年末年始帰省 2014

年末年始帰省 2014 に関する記事です。
今朝の体重  未測定

相変わらずスマホは行方不明。
南足柄SAで休憩になったが,通路にかがむスペースが無いので,自席の下すら探せ
ない。
そもそも室内が真っ暗なのだ。(夜明け前だし,照明は消灯)

東名荏田で数名?下車。
東名向ヶ丘は通過。

   「次は霞ヶ関。到着10分前に室内灯を点けます。」

明るくなれば,見えるものがあるかも!

明るくなってからは,何度も何度も確認した手提げバッグの中を再度目視確認。
やはり無い。


見える範囲で床を見るも,やはり無い。
床に落ちたならば,前後の席程度のエリア内のどこかにあるはず。
心配なのは,拾われて盗られてしまうこと・・・

東京駅に着いたら,手早く床を見てみよう。
それでも無かったら,運転手に伝えよう。

東京駅に到着するとのアナウンスあり。
皆が身支度を始めた時,後ろの席の方が,

   「これ,落ちてましたよ♪」

おお!おお!スマホ,あった!

   「ありがとうございますっ」

お礼を言い,ワシも下車準備。
やはり床に落としていたか。 情けない。
あの時に,しっかり手提げ鞄に入れておけば,こんな心配はせずに済んだ。
海より深く反省。

降車してからも,拾って下さった方に再度御礼。

7時東京駅。
これから,三田二郎の初日営業に向かうには,時間が早すぎる。
電車を乗り継いで,帰宅。
逆向きの電車,そこそこ乗ってました。

自宅は真っ暗。
誰も起きてないのか,留守なのか。
部屋を覗くのもアレなので,片づけ作業を進める。

手提げバッグの中身を整理して,不要なものをどんどん捨てる。
ついでに,財布の中も整理。

キャスターを雑巾で拭き上げてから,自室へ持ってきて,中身の整理。
洗濯物を取り出し,セーターだけはネットに入れ,他は洗濯開始。

貰ってきたハム,ベーコン,焼き豚の塊類は冷蔵庫行き。
手提げ鞄から,パックされた“くち子”が出てきた。
「たん熊」でもろたんかなぁ(←覚えてろよw)

通勤鞄へ戻すもの,本棚へ戻すもの,旅行必需品はまとめて,再度キャスターへ。

平行して,写真をPCへ取り込むべく,デスクトップの電源をON!

    ビーーーーッ!    ビーーーーッ!

PC本体から,断続的なビープ音がっ
あああ,とうとう壊れたのか・・

ワシのPCと言えば,IBM Aptivaシリーズ
OSは,何とMS2000Me(爆)

   骨董品である

少なくとも,15年は稼働しているんだが,とうとう逝ってしまわれたか。
週末に取扱説明書探すか (←まだ,直す気(笑))

せめてHDD内の膨大な写真データをサルベージしたい。
専門業者に持って行って,HDDだけ復元して貰おうかなぁ

洗濯終了
室内干しとベランダ干しの洗濯物を全て取り込み,畳んで重ねてから,ワシの洗濯物を全て干す。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

続きまして、二軒目を求めて「新梅田食道街」
日曜日なもんで,半分以上が閉まっとる。
「きじ」「金盃」もやってない。

うろうろと中を徘徊。
串カツは食べたばっかりやし,手ごろな居酒屋ないかのぅ。
たこ焼き屋はやりよるけど,食指が動かんのぅ。

一旦外へ出て,歩道をうろうろ。
すると,「本日の煮付け カワハギ」の看板が目に入った。
躊躇することなく入店

     汐や

L字状にカウンター席が広がっていて,2F席もあるようだ。
ワシは右端に着席。

カウンター内側では2名の男性が調理中。
ワシの席からは奥の厨房が見える。

ビールを貰い,

  「カワハギの煮付け,まだありますか?」

  「ございますよ。」

  「じゃ,お願いします。」

お通しをアテにビールをグビリ

  「カワハギです。」

おっ,ちゃんとしてるやん♪

20150104汐や(その1)

肝もちゃんと付いてるし。
上等,上等♪

20150104汐や(その2)

熱燗を貰い,チビチビやりつつ,魚をせせる。

んー,美味いねぇ。

他にも一人でしんみりやっている方,何人も。
いいねぇ,こういう店。

しかーし!(笑)

   BGMがユーロビートリミックス(笑)

しかーも!

   リミックスゆえ,曲が切れ目なく延々と続く(爆)

30年前の六本木を思い出すわ。

お勘定して出る間も,途切れることなく,ンタ・ンタ・ンタタタ・ンタタタ♪のリズムは続いていたのであった。
ごちそうさまでした。

「汐や」を出ると,結構いいお時間。
バス乗り場へ向かいつつ,〆のラーメン食うかの。

エキマルシェの中を散策しつつ,今年二杯目のラーメンはこちらへ。

   博多一幸舎

どっかで聞いたことあるけど,どこで聞いたか,記憶がない。
お店が綺麗だし,外すことはないやろ。
他に選択肢無いしw

店内は賑わっているな。
“連休最終日でも終日遊び倒したる”と云う大阪人の心意気や良し

ラーメン¥750の食券を買い,カウンターに着席。

  「麺の固さはどうしますか?」

  「バリカタで。」

ラーメン 麺バリカタ¥750

20150104博多一幸舎(その1)

おお,美味そうじゃん。
葱,キクラゲもしっかり入って,何よりチャーシューがしょぼくない!

20150104博多一幸舎(その2)

卓上の胡麻をよっけ入れて食う

20150104博多一幸舎(その3)

ん,なかなか。
「よかろうもん」「一心亭」「呑龍」の域までは達してないものの,結構なレベル。

22時近いのに,お客さんが続々やって来る。
隣の大阪マルシェのお店も店仕舞いの時間だもんねぇ。

いつものワシなら,確実に替え玉して,翌朝後悔するところだが,今日のトウチャンは一味違う。

  「ごちそうさまー。」

  朝食 唐揚げ、味噌汁2杯
  昼食 八十八の旅
  夕食 うつのみ屋、汐や、博多一幸舎


今日は泥酔なし。
ロッカーからカートを取り出し,しっかりした足取りでバスに乗車。

   ってか,バス,クッソ狭いやんけ。

2階建てバスゆえ,天井が低いのは覚悟してたが,横幅も狭く感じる。
3列シートなので,逆に広いもんだと思ってたんだが。

特に狭いのは前後のシート間隔。

進行方向に向かって,左からA・B・Cの3列とした場合,B・C間の通路は通行で
きるほどの幅だが,A・B間通路は狭くて通行が無理。


ゆえに,Aに座りたい人は,B・C通路から,Bを横断して座ることになる。
Bに人がいれば,立ってもらわざるを得ない。


休憩の時の乗り降りの煩わしさえ我慢すればいいのかな。
次回使うときは,C列で席を取りたいところ(今回はA列)

1回目の休憩後に消灯。
スマホをいじっている内に眠り込んでしまう。

4時過ぎに何となく目が覚める。

  あれ?スマホが無い!?

シート,前のポケット,衣服の中,鞄の中・・・・どこにもない(焦)

さっきまで見てたんだから,車内のどこかにあるのは間違いない。
床に落としたんかな?
暗くて見えないが・・・


もしかして,取られた?
こんな密室で?

焦りが疑心暗鬼を生む。
次の休憩を待つしかないか。


内心冷静さを失いつつも就寝。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ちうことで,なおも店を物色。
40分ほど彷徨い,「もうアカン!,新梅田食道街行くか?」とHEP下を歩いていたその時。

    ここなら一人でも行けそう!と云う店,発見!

一旦通り過ぎたんやけど,戻って潜入したのがこちら。

    うつのみ屋

梅田で遊んだことのある方なら,必ず前を一度は通ったことがあると思われ。
はす向かいのワンコインオムライス屋さん,人気でしたし。

車の入りづらい通り沿いに数件並んだ店の一軒。
ウリは,串カツとおでん
こういう店は値段も手頃やろ(←ココ大事)

   「お一人さん,こちらどーぞ。」

気のえぇニイチャンが示す席へ着く。
厨房を囲むようにコの時のカウンター。

ワシの目の前には美味そうなおでんがグツグツと。

   「飲みモン,何しましょ?」

   「酎ハイ,レモンな。」

出てくるまでの間にアテを決める。

   「砂ずりとスタミナ。」

しばらくして,砂ずり出てきた。

   「砂ずりは塩で食べて下さい。」

は?塩?
塩の瓶無いやんけ。

と,あきらかに落ち着きを無くしたワシを見たニイチャン。

   「塩。そちらの・・・」

   「あっ!この黒い瓶か!白いもん見えへんから,分からんかったよ。」

20150104うつのみ屋(その1)

美味いのぅ。

   「ドテ,頂戴。」

スタミナとドテは同時に出てきた。

20150104うつのみ屋(その2)

ドテを揚げるとどうなるかって,美味しくなります!
美味いやんか,これ。

あまりにも,おでんが美味そうなんで注文。

焼き豆腐,大根

20150104うつのみ屋(その3)

玉子,牛すじ

20150104うつのみ屋(その5)

驚いたんは,メニューにはんぺんがあったこと
いつから解禁されたんや(笑)

  でも,ちくわぶは無かった。まだご禁制なんやなw

後から来た,年長さんぐらいのお嬢と両親,爺婆の5人連れ。
お嬢が,食べたいものを乱発したおかげで,めっちゃ揚げモンからおでんまで並んでた。
やっぱり,孫には甘いんやのぅ。w

この店のBGM,古い歌謡曲やPOPS。
鈴木雅之の『今日も渋谷で五っ時っ』とか、工藤静香とか、レトロ歌謡連発

自分がおる今が,いつの時代か分からんようになるわ。
若いお客さんやか,何?この曲?となるんやろな。

ごちそうさまでした。

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

マリンライナーに乗車。
出発するまでに時間があるためか,余裕で座れた。
(結局,寝たけど)

16時過ぎの岡山駅は大混雑。
一旦改札を出て,新幹線の切符を買おうにも,みどりの窓口も自動券売機も長蛇の列。
それでも,みどりの窓口内の自動券売機の列が短かったんで,そこへ並ぶ。

岡山から新大阪(大阪)までの自由席特急券,乗車券で¥5500。
直ぐにホームへ向かう。

20150104岡山駅

ホームの混み具合は,ま,こんなもんかっちゅう感じだが,新幹線がパンパン
自由席は当然だが,指定席の通路も混んでいる。

  「5号車付近のお客さま,係員も車輌から離れて下さい!安全確認ができません!」

どうやら,お客の乗降の度に,遅れが生じているらしい。

ワシは,悩まず7号車(指定席)のところで並ぶ。
どうせ座れないのだから,指定席のところで立つ方が未だ楽だ

ワシの乗ったのぞみも定刻より13分遅れで出発。
車内では,「大幅に遅れたため,新大阪で接続予定のサンダーバード●●号には接続いたしません!」とのアナウンスが流れる。

新大阪には17時半前に到着。
やはり駅構内は凄い人の数。
皆さん,ギリギリまで帰省を引っ張るのねぇ。

さて,ワシはキャスターを引いて,高速バスの乗車場所を目指す。
今回は,初めて使うJRバス
桜橋口を出た,伊勢丹三越の1Fにあるらしいんだが・・・・

桜橋口は簡単に発見。
さて,問題はコインロッカーがどこにあるか。

JR改札前にはあるけれど,ここからバス乗り場までどれだけの距離があるか。

なおも,キャスターを引いてJRバス乗り場へ向かう。
駅の高架をくぐり,大阪駅の北側へ。
おお,JRバス乗り場あったよ。

コインロッカーも発見。
空きがあったので,速攻で荷物を預ける。

さて,22時までどこで夕飯食べるかな?

桜橋口近くから地下へ入ると,“JR北新地”の文字を発見。
そっちへ向かう。
確か,大阪駅前第一ビルだか,何だかが北新地駅のそばだったわな。

5,6分歩いて,北新地駅到着
そこを左に向くと,大阪駅前ビル。

早速,「銀座屋」を目指す。

20150104大阪駅前ビル(その1)

    はい,営業は五日(明日)から~(鬱)

そーだよなー。
日曜日だし,仕事始め前だし,普通は明日からだよなー。

「徳田酒店」も明日から。
やはり,営業している店の方が少ない。

20150104大阪駅前ビル(その2)

ほら,ほとんど人通りもないでしょ。

4つあるビルを全部抜けきってしもた。
トンテキの店や洋食の店は営業中だったけど,一軒で仕上がるわけにはイカン。w

20150104大阪駅前ビル(その3)

地下商店街を歩いて,お初天神方面で地上に上がる。
ここの商店街は,逆にほとんどが営業中。
普段からの繁華街と,サラリーマン頼みの飲み屋ビルの違いなんやろね

一瞬,「たよし」に惹かれるも踏みとどまる。
だって,他にエェ店あるかもしれんやん?

   ここからが長かった。

お初天神の商店街,阪急東通り商店街,その裏通りまで歩き回るも,ピン!と来る店
がない。
一人飲みできそうな大衆酒場が見当たらんのだ。

お!と思った店も,外からのぞくと,全員2名以上の連れ添い

   入りづれぇ~!

行列してる店があったんで,見ると「●●」って書いてある。
あー,この店,梅田にも店を出したのか。

10年以上前のラヲタ時代に,●●の「●●」に行ったことがある。
平日の昼休みを外れた時間だったからか,客はゼロ。

愛想の良いオッチャンに迎えられ,ラーメンが出来上がるのを待っていると,えらい太った客が入ってきて,カウンターのど真ん中に陣取り,えらそうにしてる。
妙にオッチャンがぺこぺこしてるから,なんやろと思ってたら,どうやら,この太った方,客ではなくて,店のオーナーらしいっちゅうのが,二人の会話から分かった。

しかし,お客さんがおる前で,「いらっしゃいませ」とも言わず,厨房にも入らずに,客席にドカッと座り,客以上に威張って,ラーメンの出来具合にダメ出し連発するかね。

    気分悪いわ。 だったら,オマエが作れや,ボケが。

あ,お下品になっちゃった(笑)

当時,このデブ(あ,言っちゃったw),製麺が上手とか言われてたけど,実際,「●●」の麺を食べて

  は?どこが凄いの?
  
と思ったのが事実。

だって,当時,鎬を削っていた東京のラーメン屋の麺を基準にすれば,このデブが作る麺自体は全く持って凡庸な出来だったもん。
もっと美味い麺出す店,なんぼでも東京にはある。
当時の大阪では珍しかった自家製麺をいち早く始めたから,持ち上げられただけちゃうか?

そういや,新大阪の駅地下に,このデブが関わったラーメン屋があるんやが(今はどうなったか知らん),そこのつけ麺の酷いこと。
十分水切り出来てない,只の固い麺(爆) 
冷麺の親戚ですか?
っちゅうレベルw

あの店,2,3回行ったけど,回を重ねるにつれ,接客の質が低下して,店も汚くなってったな。
技術を教えても,店に魂入れへんから,そういうことになるねん。

    あんな横柄な態度のヤツには,人の育成は無理か(笑)

ま,いずれにせよ行列が出来てるんだから,ちっとは真面目にやっとるっちゅうことかの,あのデブ(笑)
あ,ワシは勿論,食べませんよ(爆)

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝の体重  未測定

7時起床。
昨夜の呑みは効いたな。
でも,楽しかった。

8時過ぎまでウダウダしてたら,オヤジが「ワシ,出掛けて来るけんの。」
起きて,見送り。
そのまま,行動開始。

まずは朝飯。
足がないので,自宅飯じゃ。

板の間に転がっていたインスタント味噌汁を飲もう。
「浅蜊」「海苔」「七種類の野菜」とあるんで,浅蜊と海苔にすっか。
賞味期限は,昨年の8月だけど気にしない(爆)

一昨日買ってきた唐揚げをチンして,一緒に食べる。
余った「七種類の野菜」と串カツは涙を呑んで捨てる。

洗い物してから,卓上のくすんだビールグラス(ASAHIのロゴ入り!)をキッチ
ンハイター
に漬け込む。

さぁ,作業始めるか!と思った矢先に,箱根駅伝優勝した青山学院大学生出演番組がおもしろくて見入ってしまう。
作業開始する前に,オヤジが帰ってきてしもたがな。

これではイカン!と,9時半前に作業開始。

まず,漬けていたグラスを全部洗って,拭いて片付け。

それから洗濯物を集めて,洗濯開始
もちろん,ワシが使った枕カバー,バスタオルも。
シーツは裏庭の物干し台へ,掛け布団は畳んでケースへ,敷き布団は棚へ片付け。

次に,土間の段ボール類を片づける。
それから,一昨年に賞味期限が切れていた,キリンフリー缶ビール約30缶を全部捨てる

表の排水溝のところで,1缶ずつ開けて逆さまに設置。
プルタブの開けが狭いと,中身が出ないし,広く開けると,缶が倒れる。
そこでトウチャン考えた。

そうや!プルタブを大きく開けて,排水の三和土の縁に立て掛ければエェやん!

そうなると作業は早い。
大体,5缶目を立て掛けてると,1缶目が空になるペース。
後は,1→2→3→4→5と缶を潰してゴミ袋へポイ♪


また,缶を開けて立て掛けていき,5缶目まで来たら,順次潰していく。
その繰り返し。

台所の期限切れ調味料類も中身を空けてから捨てる。

一通りのゴミまとめはできたかな?
まだまだ捨てたいもの,整理したいところはあるけど,一度に全部は無理じゃ。

20150104ゴミの片づけ(その1)

20150104ゴミの片づけ(その2)

次は,トイレ掃除
2箇所あるトイレは,男性用と洋式の2つ便器があるので,全部で4つの便器
片方は,ほとんど使ってないので,床も手水もタンクも埃が溜まっている。

トイレに流せるクリーンシートを使って,タンク,便座蓋の表裏,便座の表裏,便器そのもの,手水を磨く。
今回は,サンポールも使わず。

男性用便器も手を突っ込んで磨く。
以前ほどの汚れもアンモニア臭も無いので,マスクはせず。

トイレを磨き上げたら,いよいよ掃除機掛けじゃ。
旧日本式家屋ゆえ,部屋数も多けりゃ,廊下も広い。
そこを,コンセントを差し替えつつ,ある程度端折りながら,掛けていく。

一通り,掛け終えて,一息吐く。
掃除機を抱えて,別棟へ。
こちらが最後の大物

仏壇にお参りしてから,掃除機掛け開始。
こちらはある程度丁寧に掃除機を掛ける。

全ての作業が終わったのは12時半過ぎ。
シーツを取り込んで,押し入れへ片付け。

最後は自分の荷造りじゃ。

来る時の一升瓶の箱が無くなった分,簡単にパッキングできると思いきや,お土産の「かまど」とハム類が嵩張って,荷物が入り切らん。
「かまど」は手荷物にしてパッキング終了。

オヤジに声掛けして,出発の準備。

  「オマエがおらんようになったら,つまらんのぉ。誰っちゃおらん家に帰ってくるん,そらー寂しいぞ。」

申し訳ない。
罪滅ぼしではないが,今回は8泊9日もおったけん,こらえていた。

  「綺麗にしてくれたけん,助かるわ。ありがとうの。」

  「よっけ美味いもん,食べさしてもろたし。こちらこそ,お世話になりました。」

20150104お酒(その1)

20150104八十八

ブログランキングに参加中!ココをクリックよろしく!!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

FC2 Blog Ranking