)

こういう気配りが日本料理の醍醐味。

鮎魚女と栄螺のお造り

20161024吉甲(その7)

20161024吉甲(その8)

20161024吉甲(その9)

20161024吉甲(その10)

20161024吉甲(その11)

20161024吉甲(その12)

ハギ煮付け(醤油炊き)

20161024吉甲(その13)

20161024吉甲(その14)

20161024吉甲(その15)

20161024吉甲(その16)

20161024吉甲(その17)

炙り鱧と落としの盛り合わせ

20161024吉甲(その18)

20161024吉甲(その21)

馬刺し

20161024吉甲(その19)

20161024吉甲(その20)

はぎのお造り

20161024吉甲(その22)

20161024吉甲(その23)

20161024吉甲(その24)

鱧しゃぶ

20161024吉甲(その25)

20161024吉甲(その26)

20161024吉甲(その27)

20161024吉甲(その28)

20161024吉甲(その29)

今宵も傑作のお料理ばかり。

こういうお店を知っていることが、なんとなく誇らしい。

20時になったんで,タクシーを呼ぶもなかなか来ない。

  「ほんだら,ワシ,歩いていくわ。」

  「大丈夫か。」

  「10分ぐらいやで,駅まで。」

  「元気での。」

  「あんまり凹まんでよ。また来月来るけん。ほんだら,ごちそうさんでした。」

20161024高松夜景(その1)

朝食 木太町食堂
昼食 中浦,吾里丸
夕食 吉甲


20161024高松夜景(その2)

20161024高松夜景(その3)

20161024高松夜景(その4)

高松駅前はレアポケモンが出ると言われている。
一部では,サンポートを含めたこの辺りを「聖地」と云うらしい。

確かに,立て続けにレアポケモンをゲット。
コイルなんか,もう出過ぎ(笑)
新ポケモンは「ディグダ」「ワンリキー」をゲット
トウチャン,ご満悦。

20161024高松夜景(その5)

モンスターボールも使いまくり。
335発ぐらいあったのが,300発まで使った(もちろん,ポケストップで補充しつつ)
ハイパーボールなんて,帰省時は90発あったのが25発まで減った。
これぐらいのペースで出てきてくれれば,このゲームも楽しいんだがなぁ。

20時半,コトバスゲット!いや,ゲットオン!
席は3A

さぁ,行くぜ横浜!

   即,気絶(笑)

22時過ぎ,鳴門のコトバスステーション到着。
松山便,高知便からの乗り継ぎ客が合流。

トイレを済ませ,再び爆睡(笑)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年10月24日(月) 2055日目 (その15) 志の高さ <吾里丸>
2017年03月20日 (月) | 編集 |
宮脇町のマルナカは分からんけど(笑),オヤジの言いよったうどん屋さんは,何となく心当たりがある。
確か,香大の生徒さんたちがよっけ来よるところじゃなかろうか。

車を走らせるうちに,お店発見。
なるほど,真向いがマルナカじゃわ。

20161024吾里丸(その5)

  吾里丸

駐車場が無いので,後で買い物することとしてマルナカへ駐車。
幸い,駐車場は空いている。

通りを渡って,お店へ。
14時前の中途半端な時間やのに,店内大賑わい。
でも,流石に行列は無い。

メニューが凄く多くて一瞬悩む。

  「かけの小,下さい。」

それと,とり天が美味そうだったのでゲット。

  「かけととり天で290円です。」

POPで賑やかな壁の前のカウンターに着席。
テーブルには学生らしき若者が多数。

かけ小+とり天¥290

20161024吾里丸(その3)

かけ小と云うけど,かなりの量。

20161024吾里丸(その1)

ってか,多くない?w

   ズゾゾッゾッチュルッ

20161024吾里丸(その4)

至極真っ当に美味い。
これが,一杯¥130なんやってさ。

   コンビニの鮭握りより安いやんか。

20161024吾里丸(その2)

香大生がちゅと羨ましくなってしもたわ。
お店の方々の愛想も素晴らしい。
評判がエェのも頷けますわ。


ごちそうさまでした。

※H28年12月22日に閉店したとの事です。

マルナカへ戻り,お買い物。
宮脇町のマルナカ,営業時間が7時~24時と格段に長い。
近所に香大生が多いからかな?

結局,家に戻ったのは,14時半過ぎ。

直ぐに宅急便の荷物詰め。
空いた箱は,潰してゴミ袋へまとめる。
終わったら,自分の荷造り。

座敷へ行き,紐の切れた照明器具をいじる。
台所で,オヤジの敷いたキッチンペーパーを取り換え。
んで,掃除機のゴミ袋を取り換えてから,掃除機掛け開始。


全部かけ終わったのが16時10分。
何やかやで,家を出たのが16時半。フヒー。

クロネコ集配場へ宅急便を持ち込む。
2箱で2600円。

ニコニコレンタカーへ車を返却。
ガソリン代は4日間で2700円
お世話になりました。


タクシーを呼んで,片原町へGO!
車中ではポケモンGO!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年10月24日(月) 2055日目 (その14) 懐古 <中浦>
2017年03月19日 (日) | 編集 |
時間に余裕があったので,こちらへGO!

   中浦

こちらと駅前の「味庄」が,宇高連絡船にうどんを卸しよったらしい。
(確か,麺通団の本に書いてあったような・・・)

いつものオジイサン不在。
オバサンが全部対応。

おっと,そばがあるのぅ。
このそばは初めてやけん,食べてみようか。

  「そばの小,下さい。」

ササッと作ってくれる。

  「スンマセン。1000円札しかないんやけど。」

  「小銭,無いですか?」

  「スンマセンな。」

こういう製麺所系の小さなお店に来る時は,小銭を用意しとかんとイカンのぅ。
ちゅと肩身の狭い思いをしつつ,着席。

かけそば小¥260

20161024中浦(その1)

なかなかエェ色しとるがな。

   ゾゾッゾッ

20161024中浦(その2)

んふー。
このザリザリ感と粘りはどいや。
思わず,何度も噛みたくなるわぃ。

オヤジを迎えに行く時間が迫って来たんで,ダシは半分くらい残す。
ごちそうさんでした。

オヤジを迎えに行き,今度は,宮脇町近辺をグールグル。

  「30分ぐらい時間が余るのぅ。家に帰れるほどではないし。」

  「だったら,次のところも配ってしまおう。」

で,花ノ宮町をグールグル。
もちろん,運転中はスマホ厳禁ゆえ,ポケモンGO!はやりません。

  「オマエ,昼飯どうするんや。」

  「いや,適当に。」

  「なんか,宮脇のマルナカの向かいのうどん屋さんが美味い云うて聞いたことがあるわ。
   あれやったら,行ってみ。」


  「へー。分かった。」

13時半に岩清尾八幡宮近所でオヤジを降ろし,ワシはお昼じゃ。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

2016年10月24日(月) 2055日目 (その13) 聖地 <木太町食堂>
2017年03月19日 (日) | 編集 |
今朝の体重 未測定

7時過ぎ起床。
今日こそは片付けしなきゃ。

まずはゴミ出し。
オヤジの部屋の追加分を含め,3袋。

  「朝ご飯行くか?」

  「国際ホテル行くんな?」

  「そんな時間は無いが。」

  「ほんだら,木太町行こうか。」

車だと5分ほどで到着。

   木太町食堂

数種類ある玉子焼き定食の中から,ネギ入りをチョイス。

20161024木太町食堂(その3)

惣菜皿から,鰆西京焼きをチョイス。

20161024木太町食堂(その2)

御飯は中盛りで,味噌汁は赤出汁をチョイス。
セルフで若芽とネギと胡麻を入れる。

20161024木太町食堂(その1)

朝はメニューが少ないのはしゃーない。
いつかは,この店の祖谷そばを食べてみたい。

8時半過ぎ,店を出て一旦帰宅したのは9時過ぎ。

取り急ぎ,シーツと毛布を入れて洗濯機を回す。
んで,シャワーで髪だけ洗って,拭いたタオルを追加で洗濯機へ放り込む。

洗濯が終わるのを待つ間に,トイレ4カ所を掃除( ← これが後で功を奏する)

裏庭の物干し台へ干したら,着替えて直ぐに出発。
10時過ぎに出立して,城東町へオヤジの送迎。

20161024犬

20分ほどオヤジを待つ間,サンポートへ。

20161024サンポート(その1)

20161024サンポート(その2)

20161024サンポート(その3)

20161024サンポート(その4)

いやー,野生ポケモンが出てくる出てくる。
しかも,東京ではお目に掛かったことのないコイルが次々と。

20161024サンポート(その5)

20161024サンポート(その6)

20161024サンポート(その7)

20161024サンポート(その8)

オヤジを迎えに戻り,次は錦町。
高松駅に程近い,この辺りは,空襲で焼けてないので街並みは旧く,多くのお寺が残っている。

20161024錦町廻り(その1)

20161024錦町廻り(その2)

20161024錦町廻り(その3)

再びオヤジの用が済むまでの間,近所でポケモンGO!
やはり,いろんなポケモンが出てくる。
んで,最後に新しいポケモン「ラフレシア」をゲット ♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!