2016帰省(9月)

2016帰省(9月) に関する記事です。
まだ呑めるけど,今日はこれからバスだからな。
トイレが近くなっても困るし。

20160924夜の梅田(その1)

ちうことで,〆のラーメンを求めて,梅田界隈を歩く,歩く。

めぼしい店が無い。
ピンと来る店も無い。

20160924夜の梅田(その2)

20160924夜の梅田(その3)

20160924夜の梅田(その4)

20160924夜の梅田(その5)

20160924夜の梅田(その6)

20160924夜の梅田(その7)

20160924夜の梅田(その8)

20160924夜の梅田(その9)

先週食べた「神座」は? と探すも,見つからない(笑)

   探し物は探していると,隠れるのか?w

大阪駅前ビルに戻るも無い。
B1フロア,B2フロアの両方を徘徊。

20160924夜の梅田(その10)

偶然見つけた「麺屋7.5Hz」はもう閉店してた。
22時で終わりなんや。

何度か前を通ってもピンと来ず,流していた“濃厚豚骨”のラーメン屋。
「もうここでもエェわ」と近づくと,店頭には若者5人がちんたらと食券購入中

これはもう「食べるな!」っちゅう天の啓示やな?>Sクンよ

今日はラーメンやめとこうか。

20160924夜の梅田(その11)

朝食 レトルトさぬきうどん%セブンイレブン
昼食 吉甲
夕食 楠木フサエはなれ,金盃、松葉総本店


ロッカーから荷物を出し,コンビニで夜食のおにぎり購入。
東梅田のセブンイレブンにはトイレが無いのね(驚)

バス乗り場には出発15分前に到着。
帰りのお席は一番前で,運転手の直ぐ後ろ。

足を伸ばしきれないのはイマイチだけど,一番前は乗り降りが楽。

京都駅,そして土田SAまでは起きてた。
トイレもバッチリ済ませて,寝る準備は万端。

さぁ,帰ろう!
おやすみなさーい♪

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

続きまして(笑)

20160924松葉屋総本店(その7)

  松葉総本店

毎度の赤玉パンチ&豚玉で再スタート♪

20160924松葉屋総本店(その1)

お客さんの声が飛ぶ

  「ニイチャン!灰皿~!」

  「床に捨ててエェですよー!」

足元見ると吸殻が(笑)

20160924松葉屋総本店(その2)

嫌煙派はご遠慮願います。

カレー味のかしわチューリップ

20160924松葉屋総本店(その3)

カツ

20160924松葉屋総本店(その4)

再びの豚玉

20160924松葉屋総本店(その6)

いつ来ても、エェ店ッスわ。

20160924松葉屋総本店(その5)

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

大阪駅前ビルから一路,阪急を目指す。
もちろん,ポケモンGOがお供w

難無く新梅田食道街を発見。
おっと「きじ」に行列が無いぞ。
階段を見上げると,中ほどまで並んでますな。やめとこか。

本命は,先週17日(土)にお休みだった,こちら。

20160924金盃(その1)

   金盃

暖簾出てる!(ホッ)

引き戸を開け,中へ。

  「こちら,どうぞ。」

マスター,元気そうで良かった。

  「ビール,小ください。」

狭い立ち飲みのお店だけど,いつもご常連で一杯。
しかも,次々とお客さんがのぞいていく。

  「ベーコン,くじらのベーコンください。それとエッグ。」

まず,くじらのベーコン。
先週,同じ食道街の「奴」で食べた時は,辛子添えだったけど,ここは生姜添えで玉葱が敷いてある。

  「エッグです。混ぜ方,分かる?」

  「はい。前にご指導いただいたんで。」

  「そら,失礼しました。」

早速混ぜだす筆者を見ながら

  「黄身は放っといて,白身から混ぜたってや~」

はーい。

あ,写真はありません。
なんか,撮れる雰囲気とちゃうかったねん。w

  「エアコン,かけるでー。ドレン(排水)詰まって,水が落ちてきたら逃げてやー」

酒に切り替えるか。

  「冷や,“一杯”ください。」

隣の女性二人連れは,「冷や,“もう少し”ください。」

樽酒は「一杯」と「もう少し」の量が違う2種類。
冷や,常温,熱燗がある。

ビールは「最初だけ」「小」の2種類じゃ。

女性のぐい呑みの器に7割くらい入れるマスター。

  「えっ,こんなに?」

  「量はワシが決めるの。“もう少し”って,半分とかとちゃうで。」

ここでワシも「もう少し」を被せたいが,ワシのぐい呑みには酒が満タン入っておる。

静かな時が流れますな。

隣の女性達が,酒盗の残りの汁をチビチビやっていると,マスターが

  「それはこうすんねん。」

と,酒を注ぐ。

  「そのままでは辛すぎでしょ?」

呑んだお二人,「美味しーーー♪」

  (10分後)

マスターは裏へ引っ込んで,女性が切り盛り中。

  「酒盗下さい」←(笑)

この酒盗が浸かってる透明な塩水が,強烈にショッパイ!!

少し口に含んでは,桝酒をツィィィ~
うん,エェ感じ。

繰り返している内に,マスターが戻って来た。

ワシの手元には,酒盗の旨味がにじみ出た塩水がある。
いよいよ,あの時間の到来じゃ!

  「スンマセン,お酒を酒盗にお願いします!」

  「お!それはな,自分のお酒を残しておいて注ぐんやで(笑)」

な,なんと!! ヒィイィッ!恥ずかしっ!!

さっきの女性陣の真似をしたら,大失敗ぶっこいてしもた(爆)

  「今日はサービスで入れたろ。次からは自分でお頼みします(笑)」

  「す,すいません・・・」

お客さんが入れ替わりの時間で,少なかったんは幸い。
あー,恥ずかしかった。

もちろん,飲み干してお勘定したんは言うまでもないです。
ごちそうさまでした。

20160924金盃(その2)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

片原町のタクシー乗り場までオヤジを送り届け,ワシは高松駅バスターミナルまでポケモンGO!

20160924高松駅まで(その1)

20160924高松駅まで(その2)

20160924高松駅まで(その3)

東京では一回もお目に掛かったことのないコイルが,高松駅まではポッポ以上に出てきますがな。
5分ほどで6匹捕獲(笑)

20160924高松駅まで(その4)

20160924高松駅まで(その5)

20160924高松駅まで(その6)

20160924高松駅まで(その7)

バスの時間見て,一番早く大阪に着くフットバスのチケット購入(¥3900)

20160924高松駅まで(その8)

20160924高松駅まで(その9)

20160924高松駅まで(その10)

20160924高松駅まで(その11)

フットバス,淡路までは,阪急・JRバスと同じ路線。
休憩PAも同じ。

20160924大阪へ(その1)

20160924大阪へ(その2)

本州側で,六甲山方面へ進むのね。
阪急・JRのは,湾岸を進むので景色が良いんだけど,こちらのコースは中途半端でつまんないな。
ましてや,進行方向左側のシートだし。

20160924大阪へ(その3)

20160924大阪へ(その4)

高速を降りた三ノ宮駅前と大阪では車中でポケモンGO!
一時期は200発を切るまで減ったボールを300発まで回復。
いやー,大阪駅前はポケストップ多いわ~

18時半,酒都大阪降臨!!

まずはロッカールームじゃ。
一気に東梅田(高速バス出発場所)まで移動。
この駅のロッカーは22時までなんよなーと思いつつ,案内所へ。

  「遅くまで開いてるコインロッカーはありますか?そこのは22時までですけど。」

  「終電までのロッカーが突き当りにございます。」

なんと!南斗聖拳!
果たしてございましたよ。
300円とはお安いわよ,奥さん!

目の前の看板には「大阪駅前第3ビル,第4ビル→」の表示有。
離れたつもりが,目的地に近づいているという,この不思議な出来事。
梅田ダンジョン,未だ,不案内な筆者です。


看板に従いすすむと,直ぐに大阪駅前第4ビルに入る(笑)
一回,梅田に戻るとこやったわ。

熊本の有名ラーメン店「天外天」県外の催事に初出店とやらで,阪急梅田に来ている情報は事前に掴んでいたが,いざ大阪に来てみると,食指が動かん。
いきなりラーメン食うと,終わっちゃうからな(笑)
最早,ラヲタでは無いっちゅうこっちゃ。

「銀座屋」どこやったかなー,と思いつつ,メモってきたお店のある大阪駅前第2ビルへ。

お,あったあった。

   楠木フサエ 本店

ありゃ。ウリは日本酒か。
ハシゴしようと思いよるだけに,日本酒スタートは避けたい。

思案しながら,脇の通路に回り込むと,

20160924楠木フサエはなれ(その2)

   楠木フサエ はなれ

こちらはビールやサワー,ハイボール主体みたい。

店に入り,指を一本立てると

  「こちら,どうぞ」

立ち飲みゆえ。スペースは店の捌きで自由自在。

  「生ビール下さい。」

  「ワンコインセットがありますが,いかがですか?」

壁の張り紙を見ると,おつまみ盛り合わせと¥390以下の飲み物がセットで¥500(!)とな。

  「お願いします。」

生ビールを追うように出てきた,おつまみプレート。

20160924楠木フサエはなれ(その1)

冷奴,ポテサラ,ペンネ,タコさんウィンナー,燻製鴨,かしわ天,枝豆,千切りキャベツ

ここでは,この一品で十分やな(笑)

すだちサワーをお代りして,¥790でフィニッシュ(安っw)

左隣のオカアサン,その向こうのニイサンと一人客が楽しそうに呑んではりました。
そういう良いお店です。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重 未測定

起きると,一瞬自分がどこにいるのか分からんかった。

最終日はいつもバタバタ。
7時に起きて,シャワー浴びてから洗濯開始。

20160924ゴミ

上がり框の残りのゴミを分別し,ゴミ袋へ。
箱類を潰すのが意外と手間。

20160924おもちゃ(その1)

20160924おもちゃ(その2)

オヤジは自転車で用務先へ。

 「11時には戻るけん,24分のバスで行こう。」

奥廊下押し入れから出して置きっ放しの衣類も全部捨てる。
ワシの高校の制服とコートも捨てる。
頓着しても,もう誰も着ないのだからゴミだ。

洗濯物を持ち,コインランドリー。
コンビニでレトルトさぬきうどん(笑)を買い,朝飯。

20160924朝ご飯(その1)

20160924朝ご飯(その2)

んで,コインランドリーで洗濯物回収。

トイレ4箇所清掃してから,掃除機掛け。
汗が噴き出てくるw

11時過ぎてオヤジ帰宅。
最後のお仕事は,雨戸入れ。
ガタピシと全部入れ終って終了。
残りはまた来月じゃ。

まとめた荷物を持って,出立。
バスの時間は過ぎていたんで,近所の某タクシーで向かう。

   吉甲

 「らっしゃいませー♪」

相変わらず,気持ちのいいお出迎えじゃ。

 「冷蔵庫はどんな感じですか?」

 「いやー,あれ以来,よく働いてくれたんすけどねー。明日でお別れです。」

買い替えだそうな。

 「30年働いてくれましたから。」

キリンの瓶ビールでスタート。

吉甲御膳

20160924吉甲(その1)

20160924吉甲(その2)

20160924吉甲(その3)

20160924吉甲(その4)

20160924吉甲(その5)

20160924吉甲(その6)

20160924吉甲(その7)

刺身盛り合わせ

20160924吉甲(その8)

「盛り忘れがありました」と一回引っ込んで出てきた(笑)

立派な鯵!! 〆鯖

20160924吉甲(その9)

細魚(春告魚)

20160924吉甲(その10)

他にも、穴子 なめろう

これだけで,4合は呑めるっちゅう豪勢な内容。
しかも,全部が地の魚。驚異じゃ!

  「食べたことありましたっけ?用意しますよ,鱧しゃぶ。」

と最初に言われてお願いしたんやけど,盛り合わせを見て,

  「こないだ,TVで穴子しゃぶしゃぶ見て,“美味そうやなぁ”って話してたんすよ」

と云ったもんで,

  「穴子も用意しますね。」

鱧・穴子しゃぶしゃぶ

20160924吉甲(その11)

20160924吉甲(その12)

手前が穴子で,奥が鱧。
穴子の歯応えもたまらんが,鱧が素晴らしい!

20160924吉甲(その13)

20160924吉甲(その14)

軽くしゃぶる(笑)と,くるっとなって,それを口に入れるとほろりとなりつつ,香りと旨味が拡がる。

20160924吉甲(その16)

20160924吉甲(その17)

  「美味しいなー。また,ダシも美味しいなー。」

  「でしょー。鱧の骨を焼いて,ダシ取ってるんですけど,なんでこんなに美味くなるんでしょーね。」

20160924吉甲(その15)

今年は今になって鱧が良くなって来たそうな。
ウヒヒヒ,何とか間に合ったか。

  「鱧,美味いな。」

  「ほんだら,もうちょっと貰え。鱧の残りあるんな?」

  「ございますよお。冷蔵庫に居ます。」

追加の鱧

20160924吉甲(その18)

20160924吉甲(その19)

20160924吉甲(その20)

至福である。
新政№6もすすんでしまうわのぅ。

シャリアピンステーキ

20160924吉甲(その21)

20160924吉甲(その22)

  「シャリピアンステーキ頼むなんて,珍しいのぅ。」

  「オマエ,シャリアピンじゃ。人の名前じゃが。恥ずかしいのぅ。」

ヒーーーーー!

20160924吉甲(その24)

20160924吉甲(その23)

吉甲の大将,ポケモンGOやってる。

  「やめどきが分からないんですよ。でも,全種集めたらやめようかなと。」

  「あ,同じ,同じ。今どれくらいですか?」

  「ほぼコンプリートまで来ましたよ。」

  「ヒィィィィィ!」

ポケストップの少ない香川で,それは凄い!

  「サンポートがレアポケモンの宝庫らしいですよ。」

それは行かねばの娘。

今日も美味しゅうございました。
ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

FC2 Blog Ranking