2015帰省(7月分)

2015帰省(7月分) に関する記事です。
マルヨシセンター松縄店で夕飯の刺身を買って帰宅。

今日の香川は35℃超え。
暑かった。

帰ってから洗濯物取り込んだだけで大汗
朝も掃除機掛けるだけで大汗
たまらんで。

車を返しにサンポートへ向かう。

20150713高松港(その1)

17時頃でも全然明るい。
日がのびたのぅ。

20150713高松港(その2)

20150713高松港(その3)

20150713高松港(その4)

20150713高松港(その5)

返す前に港を一周。

20150713高松港(その6)

20150713高松港(その7)

真夏の海はエェねぇ。

20150713高松港(その8)

20150713高松港(その9)

20150713高松港(その10)

帰りはコトデンで帰りました。

20150713自宅往復(その1)

20150713自宅往復(その2)

  朝食 さか枝,一福
  昼食 よしや
  夕食 自宅飯(三友居:鱧南蛮漬け,胡麻豆腐,冬瓜あんかけ,ごんな餃子,ステーキ,サラダ,うまづらハギ刺身)


オヤジと晩飯。

オヤジ,元「ごんな」のラーメン屋で焼き餃子買って来てた。

いろいろ食べつつ,TVではプロ野球と「鬼平犯科帳」をザッピング。

20時半過ぎ,出立。

  「ほんだら,気を付けて帰れよ。

  「また,来月来るけん。無理せんでよ。」

駅へ向かう。

20150713自宅往復(その3)

20150713自宅往復(その4)

この時間で,そこそこお客さんが乗っとるんやな。

20150713自宅往復(その5)

夜の高松駅前は綺麗。

20150713夜の高松駅(その1)

20150713夜の高松駅(その2)

20150713夜の高松駅(その3)

綺麗なんやけど,これを楽しんだ人を吸い込む店がほとんど無いのが弱いわ。
商業ビルは高松駅の真上に作るべきやったわのぅ。

20150713夜の高松駅(その4)

20150713夜の高松駅(その5)

20150713夜の高松駅(その6)

21時30分のバスに乗車。
3列シートゆえ,楽ちん。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カアチャンのお見舞い

20150713丸亀の道(その1)

んー。
何か、少しよろしくない方へ行っきょるな
どうしたもんか。

20150713丸亀の道(その2)

20150713丸亀の道(その3)

20150713丸亀の道(その4)

20150713丸亀の道(その5)

閉店間際の「よしや」へ滑り込む。


15時前だけあって,さすがの人気店もガラガラ。
おっと,あのメニューがあるやないですか。

  「すだちひやひやの小下さい。」

天ぷらもおでんもほとんど残ってないんで,レジまでスィーッと横移動。

すだちひやひや360円。

20150713よしや(その1)

20150713よしや(その3)

素敵なビジュアル。
元々は,神戸の蕎麦の名店「土山人」が始めたと記憶しているが,あっちゅう間に蕎麦界を超えて,うどん界まで拡がったのぅ。
流石に,ラーメンでは無理か(笑)
素麺とかも合いそうじゃ。

20150713よしや(その5)

こらまた,ダシがすっきりと飲めて美味しいの,なんの!
酢橘は最高じゃのぅ。

20150713よしや(その6)

20150713よしや(その2)

20150713よしや(その4)

今日のうどんの出来がえらいエェな。
と云うことで,続きまして,ぬるいん小¥230

20150713よしや(その7)

20150713よしや(その10)

   ズゾゾゾゾッ

これは美味いわ。

20150713よしや(その11)

20150713よしや(その8)

茹で置きせんけん,いつ行っても美味しくいただけるんはエェのぅ。

20150713よしや(その9)

ごちそうさまでしたー♪

帰りは,久しぶりにさぬき浜街道を高松へ向かう。

20150713さぬき浜街道(その1)

20150713さぬき浜街道(その2)

五色台のバイパスは無料化。

20150713さぬき浜街道(その3)

20150713さぬき浜街道(その4)

このコースは遠回りやけど,海が見えるけん,気持ちがエェな。

20150713さぬき浜街道(その5)

20150713さぬき浜街道(その6)

食べ物は美味しいし,景色はエェし,天気もエェし,香川はホンマに素晴らしい。

20150713さぬき浜街道(その7)

20150713さぬき浜街道(その8)

20150713さぬき浜街道(その9)

20150713さぬき浜街道(その10)

20150713さぬき浜街道(その11)

    しかし、暑い!

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

起きてから,まずはシャワー。
布団のシーツと枕カバーも併せて,洗濯開始。
量が多いんで2回転。
布団も物干しで乾かす。

8時過ぎ,オヤジが病院へ。
幸いとばかりに台所他を掃除機掛け。

ちゅと遅くなったけど,レンタサイクルで高松駅へ向け出発。

母校は一回は見ておかんとね。

20150713桜町中学校

移転して営業中の「AZUMAYA」

20150713AZUMAYA

朝ご飯はこちら。

   さか枝

コンスタントにそばがあるんで,「そばうどんのミックス!」と注文。

  「天ぷらはエェんな?」  

  「あ,エェです。」

ミックス¥350

20150713さか枝(その1)

20150713さか枝(その2)

うどんは,明らかに剛麺になったなぁ

20150713さか枝(その5)

そばはザリ&ニチャの讃岐そば。

20150713さか枝(その6)

ンマイ!

20150713さか枝(その3)

20150713さか枝(その4)

地元客と観光客が入り混じって食べているのがエェですね。
レンタサイクルが多いのも,県庁裏っちゅう立地ならではですな。

20150713さか枝(その7)

中学校に続いて,高校の母校へ。

20150713高松高校(その1)

ワシの頃とは,建物がそっくり建て変わっとるんで,外観は全く愛着が沸かんな。

20150713高松高校(その2)

ま,場所がここやったっちゅう懐かしさだけですわ。

高校前の交差点は懐かしい。
共通一次試験の出願を持って行った郵便局とかあるしね。

20150713高松高校(その3)

かき氷の「まとや」はラーメン屋になってしもた。
ラーメン,食べたことないけど。

サンポート到着。
えらい天気がエェんやけど,これは今日も暑ぅなるで。

20150713サンポート(その1)

20150713サンポート(その2)

20150713サンポート(その3)

20150713サンポート(その4)

20150713サンポート(その5)

周囲を一周してから,ニコニコレンタカー

ほぼ新車のTanto

20150713Tanto(その2)

これ,アイドリングストップするヤツやん。
安全性が高いけん,好き。

20150713Tanto(その1)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

八栗の次は円座。

目的地がえらい狭い道。
それゆえ、どこにも行かず。
車中で昼寝。

帰り道、「中西」「上田」も営業中。
なんや、休みか思ったら、日曜もやっじょるんか。

20150712風景(その1)

それから、兄貴宅へ。
諸々、話し合い。
15時半過ぎ帰宅。
少し掃除機を掛ける

20150712風景(その2)

一旦,車をニコレンに返し,ブレーキパッドの件を伝える。
で、自転車に乗って走り出すとお天気雨。

何故なんだ,何故このタイミングなんだ。
ついてない。何か悪いことをしたと云うのか。


   ちょっと精神的にキテるんで、弱々しくなっております(鬱)

瓦町で、ポン友Aさんと合流。

  「どこ行こかー。」

  「ライオン通り行ったら、どっかしらしよるんちゃうん?」

20150712風景(その3)

今や、全国で破竹の勢いで出店しよる、24時間営業の居酒屋「磯野水産」があるなぁ。
入らんけど(笑)

20150712風景(その4)

ふと目に付いた、こちらへ入店

20150712秀一(その4)

    秀一

お初の店やけど、そんない外れることは無いやろ。

  「何しよか~」

  「オススメでえんちゃう?」

20150712秀一(その3)

お勧めの三種を注文

20150712風景(その5)

20150712秀一(その1)

20150712秀一(その2)



美味しかったですわ。
新鮮な生肉は美味しいねぃ。

いろんな話をよっけした。
お互い50歳やけんな。
いろいろあろうわぃ。

それを受け入れられるかどうか。

  「さぬちゃん、大変かしれんけどな。エェ方向に行くとえぇな。」

友人に感謝。
こういう、気の置けん友人からの一言がホンマに有り難い。

昼酒も相まって、よっけ吐き出したけど、聞いてくれたことに感謝。

  朝食 うどんバカ一代
  昼食 とんぼ
  夕食 秀一,自宅飯(鳥一,鰻丼)


晩は今日も家飯。
オヤジを無理やり連れ出すんはアカンしな。

今日はいろいろ食べて、〆に鰻丼

20150712秀一(その5)

今日も何とか終わったことに感謝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オヤジを乗せて、八栗。

20150712八栗(その1)

20150712八栗(その2)

八栗も近くから見ると、なかなかの迫力じゃ。

20150712八栗(その3)

20150712八栗(その4)

20150712八栗(その5)

20150712八栗(その6)

30分ほど時間があるんで、付近を巡回。
すると、JR 八栗口過ぎた街道沿いに、営業しよるセルフうどんがあったんで入る。

20150712とんぼ(その10)

   セルフうどん とんぼ

典型的なセルフのお店
好きなモンを選び放題、少女隊じゃ。

メニューにそばあり。
今や、ある意味、讃岐そば評論家となりつつある筆者にとって、そばのある店ではほぼ必ず食べてみるんじゃ。

おやおや、ゲソ天もしっとり衣がワシに食べて!と訴えてくる(笑)
うん、サルベージ!

おや、おでんも語りかけてきた。
東京では食べられんもんが、何故か大好きな筆者。
平天、牛すじをレスキュー!

20150712とんぼ(その2)

ミックス冷やかけ310円

20150712とんぼ(その5)

20150712とんぼ(その8)

  ズゾゾゾッ!

20150712とんぼ(その6)

ムホーなかなかキテるで。

そばじゃ。

20150712とんぼ(その7)

   !!

これはどうしたんじゃ。
うどんがムチな剛麺で美味いんやが、驚いたんはそば。
ネヂレチヂレのごわぼその食感は、クラシカルな讃岐そばのようで食べたことがないような味わい。

20150712とんぼ(その9)

ゲソ天100円は衣の先まで詰まってる。

20150712とんぼ(その4)

平天、牛スジおでん各100円は、よぅ煮込まれててンマイ!

20150712とんぼ(その3)

これはもぅ再訪必至。

とんだ拾い物。
これやけん、うどん屋巡りはやめられん。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

FC2 Blog Ranking